毎日、1000件程度のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



 東海環状自動車道計画に関して、こちらでは先週から今週にかけて、設計説明会があった。今後の幅杭の設置、位置確定、買収手続きなどの時系列や予定が示された。
 
 一昨日は、国が、岐阜市北西部の御望山で計画中の東海環状自動車道トンネル工事は、都市計画ルートより北側約200メートルを通過するルートに変更すると発表した。
 7月9日に「◆2週間以内に国がルート発表」とされていたけれど、伸びていた案件。ちっとも発表が無いのは、解散など国政の不安定が影響しているのかと見ていた。そしたら、29日に公表された。

 同時に、大量の産業廃棄物が不法投棄された岐阜市椿洞のルートは、当初計画の「橋方式」から「地下約10メートルのトンネル方式」に変更することで、「不法投棄ゴミ」部分との競合を回避するという。ま、これも、すでに関係地域には説明会が済まされていた。

 これらの、最終の国の意思の説明。

 このあと どうなるか。 

人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、4位、5位あたり

(関連) 2007年11月28日
  ⇒ ◆東海環状自動車道計画 ルート変更の説明会。東海北陸自動車道の経過

 2007年11月29日
  ⇒ ◆東海環状自動車道関係・測量のこと。岐阜国道事務所の情報

詳しい図面やデータ、解説はリンク先の、下記の国道事務所Webページにある。
 東海環状自動車道(岐阜市御望山周辺)計画の再検討について
東海環状自動車道(岐阜市御望山周辺)計画の再検討について
 東海環状自動車道の岐阜市御望山周辺では、御望山調査検討会報告書を受け、その指摘事項への対応、社会的条件を踏まえ、現在都市計画決定されているルートも含め、計画の再検討を実施しました。

○ 御望山周辺において事業者計画案を作成しました。 平成21年7月29日更新

御望山周辺において事業者計画案を作成しました。 【PDF:1.8MB】平成21年7月29日更新


 「不法投棄ゴミ」部分とルート変更の関係
 (原計画より約10m低くするよに変更)

椿洞周辺の事業者対応案について 【PDF:525KB】 平成21年7月29日更新
1 経緯:
・東海環状自動車道(関~養老)の岐阜市椿洞周辺については、平成8年10月の都市計画決定後、平成16年3月に警察による強制捜査により、廃棄物の不法投棄が明らかになりました。

・その後、平成20年3月に、岐阜市が「岐阜市北部地区産業廃棄物不法投棄事案に係る特定支障除去等事業実施計画」を作成し、環境大臣の同意を受けたところです。

・この椿洞周辺を東海環状自動車道が通過することから、岐阜国道事務所では、関係機関と対応について調整して参りました。

・この考え方について、先月、椿洞周辺の地域住民の皆さまを対象とした地元説明会を開催し、約350名の方々にご説明いたしました。

2 事業者対応案:
・椿洞周辺を通過する東海環状自動車道については、橋梁構造をトンネル構造へ変更する対応案について、地元説明会を開催するなど、関係機関と対応について調整してきた結果、事業者対応案を作成したので、都市計画変更の手続きを進めて頂くため、岐阜市と岐阜県に提出します。

3 今後の予定:
・今後、都市計画の案の資料作成に向け、関係機関と事業者との調整を図って参ります。
・引き続き、地域の皆様のご協力をいただきながら、東海環状自動車道の早期の整備を目指し努力して参ります。


●御望山・椿洞ルート案提示 東海環状道で国交省
       岐阜 2009年07月30日08:26 
 岐阜市北部の東海環状自動車道西回りルートの御望山周辺、椿洞周辺両計画について、国土交通省は29日、現行の都市計画ルートを変更した事業者計画案を発表した。御望山計画では山の南斜面から離れた位置をトンネルで通過するルート案、椿洞計画では産廃の下をトンネルで通過するルート案を示した。国交省は今後、県と岐阜市に提出する。

 御望山計画は、山をトンネルで通過する都市計画ルートの安全性などが疑問視されたことから、国交省は新たに三つのルート案を提示。追加のボーリング調査などを実施し、都市計画ルートの安全性を確認したという。ただ、山の西側のトンネル坑口の位置を元土取り場の斜面から離した方がいいなどの専門家の意見があったことから、より適当な北側へ坑口やトンネルの位置を変更した。

 椿洞計画では、都市計画ルートが同市椿洞の産業廃棄物不法投棄現場の一角を通ることから、産廃の影響を回避するため、高架橋で通過する現行ルートから、産廃の下をトンネルで通過するルート案へと変更した。

 今後、都市計画の変更手続きが進められることになる。

 都市計画決定権者の古田肇知事は「(御望山について)これまでの安全性の確認作業を踏まえ、住民説明会での意見なども確認しながら、最終的に判断したい」とのコメントを出した。

●東海環状自動車道:西回り、御望山周辺計画 「Bルート」案提出へ /岐阜
           毎日新聞 2009年7月30日 
 岐阜市北西部に計画されている東海環状自動車道西回りルートの御望山周辺の計画について、国土交通省岐阜国道事務所は29日、御望山の南斜面から離れた位置をトンネルで通過する「Bルート」案を事業者計画案としてまとめ、県と岐阜市に一両日中にも提出すると発表した。

 同事務所は96年に御望山にトンネルを通す都市計画を定めたが、安全性を疑問視する声が出ていたことから、都市計画とは別にトンネルを通さない案など、3ルート案を提示し、再検討してきた。

 同事務所は3月、都市計画から最大200メートル北側にトンネルを作るBルートを「優位と考えるルート案」として発表。理由として▽08年に日本応用地質学会に依頼した調査で「安全性が確保されている」と結論づけられた▽絶滅が心配される水生植物、オグラコウホネの影響も少ない▽地元住民から賛成意見が多い--を挙げた。

 同事務所によると、3~4月、地元住民にBルート案についてアンケート調査で尋ねた結果、970通のうち約8割が賛成だったという。同事務所は「多くの住民から理解が得られ、早期整備の実現を求める声が多い」と説明している。

 一方、御望山トンネル南側の第二千成団地自治会はルートの再検討を求めている。【山田尚弘】

●都市計画ルート変更手続き開始
        2009年7月30日 読売
 御望山トンネル工事 国土交通省岐阜国道事務所は29日、岐阜市北西部の御望(ごも)山で計画されている東海環状自動車道トンネル工事について、都市計画ルートより北側約200メートルを通過するルートを事業者計画案として都市計画変更の手続きを始めると発表した。また、大量の産業廃棄物が不法投棄された同市椿洞の同自動車道ルートについて、当初計画の橋方式から地下約10メートルのトンネル方式に変更することを明らかにした。

 事業者計画案は、元土取り場斜面や斜面崩落を指摘された南側斜面を避け、絶命危惧(きぐ)種オグラコウホネへの影響も少ないのが特徴という。同事務所は「ルート変更で事業期間が長引いたり、事業費が増えることはないと思う」としている。県や岐阜市、県警と調整し、早期に県都市計画審議会に変更を求める。

●東海環状自動車道:「トンネルの説明不足」 地元住民、国交省に質問状 /岐阜
          毎日新聞 2009年7月17日
 岐阜市北西部で計画されている東海環状自動車道西回りルートの通称「御望山(ごもやま)トンネル」について、同山南側の第二千成団地自治会(高橋弘会長)が16日、国土交通省に対し、説明が不十分として20項目の質問状を郵送した。

 御望山トンネルは、最初のルートが96年に決定されたが、有識者の御望山調査検討会がトンネルの危険性について指摘。岐阜国道事務所は当初より最大200メートル北側のBルートの採用を決め、4月に住民説明会を開いた。

 質問状では▽以前の地震で団地裏山が崩れていることを承知で、トンネル掘削を計画したのか▽東南海地震が起きた場合、トンネル内外でどのようなことが起こると考えているか--などの疑問に答えるよう求めている。【宮田正和】

●東海環状道西回りルートの早期整備を 建設促進大会
       中日 2009年7月10日
 東海環状自動車道西回りルート建設促進大会が9日、県議会棟であり、国や県などに大垣西-養老間を2012年の国体までに開通させることなど道路の早期整備を要望した。

 県議会建設促進議員連盟のほか沿線の市町や議会、商工団体でつくる3協議会が主催した。

 ▽関広見-大垣西、養老-北勢の両区間の早期着工▽道路整備予算全体の確保▽東海環状道建設への予算の重点配分-など5項目の要望を決議。文書を古田肇知事や国土交通省中部地方整備局の中神陽一道路部長らに手渡した。

 建設促進議連の猫田孝会長は「真の経済対策は西回りの早期整備。沿線企業にとって物流の効率化や新しいビジネスの発展などの効果が期待できる」とあいさつした。 (河原広明)

◆2週間以内に国がルート発表
 東海環状自動車道西回りルートの整備計画で、岐阜市議会の市政自民党議員団は9日、東京で金子一義国土交通相に早期実現を要望した。金子国交相は検討中の同市御望山周辺や椿洞地区などのルートについて「2週間以内に発表する」と返答したという。

 国交省は御望山のトンネル工事の安全性を強調するが、住民や専門家の一部は斜面崩落などの危険性を指摘し、意見が分かれている。野田聖子消費者行政担当相(岐阜1区)も同席し、市議6人が今月中のルート確定を要望した。
 (丸田稔之)

■ 【岐阜】岐阜国道は美濃関高架橋の工法検討に着手(7/28)
   建通新聞  2009/7/27
■  国土交通省岐阜国道事務所は11日、「東海環状美濃関JCT高架橋」の架設工法検討業務に着手した。検討業務は大日本コンサルタント中部支社(名古屋市西区)に委託した。工期は2010年3月25日まで。

 同JCTでは、交通量に見合った形とするため2車線分の拡幅整備が進められている。現在、今宮高架橋、上切高架橋、美濃関JCT中央高架橋の下部工を発注し施工中。今回の委託では、この3橋の上部工の架設工法を検討する。また、09年度に下部工橋脚3基を発注する予定の東海北陸道跨道橋の上・下部工の詳細修正設計を行う。建設地は美濃市と関市。

 同事務所は、これら4橋の上部工について10年度以降に発注する計画でいる。
 各橋梁の計画規模は次の通り。

 ▽今宮高架橋-橋長309㍍、PC7径間連続箱桁
 ▽上切高架橋-橋長361㍍、PC7径間連続箱桁
 ▽美濃関JCT中央高架橋-橋長235㍍、PC3径間連続箱桁145㍍・鋼2径間連続非合成箱桁90㍍
 ▽東海北陸道跨道橋-橋長230㍍、3径間連続非合成鋼箱桁


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今日7月30日は、岐阜地裁で「前知事らの退職金3億1千万円を返せ」の住民訴訟の判決言渡し・・・のはずだった。
 ところが、昨日昼前、裁判所書記官から

       「明日の判決言い渡しはなくなりました。
        8月10日(月)午後1時10分を指定します」

との旨の電話・・・・

 せっかく、楽しみにしていたのに・・・
 ともかく、すぐに報道機関の各社にFAXを入れた。

 原告の何人かには、電話も入れた。
         ・・・法廷に出向く人もいるだろうな・・・

 それ以外の人には、このブログで告知。

 知人のベテラン弁護士は、延期のときは原告に不利な場合が多い、といっている。
 でも、私が何十ももらった判決の印象では、判決が延びて負けが増えたとの印象は無く、逆にしっかりした判決になっている、そんなイメージ。

 だから、気は大きく持っている。
 ま、これくらい強気じゃないと 本人訴訟で何十も訴訟を続けられないさ。
        県民ネット関係の訴訟の一覧表。ただし2000年11月3日時点。その後、倍以上

 岐阜地裁「前知事らの退職金3億1千万円を返せ」
 判決言渡し は 8月10日(月)午後1時10分
 から。
   (そのあと、弁護士会館3階ホールで記者会見)

 で、今日は、新たな住民監査請求、住民訴訟の提案の話。

 各都道府県の行政委員の一回の会議日当が信じられない高額で問題になっている。岐阜県では「1回」 「17万円」 とか 「19万円」 とか・・

 住民監査請求したい人は、岐阜県民に限られるけど、下記の「請求人名簿」を印刷して、こちらまで送ってほしい。

 なお、県の情報公開のとき、担当職員は、「他の自治体などの情報収集はしていくが、特に見直す予定はない」・・・

(先日の、原告への300通の案内文の発送の様子)
  
(どの写真もクリックすると拡大。写真右下あたりのクリックでさらに拡大)

人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、6位、7位 あたり


2009.2.4ブログ ⇒
◆行政委員の月額報酬は違法/支出差し止めを命じた大津地裁判決/日本中、同じ状態

 全国オンブズ が掲載した判決の全文
   ⇒ 「行政委員の月額報酬違法」の大津地裁判決

岐阜県・行政委員会の執務実績と委員  一人1回の日当額の概算
例えば「県・教育委員会」
   月 額  委員長22万円 その他19万円
         1回当たり日当の概算額 
年度      H20    H19    H18     H17     H16
会議回数     13    13      17     14     13
1回日当    17.5   17.5    13.4    16.3    17.5  万円


  印刷用 「一覧表」 PDF 59KB

  印刷用  下記 「呼びかけ文」 PDF 92KB 


                  2009.7.27 
県民の皆様
                      くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク
                                 寺町知正
                          携帯

 今年1月、滋賀県知事に対し「県の行政委員の(月額報酬は)勤務日数に応じた報酬を定めた地方自治法に違反する」として支出差し止めを命じた大津地裁判決が出ています。
 いくつかの自治体では見直しが進んでいますが、岐阜県は状況確認はしたものの静観のようです。
 この点について、裏金弁護団の弁護士の方から、住民訴訟を検討しようとの提案がありました。

「1回 6万円から17万円」という信じられない「高額」。
この裏面に「岐阜県・行政委員会の執務実績と委員一人1回の日当額」を載せておきます。

 住民監査請求の文案はこれから作りますし、この夏の適当な時期に県の監査委員に住民監査請求したいと思います。

 つきましては、住民監査請求できるのは岐阜県内に在住する方、です。

 一緒に住民監査請求したいという方は、お名前につき、「自署」となっていますので、

 別紙の 「住民監査請求人名簿」にご記入の上、寺町知正まで返送してください。

     印刷用 「住民監査請求人名簿」 PDF 92KB

インターネットには詳しい情報を掲載します。
         Webページは「県民ネット」、ブログは「てらまち・ねっと」。

 郵送費と事務作業の省力のため、この封筒でまとめてご案内させていただきます。

● 記名済みの用紙の返送先と返送期限
  記入済みの署名用紙を標記の「岐阜県山県市西深瀬208 寺町方」まで郵送する。
返送期限 ⇒ 8月21日  (裏金の委任状と同じ日にします)

● 住民監査請求書は後日、作成します。インターネットのHPに掲載します。

(参考)【毎日新聞 2009年6月25日 岐阜県版】から抜粋
 委員は、議会の同意を受けるなどして首長が任命する専門家。例えば、選挙管理委員は政治や法律に詳しい弁護士や行政書士が、労働委員は労組幹部や経営者らが務める。元県職員や元県議が選ばれるケースもある。
 委員の仕事ぶりはそれぞれ大きく異なる。
 選挙管理委員(4人)は、選挙の当選証書を手渡したり、投開票時の確認作業などを行う。月に1度、約2時間の総会に出席するほか、知事選があった1月は2回の委員会を開催。08年度は13回の委員会があった。
 労働委員(15人)は労働者と使用者間のトラブル調整や、不当労働行為の救済を担当。08年の取扱件数は2件で、1件につき2人の委員が担当。月に1、2回、当事者同士の協議を数時間行う。労使交渉行為なども8件あり、1件につき1委員か2委員が担当。いずれも2回ほどの交渉で和解に至るという。
 行政委員の報酬は都道府県ごとに差がある。岐阜の監査委員は月額21万8550円。


●勤務ない行政委員に月給、3年で3億4千万
           読売新聞 ⇒ 公務員の不祥事 2009/07/05 16:26
 34府県が2006〜2008年度、選挙管理(選管)と労働、収用の行政委員会委員に、勤務がない月も月額報酬を支給していたことが、新聞社の調べで明らかになった。

 ゼロ勤務の委員579人への支給総額は3年間で約3億4000万円に上り、委員の月平均勤務は3日に満たず、月額支給は違法とする司法判断も出ており、神奈川、大阪など7道府県では、日当制の導入など実態に見合った支給方法への見直しを始めている。

 47都道府県141委員会(定数計1300)の事務局に報酬や勤務実態を調べたところ、2008年4月時点で日当制の富山、福井、山梨、長野の収用委員会を除き、月額支給としており、このうち34府県89委員会が、勤務がない月にも36万円〜5万2000円の報酬を支給していた。

 月額報酬の平均額は、選管が約19万8000円、労働が約19万4000円、収用が約14万7000円で、2006〜2008年度の委員の月平均の勤務日数は、回答のなかった東京などを除き、選管1・93日、労働2・38日、収用1・56日で、最も多い神奈川県労働委員で5・51日だった。

 行政委員の報酬を巡っては、大津地裁が1月、滋賀県の選管、労働、収用の3委員について、「常勤同様の勤務実態がなく、月額での報酬支給は地方自治法違反」と支給差し止めを命じ、滋賀県が控訴している。

 この判決を契機に、勤務実態に見合う制度への見直しが進んでおり、北海道は今年4月から収用委員の報酬を日当制に変更、宮城、群馬、神奈川、大阪、鳥取、大分の6府県も現在、日当制導入に向けて準備中という。

●行政委員報酬「実態に合わず高額」 栃木で住民訴訟
       産経 2009.7.27 21:19
 栃木県が非常勤の行政委員に支払っている報酬は、勤務実態に合わず高額で違法として、「市民オンブズパーソン栃木」が27日、福田富一知事に対し、実態に応じた報酬にするよう求める住民訴訟を、宇都宮地裁に起こした。

 訴状によると、県が労働委員会や選挙管理委員会など七つの行政委員会の委員に支払っている報酬は、月額で決められており、昨年度、1人1回当たり平均約23万~約4万円。委員会を欠席した月にも支給されていたと指摘し「地方自治法上は、勤務実績に応じた日額の報酬が原則」と主張している。

 試算では、日額にすることで年間約6千万円を節約できるという。

 福田知事は「訴状を見て対応を検討したい。他県の状況も踏まえ検討していく」とコメントを出した。

●行政委員 報酬見直し 札幌市 日額制も視野に…制度“形骸化”の批判も
       2009年3月22日 読売新聞

 札幌市の上田文雄市長は選挙管理委員会など行政委員会の委員報酬を見直す方針を打ち出した。大津地裁が1月、勤務実態の伴わない行政委員の月額報酬は地方自治法に違反すると判断したことを受けたものだ。報酬を検討することは、形骸(けいがい)化しているといわれる行政委員会のあり方を見直すきっかけにもなりそうだ。
       ◇
 札幌市には六つの行政委員会があり、委員数は計91人。固定資産評価審査委員以外の報酬は月額制で、2007年度は総額約1億2000万円が支給された。

 委員の活動状況をみると、最も多い人事委員長でも月に5回、教育委員長は月に4回ほどだ。

札幌市の選挙管理委員会。委員らは、選挙管理委員会以外に市議会本会議にも出席している(18日撮影) 報酬は、教育委員長と人事委員長が月額30万1000円。単純計算すると、人事委員長が日額6万円、教育委員長は同7万円ほどを受け取っていることになる。

 こうした勤務実態について、札幌市の板垣昭彦・職員部長は「教育委員長などは重い責任を担っている。自宅に資料を持ち帰って検討する委員もおり、表に出ている活動だけで考えるべきではない」と説明する。

 これに対し行政委員の報酬の見直しを求めてきた市民フォーラム北海道の橋本勝三郎代表は「形だけ会議に出る委員もいる。会議も数十分から数時間で終わっている」と指摘。「自宅で実際に仕事をしているのなら、民間のように業務日録を付けるべきだ」と語り、勤務に見合った日額制に見直す必要性を強調している。

 札幌市はこれまで「月額報酬は適正な判断」として見直しに否定的だった。ここにきて見直しに転じた背景には、1月の大津地裁の判決がある。
・・・
       ■
 だが、札幌市の取り組みは特に早いわけではない。こうした動きはすでに全国的に始まっている。

 埼玉県蕨市が05年に農業委員の定員を15から8に削減し、報酬を日額制に変更したほか、同県戸田市は昨年、実態に合わないとして農業委員会自体を廃止した。

 今年に入ってからは、神奈川県の松沢成文知事が先月、県の行政委員の報酬を09年度中に月額制から日額制に見直す方針を打ち出した。全面的な日額制の導入は、全都道府県で初めてだという。

 道も先月、九つの行政委員会のうち、収用委員の報酬を来年度から日額制にすることを決めた。1か月の平均活動日数が5・7日と少ないのが理由だ。
・・・・
◆自治体にも説明責任…札幌大学法学部の藤巻秀夫准教授(行政法)の話

 行政委員の報酬は大津地裁の判決のように、特別な事情がない限りは日額制とするのが妥当だ。ただし、自治体によって当然、委員の勤務状況などは違ってくる。仕事量や責任の度合いに応じて自治体が報酬を決めるべきだと思う。

 現在、行政委員が機能しているかといえば、一部で形骸化している面も認めざるを得ない。一方で、委員としての責任があり、実働時間も長くて、報酬は割に合わないという声も多いと聞く。行政委員の報酬に批判が出る背景には、自治体がその職務についてきちんと説明責任を果たしていない点もあると思う。
       ◇
【行政委員会】 国や地方自治体に設置される合議制の行政機関。複数の委員で構成され、独立した権限と地位を持つ。教育委員会、選挙管理委員会、農業委員会などが代表的な存在。首長への権限集中を排除し、地方行政を民主化することを目的に、戦後、連合国軍総司令部(GHQ)の主導で導入された。

●行政委員報酬見直し 県議会答弁で知事が改革方針
            静岡 07/29 07:57
 川勝平太知事は28日、県議会6月定例会一般質問で、教育委員や選挙管理委員など、県が設置する行政委員会の委員の在り方について「特段の理由がない限り任期は2期まで」とし、報酬の水準や支給方法も見直す考えを示した。中沢通訓氏(自民、静岡市清水区・庵原郡)の質問に答えた。
・・・(略)

●行政委員会:出勤ゼロでも月額報酬7万円 実態に疑問 /兵庫
         毎日新聞 2009年7月15日
 ◇透明性高める工夫必要
 選挙管理委員会や公平委員会など、役所内に事務局を置く「行政委員会」。これらの委員会に属する委員さんたちは非常勤にもかかわらず、長年の慣行もあって月額報酬を受け取っている。こうした実態を「違法」とする判決が今年1月に出たことに注目が集まっている。だが阪神間の実態を調べると、出勤ゼロの月でも約7万円が支払われるなどのケースが浮かび上がった。住民が支給差し止めを求めるなど、運用をめぐって議論が始まっており、今後の動向が注目される。【まとめ・衛藤達生】・・・・・・・(略)

●行政委員会:報酬、月額制から日額制に 条例改正案提出へ--有識者会議 /鳥取
          毎日新聞 2009年7月15日 
 ◇勤務内容など不透明
 教育委員会や労働委員会など県の行政委員会の報酬を見直す有識者会議が14日開かれ、現在はすべて月額制の報酬を、委員会によって日額制に改める方向で意見が一致した。月額制では勤務内容や日数と報酬との関係が不透明で、昨年から同会議で疑問の声が上がっていた。県は今年度中に報酬に関する条例改正案を提出する意向。【宇多川はるか】
   (略)
 
●行政委員の報酬差し止め請求=市民団体「月額支払いは違法」-仙台地裁
          2009/07/17-20:34 時事
 宮城県の非常勤行政委員が月平均5日以下の勤務で月額報酬を受けているのは違法として、市民団体「仙台市民オンブズマン」(十河弘代表)は17日、県知事を相手に月額報酬の支払い差し止めを求める訴えを仙台地裁に起こした。
 訴状によると、労働、収用、選挙管理、教育委員会の各委員は月平均勤務日数が0.5~5日にもかかわらず、約17万~22万円の報酬を受けているとしている。

 地方自治法では「非常勤職員への報酬は勤務日数に応じる」とされている。宮城県の条例で月額支給とする例外規定があるが、同団体側は県条例は無効としている。
 同団体メンバーの斎藤拓生弁護士は、4委員を日額制にすれば、年間約4000万円を削減できるとし、「全国の自治体が行政委員の報酬を日額制にすれば、約100億円の経費が削減できる」と話した。

●公開質問状:県行政委員報酬「月額を日額に改めよ」 市民団体、知事らに /三重
      毎日新聞 2009年7月18日 
 わずかな勤務日数しかないのに一定の月額報酬が支払われているとして、三重市民オンブズパーソン(大橋剛代表)が17日、人事委員や選挙管理委員など県の行政委員(非常勤)に支払われている月額報酬を、勤務実態に合った日額報酬に改めるよう求める公開質問状を野呂昭彦知事と三谷哲央県議会議長らに提出した。【田中功一】
・・・・
 しかし、定例会が2カ月に1回しか開かれない委員会もあり、1日も勤務しない月でも月額報酬が支払われる。08年度の委員の勤務日数を月平均にすると、最も少ない内水面漁場管理委員は0・5日で、海区漁業調整委員や収用委員も1日未満となっている。最多の公安委員でも5日余りだった。

 質問状では、大津地裁が今年1月、滋賀県が行政委員に支給している月額報酬について、地方自治法に違反するとして支出の差し止めを命じたことを指摘し、各委員長らには日額3万5000円、各委員らには同3万円の日額制にする私案を提示。

 「私案通りにすると、08年度中で6800万円余りの人件費が節減できたことになる。速やかに日額制にすべきだ」として、31日までに回答するよう求めている。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日のブログに、作業が済めば明日1日のんびり、と書いた覚え。
 でも、作業の済んだ昨日の夕方は、金曜日に印刷する自分の「新しい風ニュース」の原稿のイメージ作りと情報整理。

 今朝。外が白むころも強い雨の音。
 いったい空のどこにこれだけの水かあるのだろうと思えてくるほど、毎日、時折来る豪雨。
 畑の鶏小屋の中も水が溜まる。最悪の事態だ。
 こんなこと初めてなので、一昨日、小屋の床に稲ワラを束のまま敷き広げた。

 ちょうど先週、鳥小屋に雨ドイをつけたので、トイの効果はバッチリ。
 でも、長雨は、鳥小屋の周囲から、中に水を染み出させている。
 排水路をつけたらと、アドバイス。

 元に戻って・・・今朝は早く起きたから、「新しい風ニュース210号」の原稿づくりの前に(・・「やりたいことはやる・中毒」か・・)、頭をリラックスさせるブログにした。

人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、7位あたり


●なぜ、20代高学歴女子は「専業主婦」狙いなのか
    プレジデント 2009年6.29号

<6/29最新号からチョイ読み!>
 「一生働かなきゃいけないほど、自分の女としての価値が低いとは思ってない」
     ジャーナリスト 白河桃子=文 澁谷高晴=撮影

東京大学大学院生のリカさん(26歳)は、研究職へのエントリーシートを書きながら今日もため息をつく。
「早く寿退学したいなあ……」
        写真を拡大
東大大学院在学中のリカさんは、現在、就活の傍ら、専業主婦を目指して婚活も同時進行中。「あくまで目指すはお嫁さん。対等な関係はイヤなんです」。
父は自営業、母は専業主婦の家庭で育ち、キャリアへのあこがれはゼロである。
「もともと尽くし系なんです。ヘラヘラしたエプロンをかけて『おかえりー』と言うほうにあこがれます」

内閣府の意識調査によると「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」という質問で女性の賛成派は20代が60代についで多いという結果が出た。
ちなみに、反対派が一番多いのは40代である。

「自分が輝くための仕事すらもういらない、仕事をしなくてもいい男と結婚したい」というのが今の20代なのだ。しかし、リカさんのような高学歴女性ですら、専業主婦志向がそれほど高まっているのはなぜなのだろうか。

リカさんが地方の高校から東京に進学するには、「早慶以上」の大学進学が条件だった。そして、周囲の期待に応えるまま東大にストレート合格してしまった。その後つきあった同級生の彼とすぐに結婚したかったので就職せず、とりあえず大学院に進む。しかし、メーカーの研究職についた彼に「結婚したらフルタイムで働いて」と言われて別れた。「お嫁さんじゃなくてパートナーはイヤなんです」。

もう一人、広末涼子似で東大卒のマヤさん(26歳、シンクタンク勤務)も根っからの専業主婦志望だ。せっかくの学歴がもったいなくありませんか? と聞くと、「そうなんです。高校生のころもっと遊んで女子大とかに行くべきでした」と嘆く始末である。

東大には東大女子が入れるサークルは3つしかなく、他大の女子大生にカッコいい男子が攫われていくのを指をくわえて見ているしかなかったとか。もはやマーケティングの失敗としか言いようがない。


●アラフォー高学歴主婦の再就職
      allabout 掲載日: 2008年 09月 19日
 学歴が高いほど、再就職に有利だと思いがちですが、実は日本では、多くの40代高学歴女性が仕事についていないという現状があります。今回は、高学歴女性の再就職についてみてみましょう。*この記事中で指す「高学歴」とは、男女共同参画白書に記載されているとおり「大学・大学院卒」を指します。

40代・高学歴女性の就業率
ここ数年は、結婚・出産で仕事をやめずに働き続ける人も多いですし、再就職をする女性も増えているので、全体的に見た女性の労働力率は上がっているのですが、高学歴の女性に関しては注目すべき調査結果が出ています。

平成18年度版男女共同参画白書「高学歴女性の就業率」

「高学歴女性の就業率」をグラフにあらわしたものです。この数字を見ると他の学歴グループとそれほど差がないように思えますが、仕事を中断する前の高学歴女性の就業率の高さと比べると、やはり非常に低いように感じます。ちなみに諸外国では、大学、大学院卒の女性の労働力率は8割を超えており、高学歴女性の就業率が低いのは日本と韓国だけです。

高学歴女性の働く理由

平成18年度版男女共同参画白書「高学歴女性が就業を希望する理由」

ご覧のように、高学歴女性は、「知識や技能を生かしたい」「社会に出たい」という理由がほかの学歴の女性に比べて非常に多いのが特徴です。つまり、働きたい理由は、収入以外にあるということがわかります。

では次に「高学歴女性は、なぜ再就職をしないのか」について見てみましょう。

高学歴女性は、なぜ再就職しないのか

あなたに当てはまることはありませんか? もちろん高学歴の女性が皆さんそうだということではありませんが。

高学歴女性が再就職しにくい理由は諸説あります。ここでは、その一部をご紹介します。

・高学歴の女性は、高学歴・高収入の男性と知り合い、結婚する確率が高いため、結婚後も経済的な理由から仕事を探す必要がない

・ブランクもあり、結婚・出産前に就いていた職業で感じていた「やりがい」のある仕事や、「ある程度の収入」が得られる仕事を探すのは難しく、希望の仕事が見つかりにくい

・年齢の壁もあり、今さら誰かに雇われる働き方はしたくない。どうせならスペシャリストとして独立・起業を目指すとして自ら起業する人も多い

・子供にも質の高い教育を受けさせたいと希望する人が多く、小学校・中学校受験を考える。そのためには、自宅にいて子どもの世話や習い事、塾への送迎をする必要があり、子どもが中学に入るまで就業を控えるか、添削など在宅での仕事を希望する人が多い

次に「雇う側の事情」や「最近の再就職講座にみられるある特徴」を見てみましょう。

雇う側の事情

面接まで進んで「うちでは、物足りないと思いますよ」と言われてしまう人も。
特に国公立大学、私立の有名大学を出て、過去に一流企業に勤めていたこともある女性に対しては、

経歴が立派過ぎて、他のパートさんとのバランスが取れない
そこまでの学歴が必要な仕事ではない
上司が気を遣う
プライドが高くて扱いにくいのではないか

などの理由が挙げられるようです。書類選考で落ちてしまうことが多いようですが、面接まで進んでから、「うちでは、あなたの学歴はもったいない」とか「(ご主人の収入が十分にあるのだから)働く必要はないのでは?」などと質問される人もいるようです。

最近の再就職講座に見られるある現象
・・・(略)

●今どき高学歴女性に広がる専業主婦願望
      2009年6月8日(月)19時45分配信 ゆかしメディア
 高学歴女性の結婚願望、しかも専業主婦願望が強まっているのだという。6月29日号のプレジデント誌で「なぜ、20代高学歴女子は「専業主婦」狙いなのか」なる特集が組まれている。

 こうしたことが特集される背景には、このほど発表された内閣府の2009年版男女共同参画白書で興味深い結果が出ていることもあるからだろう。それは「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」という性別役割分業の考え方に最も賛成の意を示したのが、20歳代女性だったのだ。女性の社会進出が進み、それが当たり前かと思いきや、そうではなかった。

 年代別では、ただ、女性20歳代が44.3%、50歳代47.7%に次いで高い。大きな差ではないが30歳代41.4%、40歳代44.2%となっている。

 プレジデントには、東大大学院在学中のリカさん(26)は就活と婚活を両方行っているという例が紹介されている。そして、実際に彼女たちは、専業主婦だった幸せそうな母親を見て育ったために、その姿に憧れているのではないかと結んでいる。

●【独女通信】今や超難関!! 専業主婦になるための「条件」とは?
       news.livedoor 2007年10月18日18時00分 / 提供:独女通信
「お嫁さんになりたい」。独女世代の私たちが子どもの頃は、将来の夢を聞かれてこう答える女の子がけっこういた。「お嫁さん」というのは専業主婦のことだった。そして、その夢をかなえる為の「花嫁修業」とは、料理やお茶など、主に家事力の向上だった。しかし、その修行を活かすためにはまず、専業主婦をさせてくれる相手に“就職”しなければならない。いまや夫の収入だけで生活を維持できる家庭は全体の1割とも言われている。収入上位10%の男性と結婚した女性のすべてが「専業主婦」を希望しているわけではないが、「専業主婦」になりたければ、その10%を狙う以外にない。「永久就職」は超難関なのである。そしてその“就職活動”には「花嫁修業」より必要なものがあるようだ。

雑誌プレジデント(プレジデント社)の10月15日号の特集は「学歴格差」だった。大学・高校のランキングや「女社長・役員になりやすい」ランキングなど、独女にとっても興味深い記事が並ぶ。中でも見逃せないのは「結婚」にも学歴格差があるというデータだった。「高学歴」の男性が人気なのは周知の事実。しかし女性はどうなのだろうか。

「結婚相手の学歴を考慮する」と答えた男性は約33%。そしてそのほとんどが「自分と同等か、高学歴の異性と結婚したい」と答えている。昔は「高学歴の女性は結婚できない」と言われたものだが、この調査では「自分より低学歴の女性」を求める男性は40代でも6.3%、30代で5%、20代では1.8%しかいない。ちなみに「自分より低学歴の男性」を求める女性は40代で1.4%、30代で1.8%、20代ではなんと4.8%。「高学歴志向」は女性より男性の方が多くなってきているのだ。

「高学歴、もしくは同等の異性」を求めるのは「学歴が離れすぎると話が合わない」「知的な人が好きだから」という理由が多いのだが、「将来の出世、収入を期待できそう」という意見が、女性より男性の方が多かった。

自分自身が高学歴で、高学歴の相手と結婚した人たちは「別に高卒でもよかった。結果的に選んだ相手が高学歴だっただけ」と答えている。「自分の意見を持つ人がいい」「話が通じる」などの理由で、知性のある相手に惹かれてしまうとのこと。知性ある人は知性ある伴侶を求めるのだ。

高収入の男性は高学歴であることが多い。高学歴でなくとも、「知的」な人間であることは間違いないだろう。「専業主婦になる」ための必要条件は、「知的であること」。「私は主婦になるんだから、勉強しなくてもいい」なんて甘い考えはもう通用しない。永久就職にも学歴格差が見られるこの時代。もちろん学歴があるに越したことはないが、社会情勢、経済問題などは最低限の知識として知っておくべきだろう。必要なのは自分の意見をしっかり主張し、話し合える知性と教養だ。「花嫁修業」は就職が内定したあとでも遅くないはず。

もちろん「高学歴・高収入」のキャリア志向女性をゲットしたい男性も、それ相応の知性と教養が必要。そして、それとともに求められるのは「男性の家事力」だそうだ。「家事は女の仕事」と決め付けている男性は、いくら高学歴でもキャリア女性の眼中にはない。つまり学歴に自信がなくとも「家事力」を身に付ければ、高学歴男性を凌ぐ可能性がでてくるということ。「花嫁修業」は男性にこそ必要なものなのかも知れない。(オフィスエムツー/真鍋しまこ)

●オトコの中身が丸わかりの「バッグ理論」【独女通信】
        2009年07月23日14時00分 / 提供:独女通信
 かなり古い話で申し訳ないが、ドラマ『やまとなでしこ』の松嶋菜々子扮する主人公、桜子は合コンで知り合う男性の腕時計をチェックしていた。腕時計のランクでその人の懐具合がわかるという話である。現実でも、相手の第一印象を見極めるため、さり気なく持ち物をチェックする独女が少なくない。

「バッグ理論」が当たっているというのは、美智さん(34歳)。花津ハナヨさんのコミック『モテずに死ねるか! (HONWARAコミックス)』で紹介されていた理論だそうだが、これは持ち歩いているバッグの扱いが、そのまま恋人の扱い方に対応しているというものだ。

「同じバッグを使い続けている男性は1人の女性を大切にする。反対に、飽きっぽくてシーズンごとにバッグを買い替えるような人は、やっぱり恋愛でも浮気癖の疑いがあるんです。あくまでも傾向ですが。この理論が役立つのは、初デートのお店選び! ブランド系のバッグを好む男性だったら、銀座や丸の内のおしゃれ系レストランに行きたいというと喜んで案内してくれます。けれど、丈夫でカジュアルなナイロン系バッグや量販店系のスーツバッグの男性は、贅沢系のデートはあまり好まない。あえて庶民系の居酒屋をチョイスすると、それだけで好印象を抱いてくれますね」

 ちなみにバッグは腕時計ほど価格差がないため、単純に高級品=高収入とは限らないそうだ。「だから結婚相手に向いていそうなのは、高給取りなのにノンブランド系のバッグを大切に使い続けている男性」と、美智さん。婚活の参考にしてもよいかも?


 巷で伝えられる「携帯電話理論」も多岐に渡る。携帯電話理論とは待ち受け画面に自分の写真を使っている人はナルシスト、お土産のストラップを使う人は友達思い、コロコロ機種を買い替える人は移り気などなど。

 過去に当通信で、着信音選びに悩んだ挙句、無難なマナーモードを選んでしまうという自意識過剰傾向の独女たちを紹介したが、着信メロディも性格判断の指針のひとつになり得る。

「着メロ理論は自分に照らし合わせて考えやすいから、自己流でも結構当たると思いますよ」とは由美子さん(32歳)。

「鳥の鳴き声など、癒し系の着信メロディはお疲れ気味の証拠。周囲を見ていると、仕事ができるタイプに多いです。それから、今ならマイケルジャクソンとか、時事ネタに敏感に反応して着メロを設定する人はミーハー傾向ですよね。一切、着メロをダウンロードせず初期設定のままで満足の人は、物事にこだわりがないタイプ。好意を素直に受け取るから、女性からのアタックにのってきてくれそうな気がします」

「○○理論」はあくまでも主観によったものであるが、持ちモノにはどうしてもその人の性格がにじみ出るもの。他人の性格をチェックするばかりでなく、自分を見つめ直すときにも役立ちそうだ。ちなみに筆者は若い時分、安物のバッグを何個も使い分けていた。安い男が好きな割には、本命が決まらないってことか。苦笑。(中沢夕美恵)

●20代女性に強まる「専業主婦願望」 理由は「働きたくない」「ラクしたい」
       2009年6月14日(日)15時16分配信 J-CASTニュース
20歳代の女性に「専業主婦願望」が広がっている。それも有名大学、大学院を出た高学歴の女性たちなのだ。しかも、子育てや家事に専念したいからではなく、「働きたくない」「寝ていたい」「日中テレビを見ていたい」という理由。一言で言えば「楽したい」というわけだ。

「仕事したくないから専業主婦になりたい」
慶應大学を2008年3月に卒業した女性(当時23)は大手証券会社に就職したが、付き合って数か月になる男性(同24)にプロポーズされて、専業主婦になることを選んだ。

この女性の知り合いは、

「仕事したくないから専業主婦になりたい、とプロポーズされる前から言っていました。結局、証券会社は入社して1か月で辞めちゃったのですが、いざ決断するには悩んだようです。結婚後はすぐに子どもができ、今は子育てをしていて幸せそうです」
と語る。

一方、結婚相手の男性が一流商社に勤めていて安定した収入が見込めるので、20歳代前半でも結婚できたのではないか、ともいう。

仕事がつらくなって主婦になりたいと思う女性もいる。

早稲田大学を卒業してすぐに就職したが、1か月で辞めてしまったという女性。その女性の友人は、

「次の仕事が決まらないので今の彼氏に就職したい、と話していました。ほかにも、仕事がつらくて辞めたいと思った時に、彼氏と結婚したいと安易に考える女性もいます」
と明かす。

このように、専業主婦を目指す高学歴の女性は珍しくないようだ。

「プレジデント 」09年6月29日号の「なぜ、20代高学歴女子は『専業主婦』狙いなのか」という記事でも、東京大学大学院生の女性(26)が研究職への就職活動を進めながらも、「早く寿退学したい」と専業主婦への憧れを募らせている例が紹介されている。
 
SNS大手「mixi」に「専業主婦になりたい」というコミュがあり、専業主婦を目指す未婚の女性と、共働きの既婚者200人以上が参加している。

若い女性が多いようで、大学生、大学院生もいる。

将来の夢が専業主婦だという19歳の女子大生は、

「高3の進路相談で就職するぐらいなら
お見合いして結婚したいって担任にゆったぐらい専業主婦志望です
主婦なった時の主婦プランもたててます」
と09年3月10日に書き込んでいる。

今の若い世代は「ラク」がキーワード?
大学院生の女性もいる。

「私の夢は専業主婦になること
4月から大学院の博士課程に在籍しますが、周りの期待を一身に受けようがなにしようが、これだけは譲れません
見事に裏切って専業主婦になってみせます」

「夫は外で働き、妻は家庭を守るべき」という昔ながらの結婚観を支持する20歳代女性は意外に多い。内閣府が5月29日に発表した「2009年版男女共同参画白書」で、「賛成」と答えた女性は20歳代が36.6%で、60歳代の40.2%に次いで多かった。30歳代が34.2%、40歳代が30.7%、50歳代が31.6%となっている。

  20歳代の女性が専業主婦を目指すのは、なぜなのか。

前出のmixiのコミュによると、専業主婦になりたい理由に「余裕をもって子どもを育てたい」「家事をちゃんとしたい」を挙げる人もいるが、「今の仕事を辞めたい」「働きたくない」「好きなときに寝たい」「日中テレビを見ていたい」と書き込んでいる人も結構いる。

この傾向は数年前からあるようだ。

家族社会学が専門の山田昌弘中央大学教授は、

「今の若い世代は『ラク』がキーワード。社会に出て活躍することにさほど希望が持てない追い込まれた状況下で、専業主婦に夢を見いだしているのでは」
と日経新聞(05年5月10日)でコメントしている。

   ●「専業主婦層の形成と変容」
 杉野勇・米村千代 20000615 原純輔編『近代化と社会階層』,日本の階層システム1,東京大学出版会
     作成:村上 潔(立命館大学大学院先端総合学術研究科)

1 女性はいつ主婦になったのか

女性の非労働力人口の調査
→「およそ一九七〇年前後にいわゆる「専業主婦」層の数がピークを迎えたと考えられる」(p.178)

「主婦化とは、皆が「(専業)主婦でないもの」から「(専業)主婦」へと変化したということ指すのではなくて、結婚後、一定期間無職になるようなライフコースが典型として出現してくることを指している」(p.179)
再び賃労働市場へ戻っていく

1951-55年頃に生まれた女性たちが最も主婦転換率が高い 47%

2 主婦化と階層
3 再就職のパターン
4 高度成長期以降の「主婦」


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 今日は8月22日に名古屋で開く公開講座のお知らせ。
 20年間、高浜市の市長をつとめて、この9月に引退することを表明している森貞述市長を呼ぶ。

 その案内チラシを今日印刷し、無党派・市民派 自治体議員と市民のネットワーク のメンバーのところに、それぞれの配布担当分を発送する。

 その講座のご案内。参加無料、どなたでもどうぞ。
 詳しくは下記で紹介。

 なお、昨日は、8月19日に岐阜地裁で判決言渡しがある、「岐阜県庁裏金20年分返せ」の住民訴訟のことで、原告に案内の手紙や資料、新しい運動の提案とそれへの参加を募る手紙、これら一式を322通分、印刷し、メール便で発送した。
 この事件は、住民監査請求したのが県民4986人、続く住民訴訟で原告になったのはそのうちの325人。弁護団は10数人。

 そして、上記の関連で昨日の手紙にも書いておいたけど、
 明後日7月30日(木) にも岐阜地裁で判決言渡しがある。
 これは、前知事らの退職金3億円を返せの判決で、本人訴訟でやっているんだけど、生意気にも「結構、可能性がある」と思っている。
 
 ちょうど、これら2件の判決のための資料を26日(日)に司法記者クラブに送ったので、その時につけた手紙も紹介。

 ともかく、今日の自治ネットのメンバーへの発送がすむと、明日1日だけは、のんびり余裕の日。
 天気がよければ花でも見に行きたいけど・・・

人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、7位あたり

      (転載、転送歓迎)
(どの写真もクリックすると拡大。写真右下あたりのクリックでさらに拡大)

● 公開講座
 「まちづくりの原点」-愛知県高浜市の森貞述市長-
○ 開催日時 
  2009年8月22日(土) 午前10時より正午まで
○ 会  場 名古屋都市センター14階会議室

       (金山総合駅南のボストン美術館のあるビル)

○ 入場料 無料です。カンパは歓迎します
○ 主  催
  無党派・市民派自治体議員と市民のネットワーク
       (略称:自治ネット)


チラシの印刷用PDF ⇒  公開講座 案内チラシ

   呼びかけ文
各 位
         無党派・市民派自治体議員と市民のネットワーク
              (略称:自治ネット)
          代表 海住恒幸(松阪市議会議員)

公開講座「まちづくりの原点」のご案内
 今日、時代が大きく変わろうとしています。大変お忙しい中で、奮闘されてみえることと思います。

 さて、私ども「無党派・市民派自治体議員と市民のネットワーク」では、平成14年に三重大学の児玉克哉先生を講師に迎え、公開講座「地方議会を市民の手に」を開催して以来、これまで8回の公開講座を行ってまいりました。

 私どもがテーマとして追求してまいりましたことは、1つは議会のあり方について、そしてもう1つは市民自治について、この2点です。

 今年は、愛知県高浜市の森貞述市長による「まちづくりの原点」を講演していただきます。

 20年間にわたり市長として取り組まれた課題は何か、「誰もが共生できるまちづくり」はどのように進められたのか、いち早く取り組まれた住民投票条例の意義は何か、住民参加・市民自治は?コミュニティーとしての自治体のあり方は?などなど、興味深い公開講座になると期待しています。

 講演の後は参加者の皆さんとの意見交換の時間も設けております。

 チラシを皆さんにご配布いただければ幸いです。
 議員の皆さん、自治体職員の皆さん、市民の皆さん、幅広い皆さんのご参加をお待ちしています。
 
    記

○ 公開講座 
 「まちづくりの原点」-愛知県高浜市の森貞述市長-

○ 開催日時 
  2009年8月22日(土) 午前10時より正午まで
○ 会  場 名古屋都市センター14階会議室
       (金山総合駅南のボストン美術館のあるビル)
○ 入場料 無料です。カンパは歓迎します
○ 主  催
  無党派・市民派自治体議員と市民のネットワーク
       (略称:自治ネット)
※ お問い合せ
   自治ネット代表 海住恒幸(松阪市議)まで
         ケイタイ/090-7855-1750
               Eメール/ kaiju_jichinet@yahoo.co.jp


司法記者クラブに送った手紙fは下記。
 なお、訴状は 2006年12月10日のブログ
 ⇒ ◆(6) 岐阜県裏金、知事らの退職金返還の住民訴訟の訴状の前半
 ⇒ ◆(7) 岐阜県裏金、知事らの退職金返還の住民訴訟の訴状の後半

知事ら三役に支給した退職金返還を求める住民訴訟の判決
                              2009年7月26日
岐阜・司法記者クラブ担当記者様
                   くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク  
      寺町知正
                 
いつもお世話になります。

2006年7月に発覚した岐阜県庁の裏金の問題から派生して県議会で明らかになったこと、つまり条例に規定せずに知事ら三役に退職金を支給していたことについて、2006年10月に住民監査請求しました。しかし監査委員は認めませんでした。

よって、同年12月7日、岐阜地裁に、「岐阜県常勤の特別職(知事、副知事、出納長)に過去20年間に支給した当該の職に対する退職金の返還を求める」住民訴訟を提起しました。

判決が次の通り指定されています。
2009年7月30日(木)午後1時10分 判決言渡

 判決受け取り後、午後2時から、弁護士会館で原告の会見を設定する予定。追ってご案内します。

 ついては、当該訴訟の関連資料をお送りします。ご利用ください。

 請求の趣旨は途中で変更しましたので、「変更の申立書」及び判決に添付されるであろう「最終の訴状別紙」、それとこちらの最終の準備書面もつけます。

 この事件では、退職金支給に関して条例に明記せず内規に基づき支給していたことの違法性は明白です。
 他方で、地方自治法242条は、支出に関する住民監査請求は当該支出から1年以内に住民監査請求するべし、ただ当該支出が分からなかったことに正当な理由がある場合はその限りではない、としています。

 また、「怠る事実」には「1年制限」はありません。

 裁判の後半の争点は、裁判所が「正当な理由の有無=県民が知ることが出来たか」を明確にするための訴訟指揮をとり、双方の主張・立証を求められました。

原 告としては、明確な違法性と裁判の進行から、それなりに判決に期待できると見ています。ともかく、判決の形態は次でしょう。

●地方自治法242条の2の第一項4号の返還請求について
 「1年を過ぎたことに正当な理由はないから却下する。その余は判断するまでも無い。」
 「支給は違法である。が、1年を過ぎたことに正当な理由はないから、訴えは却下する。」
 「支給は違法であるところ、県民が知ることが出来なかったから、訴えを認める。」
 「支給は違法であるところ、県民が知ることが出来なかったから、訴えの一部を認める。」

●地方自治法242条の2の第一項3号違法確認請求について
 「支給は違法で県の損害であるところ、被告がその損害の回復を怠ることは違法である。」

 さらに、上記と同日に提訴した、県民約5000人で住民監査請求し、うち約320人が原告となっている「岐阜県庁裏金20年分返せ」の住民訴訟の判決が
8月19日(水)午前10時に言渡しとなっています。その後、弁護士会館で会見します。

 この関係の資料は、訴状、答弁書等をお送りします。
 梶原前知事を証人申請していたところ、今の裁判長は証人採用を却下、しかも今年3月までの裁判長が主張整理案を作るといっていたところ、それすら必要ないとして結審しました。楽観できないところです。
                        以上


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 仙台市長選。
 地元の河北新報の記事が一番面白かった。
 昨日のブログにも書いたけど、私たちは候補者向けの「選挙講座」を開いている。
 その視点は「政治家は選挙の政策と演説で『政治家に育つ』」というもの。

 仙台で当選した奥山さんの 「選挙戦は学校だった」 という感想。
 苦労した実感だろう。

 例えば、ここ山県市の昨年4月の市議選、「無投票」だった。
 私自身、の無投票のショック、そして言葉を換えれば、「盛り上がらなかったテンション」、それは長く尾をひいた。

        選挙が政治家をつくることを改めて実感した。

 元に戻って、河北新報の記事。
   「女性管理職の草分け。そんなエースも初めての選挙戦に戸惑った。
    立て板に水の議会答弁と違い、序盤はマイクを握っても言葉がすらすらでなかった。
   ・・連日の演説で一気にスキルアップする・・・」

 なお、同記事は、ちゃんと政治的背景をとらえている。
   「市役所の丸抱えで誕生した市長。
    市役所一家を優先する『ロボトップ』になりはしないか」

(関連) 昨日7月26日のブログ ⇒◆市長選終了まで衆議院候補の政治活動制限/逆もある・前哨戦や出陣第一声に影響/仙台市長選挙

 ところで、三重県の尾鷲市長選、紆余曲折した選挙だったけど、前職は予想以上に低得票で落選。

 それはともかく、私たちの進めている 無党派・市民派 自治体議員と市民のネットワーク の 今の代表の海住さん、昨日の市議選で、見事上位当選。

 前回まではきわどかったけれど、いろなことに自らの考えを展開し、ずいぶん街や市役所をかえてきたようだ。
 かつて、新聞記者だけあって、調査力と組み立て、そして展望は抜群。
       (議場では、ちょっと深追いのキライはあった雰囲気だけど・・・)

 今年の松阪市長選挙では、(その時点で)全国最年少33歳市長の誕生にも大きく貢献・・だって、その新市長の選挙を応援した市議は、海住市議だけ。

 ともかくご苦労様。
     「海住 恒幸 2,574票」
  松阪市議会議員海住恒幸のホームページ

 今日の私は、「原告325人」の「岐阜県庁裏金20年分80億円返せ」の住民訴訟の判決の案内と新たな運動の提案の手紙を全員に発送する作業。
 併せて来る30日木曜日の岐阜県知事らの退職金3億1千万円返せの住民訴訟の判決の案内も。

 なお、その前に、ここ数日の強雨で、自然薯の棚が、重みで垂れてしまったので、しかも、今日はもっと強雨らしいので、急いで下から「竹」で支えてやってこようと思っている。

人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、7位あたり


●仙台市長に奥山氏、県庁所在地で初の女性 民主県連など支援
        日経 2009.7.27
 任期満了に伴う仙台市長選挙は26日投票、即日開票され、民主、社民両党が県連レベルで支援する無所属新人の前副市長、奥山恵美子氏(58)が前副市長の岩崎恵美子氏(65)らを破り初当選した。政令指定都市、県庁所在地では初の女性市長となる。投票率は44.72%で、前回を1.05ポイント上回った。

 いったん出馬を表明した現職の梅原克彦氏(55)は、タクシー券利用に問題があったとの批判を受け、立候補を断念した。前回選挙で梅原氏を支持した自民・公明両党が自主投票に回り、与野党対決の構図にはならなかった。 (00:07)

●仙台市長に奥山恵美子氏、初の女性政令市長
       2009年7月27日01時54分 読売新聞
 仙台市長選は26日、投開票が行われ、無所属新人で前副市長の奥山恵美子氏(58)が、前副市長の岩崎恵美子氏(65)ら新人5氏を破り、初当選を決めた。女性の政令市長は全国で初めて。投票率は44・72%(前回43・67%)。

 タクシー券の不適切使用問題から現職の梅原克彦市長(55)が立候補を断念し、自民、公明、共産が自主投票とするなど衆院選直前にもかかわらず政党対決色が薄い構図となった。

 市内の女性団体から出馬要請を受けた奥山氏は、民主、社民の県連レベルの支援と、超党派の市議の応援などで優位に選挙戦を展開。梅原市政を「対話不足で閉塞(へいそく)感がある」と批判し、育児支援や市役所改革などを訴えて、幅広く有権者に浸透した。
         ◇
 当 161,545奥山恵美子 無新

    67,107岩崎恵美子 無新

    54,316渡辺  博 無新

    40,210柳橋 邦彦 無新

    32,281佐藤 崇弘 無新

     2,735椿原 慎一 諸新

●「市民との対話重視」=仙台市長選初当選の奥山氏
        時事 2009/07/26-23:17
 「市民との対話と納得を重視した市政にしていきたい」-。仙台市長選で初当選した奥山恵美子氏は26日夜、仙台市内の選挙事務所に集まった多くの支援者から祝福を受け、満面の笑みを見せた。
 白のスーツ姿で午後9時半すぎに事務所入りした奥山氏。大きな拍手で迎えられると、「市民の熱い期待に応え、明るい21世紀の仙台をつくっていきたい」と決意を語った。
 奥山氏を支援した民主党宮城県連代表の岡崎トミ子参院議員は「今回の選挙は(政党間の)対立構図にはならなかったが、地方選で続く勝利を衆院選につなげ、政権交代を果たしたい」と力を込めた。

●仙台市長に奥山氏=民主など支援
      時事 2009/07/27-00:17
 任期満了に伴う仙台市長選は26日投開票され、民主、社民両党県連が支援した無所属新人で元副市長の奥山恵美子氏(58)が、無所属で前副市長の岩崎恵美子氏(65)ら5新人を破り、初当選を果たした。政令市では初の女性市長となる。東京都議選での圧勝などで勢いに乗る民主党は、衆院解散後初の大型地方選で引き続き支援候補が勝利し、衆院選に向けてさらに弾みがつきそうだ。投票率は44.72%(前回43.67%)。

●女性職員のエース、破顔 仙台市長に奥山さん
         河北 2009年07月27日月曜日
 仙台市政の再起動を託されたのは、市役所生え抜きのクールな女性キャリアだった。仙台市長選は26日投開票され、前副市長の奥山恵美子さん(58)が初当選した。政令市初の女性トップを待ち受けるのは、現職市長のタクシー券問題などで停滞した市政の正常化。待ったなしの財政再建へ、身内の役所組織に切り込む突破力も試される。「市役所随一の能吏」と評される新市長。乱戦が終わった100万都市に、どんな針路を示すのか。

 午後9時半ごろ、青葉区堤通雨宮町の奥山さんの事務所に「当確」の報道が流れると、歓喜の声が上がった。

 「独断専行」と批判された梅原克彦市長(55)の政治手法と決別し、副市長を辞めたのは3月31日。春から夏へ「117日戦争」を勝ち抜いた。
 真っ白なパンツスーツ姿で事務所に現れた奥山さん。支持者にもみくちゃにされながら、「市民と共に、21世紀の仙台を明るく築いていきたい」と喜び合った。

 1975年に市役所入りした女性管理職の草分け。そんなエースも初めての選挙戦に戸惑った。立て板に水の議会答弁と違い、序盤はマイクを握っても言葉がすらすらでなかった。

 連日の演説で一気にスキルアップする。夫で大学教授の忠信さん(59)は「長い演説もノー原稿で数字がよどみなく出てくる。本当に妻なのか、と驚いた」と振り返る。

 終盤はしたたかさが加わった。市議主催の個人演説会で「以前から先生に図書館を造って、と言われている。時間はかかりますが忘れていません」とアピールした。

 「市民党」を掲げたが、支援の軸は労組を含めた分厚い役所組織。「市役所一家」と称される強力な結束だ。
 奥山さんは「一家の秘蔵っ子」とされる。集会には現職局長、労組幹部らが駆けつけた。

 その反動か、厳しい見方もある。応援した政党関係者でさえ「市役所の丸抱えで誕生した市長。市役所一家を優先する『ロボトップ』になりはしないか。改革手腕は未知数だ」と指摘する。

 日焼けした顔で当選を喜んだ奥山さん。「選挙戦は学校だった。市内をくまなく回り、市役所にいては気付かない地域課題を教わった」と謙虚な市政運営を誓った。


 梅原市政の継承を掲げ、奥山さんと鋭く対立したもう1人の前副市長岩崎恵美子さん(65)。青葉区国分町の事務所で「わたしには市役所の古い体制を変える力がなかった」と敗戦の弁を語った。
 奥山さんと名前が同じで、「恵美子対決」と話題を呼んだが、「オール市役所」の巨艦の前についえた。






尾鷲市長選挙の結果 (投票率77.39%)

     岩田昭人 当 6,549 票

   村田幸隆    4,649 票

   奥田尚佳    2,385 票

   榎本順一      368 票   

●尾鷲市長選「市民とともに変革を」 初当選の岩田さん意欲
          2009年7月27日 読売新聞
 支援者とともに当選を喜ぶ岩田さん  26日に投開票された尾鷲市の出直し市長選で、4人が立候補する激戦を制し、初当選を決めた元県職員の岩田昭人さん(59)は、同市中村町の事務所で、「皆さんのおかげで尾鷲に新しい風が吹いた。みんなで切磋琢磨(せっさたくま)し、市を変えていこう」などと笑顔で語った。集まった支持者から歓声と拍手がわき起こり、「バンザイ」の声を響かせた。

 岩田さんは県職員時代、東紀州地域活性化事業推進協議会の事務局長などとして、地元の地域活性化にかかわってきた。4年前に早期退職し、夢だった農業を始めたが、周囲からの後押しを受けて立候補を決意した。

 これまでの市政停滞を嘆いて「清潔誠実な市政」を掲げ、「住んでいる人が誇りに思える町にしよう」と訴えた。また、20年間ほぼ毎朝尾鷲魚市場に通い詰めた経験から、「現場の視点を重視し、情報発信を徹底する。漁業と林業を生かしたまちづくりを行う」と主張した。

 市民不在の市政運営にうんざりしていた市民は、県職員として地域活性化に取り組んできた経験と手腕に期待、女性を中心に、幅広い支持を集めた。

 当日有権者数は1万8197人。投票率は77・39%だった。

●尾鷲市長に岩田氏初当選 失職の前市長ら破る
           2009/07/26 23:01 【共同通信】
 税理士法違反罪で罰金刑となり、2度の不信任決議を受けた奥田尚佳前市長(41)の失職に伴う三重県尾鷲市長選は26日投票、即日開票の結果、元県職員岩田昭人氏(59)=無新=が、元市議村田幸隆氏(60)=無新、奥田氏=無前、会社社長榎本順一氏(59)=無新=を破り初当選を果たした。投票率は77・39%。

 岩田氏は県職員としての行政経験を生かし、主幹産業の林業や漁業の連携で市の活性化を推進すると主張。奥田市政に対する批判票も取り込み着実に票を積み上げた。

 奥田氏は「市民に迷惑を掛けた」と一連の市政の混乱を謝罪した上で、財政健全化など1期目の実績を訴えたものの、支持離れを食い止められなかった。村田氏は財政出動による景気対策を強調したが及ばず、榎本氏は伸び悩んだ。



松阪市トップ > 松阪市議会議員選挙

◆ 0:12 確定  (開票率 100%) ◆

候補者氏名 総合計
前川 幸敏 2,188.000票
田中 力  2,348.128票
佐波 徹  2,143.000票
中村 敏明 516.607票
中出 実  2,194.000票
竹田 哲彦 1,606.000票
植松 泰之 2,526.000票
小林 正司 2,091.000票
川口 寿美 3,139.036票
海住 恒幸 2,574.000票
野呂 堪  1,535.346票
中村 良子 2,054.392票
山本登茂治 2,298.369票
今井 一久 1,867.000票
中瀬古初美 3,046.000票
野口 正  2,264.000票
久松 倫生 1,773.000票
野呂 一男 1,775.653票
水谷 晴夫 2,158.000票
松田 千代 1,872.127票
岡林より子 1,535.000票
濱口 高志 2,278.000票
中戸 賢  205.000票
山口 修  1,526.000票
山本 芳敬 2,763.861票
西村 友志 2,449.000票
山本 節  2,734.768票
林 博己  1,649.000票
永作 邦夫 1,731.000票
松田 俊助 2,734.872票
堀端 脩  2,034.000票
大久保陽一 2,075.000票
川口 保  1,723.963票
中森 弘幸 1,779.000票
中島 清晴 2,441.000票
大平 勇  2,496.000票
田岡 章  993.000票
田中 祐治 2,592.871票
谷口 武雄 1,278.000票
沖 和哉  1,161.000票
奥西 猛  111.000票

--------------------------------------------------------------------------
合   計 80,260.993票
無効票 833票
按分切捨て票 0.007票
※ 受付順


(関連) 松阪市議選挙に勝利を!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今日は、前副市長2人、前市議2人、その他2人の計6人が立候補した仙台市長選の投票日。
 選挙予測や情勢などを見てみる。

 ところで、俄然注目されていることの一つ。
 それは、衆議院の解散で全国津々浦々で多数の候補者の選挙前の活動が展開されるところ、公職選挙法は「他の選挙期間中の政治活動の制限」をしていること。

 衆議院選の候補は、自らの選挙期間の前に、その選挙区で、知事や市町村長や議員など他の選挙が実施されている期間は大幅に活動制限される。
 この制限は、地方の各選挙間でも、逆に国政選挙期間中に地方の選挙の候補者の諸活動が制限されることも、同様。

 このように厳しい制限のあることを、選挙関係者でも知らない人が多い。
 首長選挙で、通常に予定していた集会や印刷物の配布にストップがかかることすらある。
 知らないと戦術や活動が途切れる。
 といっても、何も出来ないわけではない。
                            
 私たちの行う 候補者向けの「選挙講座」、
 例えば 2006年4月23日ブログ・◆前宮城県知事・浅野史郎さん講演会とセットもあり。無党派市民派議員を増やす講座を開始

では、 「マル秘」 マークをつけてそのあたりもレクチャーする。

 だから、ここでは、講座に差しさわりの無いところだけ、抜粋して紹介する。

 「ある選挙が実施されている場合、その期間中は、他の選挙の候補者のための政治活動、いわゆる後援会活動は大幅に制限を受けます。うっかりすると手違いや混乱の起きる可能性があり、各地の今後のスケジュール立てのためにも重要なので、整理します。
 ・・
◎規制がかかるのは告示日~投票日
  自分が立候補しようとする選挙区と同一(もしくは、そこを包含)の選挙区を区域とする選挙に関してだけです。
  たとえば、◎◎県知事選挙の期間中の規制は、◎◎知県内のすべての選挙の予定候補者・ 後援会に規制がかかります。
  ○○市長選期間中は、○○市議選の予定候補者・後援会に規制がかかります。
 統一選のときの県議選でも無投票で即日終了した選挙区は、翌日から規制解除です。

◆規制の内容
 この選挙期間中は政治活動、いわゆる後援会活動は大幅に制限を受けます(確認団体は除く)。ただし、候補者個人としての政治活動は制限を受けません。  

     通常できること       選挙期間中の規制
     (マル秘の内容につき ここでは 以下、カット)


 根拠法令は、下記文中でリンク・引用しておく。

人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、6位、7位あたり


●奥山氏優位、岩崎氏追う 仙台市長選26日投票
        2009/07/24 17:30 共同通信
 任期満了に伴う仙台市長選が26日、投開票される。立候補しているのは前副市長岩崎恵美子氏(65)、会社社長佐藤崇弘氏(29)、元市議渡辺博氏(59)、前副市長奥山恵美子氏(58)、団体役員椿原慎一氏(47)、元市議柳橋邦彦氏(68)の新人6人。諸派の椿原氏以外は無所属。奥山氏が選挙戦を優位に進め、岩崎氏が懸命に追い上げている。

 衆院解散後初の大型地方選挙。自民、公明両党が自主投票とする一方、民主、社民両党は県連レベルで奥山氏を支援している。ただ政党色を薄めたい奥山氏の意向に配慮して推薦や支持は見送り「与野党対決」の構図にはなっていない。共産党も自主投票とした。

 奥山氏は「市民との対話」を重視した市政運営を訴え、医師でもある岩崎氏は新型インフルエンザ対策の取り組みをアピールしている。佐藤、渡辺、柳橋各氏は伸び悩んでおり、椿原氏は苦戦。

 有権者は83万3999人(11日現在)。

●宮城のニュース「恵美子対決」差別化に躍起 仙台市長選終盤戦
          2009年07月23日木曜日
 26日投票の仙台市長選は終盤戦に入り、奥山恵美子、岩崎恵美子の両候補がぶつかり合う構図がクローズアップされている。しのぎを削る2人は皮肉にも、前副市長の肩書、性別、名前が同じ。両陣営は有権者に違いを理解してもらおうと躍起だ。他候補も先行する2陣営に割って入ろうと舌戦を過熱させている。
 「じりじりと追い上げられている。最後まで緩むことなく、『奥山』を浸透させよう」

 青葉区の奥山候補の事務所に22日午前、同候補を支援する市議23人が集まった。告示1週間前に出馬表明した岩崎候補が支持を広げるのを警戒、引き締めを図るのが目的だ。岩崎候補と混同される恐れのある名前よりも、名字の浸透を目指すことを申し合わせた。

 奥山候補はこの日、7カ所の個人演説会を分刻みで駆け回った。告示後で最多の演説会だ。医師である岩崎候補を意識し「紛らわしい戦いになっているが、医者ではない前副市長の奥山をよろしくお願いします」と呼び掛け、会場を沸かせた。

 「新型インフルエンザ対策の岩崎恵美子、岩崎、岩崎でございます」
 岩崎候補は22日、青葉区や泉区の住宅地を選挙カーで遊説した。
 全国で新型インフルエンザが流行した5月ごろから感染症対策の専門家として頻繁にメディアに露出し「顔は知られている」と自認。一方で「奥山さんとは名前も肩書も一緒で、有権者に違いが分からないと言われる」との悩みも抱える。「いわさき」を大文字にしたポスターを新たに製作し、張り替え始めた。

 選挙戦はヤマ場を迎え、候補者の弁舌は先鋭化する。標的はもっぱら、政党や市議の厚い支援を受ける奥山候補だ。
 若林区の卸町会館で22日夕にあった個人演説会で柳橋邦彦候補は「告示前、奥山、岩崎という名前を聞いたことがあるだろうか。組織、政党、議員に頼っているだけだ」と気炎を吐いた。

 泉区の街頭では22日、渡辺博候補が口角泡を飛ばす。市職員労働組合が支援する奥山候補を指し「しがらみが市政の停滞を招いた」と批判した。
 佐藤崇弘候補は後半戦に入り、青葉区の商店街などで「大きな支持母体を持つ奥山さんは、自由な政治ができるのか」と声をからしている。
 椿原慎一候補も奥山候補に対し、財政危機を招いた責任を追及する。

●県都決戦 あす投票
      朝日 2009年07月25日
 仙台市長選は26日に投開票される。現職が再選立候補を断念し、無所属と諸派のいずれも新顔6人の争いだ。選挙戦も最終盤に入り、候補者6人は市債残高7千億円超の苦しい市財政を見据え、経済・財政問題を中心に論戦を繰り広げている。(箕田拓太)

 立候補しているのは、前副市長の岩崎恵美子氏(65)、福祉事業会社長の佐藤崇弘氏(29)、前市議の渡辺博氏(59)、前副市長の奥山恵美子氏(58)、政治団体「幸福実現党」東北ブロック副代表の椿原慎一氏(47)、前市議の柳橋邦彦氏(68)の6人。

 主要政党では民主党県連が奥山氏を支持、社民党県連も自主的に応援している。ただし党推薦はなく、政党対決の構図にはなっていない。
 争点が見えづらいなか、各陣営は、経済活性化のアイデアや行財政改革の覚悟を有権者にアピールしてきた。

 経済の活性化について、岩崎氏は周辺都市との連携強化による観光などの発展が不可欠と提唱。佐藤氏は産学官の連携事業や海外からの企業誘致を進めるとした。渡辺氏はガス事業の民営化で売却益を確保するとし、奥山氏は商店街の活性化などを掲げる。椿原氏は世界的な企業を育てることが重要とし、柳橋氏は青葉城の再建やバス・電車乗り放題の定期券の発行で中心部を活性化させるとする。

 一方、無駄を省くための行財政改革は各陣営とも推進の立場で目立った差はみられず、多くの候補が外郭団体の見直しや市の職員定数の検証をしたいとする。

 岩崎氏は業務の民間委託を推し進めたいとし、佐藤氏や柳橋氏は予算消化重視の行政を改めると明言。渡辺氏や奥山氏は職員の給与体系や職員定数を見直すとしている。椿原氏は「無駄を省くとともに、企業を元気にするなどの改革が不可欠」との立場を示している。

<私はこう戦った>
【岩崎恵美子】
 感染症対策の専門家として独自の新型インフルエンザ対策を進めた経験、知名度を生かし、「地方が国に訴えていく時代」と福祉体制の見直しを図る「健康福祉都市」構想を掲げた。
 政治手法が批判を浴びた梅原克彦市長の政策についても6人の中で唯一、「良い部分は継承したい」と明言し、市役所改革の必要性を訴えた。無党派層の心をつかむため全区で住民説明会を開き、医師としての経験談を交えた講演を重ねた。

 菅原康雄・選対本部長 専門家としての豊富な経験や人柄を評価してもらい、多くの人から応援を受けた。十二分の手応えだ。

【佐藤崇弘】
 「ネット選挙」を掲げて、ポスターや選挙ビラで、インターネットでの名前検索を促し、告示前日まで書きためておいたブログへの誘導を図った。閲覧数は1日千件ペースを維持した。
 若さをアピールする一方、選挙カーで手広く市内を回って、企業を経営してきた実績を強調した。「市の財政は破綻(は・たん)寸前」と力を込め、民間の感覚に立った経営の必要性を訴えた。渡辺喜美・前衆院議員も2日間、応援に駆けつけた。

 佐藤豊・選対本部長 20~30代の応援が強いことを感じた。ブログの閲覧数も落ちておらず、若さや企業経営経験への期待を感じている。

【渡辺博】
 「草の根選挙」をモットーに掲げてきた。地元の宮城野区以外での周知を図ろうと、多い日で1日10カ所のミニ集会を開催。街頭演説も状況に応じて増やすなどして知名度向上に汗を流してきた。
 「返り血を浴びても財政を再建する」と行財政改革への決意を訴え、地下鉄東西線の建設も見直しを検討すると明言。情報公開の一環として、市民と対話する形式の市政テレビ番組の実施なども公約に掲げた。

 熊谷隆夫・選対本部長 終盤になり、本人も充実感ある表情になってきた。地下鉄東西線への考え方で共感してくれる人も増えている。

【奥山恵美子】
 市民の声を聞き、市民目線で考える市政を訴えてきた。市議35人から支持を受けていることを生かし、全区で住民たちを集めての演説会を1日4~6回こなした。早朝の辻立ちや、選挙カーから降りての演説などを積極的に行い、政策をアピールした。
 地元企業経営者らによる後援会のメンバーが150人に上るなど、知名度も上昇。21日の青葉区の電力ホールでの集会は、立ち見が出るほどのにぎわいを見せた。

 白木進・選対本部長 雨の中の集会でも人が集まってくれており、ある種の手応えは感じている。市民の声を聞くスタンスも貫けてきた。

【椿原慎一】
 市民にビジョンや夢を訴えることを重視してきた。
 行財政改革について、歳出歳入のバランスを4年以内に黒字化すると明言する一方、「赤字を解消するためには、大きなビジョンが必要」として、東京―仙台間のリニア鉄道の導入やベンチャー企業の発展、留学生の増加など「国際都市構想」を掲げた。
 選挙戦では、市中心部での街頭演説に加え、後半からは郊外へも足を延ばし、支持を訴えた。
 斎藤敏行・選対本部長 短い選挙戦の中でもやれることをやろうとしてきた。郊外を回るようになり、握手してくれる人も増えてきた。

【柳橋邦彦】
 地域の若者や主婦、お年寄りら住民と協議をしたうえで公約を決定した。経済施策や行財政改革のほか、サーフィンなどの若者文化の発展など独自のマニフェストを武器に、多い日は10カ所にも及ぶ街頭演説や企業でのあいさつをこなし、「官僚政治に終止符を」と訴え続けた。
 選挙ポスターも主張を訴えたものと、顔写真入りのもの2種類をはり分けるなどして工夫。知名度の向上にも力を注いだ。

 阿部功・選対本部代表 マニフェストを読んだ人から「素晴らしい」との声をいただいた。若い人ら無党派の方にも訴えることができた。

●初陣「選挙ビラ」大活躍 活用に知恵絞る 仙台市長選
       2009年07月17日金曜日 河北
 仙台市長選で、A4判の選挙運動用ビラが活躍している。2007年の公選法改正で、国政選挙だけでなく首長選でも選挙期間中の配布が可能になった。仙台市長選では初のお目見え。6候補はマニフェスト(公約集)や人柄を有権者に効果的に伝えようと知恵を絞って作成した。
・・・

● 投票率は40%台か 期日前好調 仙台市長選
          2009年07月25日土曜日 河北
 仙台市長選の投票率の行方に関心が集まっている。新人6人の選挙戦は、43.67%だった前回(2005年)と同じ構図。期日前投票が好調で、各陣営は投票率アップに期待を寄せるが、争点が乏しく、投票率の低下を懸念する声もある。陣営の多くは40%台と予想し、浮動票の取り込みに躍起になっている。

   公職選挙法 第14章の3 政党その他の政治団体等の選挙における政治活動 (第201条の5~第201条の15)
(総選挙における政治活動の規制)第201条の5 政党その他の政治活動を行う団体は、別段の定めがある場合を除き、その政治活動のうち、政談演説会及び街頭政談演説の開催、ポスターの掲示、立札及び看板の類(政党その他の政治団体の本部又は支部の事務所において掲示するものを除く。以下同じ。)の掲示並びにビラ(これに類する文書図画を含む。以下同じ。)の頒布(これらの掲示又は頒布には、それぞれ、ポスター、立札若しくは看板の類又はビラで、政党その他の政治活動を行う団体のシンボル・マークを表示するものの掲示又は頒布を含む。以下同じ。)並びに宣伝告知(政党その他の政治活動を行う団体の発行する新聞紙、雑誌、書籍及びパンフレットの普及宣伝を含む。以下同じ。)のための自動車、船舶及び拡声機の使用については、衆議院議員の総選挙の期日の公示の日から選挙の当日までの間に限り、これをすることができない。

(通常選挙における政治活動の規制)第201条の6  (同旨)・・参議院議員の通常選挙の期日の公示の日から選挙の当日までの間・・(同旨)

(都道府県又は指定都市の議会の議員の選挙における政治活動の規制)第201条の8 (同旨)

(都道府県知事又は市長の選挙における政治活動の規制)第201条の9 (同旨)

(連呼行為等の禁止)第201条の13 政党その他の政治活動を行う団体は、各選挙につき、その選挙の期日の公示又は告示の日からその選挙の当日までの間に限り、政治活動のため、次の各号に掲げる行為をすることができない。


●仙台市長選終了まで政治活動制限 宮城1・2区公選法の壁
       2009年7月15日 読売新聞
 麻生首相が21日にも衆院を解散するとの方針を表明したことから、仙台市内を選挙区とする宮城1区と2区の立候補予定者が困惑している。県内6選挙区のうち、仙台市域以外の4選挙区では解散と同時に事実上の選挙戦が本格化する。ところが、仙台市内では26日に投開票を迎える市長選と日程が重なり、同日まで街頭演説や拡声機を使った政党名の連呼などが公職選挙法で禁じられるためだ。

 公選法は、選挙期間中の政治活動を厳しく規制している。制限対象には演説会や街頭演説、ポスターや看板の掲示、ビラ頒布、車や拡声機の使用などが含まれている。前回の2005年も両選挙の日程は近かったが、市長選投開票が7月31日、衆院解散が8月8日だったため、直接は影響しなかった。

 今回、2区から出馬を表明している斎藤恭紀氏(民主・新)は「民主党が都議選でいい勝ち方をした直後だけに、街頭で顔を売り込めないのは痛い」と悔しがる。個人演説会も開催できず、「企業や支援者宅へのあいさつ回りを強化して勢いをつなぎたい」と語る。

 1区に立候補予定の郡和子氏(民主・現)も13日、4年前の初当選から毎週月曜に続ける街宣活動を休止。「その分、少しのんびり家族で朝食」とホームページで公開する日記につづった。

 一方、2区の現職で、今回はコスタリカ方式で比例に回る秋葉賢也氏(自民)も、2区に出馬予定の中野正志氏(自民・現)の応援演説を街頭で続けてきた。「国会会期中で、ただでさえ週末にしか地元に戻れない。痛手だが仕方ない」と地元秘書は話す。1区の土井亨氏(自民・現)の秘書も「情勢を訴えられない」と語った。

●岡山市長選各陣営戸惑う 前哨戦や出陣第一声に影響
8月30日 衆院選投票と告示重なる

           2009年7月15日 読売新聞
 衆院選の投開票日が8月30日に固まり、岡山市長選の告示日と重なったことで、市長選の“前哨戦”や、告示日の第一声などが影響を受けることになった。立候補予定者は公職選挙法の規定で、衆院選の公示期間は政治団体の活動が制限されるうえ、告示日に衆院選投票所の周辺で演説ができないなど、通常の選挙以上に注意が必要となり、各陣営は戸惑いを隠せないでいる。(今村真樹)

 衆院選の公示期間は市長選の“前哨戦”のまっただ中と言えるが、公選法は、政治団体による演説などを原則禁止。市長選に立候補を予定する人の陣営は、公示期間中に予定していた集会の日時を変更するなど対応に追われている。

 ある新人の陣営は、公示後2か所で予定していた決起集会などをキャンセル。「チラシや案内状も印刷し直すなど、費用がかさみ、手間もかかる。(日程を決めた)麻生首相に損害賠償を請求したいくらいだ」とぼやく。

 また、衆院選の投開票と市長選告示が重なる8月30日には、市内134か所の投票所の半径300メートル以内での街頭演説や連呼など音を出す行為が禁じられる。このため、出陣式の会場と近隣の投票所との距離を、あわてて確認する陣営も。告示日だけだが、市長選候補の選挙カーが衆院選の投票所に近づいた際、急に静かになって走り去るという光景も予想される。

 また、公示後に著書の発刊パーティーを予定している別の新人の陣営は「政策以外のことで批判を浴びることは避けたい。規制を受けるのか市選管に問い合わせたい」と心配する。政治に関心の高い有権者が集まるはずと、投票所前に立って無言で手を振る戦術も検討するという。

 市選管は任期満了日(10月8日)から30日以内に投票日を設定しなければならないことなどから、市長選投票日を前倒しするなどの変更はしない考え。立候補予定者の困惑ぶりに「説明会などできちんと説明し、誤解のないようにしたい」としている。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 自治体の情報公開度の調査として、「岐阜県及び県内全21市」の比較ランキングを昨日発表した。

 全国オンブズ の指定の調査項目、全国の都道府県と政令市、中核市、そして今年から「全ての市」についての調査結果とランキングがいずれ発表される。
 今回は、私たちが岐阜県内分について、岐阜バージョンの配点をつけて集計し、公表した。

 今日のブログは、その集計データやコメント、報道記事をインターネットに載せて、だれでも自由に閲覧できるようにした上で、それら情報を順に並べ、リンクを付けた。
 一度ごらんあれ。

 このブログをアップしたら、Webページ くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク の更新記録の修正をする。

 それが済んだら、調査対象として協力いただいた当該22団体に結果の報告とお礼を発送する作業がある。

 なお、私の職場である山県市役所がトップとなった。
 別に何も工作したわけではない。

 土木などの予定価格を事前公表するところは少なくないが、山県市は物品などの入札の予定価格も事前公表を開始していることが結果に現れた感じ。
 裏返せば、他もそのようにしているところがあるので、来年の調査では、順位が換わる可能性が少なくない。

 中津川市は次のトップ候補だろう・・・

 対して、岐阜市のように「いずれにしても予定価格は公開しない」としたのには驚いた(関市も同様)。
 情報公開請求して、「非公開」にされて、そのまま非公開処分取消訴訟をしようという気が沸いてくる。

 岐阜県は、かつては非公開が多かったけれど、10数件の情報公開訴訟を私たちが進めてきて、多くの訴訟でこちらが勝つ判決が続いた。
 その結果として、今では2番目の公開度。

 そのころ、岐阜市や多治見市は、もっと公開度が高い印象を持っていた。
 しかし、今回の結果から、「変われば変わるもの」、そんな印象を強く持った。
 
(関連) 2009年7月24日ブログ 
   ⇒ ◆ランキング・情報公開度/岐阜県及び県内全21市の比較/今日・県庁で記者会見して公表/オンブズ活動

 ともかく、つれあいが「(ともちゃんの)誕生日のお祝いに、何でも良いから好きなもの、食べに出よう」としきりに誘ってくれる。
 ・・・ちょうど岐阜の種屋さんにブロッコリーやカリフラワーの種を買いに行く用事があるので、ついでに・・・・「岐阜駅前の『山形の板蕎麦』の合盛り・約4人前・2800円」にしようと思う。
 ・・・・安上がりでしょ。

 続いて、明日日曜日は、来週7月30日(木)の岐阜地裁住民訴訟の判決、
 訴訟は、前知事ら3役へ交付した退職金が条例に明記されていなかったから支出の根拠を欠くので違法あり、その損害3億1千万円を岐阜県に返せ、との訴訟。
 勝てる可能性も相応にあるとみている。
 この訴訟の資料を整理して、司法記者クラブの幹事社に送る予定。

(午後7時に追記  今、新しい媒体 「ツイッター」に登録しました。
   http://twitter.com/teratomo teratomo  ) 
人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、7位 8位あたり

集計表の画像 モノクロ

(どの写真もクリックすると拡大。写真右下あたりのクリックでさらに拡大)


 次のどのデータもダウンロードできるはず。
 集計データのエクセルはA3用紙に、他のデータはA4用紙に印刷する。

 ● アンケート用紙 本文 PDF版220KB

 ● 記者クラブ案内文 印刷用PDF版70KB

 ● 集計データ カラー エクセル・39KB  
   ・・・ A3用紙に印刷するように設定してある。


● 2009年7月24日 集計結果に関するコメント 印刷用PDF版124KB

 ● 2009年7月24日 集計結果に関するコメント ワード・テキスト版72KB

 ● 2009年7月25日 新聞報道記事 印刷用PDF版304KB

 なお、 岐阜県内の自治体の情報公開ランキングのまとめのページ には、今後、各年度の調査データへのリンクやまとめを掲載することになる。

●情報公開度ランキング 山県市がトップ 市民団体県と21市調査
       2009年7月25日 読売新聞
 市民団体「くらし・しぜん・いのち 県民ネットワーク」(代表・寺町知正山県市議)は24日、県と県内21市の情報公開度を示すランキングを発表した。21市のランキングの公開は初めてで、トップは山県市、最下位は郡上市、高山市だった。

 情報公開度ランキング調査は今年3月、全国市民オンブズマン連絡会議の採点基準を元に、知事、市長部局に対し、〈1〉交際費の相手〈2〉昨年1年間のA4コピー用紙の購入予定価格〈3〉情報公開請求者の範囲〈4〉今回の情報公開請求の対応――の4点について採点した。

 このうち情報公開請求者の範囲は、県と岐阜、山県など13市が制限はなく、美濃と瑞穂が理由明記の条件付きだった。一方、各務原、郡上、高山など6市は市民に限定していた。

 また、今回の情報公開請求の対応について、県と19市は公開、または資料提供などを行ったが、羽島と高山は情報公開請求権がないとして却下した。情報公開請求のコピー代は、飛騨市のみ1枚15円で、ほかは同10円だった。

 寺町代表は「情報公開は市長の姿勢や運用で公開度が変わる。今後は条例改正と運用姿勢の改めに期待したい」と注文を付けた。

●情報公開度:山県市が総合首位 県と21市、岐阜の市民団体がランキング調査 /岐阜
      毎日新聞 2009年7月25日
 ◇交際費…最高点は中津川市
 市民団体「くらし・しぜん・いのち岐阜県民ネットワーク」(寺町知正代表)は24日、県と県内21市の情報公開度のランキング調査結果を発表した。山県市が総合順位で首位、県と中津川市が2位になった。郡上市と高山市が最下位だった。【宮田正和】

 これまで全国市民オンブズマン連絡会議(名古屋市)が都道府県と政令・中核市の全国情報公開度ランキングを調査・発表していたが、今年は全国の市までを対象に調査した。

 調査で情報公開請求したのは▽08年8~10月に支出した首長交際費の支出金調書と現金出納簿▽08年1~12月に入札が行われたコピー用紙の購入契約の予定価格など。情報公開制度と運用状況のアンケート調査も実施し、各項目別に採点した。

 交際費では、相手方の個人名まで公開している中津川市が最高点の6点。コピー用紙は、入札前に予定価格を公開している山県市が同3点だった。羽島市と高山市は公開請求に対し、「市民以外には公開しない」として非公開としたという。

 同ネットワークは「交際費の相手情報の公開内容は、首長の姿勢がストレートに反映する」と指摘、羽島市と高山市については「今後の条例改正に期待したい」としている。
==============
順位 自治体   得点
 1 山県市   16
 2 岐阜県   14
   中津川市  14
 4 大垣市   13
   海津市   13
 6 岐阜市   12
   多治見市  12
   恵那市   12
   美濃加茂市 12
   可児市   12
   美濃市   12
12 土岐市   11
   瑞穂市   11
14 瑞浪市   10
   飛騨市   10
   下呂市   10
   各務原市  10
18 本巣市    9
19 関市     8
   羽島市    8
21 郡上市    5
   高山市    5

●情報公開度1位は山県市 県と県内21市調査
    岐阜新聞 2009年07月25日08:14 
 県内の住民グループ「くらし・しぜん・いのち県民ネットワーク」は24日、県と県内21市の情報公開度のランキング調査結果を公表した。交際費などの公開状況が対象で、1位は山県市、2位は県、中津川市、最下位は郡上、高山市だった。

 全国市民オンブズマン連絡会議の全国調査に合わせ、同グループが県と市に調査を実施。▽市長交際費の相手▽コピー用紙の予定価格▽情報公開請求権と複写代―について、情報公開請求とアンケートの結果を点数化した。市を含めたランキングは県内初めて。

 山県市は、県内で唯一、予定価格を入札前に公表するなど17点満点中16点。市長交際費で病気見舞いの個人名まで原則開示するのは中津川市のみだった。

 一方、岐阜、関市は予定価格を「情報公開請求でも開示しない」と回答。情報公開請求権については各務原、本巣、関、羽島、郡上、高山市が「原則的に市民のみ」と限定。羽島、高山市は同様の理由で今回の情報公開請求を受け付けなかった。

 事務局の寺町知正山県市議は「情報公開の対応は首長の判断で大きく変わる。今後も調査を続けたい」と話していた。


 岐阜県および県内全21市の情報公開度ランキング調査の結果
                                 2009年7月24日
                     くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク
                        寺町知正  tel/fax 0581-22-4989

【私たちのコメント】
第1表-交際相手情報
第2表-予定価格情報
第3表-情報公開の制度とその運用状況

●第1表から分かること
 情報公開の透明度は、条例規定の文言より「運用の実際」に著しく反映するものである。
 つまり、国機関を含めて全国ほとんどの自治体が同じような「非公開理由」を規定しているなかで、「非公開理由」に該当すると認定するか、該当しないと認定するかは、きわめて政策的意味合いが強い。分かりやすくいえば、当該団体、当該自治体の「長」の姿勢次第である。

 その意味でも、「首長の交際の相手方情報」は、支出する本人としての「長」の公開姿勢がストレートに反映する。

 交際費とはいえ公金であるから、個人情報であっても使途は住民、納税者に明らかにすべきである。内緒にしたい交際なら、「私費」で負担すべきものと考える。

●第2表から分かること
 この「2008年1月~12月に入札したA4コピー用紙」に関しては、2008年冒頭の古紙混入率偽装の発覚で、官公庁にブレが生じた。ともかく、購入に関して、入札で実施した8自治体があるにもかかわらず、他の多くは「見積もり合わせ」で随契にしたことは不透明感が漂う。

 なお、岐阜市と関市の「予定価格は、基本的に情報公開請求でも開示せず」との方針は時代錯誤というしかない。

●第3表から分かること
1. 情報公開請求権者を「何人も」として、世界中の人に公開しますという自治体が多数である。しかし、岐阜県内では、8市が限定「原則的に当該自治体住民」だけと限定している。請求可能な人を、地図のエリアとして、また対象人数としてみれば、「公開姿勢」の違いは歴然としている。

2.「広義住民のみ情報公開請求可能」 (各務原市、本巣市、関市、羽島市、郡上市、高山市)は、おのずから、ランキングが下位である。

3.「広義住民以外の人は、理由を書けば情報公開請求可能(条例に記載あり)」(美濃市、瑞穂市)も同じ傾向がいえる。

4.羽島市と高山市の情報公開請求権が無いから請求を却下・拒否等するとの実態には驚く。

 以上、これら自治体には、条例改正と運用姿勢の改めを期待する。
 関市の「今後、改正を検討していく」ことには期待したい。

5. 飛騨市のコピー代15円は、10円コピーが通常の時代に、錯誤の感を生ずる。 以上

●岐阜県内市町村の情報公開条例規定における請求権の位置づけの比較                                     2009.3.22の調査日・現在


 【このブログでの補足説明】

    第2表-予定価格情報 関係
「2.入札結果調書   【質問】 貴自治体における、2008年1月~12月に入札したA4コピー用紙の予定価格の公開基準について、お問い合わせします。
A4コピー用紙の予定価格を情報公開請求した際の開示基準について、2008年12月1日現在の開示基準は( )である。(A~Dのうち当てはまるものを選択してください。)」

 に関して、入札でないところは、たいてい聞き取りが必要だったので、その聞き取りの要点をメモした。

 透明性と競争性の確保される「入札」が本来であるところ、「見積もり合わせ」などの「随意契約」は、不透明で恣意性が否めないから望ましくない。
 自治体の個性が出ているので、このブログで再掲しよう。

 なお、岐阜市は、「通常は予定価格設定するが質問期間では入札せず。いずれにしろ公開しない」との旨を「必ず注記して」と念を押された。

●山県市  入札

●岐阜県  基準日ではC。09年5月1日からBにする(工事関係は従前から事前公表)

●中津川市 随契。予定価格あり。09年4月からは入札に移行。 C

●大垣市  入札

●海津市  A4コピー用紙は入札せず。08年11月からは、入札はすべてHPで公表

●岐阜市  通常は予定価格設定するが質問期間では入札せず。いずれにしろ公開しない

●多治見市 入札

●恵那市  随契。設計価格と前年実績で決める

●美濃加茂市 入札

●可児市  随契。各課に任せている

●美濃市  入札

●土岐市  随契。予定価格なし

●瑞穂市  入札

●瑞浪市  随契。質問期間では入札せず。日常的に公開している

●飛騨市  随契。合併前の価格を基準にしている

●下呂市  随契。情報公開請求があれば公開する

●各務原市 随契。 予定価格あり

●本巣市  入札

●関市   随契。設計価格。 いずれにしても公表せず

●羽島市  質問期間では入札せず。予定価格は、日常的に閲覧に供している

●郡上市  随契

●高山市  随契。予定価格あり。情報公開請求があれば公開する


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨夜は市役所の大会議室で、東海環状自動車道の計画についての地権者への「設計説明会」。
 久しぶりに会う人もいた、といういわくつきの話。
 21時前に終わって、駐車場で車を出そうとしたら、新聞記者から電話。
 来週木曜日の判決のことの説明をした。

 そうそう、東海環状自動車道の計画、今夜と月曜日の夜と、周辺の住民の皆さんへの説明会が続く。
 3つのどれに出てもいい、とのことなので、説明は一緒なのかもしれない。

 ところで、今日は、岐阜県内の「全21市」と「県」の計22自治体の情報公開ランキングの調査結果の公表の記者会見を県庁でする。
 先日、21日に県政記者クラブの幹事さんと相談、「24日午後に希望」と伝えたら、「では、午後2時から」ということになった。
 
 それで、その際の配布資料の準備があるので、今日のブログはシンプルに。

 インターネットには、明日25日、、、、おっ、誕生日か、、、、

 ま、それはともかく、岐阜県内の情報公開ランキングの調査結果のエクセルデータ、プリントデータ、講評などを このブログ と Webページ くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク で 絡めて載せよう。

 もちろん、明日は、「調査に協力」&「当事者」の、「県」と「各21市」にもお礼と結果報告を発送する。

 では、岐阜県内では初の情報公開ランキング結果、明日、また、見にきてください。

人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、7位あたり


                     2009年7月21日
県政記者クラブの皆様
                くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク
                              寺町知正
                         携帯 ・・・・
 
 岐阜県および県内全21市の情報公開度
ランキング調査の結果の公表について


 いつもお世話になります。

 自治体の情報公開の現状に関して、今回、岐阜県および県内全21市の情報公開度の調査をおこない、ランキングをつけました。 
 岐阜県内では初めてのことです。

 今回は、首長部局の情報として、「首長交際貴」と「物品購入」に関する文書について、情報公開請求を行うとともに、関連してアンケート調査しました。
その結果を、次の日程で、集計表等の配布とともに、公表いたします。

 7月24日(金) 14時  県政記者クラブ
  
 この調査の前提となるのは、「全国市民オンブズマン連絡会議」(事務局・名古屋)が全国の都道府県・政令市・中核市に関して各自治体に同じ項目を情報公開請求して、その公開度を比較する「全国情報公開度ランキング」を実施し、公表してきたことです。第13回の今年は、全国の都道府県内の「すべての市」レベルまでの調査です。
 
                         以上、お知らせまで

(調査時に各自治体に送付した書類)
1. 情報公開請求書  
 (1)「交際費」
    情報公開請求-1 
     「2008.8~10月に支出した首長交際費に関する支出金調書、
      現金出納簿またはこれに類する文書」 

 (2)「入札結果調書」
    情報公開請求-2
     「2∞8.1~12月に入札が行われた、
      A4コピー用紙の購入契約について、
      予定価格と入札価格、落札価格のわかるもの」
         (本庁契約分 複数の部局で契約していれば
          いずれか1部局対象)

2. 情報公開に関するアンケート用紙
                            了  



なお、この調査は、開始の際に次のような案内を記者クラブに出しておいたもの。

                             2009年3月23日
県政記者クラブの皆様
                   くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク
                              寺町知正
                          携帯 ・・・・

  全国オンブスの2008年度情報公開度ランキング調査について

 いつもお世話になります。

「全国市民オンブズマン連絡会議」(事務局・名古屋)は、全国の都道府県・政令市・中核市に関して各自治体に同じ項目を情報公開請求して、その公開度を比較する「全国情報公開度ランキング」を実施し、公表してきました。

 第13回となる今年は、全国の都道府県内の「すべての市」レベルまで調査し、各「県内情報公開度ランキング」をそれぞれ発表する計画となっています。
 全国集計は、8月末に岡山市で行う「第16回全国市民オンブズマン大会」で発表する予定となっています。 
 
 今回の調査では、首長部局の情報として、「首長交際貴」と「物品購入」に関する文書について、情報公開請求を行うとともに、関連してアンケート調査をいたします。

 岐阜県では、当「県民ネット」が岐阜県内分を情報公開請求し、調査、集計いたします。

 よって、本日3月23日付で本日昼前に日本郵便・岐阜本局より、「岐阜県知事」及び「県内21市の各市長」あて、合計22件の封書を発送いたしました。
 内容物は以下です。
・・・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日の午前のこのあたりは、時にまずかに太陽がのぞく程度で、厚い雲が多かった。
 陽が出たタイミングでデジカメの方向だけてシャッターを切ってみたけど、写っていなかった。

 畑仕事中だし、テレビのなの中継なんて見てる間が無いし、夜の7時半からのNHKの放送も、移動する車のテレビの音声で聞いただけ。

 それなのに、取って返したようにと言うのか、皮肉と言うのか、不運と言うのか、不遇と言うのか・・・今朝は雲ひとつない快晴。
 1日違えば、みんなに感謝されたのに・・・

 ということで、今日になっても、映像などを見ることができるところを記録しておこう。

(関連) 2009年7月20日 ブログ 
 ⇒ ◆46年ぶりの皆既・部分日食/黒い下敷きだったは、ダメ/晴れて欲しい

人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、7位あたり


NHK ⇒ 半世紀ぶりの天体ショーの全容を余すところなくライブで伝え、地球環境と深く関わる母なる太陽の素顔に迫る

 ここで、実際に「動画」を見ることができる。
 いつまでだか知らないけれど、ずっと残してほしいな。






●ほかにも、いろいろとある。
 国立天文台 ⇒ 2009年7月22日皆既日食の速報画像




 ●画像・動画・情報   国立天文台
過去の日食についての情報 天文情報センターが撮影・撮像した日食の画像・動画のほか、国立天文台の各プロジェクトのウェブにある過去の日食の画像・動画・情報を、以下のページにまとめましたので、ご参照ください。

「過去の日食についての情報」のページ
 また、本コーナーのオリジナルページとして、以下の画像・資料のページを作成しました。合わせてご参照ください。

「1887年(明治20年)の皆既日食におけるコロナのスケッチ」のページ
国立天文台三鷹図書室の貴重資料として保存されているスケッチの紹介です。
「過去の日食の画像」のページ
日食の全経過画像(2006年トルコ)、ピンホールを利用した画像(1999年オーストラリア・2006年エジプト)、木もれ日を利用した画像(1987年沖縄)を掲載しています。


インターネットに出ていた、きれいな写真。
詳細はリンク先にあり。

●   2009.7.22 時事通信 インドでの様子


●  時事通信・国立天文台提供
「ひので」の写した日食 2007.3.19


● 太陽の表面
  時事通信・NASA提供 2002.7.1 




●日食、見た? ユーザー投稿動画続々
         ITmedia News/2009年07月22日 22時37分 更新
 日食を一般ユーザーが撮影した動画が、NHKの動画投稿サイトなどに集まっている。沖縄や九州北部などで日食を見られた場所が多かったようだ。

特ダネ投稿DO画に集まった動画
 7月22日に日本各地で観測された日食を一般ユーザーが撮影した動画が、NHKの動画投稿サイトなどに集まっている。ウェザーニューズの調査によると、沖縄や九州北部などで日食を見られた場所が多かったようだ。


 NHKは、動画投稿サイト「特ダネ投稿DO画」で、日食に関連する動画を募集。日食を撮影した動画のほか、家族で日食を楽しむ様子を撮影した動画などが、22日午後10時までに80件近く投稿・公開されている。

 YouTubeはトップページで「日食2009」を特集。NHKがYouTubeで公開した皆既日食特別番組の映像を紹介している。YouTubeの検索窓で、投稿日を7月22日に指定して「日食」と検索すると、ユーザーが撮影した日食動画も見つかる。

ウェザーニューズの調査結果 ウェザーニューズは、同社の携帯電話向けサービス利用者から、各地で日食が見えたかどうかの情報を募って分析。結果を日本地図上にマッピングした。

 沖縄や九州北部、瀬戸内、近畿中北部、北陸地方で見えたという報告が多かったほか、愛知県の一部や静岡県、千葉県、北関東の一部でも、雲の間をかき分けて日食が見られたエリアもあったという。

 ユーザーから日食写真も募集。4000以上の写真が集まっており、携帯サイトで公開中だ。


●NHK、皆既日食映像をYouTubeで公開
         ITmedia News/2009年07月22日 14時12分 更新
NHKは、7月22日午前に放送した皆既日食の生中継番組の一部を、放送終了直後に番組サイトとYouTubeで公開した。

 NHKは、7月22日午前に放送した皆既日食の生中継番組の一部を、放送終了直後に番組サイトとYouTubeで公開した。硫黄島と、太平洋上の船から撮影した皆既日食を、ネットで確認できる。

 月が太陽を完全に覆い隠す様子や、周囲が真っ暗になっている様子を動画で見られる。

 NHKは番組サイトで、超高速インターネット衛星「きずな」を使った動画のライブ配信も行っていた。

いよいよ明日 NHKホームページで皆既日食のライブ映像配信 科学・学問 23 users 12時16分 文:万井綾子

 ●世紀の天体ショー皆既日食!「いぶき」「ひので」が宇宙から観測
        宇宙航空研究開発機構/2009年7月22日 更新

7月22日に日本で46年ぶりに観測された皆既日食で、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」が地球上の月の影を撮影しました。
また、太陽観測衛星「ひので」のX線望遠鏡で、太陽の前を月が横切る様子を観測しました。
今回の皆既日食では、自然科学研究機構国立天文台(NAOJ)、情報通信研究機構(NICT)、NHKと協力して、硫黄島、父島から超高速インターネット衛星「きずな」を利用したハイビジョン映像の伝送実験も実施しています。
(上:「いぶき」のモニタカメラから見た地球の日食の様子/下:「ひので」のX線望遠鏡による観測画像(提供NAOJ/JAXA))

7月22日皆既日食 ~「ひので」衛星から見た日食を即時公開~


ここにあるものがオリジナルサイズです。これ以上の高解像度のものはありません。

日食ムービー
どちらもMPEG1 4000kbps, 画像サイズ 1024x1024
ファイルサイズが6MB程度あります。アクセスが集中しますとレスポンスが遅くなりますので、ご注意下さい。

ムービー: 白黒画像
ムービー: オレンジ色着色
テレビ局向け bmp連番画像ファイル
bmp画像の連番ファイルを zip で圧縮したものです。画像はサイズが1024x1024で約80枚あります。

白黒画像 (46MB)
オレンジ色着色 (38MB)
このファイルの画像はオリジナルサイズです。これ以上の高解像度のものはありません。


●「きずな」で皆既日食を硫黄島、父島から映像伝送
         宇宙航空研究開発機構/2009年7月22日 更新
 7月22日、日本で46年ぶりに観測された皆既日食にあたり、自然科学研究機構国立天文台(NAOJ)、NHK、情報通信研究機構(NICT)、JAXAが協力し、超高速インターネット衛星「きずな」を利用して、硫黄島、父島からハイビジョン映像の伝送実験を実施しました。
(画像:撮影NAOJ、伝送協力NICT/JAXA)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 先日、総務省がブログの市場規模の推計データを公表した。

   ●ブログ上の広告をみた人がクリックして商品を買うとブロガーに報酬が入る
    「アフィリエイト広告」などの市場が約69億円。
   ●ブログの文中で感想や体験談を掲載すると報酬が入る
     「口コミ広告」などの市場が約67億円。
   ●この二つの合計で市場全体の約85%を占めている。

 という。そんな記録を整理してみた。

 とはいえ、通常のブログを装って広告をする宣伝には抗議や批判が強い。
 このブログにも、あちこちから、頻繁に、トラックバックやコメントしてくる。
 私は、気がついた時は、速やかに削除している。

 7月11日の朝日新聞は指摘する。
 ●光ファイバーやADSLなどの速度や料金、安全性など「インフラ基盤」で日本の総合評価は7カ国中トップ。
 ●プライバシーや個人情報流出、違法・有害コンテンツの「安心度」では、日本は最も低い評価。
 ●ネットの「利用・活用」も7カ国中5位と立ち遅れており、特に医療や教育、行政サービス分野での利用率の低さが目立つ。

 ●ウィルス感染率など、日本のネットの利用環境は国際的には安全な部類に入る。白書は「国民性もあいまって、安全な利用環境でも不安を感じやすい傾向が強い」と分析する。

 ●パソコンやネットを使い慣れた人ほど「不安」が減る傾向もあり、総務省は「ネットをうまく使い、情報を読み解く力を国全体で養っていくことが重要だ」。


 私が世話になっているプロの人は、市販のうちの使っている程度のセキュリティをかけておけば、問題ありません、と言ってくれる。
 だから、私は、安心してインターネットの世界を飛びまわれる。

 その私のうちのパソコン環境。
 二人が1台ずつに外出用のノートパソコン1台、隣のうちに2台の計5台が動いている。
 外からは、山県市有線テレビ(略称CCY)を通じて、この部屋の上限30メガの契約の信号が一つのケーブルモデムで入ってきている。
 この先に関して、以前は一台のルーターで全部をコントロールしていたけれど、今年からはパソコンごとに5台のルーターを介するようにしている。

 個々にルーターを入れた理由はいくつかある。
 一つは、隣のうちの2台は、それぞれゲームなどもするらしく、時々ダウンするという。
 それなら、一つずつルーターを入れたら問題は解決する、とプロのアドバイスをもらった。だから、ルーターを2つ増やした。

 二つ目の理由。ふたりともそれぞれ独自のメールアドレスを使っているところ、外からもCCYのアドレスのメールを見れるようにしたくなって、調べると、個別にマックアドレスを採らないといけないことが分かった。そのためには、ルーターも独立させたいから。(1台のルーターで出来ないわけじゃないけど、第3の理由で、個々にルーターを入れた)

 私たちのパソコン2台は、ネットワークをコントロールするルーターを1台入れつつ、さらにそれぞれのルーター2台を介して、プリンターや1テラ(1000GB)の記憶部分を共有するために、ネットワークを組んでいる。 そんな変則システム。
 しかも、その2台のパソコンと周辺機器のネットワークの中に、インターネットを開始した2000年春からのプロバイダー KTROAD の契約をNTTの電話線をADSL契約をで通して入れるためのインターネットモデムが入っているという、超変則システム。

 市民運動のWebページ くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク や 
 議員や地域活動のWebページ 寺町ともまさのネットワーク は、KTROAD上においてあるので、切れない関係だから、二つのプロバイダーを利用していくことになるわけ。

 最終的に、ここのパソコンシステムの全体を調整すること私には困難な時があるから、不調のときは、プロの人が休みのときにメンテしてくれる。

 そうそう、プリンターは 理想科学 の プリオア LP 6800 を5年前から使ってきた。
 コピー機がほとんど不要になって、トータル維持費はずいぶんと下がった。
 勉強会で使う程度の10枚20枚の枚数なら、リソグラフの輪転機を回さなくてもよいので、手間も減った。
 
 このプリンター、A3版まで対応、標準32枚/分。
 この現在の器械を野菜やタマゴの配送を始めてプリントアウトが頻繁になった まどかくん に回して、
 同機が改良されて、安くなり、両面刷りも可能、メンテも楽になったと言う新しいモデルの器械にしようと思っている。  
   ⇒  プリオア LP 6950DN
 ちょうど、今日、見積もりを持ってくると連絡があった。
 どこまで、値引き してくるかな??


人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、7位あたり


 ●平成21年「情報通信に関する現状報告」(平成21年版情報通信白書)
       総務省 情報通信国際戦略局 情報通信政策課情報通信経済室  21.7.10

平成21年版情報通信白書は、国民に広く利用される白書を目指して、様々な工夫を行っています。

特集テーマは「日本復活になぜ情報通信が必要なのか」とし、世界的な経済危機の中で、情報通信政策の観点からいかに日本再生に貢献できるのかを分析しました。

●情報通信白書平成21年版 ポイント         ポイント

■ 構 成
第2 部情報通信の現況と政策動向
世界的な経済危機の影響により、深刻な経済活動の停滞に直面する中で、情報通
信政策の観点からいかに日本再生に貢献できるかについて、分析を実施

○情報通信がなぜ成長に結びつくのか、「経済力」「知力」「社会力」の経路で理論的かつ実証的に検証

平成21年版 情報通信白書のポイント
 情報通信白書平成21年版 HTML版

 その他、各種資料へのリンク先
   日本復活になぜ情報通信が必要なのか
 情報通信白書平成21年版 ポイント
 情報通信白書平成21年版 概要
 情報通信白書平成21年版 HTML版
 情報通信白書平成21年版 PDF版
 資料編
 情報通信白書 for Kids


●「ブロガー」2695万人 市場規模は160億円 総務省調べ 
         朝日新聞 2009年7月11日3時2分
 日記風の簡易型ホームページであるブログの書き手「ブロガー」が今年1月末で2695万人にのぼった。総務省の調べで分かった。「口コミ広告」などブログの市場規模は08年度で160億円と推計された。ブログは、商品の売れ行きをも左右する「メディア」に成長している。

 ブログの登録者数は、国内のブログサイトの運営会社64社を対象に聞き取り調査を実施して推計した。複数のブログに登録している書き手も多く、重複を除いた実人数はこれより少ないとみられる。

 今回、初めて推計したブログの市場規模では、ブログ上の広告をみた人がクリックして商品を買うとブロガーに報酬が入る「アフィリエイト広告」などの市場が約69億円。ブログの文中で感想や体験談を掲載すると報酬が入る「口コミ広告」などの市場が約67億円。この二つの合計で市場全体の約85%を占めている。

 企業が自らの商品の情報を発信する「宣伝手段」としてブログを活用し始めたことが市場の成長につながっており、総務省は10年度には183億円に達すると見込む。

 ただ、広告であることを隠したブログの宣伝には「やらせ」との抗議や批判も強い。このため、一部のブログ事業者では、ブログ広告のガイドライン策定を目指す動きも出ている。 (岡林佐和)

--------------------------------------------------------------
ネットへの不安 過度に強い日本 7カ国比較調査
 
 インターネットの通信基盤は整っているが、プライバシーやセキュリティなどの不安が強く、利用が広がらない--。総務省が10日まとめた09年情報通信白書から、ネットへの「不安感」が情報通信市場発展のネックとなっていることが明らかになった。

 総務省は今年2~3月、ネットの先進国といわれる日米、英韓、シンガポール、デンマーク、スウェーデンの7カ国の計7千人を対象に、ネット利用の実態調査を行った。

 光ファイバーやADSLなどブロードバンド(高速大容量通信)の速度や料金、安全性など「インフラ基盤」で日本の総合評価は7カ国中トップ。一方、プライバシーや個人情報流出、違法・有害コンテンツの「安心度」では、日本は最も低い評価だった。ネットの「利用・活用」も7カ国中5位と立ち遅れており、特に医療や教育、行政サービス分野での利用率の低さが目立った。

 ただ、パソコンのウィルス感染率などを見ても、日本のネットの利用環境は国際的には安全な部類に入る。このため、白書は「国民性もあいまって、安全な利用環境でも不安を感じやすい傾向が強い」と分析する。


 パソコンやネットを使い慣れた人ほど「不安」が減る傾向もあり、総務省は「ネットをうまく使い、情報を読み解く力を国全体で養っていくことが重要だ」としている。(岡林佐和) 朝日新聞 2009年7月11日

●09年情報通信白書を閣議了承 好環境もネット利用に不安
      共同 47news 2009.7.10
 佐藤勉総務相は10日、2009年版「情報通信白書」を閣議に提出し、了承された。日本人は安全なインターネット環境が国内で整備されているにもかかわらず、外国人よりもコンピューターウイルスや個人情報の流出に不安を感じていると分析した。

 パソコンやインターネットのトラブルを自力で解決できない高齢者や専業主婦などが不安を抱いており、情報通信技術を活用できる人材を育成する政策的取り組みを進めることが重要だと提言している。

 白書によると、インターネットや携帯電話といった情報通信関連のネットワークや機器を使う際の安心感について日本や米国、スウェーデンなど7カ国の利用者に聞いたところ、日本は最下位だった。

 一方、ウイルスへの実際の感染率は7カ国中で日本が最低で、白書は「(日本のネット環境は)世界的に見てかなり安全であるにもかかわらず、利用者の安心に必ずしも結び付いていない」と強調。特に「情報の安全性」と「プライバシー」、「違法コンテンツ」で強い不安が存在し、ネットを使っても安心して暮らせる社会をつくることが必要だとしている。(2009/07/10 08:56 【共同通信】)


●「ブログ・SNSの経済効果に関する調査研究」の結果の公表
           総務省情報通信政策研究所調査研究部
 総務省情報通信政策研究所では、ブログ及びSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)について、2008年度の市場規模を推計した結果を取りまとめましたので、公表します。

 CGM(Consumer Generated Media:消費者生成型メディア)を代表するブログ及びSNSは、日本で本格的に商用サービスの提供が開始されてから5年以上が経過し、サービス利用の拡大や市場の成長がみられています。このことから、本研究所では、ブログ及びSNS活動が収益をどの程度生んでいるのかについて把握することとし、ブログ及びSNSの市場規模及び関連市場規模について推計を行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ブログ・SNSの経済効果の推計 平成21年7月
      総務省情報通信政策研究所 調査研究部   から 抜粋

≪参考1≫ブログ・SNS市場の収益構造
市場の5分類(①~⑤)それぞれの収益構造は、以下のとおり



2.ブログ市場規模
○2008年度のブログ市場規模は、約160億円。関連市場も含めると、約1961億円と推計。
○2008年度の市場規模を分類別に見ると、EC(約43%)及び広告(約42%)の割合が高い。
ブログ利用者のアフィリエイト利用や、ブログの特性を生かした口コミ広告が主体となっている。
○2010年度の市場規模は、約183億円と予測。



[1]ブログ市場規模の推計方法(概要)
● ブログ登録者数
①64サービス毎の登録者数を、事業者アンケート回答又は公表値から集計。
②登録者数が不明のサービスについては、登録者数とPV数の関係式を求め、PV数から登録者数を推計。
大手10サービス
その他サービス

●ページビュー(PV)
①64サービス毎のPV数を、事業者アンケート回答又は公表値から集計。
②PV数が不明のサービスについては、登録者数とPV数の関係式を求め、登録者数からPV数を推計。
③登録者数も不明な場合は、AlexaInternetによるPV数を使用して推計。

●(1)EC(アフィリエイト)
(1)EC(アフィリエイト)
①PV数、アフィリエイト掲載ページ率、ページ当たりアフィリエイトリンク数、リンク先商品価格、リンクのクリック確率、クリック後の購入確率から、事業者ごとのEC経済効果を推計して集計。
②①で求めた値に、成果報酬還元率を乗じて、EC市場規模とし、残りをEC関連市場規模とした。

(2)広告
①純広告:想定年間収益(広告枠)に出稿率を乗じ、事業者ごとの売上を推計して集計(不明な場合はPV数より推計)。
②口コミ広告:想定年間案件数に単価を乗じ、事業者ごとの売上を推計して集計(不明な場合はPV数より推計)。
③コンテンツマッチ広告:PV値、コンテンツマッチ掲載率、クリック単価、クリック確率から、事業者ごとの売上を推計し集計
大手10サービスの推計値を基に、登録者数又はPV比率での割戻しにより推計

(3)サービス
①登録者数、有料版会員比率、年間サービス利用料から、事業者ごとの売上を推計して集計

(2)広告
(3)サービス

(4)出版
①アマゾンサイトを検索して、2008年度に出版されたブログ書籍及び販売
価格をリスト化し、推定販売部数を掛けて、経済効果を算出。
②①で求めた値に、ブログ登録者への印税収益(10%と仮定)を乗じて、市場規模とし、残りを関連市場規模とした。

(5)ブログソフトウェア
インターネット白書等からイントラネットにブログを導入する企業数及びホームページとしてブログを利用する企業数を推計し、大手社のライセンス等価格と掛け合わせて算出。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今日、衆議院の解散。
 いよいよ政権交代のとき、だ。

 各紙や各地のことを少し見てみた。
 引退する議員のリストも出ている。
      中にはよく知っている人もいる。
 各地の情勢は面白い。

 ところで、7月19日の毎日新聞の 
   「社説ウオッチング:8・30衆院選 『予告解散』の内実は 」
は、各社の社説を「一覧表」的に評論していて分かりやすい。

 その最後で、かつての中曽根首相の解散・自民大敗のことにふれつつ、「後藤田正晴氏は著書『政と官』で『政治の原則でいえば、負け戦をやってはいけない。政治は美学ではない』と首相の判断ミスを戒めている」と結んでいる。

 ともかく、首相が解散権を行使しようが9月の任期満了に至ろうが、結果は見えているようなもの。

人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、6位、7位あたり

●衆院21日解散4年ぶり、政権かけ与野党が激突、自公連立維持が焦点
        ibtimes 2009年07月20日 11:42更新
 09年7月17日、公邸で記者会見の麻生首相、東京にて(ロイター)
 麻生太郎首相は21日午後の本会議で衆院解散に踏み切る。政府は同日第45回衆院選(定数480=小選挙区300、比例代表180)を「8月18日公示-30日投開票」とする日程を正式に決める。今回の選挙は自民、公明連立政権の継続か交代かが最大の焦点になる。民主党が初の政権を奪取するのか注目されている。

 21日午前8時からの閣議で解散方針を決定し、閣僚の署名を集める。午後1時の衆院本会議で河野洋平衆院議長が解散詔書を読み上げ、解散となる。自民、公明連立内閣が過半数を確保できるか予断を許さない状況となっている。


●24人が引退、不出馬へ=小泉元首相、河野衆院議長ら
                    時事 7.19
 衆院解散を21日に控え、次期衆院選への不出馬や政界引退を決めた国会議員は19日現在、小泉純一郎元首相や河野洋平衆院議長ら24人を数える。多くはベテラン議員で「世代交代」を理由に挙げるが、2005年の郵政選挙で初当選した「小泉チルドレン」ら若手もいる。

 政党別に見ると、自民党17人、民主党3人、無所属2人で、公明、共産両党が各1人。自民党が突出して多いのは、郵政選挙で大勝して議員数が膨れ上がったことの影響もあるようだ。

 最高齢の一人は1929年10月生まれの野呂田芳成元防衛庁長官の79歳。郵政造反組として自民党から除名され、以後無所属を通した。30年1月生まれの津島雄二元厚相も野呂田氏と同じ79歳で、解散直前に政界引退を決意した。最年少は29歳の杉村太蔵氏。前回、南関東ブロックの自民党比例名簿の35位に登載されながら、議席を得た小泉チルドレン。北海道1区の公認争いに敗れ、今回は出馬を断念した。

 小泉氏の地盤の神奈川11区は次男が引き継ぐ。千葉1区でも臼井日出男元法相が引退し、長男が出馬する予定。両選挙区では、世襲の是非が問われそうだ。
 民主党では、小沢一郎代表代行に近い党最高顧問の藤井裕久氏や、岩國哲人氏らがバッジを外す。藤井氏は前回落選時に引退を表明したが、比例代表で当選した同党議員の参院転出に伴い、繰り上げ当選していた。 
 ◇引退・不出馬を決めた衆院議員
【自民党】河野 洋平(72)神奈川17(14)
     小泉純一郎(67)神奈川11(12)
     津島 雄二(79)青森1  (11)
     玉沢徳一郎(71)比例東北 (9)
     臼井日出男(70)千葉1  (8)
     小杉  隆(73)東京5  (8)
     仲村 正治(77)比例九州 (7)
     遠藤 武彦(70)山形2  (6)
     鈴木 恒夫(68)神奈川7 (6)
     萩山 教厳(77)比例北信越(6)
     小野 晋也(54)愛媛3  (5)
     佐藤 剛男(72)比例東北 (5)
     岩永 峯一(67)滋賀4  (4)
     大野 松茂(73)埼玉9  (4)
     木村 隆秀(53)愛知5  (4)
     佐藤  錬(58)比例九州 (2)
     杉村 太蔵(29)比例南関東(1)
【民主党】藤井 裕久(77)比例南関東(6)
               (参院(2))
     金田 誠一(61)北海道8 (5)
     岩國 哲人(73)比例南関東(4)
【公明党】丸谷 佳織(44)比例北海道(4)
【共産党】石井 郁子(68)比例近畿 (5)
【無所属】野呂田芳成(79)秋田2  (8)
     前田 雄吉(49)比例東海 (3)
               (参院(1))
注=敬称略。氏名の横は、左から年齢、選挙区、当選回数。


●民主目玉候補、知名度+αで挑む…いざ衆院選(3)
            2009年7月20日07時12分 読売新聞
集会で支持を訴える福田氏(12日、長崎県雲仙市で)
 「C型肝炎に感染し、国や厚生労働行政と戦ってきました。『テレビで見るより小さか』と言われますが、高校で空手をしていました」

 12日夕、約500人を集めた長崎県雲仙市の集会で、民主党の鳩山代表と並んでマイクを握ったのは、長崎2区の民主党新人、福田衣里子(28)だ。

 薬害肝炎訴訟の原告として注目を集め、民主党が全国的な知名度を買って出馬要請した目玉候補だ。昨年秋に出馬を表明したが、直後に見込んでいた衆院解散がここまで延び、知名度以外の「武器」を身に着ける必要に迫られている。

 「肝炎だけでなく地元の話も聞きたい」という声が出始めたのを受け、陣営は、農業や道路などの専門家を招き、福田と有権者が一緒に話を聞く「レクチャー集会」を考案した。毎週2時間の「講義」は、6月まで3か月間続いた。

 福田を迎え撃つ自民党の元防衛相、久間章生(68)は、広島・長崎への原爆投下を巡って「しょうがない」と発言したことで失った支持の回復に努めている。19日には、朝から南島原市で開かれた市民スポーツ大会に紺のスーツ姿で顔を出すなど、「地域密着」の立場をアピールしている。(おわり)

●逆風自民、大物もドブ板…いざ衆院選(1)
           2009年7月20日07時10分 読売新聞
      支援者との記念撮影に応じる町村氏(12日、北海道石狩市で)
 衆院解散を間近に控え、与野党はすでに事実上の選挙戦に入っている。
 内閣支持率の低迷、地方選の連敗と苦境に立つ自民党は、派閥領袖クラスもこれまでになくきめ細かな活動を展開している。政権交代を目指す民主党は、麻生政権を批判して攻勢を強めているが、解散まで「間」が空いたことで、戦略の練り直しを迫られる候補者も出ている。(敬称略)

 ◆「麻生支持」の損得◆
 「町村です。後援会に入っていただけませんか」
 自民党の最大派閥、町村派の会長を務める町村信孝(64)は玄関先で深々と頭を下げた。

 首相候補にも名前が挙がり始めた町村だが、福田内閣退陣で官房長官を辞めた昨年秋からは、地元の北海道5区で「どぶ板」の活動に力を入れている。麻生内閣の支持率の低下に連れ、活動にも熱がこもってきた。土日はほぼ地元に戻り、1日400軒を目標に、町内会長らの案内で住宅街を回り続ける。町村の携帯電話に内蔵された歩数計の数字は連日、2万歩を超える。

 19日は札幌市のベッドタウンの江別市と北広島市で、雨の降りしきる住宅街を回った。「お茶の間懇談会」と名付けて個人宅に少人数の住民を集め、ひざ詰めで政策を語り続けた。

 衆院選での最大のライバルは、民主党の前衆院議員、小林千代美(40)だ。町村は2003年の衆院選で勝利を収めたが、小林も僅差(きんさ)に迫り、比例選で復活当選した。05年の「郵政選挙」では町村が圧勝したが、今回は共産党が候補者擁立を見送るため、約2万とされる共産党票の多くは小林に流れるとみられている。

 町村の地元事務所には、支援者からの「今回ばかりは民主党に入れる」という電話もある。「町村選対」の本部長で道議の原田裕(56)は「小林さんは民主党というだけで追い風がある」と険しい表情だ。別の幹部は麻生政権を支える町村が「麻生批判を一身に集めている」と漏らす。

●「自民党もついにここまで」…いざ衆院選(2)
                 2009年7月20日07時12分 読売新聞
地区の夏祭りに出席し、握手して回る山崎氏(19日、福岡市で)=久保敏郎撮影
 「県議会以来、42年間の政治生活で、最大のピンチを迎えています」
 山崎派会長の山崎拓(72)は、福岡市の中華料理店で開いた支援者会合で悲壮な面持ちでこう訴えた。

 内閣支持率低迷に危機感を覚えた山崎の後援会幹部は、「東京におれば、派閥の長で気持ち良かろうが、帰ってきて身をさらせ」と山崎に求めた。福岡2区で戦う民主党の新人、稲富修二(38)は、自転車で選挙区を回り、朝夕は街頭演説に立って浸透を図っている。山崎も幹部の勧めに応じて5000軒以上を訪問した。19日には地元の夏祭りに参加し、握手や記念撮影に精を出した。

 しかし、12日の東京都議選での自民党惨敗が、山崎陣営に新たな衝撃を与えている。山崎の地元、福岡2区は1年で人口の10%が入れ替わると言われる都市型選挙区だけに、「都議選同様の逆風を衆院選でもくらいかねない」というわけだ。

 山崎のような「大物」でも苦戦を強いられる状況に、党福岡県連名誉顧問の県議、早麻清蔵(80)は「自民党もついにここまで来たか」と嘆息する。

 ◆「麻生批判」の矛盾◆
 「選挙区を替わって(議員)バッジだけ付ければいい、そんなことでふるさとも日本の政治もよくなるわけはない」

 19日午後、福岡県久留米市。強い日差しの中、民主党衆院議員の古賀一成(61)は声を張り上げた。隣では、民主党代表代行の菅直人(62)が汗だくになっていた。

 古賀は福岡6区で、自民党の前総務相、鳩山邦夫(60)と激突する。鳩山は03年衆院選で、民主党代表だった菅を倒すため、菅の地元の東京18区に乗り込み、直接対決した因縁がある。

 「私の所に来た時には『骨を埋める』って言ってましたよ。でも、たった3年しかいなかった」

 菅も鳩山を皮肉った。
 鳩山は日本郵政の社長人事を巡って総務相を辞任し、その後は麻生批判を強めている。歯切れのいい発言が注目を集める鳩山だが、衆院選には自民党公認で出馬する見込みだ。

 そんな鳩山の「矛盾」を菅はこう指摘した。
 「自民党候補に投票することは、麻生自民党を続けさせることですよ。当選したら(首相を)取り換えるなんてできるはずがない」
 いざ衆院選(3)はこちら

●社説ウオッチング:8・30衆院選 「予告解散」の内実は
               毎日新聞 2009年7月19日 東京朝刊
 ◇毎日、首相決断とは言えぬ 産経、国民は首相に失望
 「孟子」に「天の時は地の利に如(し)かず、地の利は人の和に如かず」という言葉がある。事を成すには天の時(タイミング)、地の利(地理的条件)、人の和(一致団結)の三つの要素が有利な状態にある必要があり、なかでも「人の和」が最も大切だということを教えている。

 ところが、7月21日解散・8月30日投票という衆院選日程を決めた麻生太郎首相・与党執行部の判断とそれを機に表面化した自民党内の「麻生降ろし」をめぐる混乱ぶりを見ると、「孟子」の教えと反対の方向に進んでいるように映る。「孟子」の3要素のうち「地の利」はともかく、「天の時」と「人の和」について自民党はいま最悪の状態にあるのではないか。

 東京都議選惨敗翌日の「解散予告」というタイミングは「麻生降ろし」の機先を制する意味では首相にとって効果があったようだ。しかし、一連の政令市長選や東京都議選の敗北のあとの真夏の解散・総選挙は自民党には極めて厳しいタイミングであることに変わりはない。とても「天の時」とは言えないだろう。
 首相の「解散予告」を各紙はどう受け止めたか。

 毎日は「遅きに失したとはいえ、政治決戦=政権選択の日程が決定したのは歓迎したい」とした。昨年秋の首相就任以来、事あるごとに解散の判断を先送りしてきた麻生首相がようやくたどりついた結論である。8月30日投票という日程は「首相が国民に信を問うため自ら決断したとは到底いえない」(毎日)と言うように、解散権を死守しようとする麻生首相と選挙期日を少しでも先送りしたい与党側との妥協の産物に違いない。

 だが、とにもかくにも今回は、自民党が常とう手段としてきた党首交代という奇手はとらず、麻生首相のままで選挙に臨むことになった。日経は「選挙に不利という理由で1年もたたずにまた党首を代えるのは筋が通らない。首相が自らの手で解散する考えを示したのは当然だ」と指摘した。

 ◇先送りの果てに
 首相の判断の遅れについては各紙とも厳しく論評した。朝日は「たび重なる先送りの果てに、首相がようやく決断した日程は9月10日の衆院議員の任期切れの間際となった。事実上の任期満了選挙である」、東京も「事実上の任期満了選挙」としたうえで「『解散は自ら決断する』と繰り返してきたのに、与党の意向に配慮せざるを得なかったのは、首相の置かれた立場を象徴していよう。自民役員人事の断念もつい最近のことだ。政権のエネルギー枯渇がいよいよ深刻化している」とした。

 産経は「問題は、首相が総選挙で国民に何を問うかである」とし「昨年9月に首相に就任して以来、いまだに明確にしていないことに国民は失望感を抱いている」と批判し、自民党の「解党的出直し」を主張した。

 ◇政権交代が焦点に
 次期衆院選は各党が4年ぶりに国民の審判を受ける機会であるのに加え、政権交代が焦点になる選挙である。このため各紙が各党に明確な政策の提示を要求したのは当然である。

 毎日は「民主党など野党も政権交代すればどう日本は変わるのか、より具体的なマニフェストを作ってもらいたい」と求めた。

 読売は「消費税を含む税財源のあり方について、大いに議論を戦わせてほしい」としたうえで、民主党に対し「有権者が民主党に不安を覚えるのは、民主党政権が誕生した際、内政、外交両面で、混乱なく日本の舵(かじ)取りが出来るのかということだ。こんな懸念をいかに払拭(ふっしょく)するかが民主党の課題になる」と注文をつけた。

 ◇政策問われる民主
 朝日も「民主党も浮かれてはいられない」と述べたうえで「政策ばかりでなく、それを実行するための具体的な政権運営の仕組み、姿を説得力ある形で示さねばならない」、日経も「都議選勝利に浮かれることなく、政策に説得力をもたせる詰めの作業が要る」と指摘した。

 1週間にわたった自民党内のドタバタ劇の結果、「麻生降ろし」は不発に終わったものの党内にはぬぐいがたいしこりが残った。反麻生派の人々の間に党とは別のマニフェストをつくる動きが出ていることもそのあらわれだろう。

 こうした動きはマニフェスト選挙の本来の趣旨を理解していれば決して出てこないはずである。毎日が「あきれる七転八倒ぶり」として「自民党に所属しながら麻生首相を認めず、それぞれの選挙区で勝手にマニフェストを示すというのは有権者をごまかす詐欺的行為でさえある」(17日)、朝日が「同じ党の中からマニフェストが二つも三つも出てくれば、有権者は選択のしようがなくなってしまう。それは政治改革の流れを後押ししてきた国民への背信だろう」(18日)と批判したのは当然だ。

 衆院解散は多くの政治ドラマを生んできた。1983年11月の「田中判決解散」は首相がタイミングを間違えたひとつの例だ。ロッキード裁判1審判決で田中角栄元首相に有罪判決が出たあとに中曽根康弘首相(当時)は衆院を解散し、自民党は大敗した。

 有罪判決は予想されており判決後の選挙では分が悪いのはわかりきっていた。それにもかかわらず判決後の解散を余儀なくされたのは中央突破を図ろうとした田中派に押し切られたためだった。当時、官房長官だった後藤田正晴氏は著書「政と官」で「政治の原則でいえば、負け戦をやってはいけない。政治は美学ではない」と首相の判断ミスを戒めている。

 「天の時」と「人の和」に恵まれない麻生首相だが、ここまできたら正々堂々と戦うしかない。【論説委員、森嶋幹夫】

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今日は朝から快晴。
 なんと久しぶりの青空と太陽。
 いろんな花が映える。

 写真をデジカメで撮ってこようと言う気になる。
 ちょうど昨日、デジカメのメモリーカードをそれまでの256MBから
 2GBに買い換えた。
 展示には、1900円台と2500円台の2種類があったので店員さんに訊いたら、高い方は、速度が速いので写真の再生もよりスムース、動画にも向く、との説明。今後のことを考えれば、高いほうがお勧め、という。

 確かにそうだと、2500円でメモリーカードを購入。
 今、カメラ上で何枚か再生してみたら、たしかに再生スピードが早く、とてもいい気分になった。

 ところで、皆既・部分日食。
 あさって22日の昼。
 46年ぶりと言う。
 そういえば、小学校の5年か6年のとき、担任の教師が、運動場で観測の授業にしてくれたので、日食の印象は強い。
 ただ、そんなにすごいことなら、(学年5クラスずつの大規模校だったけど)他の学年、クラスはどこも見に運動場に出ていないのは・・不思議・・・、やっばりこのセンセイは変わったオモシロイ人だ・・・そんなこと思いながら観ていた覚えがある。

 その時、黒い下敷きだったか、黒く塗ったプレパラートだっかで見た記憶(違うかなぁ)。
 だから、ここのところ、言われている「失明の恐れ」が気になる。
 その主旨は、「昔は」黒下敷きでよいとも言われたけど、有害な赤外線は除けないから「今は」ダメですよ、・・そんな説明が盛んにされてる。

 別に、人間の目が変わったかわけじゃないけど、時代が変われば変わるもの。
 調べると、さすが「国立天文台」の情報が一番よかった。

 ともかく、あさっては、今日のように晴れて欲しい。

 なお、先ほど、ここ山県市の朝の音声放送で
     「市内で新型インフルエンザの感染者が確認されました」
 と流していた。

 数日前のテレビニュースで、「あまり知られていなけど今月に入って感染者が急増している」と流していたことに納得。
 秋は大流行か・・・
人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、7位あたり

          国立天文台トップページ から
 
2009年7月22日に起こる日食の概要


2001年6月21日の皆既日食
(ザンビアにて)画像提供:福島英雄氏
 2009年7月22日には日食が起こります。日本では、全国で部分日食を観察することができます。また奄美大島北部、トカラ列島(注1)、屋久島、種子島南部など、皆既日食帯と呼ばれる細長くのびた地域・海域内では、皆既日食を観察することができます。

 皆既日食になると、太陽のまわりにはコロナが広がって見られます。また太陽表面から吹き出ている赤いプロミネンスなども観察することができます。空は、程度は日食ごとに違いますが、夕方・明け方の薄明中のように暗くなり、明るい星ならば見ることができます。地平線近くは、夕焼け(朝焼け)のように空が赤く染まって見られます。


 日本の陸地に限ると、皆既日食が観察できるのは1963年7月21日の北海道東部で見られた皆既日食以来、実に46年ぶりです。次回も2035年9月2日の北陸・北関東などで見られる皆既日食まで26年間起こりません。非常に珍しい現象と言えるでしょう。


 ・・・やってはいけないこと 太陽はたいへん強い光と熱を出しています。部分食のときには、太陽の一部は月によって隠されていますが、光や熱が強いことに変わりはありません。正しい方法で観察しないと、目を痛めたり、最悪の場合失明したりする危険性があります。

 以下のようなことは、目を痛めますので絶対にやってはいけません。

 肉眼で直接太陽を見ると、たとえ短い時間であっても目を痛めてしまいます。

 また、下敷きやCD、フィルムの切れ端、すすをつけたガラス板、サングラスやゴーグルなどを使って太陽を見るのもいけません。見た目ではあまりまぶしく感じなくても、光の遮断が不十分なものや、目に見えない赤外線を通しやすいものがあり、気づかないうちに網膜が焼けてしまう危険性があります。

 望遠鏡や双眼鏡は、太陽の光や熱を集めて強くするため、肉眼で太陽を見る以上に危険です。

※1 専門家によって適切な減光を施された双眼鏡や望遠鏡は、日食観察に用いることができます。
※2 専門家によって、銀塩の白黒フィルムを適切に露光・現像して作られたネガは、日食観察に用いることができます。

ただし、詳しい知識がないまま中途半端な方法で太陽を観察すると、目を痛めたり、最悪の場合失明したりする危険性があります。詳しくわからない場合には、自己流の方法を試したりせず、必ず専門家の指導に従ってください。

※ 写真は、目を痛めないよう、実際には太陽を見ないようにして撮影したものです。


7月22日皆既日食
~「ひので」衛星から見た日食を即時公開~

               ひので観測チーム
             宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部
              自然科学研究機構 国立天文台
       7月17日掲載
  7月22日に「ひので」衛星が遭遇する日食のX線太陽画像・動画を、日食当日の午後に公開します。この日食は、日本時間2009年7月22日(水)午前に、中国~日本南部~太平洋で「皆既日食」として観測でき、また日本全国で部分的に太陽が月に隠される「部分日食」として観察できます。

「ひので」衛星は、午前10時(世界時では1時)ころに中国奥地~インド上空を飛翔している時に部分日食に遭遇します。その際、「ひので」に搭載されたX線望遠鏡(XRT)は、X線で太陽全面を連続的に撮影する予定です。太陽コロナを背景に、黒い月が通過していく様子がとらえられます。

「ひので」運用チームは、このX線画像のムービーを当日午後、観測データの準備が整い次第、本ページ上にて公開する予定です。

公開予定時刻:日本時間午後4時ころ

観測データ(テレメトリデータ)は、北極圏および南極にある複数の地上受信局にて順次受信され、インターネット経由で神奈川県相模原市にあるひので運用室に伝送されます。そこでデータ処理が施された後に公開されます。また、当日最短の時間で観測データを公開するために、搭載された記録レコーダの使用計画を綿密に立て、観測直後に最新の画像データを地上に送信できるようにします。

地球上空を周回する「ひので」から見た、太陽に対する月の移動の様子は、地上で見るのとは異なります。また、地上にて観測された可視光コロナをX線で観測したコロナと比べるのも、面白いかと思います。是非ご覧ください。

なお、「ひので」は、即日公開するX線観測を行った後に、中国~日本~太平洋と皆既日蝕帯が移動する時間には、複数の観測チーム(者)が地上で行う観測を支援する観測を実施します。太陽コロナの電子密度・温度の診断や極域プルームに注目した観測を行い、コロナ加熱や太陽風の研究に寄与する予定です。

解説:「ひので」から見た月の移動の様子:

予報計算:相馬充(国立天文台)「ひので」は、高度680kmを北極から南方へ移動する途中、中国奥地~インド上空付近にて、日食帯を横切ります。「ひので」から見た部分日食は、月が太陽の南西から現われ、北東に向けて太陽面を横切っていきます。最大食分は73%です。「ひので」の移動速度は時速2万7千キロと非常に早いため、部分食の開始から終了がわずか約17分しかありません。


●下敷きやサングラスでは失明の危険も! 安全、確実な日食観察方法
       日経 トレンディネット 2009年07月15日
Prev Next  2009年7月22日、日本国内では46年ぶりとなる皆既日食が奄美大島の北部、屋久島、種子島南部、喜界島、トカラ列島などで観測される。中でもトカラ列島の悪石島は、皆既日食帯のほぼ真下に位置するため、今世紀見られる皆既日食では最長の最大6分35秒間も続くという。天体ファンならずとも、気になる今回の日食。昨年ごろから徐々に話題を集めてきたが、本番まで1週間に迫り、一段と盛り上がりを見せている。

 とはいえ、7月22日に観察できるのは、ごく一部の地域に限られる。海外でもインドから中国にかけて、見られる場所もあるが、いずれにせよ当日にぶらりと出かけるには遠い場所ばかりだ。しかし、ご安心を。皆既日食帯の近くでは、太陽の一部が欠ける部分日食が観察できる。今回の日食では、日本南部に皆既日食帯が通るとあって、全国どの地域からでも日食を観察できるのだ。

 「なんだ、単なる部分日食か……」とは思わないでほしい。今回の日食は欠ける割合(食分)が大きく、なかなか見応えがある。主要な都市の食分を見ていくと、鹿児島が約96%、那覇が約92%、福岡が約90%、広島が約86%、大阪が約82%、京都が約81%、名古屋が約79%、東京が約72%、新潟が約69%、仙台が約66%、札幌でも約51%と、太陽の半分以上が月の陰に隠れる。

 日食が観察できる時間は地域によって異なる。詳しい観察時刻は、国立天文台が公開している日食予定表などを参照していただきたい。一応、おおよその目安を書いておくと、午前9時半過ぎから太陽が欠け始め、午後12時半までには終了する。最も太陽が欠ける(食の最大)時刻は、午前11時55分から午後12時10分ごろだ。残念なのは平日午前の天体ショーだということ。仕事中という方が大半だろうが、可能なら早めの休憩をとり、屋上や近くの公園にでも出かけて、日食を楽しんでみてはいかがだろうか。

●皆既日食まで1カ月 ツアー大人気、観測時は注意も
         佐賀新聞 2009年06月28日
 月が太陽を完全に隠す神秘的な現象「皆既日食」を観測できる7月22日まで1カ月を切った。日本で見られるのは46年ぶりで今世紀最長。佐賀でも観測ツアーやイベントに関心が高まっている。問い合わせが増えている武雄市の宇宙科学館では「方法を誤れば失明の恐れもある」と観測への注意を呼び掛ける。

 JTB九州佐賀支店によると、屋久島への観測ツアーは発売と同時に完売し、約300人がキャンセル待ち状態。「夏休みスタートの時期で、家族旅行を兼ねた参加者が目立つ」という。中国・上海へのツアーも各社あり、若干の空席もある。佐賀天文協会とトップツアーが共同企画する上海の東に位置する〓泗島(じょうしとう)ツアーは、キャンセルがあったため急きょ販売を再開、30日まで受け付けている。

 皆既日食にこだわらなければ、県内でも太陽のほとんどが隠れる部分日食が楽しめる。基本的には太陽が見えるところならどこでも観察できる。
 武雄市の宇宙科学館では22日9時半から、プラネタリウムでライブ映像を見るイベントなどを計画。佐賀市の西与賀コミュニティーセンターでも同日9時から観測会を開く。7日まで申し込みを受け付けている西与賀のイベントには既に50人近い申し込みがあり、「増えすぎた場合は、安全面などから抽選も考える」(佐賀市教委)という。

 いずれの場合も注意点は「太陽を直接見ない」こと。かつて観測に用いていた黒い下敷きやサングラス、黒いすすを付けたガラスは「まぶしさはないが、赤外線などが網膜を傷つける危険がある」と宇宙科学館学芸員の橋本未緒さん(28)。特に黒い下敷きなどを使って観測した思い出のある保護者らは、自分も大丈夫だった-などと子どもに間違った情報を伝えがち。同館などで販売している専用の日食眼鏡や遮光板などの利用を薦める。

 宇宙科学館には、日食に関する問い合わせが増えている。天文学への関心の高まりを歓迎する一方、「目の安全や、イベント会場の安全確保が一番の課題」(橋本さん)と悩みも。「当日になって慌ててグッズを探してもおそらく間に合わない。思い立った今から準備を」と呼び掛ける。

 ■皆既日食 太陽、月、地球がほぼ一直線に並び、地球から見た月が太陽をすべて覆い隠す現象。地球全体では毎年のように起きているが、観測できる地点(皆既日食帯)が海上だったり時間が短い。今回は最大継続時間が約6分半にも及ぶ。今回皆既日食帯に入るのは、国内では、奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部、海外では中国、ムンバイ、ブータンと限られる。部分日食は、国内全体で観測できる。
〓は「山」へんに「乗」

●日食を楽しく安全に観測
     2009 年 07 月 14 日 14:37
実験室写真

 今月22日、日本国内ではおよそ半世紀ぶりとなる皆既日食が鹿児島県などで観測できます。

 一方、富山県内でも部分日食を見ることができます。

 日食を楽しく安全に観測するためのポイントをお伝えします。

 今月22日の日食は、鹿児島県のトカラ列島などでは皆既日食となりますが、富山でも、太陽が最大74パーセントも欠ける見ごたえのある部分日食となります。

 この天体ショーに県内でも関心が高まっていて今月11日に富山市科学博物館で開かれたプラネタリウムの特別企画にはたくさんの人が訪れました。

 この日食を私も観測しようと思って、昔からよく言われるすすをつけて真っ黒にしたガラスで見ようとしたのですが…

 (それはダメですよ)「ススをつけてこうやってかざしてみたらいいんですよね」「昔はそれでよかったんですが今はそのやり方で太陽を見ても目を傷めるといわれています。」「すすをつけたガラスで見る方法は赤外線を遮断できないため網膜を痛め失明する危険があります。このほか、サングラスや黒い下敷きを通して見る方法も目を傷める危険があります。ではどうやって見ればいいんでしょう?」

 科学博物館の布村克志さんは「全部きれいに光を弱める日食メガネというものがたくさん売られています。」

 この「日食メガネ」科学博物館でも売っていますがきょうの午前中までにすでに323個が売れ残り27個となる大人気です。

 メーカーにも在庫がなく、いまあるものがなくなったら品切れです。

 一方、こちらのカメラ店では日食メガネが先月下旬から売れ始め1個1480円ですが残り5個という売れ行きです。

 カメラのキタムラの高岡市鐘紡町店、志波陽一店長は「富山は正直部分日食にしかならないですからそういう部分であんまり売れないかなぁと思ってたんですが7月22日が近づくにつれてすごい売れ行きがあってこっちもびっくりしています。」

 一方、日食メガネが無くても実は簡単な方法で安全に観測することができるんです。

 それが「ピンホール観測器」紙にあけた針の穴がレンズの役割を果たし日食を映し出してくれます。

 材料は大き目のダンボール箱1個と白い紙が1枚、あとは画びょうとセロハンテープです。

 まず、ダンボールに穴を開けます。
 続いてダンボールの内側に白い紙をはります。
 これが日食を写すスクリーンとなります。

 これで出来上がりです。
 ピンホールに太陽の光を通すと内側に貼った白い紙に直径5ミリ程度の部分日食がうつります。

 また、画びょうでいろいろな形に穴をあけると、その形にあわせて部分日食が映ります。
 さらにダンボール箱をいくつかつなげると日食を大きなサイズで観測することもできます。

 ピンホールと紙との距離が1メートルなら直径1センチ2メートルだと直径2センチの日食が楽しめます。
 日食は今月22日の午前9時52分から始まりもっとも欠けるのは午前11時7分です。
 よい天気を期待しつつ、天体ショーを安全に楽しみましょう。
 富山市科学博物館前の城南公園では、22日の午前10時から正午まで観測会が開かれます。


●22日全食奇觀 肉眼直視恐失明 
NOWnews - ‎2009年7月16日‎ 今日新聞 2009/07/17 00:30
當強烈陽光射入眼睛之後,光線通過水晶體,紫外線直接傷害網膜,最嚴重會造成失明。在1912年國日食,即超過3500名觀測者眼睛受傷。 要如何正確觀測日食呢?一定要購買專業的日食眼鏡,首先戴上帽子,兩手包住日食眼鏡兩端,盡可能遮住陽光,這樣一來眼睛只承受10萬分之 ...

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 愛知サマーセミナーというのが、今日明日名古屋で開かれる。
 以前、私も、講座の一つを持ったこともある。
 うちの子、子というには失礼か、もう30才を過ぎているその子が企画にかかわっている縁。

 その今年の講座のこととかの関連で、5月に発足した京都にベースがあってインターネットでの運動を展開していこうという「WAN」と名乗る運動体の名古屋や東京の応援集会も企画されている。

 連れ合いは、先日もその準備で東京に3日、数日いてから、今日からまた3日でかける。

 私も、かかわりが無いわけではないので・・・以下の集会を紹介しておこう。
 参加は自由。

(参考) 2009年5月29日
   ⇒ ◆NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)設立/上野千鶴子・講演/Web参加や会員募集中
人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、6位、7位あたり

 
7月19日(日)と7月20日(月・祝)の二日間連続で、名古屋と東京で、
「ウィメンズ アクション ネットワーク(WAN)」を応援する女たちの集まりを開きます。

名古屋集会は、【愛知サマーセミナー2009】の一講座で、
7月19日午後2時40分から同朋大学成徳館で、
翌日の7月20日は午後1時30分から、東京集会を、
東京大学文学部法文2号館2F2大教室にて開催します。

基調講演はいずれも上野千鶴子さん、パネルディスカッションもあります。
お誘いあわせて、ご参加ください。

 
  (前日の名古屋のチラシと会場までの地図)

《上野千鶴子講演&パネルディスカッション》
自分らしく生き生きと暮らしたい。その願いをはばむものはなに? 
フェミニズム、ジェンダーを考え実践してきた女たちが
「ウィメンズアクションネットワーク(WAN)」を立ち上げた。
分野・世代・地域を超えて、あたらしい波をおこしたい。

ウエブがつなぐ女たち~あなたに伝えたいこと
日時: 7月19日(日)14:40~16:20
    【愛知サマーセミナー2009 3時間目】 
会場: 同朋大学 成徳館(じょうとくかん)
    〒453-8540 名古屋市中村区稲葉地町7-1

講演 上野千鶴子(東京大学大学院教授・WAN理事)
パネルディスカッション
「私からあなたに伝えたいこと」
パネリスト:上野千鶴子
      牟田和恵(大阪大学教員、WAN理事長)
      岡野八代(立命館大学教員、WAN理事)
      寺町みどり(女性を議会に 無党派・市民派ネットワーク)
コーディネーター:ごとう尚子(前日進市議会議員)
≪共催≫ WAN名古屋集会実行委員会/女性を議会に 無党派・市民派ネットワーク
≪お問合せ≫寺町みどり midori@ccy.ne.jp Tel/0581-22-4989

----------------------------------------------------------

同日同会場で、【2時間目 12:30~14:10】 【入場無料】
上野千鶴子さん の特別講演「ジェンダー研究のすすめ」
が開催されます。 


WAN東京集会へのお誘い。【連続企画・翌日開催】
《上野千鶴子講演・トーク&トーク》
ウェブがつなぐ女たち~個人的なことは政治的なこと~
女たちをつなぐ「ウィメンズ アクション ネットワーク(WAN)」が動き出した。
女性の視点による本やアートの共有と自由な交流を生みだそう。
分野・世代・地域を超え、新たなウェブの時間と空間でつながろう。
「個人的なことは政治的なこと」。女たちのネットワークを、いま・ここからつくりたい。

●講演「女から女たちへ ウェブ時代の新しいシスターフッドを求めて」
 上野千鶴子(東京大学大学院教授・WAN理事)
●トーク&トーク「個人的なことは政治的なこと」

 *牟田和恵(大阪大学教員、WAN理事長)
 *野村羊子(全国フェミニスト議員連盟)
 *大塚恵美子(東京・生活者ネットワーク)
 *寺町みどり(女性を議会に 無党派・市民派ネットワーク・P-WANプロジェクト)
 コーディネーター:上野千鶴子

日時:2009年7月20日(月・祝)午後1:30~4:00
会場: 東京大学文学部法文2号館2F2大教室 

   〒113-8654 文京区本郷7-3-1(問合せ・上野研究室 03-5841-3875)
     地下鉄 南北線東大前駅、丸の内線、大江戸線本郷3丁目駅
参加費: 入場無料
≪主催≫ WAN東京集会実行委員会 


     WAN
 WANサイトには、5月31日の発足集会の上野千鶴子さんの
特別講演の動画もアップされています。
この講演、名古屋集会でもあるのですが、プレのつもりで聴いてください。

WAN京都集会・上野千鶴子さん講演動画をアップ
上野千鶴子さん講演「女から女たちへ---ウェブ時代の新しいシスターフッドを求めて」動画公開中! 
バックラッシュと女性運動の危機を超え、女たちの新たなつながりをめざすウィメンズアクションネットワーク。


  愛知サマーセミナー ウェブサイトにようこそ!  

第21回愛知サマーセミナーは、7月18日(土)~20日(月・祝)の3日間、名古屋市中村区にある同朋学園(同朋大学・名古屋音楽大学・名古屋造形大学・同朋高校)および名古屋市立豊正中学校で開催します。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 当分は、2週間に一回ニュースを全戸配布します、と約束して3回目の発行。
 209号(通巻で246号)になる。

 一昨日の昼は畑で百姓仕事をしながら、原稿のイメージ。
 夕方、パソコンに向かって、ニュースの原案の概要・文字データ作り。
 
 新聞折込の期限は昨日。ここまでは、通常の日程。

 ところが、全国オンブズの自治体の情報公開などのランキング調査のリミットが、実質的に「昨日」で最終確認しなければいけないと分かった。
 朝6時から野菜の収穫、午前中から昼過ぎ、というより、かなり後、4時ごろまで、その確認であちこちの役所に電話。
 参った、参った。

 それが済んでから、原稿を仕上げて印刷開始。輪転機の印刷・11000枚の両面を印刷すると正味で4時間かかる。

 各新聞販売店に配達が終わったのは、22時半を過ぎていた。

 その余韻で、今日のブログは、「発行日 7月19日」、つまり明日・日曜日の発行のニュースを先取りでアップしよう。

  
(どの写真もクリックすると拡大。写真右下あたりのクリックでさらに拡大)


 「ドブイタ議員は いらん」、いつも、そういっている私だけど、役所の仕事は、市民の暮らしに密接な、「生活道路」や「水路=溝(みぞ)」も含めた地域のことと切り離せない。
 私は、狭くでなく、大局的にとらえる。
 そんな話が、今日のニュースの要点。
  
    ドブ板選挙ってどういう意味ですか? / 教えてgoo

(参考=最近のニュース)
 2009年6月21日 ⇒ ◆一般質問/教育委員会の情報発信や説明責任/行政処分や公権力の行使の認識/中間処理施設の計画

 2009年7月7日 ⇒ ◆全戸配布した 新しい風ニュース  NO.208

 過去のニュースを見るには カテゴリー 山県市議としてのニュースや一般質問など

人気ブログ ランキング→→←←ワン・クリック10点
今は、6位あたり

新しい風ニュース NO 209
やまがたの環境とくらしを考える会 (通巻246)
岐阜県山県市西深瀬208 ℡・FAX 0581-22-4989

なんでも相談  どの政党とも無関係の 寺町ともまさ  2009年7月19日
H P ⇒ http://gifu.kenmin.net/teramachi/  メール ⇒  tera@ccy.ne.jp
毎日、千何百もアクセスがある私の日記(ブログ)は「て ら ま ち」で検索するのが一番はやい


 地域要望 (土木) 関係 の こと

 例年のことですが、6月末で地域要望のとりまとめがなされ、いま、現地確認中。そこで、関連として、地域要望についての市の方針の変更を求めた私の一般質問を紹介します。

2008年12月議会 一般質問 12月17日
市民要望への対応方針の転換を!    (答弁/副市長)

《問・寺町》 市は、市民の皆さんの身近な生活圏の土木関係などの改修や整備について、要望を自治会単位で出していただいて、市が現地確認などをした後に採否を決めている。
 この際の当初予算の残りが出た場合には、採択に漏れた事業を追加で実施すべきという声は根強くある。 私は、2年半前の2006年6月議会で、次の趣旨で一般質問した。

 「要望に対する件数で見た達成率はおおよそ25%から35%ぐらい。予算が残っても次年度に回すという原則を適用している市の方針は、かえって不合理で要望達成度を低くしている。追加して要望を達成すべきだ」と。
担当する部の答弁は、「全体の不用額がわかるのは1月ごろのため、この時期から発注するには規定の工期がとれないため、他の要望箇所への流用は難しい」という趣旨だった。

 (とはいえ)2007年度は、12月ごろに予算の残が出たので約10件の要望事業を追加した。その理由は、財政側から使うように指示があったからという趣旨の説明が、ことしの9月議会でされた。

 財政が厳しい中、予算を厳格に絞り込むので予算の残も少なくなる、それ自体はよいことだ。通常の単独事業とか大規模事業であれば、残額が出たからといって新たなことを計画するのは不自然で不合理。しかし、市民の要望案件の達成という事業についてだけは、年度内の総額予算の満額執行を目指して、柔軟な対応をして、市民の要望にこたえるよう政策転換、方針転換すべきではないか。

 もちろん、そのためには予算の残りが今より早い時期に見えてくるように、若干の努力が必要。
 努力によって新たな支出の増額なしに市民の要望がより達成されるなら望ましいことではないか。

《答・副市長》 当初予算の執行に対して、工事費、委託料等の入札差金が発生した場合は、新たな事業に充当することなく、翌年度の予算の財源確保のために剰余金、いわゆる繰越金として対応してきた。
 質問の自治会要望に基づく市単独の道路改良等の工事費については、合併当初は山県市の一体化を図るため、数億円の予算を確保し、設計及び工事を実施してきた。

 しかし、国の三位一体改革等により、各種の補助金及び地方交付税が削減され、本市の財政状況も厳しくなった。市単独事業に対する財源確保が困難な状況となってきた。平成19年度は平成18年度の予算の半額の1億4000万円、さらに20年度は7000万円の予想額となった。

 そこで、この大幅な減額を緩和するために、平成19年度は入札差金が発生した場合は、予算の範囲内で未採択の要望事業に対し、前倒しして満額執行する方針を立てた。
 平成20年度も、昨年度と同様に自治会から要望の工事に、入札差金を活用し、必要性、緊急性を考慮して、年度内に完成できる工事につき、予算の範囲内で追加工事を施工する。

《再質問・寺町》  実質的に今までの方針を変えて、一応、予算がある限りは要望にこたえたいと受けとめる。

 自治会要望を毎年とっているが、自治会ごと、あるいは地域ごとに見たときに、その希望に対する達成度、いわば充足度、市が採択するところに「ムラ」があるのではないかという懸念が住民からよく聞かれる。

 市はもちろん意図的なことはしていないだろうが、住民からは、私のところは要望を出しても通じない、市に上げても通らないと不満を持つ地域、逆にそうじゃない地域がある。

 そのあたり、市は単純に仕事として現場を見るのでなく、充足度、この地域は十分に達してきているのか、この地域は少ないんじゃないかとか、従来からの歴史的なところを見る必要がある。
そういったチェックは十分にできているのか、今後どうするのか。

《答・副市長》  自治会さんのほうからたくさんの要望箇所をいただいている。確かに、アンバランスとか不公平であるとかという声も時々お聞きするけれども、これは担当部局において、十分調査して行っている。
 やはり合併前、十分に整備された町、村、いろいろ差がある。

 現況で具体的に、伊自良村自体は結構、道路、農道については整備されており、土木事業に係る要望箇所も少なくなり、確かに金額的には少ない。美山地域は、やはり山林地域で、かかる費用も大きくなり、その点、額は下がるが、全体的にみて、特に不公平、アンバランスという感覚はない。旧高富町は、金額的にも多く、それなりに川とか水田とか排水路等々ある。 不公平はないように十分検討しながら行っている。

 (ここで、「持ち時間/答弁含めて45分」の時間切れで終了)

 6月議会での追加補正事業  土木建設関係 (一部)

 前回のニュースでも記しましたが、6月議会では2度とないであろう超大型の補正予算が決まりました。その中には、土木関係も相当数が追加されています。

 産業建設常任委員会において、どのような基準で、「それらの地域」の「その事業」を選んだのかという私の質問に対する市の答えは、「市の(長年の)懸案でありながら済んでいない事業から選んだ」「地域からの要望の積み残しを点検して選んだ」「一部は国体の関係もある」などの主旨。

 有力者の働きかけは無かったのか、との私の問いには、それはあった、話は聞いた、がそれで決めたわけではない、との主旨でした。
 新年度の予算で、昨年の地域要望がある程度採択されて、順次、実施されていきますが、上記の理由で追加されたものもあるわけです。
その土木建設関係の追加事業の一部の議会の会議資料で紹介(右端の数字の単位は千円)。




「グリーンプラザみやま」と指定管理 (外部委託) のこと

 207号の指定管理者の現状と解説の部分で「・・・『グリーンプラザみやま』などが指定管理として外部に委託」と書きました。が、不正確な表現でした。正確にいうと、「『指定管理として外部に委託』可能な条例を制定している」が「まだ委託していない」です。

 この施設については、1年半前の2007年12月議会で条例を改正しました。その後、市が検討を進めましたが、まだ、指定管理として外部に出していません。
私がニュース207号を出し後の6月議会の委員会で市側に質問したところ、答弁では、

    「今の判断としては、職員でやって行きたい」 旨でした。

 外部委託は「慎重にすべき」と議会で論を展開してきた私としては、現在の方針は良しとします。 ただ、「じゃあ、そもそも、条例改正は必要なかったのではないか」・・・・そんな、「方針・姿勢の不統一」との事実は残ります。

2007年12月議会 本会議質疑 
「グリーンプラザの指定管理に関する条例改正案」についての質疑から


《問・寺町》 グリーンプラザについて、現在、赤字ぎみだが、その状況と、指定管理者にしたらそれが好転するのか、必要性、何かを期待してなのか、具体的にどこかというイメージを持ってこの制度を整えるのか、全く白紙なのか。

《答・産業経済部長》 キャンプ場とコテージが別に施設として隣接しており、それを複合してグリーンプラザみやま。18年度決算では、特にコテージのほうは比較的経営収支バランスがよいが、キャンプ場のほうが年間を通じて600万弱のマイナス。このグリーンプラザみやまは、もともと利益を上げるためにつくった施設ではなく、特に山県市の北部の自然にあふれたところに都市の方を受け入れて交流しながら、いろいろ地元の雇用の増大を図りながらまちづくりをしていくというのが目的。

 基本的に指定管理に向けてのいろいろな検討を図っている段階。民間の会社は競争原理だから、ここが採算ベースに合えば、一般公募しましても可能性はあるが、このグリーンプラザみやまは、そういうことを検討すると非常に難しい。

【寺町のコメント】 この「グリーンプラザみやま」は、とても素晴らしいところです。私もコテージに何度か泊まったことがありますが、施設はいいし、すぐ横の川の水は驚くほどきれい。ここに温泉があったら、それはなお最高、と感じました。
 興味のある方、ぜひ、一度、訪問してください。

次のニュースは2週間後の8月3日(月)の予定です。
                     (ニュース紙面はここまで)

(以下は、インターネット・ニュースだけのリンク)
  ちょっと重たいけど ⇒ パンフレット PDF 1.5MB から



予約状況など



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 裁判員制度が始まって、テレビのアナウンサーの言葉が少し変わったように感じる。
 「・・・によると」と情報の出どころが説明されている。

 とはいえ、それ以外にあまり感じない。

 いちおう、各報道機関は「報道ガイドライン」を作り、公表している。
 「基本線」なので、少し長いけど、抜粋して記録しておこう。

 ところで、裁判員の「守秘義務の撤廃を」という意見がある。
 ジャーナリストの江川紹子さんは「評議内容が表に出ないと3年後に予定されている制度見直しができない。守秘義務は今すぐなくすべきだ」とする。

 作家の佐木隆三さんは「世論調査によると、市民の裁判員への参加意欲が低い。評議の内容を漏らしたら罰せられる守秘義務が影響している」とする。

 私も「おおむねの守秘義務は無用」と思う。

 それと、法廷の様子の公表・報道の仕方も問題になっているらしい。

 「裁判員法は裁判員が特定できる情報の公表を禁じているためで、他の裁判所にも影響を与えそうだ。ただ、こうした表現の制約には『憲法が定める裁判の公開原則から逸脱するのでは』との声がある」という。


人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、6位あたり


●裁判員事件で認否非公表 「予断与える」と大阪地検
        西日本 2009年05月27日 01:19
 大阪地検は26日、裁判員裁判の対象となる覚せい剤取締法違反(営利目的の輸出入)罪などで、中国人の男2人を起訴した。同地検が対象事件で起訴したのは初めてだが、認否については「予断を与える」と明らかにしなかった。

 裁判員裁判では「記者発表情報が裁判員の判断に影響を与えかねない」との慎重意見が捜査当局側に根強いが「当局にとって都合の悪い情報を開示しなくなる」と懸念する法曹関係者も多い。

 起訴を受けて記者会見した大阪府警と大阪税関も「捜査上、認否は答えられない。地検からの指示だ」と認否を明かそうとしなかった。

 起訴されたのは警備員梁奇輝(41)と、無職張嘉逸(24)の両被告。起訴状によると、梁被告らは5日、香港から関西空港に到着した際、ポリ袋に小分けした覚せい剤を靴の中に隠し、日本に密輸したとしている。

 ●裁判員制度開始にあたっての取材・報道指針/日本新聞協会
      日本新聞協会/声明・見解/2008年1月16日
 重大な刑事裁判の審理に国民が参加する裁判員制度が2009年5月までに実施される。刑事司法の大きな転換期にあたり、日本新聞協会は、同制度下における取材・報道に関する指針をまとめた。我々は、本指針を踏まえて、公正な裁判と報道の自由の調和を図り、国民の知る権利に応えていく。

 裁判員法の骨格を固める段階から、裁判の公正を妨げる行為を禁止する必要があるとして、事件に関する報道を規制するべきだという議論があった。これに対し我々は、そのような措置は表現・報道の自由を侵害し、民主主義社会の発展に逆行するもので到底認めることはできないと主張してきた。

 刑事司法の目的のひとつは事案の真相を明らかにすることにあり、この点において事件報道が目指すところと一致する。しかしながら、事件報道の目的・意義はそれにとどまるものではない。事件報道には、犯罪の背景を掘り下げ、社会の不安を解消したり危険情報を社会ですみやかに共有して再発防止策を探ったりすることと併せ、捜査当局や裁判手続きをチェックするという使命がある。

 被疑事実に関する認否、供述等によって明らかになる事件の経緯や動機、被疑者のプロフィル、識者の分析などは、こうした事件報道の目的を果たすうえで重要な要素を成している。

 一方で、被疑者を犯人と決め付けるような報道は、将来の裁判員である国民に過度の予断を与える恐れがあるとの指摘もある。これまでも我々は、被疑者の権利を不当に侵害しない等の観点から、いわゆる犯人視報道をしないように心掛けてきたが、裁判員制度が始まるのを機に、改めて取材・報道の在り方について協議を重ね、以下の事項を確認した。

 ▽捜査段階の供述の報道にあたっては、供述とは、多くの場合、その一部が捜査当局や弁護士等を通じて間接的に伝えられるものであり、情報提供者の立場によって力点の置き方やニュアンスが異なること、時を追って変遷する例があることなどを念頭に、内容のすべてがそのまま真実であるとの印象を読者・視聴者に与えることのないよう記事の書き方等に十分配慮する。

 ▽被疑者の対人関係や成育歴等のプロフィルは、当該事件の本質や背景を理解するうえで必要な範囲内で報じる。前科・前歴については、これまで同様、慎重に取り扱う。

 ▽事件に関する識者のコメントや分析は、被疑者が犯人であるとの印象を読者・視聴者に植え付けることのないよう十分留意する。

 また、裁判員法には、裁判員等の個人情報の保護や、裁判員等に対する接触の規制、裁判員等の守秘義務などが定められている。我々は、裁判員等の職務の公正さや職務に対する信頼を確保しようという立法の趣旨を踏まえた対応をとる。

 改めて言うまでもなく、公正な裁判はメディア側の取り組みのみによって保障されるものではない。裁判員等の選任手続き、裁判官による裁判員等への説示、検察官および弁護人の法廷活動、そして評議の場において、それぞれ適切な措置がとられることが何よりも肝要である。

 加盟各社は、本指針を念頭に、それぞれの判断と責任において必要な努力をしていく。                      以 上


●裁判員制度5月スタート 新たに『事件報道ガイドライン』 記事の書き方を見直し
        東京 2009年2月15日
 事件・事故の報道に携わる記者たちの新しい「海図」が出来上がった。
東京新聞(中日新聞社)の「事件報道ガイドライン」。
・・

『情報の出所の明示』 『逮捕容疑の明確化』重視
 ガイドラインは、事件・事故担当の編集局次長、社会部長、社会部デスク、事件担当キャップ、整理部デスクらが中心となって約一年間にわたる協議を重ねて作成した。

 冒頭の「事件報道の指針」では、「捜査の監視」や「犯罪の実態を伝え、警鐘を鳴らすこと」など、事件・事故を報じる意義や、現状への批判に言及。
記者一人一人が、冷静で客観的な報道を心掛けるよう求めた。

 その上で「捜査段階の取材と報道」「裁判段階の取材と報道」など個別のテーマについて検討。それぞれの改善点を示した。

 中でも重視したのは「情報の出所の明示」「逮捕容疑の明確化」などの点。これまでは捜査当局からの情報なのか、独自取材の情報なのか判然としない場合があった。今後は可能な限り、情報の出所を明示していく。

 ただし、非公式の取材のケースなどで「取材源の秘匿」が守れない恐れがある場合は、「取材源の秘匿」を優先する。

 「逮捕容疑」については、これまでは余罪など容疑以外の捜査情報も混在して書くことがあったが、逮捕容疑とそれ以外の情報を峻別(しゅんべつ)することにした。

 容疑者側の主張を書くことも重視。特に否認している場合は、可能な限り、容疑者側に取材し、その主張を書くよう求めている。

本紙ガイドラインの概要
【「情報の出所」を明示する】
 事件・事故についての情報は、圧倒的に捜査当局に取材したものが多いが、そこには主観や誤導が入り込む可能性がある。弁護側に取材したものも同様にバイアス(偏り)がかかっている恐れがある。

 特に事実関係に争いがあるケースでは、互いに自らに有利になるよう情報提供することも考えられるが、情報源があいまいなままでは、読者はそうした「前提」を意識して読むことができない。

 今後は、読者に判断材料を提供するため、「○○署によると」「□□容疑者の弁護士によると」といったふうに可能な限り情報源を明示していく。

【「逮捕容疑」は区別して書く】
 逮捕容疑について、これまで本紙は「調べでは、~した疑い」などと書いてきた。しかし、この書き方だと、書かれていることが逮捕容疑なのか、ほかの捜査情報を含むのか明確ではない。

 読者の中には「新聞社の調べ」と誤解している人もいた。今後はそうした誤解を防ぐため、「逮捕容疑は、~としている」「~とされる」などと明示し、逮捕容疑の内容に絞って書くことにした。書類送検や短い記事の場合は「容疑は、~としている」「~とされる」などとする。

【「否認」の主張は必ず盛り込む】
 容疑者が逮捕容疑について認めているか否認しているかは、読者が事件の内容について判断する上で、重要な要素となる。
・・・、情報源を明示した上で、認否を明らかにする。

【「現行犯逮捕」でも断定しない】
 現行犯逮捕のケースでは、これまで「強盗の現行犯で、○○容疑者を逮捕した」といった書き方をしてきた。しかし、痴漢冤罪(えんざい)事件など、現行犯で逮捕されても「犯人」とは限らず、裁判で無罪となることもある。

 そこで今後は、現行犯逮捕の場合でも通常の逮捕と同様に「強盗の疑いで、○○容疑者を現行犯逮捕した」などと「疑い」を付け、あくまでも「容疑」がかけられた段階であることを明らかにするようにした。

 ただし、衆人環視の中で起き、逮捕された容疑者の犯行であることがはっきりしている場合は、これまで通りの表記とする。

【「余罪」や別件逮捕 明確に区別】
・・・ そこで、今後は逮捕容疑と余罪の見立てを明確に区別し、まず逮捕容疑を書き、その後、情報の出所を明記した上で、容疑以外について書くことにした。
 「余罪」という言葉は、既に罪があることが前提となるので原則として使わず、例えば「警視庁によると、○○容疑者は『ほかにも百軒以上に盗みに入った』と供述している」などとする。

 別件逮捕も同様で、・・・

【「無罪推定」の原則を尊重】
・・・ だが、刑事司法の原則は「無罪推定」。容疑者らを犯人と断定できない段階、特に否認しているケースでは、犯人視した報道は避けなくてはならない。
 仮に当事者が犯行を認めている場合でも、不当におとしめることは許されない。近所の人の憶測を裏付けなしに記事にしたりせず、情報の出所を示して、信頼できる情報を節度を持って書く。

【前科・前歴は必要性を吟味】
 ・・・

【「起訴事実」は「起訴内容」とする】
・・・これまでは「起訴状によると~した」と断定的に書いてきたが、裁判員に予断を与えたり、憲法で定める「公平な裁判を受ける権利」に影響を与えたりする可能性があった。

 このため、今後は「起訴状によると~としている」「~とされる」といった書き方に改め、あくまでも検察側の主張であることを示す。同様の理由で「起訴事実」という表記は「起訴内容」とした。

【双方の主張のバランスに配慮する】
・・・今後は、検察側の冒頭陳述や論告を検察側の主張にすぎないことを明確にし、「主張した」「指摘した」といった表現にとどめる。弁護側の冒頭陳述や最終弁論についても相応に報じ、双方のバランスに配慮する。

【見出しで予断を与えないようにする】
 「見出し読者」という言葉があるように、見出しの影響力は大きい。・・・見出しについても「情報の出所明示」など、なるべく原稿と同じ原則を適用。見出しにより、予断や偏見が生じないよう戒めている。

【写真でも不当におとしめない】
・・・あえてふてぶてしく見えるような写真を選んだりしない。

【誠意もって被害者に取材】
 被害者側の取材は、事件の本質に迫るためにも、捜査当局の情報を検証する意味でも重要だと考える。

 一方で、事件で苦しむ被害者・遺族を傷つける「二次被害」は絶対に起こしてはならない。・・・

 被害者側が参加した裁判などで、被害者らが被告に感情的な言葉をぶつける場合があるが、記事にする際は、被告を不当におとしめないようにする。

人権報道進める好機に 社会部長 佐藤敦
     (略) 

●産経/裁判員制度と事件報道ガイドライン
      産経 2009.2.20 22:48
 産経新聞社は今年5月の裁判員制度スタートに向けて、「事件・裁判報道のガイドライン」を作成した。裁判員に過度の予断を与えないために、事件・裁判報道のあり方について注意点をあらためて喚起する内容で、記事・見出しの編集上、順次適用を開始している。

 ガイドラインは「事件・裁判報道の目的・意義」を示したうえで、被疑者、被告を「犯人視」しない報道を基本姿勢としている。
 供述内容をはじめとする捜査情報については、「できる限り出所を明示する」ことで、情報の位置づけを明確にしたうえで、供述の変遷などに配慮し「記事の書き方の工夫」を求めている。

 被疑者や被告のプロフィル報道については、事件の本質や背景を理解するうえで、必要な範囲を個別に判断する。
 また、裁判員裁判の報道については、(1)裁判員、補充裁判員の個人情報は原則報じない(2)裁判終了後の裁判員経験者らの個人情報の報道は本人の意向を尊重する-などに留意する。

●NHK/「裁判員制度開始にあたっての取材・放送ガイドライン」について
    NHKのガイドライン
(報道資料). 平成 20 年 12 月 24 日. N H K. 「裁判員制度開始にあたっての取材・放送ガイドライン」について. 来年5月に始まる裁判員制度に向けて、NHKは事件報道などの指針となる. 「裁判員制度開始にあたっての取材・放送ガイドライン」を ...

●『裁判員制度』テレビ報道の現場は? 情報出所明示に戸惑いも
        東京 2009年6月25日 朝刊

 先月から裁判員制度が始まり、テレビの事件報道も、裁判員になりうる視聴者に過度の予断を与えないために変わったというが、具体的にどう変わったのか。八月上旬から開始される裁判員裁判を伝える上での課題は何か。西村睦生・NHK報道局社会部長と民放連報道小委員長の渡辺興二郎・テレビ朝日取締役(報道担当)に聞いた。 (近藤晶)

◆NHK報道局社会部長 西村睦生氏
 ――NHKは「裁判員制度開始にあたっての取材・放送ガイドライン」を作成した。特に留意した点は。
・・

●守秘義務撤廃 シンポで訴え 「裁判員」でマスコミ倫懇
        =2009/06/28付 西日本新聞朝刊=
 5月にスタートした裁判員制度の課題を議論しようと、報道機関などでつくるマスコミ倫理懇談会全国協議会は27日、東京都内でシンポジウム「スタートした裁判員裁判-課題は語り尽くされたか」を開いた。

 記者や市民約150人が参加。作家の佐木隆三さんが「司法の大転換期への期待と不安」と題して講演し「世論調査によると、市民の裁判員への参加意欲が低い。評議の内容を漏らしたら罰せられる守秘義務が影響している」と指摘。一方で「有罪の言い渡しに慣れている裁判官の中に市民が入ることにより、推定無罪の大原則が生かされる」と期待を寄せた。

 パネルディスカッションでは、ジャーナリストの江川紹子さんが「評議内容が表に出ないと3年後に予定されている制度見直しができない。守秘義務は今すぐなくすべきだ」と主張。日弁連裁判員本部事務局次長の岡慎一弁護士は裁判員が量刑判断まで行う点を挙げ「従来の裁判でも量刑基準は不透明。市民の不安は当然だろう」と述べた。

 龍谷大法科大学院の村井敏邦教授は犯罪報道の在り方について「裁判員に予断を与える報道は控えるべきだ」と訴えた。

●裁判員の写実描写やめて 東京地裁、メディアに要請へ
          東京 2009年6月25日 朝刊

(上)法廷画家が写実的に描いたケース 
(下)特定されないよう描いたケース

 刑事裁判の報道に伴う法廷内スケッチをめぐり、東京地裁は、裁判員裁判では裁判員が特定されないように描写するようメディアに配慮を求める意向でいることが分かった。裁判員法は裁判員が特定できる情報の公表を禁じているためで、他の裁判所にも影響を与えそうだ。ただ、こうした表現の制約には「憲法が定める裁判の公開原則から逸脱するのでは」との声がある。

 刑事法廷では、写真撮影は開廷前に限られているが、裁判長が認めれば、審理中に法廷内をスケッチすることができる。著名事件の裁判報道では、法廷画家が描いた被告や裁判官の容姿を中心とした作品が新聞に掲載されたり、テレビで放映されたりしている。

 ところが、裁判員裁判では、裁判官を挟んで座る裁判員の顔立ちや体つきもスケッチの対象となる可能性がある。その際、問題となるのは「何人も裁判員を特定するに足りる情報を公にしてはならない」という裁判員法の規定。裁判員がどこの誰かが判別できるほどリアルに描かれるようなケースが、規定違反に当たるかどうかだ。

 東京地裁は「どう対応するかは事件ごとに裁判長が判断する」との立場だ。だが、裁判長が廷内スケッチを認める場合は(1)裁判員が特定できるように描かない(2)容姿が似ていなくても写実的には描かない-の2点の配慮を求める意向という。

 似ているかどうかを問わず写実的な描写を避けるよう求めるのは、報道の受け手が「これほどリアルに描かれたら自分だと分かってしまう」と裁判員になることを不安がる恐れがあるからという。

 実際、東京都の裁判員候補者の男性(50)は「リアルな描写を見れば、自分もそう描かれるのかと不安になるはず」と語る。神奈川県の候補者の女性(32)は「自分だと分からなければいいけれど、それではイラストの意味がなくなるのでは」と冷静に分析する。

 ベテラン法廷画家(62)は「裁判員が特定されにくい描き方はある。顔を輪郭にとどめたり、着ている私服を強調したりすれば、黒い法服の裁判官ではなく、裁判員であることを表現できる」と話す。

 一方、上智大の田島泰彦教授(メディア法)は「(法廷内の様子を)写真で伝えられないのに、イラストの表現まで制限されれば裁判公開の原則を逸脱する」と指摘する。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ   
2015.5.19 11:25
旧カウンターから移行
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***
 

アクセス ナウ
→  ←