Cooking Studio Tanabe

渋谷で習う和食・WASHOKU

長い行列・讃岐うどん「恩家」

2012-10-28 14:36:02 | お店・カフェ

 学芸大学の駅から2、3分のところに讃岐うどん「恩家」があります、

11時開店でうどんがなくなり次第営業終わりです、毎日1時半には終わってしまうそうです、




土曜日の12時頃 行ってみると、5人ほど並んでいたので 待つことに・・・

15分程待つ間、後ろのお二人は挫折して斜め前の「MIDORIE CAFE」へ・・・気持分かります・・・

やっとのことで中に入り、釜揚げとぶっかけを注文、あとトッピングは温泉卵、しめじ,蓮根、ズッキーニ,海老の天ぷらを注文、

出来上がりを待つ間見回すと、お店は結構広い割に席は11しかなく、厨房とその周りは

ゆったりしているのです、それで並んでしまうのかな?と疑問は解けました・・

釜揚げは、細めです・・・もう少し太いほうが好みで、汁も少し辛いようです・・





天ぷらは1種類100円で量が多く、頼みすぎでした・










美味しくいただきましたが、行列の長さほどではないかな・・・




コメント

白菜漬け

2012-10-27 12:43:37 | 野菜
寒くなり、白菜が美味しそうです・・

2週間前に白菜をつけてから、リクエストが続き、なくなると作っています・・・




今は大きめのモノを半分、即席漬けに・・・4cm位に切ってから付けます・

白菜に大根、人参、生姜、昆布、鷹の爪を入れ,朝鮮漬けにするときはこれににんにく、長ねぎを入れます。

塩の分量が一番なので白菜と野菜の可食部を量っておき、その量の2%の塩を用意しておき、大根は10cmを太い千切り、人参は(大根より細めの千切り)少し、しょうがは1かけ用意しておきます。

白菜の葉は大きめに切り、茎と葉を別々のボールに入れておきます。

まず、茎のところに大根人参を入れ、塩を振り、両手で大きく混ぜ、次に、葉も一緒にして混ぜます。ここで味を見て、塩が薄ければ、たします。

塩がなじんで、少し水気が出てきたら、生姜ほかを入れ、まとめて容器に入れ、重石をします(2倍の重さの)・・・この時、いつも、塩が足りなくなることはなく、少し余る時もあります。




この塩加減が食べ終わるまで塩の辛さが立つことはなく出来ると思いますが、必ず冷蔵庫に入れてください。




コメント

学芸大学・鮨「しお」は・・

2012-10-23 22:25:20 | お店・カフェ

 なかなか予約が取れない寿司店「しお」です。

東横線学芸大学駅から100mの飲食店街の中で、ひときわ目立つお店です・・

シンプルな外観、8人しか座れない小さな木のカウンター、板前さん1人で若い手伝いの男の人が2人・・・外から見ると、お寿司屋さんとは思えません・・




おまかせコースで、お刺身、焼き物などが、7,8品、最後は握りとなりますが・・・

生しらす



かつお





白えび





まず、はじめの毛蟹(写真なし)、生しらすは美味しくて、でも、もう少し多くてもいいのに・・・

味わて1回ゴックンとするともうないのです・・・






握りも小さい・・・足りなくて追加してしまいました・・


ビール1本飲んで2人で¥20000・・食べログでは安いとみなさん書いていますが・・・


美味しいけれど(普通に美味しい・・でしょうか?)・・・私は高いと思います!、横浜

の寿司清ならば¥13000というところです・・

 お客さんは若いカップルばかり・・・

 期待が大きかったせいか、ちょっと残念・・もう次はないかな?



コメント

生麩の味噌漬け

2012-10-22 10:34:23 | 料理

大好きな生麩を味噌漬けに・・

美味しかったけれど、生麩自体がもう1つなので(京都のお麩屋さんのものですが・・)80点くらいでしょうか?

お味噌を西京味噌にしましたが・・パンチがなくて・・もう少し香りのあるようなものの方がよいかも?

味噌に酒、みりんを入れてガーゼに挟んで漬け込み、焼きます・・・生麩の照り焼きの時のように・・

まわりはカリッ!中はフワッ!味はしっかりついていて美味しいです!・・・



コメント

イタリアン・マグロのバルサミコ煮

2012-10-19 23:00:02 | お店・カフェ

 渋谷のマークシティーで入った、イタリアンのお店「ラ カーサ ディ ナオ」で、赤ワインに前菜4種の盛り合わせ(\1400)を注文したところ

マグロのバルサミコ酢煮・・・なるものが出てきました・・



黒くてちょっと硬かったけれど・・初めての味は酸っぱくてなかなか美味しくて・・・

前菜4種・みんな美味しいのです・・・全く知らないお店でしたが、ここは なかなかやるな・・・・が感想でした

この時の4種はシーフードマリネ、ポテト、カポナータ、マグロです、それぞれが全く違う味付けでシェフの実力を感じます・・



我が持論・・「2回目も美味しければ本物」の通り・・・同じお店に2回行きましたがやっぱり美味しい・・・

特にこのマグロのバルサミコ酢煮は格別!


この時はイタリア風オムレツ、マグロ、シーフードマリネ、鶏レバーのムースです、







このレバーのムースはまろやかで鶏レバーということを忘れてしまう味です・・・




ピザも注文してみましたがナポリ風超薄手・・トマトソースが隙間なくのって、これまた美味しい!

自由ヶ丘のCIBOより断然美味しい!

渋谷マークシティーイースト 「ラ カーサ ディ ナオ」



コメント

麦と玄米 

2012-10-18 12:58:23 | 料理
最近ご飯は白米だけを炊くことはなくなり、麦と発芽玄米を入れます・・

体に良いことより、本当に美味しいと思えるのです・・・

いつも白いご飯・・白いご飯・・と言っていた主人も、少し変化の兆しが見えてきました・・


この季節、新米のご飯が炊き上がったとき、食欲をそそるいい香りがするものですが・・・

玄米や麦を炊くと、それは全くなく、むしろ、この匂いが敬遠する原因と思えるのです・・

でも、それはご飯を炊く時、梅干の種を入れて炊いたり、何かホンの少し香りをつければ

解決です・・・

この押し麦、最近はサラダに使ったり、スープに入れています・・




ビビンバの時も麦を多めにしたご飯で試してみてください・・サラダ感覚で楽しめますよ!
コメント

ZARAのハイクォリティブランド・・Massimo Dutti

2012-10-17 15:50:05 | お薦め

韓国のカロスギルにある「Massimo Dutti」




中に入ると、カサブランカが飾ってあり・・まるでラルフローレン!




でも、日本のラルフローレンよりは安く、紺、グレー、白、ベージュの大好きな色とスタイルです・・




中を見ると、ラルフローレンとZARAを合わせたみたい・・と思っているとやはりZARAの姉妹ブランドとのこと

すっかり気に入ってしまいました・・

Massimo Duttiはシンガポール、香港、タイにあるのに日本にはまだありません・・


コメント

代官山・IVY PLACEと蔦谷書店

2012-10-15 11:05:08 | お店・カフェ

東京に来て生活のスタイルがガラッと変わりました!

眠らない街・東京なのに・・・早寝早起きです・・車は運転しないで歩きます・・・


その中で、その東京のスタイルを象徴するようなところが、この代官山のT-SITEの蔦谷書店そしてIVY PLACE だと思います・・・

都会でありながら避暑地に行ったような感覚です、 緑に囲まれた広いテラスを持つIVY PLACE・・・朝7時から深夜2時までライフスタイルに合わせて利用できて便利

パンケーキが有名ですが、この時はアジア風サラダ、リゾット、サンドイッチでした、どれもそつなく美味しく、お値段もリーズナブルで 何よりこの雰囲気に負けます・・・








広尾のシカタの系列店だそうです。

テラス付きの個室があるので、親しい方のお集まりの時は、美味しいものを食べながら、この空間を独り占めできますよ!(チャージ料がかかりますが)

もう1つ蔦谷書店もすごいです!1号館、2号館、3号館と有り、 車、アート、建築、旅行、料理も・

都会を忘れる空間に最先端のアートや雑誌・・・・面白いですね・・ここにいたら時間を忘れます!

映画、音楽もそれぞれ2Fでコーヒーや食事をしながら見たり聞いたりすることができるそうです。

代官山の住人の Uさん! 羨ましいですね!毎日ここで過ごせるなんて・・・







コメント

salvatore cuomo 表参道ヒルズ

2012-10-14 15:51:02 | お店・カフェ

 表参道ヒルズのSALVATORE CUOMO はいつも混んでいて入ったことがなかったのですが、2時過ぎて静かになっていたので入ってみました

SALVATORE CUOMOは六本木ヒルズがオープンしたての時行って・・がっかり・・

それ以来どこも敬遠していたのです・・・

お昼は¥1500で、メインをパスタかピザを選び、あとは前菜風料理のビュッフェです。料理は思ったより種類が多く、デザートは手が出るものは無く・・コーヒーは軽すぎますが・・・¥1500はお得感がある気がします

これが私が食べたお料理です、それ以外にもまだありましたが・・もやし炒めがあったのには驚き!



その中で1つだけ「美味しいな」と思ったのがこれです、里芋とブロッコリーとタコ、黒オリーブを・・イタリア料理ではなんというのでしょう? オリーブオイル、にんにく、アンチョビで炒めたものです・・里芋が溶け出してとろっとして美味しくて・・これはいいな・・と思いました、他にも大根をトマトソースで煮込んだものもありちょっと意外・・・




なかなか良いな・・と思ったのも束の間・・従業員どうしがイタリア語で声をかけ合って

その声が大きく、実に耳障り・・・ようこそ!・・とお客様に声をかけるのではなく、主役は誰か?疑いたくなる光景です、料理をおいしく食べていただくとは思われていない気がしました・が・・こんなもんでしょうね・・・・



コメント

大好き・エゴマの葉

2012-10-13 17:58:14 | 野菜

 エゴマの葉をなぜか?好きなんです・・・

大葉よりしっかりした香りと食感・・たくさん買ってきてもそのまま冷蔵庫に入れておくとすぐ黒くなってしまいます・・でも、韓国のように、キムチにするとエゴマの香りがなくなってしまうので・・

できるだけ青い色のまま何かにつけておく方法はないかな? と考えました・・

そこで、焼酎と醤油につけておくことに・・

醤油は減塩です・・丸中醤油は使えないので、普通の醤油を使うと、やはり辛いので・・

焼酎、ほんの少しのみりん、減塩醤油少し・・・これで綺麗な色のまましばらくは使えます・・・

あったかいご飯を巻いて頂くと・・美味しいですよ!




コメント