千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

ガルガンチュワ(内幸町)の「バスクチーズケーキ」

2020年07月13日 | スイーツ・菓子
【令和2年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「ガルガンチュワ」は帝国ホテル内にあるショップで、「帝国ホテルの味をご家庭で」をコンセプトに昭和46年にオープンしました。お惣菜・ケーキ・パンなどシェフ熟練の技が生きる品々をはじめ、贈答品などが多数取り揃えられています。店名の「ガルガンチュワ」は、16世紀フランスを代表する物語作家フランソワ・ラブレーの小説に登場する美食家で大食漢の王様の名前にちなんで付けられました。
 《前回のこちらの店の調査・登録:テ ヴェール


 こちらは「バスクチーズケーキ」です。表面を香ばしく焼き上げた滑らかなクリームチーズの食感が楽しめるケーキです






 ごちそうさまでした。とても美味しいバスクチーズケーキでした。

★ガルガンチュワ
 所在:千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル1階
 電話:03-3539-8086
 品代:バスクチーズケーキ2,000円


最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
バスクチーズに出会えず (トムヤムくん)
2020-07-18 18:36:07
グルメ遺産さんの紹介なので「是非に」と思い、ガルガンチュアに行きました。しかしながら、バスクチーズケーキには出会えず、でした。残念!!予約しないとダメなのでしょうか?まあ、代わりに「モンブラン&ココナッツケーキ」を買って帰りました。これはこれで美味。10%引き券をいただきましたので、次回に期待です。いつもありがとうございます。
コメント有り難うございました (千代田グルメ遺産)
2020-07-18 20:19:27
トムヤムくんさん、コメントを有り難うございました。バスクチーズケーキは、たまたま置いてあるときもあるようですが、基本は予約制です。残念でしたね。ぜひまたお試しください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。