悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

バス旅行中止

2012-09-11 19:41:41 | Weblog
 大型バスの催行人員に満たないため、マイクロバスに切り替えて実施することにしていた東北応援旅行は、女性3名がキャンセルしたため中止することに決めた。1名の参加取り消しだったら穴埋めするべく手当てをしていたが、3名では対応できなかった。

 キャンセルの理由は女性の参加者が6名しかいないので寂しいことと、長距離のマイクロバス利用に嫌気がさしたのだろう。当初の募集条件と変わってしまったのだから仕方がない。

 それにしても出発日まで時間的余裕のあるときで良かった。1ヶ月を切ってからのキャンセルだったら余計な出費をするところだった。幸いバス会社、旅館等のキャンセル料はゼロだった。

 ただ被災地に行ってみたいという人もいるのだから責任がある。旅行会社のツアーに東北旅行は多いが、被災地を巡るコースは少ない。今回の企画をこのまま止めてしまうのはまずい。そこで来年3月の震災満2年目に、被災地の惨状を学ぶとともに慰霊も加えた旅で企画したい。

 3回忌なのでホテル、旅館は混んでいるようだが3月はバスが空いている。今度は早めの準備をして45名を確保して実施したい。1年半を迎えた今日の新聞は復興の遅れを載せているが、現地に立つと復興といってもなにから手をつけたらよいのか迷ってしまう。

 そんな中で石巻市の日本製紙全面稼動のニュースは復旧、復興の手順を示唆している。やはり働く場がないと住民は戻ってこないし、商店も栄えない。漁業でも農業でも良い。働く場の確保が一番望まれているようだ。

 その遅々とした復旧の後押しをするためにも、3月の旅行はぜひ実施したい。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加