王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

四日市遺体は女子中3生徒!!

2013-08-31 07:47:15 | 社会
三重 遺体は女子中学生と確認(NHKニュース&スポーツ) - goo ニュース

25日の日曜日三重県四日市の花火大会に出かけた中3の娘さんが帰宅しないとの事件が起きました。
警察が行方を探した結果、29日昼になって自宅と花火大会の中間の草むらでほぼ全らの遺体が発見され、それが30日になって四日市市の行方不明になった中3で15歳の女子生徒と確認されたそうです。

昨日30日のTVニュースではその娘さんの実名と顔写真を発表していました。NHKのニュースも多少小さ目ですが顔写真添えて報道していました。
写真はどちらも同じものと思われますが前髪を挙げなかったのか、前髪を挙げたあと額の分だけ四角く垂らしたのか判りませんが額の部分に四角い海苔を張り付けた様に見えて「何だかこの娘さん傾(かたぶい)ているなー」と思いました。
次に身元が分かったとはいえ15歳の被害者の娘さんの顔写真を添えて報道する必要が有るのかなーと思ったもんでした。

この娘さんとご家族にはお悔やみ申し上げます。
しかしお開きが夜になる花火大会に中3の娘を送り出ししっかりした付添いか自宅まで送り届ける車などの手段を講じなかったのは「まさかの油断!」でしたね。
今年の花火大会見物には様々な危険が起きてしまいました。
犯人は車を持った若い男のグループと見立てましたがどうでしょうか?
早い逮捕を願っています。


NHK:
29日、三重県朝日町の空き地で見つかった若い女性の遺体は、今月25日から行方が分からなくなっていた隣接する四日市市の中学3年生の15歳の女子生徒と確認されました。死因は窒息死だったということで警察は女子生徒が殺害されたと断定し捜査しています。
(引用終わり)
コメント   トラックバック (1)

米英仏、 シリア攻撃態勢整う!?

2013-08-30 07:28:21 | 外交
米英仏、シリア攻撃態勢整う…各国に慎重論も(読売新聞) - goo ニュース

シリアが内戦模様になって長い月日が経ちました。
今月になって「政府軍が反政府側の人々にサリンガスを使ったと非難する米国の声が大きくなりました」
オバマ大統領は28日「政権側の化学兵器使用を阻止する必要がある」と言い出しました。
国連安保理事会では「シリア政権をケツ持ちするロシアの了解を得られるわけは有りませんから国連軍による阻止は無理です」
従って急ぐなら米国単独か英国を誘うかはイラク侵攻と同じ行動パターンです。仏の名前も出て来るのはこの地域には仏の利権が深く関わっているからです。
さてロシアのケツ持ちするシリアに米軍(英と仏も)はどうやって侵攻するのでしょう?
一説では空爆を行うとありますが、空爆だけでは地上勢力を一掃できないのは最近の軍事常識です。
アフガンで未だに出口の見えない米軍或いは連合軍ですがこの上もう一つの戦争を行う実力が有ると思えません。
表に出ている話の裏で「よほど旨い話がないと出来る話でありませんよ」
英国は乗り気でなくなったとの話もありますがよく分かりません。
安倍首相はすでに「米国への支持を表明しました」
眉に唾つけて確り事の真偽を見守る必要が有るのですがね。
さてどうなるでしょう?


読売新聞:
【ロンドン=佐藤昌宏、パリ=三井美奈】シリアによる化学兵器使用疑惑で、英仏両国は29日、周辺地域への兵力派遣など対シリア武力行使の準備を本格化させた。

 オバマ米大統領も28日、アサド政権の化学兵器使用を「阻止する必要がある」と言明した。国連安全保障理事会の常任理事国5か国による28日の協議が物別れとなったのを受け、「有志連合」による軍事作戦に向け動き始めたものだが、各国では慎重論も浮上、政治プロセスに時間がかかる可能性も出ている。

 英国防省は29日、最新鋭戦闘機ユーロファイター6機を地中海の島国キプロスにある英空軍基地に派遣したと発表した。この基地は、シリアから最も近い英軍基地で、同省は「中東地域の緊張が高まる中、英軍基地などを保護する予防的な措置」と説明している。

 仏誌ルポワン(電子版)は同日、仏政府が地中海のトゥーロン軍港に停泊する防空フリゲート艦シュバリエ・ポールのシリア沖への派遣を決めたと報じた。米英の艦隊に合流し、シリア軍による攻撃に備えるという。ルドリアン国防相は29日、記者団に対し、「大統領が決定したら、軍は応じる用意がある」と述べた。

 米軍も既に「(軍事行動の)準備はできている」(ヘーゲル国防長官)状態で、軍事的には米英仏の攻撃態勢はほぼ整った模様だ。
(引用終わり)
コメント   トラックバック (2)

日本の総人口 4年連続で減少!

2013-08-29 07:54:39 | 少子化問題
総人口、4年連続で減少 自然減過去最多22万人(産経新聞) - goo ニュース

総務省の発表によれば今年3月末の日本の総人口は前年同期比26万人減の1億2639万3679人と4年連続で減少したそうです。
この報道は日本の総人口といいながら日本に住んでいる(定住外国人)を除いた数字です。
その外国人を加えた数字は1億2837万3879人だそうです。

浜爺の様な素人がその時々に発表される総務省の数字を系統的に抑えるのは難しい(速報値だったり、確定値や締めの時点が違うなど等)のですが記事の4年間連続に着目して手元の数字をにらむと日本の総人口(外国人含む)は:

2009年 1億2803万人
2010年 1億2806万人
2011年 1億2779万人
2012年 1億2752万人
2013年 1億2887万人(3月時点) と推移しています。
この中で日本人の人口だけを抜き出して4年連続で1億2640万人になったとの事です。
これまで何度も書いてきていますが1945年の敗戦で350万人以上の戦死者にショックを受けた日本人が子供を産まなければーとの種の危機感に火がついて増え続けた結果2000年頃から増え続ける事を種といてやめたから増えないのです。
日本と日本人にとって本当の危機は「毎年減り続ける税収基盤に対しそれに見合った支出の抑制や回避の制度が全く考慮されていない」点にあります。
来年度の一般会計の概算請求は100兆円を超えるとか?

税収50兆円としてどうやって2倍の支出を補うのでしょう?
当然赤字国債を増発するわけですがデフォルト(販売した国債の償還不能)に際し、預金封鎖や年金の大幅カットはギリシャの例を見れば当然やるべき事ですがそんな気配は少しも有りません。
消費税率5%を8%に来年3月に実施するかどうか?極めて矮小化された議論しか出ていません。
1000兆円の国の国債発行残や借金をどうするのでしょう?
糖尿病と同じで当面痛くは無いので治療を怠っていますがそのつけは特にこれからの若者に深刻な影響を与えることになります。
朝夕涼しくなってきました。お暇な方はカテゴリー「少子化問題」を笑覧ください。

産経新聞:
総務省が28日公表した住民基本台帳に基づく今年3月末時点の日本の総人口は、前年同期比0・21%減(26万6004人減)の1億2639万3679人と、4年連続で減少した。出生者数が死亡者数を下回る「自然減」は過去最多の22万6118人に上った。

 65歳以上が全人口に占める割合は24・40%で平成6年の調査開始以来最高。一方で15歳未満の年少人口(13・13%)と15~64歳までの生産年齢人口(62・47%)の割合はともに過去最低となった。

 都道府県別で人口増となったのは東京都など8都県で、東京、名古屋、関西の三大都市圏の総人口は6430万5988人と過去最多を更新した。

 昨年7月の制度改正で新たに住基台帳の登録対象となった定住外国人住民198万200人を加えた総人口は1億2837万3879人だった。
(引用終わり)
コメント   トラックバック (1)

イプシロン 打ち上げ中止!!

2013-08-28 07:53:42 | 科学
「機体に異常はない」と強気な姿勢崩さず イプシロン打ち上げ中止(産経新聞) - goo ニュース

昨日27日午後1時半頃は内之浦の(多分)打ち上げ上げ基地からJAXAのイプシロンロケットが打ちあがる予定でした。
その後のニュースで打ち上げ19秒前にシステムが異常を感知して発射を終始したそうです。
理論的にはパソコン2台で打ち上げが可能なほど自動化が進んでいて打ち上げ経費も従来の半分になるとか言われていました。
半分でも40億円前後だったと思います。
さてさらにその後「打ち上げ中止はロケットの発射姿勢に異常を感じたため」とされていましたが「姿勢に異常はない」事が判ったそうです。
今朝のTVニュースショーで「情報伝達の過程に不都合か?」とJAXAの小父さんがかたり対策は講じられると語っていました。

打ち上げてから「機体に異常が有り爆破」では機体製作費も打ち上げ費用もパーですが、事前に中止になりましたから「金も問題よりJAXAの技術に対する信頼性の欠如」が起きたでしょうね。
夏休みの最後で内之浦基地は大勢の見物客が押し寄せていたそうです。中でも小学生の複数人が「中止を聞いて」泣き出したそうです。
何となく気持ちはわかります。
打ち上げは厳然たる科学技術の集積で決まる事ですが、事実上「打ち上げイベント」で内之浦周辺が沸き返った居るのですからJAXAは「打ち上げについて」慎重にして丁寧な準備が必要でした。
30日にも再打ち上げとの情報が有ります。拙速で小学生を又泣かすような事が無い様お願いします。


写真:内之浦のイプシロン

産経新聞:
カウントダウンが終わっても微動だにしないロケットに何が起きたのか-。イプシロン初号機の打ち上げ中止に、宇宙航空研究開発機構(JAXA)内之浦宇宙空間観測所は27日、慌ただしい空気に包まれた。森田泰弘プロジェクトマネージャは会見で「すぐに対策を講じられる」と述べ、強気な姿勢を崩さなかった。

 午後4時半、会場に現れた森田氏の表情に動揺の色はなかった。冒頭で「延期は大変残念。ご迷惑をおかけし申し訳ない」と謝罪したが、報道陣の質問に「深刻でないと言うと不謹慎だが、すぐに対策を講じられる」「機体に異常はない」と、致命的なトラブルではないとの認識を示した。

 前日の会見で「絶対成功間違いない」と強い自信を見せていた森田氏。これについて問われると「不手際だったと見えるかもしれないが(自信は)変わらない。何も知らずに飛ばすのが一番危険」と答えた。

 視察した山本一太宇宙政策担当相は「これにより宇宙政策が後退してはならない。ぜひ成功を見届けたい」と、今後の打ち上げに期待を寄せた。
(引用終わり)
コメント   トラックバック (2)

宇多田ヒカルさん 母親の遺体と対面!

2013-08-27 12:03:05 | 海外
宇多田ヒカル、母・藤圭子さんの遺体と対面(スポーツ報知) - goo ニュース

22日衝撃的な自殺を遂げた藤圭子さんですが今朝はTVのニュースショーで前夫の宇多田さんと娘のヒカルさんのコメントが公開されています。
いづれも藤圭子さんが結婚の頃から情緒不安がありヒカルさんが5歳になった頃からその度合いを深めて行ったと言いますから、父娘とも辛い日々であったろうと思います。
藤さんは心の病気に悩みながらもその事に気づかないか気づいていても認める事を拒んでいた様です。
治療を勧める家族との間に溝ができて益々孤独を深めて行ったようです。
06年でしたか大金を米国の空港で抑えられた後の国内でのTVインタビューで「5年で5億円を使ってー」と言い募る彼女に浜爺がどこかおかしいなーと感じたのは正解でした。
さて都内に安置されていたご遺体は今朝宇多田ヒカルさんと対面のあと宇多田氏共々斎場に向かい荼毘に付されたそうです。
謹んでご冥福をお祈りいたします。        合掌


写真:斎場に向かうヒカルさん

スポーツ報知:
歌手の宇多田ヒカル(30)が27日、22日に都内のマンションから転落死した母で歌手の藤圭子さんの遺体が安置されていた目黒区内の葬儀場を訪れ、遺体と対面した。

 午前8時頃、父親で藤さんの元夫・宇多田照實氏(65)と葬儀場を訪れた宇多田。約40分後に、藤さんの棺とともに姿を見せた。照實氏らと一緒に、棺が霊柩車に乗せられるのを見届け、助手席に。50人近い報道陣が取り囲まれながら、同区内の斎場へ向かった。宇多田は白い菊の花束を膝に、無言で終始うつむいたままだった。

 霊柩車は約20分後に斎場に到着、午前10時40分すぎ、照實氏と共に関係者の車で斎場を後にした。
(引用終わり)

コメント