銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

銀幕大帝αを知る為のTOP記事

2016年07月26日 14時19分11秒 | 管理人より御挨拶
08年6月開設16/07/26更新Blog内只今全2478作品UPちゅ~
06月の優秀作品

ゾンビーワールドへようこそ

管理人のヒロ之です

2016年07月第4週、鑑賞23本目は『ガールズ&パンツァー 劇場版』

※コメント欄閉鎖。再開の予定はありません。
gooブログ様へのTB&コメントは相変わらずパソコンからは不可能状態、ホントすみません。

多忙につき、更新&映画鑑賞怠っておりまする。


~レヴューに関して~
極力ネタバレにならないように書いているつもりなのですが、管理人の性格上、どうもネタバレ批評になっている事が多々あるようです。
無意識でそうなってしまうようでして、こればかりはどうしようもありません
どうぞ御理解して下さいませ

06月のこれぜったい観たい!新作リリースDVD一覧
06/03『オデッセイ』~評価予想★★★☆~評価結果★★★~
06/03『クリムゾン・ピーク』~評価予想★★★~評価結果★★★☆~
06/08『ザ・ウォーク』~評価予想★★★☆~評価結果★★★~
06/09『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-』~評価予想★★★☆~評価結果★★★~
06/22『X-ミッション』~評価予想★★★☆~評価結果★★★~

07月のこれぜったい観たい!新作リリースDVD一覧
07/06『イット・フォローズ』~評価予想★★★☆~評価結果・的中~
07/06『ザ・ブリザード』~評価予想★★★☆~評価結果・的中~
07/06『ゾンビスクール!』~評価予想★★★☆~評価結果★★★~
07/06『ドラゴン・ブレイド』~評価予想★★★~評価結果★★★☆~

=その他気になる作品=
『ディスクローザー』(07/02)
『アーロと少年』(07/06)
『口裂け女 in L.A.』(07/06)
○『SPY TIME-スパイ・タイム-』(07/06)

当ブログの評価は10段階となっております。
・・・駄作(一覧
・・・愚作(一覧
★☆・・・珍作(一覧
★★・・・迷作(一覧
★★・・・迷作2(一覧
★★☆・・・凡作(一覧
★★☆・・・凡作2(一覧
★★★・・・佳作(一覧
★★★・・・佳作2(一覧
★★★☆・・・秀作(一覧
★★★☆・・・秀作2(一覧
★★★★・・・傑作(一覧
★★★★☆・・・名作(一覧
★★★★★・・・宝作(一覧

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へにほんブログ村 映画ブログへ
レヴューにこの種類のバナーを見かけたらポチッと押してやって下さい

ハリウッドよ、これが本家ゴジラだ!

日本が本気を出して世界のゴジラを新たに製作。
総監督に「エヴァンゲリオン」の庵野秀明、監督は樋口真嗣。
期待半分、不安半分。
『シン・ゴジラ』は7月29日より全国映画館で上映開始。

劇場最新作の情報・批評は下記のサイト様へ
★前田有一の超映画批評★
コメント (106)
この記事をはてなブックマークに追加

ガールズ&パンツァー 劇場版

2016年07月26日 14時18分31秒 | アニメ
GIRLS und PANZER
2015年
日本
120分
学園/ドラマ/アクション
劇場公開(2015/11/21)



監督:
水島努
声の出演:
渕上舞西住みほ
茅野愛衣武部沙織
尾崎真実五十鈴華
中上育実秋山優花里
井口裕香冷泉麻子
瀬戸麻沙美西絹代
米澤円玉田
大空直美福田
高森奈津美ローズヒップ
ジェーニャクラーラ
能登麻美子ミカ
下地紫野アキ
石上美帆ミッコ
竹達彩奈愛里寿
飯田友子アズミ
藤村歩メグミ
中原麻衣ルミ



<ストーリー>
学校の存続を懸けた戦車道全国高校生大会を優勝で終え、平穏な日常を取り戻した大洗女子学園。ある日、大洗町でエキシビションマッチが開催されることになり…。

-感想-

なんやまたようさん登場キャラクターおるんやね。
途中まで誰が主人公なのか分からんかったよ(笑)。

取り敢えず大ヒットした劇場アニメは触れておこうかなとそんな軽い気持ちで借りた、本シリーズ全くの初心者な私でありやす。

ようさんキャラクターが出てくる割にはこれ!といった推しキャラは今作だけじゃ残念ながら見つかりませんでしたが、ほぼ全編が戦車合戦しているってのは動きがあって宜しいんじゃないかと。
また、単純なアングルで終わらず、キャラ視点とかで敵の動きを追ったりと演出に工夫を多く設けているのも好印象だった。

これはあれだな。
戦車やシミュレーションゲームが好きなアニメファンが特に好むシリーズだと思うな。
レアな戦車が出てきたら戦車ヲタクだと一喜一憂しちゃうんでしょ。
後、攻略に挑む際の戦術なんかもシミュレーションゲームファンなら一緒になって頭を捻らせ、好みのキャラが勝利したら歓喜しちゃうんだろうねぇ。

ずっと戦車が走り回り敵味方入り乱れて実弾撃ちまくっていましたが、何がどうなって白旗揚げさせているのかイマイチ私は把握できないまま観続けておりましたけど、そんな自分でも「戦いに白熱さがあって面白いじゃない」とは思ったけどもね。
観覧車を落として有利に事を進めてみたり、思わぬ所に隠れていて相手に不意討ち食らわしてみたり、戦術にバリエーション豊かさを出しているから長い決戦も飽きなかった。
まさか市街地でも戦闘するとは、大会場所にしてはちょっと主催者側は無茶し過ぎ。
(あんなに道路や建物を破壊しまくったら修復大変じゃね?とアニメなのにどうでも良い心配をしちゃう私)

戦車ってノロノロと動くイメージしかなかったんだけど、あんなにも機敏に方向転換とか出来るのか。
アニメだから、ではないよね(その辺殆ど詳しくないのよ)。

廃校撤回の為に主人公が大学生チーム相手に挑戦を受けるも、車両の数が圧倒的に少なくてかなり不利な状態。
その時、これまで相手してきた他校の生徒が応援に駆け付けてくれる。
昨日の敵は今日の友よ!
て、なんか皆して綺麗事言っていたけど只単に参加する名目で自愛する戦車を走らせ活躍したいだけじゃねぇか、と各々の輝く目を見てたらそう思わざるを得なかったけども、まぁそれはそれ、これはこれという事で。

そういえばこのアニメ、パチンコにもなってたな。
近所のホール何処も入れてねぇんだけど、遊戯してみたくなった。
激アツ演出や確変中にバトルシーンになったら心の中で叫んでみたい。

パンツァー・フォー!

阿呆な事書くけど、初めてこのアニメのタイトルを目にした時、エロアニメかと勘違いしてしまった。
だって、ガールズ&パンツ(ァー)ていかにもそんな感じやん。
パンツァーの和訳を知らなかっただけなんだよ、すみませんね!

評価:★★★☆
16/07/26DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-07-22
メーカー:バンダイビジュアル

オフィシャル・サイト

関連作:
『ガールズ&パンツァー(2012)』
『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!(2014)』
『ガールズ&パンツァー 劇場版(2015)』
『ガールズ&パンツァーOVA「愛里寿・ウォー!」(2016)』
『ガールズ&パンツァー「不肖・秋山優花里の戦車講座」(2016)』
『ガールズ&パンツァー「不肖・秋山優花里の戦車講座~イタリア戦車編~」(2016)』
『ガールズ&パンツァーOVA(2016)』

この記事をはてなブックマークに追加

ジェシカ・アルバ ヘブンズ・ベール ~死のバイブル~

2016年07月24日 20時36分09秒 | 洋画ホラー
THE VEIL
2014年
アメリカ
93分
ホラー
劇場未公開




監督:
フィル・ジョアノー
出演:
ジェシカ・アルバマギー
リリー・レーブサラ
アレクサ・パラディノカレン
リード・スコットニック
トーマス・ジェーンジム



<ストーリー>
カルト宗教「ヘブンズ・ベール」のメンバー47人が集団自殺を図ってから25年後。事件で唯一生き残ったサラは、ドキュメンタリー映画の撮影クルーと共に、現場へ足を踏み入れるが…。

-感想-

もしかするとハズレかもしれないと思ったけどアルバたんの名前が邦題の冠名に付いているのでダメ元で借りてみた。
ユニバーサルのタイトルロゴが最初に出てきたから、そんなに酷くはないかもとちょっと安心。

このカルト教団の長は本当に神から与えられし能力を持っているようだね。
残されていた記録フィルムの中にその様子はしっかりと映し出されており確かな実証も認められるので、じゃあなんで教団のメンバーは全員死んでしまったのかと疑問が生まれるが、終盤になってその謎は解ける。

間違いなく全員生き返らせられたのに、寸前に警察が到着してそれを阻止しちゃったもんだから、生き返る者も生き返らないままになってしまったてことか。

アルバたん率いる撮影クルーの要望を唯一生き残った女性が承諾したてのもちゃんと意味があるんだよねぇ。

時は来た!

長年さ迷っていた霊魂が復活を求めて乗り移る為に選ばれた体。
それがアルバたん一行だったという訳。
実は教団のメンバーを死へと追い込んだのがアルバたんの父、即ち警察官の一人という事が判明し、一種の復讐として彼女らを霊が潜む教団施設跡へと誘い入れる事に成功。
そして撮影クルーは一人又一人と殺され、体を順番に乗っ取られて行く過程はそこそこに恐ろしいものがあった。

教団メンバーが死んでしまう中、一人だけ生きることを許されたのは長=父の命令でもあり、時を経て魂を再び宿す為の目的として任務を果たすのがこの生き残りの最大の役目。


バァー!と驚かすシーンは少しあるものの、ギャーと叫ぶような恐怖は然程無いが、周りが知らぬ間に殺され体を奪われ、気付けばアルバたんだけ残してクルーは全滅。
最後になってようやっと真相を知ったアルバたんは驚愕し、撮影クルーにとっては最悪の結末を迎えてしまう。

なるほど、こりゃあ後からじわじわと首を絞められる様な気持ち悪さを与えるホラーでしたか。
カルト教団の長の怨念にまんまと引っ掛かった撮影クルーの悲惨な末路に不気味さを覚え、これからも体を頻繁に乗り移りながら不死身の者達だけで神の世界を創造しようとする姿に何とも早嫌~な余韻だけがずっしり重たく残りました。
結構ストーリー構成は上手く練られているなと感じた作品。

評価:★★★
16/07/24DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-06-23
メーカー:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社
トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ザ・ブリザード

2016年07月23日 14時36分41秒 | 洋画ドラマ
THE FINEST HOURS
2016年
アメリカ
118分
ドラマ/アドベンチャー
劇場公開(2016/02/27)




監督:
クレイグ・ギレスピー
『フライトナイト/恐怖の夜』
出演:
クリス・パインバーニー・ウェバー
エリック・バナダニエル・クラフ司令官
ケイシー・アフレックレイモンド・シーバート
ベン・フォスターリチャード・リヴシー
ホリデイ・グレインジャーミリアム
ジョン・オーティスウォレス



<ストーリー>
1952年2月、ブリザード襲来により大西洋で巨大タンカー・ペンドルトン号が遭難。過酷な状況の中、若き沿岸警備隊員が救助艇を操り救助へ向かう。

生存者32人。救助艇の定員12人。
希望までは、凍てつかせない


-感想-

相当セットに金掛けた作品なんやろうねぇ。
真っ二つに割れたタンカーなんて上手く作っているよ。

諦めない心、後ずさりしない勇気が試される真実の物語。
それは取り残されたタンカーの乗組員にも言える事だし、大荒れの海の中救助に向かった沿岸警備隊にも言える事。
お互いの気持ちが通じていないと、これ程の多くの人を助け出せなかったんじゃないだろうか。

無理だ

ではなく

出来る
遣り遂げてみせる

そういう強気が皆に生まれなかったらもしかしたら生存者は激減してたかもしれない、そんな過酷な状況を臨場感たっぷりに描いていてとても見応えがありました。

押し寄せる大波を真正面から突き抜けるシーンとか本当に凄かった。
一歩間違えたら転覆必至なだけに、あれは操縦技術が優れていないと成せる技では無いだろうねぇ。
後、タンカーのリーダーの判断もとても良かったなぁ。

色んな奇跡と判断力が重なっての救出劇。
迫力ある映像と乗組員同士の助け合い励まし合い=絆、そして無謀な試練を与えられるも「なにくそ!」と現場へと向かう湾岸警備隊4人の正義感。

コンパスを失い不安な状態で岸を探し求める中、出迎えてくれた町民の協力もあり無事に帰り着くラストシーンまで緊張の糸を途切れさせない所が素晴らしく思える良作。

評価:★★★☆
16/07/23DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-07-06
メーカー:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)
トラックバック (12)
この記事をはてなブックマークに追加

未体験ゾーンの映画たち2016【作品リスト】

2016年07月22日 14時38分00秒 | 管理人より御挨拶
『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ3』2016/03/02レンタル開始
『アフターデイズ・ボディ 彼女がゾンビと化した世界』2016/06/03レンタル開始
『アメリカン・バーガー』2016/02/03レンタル開始
●『エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略』2016/07/06レンタル開始
『エイリネイト-侵略地区-』2016/04/02レンタル開始
『エリザベス 神なき遺伝子』2016/05/03レンタル開始
●『神なるオオカミ』2016/06/08レンタル開始
『カリキュレーター』2016/04/02レンタル開始
『監禁/レディ・ベンジェンス』2016/02/03レンタル開始
『口裂け女 in L.A.』2016/07/06レンタル開始
『グッドナイト・マミー』2016/04/02レンタル開始
●『グランド・ジョー』2016/03/18レンタル開始
●『クリミナル・ミッション』2016/03/23レンタル開始
●『コインロッカーの女』2016/04/02レンタル開始
『ザ・ハロウ/侵蝕』2016/05/20GEOレンタル先行開始
●『ザ・ラスト・ウォーリアー』2016/08/03レンタル開始
『死の恋人ニーナ』2016/03/02レンタル開始
『シャークトパスVS狼鯨』2016/05/03レンタル開始
『処刑女』2016/04/02レンタル開始
『スウィート・ホーム』2016/03/02レンタル開始
『スタング 人喰い巨大蜂の襲来』2016/06/03レンタル開始
●『スティンガー』2016/05/03レンタル開始
●『ストレンジャー・プロジェクト』
『スナッチャーズ・フィーバー-喰われた町-』2016/06/02レンタル開始
『ゾンビマックス!/怒りのデス・ゾンビ』2016/04/02レンタル開始
『タイム・トゥ・ラン』2016/03/02レンタル開始
『血まみれスケバンチェーンソー』2016/06/22レンタル開始
『ディスクローザー』2016/07/02レンタル開始
『デス・ノート』2016/04/02レンタル開始
『鉄拳 Kazuya's Revenge』2016/03/23レンタル開始
『デッド・オア・リベンジ』2016/03/02レンタル開始
●『デビルズ・シティ』2016/04/02レンタル開始
●『特捜部Q-キジ殺し-』
『トランス・シューター』2016/05/03レンタル開始
『ナイト・チェイサー』2016/05/13レンタル開始
『パラドクス』2016/02/03レンタル開始
●『バンド・コールド・デス』
●『ビッグマッチ』2016/04/02レンタル開始
『フルリベンジ』2016/02/03レンタル開始
『ブレイキング・ゴッド』2016/04/06レンタル開始
『ベラ bella』2016/06/03レンタル開始
『マーターズ』2016/03/02レンタル開始
●『ライアー・ハウス』
『ラバランチュラ 全員出動!』2016/04/02レンタル開始
●『リトル・バード 164マイルの恋』
●『ロスト・パトロール』2016/05/03レンタル開始
『私はゴースト』2016/02/03レンタル開始
●『INFINI/インフィニ』2016/02/24レンタル開始
『SPOOKS スプークス/MI-5』2016/06/03レンタル開始
●『SPY TIME-スパイ・タイム-』2016/07/06レンタル開始

公式サイト

関連記事:
未体験ゾーンの映画たち2012~2014【作品リスト】
未体験ゾーンの映画たち2015【作品リスト】

この記事をはてなブックマークに追加

口裂け女 in L.A.

2016年07月22日 14時15分00秒 | 邦画ホラー
SLIT MOUTH WOMAN IN LA
2014年
日本
104分
ホラー/サスペンス
劇場公開(2016/01/16)



監督:
比呂啓
廣瀬陽
小川和也
曽根剛

製作:
廣瀬陽
プロデューサー:
曽根剛
脚本:
比呂啓
廣瀬陽
小川和也
曽根剛

撮影:
曽根剛
出演:
ローレン・テイラー
メンネル・アル=カワジャ
ステファニー・エステス
ジョン・クロッピング
エイジ・イノウエ




<ストーリー>
ロサンゼルスでは口裂け女の噂が広まっていた。悪夢に悩まされていたクレアは姉が口裂け女なのではないかと疑いを持つ。やがて、こっくりさんなどの都市伝説による事件が起こり始め…。

-感想-

なんやこの簀巻き人間大量出現は。

てまだ本編始まってなかったんかーい!
ホラー秘宝のオープニングロゴ新しいのに代わったんやね。

なんで監督4人もおるねんと思ってたんだが、どうやらオムニバス作品だったようで。

アメリカのメイド喫茶で働く3人の女性がこっくりさんを遊んでしまった事で、恋仲に火がつき殺し合いへと発展。
発端はレズビアーン。



ロサンゼルス全域に噂として広がる「口裂け女」の捜索依頼を引き受けた日本の陰陽師が来米。
その頃、イカれた神父がゾンビを発生させて人々を襲わせていた。
偶然現場を目撃した陰陽師は神父と対決。
しかも何故かバトルスタイルはカンフー。
早々に神父を倒すも、実はそれらを操っていた本体(悪魔)が居る事に気付いた陰陽師はこれまた何故か日本語をベラベラ喋る悪魔と対峙することになり、究極の呪文で素早く封じるのであった。



車の修理を手伝ったことで日本人の家に招待された白人男性。
「可愛い妹がいるんだよ」と紹介された女性はキチガイだった。
咄嗟に逃げ出した男性だったが、妹が侮辱されたと怒った兄は呪いの藁人形に釘を打ち、男性を間接的に苦しめる。
男性の妻は友人の薦めで例の陰陽師を連れてきてもらい、呪文で釘を打つ兄を殺し一旦は解放されるも、今度はキチガイ妹が伽椰子みたいな悪霊となり、男性と妻を呪い殺してしまうのであった。



「口裂け女」の悪夢に悩まされるクレア。
その姉は彼女の異常な行動に嫌気が差し惨殺。
こうして「口裂け女」の噂は更に広がりを見せ、今も何処かにヤツは姿を現し人々に恐怖を植え付けるのであった!

わたし・・・きれい?

もうね、色んな要素を詰め込み過ぎ。
一応、部分的には繋がってはいるんだけど、それ程重要な役目は果たしてはいないので、なんかどの話にも言える事だが展開がグダグダ。
また、一部の役者の演技がすっげぇわざとらしくて、演技指導下手糞か!と鼻で笑っちゃうほど。
タイトルには「口裂け女」と謳っておきながら、ゾンビが出てきたり突然カンフーアクションをおっぱじめたりと、なんでもかんでも入れればそれでOKみたいな、逆に小者な日本人監督らしい遣りたい放題な大袈裟演出に才能の低さを感じて観続けているのがアホらしくなる。
製作に対する意気込みは少々感じるが全てにおいて空回りしちゃってるよ。
こんなにも纏まりのないオムニバスにする位なら、ストレートな「口裂け女」ホラーとして一括りに描いた方が余程マシになったんじゃないかと、4人も監督が集まってこの程度の作品しか撮れない事に情けなくなるわ。

評価:★☆
16/07/22DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-07-06
メーカー:キングレコード

オフィシャル・サイト
トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ドラゴン・ブレイド

2016年07月21日 17時45分19秒 | 亜細亜アクション
天降雄獅/DRAGON BLADE
2014年
中国/香港
103分
アクション/歴史劇/アドベンチャー
PG12
劇場公開(2016/02/12)



監督:
ダニエル・リー
『処刑剣 14 BLADES』
アクション監督:
ジャッキー・チェン
製作:
ジャッキー・チェン
脚本:
ダニエル・リー
美術:
ダニエル・リー
出演:
ジャッキー・チェンフォ・アン
ジョン・キューザックルシウス
エイドリアン・ブロディティベリウス
チェ・シウォンイン
リン・ポンムーン
シャオ・ヤンイエントゥ
ワン・タイリーラオシュウ
ミカ・ウォンショーチン
ジョゼフ・リュウ・ウェイトプブリウス
ロリ・ペステパルティアの女王
スティーヴ・ユークーガー
ウィリアム・フォンフォ将軍
サミー・ハンサン



<ストーリー>
西域警備隊の隊長、フォ・アンと、暗殺者から逃れてシルクロードを訪れたローマ帝国のルシウス。運命的に出会った彼らは友情を深めていくが…。

遥か遠い昔、シルクロードで…。
平和のために戦った勇者たちがいた。


-感想-

パターンとしては最初は劣勢なんだけど、最後は優勢に立って相手を華麗にやっつけてくれるのが多いけど、ジャッキー映画の強味はそこだと思うのよね。
その劣勢中でもコミカルで力強いカンフー・アクションをしっかりと見せてくれる辺りにサービス精神を決して忘れないジャッキーの演出の上手さをヒシヒシと感じ、やられている姿を観ているとついつい頑張れ!と応援してしまう白熱さを存分に味わえるのもジャッキー映画の惹かれる部分。
一方的じゃなく戦いに強弱をつける事で他のカンフー映画とは又違う楽しみ方を与えてくれます。
しかし今回の相手となる暴君は本気で強敵でした。
一瞬、ジャッキーそのまま倒されてしまうんじゃないかと冷や冷やしちゃったもんなぁ。

シルクロードで出会ったローマ兵と警備隊が城壁の修復に勤しみながら友情を育む物語。
暴君の手によって命を落とした「友」を心から悲しみ、その悲しみを怒りへと変えてジャッキー率いる軍勢が暴君軍団に対して血と涙をもって決着に挑み、亡き「友」へ新たな平和を誓う人情感動大作。

シンプルなストーリーに壮大なセット、そして大勢が入り混じりあう乱戦。
見所が豊富に用意されていてとても面白く鑑賞出来ました。

東洋人と西洋人とが共演した歴史劇と知って、イメージ的にはどうしても安っぽいB級内容を想像しちゃうのもあってか、実際にそうなっていると嫌だなと観る前は不安がありましたけど、映像面や雰囲気に全然違和感もなく、キャラクターそれぞれの特徴を活かしながら丁寧に一つの史実を映画として上手く反映させた構成には満足。
衰えを殆ど感じさせないジャッキーアクションがふんだんに用意されている点にも注目しながら、友情と平和の在り方を本作から感じ取って欲しいですね。

ジャッキー映画といえばちょっとした笑えるシーンを期待しますが今作にも所々にあります。
基本、かなり硬派な内容なんですが、不意に飛び出すお茶目シーン。

ガッツリと女体を拝んで酒を噴出すジャッキー、くっそ羨ましい(笑)。

今作の美女図鑑

ジャッキー演じるフォ・アンの嫁さんショーチン役のミカ・ウォンさん。
ちょっと顔が面長だけど中々の美人さんです。

もう一人はムーン役のリン・ポンさん。

普段はそれほど・・・な容姿ですけども。
しかし、ちゃんと化粧すればビックリする位の美人に化けるんです。



ね、凛々しいお顔が可愛らしいでしょ。
弓矢の名手という事もあり大活躍する場面多数。
フォ・アンに恋した彼女は彼が窮地に陥れば必然と現れ勇ましく手助けしてくれたり、逆に乙女な顔を覗かせたりと表情豊かで、実は私、彼女の登場シーンが一番待ち遠しかった位に惚れ込んじゃってた。

評価:★★★☆
16/07/21DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-07-06
メーカー:ツイン

オフィシャル・サイト(日本語)
トラックバック (7)
この記事をはてなブックマークに追加

最強サイボーグX

2016年07月20日 20時42分36秒 | 洋画ホラー
CYBORG X
2016年
アメリカ
90分
アクション/ホラー
R-15
劇場未公開



監督:
K・キング
『最強ゾンビ・ハンター』
製作:
K・キング
脚本:
K・キング
出演:
イヴ・マウロ
ダニー・トレホ
ロッキー・マイヤーズ
アンジー・パパニコラス
ジェイク・ストーモーン
アダム・ジョンソン
アラン・バーグ
ショーナ・ケイ




<ストーリー>
武器製造企業・Xコープがサイバーウイルスによって乗っ取られてしまう。ウイルスは様々な機械や武器に感染して暴走し始め、人類を追い込む。生き残ったグループは反撃に出るが…。

-感想-

トレホ兄貴全然仕事しねぇなぁ。
銃抱えているだけやし、タバコ吸っているだけやし。
今回もチョイ役なんか・・・おっ!やっと出番キター!
ガトリング銃怒涛の勢いで撃ち始めた!
(ここに来るまで1時間経過)
と喜んだ瞬間に死んじまった~~wwww

どうせ死ぬんだろ?というトレホファンの期待に応えてくれる所が流石。
なんだかんだで最期は兄貴らしい死に様だったぜ!
あっという間の活躍だったが、爪痕はしっかり残してくれました。

これ、ぶっちゃけ『ターミネーター』の世界観を借りただけのB級映画やね。
とは言えそこそこ飽きずに観る事は出来た。
話はそう大した事ないけど、サイボーグ軍団の暴れっぷりが楽しかったかも。
腕に電ノコとか造詣タイプも様々だったてのが良かった。
これが全部同じ種類だったら退屈してたかもしれんな。

終盤、ボタンを押したらサイボーグの起動が停止するのを分かっていながら、中々押さないヒロイン。
仲間が死ぬのを確認してから押すとかもう、助けたいのかそうでないのかわっかんねぇなぁ。
ボケェと眺めている暇があるならはよ押せや(笑)。
で、テメェだけ生き残っていやがるのな。
虫のいい話だよ、やれやれ┐(´д`)┌

評価:★★☆
16/07/20DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-07-02
メーカー:アット エンタテインメント

切り株画像はこちら
トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

切り株画像(映画『最強サイボーグX』より、狙うは顔)

2016年07月20日 20時41分24秒 | 切り株“TV”画像(閲覧注意)
【ネタバレ注意】

サイボーグの弱点は頭部らしい。
それってもうゾンビやん。
と軽くツッコミ入れておいてと。
その頭部を破壊すれば動きが停止するとの事で、人類は胴体にかなり無駄撃ちしてから(爆)弱点を切り株化させる!

トレホ兄貴が放つガトリング銃で顔面破壊。

手っ取り早いのは首チョンパ。



サイボーグが腕から放つ銃も破壊力抜群。

アーム砲一発で御覧の有様。



こちらは胴体分裂される大佐。

い、生きてんのかよこの状態で!?
大佐の執念恐るべし。

切り株度(4/5)

レヴュー:『最強サイボーグX』
バナーポチお願いします
にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

エージェント・ウルトラ

2016年07月19日 20時25分51秒 | 洋画アクション
AMERICAN ULTRA
2015年
アメリカ
96分
アクション/コメディ
R15+
劇場公開(2016/01/23)



監督:
ニマ・ヌリザデ
出演:
ジェシー・アイゼンバーグマイク・ハウエル
クリステン・スチュワートフィービー



<ストーリー>
田舎町のコンビニアルバイト店員・マイクは、謎の暗号をきっかけに秘められた能力が覚醒する。CIAのスーパーエージェントになった彼は命を狙われるハメに…。

最強のダメ男が世界を救う!
まさかのプロポーズ!


-感想-

ちょっとまてよ。
俺も長年パニック障害に悩まされているけど、もしかして・・・スーパーエージェントなのか!?
にしても患っている期間が長すぎるじゃねぇか。
そろそろ見知らぬおばさんが話し掛けてきても良い筈なんだが。
もう少し待ってみるか。
なんかワクワクしてきたな、俺もその内覚醒しちゃうのか~ニヤニヤ。



絶対にそれはない!!!!

しっかしツマラン映画だなこれ。
興行成績がパッとしなかったのも納得の出来ですわ。
一見シンプルな話のように感じるけど、わざわざ目覚めさせた理由とかCIAが抹殺に図る理由とか具体的にどうしたいのかの説明が薄いから、自分的には今ひとつ展開に乗れなかった。
単に読解力が無かっただけかもしれんが、そういうバカな映画ファンでも「ほぉ」と思わせてなんぼのものでしょうがエンタメ作品て。
結局、背景をきちんと理解出来ないまま観終えてしまったので、な~んにも印象に残らない1本になっちゃったよ。

予告編観た時は面白そうと思ったんだけどね、その期待には応えてくれず残念。
アクションが凄いとかコメディ部分が笑えるとか何か一つでも長けているものがあれば良かったのだが、う~んそんなのありましたっけ?
観終えてまだそんなに時間が経ってないけど、今真っ先に頭に思い浮かぶシーンは花火で突撃してた所。
てかそれすらも記憶が散漫になりかけているんですけどw

評価:★★
16/07/19DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-06-24
メーカー:KADOKAWA

facebook
オフィシャル・サイト(日本語)
トラックバック (12)
この記事をはてなブックマークに追加