王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

糞迷惑なやつ

2005-08-30 11:48:07 | 生活(地域)
今朝テレビを見ていたら高円寺界隈で50代の男が自宅の庭に糞尿をため加えて残飯を鍋で煮詰めるためこの暑さとあいまって近くの方は耐えがたい 向かいのお家は商売を止めたり幼稚園児が通園路を変えたり等等 ご近所では数年前から役所警察消防等に善処を求めたがたらい回し ここ2年は特に酷かった由 止めさすことが出来ない 似たような話で猫や犬を数飼ったり ごみのような物を庭に山済みしたり 奇声を上げて徘徊したり 人を不愉快にする手合いが居る 日本だって江戸時代なら町役人の指導で原状回復 本人は町内預かりか程度によっては江戸所払いくらいは決められた 自治とはお上の手を煩わせない事だからこの様な例は地域の衆が協議し実行可能な方法を決めたらば地域のお巡りさん立会いで実行する 町会長や班長さんは国や市の広報配りや不祝儀の案内に加え地域のためになる仕事が出来る 私の管轄でない取り締まる方法がないなど言わせない民事介入警察(的なNPO)が必要になる  
コメント

郵政民営化

2005-08-29 16:22:29 | 政治
今朝のTVで郵政民営化是か非かを討論していた 前島密の苦労はさておき制度は召集令状を日本列島隈なく配り同じく庶民の小金を集め戦争に供する事でありその使命が終わったのに小金を集め財投に無責任に投じられている もう終わりにしなければ 某しずか他は小泉が嫌いで反対したのがたまたま郵政で本家を追い出され新党を名乗っても迫力ない 解散無しと思い反対し解散され憲政上の暴挙とか法案に反対だと言う某党のおーさんも迫力ない 国論多端のおり参議院廃止くらいマニフェストに入れれば革新党らしい 20歳以上の若者から年金の掛け金を徴収するのは人頭税である 信長公が存命なら永田町によい代議士も悪いのも大半が悪いけど集め焼き討ち 生き残りは鉄砲隊で討ち取りをされただろう 衆議院はスリムになり国論は集約しやすくなる          
コメント (2)   トラックバック (1)

痛ましい幼児の事故

2005-08-28 10:42:55 | 生活(地域)
相変わらず若いママがパチスロに狂っている間に赤ちゃんが熱中症で死亡 続いてスーパーマーケットへ買い物に来た主婦に付いてきた幼児がエスカレーターの手すりから落ち重症 更に昨日は家電屋の展示物にこれも幼児が指を挟まれ千切れてしまう(不幸中の幸い 手術で修復できるらしい) 2007年から日本の人口が減るといわれ既にこの半年で新生児より死亡者の数が多くなっているとか 小学生の頃児童憲章とか言うのが出来て読まされた “児童は人として尊ばれる”だったかな子供心に誰が子供に何をしてくれるのかと思い今でもそう思っている 悪文だね 例えば日本国総理大臣は“子供の生命を守るため地域に無料子供園を作る この予算捻出のため国連拠出金は応分に、海外大使館は半減、参議院は廃止、自衛隊も減らす”とでも宣言したら良く分かる 方法論はまだ他にあるよね 
コメント