王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

関東きょうは雨あすは冬へ逆走平地も積雪か

2020-03-28 09:48:35 | 生活(地域)
今日28日の横浜は未明に軽く雨、いま10時前で曇り模様、気温は生暖かくエアコン不要です。 予報だとこのあと夕刻まで小雨!

そして明日29日の日曜日は未明から昼にかけて大雨の予想です。
関東の北部には雪の予報が出ていますが、はてどうなるでしょう??

東京をはじめ関東周辺の県では、この週末は外出自粛の要請が出ていますから、住民の外出心を抑えるには、恵の雨かも知れません?!

それにしても、25日に小池都知事が「感染爆発、ぎりぎりの状態」と言ったのを機に、全国で100人を超す新型コロナウイルス感染者が出ています。 あぶら汗 >

学者さんの解説だと、陽性が判る迄、坐っと2週間かかるそうで、いま増えているのは14-15日の連休前に感染している恐れが大ですから、20-22日の3連休の間に感染した人が判るのはまだこれからですよね!! がががーーーん!

横浜市長の林文子さん IR誘致で突然存在感を示しました。 新年度の予算では4億円の調査費が可決されました。 この4月には「軽症者収容のための仮施設」なんかの増設に、何か知恵を絞って市民の役に立つことを遣って見せて下さい。
神奈川県知事の黒岩さん 平時は「恋するフォーチュンクッキー」に乗って踊って居ても良いですよ! コロナの件では「理研?」と組んで簡易検査機を作ったとか!
グッジョッブ!!
更に進めて、県の保養施設や安芸市越を利用して「軽症者用収容仮施設」を作って見せて下さい。
貴方方にはそれだけの力が与えられているのですよ!
お願いします。


写真:関東地方 天気予報

tenki.jp
きょう(28日)は雨でも気温は20度くらい。あす(29日)は雨か雪で気温は10度に届かず。23区も雪予報。
あす(29日:日曜)は関東の平地で積雪の恐れ
きょう(28日:土曜)の関東地方は雨です。注意すべき点は、神奈川や千葉を中心に昼過ぎにかけて吹く「強い南寄りの風」と「局地的に強まる雨や落雷」です。最高気温は20度くらいの予想ですが、きのう(27日:金曜)の日中から今朝にかけてそれほど気温が下がらず、午前8時までに早くも各地で20度近くを観測しています。雨が降り、日差しは少ないものの、最高気温は4月中旬から下旬並みで、昼過ぎにかけては寒さを感じるほどではないでしょう。ただ、夕方以降、あす(29日:日曜)にかけては次第に空気が入れ替わり、「季節が冬へと逆走」する見通しです。
あす(29日:日曜)の昼前にかけて予想される降雪量は(いずれも多い所で)
関東地方北部の山沿い20センチから40センチ
箱根から多摩地方や秩父地方にかけて10センチから20センチ
関東地方北部の平野部、関東地方南部の平野部1センチから5センチ
※東京都内の詳細
多摩西部 5センチから10センチ
 多摩北部・南部、東京23区 1センチから5センチ(以下省略)
コメント

横浜は3万7千人が成人会場で爆竹音、トラブルも

2020-01-14 09:24:30 | 生活(地域)
昨日13日は成人の日。各地で式典がもようされました。
TDLで式を行った(多分浦安市?)もありました。 楽しかったでしょうね!

横浜でも、新成人3万7千人余りを2部に分けて横浜アリーナで開催されました。
昨日浜爺が朝9時半ころセンター南駅で見た若い娘さんたちが“振り袖姿の和服に白いショールを羽織った”姿を見たのはやはりその第1陣だった様です。
今年も式典中に時折爆竹音が鳴ったり、壇上によじ登ろうとする「おバカな新成人」がいたようですが警備員や警察官に抑えられ新聞沙汰になる事無く制止されたようです。
横浜アリーナの様子

朝、娘さんたちを見たとき思いました。「本当によく育ったものだ!」
浜爺から数えると3世代目、孫にあたる若者たちです。
肉や牛乳も十分に飲み食いして「髪をアップにして厚い草履をはいた娘さんたちは身長165センチ前後の方が平均と見えました」
戦争をしないで平和でいることはとても良いことだと思います。
浜爺たちが小学3-4年生の頃習った「男女同権」「多数決(民主主義との意味だろうと今になって思います)」がようやく地に付き身近になったお陰だろうと思います。
全国的にも成人式での「おバカ騒ぎ」があまり報じられないのも少しは大人になっている証でしょうか?
2022年4月から法律上成人は18歳から始まりです。
若者の意識がどう変わっていきますかね? 江戸時代なら11-2歳で丁稚小僧 18歳なら立派な社会人でしたからね。
成人の日も他の日に動くかも知れません。
いま16歳の若者たちに期待します。 頑張ってください!

写真:アリーナでの成人式

共同通信:
市町村で最も人口が多い横浜市で13日、成人式が開かれた。新成人は3万7325人で、午前の式典は約1万2千人が参加し、横浜アリーナで開催された。会場ではトラブルを防ぐために手荷物検査が行われたが、式典中に時折爆竹音が響いたほか、壇上によじ登ろうとする新成人もいて警備員や警察官が止めに入る騒ぎとなった。
 新成人を代表してあいさつをした中尾宏次朗さん(20)は「得意なことを生かして行動を起こせば、より魅力的な横浜や日本をつくることができる」と決意を述べた。
 林文子市長は「めでたい年に東京五輪・パラリンピックがあり、一生の思い出となるだろう」と祝辞を述べた。
(引用終わり)
コメント

相鉄、1番列車が出発悲願の都心乗り入れ、いざ新宿へ

2019-11-30 08:28:14 | 生活(地域)
今日30日の早朝、相鉄とJR線の相互直通運転が始まりました。
5時過ぎには、大勢の関係者と鉄道ファンが集まり出発式が行われ、同37分には「直通用の12000系」が入線し同43分には無事新宿に向け出発しました。
出発式の車両は「ヨコハマネイビーブルー」と呼ぶ上品な色に仕上がった新型車両ですが、早朝のせいで良く見えません。
ネットを探したらこんな具合でした。これに乗って旅行に出たいですね!

試運転中の絵も有りました。(ネットより)

これまでは、相鉄線沿線の方で東京方面に出るには、横浜駅寄りの方は横浜駅で乗り換え、厚木よりの方は海老名か大和で小田急線に乗り換えでしたが西谷駅と羽沢横浜国大(はざわよこはまこくだい)(同市神奈川区)両駅の間に新たに設けた約2・7キロの連絡線でJRに乗り入れです。
乗り継ぎ駅での移動と待ち合わせ時間を考えると15分から20分は短縮になる様な気がします。
また朝の乗換駅での混雑が緩和されるのは間違いありません!
60年も温めてきた構想の様で、うまく動き出して良かったですね!
もう通勤ラッシュの地獄から解放されて長い事経った浜爺ですが「この直通乗り入れ」は途中と言うかどこの駅であっても「人身事故や管理上の事故」があると全線がマヒで通勤客が大迷惑なケースがあります。湘南新宿ラインがその典型です。まあ 始まったばかりですから、いろいろ不具合を乗り越えて使い勝手が良くなって行くのでしょう。
連絡駅近辺は当然、新興住宅地に代わってゆくはずです。
沼地や水の出やすいい場所には気を付けましょうね!
相互直通の完成をお祝いしておきます! おめでとう御座います。

写真:海老名駅から真珠気に向かう1番電車

朝日新聞:
相模鉄道とJR線の相互直通運転が30日早朝に始まった。横浜市中心部と神奈川県央部を結ぶ相鉄は首都圏の大手私鉄では唯一、東京都心へ乗り入れておらず、都心直通は「悲願」だった。相鉄線の海老名駅(同県海老名市)では、新宿に直通する1番列車の出発式が開かれ、大勢の鉄道ファンらが詰めかけた。
 相鉄とJRは、相鉄線の西谷(にしや)(横浜市保土ケ谷区)と、この日開業した羽沢横浜国大(はざわよこはまこくだい)(同市神奈川区)両駅の間に新たに設けた約2・7キロの連絡線経由で直通する。海老名発の直通列車は新駅を経てJR線に乗り入れ、武蔵小杉、渋谷などを経て新宿に向かう。
 海老名と新宿を結ぶ列車は1日46往復(92本)運転し、両駅を最速58分、二俣川(横浜市旭区)と新宿を最速44分で結ぶ。朝のラッシュ時は1時間に4本走らせ、一部は大宮方面に向かう。
 午前5時18分に始まった出発式では、相鉄の千原広司社長が「直通線開業により、沿線地域の交通ネットワークが大きく強化され、都心までのアクセスが格段に向上する」とあいさつした。千原社長やJR東日本横浜支社の広川隆支社長、海老名市の内野優市長らがテープカットをした。
 同37分、相鉄が直通用として新たに導入した「12000系」の新宿方面行き1番列車が入線した。ホームには相鉄のキャラクター「そうにゃん」も登場。ネイビーブルーの車体との記念撮影があった。大勢の鉄道ファンがカメラを向ける中、列車は同43分に駅を出発した。
 相鉄は2022年度下期には、東急東横線、目黒線との直通運転も予定している。羽沢横浜国大から新横浜を経て、日吉で東急線につながる連絡線(約10キロ)を通す計画だ。(高野真吾)(引用終わり)
コメント

横浜市センター南駅に パスポートセンター 開所 !!

2019-11-09 08:34:48 | 生活(地域)
浜爺が毎日散歩するコースの一つに自宅→地下鉄センター南駅→都筑図書館→自宅があります。
その途上にパスポートセンターが新設されました。
横浜でパスポートセンターと言えば大桟橋の前の産業貿易センタービルの中にあるそれでしたが先月末から市営地下鉄のセンター南駅の1階に支所?が出来ました。
その呼称も「横浜市センター南パスポートセンター」の様です。
そういえば春先から地下鉄センター南駅の1階を改造工事していました。
新しいセンターは「コーヒーショップ」のドアを開けて奥に進まないと申請カウンターに着かないのですよ!
ひょっとしたら“官民共同の事業の一種”かも知れません?
入口にはコーヒーショップの案内とパスポートセンターの案内が電光掲示板で光り輝いていました。
コーヒショップーの右側には「写真屋さん兼印紙などの売店」があって申請用の写真すぐが取れる様になっていました。何と若い娘さんが6名もいました。
こんな様子です。

そして左がコーヒーショップの広いスペース、右が売店に挟まれた通路を通り抜けると書面にパスポートセンターが有ります。

正面に申請カウンター、左に受付待ちのスペースが20席ほどありましたかね?! 7-8人ほどが椅子に座っていました。これは産貿会館の本所より小作りですね。
この新センターは横浜市民専用なんです!
偶然ですが、今朝の新聞で横浜市の人口が375万人と過去最高と報じられましたが、増えた理由は「社会的移動(転勤や転居による)もので、すでに新生児より死亡者数の多い自然減の状態だそうです」  汗 >
パスポートセンターが県と市のコラボの事業として「特にセンター南」で必要ですかね?
浜爺は偶然今年の5月に10年物に更新しましたから、このセンターで次の更新を申請する機会は有りません。
行政の仕事は必ずしも“採算に乗る”必要はない案件が有ります。 本所での事務処理も昔より早くなりました。パスポート取得の申請者が一定とすれば、その効果は「南が増えれば本所が減り、大混雑が緩和される!」でしょうか?
まあ賑わうと良いですね。
コメント

トタン屋根に手動ドア...日本一ボロい?自衛隊演習場のローソンが話題

2019-11-06 09:21:34 | 生活(地域)
愉快な話です!
地域展開や全国展開する商売の中には「その系列特有の店舗の看板やサイン類、外観や塗装など」を統一してその存在を際立たせようとする戦略が有ります。コンビニ、ハンバーガーショップはもとより寿司チェーンや焼き肉やうどん、コーヒー等多種多様です。
その中でコンビニもその最たるものですが今朝はその中で統一したイメージに対し「弾力的な運用をしている店」について記事が有りました。
なんとコンビニの雄「ローソンが極めてユニークな外観の店舗を作っていました」

木造平屋建てのあばら家風にみえる家屋入口の上部に「LAWSON」の看板と入口右側に営業案内が出ています。
その写真をよく見る駒が原PXとありますから自衛隊の酒保なんですね!
営業時間は午後5時ー9時だそうです。
演習終りから消灯時間迄ですかね?
ネタが割れればなーんだという事になりますが、系列店オーナーと営業時間で揉めている7-11では出来そうも有りません!  汗 >

クマは出ないでしょうね?!
営業成績はどうなのでしょう? 酒類は売っていますかね?
業界No1だと損得は無視して「お国の為に尽くすのかも知れません」
それにしても弾力的(フレキシブル)な顔(看板)の運用にホッとしました。
どうせやるなら「LAWSON プレイメイト ミス 2019」と可愛い娘ちゃんを時間限定で派遣したら「新兵の応募の向上に貢献するのでないか?」と思うのですがやり過ぎですかね?
陸自の兵隊さん 頑張って下さい!

タウンネット:
青を基調とした外観でお馴染みのローソン。一度も見かけたことがないという人はほとんどいないのではないだろうか。
場所によって違いはあるが、基本的な形はほぼ同じ。しかしツイッターでは、ある店舗の独特すぎる外観が話題になっている。
それがこちらだ。

まさかのトタン屋根...。窓はあるが中の様子は薄暗く、開店しているのかどうか分からない。なんだか物寂しさも感じられ、とても令和のコンビニとは思えない姿だ。
こちらのローソンがあるのは自衛隊北富士演習場(山梨県山中湖村)。2019年10月7日に放送された「ゆうがたサテライト」(テレビ東京系)で、即位礼正殿の儀に向けて本格始動した「礼砲部隊」が取り上げられた。
北富士演習場での練習中、このローソンがたまたま映り込んでいたのだ。
ツイッターではこのローソンに対し、

「なんだこの便利じゃなさそうなコンビニ」
「景観配慮型コンビニかな(混乱」
「じいさんばあさんが手作りおにぎりと漬物売ってそう」
「これ、ローソンじゃなくて農村(ノーソン)では?」

といった声が寄せられている。
なぜこうなってしまったのか...。Jタウンネットは11月1日、ローソン広報担当者に詳しい話を聞いた。
営業時間は17〜21時
ローソン自衛隊北富士演習場店は、見た目は寂しいが、バックに富士山が大きく見える最高のロケーション。しかし自衛隊の基地内にあるため、残念ながら一般人の利用はできないそうだ。

なぜこのような外観なのか。その理由をローソン広報担当者に聞いたところ、

「演習場の建物を利用した売店のためです」

といういたってシンプルな回答が返ってきた。
通常のローソンより規模は小さいが、自衛隊員が訓練に必要な手袋・シャツ類を販売するなど、ニーズにあわせた運営をしている様子。営業時間が17〜21時と短くなっているのも特徴で、

「自衛隊員が訓練終了後に利用するため短い営業時間となっています」

と担当者は話している。
テレビの映り込みという思わぬきっかけで注目を浴びた、ローソン自衛隊北富士演習場店。広報担当者は話題になったことについて、

「想定外ですが、このような形であれ、注目を浴びるのは嬉しく思います。古い建物にローソンの看板と言うアンバランスが不思議に思われるのでしょうか」

と話している。(引用終わり)


コメント