王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

相鉄、1番列車が出発悲願の都心乗り入れ、いざ新宿へ

2019-11-30 08:28:14 | 生活(地域)
今日30日の早朝、相鉄とJR線の相互直通運転が始まりました。
5時過ぎには、大勢の関係者と鉄道ファンが集まり出発式が行われ、同37分には「直通用の12000系」が入線し同43分には無事新宿に向け出発しました。
出発式の車両は「ヨコハマネイビーブルー」と呼ぶ上品な色に仕上がった新型車両ですが、早朝のせいで良く見えません。
ネットを探したらこんな具合でした。これに乗って旅行に出たいですね!

試運転中の絵も有りました。(ネットより)

これまでは、相鉄線沿線の方で東京方面に出るには、横浜駅寄りの方は横浜駅で乗り換え、厚木よりの方は海老名か大和で小田急線に乗り換えでしたが西谷駅と羽沢横浜国大(はざわよこはまこくだい)(同市神奈川区)両駅の間に新たに設けた約2・7キロの連絡線でJRに乗り入れです。
乗り継ぎ駅での移動と待ち合わせ時間を考えると15分から20分は短縮になる様な気がします。
また朝の乗換駅での混雑が緩和されるのは間違いありません!
60年も温めてきた構想の様で、うまく動き出して良かったですね!
もう通勤ラッシュの地獄から解放されて長い事経った浜爺ですが「この直通乗り入れ」は途中と言うかどこの駅であっても「人身事故や管理上の事故」があると全線がマヒで通勤客が大迷惑なケースがあります。湘南新宿ラインがその典型です。まあ 始まったばかりですから、いろいろ不具合を乗り越えて使い勝手が良くなって行くのでしょう。
連絡駅近辺は当然、新興住宅地に代わってゆくはずです。
沼地や水の出やすいい場所には気を付けましょうね!
相互直通の完成をお祝いしておきます! おめでとう御座います。

写真:海老名駅から真珠気に向かう1番電車

朝日新聞:
相模鉄道とJR線の相互直通運転が30日早朝に始まった。横浜市中心部と神奈川県央部を結ぶ相鉄は首都圏の大手私鉄では唯一、東京都心へ乗り入れておらず、都心直通は「悲願」だった。相鉄線の海老名駅(同県海老名市)では、新宿に直通する1番列車の出発式が開かれ、大勢の鉄道ファンらが詰めかけた。
 相鉄とJRは、相鉄線の西谷(にしや)(横浜市保土ケ谷区)と、この日開業した羽沢横浜国大(はざわよこはまこくだい)(同市神奈川区)両駅の間に新たに設けた約2・7キロの連絡線経由で直通する。海老名発の直通列車は新駅を経てJR線に乗り入れ、武蔵小杉、渋谷などを経て新宿に向かう。
 海老名と新宿を結ぶ列車は1日46往復(92本)運転し、両駅を最速58分、二俣川(横浜市旭区)と新宿を最速44分で結ぶ。朝のラッシュ時は1時間に4本走らせ、一部は大宮方面に向かう。
 午前5時18分に始まった出発式では、相鉄の千原広司社長が「直通線開業により、沿線地域の交通ネットワークが大きく強化され、都心までのアクセスが格段に向上する」とあいさつした。千原社長やJR東日本横浜支社の広川隆支社長、海老名市の内野優市長らがテープカットをした。
 同37分、相鉄が直通用として新たに導入した「12000系」の新宿方面行き1番列車が入線した。ホームには相鉄のキャラクター「そうにゃん」も登場。ネイビーブルーの車体との記念撮影があった。大勢の鉄道ファンがカメラを向ける中、列車は同43分に駅を出発した。
 相鉄は2022年度下期には、東急東横線、目黒線との直通運転も予定している。羽沢横浜国大から新横浜を経て、日吉で東急線につながる連絡線(約10キロ)を通す計画だ。(高野真吾)(引用終わり)
コメント

10年もの金原体制が終焉事実上の“シロ”判定も…足りなかった「心のガバナンス」

2019-11-29 09:34:27 | スポーツ
一昨日27日の報道ですが、「選手強化などを巡り選手と対立する」全日本テコンドー協会の問題を調査する外部有識者による検証委員会が記者会見し結論を金原会長同席の上、発表しました。
会見の席 向かって右が酒田委員長 左が金原会長です(ネットより)
改めて会見での金原会長を見ておきましょう。度々話題になりましたが迫力ありますね! (ネットより)

検証委の酒田委員長によれば:
テコンドー協会のガバナンスには問題が無い
金原会長ら理事10人は全員再任しない
と結論し、金原会長も退任を了承しました。
浜爺は退任に対し「反乱か造反」の動きでもあるかと1日置いて見ていましたが昨日28日協会は総会で「理事の総辞職」を決定しました。ここだけはお見事!
さて在野の無識者の浜爺ですが、国会の超党派スポーツ議連の選んだ有識者会議の座長であり弁護士でもある酒田正樹氏にしては(その4人の内1人は筑波大の山口香教授です)「何とも矛盾に満ちた判定ではないか!!」
と思っています。 失礼します↘ >
もし検証委の前段が正しければ「そもそも選手から理事らに対する糾弾の声が起きないはず」です。
その結果は「理事は総辞職」とは論理矛盾でしょう!
仮に後段が正しければ「ガバナンスなんて無きに等しかった」という事です。
この結論には、ツイッターその他で「選手の声が取り上げられてない!」と鋭い反応が伝えられています。
3度にわたる聞き取りの結果、余りに野蛮なと言うか杜撰な協会運営(大会へ選手より多い役員の帯同、選手強化費は協会が懐にし、選手から別途合宿費徴収等)、税金から出たお金はどこへ行ったのでしょう??
個人の金も協会に出ているから? 協会の金も個人へ? そういうのをどんぶり勘定と言います!
検証委としては「問題の深か堀りをしたくないから、全員理事退任と引き換えに過去は不問」とする江戸幕府の「家老は責任を取り切腹、役職取り上げの上、
一族にお咎めは無し」との真にできたお裁きに似ています!!
新しい理事10名には早くも有名人の名前が挙がっています。
でも直近の不祥事さえ明らかにされていないのに「どうやって風通しを良くしたり選手ファーストの組織に立て直すのでしょう?」
自分の頭のハエを追う事に専念される方が東京五輪の為と思えてしまいます。
そこでもう一度、考えました。
打突蹴のある格闘技は「空手、拳法」がすぐ浮かびますがテコンドーは最近ですよね! 
うろ覚えですが1988年 ソウル五輪を契機に猛烈な韓国の盛り上げ?後押しでオリンピック競技になってきた新顔です。
選手は一所懸命でしょうが全日本テコンドー協会がどう再生するのか? 生ぬるい目で見守っています。新しい理事さん 頑張って下さい!

写真:会見での金原会長

デイリースポーツ:
強化方針などを巡り選手と対立する全日本テコンドー協会の一連の問題を調査する外部有識者による検証委員会が27日、都内で金原昇会長への最後のヒアリングを行い、金原会長に再任しないこと通告した。金原会長も受諾した。08年から16年、一度退任を経て、17年から現在まで、約10年間続いた金原体制は、ついに終焉を迎えることになった。

 検証委の境田委員長は、調査の結果として「ガバナンスの問題はない。金原会長はしっかりとした運営をされてきた」としつつ、「これだけ問題が大きくなり、注目されてしまった。テコンドーの発展の妨げになる」と混乱収拾のために、金原会長ら理事全員を再任しないことに決めたことを発表した。混乱の原因としては、協会の資金難を挙げ「お金のない団体で、理事にしても手弁当のみならず、交通費も自己負担している状況。会長も私財を投じて、運営を無理してやってこられた。そういう歪みがいろんなところに出てきた」とマイナー競技団体の運営の難しさを指摘。その上で「ナショナルコーチ制度も、練習拠点を岐阜羽島にすることもそれ自体は問題はない。人材ともう少し予算があれば…。歯車がかみ合わない中で選手の不満がたまっていった」と、結論づけた。

 境田委員長と並んで会見した金原会長は「異論は一切ない。皆さんはご興味があると思うが、私が再任するしないは小さな問題。協会をよくするためのテーマ。1つの節目として、長である私が退かないといけないと思っていた。境田先生にお願いをした時から決めていた。テコンドーの未来が開けてきた。清々しい気持ちだ」と話し、「しこりは一切私の中にはございません」と、話した。

 ガバナンスは問題ないとされた中でも、選手と対立し、五輪を翌年に控える中で混乱を招いた。その点については「さらなる勉強が必要だと感じた。協会内では人間関係などもいろいろある。お互いを尊重する気持ちが足りなかった。心のガバナンスが足りなかったと反省している。子犬がキャンキャン鳴くのは可愛いじゃないですか。仲間としてもっと意見を聞くべきだった」と、反省した。

 今後のテコンドー競技との関わりについては「私のできる限りの協力をしていきたい」。会社経営者としてスポンサーなどでバックアップすることを誓った。最後には「これでちょっと楽になるかな。東京にくる機会も少なくなるし」と、ちょっぴり寂しそうに天を見上げた金原会長。最後は胸を張って会場を後にした。(引用終わり)
コメント

「包丁持った男が来てる」高津区役所で男性職員刺される

2019-11-29 08:37:18 | 社会
昨日28日午後4時過ぎ川崎の高津区役所で職員が刃物を持った男に襲われ腕に怪我をしました。男は職員数名に抑えられ御用!
速報はそこまで出でしたが、
高津区役所全景です。 (ネットより)

他の情報と合わせると:
区役所4階の生活保護の支給などを担当する窓口で職員(60)を呼び出し包丁で襲ったのは同区、無職の男(28)で殺人未遂と公務執行妨害容疑で現行犯逮捕となりました。
男は「殺すつもりだった」と容疑を認めているとの事です。
恐怖 >
この男は2時間ほど前にも窓口を訪れ男性職員らと話をしていたとあります。
怪我をした男性は命に別状ないとの事。
公務員で生活保護の支給に関する仕事をしているとこの手の人間を扱わねばいけませんから怖いですよね!
28歳と言えばまだ体力が有りますし、そいつが刃物を振るったら場合によっては命の危険が有ります。
精神科に通っていたとの情報も有りますが、この年なら働いていないと困りますよ。無職ゆえの精神科通いか?精神科通いが先で無職になったか?
何だかややこしそうです。結果的には大惨事にはなりませんでしたが、次の事件に繋がらないような監視というか見守りが必要そうですね。

写真:高津区役所 入口(ネットより)

神奈川新聞:
28日午後4時5分ごろ、高津区役所の職員から「4階に包丁を持った男が来ている。1人が刺され、けがをしている」と、110番通報があった。高津署員が駆けつけたところ、60代の男性職員が左腕を刺されており、病院に搬送された。

 男は職員らに取り押さえられ、署は同日、殺人未遂と公務執行妨害の疑いで、20代の男を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
コメント

医薬品卸大手4社談合疑い地域医療推進機構への納入

2019-11-28 09:26:23 | 社会
昨日27日の報道ですが、公取が「地域医療機能推進機構(東京)への薬納入を巡って談合の疑い」で医薬品卸大手4社に強制調査をした。とあります。
「検察への告発も視野にある」そうですからまだ後を引きそうですね!
この地域何チャラという法人は医療改革の末「全国で57病院と100施設を有しています」
そして談合の疑いが有る大手4社は他の情報と合わせると:
1社当たりの契約は年間(但し落札後の納期は2年間)1社当たり150-200億円規模で4社なら400-600億円になります。貸し倒れは無さそうですから美味しくて,美味しくてですね。1割高値でも年間40-60億円が濡れ手で粟!!
その企業名は:
メディセオが年商 約2兆円 、アルフレッサが同 2兆1000余億円、
スズケンが 同 1兆9000余億円 そして東邦薬品が1兆1500余億円
とあります。16年度の医薬品卸企業の事業規模が9兆円少しだそうで、ジェネリックの普及等で前年比3.3%減だったそうです。
4社の内2社ほどは行きつけのお医者さんの前で配達の軽自動車を見た覚えが有ります。
大手による寡占と業界の売り上げ減少とくれば「4社による談合」が浮かんできますね!!
ほかのクライアント(お客先、納入先)にもやってる可能性ありですね!
悪い越前屋 と もっと悪い お代官様 は 居るのでしょうか?
真実を追求して、目玉の飛び出るほど「違反金」を課してもらいたいものです。

写真:メディセオの本社が入るビル

共同通信:
 独立行政法人地域医療機能推進機構(東京)への薬の納入を巡って談合していた疑いがあるとして、公正取引委員会は27日、独禁法違反(不当な取引制限)の疑いで、メディセオ(東京)など医薬品卸売大手4社を強制調査した。関係者への取材で分かった。
 談合で薬の価格が高止まりし、患者の負担増や医療費の押し上げにつながっていた可能性があることや、2001年にも卸売9社が宮城県内での医薬品納入で価格カルテルを結んでいたとして公取委の排除勧告を受けていることから、悪質性が高いと判断した。検察当局への刑事告発を視野に調べる。
コメント

米で過熱チキンサンド狂騒曲人気すぎてついに殺人まで

2019-11-28 09:07:02 | 米国(トランプ)関連
昨日27日報道された事件です。
アメリカのメリーランド州(ワシントンDCのそば)の老舗バーガーチェーン、ポパイズで起きた話!
こんな感じの店の様です。(ネットより)

鶏胸肉のサンドを8月に売り出した所、なかなか買えないで列を作るほどの売れ行きだったとか! チェーン側が用意した素材2か月分が2週間で売り切れたと言いますから凄いですね!!
こんな感じのハンバーグサンドです。(ネットより)

日本でもたまに「売れすぎてしまって販売中止」の飲み物がありますよね。
たいてい安定供給体制を再構築してから再発売なんてやってます。
さてアメリカですから「お客もやる事が荒っぽい」ですね!
11月4日にはついに列の並び順を争って「一人がナイフで刺殺されました」
犯人は逃げてしまった様です。  やる事が荒っぽいですね!
銃の乱射でないだけ救われたかも?  冷や汗 >
他のメディアもこの殺人を報じていましたが、浜爺の興味はこのハンバーグサンドが1個いくらするか気になっていて、この記事が単価を報じていました。
1個 3ドル99セントでそうでtaxは分かりませんが440円位 コーラとポテチを付けて 600円位だとすれば、まあ妥当な価格ですかね? ただ米人がこれ1個で満足するかは疑問ですけど?
話は戻って、町のレストランや定食屋さんを紹介するTV番組で1食 800円から850円位は安い様な感じです。これ以下で上げるにはコンビニでおにぎりかサンドイッチの組み合わせで600円位ですかね?
20年ほど前に大手町で産業戦士だった浜爺の昼飯が600-650円位でしたから、給料が安い割に昼飯代が値上がりしているのに驚く次第です!!
ちょっと話のタネに感想を書いてみました。

写真:ポパイズのバーガーチェーン

FNN PRIME:
カラッと揚げた鶏の胸肉に、酸味のあるソースをからめ、ピクルスとフワフワのバンズで挟んだ、今、アメリカで大人気の「チキンサンドイッチ」。
ニューヨーク市内のハンバーガーチェーン店では、5日も店内、レジの前に長い行列ができていた。
客は「今まで4回並んだけど、買えなかった。だから今回が初めてだよ。まぁ、OKだね」、「とてもおいしかった! 長い列に並んで良かった。チキンサンドは最高!」などと話した。
全米がとりことなった、このお手軽グルメ。
ところが、このグルメをめぐって、店内では、客と店員が大バトル。
さらに、店の外でも客同士がバトル。
ついに、殺人事件が起きる事態となった。
事件が起きたのは、11月4日。
老舗のファストフードチェーン「ポパイズ」のアメリカ・メリーランド州にある店舗。
店内で並んでいた客の行列に、近くに住む28歳の男性が割り込み、行列に並んでいた男が、これに腹を立て、口論の末、持っていた刃物で男性を刺し、男性は、緊急搬送先の病院で死亡が確認された。
警察当局は、刺した男の行方を追っている。
地元警察は、「容疑者を見つけ、逮捕するまで、夜を徹して捜査することになる」とコメントした。
なぜ、こんな事態になってしまったのか。
その原因は、全米で起きている“ある戦争”にあった。
1つ3ドル99セント、およそ440円の「チキンサンド」は当初、8月に発売。
その時も大行列ができるほどの人気で、わずか2週間で商品が売り切れた。
実はこの時、ポパイズは、事前に販売予告のSNSを投稿。
消費者心理をあおる作戦に出た。
それに対し、チキンサンドを販売する別の人気店「チックフィレイ」が、SNS上で「オリジナルはわれわれだ」と反論。
さらに、別の人気店「ウェンディーズ」も、「みんなどれが“2番目”においしいのか論争しているのね」と投稿。
これに対して、ポパイズは「みんな満足?」と投稿した。
チキンサンドをめぐるファストフード各社の熱いバトル。
地元メディアは、“チキンサンド戦争”と伝えている。
“チキンサンド”購入客は、「“SNS上で話題になっているから”という理由だけで、みんな食べに行きたくなるんだ」と話した。
実は、ポパイズのチキンサンドは、1つおよそ700kcalと、とんこつラーメン1杯分に相当し、低カロリーではない。
客は「チキンは、豚や牛に比べると、よりヘルシーだ」、「牛肉自体に飽きた。小さい時から結構食べているから」などと話した。
今回、殺人事件にまで発展したことについて、ポパイズ側は「わたしたちの商品が原因になったのか明らかではありませんが、人命を失うのに、どんな理由もありません。被害者のご冥福をお祈りします」とコメントし、警察の捜査に協力するとしている。(引用終わり)
コメント