千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

ガルガンチュワ(内幸町)の「テ ヴェール」

2019年06月26日 | スイーツ・菓子
【令和元年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「ガルガンチュワ」は帝国ホテル内にあるショップで、「帝国ホテルの味をご家庭で」をコンセプトに昭和46年にオープンしました。お惣菜・ケーキ・パンなどシェフ熟練の技が生きる品々をはじめ、贈答品などが多数取り揃えられています。店名の「ガルガンチュワ」は、16世紀フランスを代表する物語作家フランソワ・ラブレーの小説に登場する美食家で大食漢の王様の名前にちなんで付けられました。
 《前回のこちらの店の調査・登録:クラッシックショコラ


 こちらの抹茶のケーキ 「テ ヴェール」は、専用の風呂敷で包まれています。宇治の抹茶と相性の良いホワイトチョコレートを合わせたコクのあるしっとりとした生地に、大納言小豆を加えて焼き上げられています。抹茶本来の色と香りが生かされていて、とても美味です








 ごちそうさまでした。とても美味しい和風ケーキでした。

★ガルガンチュワ
 所在:千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル1階
 電話:03-3539-8086
 品代:テ ヴェール3,600円

コメント   この記事についてブログを書く
« Mia PASTA(神田小川町)の「... | トップ | 酒場たかや(神田三崎町)の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スイーツ・菓子」カテゴリの最新記事