王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

米軍、アフガン撤退を完了20年の紛争に幕

2021-08-31 15:41:23 | 米国(バイデン)関連
米国国防省高官の発表によれば30日ですが、「現地アフガニスタン時間で30日午後11時59分に米軍の最後の便は大型軍用輸送機C17で、カブール国際空港を離陸した」そうで、これを受け31日未明にはカブール市内で(勝利を祝う)銃声や歓喜の声も聞こえたそうです。
これでソ連に侵攻の後を受けた現地勢力と米政権の争いは20年に及びタリバン勢力による政権掌握となりました。
米国は勿論、英仏独や日本でも民間人のかなりの人数と現地人の外国勢力協力者多数が置き去りになり、今後どのような形で海外出国を認めるのか或いは認めないのかが新政権との大事な交渉事案になりそうです。またその交渉を巡ってタリバン政権が「イスラム教に厳密に拘るのか?」又は「海外の援助を期待するため妥協があるのか?」判った来るのでしょう。

アフガン撤退路線は前政権のトランプ大統領の時にタリバンとの間で合意がなったもので、それをバイデン政権が引き継いだため、その政権の質の差をタリバン指導者に読まれ今回の急激な首都包囲戦が起きたようにも見えます。
日本は空自がC2を先遣部隊として先行し翌日C130 2機が追随しました。
C2機

C130機

が1日か2日救出のタイミングが遅れ「日本人1名とアフガン関連の外国人14名を国外に連れ出した」だけに終わりました。一方韓国は韓国人とアフガン関連の人350人程を救出した様ですから差は出ましたね。残念 ⤵⤵
しかし考え様では安く済みました。
バイデン政権の軍用機派遣要請に菅政権は精一杯応えた事。
本作戦で機材と人命に損失を出さなかった事。が出来ました。
アフガン関連の人を空港に集められなかったのは今後の課題で、銃器の先制使用の困難な自衛隊としてはどう対処するのか?を皆で議論しておく必要が有ります。結果として残った方の救出或いは海外移送は米英独仏等と足し並み揃えてタリバンと交渉を続けないといけません。
カブール空港の運営にはタリバンはトルコの力を借りたい様です。イスラム教国でも世俗派のトルコのエルドアン大統領に期待したいところですがはてどうなるでしょうか。
長い新たな一歩の始まりです。

写真:アフガニスタン首都カブールの空港から飛び立つ米軍機(2021年8月30日撮影)。(c)Aamir QURESHI / AFP 

AFP=時事:
【AFP=時事】(更新)米国防総省は30日、アフガニスタンから最後の米軍部隊が撤退したと発表した。同国で20年にわたり続いた紛争は、イスラム主義組織タリバンによる政権掌握という形で幕を閉じた。
 米中央軍のケネス・マッケンジー司令官は「アフガニスタン撤退の完了をここに宣言する」と述べた。
 発表を受け、アフガニスタンの首都カブールでは31日未明、銃声が鳴り響いた。現地のAFP特派員らは、複数のタリバン検問所からの祝砲の音や、グリーンゾーンを警備する戦闘員の歓声を聞いた。
 マッケンジー氏によると、最後の便は大型軍用輸送機C17で、現地時間の30日午後11時59分(日本時間31日午前4時29分)にカブール国際空港を離陸した。ジョー・バイデン米大統領は、撤退の期限を8月31日と定めていた。
 マッケンジー氏は、最後の退避便には米軍のアフガン地上部隊司令官と、ロス・ウィルソン大使が搭乗したと説明。7月以降に12万人以上を退避させたものの、「退避させたかった人全員を連れ出せなかった」ことを認めた。
 2週間にわたった退避作戦では、イスラム過激派組織「イスラム国」のアフガン分派「イスラム国ホラサン州」による2回の攻撃を受けたことから、最終便の離陸は厳重な警備の下で行われた。このうち、26日の自爆攻撃では米兵13人を含む100人以上が死亡した。
 タリバンは米国と激しい敵対関係にあるが、マッケンジー氏は、退避と最終便の運航では「非常に協力的で、役に立った」と述べた。 【翻訳編集】
(引用終わり)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

不明の女子高校生山梨で遺体発見遺棄容疑で群馬の夫婦逮捕へ

2021-08-31 10:35:49 | 社会
可哀想な結果になりました。18歳の高校3年生が28日午後3時半に外出して6児範囲経っても帰宅しないのを心配した110番通報から警視庁捜査1課の出番となったようです。付近のカメラから「男女に人の車に乗り込む所」が判ったようです。捜査員が二人の車を探すとその男女は30日午後7時20分には長野県下で見つかり車を止めて職務質問をすると「女性の殺害を認めた」ので、現場まで案内させると山梨県内の物置小屋で「家を出た時と同じ姿で胸のあたりを刺されて殺されている娘さんを発見」で、悲しい結末ですが速攻逮捕兼解決になりました。
動機は勿論、出会いその他の軽かも含めって目下自供待ちでしょう。
謹んで亡くなった孝行3年の娘さんの冥福をお祈りします。  合掌

毎日新聞:
東京都墨田区に住む私立高校3年の女子生徒(18)が28日から行方不明になり、警視庁が捜索していたところ、31日未明に山梨県内で女子生徒の遺体を発見した。群馬県渋川市に住む自称夫婦の20代の男女2人が女子生徒の遺体の遺棄を認めており、警視庁捜査1課は容疑が固まり次第、死体遺棄の疑いで逮捕する方針。同課は向島署に捜査本部を設置した。
 捜査本部によると、亡くなったのは墨田区東向島に住む鷲野花夏(かな)さん。遺体発見時は行方不明になった時と同じ服装で、胸付近に血液が付着していた。2人は鷲野さんの殺害もほのめかしており、捜査本部は詳しい死因を調べている。
 鷲野さんは28日午後3時半ごろ、母親に「友人に会いに行く」と言って外出。同日午後、墨田区内の駐車場で、2人の車に乗り込もうとする鷲野さんの姿が防犯カメラに映っていた。鷲野さんが帰宅しないことから、母親が同日午後6時半ごろに110番した。
 捜査員が2人の車を捜していたところ、30日午後7時20分ごろに長野県内を走行しているのを発見。車を停車させて職務質問すると、2人は山梨県内に鷲野さんの遺体を遺棄したことを認めた。現場まで案内させたところ、31日午前2時ごろに山梨県の山中にある物置小屋のような家屋の中で遺体を発見したという。【最上和喜、鈴木拓也、木原真希】
(引用終わり)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

衆院選、10月17日投開票が軸任期満了が現実味

2021-08-30 08:59:42 | 政治
不祝儀が起きてしばらくブログを休んでいました。片づけ仕事が山ほど残りました。片づけながらポツポツとブログに戻ります。
22日横浜市長選が午後8時に終わると同時にスマホが鳴り、立民の山中竹春氏が優勢との速報が流れました。ほー! 出口調査も含めてすごい勢いだなー! と思ったのもつかの束の間、追って当確の報が入りました。秒殺でした!!
自民党はここをクリック⇒「IR反対の小此木氏」と「IR賛成の林前市長」に割れ保保分裂が悪い結果を招いたなと思いましたよ。そして翌日の確定票では当選した山中氏の得票に対し「小此木+林」票を合計しても及びませんでしたからでも自民党も菅勢力も横浜ではぼろ負けになりました。
しかし浜爺は山中体制を冷ややかな目で見ています。横浜市政は昭和38年(1963年)社会党の飛鳥田氏が市長に当選して以来、社会党も自民党も一体化して市政に預かり、時の経済成長に支えられ議員歳費値上げ、議員定数増と自己肥大を続け、バブル崩壊後も緊縮財政の効果が出ず、林前市長迄58年が経過してきました。細かいですが分かりやすい話、市電・市バスの「無料優待券」が昔は60歳からでしたが、今では70歳から年収に応じた負担付きの「敬老特別乗車証」になってしまったのが市政の無策の証で残っています。
さて立民の山中竹春氏がどこまで生ぬるい姿勢を改革できるか冷めた目で見ています。
さて小此木氏は落選して政界引退を表明しました。
その彼を後援した菅首相の貫目が問われ、自民党総裁選は菅候補一本で行かなくなり、元外相にして前政調会長の岸田文雄氏が推薦人の問題も含め立候補を決めていますす、その前後の高市氏、下村氏が立候補に意欲を示し、なんと石破氏が”場合によっては”と言ってる様と田崎さんがTVで語っていました。
野党はこりごりだし自民党も上記程度の人物しかいないのを見て寒気を覚えます。野に逸材賢人が居ない訳で無く「本気で探そうとしないから見つからない」と唐代の皇帝と賢臣の会話にあったそうです。
難しいですね。

写真:会見する菅義偉首相=25日午後、首相官邸(萩原悠久人撮影) 

産経新聞:
次期衆院選について、菅義偉首相が衆院を解散せず、45年ぶりとなる衆院議員任期満了(10月21日)に伴う閣議決定による衆院選が現実味を帯びている。この場合の投開票日は10月17日。憲法が4年と定める議員任期内に新たな議員を選ぶのが「憲政の常道」だとの意見が首相周辺で強まっている。これまで新型コロナウイルス対策を優先させて解散しなかったことに加え、自民党総裁選(9月17日告示、29日投開票)の日程なども影響している。
衆院解散のない任期満了選挙となれば、昭和51年の三木武夫内閣以来、戦後2例目となる。首相が事前に記者会見などで表明した上で、任期満了日の30日前となる9月21日に閣議決定する案などが浮上している。
公職選挙法は任期満了日前の30日以内に投開票を行うと規定しており、今回は9月21日〜10月20日が該当する。総裁選の日程が正式に決まり、岸田文雄前政調会長の出馬表明を受け無投票にならない見通しとなったため、衆院選の選択肢は総裁選後の「10月5日公示−17日投開票」にほぼ限られる。
現行憲法下で行われた衆院選25回のうち、衆院解散に伴うものが24回を占める。解散を伴うケースでは、投開票まで準備や選挙運動期間で1カ月弱を要する。今回、議員任期内の投開票を前提に日程を逆算すると、衆院解散の時期が総裁選の直前か期間中になる。総裁選を戦いの最中に中止させることは、党総裁で再選を目指す首相の「個利個略」とみられる可能性が高い。
任期内にこだわらず、総裁選後に衆院を解散して投開票を10月末や11月に先延ばしすることも、公選法上、例外的にはできる。ただし現行憲法下でこうした前例はなく、「自民の党利党略」との批判は避けられない。自民からは「憲政の常道を外れるべきではない」(派閥領袖級)、「常識的な判断になるだろう」(幹部)として「任期満了選挙」論が複数出ている。
立憲民主党幹部も「首相は慎重で変化球を投げない」と読む。実際、首相は優勢が見込まれた昨年秋の衆院解散論も「コロナ対策が最優先」と封じた。
とはいえ、任期満了選挙も問題がある。総裁選で岸田氏ら首相以外が勝利した場合だ。
新総裁は臨時国会で首相に指名され、組閣して新内閣を立ち上げる。だが、臨時国会召集までに「少なくても平日3日」(衆院幹部)が必要で、10月5日の公示までに新内閣を発足させるのは不可能に近い。
そこで与野党でささやかれるのが、新首相(総理大臣)を指名せずに菅内閣を継続したまま、自民党は新総裁のもとで衆院選に臨む「総総分離」論だ。
これも極めて異例の対応となる。衆院選は現政権に審判を下す機会でもあるため、党内外から「理にかなわない」(立民幹部)との批判は免れない。こうした難題を避けるため、首相が任期超えの解散・総選挙を決断する可能性もある。(田中一世)
(引用終わり)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

不祝儀が起きました。 数日休みます

2021-08-21 08:48:41 | 生活(地域)
バタバタしています。また後程お会いしましょう。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イノシシに襲われ?男性死亡、体に傷7カ所大阪の村道

2021-08-20 09:48:47 | 社会
確定はしてませんが「まずそうだろう」との富田林署の見立てです。
昨日19日午後4時過ぎ千早赤阪村小吹の村道で、「70歳くらいの男性が道路溝に嵌まって出られない。イノシシに襲われたと話している」と通行人から110番通報が有ったそうです。男性は病院に搬送され1時間後に死亡が確認されました。男性は胸や足に突かれたような傷が7カ所程度あったそうですからお気の毒な限りです。「道路には血痕が見つかり、男性のものとみられる自転車が倒れていた上に近くの畑には動物の足跡が見つかった」そうですから富田林署の見立てに間違えは無さそうです。
この日はスマホでチラッと見た限りでは「2歳児が軽自動車にひかれ死亡」とか「コロナ感染の妊婦が自宅で出産、胎児が死亡」なんていま多い事件が有りました。一方でイノシシが道に出て人を襲うなんて「ありえねー」様な事案が起きるのですね。
お亡くなりになった男性のご冥福をお祈りいたします。 合掌

写真:富田林署=2018年10月26日午後、大阪府富田林市、細川卓撮影

朝日新聞:
19日午後4時20分ごろ、大阪府千早赤阪村小吹の村道で、「70歳くらいの男性が道路脇の溝にはまっていて出られない。イノシシに襲われたと話している」と通行人の男性から119番通報があった。府警によると、男性は病院に搬送され、約1時間後に死亡が確認された。府警が男性の身元と死因を調べている。
 富田林署によると、男性の胸や足に突かれたような傷が7カ所程度あった。道路には血痕が見つかり、男性のものとみられる自転車が倒れていた。近くの畑には動物の足跡が見つかったという。現場は南海・近鉄の河内長野駅から南東へ約3・5キロの山間部。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする