王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

【速報】あおり運転の男を指名手配

2019-08-17 07:28:12 | 平昌冬季五輪
昨日16日茨城県警は「あおり運転の男」を傷害容疑で写真を公開し、全国に指名手配をしました。
台風10号の情報の合間に「悪質なあおり運転」に加え8月10日の常磐自動車道で24歳の男性に「殺すぞ」等と叫びグーパンチで数発殴った映像がTVニュースショーで繰り返し流されました。
宮崎容疑者(43)はこの事件のほか2か所でも「あおり運転」をやっていた様で、運転に使った白の外車は7月20日ディーラーから「代車」として借り出していたのを20日に亘り返さずに使っていてこの件でも警察が事情を調べているとか!
一刻も早く捕まえて「運転免許停止」の上、交通刑務所で頭を冷やさせたいものです。

写真:宮崎文夫容疑者{見るからに悪そうですね!)
FNN Prime:
あおり運転の男が指名手配された。
指名手配されたのは、住居不詳・職業不詳の宮崎文夫容疑者(43)。
宮崎容疑者は8月10日、常磐自動車道で、24歳男性が運転する車にあおり運転をしたうえ、高速道路で停車させ、「殺すぞ」などと叫びながら男性の顔面を複数回殴った、傷害の疑いが持たれている。
宮崎容疑者の行方はわかっておらず、警察は、宮崎容疑者の顔写真を公開し、全国に指名手配した。
コメント

拿捕のイランタンカー解放ジブラルタル、米要請退け

2019-08-16 06:38:30 | 海外
昨日15日ジブラルタル政府は7月に拿捕した「イランの大型タンカー」の解放を発表しました。
このタンカーはEUによるシリア制裁違反の疑いで去る7月4日英国海兵隊に拿捕されていたものです。こんな風ですよ。

米国はこのタンカーを解放しないよう求めていましたが退けられたとの事です。ジブラルタル政府は「イラン側から、解放後もEU制裁国に向かわせない」との一札を取っているとの事です。タンカーは200万バーレルの原油を積んで地中海に向かうそうです。どこに荷揚げするのでしょう?!
イランはこのタンカー拿捕の報復で7月21日英国籍タンカー「ステナ・インぺロ」を拿捕しています。英国籍タンカーが見返りに解放されればイラン対英国の緊張が幾らか緩むことになりますがさて次の手はどうなるでしょう??
やたら緊張が高まるより紛争や衝突回避は賢い事だと思います。
ホルムズ海峡へ“有志連合軍の派遣”なんてやたら勇ましい事にならぬ様、良く話し合って欲しいものです。 お願いします!

写真:解放が決まったタンカー
共同通信:
【ロンドン共同】英領ジブラルタル自治政府は15日、欧州連合(EU)によるシリア制裁違反の疑いで7月に拿捕したイランの大型タンカーの解放を発表した。米司法省が解放しないよう求めたが退けられた。イランは中東・ホルムズ海峡で英タンカーを拿捕しており、対応が注目される。
 イランのザリフ外相は15日、米国の「海賊行為」が失敗したとツイッターに投稿した。
 自治政府はイラン側から解放後もEUの制裁対象国に向かわせないと確約する書面を受け取っており、「拘束し続ける正当な理由はない」と説明している。自治政府報道官は、拘束されていた船長と乗組員らが釈放されたと明らかにした。(引用終わり)
コメント

東証、全面安で始まる一時400円超安

2019-08-15 11:04:29 | 為替 ドル 株式
15日前場の東京株式市場は一時400円割れの大幅反落で取引が始まりました。
これは前日14日のNY市場で景気変調の予兆とされる「長短金利の逆転」がおき投資家心理が悪化したそうです。その結果ダウ平均で800ドル下げの影響を受けたものです。
対中課税の一部延期も気休めにすぎなかった様に見えます。
日経平均は目下前日終値比330円安あたりで動いています。
ドル・円為替相場ですがこちらは105円80銭台と前日より50銭程円高に振れていますから円に対する信認は厚いようです。
今日はエアコンを利かして高校野球を楽しもうと思っていましたが台風10号の影響で4試合すべてが中止になりました。  涙>
台風10号は四国の八幡浜方向に進んでいるように見えます。
各地で水位があがり大変な事になりそうでこちらも心配です。
どちらも夕刻を過ぎないとはっきりしたことが分かりませんね!
待ちましょう。

産経新聞:
15日の東京株式市場は、世界経済の先行き懸念が強まったことで大幅反落して取引が始まった。日経平均株価の寄りつきは前日終値比330円88銭安の2万324円25銭。下げ幅は一時400円を超えた。
 前日の米ニューヨーク市場で、景気変調の予兆とされる「逆イールド(長短金利の逆転)」と呼ばれる現象が起き、投資家心理が悪化した。ダウ工業株30種平均は前日比800・49ドル安の2万5479・42ドルで取引を終え、今年最大の下げ幅を記録した。東京市場もこの流れを引き継ぎ、全面安の展開となっている。(引用終わり)
コメント

米、対中追加関税を一部延期パソコンや携帯電話など

2019-08-14 06:34:53 | 米国(トランプ)関連
13日トランプ大統領は、9月1日に発動予定の中国製品に対する10%の追加関税のうち、ノートPCや携帯電話など一部製品に対する発動延期を決めました!!
米通商代表部(USTR)は「PC,ビデオゲーム端末、一部の玩具、パソコンのモニター、一部の履物や衣料品」等に対する発動を12月15日まで延期するとしこれとは別の製品群も「安全保障上の観点」から除外されると表明しました。
これを受けて米国市場ではダウ平均株価が一時は500ドル値上がりしたほかアップル株は5%超急騰しました!
半日遅れの東京市場に多分プラスの影響が出ると思いますがはて?どうでしょう?? 同日のドル・円為替相場は106.60-80円とドル高に戻しています。
別紙では「中国が多量の農産物を買わないので日本に買えと要求するだろう?!」との話が有ります。
米中の貿易摩擦ですが株価と為替で成り行き次第では世界経済が乱高下する可能性があります。気候だけでなく暑い夏が続きそうです!!  汗>

写真:7月上海で
ロイター:
[ワシントン/香港 13日 ロイター] - トランプ米大統領は13日、9月1日に発動予定の中国製品に対する10%の追加関税のうち、ノートパソコンや携帯電話など一部製品への発動延期を決めた。

米通商代表部(USTR)は声明で、「コンピューター、ビデオゲーム端末、一部の玩具、パソコンのモニター、一部の履物や衣料品」などに対する関税措置の発動を12月15日まで延期すると表明した。また、これとは別の製品群も「安全性や国家安全保障」などの観点から除外されると明らかにした。

発表を受け米国市場ではハイテク株中心に買いが膨らみ、ダウ平均株価<.DJI>は一時500ドル以上値上がりしたほか、アップル<AAPL.O>株は5%超急騰した。

トランプ大統領は記者団に対し「一部関税の影響が米消費者に及ばないよう、クリスマスなどの年末商戦に配慮し決定した」と述べた。

今回、関税適用延期の対象となる携帯電話やラップトップ、タブレットコンピュータ、玩具、ビデオゲーム端末は主要製品群とされており、ロイターの試算や米政府のデータによると、昨年中国から輸入された製品の約980億ドル分を占める。

そのほか、延期される製品にはベビーカーや電子レンジ、楽器、オムツ、花火のほか、食料品、台所用品、化学薬品、スポーツ用品、ガラス製品、家庭用セラミック製品などが含まれる。

米商工会議所は関税の一部延期を評価、「双方が話し合いのテーブルに戻って包括的、実行可能な合意に向けた前進に再び専心する姿勢はこれまでになく重要だ」と指摘した。

小売業界リーダー協会は、玩具や家電、衣料品や靴など一部製品に対する追加関税の発動延期は「朗報で、年末商戦に向けて消費者の痛みを軽減するだろう」と述べた。

一方、中国食品、衣料品、動物、乳製品、ゴルフボール、コンタクトレンズ、リチウムイオン電池などには予定通り9月1日から10%の関税が適用される。

アップルのアップルウオッチやフィットビット<FIT.N>のスマートウォッチ、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>、アルファベット<GOOGL.O>傘下グーグルのスマートスピーカー、ブルートゥース製品なども含まれる。

中国商務省はこの日、劉鶴副首相がライトハイザー米通商代表部(USTR)代表とムニューシン米財務長官と電話会談を行ったと発表。声明によると、電話会談が行われたのは現地時間13日夕。商務省は声明で、中国は米国が9月1日付で中国製品に対して発動させる追加関税措置について厳重な表明を行ったとし、両国の当局者が向こう2週間以内に再度電話協議を実施することで合意したと明らかにした。

今回の措置や協議に向けた動きから、トランプ大統領が譲歩に意欲的になっている可能性もうかがえる。トランプ大統領はツイッターへの投稿で「いつも通り、中国は偉大な米農家から『大規模な』購入を行うと言っておきながら、実行に移していない。しかし、今回は違うかもしれない!」と述べ、中国による米農産物の大量購入に期待感を示した。(引用終わり)
コメント

「違法デモ」支持すれば解雇も、香港キャセイ航空従業員に警告

2019-08-13 06:18:52 | 中国関連
昨日12日香港では「逃亡犯引き渡し条例の改正案」に反対する週末デモのながれでデモ隊が多数香港空港に集結、一部が空港立ち入地区ににまで入ったため空港閉鎖になりました。
この為、香港空港に着陸の予定であった航空便の一部は引き返した敏も有った様です。どうやら日本の便の一部も国内に引き返したとか。
そして今日13日香港へ出発の便の中には「機材の都合がつかず」欠航が出る様です。   涙>
せっかくのお盆休みの楽しみで「香港旅行」或いは「香港とシンガポール」とか手軽な海外旅行を企画された方はお気の毒です。
まあ香港の民主化(中国への九州に反対)派逮捕やこの記事の様に在地の企業からデモに参加すると解雇と警告されています。
鄧小平閣下の「一国二制度で50年保障」は早くもその半分25年ほどで中国はグリップを強め民数の一部はそれを嫌がっている様子が良く判ります。
日本人にとっては「香港旅行が予定通り行けない」被害ですが中国当局と香港のデモ隊は生活を賭けて熱い夏休みになりました。
こんな争いをしていると「台湾の本土回収」なんかとても難しそうですがだからシャカリキになって香港を早期に取り込もうとしているのですかね?
その内、大陸側が経済不況で違う対応が出てくるかどうか? ハラハラしながら見守るしかなさそうです。

写真キャセイ:パシフィック機
AFPBB:
【AFP=時事】香港を拠点とするキャセイパシフィック航空は12日、中国当局から圧力を受ける中、同社従業員が「違法な抗議行動への支持表明や参加」をした場合は解雇の対象となり得ると警告した。
 中国の航空当局は9日、キャセイに対し、中国本土に離着陸する便の乗員名簿の提出を求め、香港のデモに関与したスタッフの中国本土離着陸便での業務を禁止すると通告。キャセイ側は既に、中国での事業の重要性と現地ルール順守の必要性を理由に、中国当局の通告に従うと表明していた。
 しかし、ルパート・ホッグ最高経営責任者は12日、従業員向けのメッセージで、「キャセイパシフィックグループは、違法行為には『ゼロ・トレランス(不寛容)』の対応をとる。具体的には、現状において、違法な抗議行動への支持表明や参加をした従業員は、懲戒処分の対象となる」と強調。処分は「重大なものとなり得る。解雇も含まれる」と述べた。
 その上でホッグCEOは、「勤務時間外の従業員の言動は、会社に著しい影響を及ぼしかねない」と指摘している。
 キャセイに対しては中国国内でボイコット運動が起きている。また、中国当局の通告を受け、香港市場の同社株は12日、4%超下落した。 【翻訳編集】AFPBB News(引用終わり)
コメント