Cooking Studio Tanabe

渋谷で習う和食・WASHOKU

紫白菜の漬物・冬の和食

2018-12-11 13:23:27 | 冬の和食

紫白菜を漬けものに・・2回目です・・紫白菜の その紫が微妙に違って、今回のは桜色です( ^ω^)・・・

下のは1回目のもの・・・真むらさきですね・・・

                 

白菜は芯に近い方が甘いそうで・・・食べる時はそちらから・・・これは漬けてから2週間経っていますが・・色もしっかり、味も少し酸っぱくなって‥それがまたが・・・美味しいのです!

                       

我が家の辛口批評家は1回目は、まったく手を付けませんでした 💦💦 ところが今回「いつもの白菜と全く同じで美味しいから」と言うと・・しぶしぶ 箸を取り・・・・・結果は「美味しい」・・‥・ほらね・・と思いましたが・・ 笑い

                    

白菜を漬ける・・と言うと,時間がないと敬遠されるかもしれませんが・・発酵食品の利点は捨てがたく・・・・しかも1回作ってしまえば,時短料理になります( ^ω^)・・・豚肉を一緒に巻いてさっと焼いたり,めはり寿司のようにご飯を巻いたり・・酸っぱくなったら千切りの生姜を沢山入れて油炒めにすると・・これもまた美味! ぜひお試しを・・

コメント

冬の和食・しば漬け

2018-12-08 17:43:22 | 冬の和食

赤紫蘇の入った 赤い柴漬けを作りました・・ハイビスカスローゼルの塩漬けも入れて・・

胡瓜,茗荷,新生姜,梅酢、が有れば作れます・・一番大事なのは梅酢の塩分濃度のような気がします・・・

                     

後は胡瓜です・・胡瓜に塩をする時・・辛くなって洗うことにならないよう・・量と厚さです・・胡瓜はたくさん入れて、厚め、に切ることです・・上の写真の2倍の厚さは欲しいです( ^ω^)・・・

                    

市販のものは胡瓜も茗荷も 野菜の水分が飛んでしまって旨味は消えています・・その点自分で作れば・・噛むたびに胡瓜の旨味や茗荷の独特の香りが出て・・・これが美味しいのです!

                   

必ず冷蔵庫に入れて重石をのせておくことを忘れずに・・・パリパリとした食感になりません( ^ω^)・・・

コメント

ドライトマトのイタリアン押し寿司(^ω^)

2018-12-06 13:43:48 | 寿司

娘のイタリア土産の食材が今、テーブルを占領しています(^^♪ まずは、大好きなドライトマトを・・和食なら絶対「トマト味噌」を作りますが・・・・・この日はご飯とドライトマトを押し寿司に・・・この2つが合わないわけはないのですがお鮨になるかな?と 心配でした・・ 

                  

中には マッシュルームとトレビス、バジルを入れ、バルサミコをすし酢代わりに (^^♪

                  

このとろりとしたクリーム状のバルサミコが最後の味の決めてです( ^ω^)・・・酸っぱくもなく甘くもなく・・こんなの初めてです!             

                   

oliveオイルを使っていて もまとまりは悪くないので・・安心です( ^ω^)・・・

                  

ドライトマトのお日様の様な甘さとバルサミコの酸味、大きめに切って入れたバジルとトレビスがサラダっぽく・・・美味しい! まさにイタリアン! 最後にチーズを振りたくなりました(^^♪

インスタグラム始めました  fumiko_tanabe

 

 

 

 

コメント

バラの飾り巻きずしをハイビスカスローゼルで( ^ω^)・・・

2018-12-02 23:51:09 | 寿司

去年 習いに行った「 飾り巻きずしのバラ」を久し振りに作りました( ^ω^)・・・紅ショウガの代わり塩漬けのローゼルを使って!

                                                       

使う材料が全部揃わなくてシンプルになって雰囲気が少し変わっていますが・・・

                                             

下が去年習った「バラ」です・・たらこ、とびこ、紅ショウガを使っているので色が強烈です・・

                     

これが習った4種類

                    

この飾り巻き寿司は酢飯やほかの具材の量や長さを測って揃えないと・・同じ形にはならないので大変です💦💦  でも、材料を少し変えて雰囲気を変えるのも有かな( ^ω^)・・・                  

                    

                   

 

                

                

  

 

コメント

鯵のにぎり寿司

2018-11-26 23:25:22 | 寿司

小さな鯵を買ってみると・・唐揚げでは勿体ないほど新しいので、にぎり寿司にしてしまいました( ^ω^)・・・

板前さんのようにはいきませんが案外上手にご飯を握れるものですよ・・・・・・いちいち量らなくても、酢飯を少なめに持って、1,2回で、形にして・・鯵をのせて・・出来あがり! 

                   

紫白菜の押し寿司と一緒にとお出ししたら・・ぴったり! 

コメント

紫白菜・・気に入っています!

2018-11-23 23:42:15 | 冬の和食

紫白菜を極薄い塩漬けにして・・そろそろ終わりです!  色も味も気に入っていますが・・何より時間が経っても色があせることなく・・ ますます鮮やかです・・・

今日はお茶漬けに・・・( ^ω^)・・・

                

すっかり気に入って・・また2つ注文してしまいました( ^ω^)・・・

コメント

手作りの手土産・紫白菜の野菜寿司

2018-11-20 01:25:03 | 寿司

予想以上に美味しかった・・・紫白菜を漬けた器の中はすっかり紫の世界です・・・添え物のような「香の物」だけにするのは勿体なくて・・・野菜寿司に( ^ω^)  作りながら・・おいしいかな? 漬物の独特の匂いは?・・と心配したものの…

                     

ところが、これが想像以上に美味しくてびっくり! 昆布と鷹の爪と塩だけでなかなかのお味です・・酢飯と合うのですね・・・黒米と白米のミックスです・・ 紫の紙に包んで手土産にするつもりです( ^ω^)・・・

                                                 

                      

 

                      

 

                  

コメント

出来立てアーモンドバター&ザクロ

2018-11-17 19:50:05 | Power food

六本木ヒルズのGrand Food Hall でアーモンドバターを購入! 出来立てアツアツでした ( ^ω^)・・・ここのは100%皮つきで色は濃い目です。私の好みで言えば( ^ω^)・・・ホールフードの方がローストする時で少し皮が取れていて 色も味もソフトで好きです・・・(^^♪

                    

今 旬の大好きなザクロです・・これは女性にはうれしい美容と健康効果がいっぱいです・・切り口を下に手のひらにのせ、皮の上からたたくと簡単に実が外れます( ^ω^)・・・

                    

大好きなものばかりの一皿です( ^ω^)・・・

                                                   

六本木ヒルズのGrand Food Hall はお薦めです・・ワインも飲めるし( ^ω^)・・・

 

            

コメント

紫白菜を漬けものにしたら( ^ω^)・・・

2018-11-15 11:27:16 | 冬の和食

紫の白菜・・生でサラダも良いけれど漬物に( ^ω^)・・・これが本当に色ばかりではなく美味しいのです!

                    

半日干してから塩を振り2倍の重石をして、翌日 水が上がったら昆布,鷹の爪を入れを 重石をして冷蔵に入れ出来上がりです( ^ω^)・・・4%の塩と言われますが・・私は漬ける量によってほんの少し加減します・・・

                 

紫はより濃くなって・・・大鉢に盛るのは勿体なくなって・・・小さくしました( ^ω^)・・・

                 

紫色系の野菜の中で一番 普通に美味しい気がします( ^ω^)・・・重石をしたまま冷蔵庫に入れておけば美味しさは続きます! お正月にはもっと沢山漬けるつもりです(^^♪

コメント

手土産を作る★焼き鯖の棒ずし

2018-11-13 14:08:53 | 寿司

焼き鯖の棒ずしを手土産にしました( ^ω^)・・・

                

これはしめ鯖の皮を焼いた棒ずしではなく 干した鯖を焼いてのせています・・焼いた鯖の香ばしさも好きで・・鯖好きな方にお土産です!

お持ちする時は・・やっぱり少しお化粧をしないと・・ ラッピングには稲穂を添えて(^ω^)・・・

 

 

                                                          

 

                                

 

                                                  

 

コメント