王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

北朝鮮の2022年のミサイル発射費用、4億ドル以上=聯合ニュース

2022-06-11 11:17:26 | 北朝鮮関連
昨日10日韓国の韓国与党「国民の力」のシン・ウォンシク国会議員が国防研究院から受け取った北朝鮮のミサイル発射費用に関する分析結果の内容を明らかにしたと聯合ニュースが報じたそうです。
国防研究院によると、北朝鮮は6月5日までに17回(多連装ロケット砲を除く)にわたって弾道ミサイルまたは巡航ミサイルを33発発射した。
国防研究院は、材料費を2億8000万~3億2500万ドルと推定し、これに人件費(発射費用全体の10~30%)とその他の費用(同10~20%)を加えた場合、北朝鮮はミサイル発射に合わせて推定4億~6億5000万ドルを費やしたと分析したと有ります
小型ミサイル発射場面

北朝鮮の人口は秘密な様で2009年当時推定で2000万人程度、2019年の推定で2050万人ほどの様です。首都の平壌は北の政治が上手くいっている(西側に向けた)ショーウインドーですが、推定で286万人程の様です。この平壌市民は一級国民いや人民なので、餓死者はいない様ですが、地方では5月の「新型コロナ感染の発熱者」は強制隔離で大勢(感染より)餓死者が出たとの話が有ります。
さて、今年に入ってからも盛んにミサイルを発射し、一体どの位金が掛かっているのかは興味のある所でした。
一つのたたき台としてみても「4億ドルから6.5億ドル」だそうです。
日本円に換算するには為替レートが円安ですから、昨年の1ドル=115円を元に試算すると日本円で「435億円から748億円ほど」です。仮に業務用米の2021年の買い入れ価格 1等玄米 60キロ 13144円 を元に考えると 219円/キロ になります。仮に200円/キロで買える米なら1トン買って200万円 1000トン買っても2億円です。1万トンで20億円、20万トン買って400億円です。タイ米その他、もっと安いコメを探せばもっと多くのコメが買えそうです。
もし金正恩総書記が何が大事か「食か?武器か?」で孔子様の様に前者を選べば、不足分は買えそうです。まあそれをそのようにしない最高権力者の元に居る人民は悲惨です。
アベノミクスの方針変更が出来ないリーダーの元で「春以来続く値上げで餓死者が出ていない日本」はまだ程度が良いのかも知れません!!

写真;北朝鮮 ミサイル発射の場面

スプートニク:
聯合ニュースによると、韓国与党「国民の力」のシン・ウォンシク国会議員が国防研究院から受け取った北朝鮮のミサイル発射費用に関する分析結果の内容を明らかにした。

分析結果では次のように述べられている。
「6月以前に北朝鮮が発射したミサイルの費用で、すべての北朝鮮人への新型コロナウイルスワクチンの1回接種または今年の食料不足を補うことが可能」
(引用終わり)




5日 早朝 北朝鮮が日本海に弾道ミサイル発射

2022-06-05 09:53:45 | 北朝鮮関連
国内の各紙は韓国軍の発表を元に「5日午前 北朝鮮がミサイル3発を発射」と報じています。詳細は分析中なのでしょう?! まだ判りません。
近くの国が「今年に入ってもやたらとミサイル発射」で煩わしいですね!!
先月は「新型コロナ感染拡大とみられる発熱する人が多い日には15万人とか出ていました」。強制隔離で一段落した様ですが「それでなくても食糧不足の地域では”強制隔離で餓死者が出た”」とも報じられています。
そこまでして「武力を誇る金正恩総書記の為政者としての心は何が有るのでしょうかね?」。国民と呼ぶのか人民と言うのか多くのお百姓さんたちは辛いだろうと思います。
追って防衛省から「着弾済の報道」が有るでしょうが、被害の無い事を願っています。

産経新聞:
【ソウル=桜井紀雄】韓国軍合同参謀本部は5日、北朝鮮が日本海に向けて弾道ミサイルを発射したと明らかにした。日米韓当局がミサイルの種類など、詳しい分析を進めている。
北朝鮮による弾道ミサイルの発射は、5月25日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)と推定される1発を含む3発を発射して以来。
(引用終わり)

16日 北朝鮮、「新型戦術誘導兵器」試射 金総書記が視察=KCNA

2022-04-17 09:32:17 | 北朝鮮関連
ロイターの今朝8時前の報道です。
17日韓国軍合同参謀本部は17日、北朝鮮が16日午後6時ごろに東部の咸興付近から日本海に向けて飛翔体2発を発射したと発表したそうです。
今朝8時には「サンモ二」を見ようとTVを付けていましたが、冒頭の週間レビューの場面で「太陽節(金日成生誕110周年」の話が出て、ボケーと見ていたら続けてミサイル発射とありました。頭がすぐ反応しなかったのですが、前日夕刻のこの発射について言った様でした。
庶民や地方の農村部では食うや食わずの生活レベルだそうで、戦術核搭載可能なミサイルを1発作るのにいくらかかるのでしょうかね?
ロシアミサイル巡洋艦「モスクワ」を撃沈した ウクライナの対艦ミサイルが2発で2000万ドルとスマホのニュースで見ました。1ドル=120円で計算して24億円。北のミサイルはウクライナのミサイルより長距離だとして倍の製作価格として(この発射も2発だそうです)から48億円。一発24億円ほどの金が必要だとします。これだけの金が有れば{経済制裁を受けています」がお隣の中国からなら米或いはトウモロコシや雑穀が相当量手に入りそうな気がします。しかし、一国の指導者「金正恩総書記」が民政第一で無く、核保有とその技術向上を第一として君臨していますから、現地の庶民や地方のお百姓さんにはどうしようもない事でしょう。
この話とは別に14日、露海軍太平洋艦隊が日本海で軍事演習を実施し、潜水艦2隻が巡航ミサイル「カリブル」を発射したと発表して目標に命中したと報じました。 
「カリブル」は先月ロシア軍が黒海の洋上からウクライナ中部のジトーミルに向けて発射しましたがその映像では、今回のように潜水艦からではなく、船から発射されています。その場合、専門家によると、船から発射された場合の射程は、1200キロから1500キロ。一方、潜水艦で海中から発射されると、海水の抵抗などを受けるため、射程は600キロから800キロと、半分ほどに短くなるそうです。
発射されたミサイル〈ネットより)

発射した潜水艦〈ネットより

一方日米軍も12,13日両日 日本海で合同訓練を行っていますから、それに対するロシア軍緒けん制とも考えられます
空母リンカーンと海自の護衛艦〈海自発表 ネットより)

ウクライナばかりが戦場でなく、日本海もぎりぎりのつばぜり合いの様です。
しっかりロシア潜水艦の「音紋」を録音したと思いますから、いざと言うときに役立てて下さい。

写真:北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は17日、核戦力強化を目的とした新型戦術誘導兵器の発射実験を、金正恩朝鮮労働党総書(写真中央)記立ち会いの下で実施したと報じた。写真はKCNAが16日公開したもの(2022年 ロイター) 

ロイター:
[ソウル 17日 ロイター] - 北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は17日、核戦力強化を目的とした新型戦術誘導兵器の発射実験を、金正恩朝鮮労働党総書記立ち会いの下で実施したと報じた。

新型戦術誘導兵器システムは「長距離砲兵部隊の能力を飛躍的に向上させ、戦術核運用の効率を高める上で大きな意味を持つ」と伝えた。

実験がいつ行われたかは明らかにしていないが、北朝鮮メディアは通常、指導者の動静を翌日に報道している。

韓国軍合同参謀本部は17日、北朝鮮が16日午後6時ごろに東部の咸興付近から日本海に向けて飛翔体2発を発射したと発表。最大速度マッハ4で約110キロ飛行し、遠地点高度は25キロだったという。

北朝鮮は先月24日、2017年以来となる大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験を実施。米国と韓国の当局者によると、間もなく核実験を再開する兆候も見られるという。
(以下省略) 

北朝鮮、弾道ミサイル発射か 東方向へ、今年8回目

2022-02-27 09:49:46 | 北朝鮮関連
日曜日の朝なので「サンデーモーニング)をTVで見ていると「ロシアによるウクライナ侵攻」に付きせて名が始まって間もなくテロップが流れ「北のミサイル発射」が速報されました。
この共同の報道によれば今年に入り8回目になるそうです。
スマホによる共同通信の追加情報によれば日本のEEZ外に落下の様です。
何とも煩わしい国ですね。これが現実ですから、日本が嫌だと言う意思を具体的に考えて相手に伝えなければいけません。林外相 考えて下さい !

写真:北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党総書記(朝鮮中央通信=共同)

共同通信:
【ソウル共同】韓国軍合同参謀本部は27日、北朝鮮が東方向に飛翔体を発射したと明らかにした。日本政府は弾道ミサイルの可能性があると発表。既に落下したとみられる。日本政府関係者によると、被害は確認されていないという。
 北朝鮮は今年に入ってミサイル発射を繰り返しており、発射が確認されたのは今回が8回目。
(引用終わり)

北朝鮮が短距離ミサイルか 今年6回目、2発発射

2022-01-27 10:17:11 | 北朝鮮関連
また北朝鮮が朝8時、短距離弾道ミサイルと 推定される2発を発射したと発表したそうです。韓国軍の発表に次いで日本政府の発表によれば、日本の排他的経済水域外に落下したとみられる。被害情報は入っていない。との事ですが前回25日の5回目は巡航ミサイルと伝えられていますが、煩わしい事です。恐らく今回も北京の北の代表部に厳重抗議して終わりでしょうか?
今年に入って繰り返すミサイルの発射は「米国に対する対話の呼びかけ」との見方が有りますから日本政府に具体的な要求が有ると思うのは考えすぎかもしれません。しかし繰り返し隣国が飛び道具を発射するのを抗議だけで済ませているのもどうかと思っています。日本も北朝鮮の国連決議違反に対し輸出禁止措置とか送金の停止などをやっていると思いますがやれることはそれだけでしょうかね? 数年前は瀬取りの監視をしてました。台湾籍或いは韓国籍の船を使って瀬取りにより巧みに密輸品の受け入れなんて話がありましたよね。それがどうなっているのか? 或いは北の日本代表部が朝鮮総連ですから、ここの幹部に対する行動監視と必要なら米国もまねで日本の金融システムからの締め出しを考えるのはどうでしょうか? 昨年秋にここをクリック⇒元参議院議員の山内俊夫氏が羽田の倉庫物件の売買に不正に関与したのがバレましたが、総連関係の事件ですよね。この手の日本人だけど総連に繋がり不正な金を稼いでいる人が居ます。
この手合いも含めて資金源を断つくらいの構造が無いと「またも外務省の遺憾砲」と馬鹿にされる話になりそうです。遺憾と思うならいろいろ方法を考えてみてください。

写真:金正恩朝鮮労働党総書記(朝鮮中央通信=共同) 

共同通信:
【ソウル共同】韓国軍合同参謀本部は27日、北朝鮮が午前8時(日本時間同)ごろ、東部咸興付近から短距離弾道ミサイルと 推定される2発を発射したと発表した。日本政府関係者によると、日本の排他的経済水域外に落下したとみられる。被害情報は入っていない。巡航ミサイルと推定されるものも含めると、北朝鮮の発射は今年6回目になる。
 北朝鮮は今月5〜17日、弾道ミサイルを4回にわたって発射。韓国軍関係者によると、25日には巡航ミサイルを発射したとみられている。
 北朝鮮は19日に開かれた朝鮮労働党政治局会議で、2018年に凍結した核実験やICBM発射の再開の検討を示唆した。
(引用終わり)