王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

ラサで新たな大規模デモ

2008-03-31 07:17:46 | 海外
ラサで新たな大規模デモ=「数千人参加」-チベット亡命政府(時事通信) - goo ニュース

昨日日曜日はTVニュースの枠が少ない上、活字の読み上げニュースなので印象が薄いのですがチベットのラサで29日午後大規模なデモが新たに起きたと伝えました。

チベット亡命政府によれば29日、中国チベット自治区ラサで同日午後2時(日本時間同3時)ごろ、数千人規模のデモが発生したと発表したそうです。又米政府系放送局「ラジオ自由アジア」(電子版)も同日、ラサ中心部での数百人規模のデモ発生を報じたとの事。規模にして約10倍の違いが有りますが、警官と軍隊が歩兵戦闘車まで持ち込んで厳重に警戒している中で数百人といえどデモを起したとすれば大変勇気ある行動ですね。14日の暴動の時は観光客もいて写真や動画が持ち出されて騒然とした状況が伝わりました。今回は被害者や逮捕者はどうだったのでしょうか?
画像が無いと言う情報はインパクトに欠けます。(事の本質を理解していればそう言う問題でない事は理解するのですが)

まあ警備当局としては厳重監視体制下でデモをやられて面子丸つぶれですね。
デモは当局により解散させられたとありますがけが人や逮捕者のない事を願います。
それにしても監視体制は北京五輪が終わるまでは続くでしょうから「ラサ参拝の観光客の激減或いは中止」「封鎖による商流、物流の混乱」等で現地の人は生活の困難が増すのでしょうね。

その上今日にも聖火が北京に到着し中国国内と世界の主要都市をリレーして回るようです。国内ルートは厳重監視下に置くとしても海外コースで何かが起きそうですね。中国当局は強気の外面とは別に頭の痛い事です。

それやこれやあるのに福田総理は5月に胡錦濤の訪日を受け入れ何を成果にしようと考えているのでしょう。
「その頃は僕は居ないもんねー」なんて無責任ですよ。


時事通信:
インド北部ダラムサラにあるチベット亡命政府は29日、中国チベット自治区ラサで同日午後2時(日本時間同3時)ごろ、数千人規模のデモが発生したと発表した。米政府系放送局「ラジオ自由アジア」(電子版)も同日、ラサ中心部での数百人規模のデモ発生を報じた。14日の暴動が中国当局に鎮圧されて以来、ラサでの大規模デモが伝えられたのは初めて。

 亡命政府の声明によると、デモはラサ中心部にあるラモチェ寺前のほか、近くのジョカン寺(大昭寺)前などでも行われた。ラサでは14日の暴動以降、抗議行動阻止のため、装甲車両や戦車が街頭に配置されているという。(引用終わり) 
コメント   トラックバック (4)

小石川の家族6人殺傷事件

2008-03-30 06:33:35 | 社会
青ざめた表情で「厳しい」=月30万売り上げ減懸念-事件直前に江成容疑者(時事通信) - goo ニュース

28日未明東京の小石川で起きた家族6人殺傷の犯人は同所で製本業を営む江成征男(42)が家族を殺傷して自分も自殺を図ったが死に切れなかったものと見て警察は回復を待って取り調べるとの事。

江成容疑者は病院に収容される際「俺がやった。全てやった」と語ったそうでその結果、両親と妻 死亡、二人の息子と自分が重傷そして娘だけが巻き添えを免れたと言う悲惨な結末となった。
この週は24日の荒川沖駅8人殺傷事件、25日の岡山駅突き飛ばし殺人の後ですから何とも人の命の軽さが嫌になるほど迫ってきます。

報道によればこの一体は町内を中小の製本業者が占める製本の町であったそうですが近年住宅と混在が進み騒音問題から移転廃業が出たり印刷技術の進歩で廃業が加わった結果、その後に又マンションが建つ様な状態だったそうです。
凶行の前日には自宅兼製本所の向かいで新設のマンション計画があり住民説明会が開かれたそうで江成容疑者は出席したそうです。予てから新住民の騒音に対する苦情に神経を使い今回も心配をしていたそうです。
また同日夜と言われていますが、取引先に数社が転廃業し売り上げが激減して経営が大変と話したとの話もあります。
小石川を出た製本業は埼玉の戸田の工業団地に移るのが商売に便利なようです。
江成容疑者も移転を検討していた様ですが「賃料が高い」事や「両親の説得」等で結論が出ていなかったようです。

爺が診るところ、環境の変化で製本業の存続について二代目の息子が創業者の父親を説得する前に「経営難」が襲ってきたため「親の意見を無視して移転なり業務縮小するなり或いは廃業等非情の決断をする余裕がなかった」のでしょうね。
優しい家庭を愛する良いパパであったようです。愛するものを残して苦労を掛けるよりと短絡した発想で凶行に及んだのでしょうね。
その結果、自分は殺人罪で刑務所行き、最悪は死刑かもしれません。商売の後始末に12歳の娘が出来るわけがありません。住宅兼製本所は金融機関の手に渡り、恐らく残された子供三人の生活費も出ないでしょう。

そうなる前に相談をする友人や親族或いは融資先の金融機関などは無かったのですかね。残念です。
以上は爺の勘繰りですから江成容疑者の言い分を聞く必要は有るでしょう。でも結果は変えられません。残されたお子さん方に慰めの言葉がありません。


時事通信:
東京都文京区小石川の民家で一家6人が死傷した事件で、家族を刺したと供述した製本業江成征男容疑者(42)が事件直前の27日夜、青ざめた表情で、月30万円の売り上げ減少を懸念していたことが29日、分かった。

 警視庁捜査1課と富坂署は同容疑者が経営上の悩みを抱えて一家を殺害し、自殺を図ったとみて調べている。

 調べによると、江成容疑者は自宅にある作業場でパンフレット作成などの仕事をしており、複数の業者と取引していた。

 大口取引先の男性従業員が27日午後7時ごろに訪ねた際、同容疑者は「得意先が廃業してしまい、月30万円の売り上げがなくなってしまうのは厳しい」と漏らした。

 この取引先は埼玉県に移転する予定で、江成容疑者は従業員に「付いて行こうかな」と話した。従業員は初めて聞く話で、「(同容疑者は)いつものような元気がなかった」としている。(引用終わり)
コメント (4)   トラックバック (2)

新銀行東京 追加出資決定

2008-03-29 08:41:54 | 政治
新銀行東京への出資、正式決定=記名投票で採決-都議会(時事通信) - goo ニュース

経営悪化が明るみに出た新銀行東京に東京都が400億円の追加融資をするのかどうか、都議会で議論されてきましたが28日の本会議で追加融資がきまりました。

浜っ子の爺は東京都の懐に余り関心がありません。しかしかなり内容の悪い企業に追加融資をするのかしないのか地方議会の知能レベルを知るには良い例だと思って見ていました。
当初は与党の中にも融資反対の議員がいたようですね。26日には予算委員会で付帯決議が付けられ(その事を以って与党の)反対議員を説得したようです。
本会議での採決は記名式で 賛成67票 反対55票 で賛成多数で融資は承認されました。

さて付帯決議とは何であったのでしょう?
その1:2度と追加出資をしない。
まあこの文言は判ります。今回限り、次のおねだりはありませんよ---との意でしょう。

でも今400億円の融資前でさえ新銀行東京を清算すると1000億円ほど金が掛かると都側は説明しています。今後時間が経過して整理にもっと金が掛かるとしたらどう言い訳するのでしょう?
石原都知事(新知事かも知れませんが)曰く:あの時はあの時の状況で判断した。
今3度目の融資を絶ったら2000億円の清算費用が掛かる---なんて釈明しそうな気がします。

東京都は大株主と言うか事実上のオーナーですから400億円で立ち直らなければ
新銀行東京は清算する旨の文言でないと付帯決議の意味はありません。

さて決議その2は:400億円を棄損しない----だそうです。この棄損なる単語は新語でしょうかね? 名誉毀損の毀損は辞書にありますが棄損はありません。ここ10数年金融機関の放漫経営の解説の中で使われ出した経済用語でしょうか?
字面から判断すると「盗人に追い銭しない」とか「どぶに金を捨てるような事はしない」なーんて思うのです。
でも経営の実務は新銀行東京が行うのですから「そんな事を決議して何になるのでしょう?」経営陣から「個人保証を取る」とか賛成した議員は(今回は記名投票だそうです)「破綻した場合は給与の10分の1を5年間返納」とか「都の幹部は退職金返納」とか内容のあるものでないと意味がありません。

さてその3です:同行への支援・監視組織を設置する---そうです。してもしなくても累損のでた根っ子と関係の無い枝葉の話です。

要するに意味のある決議はその1だけですが、3度目の融資に応じなければ「今清算するより多額の清算費用が掛かる」道理ですから「その際は清算を断行する」と決議するのが意味ある決議です。

それが出来ないのは「決議その1」は付帯やら条件ではなくて新銀行東京の債権問題の「本質」だからです。
この程度の付帯決議で目を眩まされる与党議員の知的レベルが案じられます。
もっとも党議に反すれば公認をもらえない縛りがあるのでしょう。地方議会でも
政党が個々の議員の自由な投票行為を拘束しています。まあここに民意と議会の意見の乖離がでる仕掛けが存在しているのは国政と同じです。
話は戻って、今結論の出せる問題の本質(銀行の清算)に触れず、条件に見せたのは問題の先送りに過ぎません。 まさに官僚的発想です。

もう1年経つと新銀行東京の経営状況が明らかになります。
その時都議会の与党の主張が正しいか? 爺の指摘が的を射たかわかると思います。
浜っ子はもうしばらく静観ですね。


時事通信:
東京都議会は28日の本会議で、経営難に陥っている新銀行東京に対する400億円の追加出資を盛りこんだ都の2008年度補正予算案を自民、公明両党の賛成多数で可決した。これにより、根強い批判を残したまま巨額の税金投入が正式に決まった。追加出資で同行が再生できるのか、今後の焦点は再建策の実行に移る。

 採決は、議長提案により記名投票で行われた。出席議員は122人で、賛成67、反対55だった。自民、公明から反対は出なかったが、自民の2議員が「体調不良」を理由に本会議を欠席した。

 与党の自民は「否決した場合の影響が大きい」と判断。当初、事業清算の道を探った公明も、都民負担を最小限に抑えるには「追加出資しかない」として、賛成に回った。 (引用終わり)
コメント (4)   トラックバック (3)

ヤンキース松井秀喜選手 結婚

2008-03-28 09:41:55 | スポーツ
「一目ぼれです」松井デレデレ結婚会見(スポーツニッポン) - goo ニュース

昨日朝ヤンキースの松井秀喜選手が結婚発表との活字ニュースが流れました。
夜になってフロリダ州の水辺を背景にした場所で(これはタンパ湾と解説がありましたから海ですよね。爺は川を背景にしているとばかり思っていました。)

黒っぽいスーツと白いシャツに銀色ネクタイ姿でご本人が結婚の報告をする映像が流れました。
話を良く聞くと26日にはニューヨーク市で親族のみで結婚式も済んでいたとの事。 松井選手と奥さん ご結婚おめでとう御座います。
奥さんは富山出身の一般人の方(25歳)だそうで残念ながらご本人は画像に現れませんでした。 その代わり松井選手自身と兄さんが書いた「似顔絵」を1枚づつ披露していました。目鼻立ちのはっきりした美人の様ですね。

06年には左手首骨折、昨シーズンは右ひざ痛がひどく十分な活躍が出来ませんでしたが、素敵な人生の伴侶を得る事が出来ました。
結婚を機に「心技体」の手入れを万全に活躍して欲しいと思います。
所で新婦は「車の運転と日常会話程度は英語が喋れるのですかね?」
ホームシックに罹ってはいけないなんて余分な心配です。
まあ松井選手の選んだ方ですから問題ないでしょうね。
二人で楽しく暮らしてください。


スポーツニッポン:
ヤンキースの松井秀喜外野手(33)が電撃挙式した。完全オフの26日(日本時間27日)、近しい親族だけによる結婚式をニューヨークで済ませた松井は27日、キャンプ地である米フロリダ州タンパでデレデレ会見。ゴジラのハートを射抜いたのは富山県出身の元会社員で8歳下の25歳女性だった。メジャー6年目のシーズンイン直前に男のケジメをつけた松井が、生涯の伴侶とともに悲願の世界一を目指す。

 タンパ湾を背景に行った記者会見。スーツ姿で登場した松井は、珍しく緊張で唇が震えていた。それでも一生の伴侶を得た喜びは伝わってきた。

 「絵の才能が全くない僕が描いた絵です」

 笑顔で新妻の似顔絵を広げてみせたその指には結婚指輪が輝いていた。

 「一言で言うと僕が一目ぼれしたという感じです。どちらかというと控えめで活発的ではない感じかな。でも明るいですし、相手への気遣いなど、よくできる方です」

 初の完全オフとなった26日、ニューヨーク市内で結婚式を挙げた。参列者は20人にも満たない親族だけで、厳かな雰囲気で行われた。「彼女につられて僕も泣いてしまった」。常に戦いの中に身を置いてきたゴジラも、ウエディングドレス姿の新妻の涙に瞳を潤ませた。一般の女性だからと氏名などを公開しないのも、最愛の人を守りたいとの思いからだ。(以下省略)
コメント (2)   トラックバック (14)

福田首相 「09年度から一般財源化」提案

2008-03-28 06:05:58 | 政治
福田首相、「09年度から一般財源化」提案 道路財源(朝日新聞) - goo ニュース

昨日午後4時福田首相は臨時記者会見で「道路特定財源に関する」新提案をしたそうです。
夜9時のNHKTVのニュースを見ました。
冒頭見直すべきは大胆に見直すとの発言もありました。
どうやら見直しの要点は:
その1;道路特定財源制度は「09年度から一般財源化する」
その2;暫定税率の即時撤廃には応じないが、暫定税率を含む税率については国や地方の厳しい財政状況を踏まえ「検討する」
その3;10年間59兆円を投じる道路整備中期計画の見直しでは5年に短縮し新たに「策定する」
の3点の様です。

その1「09年度から」に関しては民主党始め野党が良い印象を持ったようです。
その2:「暫定税率廃止」については民主党はもとより共産、社民、国民の4野党全てが福田首相の提言は「要求に全く応えていない」と怒っていました。
首相も「廃止は財源を考えない、現実無視」と野党提案を非難してしますからここは「どう妥協するのかしないのか」与野党つばぜり合いの焦点でしょうね。

その3なんか1と2が正しく機能すれば財源が絞られ絵に描いた餅ですから今はどうで良い事でしょうか。

記者会見でも「民主党の主張と差がある。」と質問されると「埋めなければいけない。民主党は話し合いに応じて欲しい」と答えていましたよ。
又この会見を受けて自民党の伊吹幹事長は「党が知るところでない。政府としての物言いであろう」とやや突き放した応答。道路族の古賀、二階先生も「驚きながらも首相がそう言うならやってごらん。俺は俺で」見たいな応答をしていた。

谷垣政調会長がこの会見の前?、首相に面談し財務省側の妥協反対の意向を強く伝えたらしいが福田氏は妥協の考えを譲らなかったとか。
福田新提案でさえまだ野党と差が有るのに党内の道路族議員の反対、財務省始め官僚団の反対の中でどうなるのであろうか?

仮に08年度予算案が年度内に成立せず、「暫定税率」も一時廃止となれば年度明け予算案成立を条件に衆議院の解散になってしまうかも???
民主党始め野党の「暫定税率廃止」でも財源に穴が開くのか空かないのか? 地方財政はどう補填されるか? この辺りの丁寧な説明が菅氏や鳩山氏に求められる。

ガソリンスタンドでは小売値段を既に下げ始めたり、4月1日の在庫は暫定税率込みの品だが25円/l 安く売ると宣言している所がTVに写った。

福田将軍の江戸城無血開城なんてなかろうがやれば後世に名が残る。あと4日。
どうなるか? 目が放せない。

朝日新聞:
福田首相は27日、緊急に記者会見し、道路特定財源に関する新提案を発表した。道路特定財源制度について「今年の税制抜本改正時に廃止し、09年度から一般財源化する」と述べ、一般財源化の時期を明示。民主党が求める暫定税率の即時撤廃には応じないものの、暫定税率分を含む税率については、地方の道路整備の必要性や国・地方の厳しい財政状況を踏まえて「検討する」とした。

 10年間で最大59兆円を投じる道路整備中期計画の見直しでは、5年間に期間を短縮して「新たに策定する」としたほか、道路関連の公益法人や道路整備特別会計関連支出の「徹底的な無駄の排除」を約束した。(引用終わり)
コメント   トラックバック (2)