王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

ゴルフ 松山秀樹選手 初の世界選手権シリーズ制覇!!

2016-10-31 08:12:51 | スポーツ
松山英樹、歴史的快挙!日本勢初の世界選手権シリーズ制覇!2位と7差独走23アンダー

30日プロゴルファーの松山秀樹選手(24)が上海のコースで行われた男子ゴルフ世界選手権シリーズ・HSBCチャンピオンズで見事優勝を飾りました。
月中には日本オープンゴルフ選手権で優勝したばかりでした。
米ツアーでの優勝は丸山茂樹選手に並ぶ通算三勝目を24歳で達成しました。

そしてなお松山選手の目標は米ツアー優勝だそうですから楽しみですね。
頑張ってください。


写真:お決まりのポーズ

スポニチ:
男子ゴルフの世界選手権シリーズ・HSBCチャンピオンズ最終日が30日、中国・上海余山国際GCで行われ、単独首位から出た松山英樹(24=LEXUS)はスコアを伸ばして66の通算23アンダー。2位と7打差の独走優勝で、日本勢初の世界選手権シリーズ制覇を達成した。丸山茂樹に並ぶ米ツアー通算3勝目。

 2位につけた昨年覇者ラッセル・ノックスと3打差でスタートした最終日。松山は1番パー4でバーディーを奪い好スタートを切った。4番パー3ではティーショットがグリーン奥のラフへ。第2打でグリーンに乗せるもカップまでは距離が残ってしまったが、驚異の集中力でパットをねじ込みパーでしのいだ。

 5番パー4で再びバーディー。7番パー4でもバーディーと前半を終えてパー4ホールで3バーディーとスコアを伸ばした。

 2位と5差で折り返した後半、10番から3連続パーと安定したプレーでリズムをつかんだ松山は13番パー4、14番パー5、15番パー4では3連続バーディーを奪った。16、17番をパー、最終18番は第2打を池に落とすトラブルがあったが、見事にパーでしのいでノーボギーでフィニッシュした。

 初日は66の3位タイでスタート。2日目で65とスコアを伸ばし単独首位に浮上すると、3日目は68、最終日も66で首位を守った。

 これまでの世界選手権シリーズの日本勢の最高位は14年HSBCチャンピオンズの岩田寛で3位だった。
(引用終わり)
コメント

朴大統領 重要情報漏えい ?!

2016-10-30 08:01:57 | 海外
朴大統領親友「当選初期に資料受け取り」 他の疑惑は否定

27日に報じられた話ですが韓国の朴大統領と親しい女性崔順実(チェ・スンシル)女史に大統領就任当初に演説の原稿他機密資料を渡していたほか金銭の授受に便宜を図った事が分かりました。
現在ドイツにいる崔氏の自宅から廃棄されたPCからその情報を取ったとか?!
どのような意図で誰が崔氏を追っていたのかよくわかりませんが朴大統領にとって「最大の政治スキャンダル」でしょうね!!

北の暴走を止める役割のある主役の一人が「あと1年ちょっとの任期を残したままレームドダック(誠意的に機能しない)になってしまいました」
セヲウル号事件の際、「一時期男性と過ごした」との韓国での報道を引用して報じただけの産経新聞の記者を「大統領侮辱罪?」の様な名目で1年も拘束した国柄です。
親友の女性に秘密文書や閣僚の人事まで関与させたとすれば「国民に対する謝罪」程度では済まないとおもいますがはてどうでしょう??
しっかり見守らないといけない事件ですね。


写真:崔順実女史

聯合ニュース:
【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の演説草稿など機密資料を受け取っていたり、青瓦台(大統領府)が大企業に資金を出させて設立した財団を私物化したりしていた疑惑がもたれている朴大統領の親友の女性、崔順実(チェ・スンシル)氏が、朴大統領の当選初期に青瓦台の資料を受け取ったことは事実だと認めた。演説草稿を一部手直ししたことも認めた。しかし、それ以外の疑惑はすべて否定した。

 韓国紙・世界日報がドイツ西部ヘッセン州に滞在している崔氏にインタビューし、27日付で報じた。朴大統領が演説内容の流出に関し国民に謝罪したことについて、「大統領は立派な方で国のことだけを考えているのに、物議を醸してしまいお詫び申し上げたい」と述べた。

 演説草稿の手直しに関しては「大統領選当時だったかその前だったかと思う。大統領を長年見てきて、気持ちもよく分かるため、心情の表現を手伝ってほしいと言われ、手伝った。それが大きな問題になると思わなかった、国家機密であることも知らなかった」としながら、迷惑をかけてしまったと繰り返した。

 また、青瓦台の報告書を受け取っていたという疑惑に対し、「記憶がとぎれとぎれだが、当選直後、初期には電子メールで受け取った気もする」と認めた。

 一方、国政人事への介入や、大企業が資金を出し設立された2財団をめぐる疑惑などに関しては、「知らなかった」「そうしたことはない」「初めて聞く話だ」と、すべて否定した。

 崔氏は「(マスコミなどが)私たちを政治的に利用し取り上げたため、韓国にいられなくなった」と、ドイツ滞在の理由を説明。娘が心理的に追い詰められ、自身も神経が衰弱しており、今は帰国できないとした。同氏は「健康を取り戻せば、許しを請い、罪があるなら受けるべきものは受ける」と述べた。
(引用終わり)
コメント

港南区で軽トラ 小学生の列へ 小1男児死亡 !!

2016-10-29 07:53:08 | 社会
小学生登校の列に87歳運転軽トラ突っ込む…小1男児死亡

昨日8時過ぎ港南区の大久保(上大岡の西、昔からの地域)で車3台が絡む事故がありました。
9時過ぎにはニュースショーで1報があり男1人が心肺停止とありました。

一夜明けるといろいろな事が分かってきました。
心肺停止の小1男児は死亡が確認されました。可愛い気立てのよさそうな写真が提供されました。
謹んでお悔やみを申し上げます。
さて事故の方も3台の関連が分かった来ました。
小1男児を電柱との間に挟んだのは軽トラで、路線バスが乗客の乗降のため停車しており、その後ろに停車していた軽自動車に突っ込み軽自動車はバスに追突、自分は弾みで左に逸れ通学の小学生に列に突っ込み死亡1名重軽傷10名になる悲惨な事故を起こしました。

軽トラの運転手は磯子区の合田政市容疑者(87)は前日朝から車で家を出ていて一昼夜県内外を走りとおしていた様です。当然のことながら認知症が疑われます。
3年前の高齢者講習では認知症の症状は認められなかったそうです。
その後認知症を発症したか、まだらの状態で事故を起こしたように見えます。
横浜市内で87歳の無職がなんで軽トラを運転し続けていたかよくわかりません。
高齢者の暴走で若い命が失われてしまいました。
改めてご冥福をお祈りします。


写真:事故現場(毎日新聞)

スポーツ報知:
28日午前8時5分ごろ、横浜市港南区大久保1丁目の市道でバスなど車3台が絡む事故があり、集団登校していた市立桜岡小の児童の列に軽トラックが突っ込んだ。

 小学生9人を含む12人が病院に運ばれ、小学1年の田代優君(6)が全身を強く打ち、亡くなった。また、小学5年の女児(11)と3年の男児(9)が重傷を負った。神奈川県警港南署は自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで、軽トラックを運転していた無職・合田政市容疑者(87)=横浜市磯子区=を逮捕した。

 「誰か、早く救急車を呼んで」―。子供の名前を呼ぶ声が辺りに響いた。軽トラックが小学1〜5年の男女9人の列に突っ込み、小学1年の田代君が頭の骨を折り死亡。小学5年の女児と3年の男児が重傷を負う痛ましい事故が起きた。

 現場前で理髪店を営む大岩根俊章さん(73)によると、「ドーン」と衝撃音がし、外に出ると、児童が何人も横たわっていた。事故の衝撃で、軽トラックの積み荷が散乱した様子が目に飛び込んできた。

 児童の1人は横になって鼻血を流し、保護者とみられる女性の問い掛けに答えていた。合田容疑者は助手席に座り前を向いた状態でぼうぜんとしたままで、救助活動はしていなかったという。大岩根さんは「道が狭く、歩いていて後ろから来る車に驚いたこともあります」と話した。近くで生花店を経営する笠原美智子さん(70)は、事故車両の近くで子ども10人ぐらいが泣いているのを見た。現場の道路は一方通行で、朝は通勤通学のため人や車の通りが多いという。

 県警によると、現場は一方通行のガードレールがない幅約5メートルの市道で、法定速度は60キロ。路線バスが客を乗降中、後ろに停車していた軽乗用車に軽トラックが追突、玉突き状態になった。軽トラックは弾みで横転、左側を歩いていた児童9人の列に突っ込み、列の中央付近にいた田代君が軽トラックの下敷きになった。

 合田容疑者は2013年11月、免許更新の際に認知症の検査などを受けたが、異常は認められなかった。現場近くの防犯カメラには軽トラックが前方の車との距離を詰めるように、走行する様子が映っていた。県警によると、現場にはブレーキ痕が残っていなかった。合田容疑者が前方をよく見ていなかったことが原因とみている。

 小学生の他に搬送されたのは合田容疑者、軽乗用車の女性(71)と同乗の男性(39)。小学生9人は、1年生が2人、2年生1人、3年生3人、4年生2人、5年生1人。現場は横浜市営地下鉄・上大岡駅の西約300メートルの住宅地で、駅前の繁華街やショッピングセンターにも近い。

 田代君の父親は弁護士を通じ「大変急なことで言葉もありません。捜査の進展を待ちたいと思います」とのコメントを出した。
(引用終わり)
コメント

日本の総人口 調査開始以来初の減少 !!

2016-10-28 08:18:30 | 少子化問題
日本の総人口、5年で96万人減 調査開始以来初の減少

26日総務省は「2015年国勢調査の結果」発表しましたを。
昨年10月1日の時点で日本の総人口(外国人を含む)は1億2709万4745人。
前回調査(2010年で5年に1度)から96万2607人(0.9%)減り2020年の調査開始以来初の減少です。

それでは国内に住む日本人はどうだったのでしょう?!
今回は1億2428万2428万3901人で5年前より107万4953人(0.9%)減りました。

これまでもこのブログで書いて来たように時により人口推計の資料が住民台帳や厚労省の数字であったり国勢調査であったりして多少の数の変動が有りますが現象の傾向をはっきり示していました。
参考までに日本人(だけの)の人口は:
2013年 1億2570万人
2014年 1億2543万人
そして
2015年 1億2428万人になります。 
概算になりますが2008年頃の1億2800万人をピークに減少をしています。

問題は人口が減る事でなくその結果徴税基盤が減り(昔なら徴兵基盤も)、一方その現象に合わせて国会議員他各級代議士の削減、同予算の削減をはじめ限界集落の拡大、今や大学の淘汰そして予備校の合理化まで起きています。
人口がはっきり減りだしたのに国家予算の一般会計はこのところ100兆円で税収が50兆円前後、残りは数が少なくなる子供たちに赤字国債として組み残されざっと1000兆円に上っています。
一部の学者は500兆円ほど外資(おもにドル)建て資産を持っているから安心と強弁しますが全部国が持っているわけでなく民間企業の所有でしょう。
別な見方をしておけば「いざとなったら預金封鎖と新円切り替え」で乗り切るつもりでしょう。

ご用心、ご用心ですよ。
経費削減の視点で見ると小池東京都知事の東京五輪施設に対する大ナタを振るう姿は応援したくなります。
レガシーとはなんでしょうね?? 口にする人の立場で意味が真逆の様です。
人口減少はゆっくりと確実に進行します。
対応すべきシナリオを書ける政治家は出るでしょうか? 出てもらわないと困るのです。
まずは」しっかり」見守りましょう。


写真:人口の推移

朝日新聞;
総務省は26日、2015年国勢調査の確定結果を発表した。15年10月1日現在で、外国人を含む総人口は1億2709万4745人。前回10年調査から96万2607人(0・8%)減り、1920年の調査開始以来初めて減少に転じた。確定結果の公表を受け、今年5月に成立した衆院選挙制度改革の関連改正法にもとづく衆院の選挙区見直し作業が本格化する。

 国内に住む日本人の人口は1億2428万3901人で、5年前より107万4953人(0・9%)減った。10年調査に続いて2回連続の減少となり、日本が本格的な人口減少時代に入ったことが鮮明になった。総人口に占める15歳未満の人口は1588万7千人(12・6%)、65歳以上は3346万5千人(26・6%)。15歳未満の割合は過去最低で、65歳以上は過去最高を記録した。

 外国人人口は5年前から10万4千人増え、過去最多の175万2千人。国籍別では中国が最も多い51万1千人で、韓国・朝鮮37万7千人、フィリピン17万2千人が続いた。都道府県別の外国人人口は東京都の37万9千人が最多で、愛知県16万6千人、大阪府15万1千人の順だった。

 確定結果をもとにした衆院小選挙区の「一票の格差」は、宮城5区と北海道1区の間で最大2・176倍。参院では、議員1人当たりの人口で最少の福井県と最多の埼玉県の間で、最大3・071倍だった。

 今年5月の制度改正に基づき、衆院小選挙区は青森、岩手、三重、奈良、熊本、鹿児島の6県、比例区は東北、北関東、近畿、九州の4ブロックでそれぞれ定数が1減ることも確定した。関連法は国勢調査にもとづいて区割りを見直し、5年間にわたって格差が2倍を超えないよう定めており、2020年見込み人口で鳥取1区を基準に格差が2倍を超える見通しの31選挙区を含む、20都道府県で見直しが必要になる。衆議院議員選挙区画定審議会(区割り審)は今回の確定結果に基づき、来年5月までに新しい区割り案を政府に勧告する。(笹川翔平)
[引用終わり)
コメント

日比首脳会談 平穏に終了 ?!

2016-10-27 08:17:36 | 外交
【暴言大統領】安倍晋三首相、日米陣営に引き寄せ狙う 「首脳会談は成功だ」

昨日26日夕刻、首相官邸で来日中の比ドゥテルテ大統領と安倍首相の首脳会談が行われました。
会談は冒頭から(通訳なしに)ドゥ大統領が5分間もぶち上げるという定型の会談と違う形を取ったようです。
ドゥ大統領の英語は分かりやすいですから日本側から出席した高官は聞き取れたでしょうね?!

その中には南シナ海問題に言及し「日本とフィリピンは同じような状況」「我々(比)は常に日本側に立つ」と2度も繰り返したそうです。

表面上は日本寄りの発言ですが直前の比中首脳会談では「南シナ海問題は当面棚上げ」加えて「米国からの軍事的に経済的に決別(セパレイシオン)する」と言ってます。そして比中は兄弟の間柄と言っていますから本音はどうなのでしょう?? もっとも「日比の関係は兄弟以上だ」と述べたそうですから一応関係の点ではつじつまが合っています。
小規模会談の後、双方で6名のもっと内々でドゥ大統領の本音に迫ったとか?!
そもそも外交は「嘘なしが原則です。嘘が混じるとそれを承知で付き合わなければいけませんから微妙です」もっともこの関係を戦略的互恵関係と呼んで優雅にお茶を飲みながらテーブルの下で足の蹴りあいになるわけです。
南シナ海会が中国の内海化されると日本とシンガポール以遠の海運、空運に甚大な被害が及びます。

まあ今後の米国の比への働きかけと日中が比に約束した「経済政策」がどれだけ実際に働くかそしてどれだけ良質の結果が生まれるかが問題でしょうかね?
帰国してから日比会談をどう国民に披露するのでしょう? 興味があります。
今日ですか天皇陛下との謁見がある由。失礼な態度が無いようくれぐれもお願いします。


写真:小規模会談

産経新聞:
反米的で中国寄りの姿勢を見せるフィリピンのドゥテルテ大統領との首脳会談は、安倍晋三首相にとって慎重さを求められる会談だった。ドゥテルテ氏の対応を誤れば反日にも転じかねず、そうなれば中国を喜ばせるだけだからだ。日本政府は“暴言大統領”の異名をとるドゥテルテ氏の言動を警戒しつつも、日米陣営への引き寄せを狙った。

 首脳会談の冒頭発言は短いのが通例だが、この日は違った。安倍首相は「大統領の初来日を心から歓迎する。日比関係を飛躍的に発展させたい」などと1分足らずだったが、ドゥテルテ氏が通訳を交えず約5分にわたってぶっ続けで話し始めたからだ。

 ドゥテルテ氏は南シナ海問題を切り出し、「日本とフィリピンは同じような状況にある」「われわれは常に日本側に立つ」とそれぞれ2度も繰り返した。中国に関して「プレーヤーではないにもかかわらず、いろいろなノイズを出したりしている」とも言及した。

 安倍首相は今回、首脳会談後に少人数会合をセットした。参加したのは両首脳を含め計6人のみ。安倍首相が日米同盟の重要性などを伝えるとともに、ドゥテルテ氏の本音を聞き出すのが目的だったとされる。会合は首脳会談の2倍に当たる約70分に及んだ。この後の夕食会で、ドゥテルテ氏は「日本は真の友人で、しかも兄弟よりももっと近しい関係にある」とあいさつした。

 ドゥテルテ氏の反米・親中的な発言を懸念する声もあったが、日本政府は「何の心配もしていない」(菅義偉(すが・よしひで)官房長官)との態度で会談に臨んだ。ドゥテルテ氏が訪中した際、南シナ海問題の仲裁裁判所裁定の棚上げをめぐり、今後議論する考えを示すなど「ぶれていない」からだ。

 共同声明には「両国の種々の友好関係および同盟関係のネットワークが、地域の平和と安定、海洋安全保障を促進する」との文言が入った。政府関係者は「日本が比米間をつなぐことで南シナ海の平和と安定に寄与するということだ」と解説し、こう言い切った。

 「首脳会談は成功だ」(田北真樹子)
(引用終わり)
コメント   トラックバック (2)