悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

ユーカリ祭りのまとめ

2012-09-13 21:11:37 | Weblog
 自治会の役員会議事録が回覧で回ってきた。2丁目は夜店管理が担当で、昨年のまちを守る会も借出された清掃作業と違い、今年は仕事の量が少ないからと自治会の役員だけで担当してくれた。ユーカリ祭りの総括では来場者を昨年と同じ3万人だと発表している。

 2日間会場の夜店に参加した感じでは昨年よりも増えているように見えたのだが、もとより正確に数えたわけではない。お祭りだから混雑している方が良いのだが会場のキャパシテイからみればそろそろ限界だろう。

 数字を見ると収入が670万円、支出が530万円、その差額140万円を来年度に繰越している。以前100万円の寄付を集めるのに苦労した思い出がある。今もそんなに変わっていないだろうから、担当した役員のご苦労は大変だ。

 金券の交換額が92万円とあったが、プログラム1枚に200円の金券をつけて配布しているのだから4,600所帯分になる。ユーカリが丘、宮ノ台の6,200世帯だとしたら74%の交換率になる。そんな高い率で祭りに関心を持ってくれるならうれしい限りだ。

 今年は花火を打ち上げたがささやかなものだった。中志津自治会では隔年だが200万円の予算で1時間ほど打ち上げるという。繰越額が多いのだからユーカリも中志津と交互に隔年で花火を打ち上げたらよいと思うのだが。(ユーカリ祭りと中志津の祭りは毎年7月の第4土日で同じ日の開催になる)

 子どもたちとその親が主役のお祭り、より楽しい集いにしてあげたい。
コメント