王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

中国製毒入りギョーザ 藪の中

2008-02-29 08:24:31 | 中国関連
中国側発表「看過できない」…警察庁長官が反論(読売新聞) - goo ニュース

昨日夜「報道ステーション」を見ていましたら中国公安省刑事偵察局の幹部が「毒入りギョーザの中国での犯行を否定する」場面を流していました。
中国公安局による記者会見は海外メディアの記者が呼ばれ海外向けTV局で生放送がされたそうです。

聞き流しですから細かい点の差異はお許し願うとして:
天洋食品工場の従業員に怪しい者は居なかった
餃子の包装袋の薬物実験ではマイナス18度の温度下でメタミドホスの溶液は数種類の濃度にして行ったが袋の中に浸透する。
中毒は残留農薬に拠るものではなく外部の人間による事件で中国国内で起きた可能性は極めて小さい
との主旨であった。

記者の一人が「それでは日本での犯行か?」と聞いていたが「日本でと言っているわけではない」と一応は否定して見せたがこれでは「真相は藪の中」だよ。

前日警察庁の次長が訪中から帰国して「今後の捜査協力」とやらを確認して帰ってきたばかりであったから、(この会見を受けてだと思うが)警察庁長官が日本の高級官僚としてははっきりと中国を非難した。
会見は中国と海外のメディアに流れることを想定するなら「いきなりポーンと出てくる」などと情緒的な言葉を使わず「一月に亘る相互の捜査の積み上げを無視して」とか「昨日合意した共同捜査の主旨に反して」とか腹立たしさ(が有るなら)具体的に述べないと漢字にも英文にも成りにくい。
その意味では役者も演出も負けであった。

公安省刑事偵察局副局長となれば実務の最高責任者で上は局長で共産党員の幹部となる。爺が思うには政治的了解得ての会見であったと思う。
捜査の手続きから言えば「天洋食品」に」出入りした従業員とその関連55人?に上る調査資料を日本側が検証しなければ「怪しい奴が居たか居ないか」は判らない。又メタミドホスの溶液が袋の中に浸透したと言う実験結果のデーターを受け取りこれも検証しないと絶対信用できないもんね。

まあ中国にしてみればこれで「幕引き」を狙ったのであろう。
先方が資料を提供しなければ「犯行は中国内か日本か」は水掛け論か藪の中になってしまう。

さてこれで4月頃と言われる胡錦濤主席の訪日が「友好ムード」で行われるであろうか。外交の主題の「ガス田開発」の合意も成るように見えない。

中国野菜と中国産冷凍食品の輸入が減り、国内産野菜が値上がりしてきたとか。
あと一月もして中国側の日本向け冷凍食品業者がバタバタ倒産する様にならないと何かが見えて来ないかもしれない。
かの国を相手にするには粘り強く声大きく「毒入り餃子、毒入り餃子」と非難し続けなければ「泣き寝入り」させられてしまう。
今回は警察庁長官という政府の高官が「ほんの少し中国の発言に反論した」
これを契機に「まず中国の無理無体な行為に日本の見解を大きな声で世間(国際世論)に訴えましょう」


読売新聞:
中国製冷凍ギョーザの中毒事件で、中国公安省幹部が中国国内で有機リン系殺虫剤「メタミドホス」が混入した可能性を否定した発言について、警察庁の吉村博人長官は28日の定例記者会見で、「看過できない」「こういうことを予告もなくポーンと出してくるのはいかがか」と厳しい口調で反論した。

 吉村長官は、<1>検出されたメタミドホスは不純物が多く、国内で流通していない<2>実験の結果、メタミドホスは袋の外側から内側には浸透しない<3>千葉と兵庫で中毒を起こしたギョーザが国内では別ルートで流通している--ことなどを挙げ、改めて「日本国内での混入の可能性は極めて低い」と強調。中国公安省刑事偵査局の余新民・副局長の28日の会見内容は「不可解な点が多い」と述べた。

 特に余副局長が「実験の結果、メタミドホスは袋の外側から内側に浸透する」として日本側の鑑定結果と全く逆の見方を示した点については、「科学的データをもらいたい」と疑問をなげかけた。(引用終わり)
コメント (6)   トラックバック (8)

警察官 「注意聞かない」少年3人に拳銃を抜く

2008-02-28 08:01:45 | 社会
警視庁滝野川署巡査長、「注意きかない」少年に拳銃抜く(読売新聞) - goo ニュース

何とも悩ましい問題ですね。爺は巡査長(27歳)に同情します。

報道によれば26日午後8時半過ぎ東京都北区滝野川付近で「大声で騒いでうるさい」との通報があったのでくだんの巡査長が駆けつけたところ路上で少年3人が座り込み騒いで?いた。
少年は区内の高校生で氏名年齢を聞いても応えなかったり、立ち去るよう注意をしても再びそこへ戻るような行為をした。

巡査長は拳銃を抜き退去を命じた。
この後たぶんその場所から移動したのであろう。
30分後滝野川警察署に「拳銃を向けられた」と訴え問題となった。

この糞餓鬼め! 拳銃にビビってチクル位なら立ち去るよう注意された時にお家に帰って糞して寝ろ! と言いたい。

この巡査長が駆けつけて間もなくパトカーで警官2名が駆けつけたが少年らが移動するそぶりを見せたときに引き上げたらしい。
そうするとその後の処理を巡査長1名で3名の糞餓鬼を相手にする場面と成った。

どうするのが正解であったのだろうか?
爺の大好きな警察、刑事物の小説を読むとこの程度の揉め事は日常を山ほどありいちいち事件にしていては、もっと緊急な事が回らなくなるのが実態らしい。

もう一度注意して「公務執行妨害」とか何かの罪で現行犯逮捕するのか、その疑いで交番に呼び込むとか(まあそれにしても1対3だからね)、その様な会話を通じて退去を促すとか中間策があったかもしれない。

特別公務員暴行陵虐の疑いで調査中だそうである。上司による口頭注意位でよくないか?! 拳銃は飾りでないのだし抜いて見せたら悪餓鬼もビビったわけだ。27歳で依願退職になったら可哀想な気がする。


読売新聞:
路上に座り込んでいた少年3人が注意に従わなかったため、拳銃を抜いて追い払おうとしたとして、警視庁滝野川署地域課の男性巡査長(27)が特別公務員暴行陵虐の疑いで、同庁の取り調べを受けていることがわかった。

 同庁によると、この巡査長は26日午後8時35分ごろ、東京都北区滝野川2の路上に座り込んでいた同区内の16~17歳の高校2年生ら3人が氏名や住所を尋ねても答えなかったり、立ち去るふりをして再び座り込んだりしたため、拳銃を抜いて追い払おうとした疑いが持たれている。

 巡査長は「大声で話していてうるさい」という通報を受け、近くの交番から駆け付けていた。パトカーで現場に到着した別の警察官2人は、少年たちが立ち去るそぶりを見せた時に引き揚げており、銃を抜いた時には巡査長だけだった。

 この約30分後、少年たちが同署を訪れ、「警察官に拳銃を向けられた」と訴えたため発覚した。(引用終わり)
コメント (2)   トラックバック (2)

鈴木宗男議員 二審も実刑 即日抗告

2008-02-27 06:58:02 | 政治
鈴木宗男議員、二審も実刑 収賄など4つの罪 即日上告(朝日新聞) - goo ニュース

昨日昼前TVを見ていると画面にテロップが流れ鈴木宗男二審有罪と出ました。
昼のニュースでは朝9時頃「司法の正義を信じて」とか語り爽やかな顔で裁判所に向かう鈴木氏の映像と判決後「国策捜査だ。司法の独立が無い」と激しく怒る画像の両方を流していました。
選挙区釧路の方に二審判決の感想を求めていましたが結構鈴木氏応援の方が多かった様です。もっとも年配の方ばかり路上でマイクを向けていました。若い人の感覚はどうなのでしょうかね? 若い人は余り居ないのかもしれません。

2002年春ごろ「ムネオハウス」の存在で始まり民社党の辻元清美議員に「疑惑の総合商社」とか非難されていました。
それを契機に東の「鈴木」西の「松岡」なんて利権関連で口利きし金を集める手法が非難されました。松岡氏は農水相在任中自殺をしてしまいましたよね。

2002年の起訴、2004年の一審判決そして2008年2月の二審判決。
受託収賄、あっせん収賄や議員証言法違反他4つの罪について「懲役2年、追徴金1100万円の実刑」との一審判決を東京高裁は支持して鈴木氏の控訴を棄却した。鈴木氏は即日最高裁に上告したそうだ。
それはそうだろうね。二審で刑が確定すれば議員辞職だものね。

最高裁の判断が出るのにあと何年掛かるのであろうか? その間鈴木宗男氏の衆議院議員の地位は保証される。
もっともこの間衆議院の解散があり、鈴木氏の再選がある無しで政治的影響力が変わるかもしれない。
同僚に胡散臭く思われながら「質問趣意書」を連発して行う政治活動も活動かもしれない。地元で静かに民意を集約し後身を育て政治に反映させるやり方もある。
2度の胃がん手術の60歳。上告審無罪を信じるしかないのか? でもこの国の司法は検察に「言うがままで独立がないのだぞ!」
だとすれば鈴木氏に取って上告は時間稼ぎにしか過ぎない。


朝日新聞:
北海道開発局の工事や林野庁の行政処分をめぐって不正に口利きをし、見返りに業者から現金計1100万円を受け取ったとして、受託収賄やあっせん収賄、議院証言法違反(偽証)など四つの罪に問われた「新党大地」代表の衆院議員・鈴木宗男被告(60)の控訴審判決が26日、東京高裁であった。池田修裁判長は懲役2年、追徴金1100万円の実刑とした一審・東京地裁判決を支持し、鈴木議員の控訴を棄却した。鈴木議員は無罪を主張しており、最高裁に上告した。

 判決を受けて検察側は鈴木議員を収監できるが、被告・弁護側は保釈を申請し、認められた。国会議員は任期中に収賄の罪に問われた場合、有罪判決が確定すれば国会法により失職するが、最高裁でも争うため、現時点では失職しない。
(引用終わり)
コメント   トラックバック (2)

信金で送金障害 74万件

2008-02-26 08:23:57 | 社会
信金送金障害74万件 他機関向け 復旧めど立たず(朝日新聞) - goo ニュース

昨日25日はサラリーマンなら給料日でしたね。
報道によれば信金グループがコンピューター障害で他金融機関向けに送金が出来なかった様です。

74万件に障害とあります。A社が従業員50名に振込みを依頼したら障害は1件なのでしょうか? それとも50件ですかね?
74万件というのも銀行全部の送金に対しどの程度の割合を占めているのでしょうか? 報道からは全く影響度が判りません。
それはとも角25日の送金を前提で手形や小切手の決済を信金の口座で行なう予定の会社はえらい迷惑だと思います。

今日26日もトラブル解消の目処が立たないとか!

それにつけても10数年前銀行が放漫融資で軒並み経営が不振となり大変な税金が投入され救済がされましたね。
でも今回の信金のトラブルを見れば突然の送金障害があってもパニック現象は起きていません。
あの頃であっても本当は事前に対応策を考え手の打ち易い小銀行で成功例をやって見せ、順に大手に及ぼせば「朝銀」の不始末まで税金で尻拭いする事は無かったのではないかとふと思いました。
下衆の後知恵でしょうかね。


朝日新聞:
全国282の信用金庫が利用している送金システムで25日、大規模な障害が発生し、銀行や信用組合など他業態の金融機関向けの送金74万件が手続きを完了できなかった。26日午前1時時点で原因は判明せず、復旧のめどはたっていない。信金のシステムで大規模な障害が発生したのは初めて。顧客が信金の口座から取引相手の銀行口座にお金を振り込んだにもかかわらず、資金決済ができず、企業や個人の信用問題に発展する危険性もある。

 システムを運営・管理する「しんきん情報システムセンター(SSC)」はトラブルを把握した後も送金の受け付けを止めなかったため、被害件数がさらに増えた恐れもある。振り込んだつもりでも、送金できていなかった例も多いとみられる。障害によって不渡りを出すなど緊急事態が生じた場合には、信金の中央機関である信金中央金庫が何らかの対策をとる方針だ。問い合わせは、送金の手続きをした信用金庫が受け付ける。(引用終わり)
コメント

FBI 三浦和義氏を逮捕

2008-02-25 08:18:23 | 海外
ロス事件「新証拠で逮捕」 米FBI、警察庁に回答(朝日新聞) - goo ニュース

ロサンゼルス殺人事件とか容疑者三浦和義なんてキーワードは浮かんできました。
改めて記事を読むと今から足掛け27年前に米国のロサンゼルスで起きた殺人事件で三浦和義氏が当時の妻一美さんを殺害した容疑に絡む事件でした。

当時は毎日の様にTVのワイドショーを賑わせた気がします。
もうその事件がどんな経過を辿ってどんな結論になったかもすっかり忘れていました。 わはははー 最高裁で無罪判決を受けています。
別件で懲役6年だかの実刑の判決を受けましたね。

その三浦和義氏が22日渡航先のサイパンで「新証拠」に基づきロス殺人で逮捕されました。

あちこち記事を読むと「米国では特定の殺人事件には時効がない」そうです。
又「一事不再理」の原則も外国の官憲が国外で司法行為をなす場合には適用されず、その逆も又可だそうです。

爺が驚いたのは27年も執拗に犯人を追及するFBIの粘りとそれを可能にしている司法制度です。
ロサンゼルス移送後、どんな裁判が行われるのでしょう?
十分な証拠があったとしても人々の記憶は27年の経過で曖昧になってると思うのですが。

三浦氏の顧問弁護士は「渡航はするな」と注意していたようです。
三浦氏はFBIの対応を甘く見ていたのでしょうか? 本人にしか判りません。
30才前後より若い方は何の興味も湧かないでしょうが爺は今後の展開に関心を持っています。


朝日新聞:
81年11月に米国・ロサンゼルス市内で妻一美さん(当時28)を銃撃、殺害したとして、元雑貨輸入販売会社社長の三浦和義容疑者(60)が渡航先の米自治領サイパン島で逮捕された事件で、ロス市警が、今回の逮捕に踏み切った理由として、「新証拠」を挙げていることが24日分かった。新たに入手した証拠の具体的な内容は不明という。元社長の身柄をサイパンから同市に移す手続きは25日にも、現地の連邦裁判所で始まる見通し。

 米連邦捜査局(FBI)が24日までに、事実確認を求めた警察庁に回答した。新たに得た証拠の内容は、事件関係者の供述や物証などの可能性があるが、FBIは具体的には明らかにしていないという。(引用終わり)
コメント (2)   トラックバック (29)