王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

渡辺裕之さん縊死 2週間前、最後の投稿「信じられない」

2022-05-06 09:32:43 | 芸能
昨日夕刻TVをみていると、俳優の渡辺裕之さんが亡くなったと速報が出ました。66歳とありましたから、気の毒に病死かなー? と思っていました。奥様はやはり俳優の原日出子さんでオシドリ夫婦として有名でーー と話している間に 「縊死」と追加の情報が入りました。この番組では「縊死」の説明は無しで終わっていました。
縊死と言えば通常首吊りの様な状態で起きる物だと思いながらこの場は終えました。
別紙では既に渡辺さんの縊死を扱っているニュースショーも有った様です。
改めて記事を探すと3日自宅で縊死した事を事務所が5日に発表したと有りますから、夕刻のニュースより早めに知る人は多かったのでしょうね!
彼の死去のニュースの下に「いのちの電話」の相談先の電話番号が書いてある部分が有りますから、渡辺さんが俳優業に限らず、体つくりやゴルフに完璧を求める性格だった事を合わせ考えると、「何事かに一人に悩んでいた」のかも知れません。人は徐々に老いる物ですから「それを認めながら上手に折り合いをつけて生きて行く」のが大事と思いますがね。それも性格で奥様と分かち合えなかったのかも知れません。
俳優渡辺裕之さんの自死に哀悼の意を捧げます。    合掌
写真:渡辺裕之さん 

デイリースポーツ:
昼ドラ「愛の嵐」「華の嵐」「夏の嵐」などの“嵐シリーズ”や「リポビタンD」のCMなどで人気を博し、肉体派としても知られた俳優・渡辺裕之さんが3日に自宅で死去していたことが5日、明らかになった。66歳。所属事務所は「自宅で縊死致しました」と発表した。

 縊死(いし)の「縊」は「くくる」、という意味。

 渡辺さんは1年近く前にYouTubeを開設。動画の更新は1年ほど止まっていたが、インスタグラムは今年4月だけで4回更新。最後の投稿は亡くなる2週間前、4月20日で、日課としていたゴミ拾いの途中に見つけた花々を撮影した「今朝の美人達」シリーズで、「アップにすると 違う表情が見えてくる」とつづっていた。

 訃報を受け、コメント欄には「嘘でしょ…」「嘘ですよね。。」「驚き過ぎて言葉も涙も出ません。。。」「信じられませんどうか安らかに…」「突然の訃報で驚きました。奥様と仲が良く素敵なご夫婦だなと思っておりました。ご冥福をお祈りします。」「嵐シリーズ見てました。ご冥福をお祈り致します。寂しいです。。」「今はただただ、安らかに…お悔やみ申し上げます」などと、悲しみと追悼のメッセージが次々に寄せられている。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブルース・ウィリスさん、引退発表 失語症と診断

2022-03-31 10:28:49 | 芸能
「ダイ・ハード」シリーズは見ましたよ。
アメリカのお巡りさんですから拳銃を打ちまくりますが、一方走らされたり、体中怪我だらけで演出とは言いながら大変だなーと思い見ていました。
そのお巡りさん役の米俳優ブルース・ウィリスさんが、失語症と診断され、俳優業を引退することになった。家族が30日、発表したそうです。
「どう考えても浜爺より若いはずだ」と思いググりましたが、まだ満66歳なのですね! そうすると失語症は病気の一種と考えないといけないのかも知れません。単にセリフが覚えられないとの頭の一機能が低下しただけなら良いのですが、認知症の初期だとか進行性の脳機能障害だとしたら何ともお気の毒です。
家族と5-6人で映った写真をチラと見ました。楽しく老後が過ごせると良いですね。

写真:米俳優ブルース・ウィリスさん(2019年10月11日撮影、資料写真)。(c)Angela Weiss / AFP 

AFP・時事:
【AFP=時事】「ダイ・ハード」シリーズなどのアクション映画で知られる米俳優ブルース・ウィリスさんが、失語症と診断され、俳優業を引退することになった。家族が30日、発表した。
 家族はインスタグラムへの投稿で、「ブルースは以前から健康上の問題を抱えており、最近、認知能力に影響する失語症と診断された。その結果、熟考の末、ブルースは自身にとってとても大切なキャリアを離れることにした」と説明している。
 投稿は、ウィリスさんの現在の妻エマ・ヘミングさんのほか、元妻で女優のデミ・ムーアさんや5人の子どもの連名で行われた。
 米メイヨー・クリニックによると、失語症は会話や読み書きを含む言語能力が低下する病気で、脳卒中や脳外傷により発症することが多い。 【翻訳編集】AFPBB News
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アカデミー賞国際長編映画賞「ドライブ・マイ・カー」が受賞

2022-03-29 09:34:45 | 芸能
昨日昼間にTVニュースショーを見ていたら、速報で「ドライブ・マイ・カー」がアカデミー賞の内、国際長編映画賞を受賞と報じられました。
このNHKの記事によれば、2009年の|おくりびと」以来の快挙だそうです。それ以前についていろいろ知っているわけでは有りませんが、黒沢監督の作品に会い評される「ジャパネスク」な作品に光が当たっていたような気がしますが、ごく普通の(韓国でもシンガポールであっても)今のアジアの国の映像に見えてアカデミー賞を得たのは凄い事だと思いました。
作品は村上春樹さんの短編小説が原作で、妻を亡くした舞台俳優で演出家の男性が専属ドライバーの女性と出会い、ともに過ごすうちに目を背けてきた妻の秘密と向き合う物語だそうで、個人の心の中を映像化したのが選考委員の金銭に触れたのかも知れません。御目出とうございました!!

写真:喜びの濱口竜介監督

NHK:
アメリカ映画界、最高の栄誉とされるアカデミー賞の各賞が発表され、濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」が国際長編映画賞を受賞しました。2009年の滝田洋二郎監督の「おくりびと」以来の快挙です。 
アカデミー賞は日本時間の28日、各賞が発表され、濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」はノミネートされた4部門のうち国際長編映画賞を受賞しました。

2009年の滝田洋二郎監督の「おくりびと」以来の快挙です。

「ドライブ・マイ・カー」は村上春樹さんの短編小説が原作で、妻を亡くした舞台俳優で演出家の男性が専属ドライバーの女性と出会い、ともに過ごすうちに目を背けてきた妻の秘密と向き合う物語です。

去年、フランスのカンヌ映画祭で脚本賞を受賞したほか、ことしのアメリカのゴールデングローブ賞で非英語映画賞を受賞するなど国際的に高い評価を受け、アカデミー賞の結果が注目を集めていました。

ノミネートされた4部門のうち、作品賞、監督賞、脚色賞の受賞はなりませんでした。
濱口監督「時代とマッチするところがあったのでは」
受賞のスピーチをした濱口監督はオスカー像を手にしながら「ありがとうございます。あなたがオスカーですね。皆さんとりました。ありがとうございます」と喜びを語りました。

また、濱口監督は記者会見で「選ばれたのは、最終的には運でしかないと思う。ノミネートされた作品には本当にすばらしいものがそろっていたので、この中で賞をとれたのは驚くべきことだし、だからこそ喜ぶべきことだと思う。アメリカで受け入れられたのは、時代とマッチするところがあったのではないか。新型コロナの状況もあり、そのことが喪失と、そこからどう生きていくかを描いた物語と響き合ったのではないか」と語りました。 
(以下省略)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

海老蔵に“SNSナンパ”されホテル密会した女性が告白「2万円を手渡されました」

2022-03-25 09:30:30 | 芸能
奥様の麻央さんを亡くされてから、子供さん二人の成長を楽しみに舞台に励んでいる様子が折に触れ流されていました。
別に歌舞伎役者の大物スター市川海老蔵丈に特に興味がある訳では有りませんが、その様に思っていました。
昨年3月に新型コロナ第6波流行で「まんぼう措置」の為、襲名披露がお流れでしたかね?
その為かどうか、義姉の小林麻耶さんの関連でSNSでいろいろな話が出たり、御自分のブログを立ち上げてSNSで活動報告をしていたようです。
そしてついにはこの記事にある様にSNSを通じて知り合った多くの女性と「大立ち回り}だそうです。この話のDさんには僅か2万円で一夜のお遊びとか?
有名人にしては「払う金が安すぎません??」
どうして彼女たちがマスコミに口を開いたのでしょうかね?
駅の多目的トイレで1万円で行為に及んだよりはましかも知れませんが、きれいな遊びになっていません。
良くある噂に過ぎない事を願っておきます。
益々本業に力をいれ精進されることを願っておきます。

写真:海老蔵にSNSナンパされたというインフルエンサー女性が告白(写真は3月、公演を行った福岡で)

NEWSポストセブン:
さすが稀代の役者の「早替り」と言うべきか。あちらで女性と一幕、こちらで一幕、あッという間にまた一幕。SNSでコッソリと声をかけては、次々に手をかけていく「大立ち回り」だ。ブログでは絶対に明かされない、市川海老蔵(44才)の正体、見たり。
 歌舞伎界の大スター・市川海老蔵いろいろな意味で“元気”だ。3月中旬、主演する『六本木歌舞伎』の公演が中止になった海老蔵は、東京都に「まん延防止等重点措置」がとられている最中に女性と深夜まで密会。
 それに先立つ3月上旬には、黒の革ジャンに黒のパンツというカジュアルな出で立ちのB美さんとホテルで密会。さらに3月11日から3日間、福岡公演を行った際には、フェミニンなグレーのロングコートの下に黒いロングベストを着て、胸元と右手にはシルバーアクセサリーが光るC子さんとホテルで密会した。
 海老蔵が複数の女性とのデートを楽しんでいる様子は、昨年10月の『週刊ポスト』でも報じられた。巡業先の岡山・倉敷では、若い黒髪の女性と鉄板焼きデートを楽しんだ翌早朝、女性の宿泊するホテルを自転車で訪問。二つ折りにした一万円札の束を渡し、女性の部屋へと入っていった。その日の夜には、鳥取・米子の高級旅館の特別室で、ボブヘアの目元が涼やかな女性と時間をともにした。
 歌舞伎界を代表する二枚目ともなれば、モテるのは当然だろう。妻・小林麻央さん(享年34)の死から4年が過ぎ、2児の父ではあるものの、独身の海老蔵が恋愛を楽しむことは、自然なことだ。しかし“いつも違う女性”というのはいささか心配にもなってくる。どこでそれだけ多くの女性と接点を持つのだろう。
「海老蔵さんは、SNSのメッセージ機能を使って一般の女性やインスタグラマー、TikTokerなどに声をかけて、会う約束を取り付けているようです。平たく言うと『SNSナンパ』で、多重交際をしているんです」(芸能関係者)
 不特定多数に向けて日記や写真、つぶやきを投稿するのに対し、メッセージ機能は特定のユーザーと直接、個人的にやりとりが可能だ。歌舞伎ファンだという20代の女性が明かす。
「以前から海老蔵さんのファンで、TikTokの投稿やライブ配信を見ていました。私自身も動画を公開しているのですが、ある日突然、海老蔵さんからメッセージが届いたんです。
 まさか本人から連絡がくるとは思わなかったので、はじめは偽物か、海老蔵さんのアカウントがのっとられたんじゃないかと疑ったほどです。しばらくやりとりしていたら、“直接会おうか”っていう話になったんですけど、やっぱり怖くなって、お断りしてしまいました」
 また別の女性・D代さんは、実際に海老蔵と都内のホテルで関係を持った。20代半ばのD代さんは、50万人以上のフォロワーを持つ、人気インスタグラマーだ。きっかけはやはりSNSのメッセージ機能だったという。
「最初は私の仕事や、普段の生活についてなど、当たり障りのないやりとりをしていました。すると海老蔵さんからLINEに切り替えないかと提案されました。SNSの機能なら誰でも海老蔵さんにメッセージを送れますけど、LINEを教えてもらったことで、特別な存在だと言われているような気がしてうれしかったです」
 そうした気持ちが作用したのか、一気に距離が縮まった。やりとりも、恋人の有無や好みのタイプなどに及んだ。
「あるとき“ぼくにお願いとかある?”と聞かれて。“会ってみたいです”と返したらあっさり、“いいよ、会ってみる?”って」
 海老蔵が指定したのは、都内のホテルだった。
「人目を避けたいから、ということでした。海老蔵さんが予約してくれて、行ってみたら都心のとても高級なホテルでした。あらかじめ言われていたように、人に見られていないか用心しながら、指定された部屋まで行きました」
 その部屋で海老蔵は待っていた。会話は事務的だったという。
「“そこで靴を脱いで”とか“荷物とスマホはそこに置いて”って。きっと写真を撮られたりすることを警戒していたんだと思います。ソファに座ると“はいこれ”と、2万円を手渡されました」
 照明が落とされた部屋で、とりとめのない話をする。すると海老蔵が話題を変えた。
「きみはどうしたいの? ぼくと」
 海老蔵が提示したのは3つの選択肢だった。
「パパ活したいのか、おつきあいしたいのか、それとも肉体関係を持ちたいのか……」
「パパ活」とは、お金と引き替えに、女性が男性と食事をともにしたり、時には肉体関係を持つことだ。かつての「援助交際」と言って差し支えないだろう。
「急に言われて、なんて答えたらいいかわからなくて。そしたら海老蔵さんが“麻央がいなくなってさみしいんだ”って悲しそうにこぼしたんです。それを聞いて余計どうすればいいのか迷ってしまいました」
 逡巡するD代さんに、海老蔵は「とりあえず、ベッドに横になって」と告げた。
「海老蔵さんがそういう感じで触ってくると、先にお金も渡されているからそういうことだよな、と理解して身を委ねました。一緒にいたのは2時間くらいでした。何度も“愛しているって言って、言って”と求められたことが強く印象に残っています」
 歌舞伎ファンが望んでいるのは、四六時中スマホを睨む海老蔵ではなく、舞台で見せる睨みのはずだ。
(引用終わり)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

西郷輝彦さん 前立腺がんで死去 75歳 「星のフラメンコ」 歌手・俳優で活躍 豪州で最先端治療も

2022-02-22 09:33:26 | 芸能
歌手にして俳優の西郷輝彦さんが昨日21日朝「前立腺がん」で逝去されたと聞きました。
行年75歳ですから10年は若くしてなくなりました。
謹んで哀悼の念を捧げます。      合掌
1964年「君だけを」でデビューだそうで、浜爺でも歌詞位思い出します
♪いつでも いつでも 君だけを夢に見ている ぼくなんだ ♪
その後 辺見マリさんと結婚し、娘さんの辺見えみりさんの話が出る様になりましたね。それはさて置き、10年も前から「前立腺がん」を患っていたなんて知りませんでした。「前立腺がん」は男性特有の病気で老齢で発症すると聞いていました。浜爺もここ10年位はPSA検査とか受けて、何とかセーフの状態です。
話は戻って、西郷さんの訃報にマリさんもえみりさんも哀悼気持ちを述べていますから、良かったですね。
謹んで哀悼の意を捧げます。     合掌

写真:西郷輝彦さん 

スポニチアネックス:
「星のフラメンコ」などのヒット曲やテレビ時代劇「江戸を斬る」などで人気を博した、歌手で俳優の西郷輝彦(さいごう・てるひこ、本名・今川 盛揮、いまがわ・せいき)さんが死去した。75歳だった。鹿児島県出身。長女はタレントの辺見えみり。葬儀は遺族の意向により近親者のみで執り行う。

 西郷さんは11年に前立腺がんを患い、手術を受けて患部を摘出。17年に再発した際は、放射線と抗がん剤による治療を受けた。20年秋に受けたがん健診で、ステージ4の去勢抵抗性前立腺がんが発覚。昨年4月にオーストラリアに渡り、日本では未承認の治療を受け「がんが消えた」と報告していた。

 1947年(昭和22年)生まれ。高校を中退し、バンドボーイをしながら各地を転々とした後、64年に「君だけを」で歌手デビュー。続く「十七才のこの胸に」とともにヒットし、同年日本レコード大賞新人賞を受賞した。66年「星のフラメンコ」がヒットし、当時人気の歌手橋幸夫、舟木一夫とともに「御三家」と呼ばれた。

 歌手活動とともに映画「あゝ予科練」などの映画にも出演、73年、テレビドラマ「どてらい男(ヤツ)」がヒットしたことで軸足を徐々に俳優に移し、75年にはTBSテレビ時代劇「江戸を斬るII」で遠山金四郎役で主演に。81年の第6部まで続く大人気作品となった。NHK大河ドラマは「独眼竜政宗」(87年)「毛利元就」(97年)など4作品に出演した。

 82年に映画「大日本帝国」、83年には「小説吉田学校」で田中角栄役を演じ、同年にはクイズ番組「新アップダウンクイズ」の司会も務めた。2000年以降もテレビや映画で活躍、バラエティ番組にも出演した。

 プライベートでは72年に女優の辺見マリ(71)と結婚。辺見えみり(45)ら1男1女をもうけたが、81年に離婚。90年に19歳年下の女性と再婚した。夫人は治療先のオーストラリアにも同行していた。芸名の西郷は、出身地鹿児島の英雄・西郷隆盛にちなんだものだった。
(引用終わり) 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする