Cooking Studio Tanabe

渋谷で習う和食・WASHOKU

とき知らず・豆の味噌漬け( ^ω^)・・

2019-02-27 17:08:00 | 和食

蒸した大豆と黒豆を味噌漬けにしました・・初めてなので・・どんなか?心配でしたが・・・期待以上! どう?盛り付けるか?考えて・・傾いている不思議なガラスに入れることに(^^♪

                         

銀杏が残っていたので茹でて一緒に・・

                        

山椒味噌をガーゼに挟んで漬けました・・・翌日から食べられます・・・美味しい

 

                        

銀杏は堅くなるので長くつけない方が・・白いのはクリームチーズです・・・クリームチーズも味噌漬けにすると・・美味しいです!

                         

これ、ワインにもお酒にも・合います! でも、もっと・・・良い豆を使えばさらに( ^ω^)・・・

 

 

 

 

 

コメント

バジルペーストは手作りでないと(^ω^)・・・

2019-02-23 23:16:50 | Power food

最近 よくこのペストを作ります・・美味しくて、また作る・・・です!

前回のふきのとう味噌と同じく、自分で作ったものの美味しさは格段違います・・・小松菜を足すと色が深さを増し葉酸も取れて(^^♪ 一石二鳥です!

                                                            

 まず最初に松の実をペースト状にするとこくが出ます・・クルミやアーモンドの時も・・オリーブオイルは少なめがコツです・・

                                                                  

パン,野菜,卵,鶏肉・・何でも合います・・

                                                                  

パスタだけでなく万能のバジルペーストです! 春菊のペストも絶品ですよ( ^ω^)・・・

コメント

春の和食・ふきのとう味噌( ^ω^)・・・

2019-02-21 00:14:36 | 春の和食

ふきのとう味噌を作りました・・今年 3回目です・・春の香りです!

自分で作らなくても 買えば美味しいものはたくさんありますが・・・私はこのふきのとう味噌だけは・・今まで美味しいものに出会ったことがありません・・・ 地方に行った時、山菜やふきのとう味噌の瓶詰を買って帰り・・楽しみにして開けると・・いつもがっかり💦💦 あの苦みと香りが命のフキノトウの味がしなくて・・お味噌の味ばかり・・・そして辛い・・ 

                       

あくが出てすぐ真っ黒になりますので手早く! 西京味噌を使って混ぜるだけ・・

                                                                 

余計なものを入れないので 味噌にふきのとうの苦みが移って美味しい! よもぎ麩を焼いてふきのとう味噌を添えれば・・・春ですね・・

                    

 

 

 

 

 

 

コメント

七十二候と料理・鯵の南蛮漬け(^ω^)・・・

2019-02-17 18:12:39 | 七十二候

七十二候・2/14~18 「魚上氷・うおこおりをいずる」

生き物たちが目覚める頃 川の魚が動き始め 氷の下から飛び出す様子で・・・少しずつ温かくなって 春に向かっています( ^ω^)・・・

そのイメージでガラスのお皿の南蛮漬けをのせて(^^♪

 

                      

川の魚ではなく鰺ですが・・南蛮漬けは・・丸ごと食べられて酢も使って体にも良い事ばかり・で美味しい!

                   

南蛮とは日本料理では葱や唐辛子と油を使った料理法を言いますが・・地方に行くと唐辛子のことを南蛮とも言うようです・・

コメント

七十二候と料理・よもぎ麩の西京味噌仕立て椀

2019-02-14 09:24:18 | 春の和食

久し振りに西京味噌で 春のお椀を( ^ω^)・・・

よもぎ麩に この日は黒豆を飾りましたが・・節分なら大豆、1月なら小豆などを飾って( ^ω^)・・・ 白味噌は出し汁に追い鰹をして,3,4分煮詰め漉します・・・

こごみはクサソテツというシダ植物です・・見た目より柔らかいので 春の山菜の中では使い易い方です・・

                     

茹でて吸い地に浸けて置きます・・

                     

久しぶりの西京味噌のお椀は とろっとして上品な甘さで・・・美味しい!(^^♪

                                        

旧暦 七十二候 2月9日~13日「黄鶯鳴く・ うぐいすなく」『よもぎ麩の西京味噌仕立て椀』

「春告鳥」と言えば うぐいす ・・春はすぐそこに!

 

               

                         

コメント

七十二候と料理・海老のフキノトウ包み揚げ(^ω^)・・・

2019-02-09 21:42:00 | 春の和食

節分の翌日は立春です! 旧暦では一年の始まりは立春と考えられていて・・冬から春へ移る時・・身近に感じるのはやっぱり フキノトウ でしょうか・・フキノトウはあくが強いので・・料理によってすぐ真っ黒になってしまうので・・きれいな緑をそのまま出すには・・時間をかけないことです・・揚げるのも・・・

                     

真ん中の花になるところは取ってしまって、そこに海老のすり身をのせて揚げます・・・海老は包丁で叩いて潰し卵白,塩を加え,すり身にします

                     

海老の甘味とフキノトウの苦みが相性が最高です(^^♪ 1つを八寸に入れたり・・油ものとしてお出ししても重宝です( ^ω^)・・・

 

最近 Instagram を始めましたが、同時にもう1つ『七十二候』にはまっています・・それは旧暦の一年を二十四に分けた「二十四節気」をさらに3つに分けたものが「七十二候」です・・それぞれの季節を 短い言葉で表し 時計もカレンダーもない時代に農作業の目安にしていたものです。自然の変化に草花や生き物の様子が見えて・・・日本人の感性には驚きました( ^ω^)・・・ 

   立春の最初の候の2月4日~8日は 『東風凍を解く・はるかぜこおりをとく』です・・これをイメージに作った料理が上の「海老のフキノトウ包み揚げ」です・・・・・・今後も七十二候に合わせても 私なりのイメージの日本料理をupしてみようと思っています・・・七十二候の素晴らしさとともに インスタもご覧になってください(^ω^)・・・

 

コメント

春の和食・芽キャベツのバジル和え(^ω^)・・・

2019-02-05 22:46:29 | 春の和食

数年前・・芽キャベツの美味しさに開眼! しかも栄養価はキャベツをはるかに超える数々・・ビタミンCは4倍、Kは2倍,葉酸は3倍,βカロチン12倍等々・・栄養も美味しさもぎゅっと詰まって(^^♪

                      

昔は芽キャベツはシチューの添え物だった印象が強く・・こんなに美味しいものだったとは!驚きでした・・素揚げして塩をかけるだけでも‥ほっぺが落ちます・笑い    揚げるとキャベツの水分が飛んで からっとして バジルペーストとの絡みも抜群です(^^♪ これは小松菜入りです・・・・バジルを沢山見つけると、これを作っておきます・・

 

                      

これは茹でて梅味噌で和えました・・ラディシュも入れて( ^ω^)・・・甘酸っぱくて美味しい!

                      

芽キャベツは3月にはなくなってしまいますので・・ぜひ、楽しんでください! 

                       

 

コメント

鰯の大葉焼き

2019-02-03 00:01:40 | 

鰯は好きでよく食べます・・体に良い&安い・・で、今日は開いて大葉を挟んで焼きます・・

                       

鰯は「魚編に弱い」と書くように・・時間が経つごとにどんどん酸化していきますので 買ってきたら すぐ開いて塩をしたり、このように酒と醤油に漬けておくと安心です・・・

粉を付けないので オーブンペーパーを敷いて焼くと焦げません・・・

                       

鰯の中に大葉と梅肉入れて巻いたり・・オリーブのペーストを入れればイタリアンに‼・・パン粉をつけて焼けばボリュームは出ますが・・カロリーも増します💦💦

 

コメント

セロリを梅醤油と山椒醤油に( ^ω^)・・・

2019-02-01 23:56:32 | 野菜

セロリを買って・・量が多いので簡単なのは?と考え( ^ω^)・・・                    

                    

山椒醤油につけて・・山椒の香りとセロリがさわやか! 浸けて置くだけです! 浅漬けも良し(^^♪

                    

これは梅醤油に・・梅も美味しいので入れます・・

                    

鷹の爪、昆布も一緒に・・・・・・

                    

醤油だけでは辛いので、種類によって酒,味醂,昆布だし等を足します・・

                    

カリカリの梅の実も負けない美味しさです( ^ω^)・・・3種類の醤油に漬けた結果は色、味、甘さ それぞれで 来年も,3種類かな・・・

 

コメント