王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

2日 【速報】北朝鮮の弾道ミサイルの可能性があるものすでに落下か 防衛省

2024-04-02 07:35:44 | 北朝鮮関連
他紙も2,3社発表してますが、この記事同様「防衛省の発表が曖昧」ですから、要領を得ません。追って「日本のEEZ外に墜落」とか2報が有ると思われます。
日朝首脳会談拒否のあとは、嫌がらせですかね? 何とも煩わしい国です。

写真:
【速報】北朝鮮の弾道ミサイルの可能性があるものすでに落下か 防衛省


TBS NEWS DIG:
防衛省によりますと、先ほど、北朝鮮から発射された弾道ミサイルの可能性があるものは、すでに落下したものとみられます。

海上保安庁は「船舶は、今後の情報に留意するとともに、落下物を認めた場合は近づくことなく、関連情報を海上保安庁に通報してください」と呼びかけています。 
(引用終わり)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

18日 北朝鮮が発射した弾道ミサイルは午前9時37分ごろ 日本のEEZ外の日本海に落下すると推定 防衛省

2023-12-18 09:44:41 | 北朝鮮関連
今朝早朝スマホのニュースで北朝鮮が深夜ミサイルを発射、既に日本海のEEZ近くに落ちた事を知りました。また北京の北の機関に「遺憾の意」を表明で終わりかと思いました。
今朝もTVでNHKの朝ドラを見て「羽鳥慎一モーニングショー」に」切り替えると「9時40分頃白いテロップで速報が入り、北がミサイルを発射」と報じました。その後の報道で既に奥尻島沖合のEEZ外に墜落し被害は無いようです。頼りは米軍による日韓の支援ですが、ロシアによるウクライナ侵攻、イスラエルによるハマス攻撃の2大事件に対処するのにバイデン政権は手一杯と思えますから、北はやりたい放題でしょうかね?
日本もやられっぱなしでなく「何か北に対するけん制策」を考えないといけません。SNSのLINEを使って簡単にできる事からかなり本気になってやる事迄意見を求める事くらいは出来そうに思うのですがね?!

写真:金総書記

FNNプライムオンライン:
防衛省は、ミサイルは、北海道の奥尻島の西約250キロメートルの日本のEEZ=排他的経済水域の外側の日本海に、午前9時37分頃、落下すると推定している。
岸田総理大臣は、午前9時ごろ、官邸に入る際、記者団の取材に応じ、「国民に対する情報提供、安全確認の徹底をするよう指示した。現在のところ被害は報告されていない」と述べた。
また、詳細の報告を受けた上で、国家安全保障会議を開催することを明らかにした。
防衛省関係者によりますと、ミサイルは通常より高い角度で打ち上げる「ロフテッド軌道」で発射された可能性があるという。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

21日 北朝鮮、予告期間の前に発射 官房長官「極めて問題のある行為」

2023-11-22 07:46:14 | 北朝鮮関連
別紙の情報によれば「日本政府は21日午後10時43分ごろ、北西部東倉里から南方向に弾道ミサイルとみられるものを発射したと発表した。全国瞬時警報システム(Jアラート)は同55分ごろ、沖縄県周辺の上空を飛翔し、太平洋へ通過したもようだ」と速報したとあります。
この発射は予告期間より 早めの発射だそうです。
予告通りでも「発射そのものに反対であった日本」はこの記事の様に22日未明、松野官房長官による非難の会見になりました。
しかし、「発射により偵察衛星が軌道に投入されたかはまだ確認できていない」様です。一方今朝のスマホのニュース速報では、「金正恩総書記が発射場を視察し、八社の成功を祝った」と報じています。
「偵察衛星が軌道に投入されたのか否か」を含めていろいろなことが判るにはもう少し時間が掛かりそうです。
取り敢えず「発射に関係して不測の人災が起きなくて何よりでした」

写真:松野博一官房長官© 毎日新聞 提供 

毎日新聞:
 北朝鮮による弾道ミサイル技術を駆使した発射を受け、松野博一官房長官は22日未明の記者会見で、北朝鮮が一貫して核ミサイル能力を強化する姿勢を示しているとして「今後も各種ミサイル発射や核実験の実施などさらなる挑発行為に出る可能性はあると考えている」と述べた。破壊措置命令の継続については「今後の態勢は防衛省で情報を分析、評価する中で適切に判断する」と話した。
 北朝鮮が予告期間より前に発射したことは「航空機や船舶はもとより付近の住民の安全確保の観点からも極めて問題のある行為だ」と非難した。
 地球周回軌道への衛星の投入は「試みた可能性があるが、確認されていない」とし、発射の成否については「詳細は防衛省で分析する」として明言しなかった。落下した可能性については「現在分析中だ」とした。
 弾道ミサイルとみられるものは、沖縄本島と宮古島の上空を通過したと説明したが、日本の領空に当たるかは「さらなる分析が必要」とするにとどめた。ロシアのミサイル技術が今回の発射に使われた可能性については「露朝関係は技術協力含めて分析している」とした。
(引用終わり)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

31日 北朝鮮がミサイル、日本飛来せず 予告の「衛星」失敗か

2023-05-31 09:36:26 | 北朝鮮関連
今朝はいつもより早く目が覚めて、7時前にTVを付けたら「沖縄方面にJアラートで北朝鮮がミサイルを発射」と警報が出されたと報じてました。沖縄各地での様子が画像で流れました。追って浜田防衛相や松の官房長官が官邸入りを報じていました。
「5月30日から6月10日の間に、軍事衛星を発射する」と海保にもメールを送って来たそうですから、早めに実施したわけですね⤵
その後間もなく「Jアラートは解除」、日本へのミサイルの飛来は無いとの事でした。未確認情報ですが、その後「ロケットの1段目と2段目の様子は追跡できたが、その後、レーダーから消えた」そうです。失敗なのか? 今少し分析に時間が必要とか!
Jアラートが出された北海道そして今回の沖縄方面の一般人は「実際にどう対処したのでしょうね?」
北がミサイルを発射する度に大騒ぎしていますが、国としての対応が決まっていません。この騒動を経験する度に思う事は2件あります。
1:浜爺が子供の頃、昭和20年には「空襲警報」が出ると近所の山すそに掘った「地下水の洩れる、ボットン便所の便臭がする、暗い管制灯の灯り」の防空壕に逃げたのを思い出しますが、それでも防空壕は有りました。みんなで何を作ったら良いのか? 議論する必要が有りそうです。
2:北のミサイルにどの位の金が掛かるか判りませんが、ここをクリック⇒「2月にH3ロケットが映上げ延期になった際の、開発費2000億円に打ち上げ費用50億円」から類推すれば似た様な金額は必要だろうと思います。
聞けば、コロナ禍を警戒し輸入を禁止した事に加ええ、今年は天候が悪く庶民に餓死者が出ていると聞く中で、2000億円でアジア市場からコメ、麦或いはトウモロコシを輸入すれば、どれだけ配給が増え庶民の暮らしが楽になるか、想像に難くありません。領袖の金正恩総書記の優先課題の選択が間違っているとしか思えません。
「先軍思想で武力優先」でいつまで庶民が付いてくるでしょうかね? 不思議な国ですね!


写真:北朝鮮がミサイルを発射したことを伝えるテレビの画面=31日午前6時52分、東京・東新橋 

共同通信:
 政府は31日午前6時半、Jアラートで北朝鮮がミサイルを発射したもようと速報した。対象地域は沖縄県。その後、日本に飛来しないとみられると速報した。日本政府関係者は、北朝鮮の弾道ミサイルは予告した距離を飛行せずに落下しており失敗の可能性があると述べた。韓国軍は、北朝鮮が北西部東倉里付近から「北朝鮮が主張する宇宙発射体」を1発発射したと明らかにした。北朝鮮が日本に通告した「人工衛星」の可能性があり、日米韓が確認を急いでいる。
 北朝鮮は31日午前0時から6月11日午前0時までの間に打ち上げると予告していた。日本政府は事実上の弾道ミサイル発射で国連安全保障理事会決議違反だと非難し、米韓と連携して北朝鮮に自制を強く要求。ただ、北朝鮮高官は「6月にすぐ発射することになる」と打ち上げ強行を表明していた。
北朝鮮は日本の海上保安庁に対し、人工衛星の打ち上げに伴い、朝鮮半島西側2カ所とフィリピン東部1カ所の海上に危険区域を設けると連絡。いずれも日本の排他的経済水域(EEZ)外だった。 
(引用終わり)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

29日 北朝鮮「人工衛星打ち上げ」予告 5月31日から6月11日

2023-05-29 09:38:18 | 北朝鮮関連
今朝早朝、スマホでニュースを見たら「北朝鮮が弾道ミサイルを発射を事前通告」とか見て、このところ不作で餓死者が出ているというのにはた迷惑な隣人だ」と思いました。
その後ニュースで知多と見たのは西日本方向とフイリピン東方の海域に対する警報の様で、解説と合わせると「偵察用軍事衛星」の打ち上げを北朝鮮は意図している様です。この通報に対し、岸田首相は「弾道ミサイ発射に情報収集する様」不測の事態に備え関係方面に指示した事を重く見る記事は「弾道ミサイル発射」に重点が掛かった様です。
何もない事を願っておきます。

写真:北朝鮮建国の記念日を迎え、平壌の金日成広場に登場した巨大な国旗=2021年9月9日未明(朝鮮中央通信=共同) 

共同通信:
海上保安庁は29日、北朝鮮当局から同日、人工衛星の打ち上げに伴い海上に危険区域を設定すると連絡があったと明らかにした。期間は、5月31日午前0時から6月11日午前0時まで。
 北朝鮮で宇宙開発を担う国家宇宙開発局は昨年12月に「軍事偵察衛星1号機」の準備を今年4月までに完了すると予告していた。
(引用終わり)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする