王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

消費税、駆け込み最後のピーク10月1日に10%へ

2019-09-30 16:32:57 | 税、年金、国保
いよいよ明日10月1日から消費税率が10%に上がります。 怒り >
昨日30日のTVニュースショーは白物家電の量販店が売れているとかこの参考記事の様に銀座の宝飾店が(大金持ちが2%差を狙って)賑わっているとか報じています。その他“還元ポイントの上手な使い方”だとか良く判らない煩雑な仕分けの説明をしていました。
別紙でも600万円の所得の家計で「優遇策をとっても年間5万円の増税とか!」
浜爺はそれほど所得は有りませんが3万円程出費増ですかね ↓ ↓
食べる量を減らすわけには行きませんが「安い食材を捜し外食は自炊に切り替え酒は安くて効きのいいのにする。床屋は40日以上行かない。髭剃りの回数も減らす(替え刃の交換を長くする)本は買わない」等一段と厳しく取り組むつもりです。
そもそも「社会福祉費」の様な国民に共通して大事な税金は「消費税」の様に手間のかかる複雑な仕組みで徴収すべきでないというのが浜爺の立場です。
これまで消費税上げの際に書いたメモ消費税は課してはならぬ!信長より”を暇のある方は見てやってください。
そしてここに至っても最大野党の幹部は「台風17号の対応が政府は遅いとか表現の不自由展に対する文化庁の対応はなんだ!」とか別なところを見ている気がします。
今日も昼頃雑用で街に出てスーパーを2-3件見ましたがトイレットペーパーを抱える老人たちはかなり目にしましたが、石油ショックの頃の様に殺気立って主婦も小父さんも品をあさるなんて光景は見ませんでした。ガソリンスタンドもレギュラーガス¥139/lの看板で並んで給油も見られませんでした。
さあどんな形で国民の怒りが表明されるでしょう? もう反対の声も出ないですかね?
しばらく静観しましょうね。

写真:日曜日 銀座の宝飾店

共同通信:
消費税率が10月1日に10%に引き上げられるのを前に、税率8%で迎える最後の休日となった29日、各地の小売店では駆け込み購入がピークを迎えた。2014年4月の前回増税後には駆け込みの反動と節約志向の高まりで大きく消費が落ち込んでおり、今回も景気の先行きに懸念は消えない。政府は軽減税率の導入に加えてキャッシュレス決済へのポイント還元など手厚い増税対策を用意するが、複雑な制度に混乱は必至だ。
 百貨店や家電量販店では高額品を中心に需要が盛り上がっている。三越伊勢丹ホールディングスでは、40万〜50万円台の高級時計が好調だ。
コメント

「弾劾許すな」と動画で訴え=トランプ氏、ウクライナ疑惑に危機感

2019-09-30 06:45:51 | 米国(トランプ)関連
一昨日28日(現地時間)トランプ大統領は動画メッセージをツイッターに投稿し「民主党主導の弾劾裁判をやらせてはいけない」と訴えました。
これには前段があり24日「野党民主党のペロシ下院議長が弾劾に取り掛かる」事を表明しているからです。
米議会の下院は民主党が過半数を制しているねじれ与党なんです! 汗 >
ペロシ下院議長はこんな方です。(ブルムバーグ)

さてついこの間まではロシアゲートとか言って先の大統領選挙にトランプ大統領がロシアの助けを得たのでない?なんて疑惑で大騒ぎでした。グレーは黒でないとの判断で現役のトランプ大統領がめでたしめでたしになった筈でした。
今回は「7月末トランプ大統領がウクライナの大統領に“民主党政権下の元バイデン副大統領とその次男”について何か不都合な事情を教える様そしてそれはウクライナに対する(軍事?)援助等と取引材料になる」様な圧力を加えた(以上は浜爺がネットから拾った目下の大筋ですーー違えば直して行きます
これで大統領の弾劾に繋がりますかね? ただもう直大統領選挙の与党対野党の戦いに入っていると見れば与党の傷は野党の得点になります。
しかしバイデン元副大統領とその次男もいろいろある様なんです。
こんな人たちです。(ネットから)
与党時代にいろいろ稼いだらしいのですよ!!
いろいろ暴露合戦が起きるかもしれません。そんな世界だと醒めた目で見ておきましょうね!!
いつの間にか「シンゾーはベストフレンドからそんな仲に構っていられなくなる事態が起きるかもしれません??」日本は日本でしっかり内政を固め米国には新しいお友達を作る必要があるかも知れません。
まあ簡単に弾劾裁判が「YES」と出るとは思われませんがしっかり推移を見守る必要はありです!!
前方の信号は黄色になりました。取り敢えず徐行ですよ。

写真:25日国連総会に向かうトランプ大統領

時事通信:

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は28日、国民向けの動画メッセージをツイッターに投稿し、野党民主党による大統領弾劾の動きについて「わが国はかつてない危機に見舞われている。絶対に(弾劾を)やらせてはならない」と訴えた。ゼレンスキー・ウクライナ大統領に政治目的で圧力をかけたとの疑惑を受け、政権批判が高まることに強い危機感を示した。
 トランプ氏は動画で「民主党は皆さんから、医療、投票、自由、判事などすべてを取り上げることを望んでいる」と主張。「私が皆さんのために闘っているから、彼らは私を止めようとしているのだ」と強調した。
 動画に続く投稿でトランプ氏は、圧力をかけたとされる電話会談について「いかなる形の圧力もなかったと、ウクライナ大統領が言っている」と反論。疑惑の発端となった内部告発の内容が「実際の会話と懸け離れている」と主張するとともに、民主党のシフ下院情報特別委員長が「話をねじ曲げて私を中傷し、名誉を傷つけた」として議員辞職を要求した。 (引用終わり)
コメント

日本再び衝撃の大金星!世界2位アイルランド撃破

2019-09-29 06:56:51 | スポーツ
昨日28日ラグビーW杯 日本対アイルランド は 世界ランク9位の日本が同2位のアイルランドに19-12 で勝ち大金星を上げました。
これで日本はA組2連勝としA組首位に躍り出ました!!
凄ーい! 強ーい!
アイルランドにはこれまで9連敗、10戦目にして勝利との事で勝負事は賭け率ばかりでなく「下駄を履くまで判らない」要素が有るんですね!!
所で愚かな浜爺は「この試合はアイルランドだろう」と思い、3時半から近所のお散歩に出かけました。
台風17号通過以降日中28-9度あって外は歩くと汗ばむほどなので試合の時間谷本川(鶴見川の上流)をウロツイテいました。
5時過ぎにスマホがなりニュースが16-12で逆転の速報が入りました。
見なかったのは残念ですが「やったね 日本!」です。
最後はpgも決めて 19-12で ノーサイド !!

次は10月5日 サモア戦です。 下馬評はどうなのでしょう? 
涼しくなれば昼にお散歩 午後4時 TV観戦という軟弱者の浜爺です。
追記:一夜明けた29日の朝はTVニュースショー各局が日本勢勝利のハイライト、特に後半のトライとコンバージョン キックの成功を流しました。一粒で2度美味しいだけでなくチャンネルサーフィンで4度位おいしい思いをしました。 

写真:福岡 逆転のトライ 16-12 へ

日刊スポーツ:
<ラグビーワールドカップ(W杯):日本19−12アイルランド>◇1次リーグA組◇28日◇静岡・エコパスタジアム
日本代表(世界ランク9位)が1次リーグA組第2戦で同2位アイルランドに19−12で逆転勝ちした。第1戦ロシア戦から2連勝とし、A組首位に躍り出た。アイルランドには通算で10戦目にして殊勲の初勝利、15年大会南アフリカ戦に続く大金星をあげた。
9ー12で折り返した後半は日本が優勝候補に重圧をかけ続けた。ミスの少なさが武器だった相手に反則が起きる。18分に敵陣深くで反則でマイボールにすると、左に展開して最後は途中出場したWTB福岡がトライを奪い、SO田村がゴールも決めて16ー12と逆転した。24分の自陣深くのピンチではフランカー姫野が密集でボールに絡んで相手の反則を誘い、窮地を救った。31分にSO田村のPGで19−12と引き離した。
前半から食い下がった。前半13分に自陣で反則を犯して、アドバンテージを生かしたキックパスをCTBリングローズにキャッチされてトライを献上。PGで3−5とした後にも、同様にアドバンテージの中でキックパスからFBカーニーの胸にボールが納まってトライを許した。
3−12と離されそうな場面で、踏ん張ったのはスクラム。35分に相手ボールのスクラムを押し込んで反則を誘発すると、勢いのままに39分にPGをSO田村が蹴りこみ、9−12で折り返した。
昨年のワールドラグビー世界最優秀選手のSOセクストンが欠場したアイルランドはミスが出た。第1戦ではスクラム10回中10回、ラインアウトも12本中12回と成功率100%を誇ったが、この日はラインアウトの要所で2本のミスが出てペースをつかめなかった。
日本は10月5日の第3戦でサモア(豊田)を迎える。(引用終わり)
コメント

城島茂が結婚生報告「お相手のお腹の中には子供が」

2019-09-29 06:40:17 | 芸能
昨日28日朝早くTOKIOのリーダー城島茂さん(48)がタレントの菊池梨沙さん(24)との結婚が本人から発表があった様です。
リーダーはいつも真っ黒の顔して頭に手ぬぐいで鉢巻し、無人島や田舎で何か頑張り仕事をしていた印象が強いです。
最近TVのニュースショーで詰まらなそうな顔をして喋り捲るMCのそばに居るのを見ました。
可愛いお嫁さんですね !! 美人だし健康そうです。
ネットから探しました。こんな風です。

その上24歳とはありふれた結婚した男性の娘さんに当たる様な年の差です。
でも当人同士がそれで良いのですから浜爺がどうこう言う問題ではありません。リーダーやりましたね。その上来年はおめでたとか!!
急いで?良かったと思います。
余談ですが浜爺の友人にもいろいろ事情が有って40過ぎて結婚し子供さんも無事できたのですが「小学校の保護者会に出たら“お爺さん”が来た」と周りに言われて参っていました。 仕方ありませんよね。  汗 >
50才で子供が1才、70才で子供が21才  
私の様なサラリーマン上がりの年金生活者では2人目がいて17-8才だとしたら後が心配で死にきれないでしょうが、多分リーダーの稼ぎは貯金も含めて心配ないのでしょう。それはそれとしてジミ婚で無人島と言いませんから質素なマンションでも住んだら面白いのですがはてどうでしょうか?
その後本人が結婚について会見しました。 嬉しそうに話していました!
幸せになって仲良く暮らして欲しいものです。

写真:24才 お嫁さん 菊池梨沙さん

日刊スポーツ:
28日未明にタレント菊池梨沙(24)と結婚することをファンクラブサイトで発表したTOKIOのリーダー城島茂(48)が、この日、朝のテレビ朝日系「週刊ニュースリーダー」(土曜午前6時)に生出演し、あらためて結婚を報告した。
番組冒頭、石原良純らから祝福されると城島は「ありがとうございます。すみません。突然で」と恐縮した。続けて「私事で恐縮なんですけれども、私、結婚することとなりました。現在、お相手のお腹の中には子供がいます。来年50歳となりますが、これからも頑張っていきたいと思いますので、なにとぞよろしくお願いいたします」とあいさつした。
複数の関係者によると、数年前から交際を開始し、近日中に婚姻届を提出するという。ファンクラブサイトでは「人生の半分はTOKIOとして、そしてグループの年長者としてこれまでやってまいりました。リーダーという名前においても、1人の男としてケジメをつけるべく、きちんとご報告しなければと思いました」などと心境をつづっていた。
今日28日には、都内で会見を行い、詳しい経緯などについて語るとみられる。
(引用終わり)

コメント

関電社長ら辞任否定「関係悪化恐れた」「発注プロセスは適切」

2019-09-28 09:27:29 | 原発関連
昨日27日関西電力は幹部らが「高浜原発のある高浜町の元助役森山氏(今年3月90才で死亡)から3億数千万円を受け取っていた問題」で記者会見を開きました。会長と社長を含む役員ら6人で1億8千万円。その他の幹部を含めれば20名が3億2千万円を平成29(2017)年までの7年間に、関電高浜原発が立地する福井県高浜町の元助役の森山栄治氏(今年3月90歳で死亡)から、受け取っていたことが、金沢国税局の税務調査で分かったそうです。
森山社長曰く「無理に断わると(地元との良好な関係が壊れると思い)断りきれなかった」とか!!
何とも大会社のトップにして志の低い認識です。
既に別紙でも報道していますが「いわゆる原発マネー」が環流している様です。 こんな図式です」(ネットより)
何故か記者会見の写真が(故意に?)映りが悪くこんな人だと顔と名前が一致しませんのでネットから探し出しました。
岩根茂樹社長はこんな顔です(多分3年ほど前)

そして元高浜町の助役森山氏は77年から87年にかけ助役を務め、85年に稼働した高浜3,4号機の誘致に成功した(地元では)神様の様に力が有ると言われた方だそうです。こんな顔の方です。(ネットより)
現役を退いても献金が続いていますから「町の懐でなく助役或いは元助役が町の組織と外の影響力を使って続けていたのでしょう!!」
元は電力料金に含まれた「税金なんですよね」  怒り >
刑事上の責任問題もさることながら「この醜態に会長と社長の去就は不明です」
TVの娯楽番組の一場面:
「高浜屋 そちも悪よのー」「いえいえ 関電様ほどの事は」
そのままですね。

追っての情報をしっかり見守りたいと思います。
他人事ながら浜爺は2017年2月に高浜3,4号機の再稼働の時」に些かの心配をしていました。事故が無い様に願いますよ。
政府に騙されたとか町に騙された なんていわない様にしましょうね!!

写真:関西電力岩根社長(66)会見で

毎日新聞:
関西電力の八木誠会長(69)ら幹部らが、高浜原発のある福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(今年3月に90歳で死亡)から資金を受け取っていた問題で、関電は27日、大阪市北区の本店で緊急記者会見を開いた。岩根茂樹社長(66)は金品の受領は会長ら6人だけでなく、「20人が計約3億2000万円相当を受け取っていた」と明らかにした。
 岩根社長は「コンプライアンス(法令順守体制)上、疑義をもたれかねないと厳粛に受け止めている。関係者に多大な心配やご迷惑をおかけし、お騒がせしたことに対し深くおわび申し上げる」と謝罪したが、金品の詳細や社内処分については具体的な説明を避けた。会長や自身の辞任は否定した。
 金品を受け取っていたのは、八木会長、岩根社長、豊松秀己元副社長(65)や原子力事業の幹部ら。20人にはOBや社員も含まれるとした。会見によると、国税当局の調査で役員らが多額の金品を受領していると指摘を受け、昨年7月から社外の弁護士を含めた調査委員会を設置し、調査を開始。岩根社長は金品の受領を認めた上で「一部は常識の範囲を超える金品について受け取りを拒んだり、返却を申し出たりしたが、強く拒絶されたため、一時的に保管した」と釈明した。儀礼の範囲内にとどまるもの以外は返却したという。
 受領した理由について「(森山氏は)地元の有力者で地域の共生でお世話になっており、関係悪化を恐れ、返せるときに返そうと考えた」と語った。岩根社長も社長に就任した2016年、同社を訪問した森山氏から就任祝いとして記念品をもらったが、後に高額なものと判明し、返したという。
 関電は社長と会長の報酬返上などを含む関係者の社内処分を行ったが、詳細は控えるとし、その理由について「(金品受領の)見返りとなる対価的な行為はなく、発注プロセスについても適切に実施している。還流があったという認識はない」と述べた。岩根社長自身の経営責任については「再発防止に努めることで、責務を果たしていく」と話したが、経営陣の責任問題に波及するのは必至だ。
 八木会長は26日夜の毎日新聞の取材に対し、「(森山氏から)一時的に金品を預かったことがあるが返した。ただ、預かったことにも税金がかかるということで税務調査を受けた」と釈明。森山氏については「地元の有力者だった。原子力事業を担当していた時に知り合い、原子力に理解のある方だった。お歳暮は受け取ったことがあるが、高価なものは返している」と話した。
 森山氏は1977〜87年に高浜町の助役を務めた。金沢国税局が昨年1月、高浜原発や大飯原発(福井県おおい町)の関連工事を請け負う高浜町の建設会社への税務調査を開始。同社を端緒に調べたところ、工事受注などの手数料として、森山氏が約3億円を受け取っていたことを確認した。手数料の一部をめぐって、森山氏は所得として申告しておらず、金沢国税局から申告漏れを指摘されて、追徴課税も含めて納付した。
 高浜原発3、4号機は17年6〜7月に営業運転を再開。1、2号機は再稼働に向けて安全対策工事をしている。【杉山雄飛、宇都宮裕一、工藤昭久】
シェアツイートgoo blog
コメント