銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ON AIR オンエア 脳・内・感・染

2011年04月30日 23時14分06秒 | 洋画ホラー
PONTYPOOL/08年/加/97分/ホラー/劇場未公開
監督:ブルース・マクドナルド
出演:スティーヴン・マクハティ、リサ・フール、ジョージナ・ライリー

<ストーリー>
雪深い田舎町で謎のウイルスが発生。ウイルスは言葉を媒体として町中に広がり、感染した住民は凶暴化。そんな中、ラジオ局に取り残されたDJ・マジーとスタッフは…。

<感想>
設定、雰囲気的には『レディオ・オブ・ザ・デッド』と何となく似ているよね。

進み方としてはこっちの方が若干、怖い意味でも面白かったかな。

退屈な前半を乗り越えれば、そこそこ観れる作品かと。
私?
勿論、寝てましたよ!ハハっ
はっと目を覚ましたら、DJが外を伺いに玄関に向かっているシーンでした。

部分設定は良い感じになっていますね。
言葉を介して感染が拡大している辺りや、英語だけがやばいのでDJ達がフランス語で場を凌いでいる所とか。

壊れたレコード盤みたいになりだしたら発症確定

ていうのも中々。
若い女性スタッフが、DJブースにドッシンドッシン突進して、噴射ゲロ吐く所なんて変に気持ち悪過ぎやて^^;

けど、肝心な部分が私の頭では理解出来なかった。
特にラストシーン。
マイクに向かってのやりとりは何じゃ?
感染を防ぐ方法としての言葉を理解させない為の手段やと思うんやけど、言葉の羅列が意味不明。
あ、それ以上に意味フーだったのがエンドロール後の白黒映像。

わ・・・わからん、わからんぞ・・・??
どういう事?

う~ん、すっきりしないっす。

評価:★★
11/04/30DVD鑑賞(旧作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-02-02
メーカー:アット エンタテインメント
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 携帯彼氏 | トップ | クライヴ・バーカー ドレッ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (maki)
2011-05-01 11:06:19
TBが失敗しますのでコメントで失礼します

一風変わったゾンビ作品でしたね
ただ、なかなかアイデアは良かったように思います(確かにダレるところはありますが…)
>makiさんへ (ヒロ之)
2011-05-01 16:50:17
コメントありがとうございます。

異色なゾンビホラーでしたね。
私もアイデアは良いと思いますが、ちょっと冗長過ぎますし、意味も良く分かりませんでした^^;

洋画ホラー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事