王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

今度は香川照之に〝性加害〟報道 TBS「日曜劇場」の受難

2022-08-26 09:34:11 | 芸能
24日発売の週刊新潮に「香川照之 銀座高級クラブでワイセツの裁判記録」という記事が掲載されたそうで、その記事によれば「香川にクラブでセクハラ行為を受けたという銀座ホステスがPTSD(心的外傷後ストレス障害)を患い、香川の暴走を止められなかったとして、クラブのママを相手に20年、損害賠償の請求訴訟を起こしたという。昨年、訴訟は取り下げられている」との事です。
まあ、香川氏も人権が有りますから「裁判が取り下げられたなら、示談成立も有ったかな?」と思い一息置いて成り行きを見ていました。
ここ両日では「香川さんは名優の評判高い人ですが、女性に対する性癖は良くない様です」その上、本人が事務所を通じて「事件について謝罪をしましたから事実無根でもない様です」。
そうするとTVや舞台での名優振りは演技で無く、実生活でも嫌な奴を演じてしまったのかも判りません。「金は高級クラブで遊ぶくらいは有るのでしょから、もう少し粋に遊べないのかなー?」と思うのですが、ここらが本人の持つ(酔った時に出る)深層心理の何か」なのでしょうかね?? 日本を代表するトヨタ自動車のToyotimesの編集長としてここ2年程名前と顔が出ていますから、トヨタも良い迷惑ですよね!
偉く高い授業料を今後も払う事に成りそうですが、はてどうなるでしょう?

写真:香川照之(東スポWeb) 

東スポweb:
次々とヒット作を生み出したTBSドラマの看板枠「日曜劇場」が相次いで騒動に巻き込まれている。現在放送中の「オールドルーキー」は主演の綾野剛(40)が放送前に“ガーシー砲”を浴びてしまい、変な形で注目されてしまった。10月スタートの「アトムの童(こ)」は大丈夫かと思いきや…。
 同ドラマは、山﨑賢人演じる若き天才ゲーム開発者・安積那由他が、倒産危機の老舗玩具メーカーと手を組み、ゲーム業界の大資本企業に立ち向かう成長物語。実はまだ発表になっていないが、この作品に香川照之の出演が内定。安積の過去を知る重要人物の上司役を演じる。すでに撮り終えたシーンがいくつもあるという。
 テレビ局関係者は「香川は物語のキーパーソンの上司役で、何度も登場シーンがあります。欠かせない役どころでしょうね」と話している。
 日曜劇場の常連で、熱すぎる演技が人気の香川だが、24日発売の「週刊新潮」で「香川照之 銀座高級クラブでワイセツの裁判記録」という記事が掲載された。それによると香川にクラブでセクハラ行為を受けたという銀座ホステスがPTSD(心的外傷後ストレス障害)を患い、香川の暴走を止められなかったとして、クラブのママを相手に20年、損害賠償の請求訴訟を起こしたという。昨年、訴訟は取り下げられている。
 報道を受けてネット上が大騒ぎになっていることは言うまでもないだろう。「綾野が“ガーシー砲”を浴びたばかり。そして今度は香川が“新潮砲”を浴びてしまい、2期にわたって逆風にさらされた格好です」(芸能プロ関係者)。TBSは踏んだり蹴ったりだ。
(引用終わり)

【速報】ダチョウ倶楽部・上島竜兵さん(61)死去

2022-05-11 11:10:46 | 芸能
今朝TVでZIPを何となく見たらお笑い芸人の上島竜兵さん(61)が、11日0時頃自宅で死亡しているのが見つかったと速報していました。
何と自宅で意識を失っているのをご家族が見つけたようですが、その話の後に「自殺の様だ」との事です。
自殺と言えば5日の日に、ここをクリック⇒渡辺博之さんのそれが報じられたばかりでした。
ダチョウ倶楽部の上島さんと聞けば、コントで「熱いお湯の中に落とされる」役とどっきりで、奥さんがそばにいるのに「ファンの女性に口説かれて浮気する様な運び」になる話を一度ならず引っかかっていたのを思い出しました。
明るいのはあくまでも「芸」で会って私生活では何か悩みが有ったのでしょうかね? 61歳とはあまりに早い幕引きでした。
謹んで冥福をお祈りします。     合掌

写真:元気な頃の上島さん

FNNプライムオンライン:
ダチョウ倶楽部のメンバーで、お笑い芸人の上島竜兵さん(61)が、自宅で死亡しているのが見つかった。
11日午前0時ごろ、東京・中野区の上島竜兵さんの自宅で、上島さんが意識を失っているのを家族が見つけ通報した。
上島さんは病院に運ばれ、死亡が確認された。
自殺を図ったとみられている。
上島さんは、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部のメンバーとして活躍していて、テレビ各局のバラエティー番組に出演していた。
61歳だった。
悩みや不安を抱えて困っているときには、電話やSNSで相談する方法があります。
「こころの健康相談統一ダイヤル(0570-064-556)」など複数の窓口があり、厚生労働省のウェブサイトにも案内があります。
1人で抱え込まず相談してみてください。
(引用終わり)


中村芝翫がまん防下も女遊び、不倫疑惑相手と密会継続で物議。

2022-04-04 09:40:34 | 芸能
昨日TVをボケ―と見ていたら歌舞伎俳優・中村芝翫さん(なかむら・しかん 本名=中村幸二 56歳)が、同じ女性との不倫疑惑を再び報じられネット上では、“多重交際”報道などで今話題の市川海老蔵さんと同じく「懲りない男」と
の報道を映像付きで見ました。
Aさんと芝翫丈の後ろ姿〈ネットから)

これとおなじ映像をTVで見ました。
そして記者の突撃には「マンションでマッサージ治療を受けていた」そうでAさんとは関係ないと答えたようです。この話は添付の参考記事と全く同じですからこれがネタ元かも知れません。
最も3月20日の話を28日に芸トピが報じていましたから、もうこの業界では当たり前すぎてスクープにもならないのかとも思いました。
「歌舞伎役者の浮気は芸の肥やし」で通っていたのは20年ほど前までの話で今は、タイガーウッズ選手と同様「セックス依存症」の点から治療を考えないといけないのかも知れません。三田さんも昼のTVニュースショーでコメンテーターをやってる場合で無いかもしれません。頑張って下さい!

芸トピ:
昨年末に、3度目の不倫疑惑スキャンダルを報じられ物議を醸した歌舞伎俳優・中村芝翫さん(なかむら・しかん 本名=中村幸二 56歳)が、同じ女性との不倫疑惑を再び報じられネット上では、“多重交際”報道などで今話題の市川海老蔵さんと同じく「懲りない男」との声が上がっています。
昨年不倫疑惑を報じたニュースサイト『NEWSポストセブン』によれば、中村芝翫さんはその後も40代前半の女性・A子さんと密会を重ねているといい、「女性は熊田曜子似の美女である。『まん延防止等重点措置(まん防)』の下、人気もまばらとなった3月20日の夜10時、芝翫はこのバーで再び“あの女性”と逢瀬を楽しんでいた」としています。 
A子さんはアパレル関係の仕事をしていて、中村芝翫さんとは共通の知人を通じて親しくなったそうで、昨年末の報道を受けて一時的に距離を置いていたものの、最近またよく会っているといい、「飲食店内などでは、2人きりにならないように友人を呼ぶなど、周囲の目には気を使っているようです」と、2人を知る歌舞伎関係者が証言しています。
中略
22日は公演が休みだった中村芝翫さんは夕方に、周囲を見渡しながらマンションから出てくると記者に気付き、自ら近寄ってきて「え、ちょっと、なんですか。何かありましたか?」と話しかけてきたそうです。
マンションで何をしていた?と記者が問うと、「あの、整体です。このマンションに知り合いの整体師がいて。体を使う職業でしょう。そのケアです。今日は休演日ですし。月に1回くらい来ていて。ここの先生のところには、役者さんが結構来たりするんですよ。本当にマッサージだけです」と、整体のためにこのマンションに度々来ていると説明したとのことです。
A子さんと最近も会っている?との問いには、「いえいえ。ただ、Aさんの知人がお店を始めたので、そのお店には行っています」「(A子さんと会っているわけではない?)そうですね。でも、お芝居には見に来てくれているようですけど……」と、密会を否定したといいます。
(以下省略)

藤井聡太・新王将の最年少5冠 羽生善治九段「驚嘆すべき大記録」

2022-02-13 09:14:19 | 芸能
北京冬季五輪に目が向いていましたけど、藤井聡太竜王(19)=王位・叡王・棋聖=が第71期ALSOK杯王将戦七番勝負第4局で渡辺明王将に4連勝をして初の王将位を獲得するとともにタイトル5冠を達成したと報じられました。昨日夕刻7時は頃スマホのニュースで気づきました。
凄いですね」! 将棋は駒の進み方が判る程度のど素人ですから、驚くべき手筋など判りません、⤵ ⤵
19歳6カ月での5冠は、歴代の達成者3人(大山康晴十五世名人、中原誠十六世名人、羽生善治九段)の中で最も若く、1993年8月に羽生が22歳10カ月で達成した記録を更新して史上最年少5冠となったそうで、さらに王将位獲得も、86年の第35期に中村修九段が達成した23歳4カ月を抜き史上最年少記録となる双ですから、ファンが8冠をと願うのは尤もな事と思います。勝利後の会見で「タイトルと中身が釣り合わない」みたいな感想を述べていました。こういう謙虚さがファンに限らず、日本人の心情に会いますね。
それはさて置き、羽生 善治 九段が結婚されたのが25歳頃できれいな女優さんと結婚されたのを想いだしました。あと数年で素敵な女性と出会い結婚なんて話が出る事を願っています。

写真:第71期ALSOK杯王将戦七番勝負第4局第2日、昼食後の対局再開を前にお茶を飲む藤井聡太竜王=東京都立川市のSORANO HOTELで2022年2月12日午後1時27分、大西岳彦撮影 

毎日新聞:
11日から東京都立川市の「SORANO HOTEL」で行われた第71期ALSOK杯王将戦七番勝負第4局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、ALSOK特別協賛、囲碁・将棋チャンネル、立飛ホールディングス、森永製菓協賛、立川市、立川商工会議所、立川市教育委員会後援)は12日午後6時23分、挑戦者の藤井聡太竜王(19)=王位・叡王・棋聖=が渡辺明王将(37)=名人・棋王=を114手で降し、4連勝で初の王将位を獲得するとともに、タイトル5冠を達成した。残り時間は渡辺5分、藤井36分。
 19歳6カ月での5冠は、歴代の達成者3人(大山康晴十五世名人、中原誠十六世名人、羽生善治九段)の中で最も若く、1993年8月に羽生が22歳10カ月で達成した記録を更新して史上最年少5冠となった。また王将位獲得も、86年の第35期に中村修九段が達成した23歳4カ月を抜き史上最年少記録となる。将棋界の関係者のコメントは以下の通り。
 ◇羽生善治九段の話
 19歳での5冠達成は驚嘆すべき大記録です。一方で昨今の内容の充実ぶりを考えると不思議ではないとも思います。今回の王将戦のシリーズは激戦の対局が続きましたが、その中で藤井さんの紙一重の強さが光りました。
 ◇中原誠十六世名人の話
 藤井さんの5冠獲得で将棋界の大きなうねりを強く感じます。
 ◇佐藤康光・日本将棋連盟会長(九段)の話
 初の王将位獲得、史上最年少の5冠達成、誠におめでとうございます。紙一重の戦いが続く中での偉業は見事というほかありません。ますますのご活躍を祈念いたします。
(引用終わり)

【ひふみんEYE】ひと昔前なら破門…藤井竜王驚きの7七金 詰みにも効く

2022-01-31 08:55:06 | 芸能
読んだ瞬間にスッと判りにくい表現です。
その程度の将棋の知識しか浜爺には無い事を証明しています。
昨日30日第71期ALSOK杯王将戦7番勝負第3局の2日目が行われた結果について、「ひふみん」こと、加藤一二三・九段(82)が解説した時のコメントです。もちろんの藤井聡太竜王(王位・叡王・棋聖=19)が渡辺王将〈3冠)を下し3連勝とし初の王将奪取と、19歳7カ月の史上最年少5冠にあと1勝としました。凄いですね。
第4局は2月11、12日に東京都立川市で指されるそうです。
楽しみですね。

写真:感想戦で対局を振り返る藤井竜王(代表撮影) 

日刊スポーツ:
将棋の藤井聡太竜王(王位・叡王・棋聖=19)が30日、栃木県大田原市「ホテル花月」で29日からの2日制で行われた第71期ALSOK杯王将戦7番勝負第3局(主催 毎日新聞社・スポーツニッポン新聞社・日本将棋連盟)で 王将(名人・棋王=37)を下して3連勝とし、初の王将奪取と、19歳7カ月の史上最年少5冠にあと1勝とした。その指し手を「ひふみん」こと、加藤一二三・九段(82)が解説します。
藤井さんの新構想に驚かされました。27手目の先手7七金。普通、金は3段目に上がらないものです。ひと昔前なら、「荷物をまとめて国に帰れ」と師匠から破門を申し渡されてもおかしくないですから。それを次に先手8六歩から先手8七金と回る。こんな発想はありませんでした。豊富な研究に裏打ちされた手なのでしょう。この金、最後の最後には詰みにつながるわけですから。
今局の争点となったのは、封じ手の後手5六歩(62手目)でしょう。私は2時間くらい考えて、ここは後手5二玉とするのが最有力だと思っていました。不利にはならず、いい形だと思いましたから。
これに対し、83分考えて指した先手2二歩が鮮やかでした。後手同金と取らせて、壁金で無力化させてしまいましたから。「天才藤井」の真骨頂でしょう。渡辺さんはこの手を軽視していたのではないでしょうか。
以下、目立ったのは藤井さんの歩使いの妙です。76手目後手4二桂の催促に対し、「言い分を通す」形で、手筋の歩を77手目先手4四歩→先手2四歩→先手4三歩→先手4五歩と、連打しました。これで「技あり」。格言通り、「一歩千金」です。
最も価値の低い歩を活用して、最大級の効果を挙げ、優勢を築きました。「争点の歩」に、「焦点の歩」で巧みに対応しました。
まさに会心の3連勝。ストレート勝ちが濃厚な状況です。羽生さんが1996年(平8)に谷川さんから王将を奪って7冠全制覇を果たした時も、4連勝でした。「歴史は繰り返す」になるのでしょうか。
(引用終わり)