毎日、1000件程度のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



 「ヒトツバタゴ」という樹木がある。「ナンジャモナジャ」ともいう。花の姿がなんじゃ、もんじゃ・・とかいうから・・そう云われると本当のようにも聞こえる名の由来。
 モクセイ科の落葉高木で、確か、岐阜県(長野)あたりと壱岐対馬あたりにわずかに自生すると言われている。

 うちでは、日本ミツバチの箱を並べるテラスの真ん中に植えてある。、
 5月の連休過ぎで日差しが強く暑くなったころに咲き、細い糸のような花が木全体をおおってまるで「雪をかぶったよう」な珍しい木。

 今日は、そんな庭の花から、白い花、白から赤に変わる花、紫系の花などをパートナーのデータをもらって記録しておく。
 「ナンジャモナジャ(ヒトツバタゴ)」。エゴノキの花。オーニソガラム「アラビカム」。「斑入りベニウツギ」。オキザリス。白花大輪のクレマチス。「紫蘭(しらん)」。大輪のバラ。ツルバラ。百日紅の新芽も赤。

 なお、今朝の気温は13度。ウォーキングは快適だった。昨日5月25日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数5,236 訪問者数1,998」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点


●日本ミツバチの箱を並べてある木の下のテラス、
この真ん中の「ナンジャモナジャ(ヒトツバタゴ)」。

細い糸のような花が木全体をおおうと、
雪をかぶったような珍しい木。






●エゴノキの花。

昨年の台風で木が傾いていた。
今回、花が咲き始めたので、
ロープで引っ張ってまっすぐに。


下向きに咲く白い花にはマルハナバチが蜜を吸いに来る。
  


(別に、これより大きな気になっている「白花」の樹と、まだ小さい赤花の樹もある)

●オーニソガラム「アラビカム」。
球根で増えるユリ科の多年草。

中心の真っ黒な鳥の目のような子房との黒のコントラスト。

●家の西の「斑入りベニウツギ」。


咲き始めは白から薄桃色になって、

徐々に花の色が濃くなっていく。

葉は黄緑、白の斑入りで花色とのコントラストが美しい木。




●オキザリスの花もきれいなピンク。
  

●白花大輪のクレマチス。
地植えではなく鉢植え。
  

●「紫蘭(しらん)」は赤紫の清楚な花
枝垂れ源平花桃の下。


●大輪のバラ。
  
日に日につぼみがほどけて、

15cmくらいの大きな花に。


●ツルバラ。
  

ひもで誘引したが枝垂れてきた。
濃いピンクの覆輪咲き。


●百日紅の新芽も赤。


 


 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日、水道メーターの示す使用量桁ハズレに多いとの話があって・・・昨日、帰ったのは夕方で、雨も降っていた。
 それで、今朝から点検。・・・なのでブログは、パートナーにデータをもらうことにした。
 
 内容は、どうだんつつじ(満天星)の剪定、オオデマリ、超特大ビバーナム・ステリーレ、八重コデマリ、日本のビバーナム「ガマズミ」、卯の花、ハナミズキの様子。
 
 なお、今朝の気温は13度。ウォーキングは快適。昨日5月14日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数5,542 訪問者数1,740」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●どうだんつつじ(満天星)の花が終わって散ったので、
ヘッジトリマーで剪定。
満天星などのツツジ類は、来年も花を咲かせるには、
花後すぐに剪定する。


南のほうがけっこう伸びて坂にかぶさっているので、
丸坊主にならない程度に枝を切り揃えてもらう。


むこうの景色が透けて見える程度に、
スッキリ、さっぱり。
北側から見たところと


裏(東)から見たところ。


●5月に入ると、オオデマリ、コデマリ、ウツギなど
涼しげな白い花が、庭いっぱいに咲く。
オオデマリ




超特大ビバーナム・ステリーレ


八重コデマリ


日本のビバーナム「ガマズミ」。




卯の花


●ピンク
ハナミズキ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今年の大型連休のブログは庭の花特集。
 数日前から連続で、庭の木の中から、一本で花が3色や2色に咲き分かれる種類、紅色の花、赤系の花、白い花、黄色系の花と載せてきた。

 そろそろ最後にしよう。今日は「緑色」ないし「黄緑色」の花。まず冒頭には、色とりどりの様子を載せておく。
 (データをパートナーからもらう)

 なお、今朝の気温は8度。ウォーキングは快適そう。
 昨日5月2日の私のブログへのアクセス情報は「閲覧数3,764 訪問者数1,563」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●庭は色とりどりの花で、
とてもきれい。


●御衣黄(ギョイコウ)という花が緑色の桜。


庭にはどこでも見られるソメイヨシノは植えず、
珍しい花を植える


黄緑色からほんのりピンクに色変わりするギョイコウ、
10年ほど前に苗を見つけて植えた。
最初の数年は花が咲かなかったが、
いまではたくさんの花を咲かせてくる。
【希少な緑の桜】 御衣黄桜(ギョイコウザクラ)とは?花言葉や育て方は? 




花のなかが赤く染まるので、美人桜とも呼ばれる、らしい。




●オオデマリは咲き始めは緑色






いちばん大きな木は、家の入口のオオデマリ

日がたつと 白い色の花に向かう
そのうち 純白になる









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 この数日の日本のテレビはとてもつまらない。
 だから、今朝は、多チャンネルのBBCのニュースを見ながら、みんなに送るイベント企画の呼びかけ原稿の手直しをした。
 
 ところで、連休の私のブログは、庭の花特集になっている。
 今朝は、黄色系の花。 
 満開の雲南黄梅、カロライナジャスミン、エニシダ(金雀児 金枝雀)、カラタネオガタマのクリーム色、モチノキの花のデータをパートナーからもらって整理した。

 なお、今朝の気温は12度。ウォーキングは快適。昨日5月1日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数3,591 訪問者数1,581」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●満開の雲南黄梅


カロライナジャスミン。


カラタネオガタマ
最初は赤が混ざるけれど、
後は、クリーム色




エニシダ(金雀児 金枝雀)




モチノキの花




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 世の中の喧騒を避けて、今日は庭の白い花を整理しておく。
 オガタマノキ、芳香ビバーナム「カルーセファーラム」、八重コデマリ、白花の日本シャクナゲ、シジミバナ「ブライダルリース」、満天星(ドウダン)つつじ、ハナミズキ・花水木、矮性ジューンベリー「リージェント」。 
 それと外国では好まれる洋菜のマーシュ、この花も白。今日も、パートナーのデータをもらった。

 なお、今朝の気温は15度。昨日来の結構な量の雨。もちろんウォーキングは休み。昨日4月30日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数5,096 訪問者数1,647」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●オガタマノキに白い花。


 
 


●隣には芳香ビバーナムの「カルーセファーラム」。




★  ビバーナムの特徴 花と緑の図鑑-Garden vision
・・・ビバーナム(Viburnum)の種類は多岐にわたり、日本の山野にみられるガマズミ(V.dilatatum)やオオデマリ(V.plicatum)なども含まれますが、単にビバーナムと言った場合、ガーデニングではそれらを省いてティヌスやダヴィディー、カールセファーラム(香り大輪ガマズミ)などの外国産種を指すことが多いです。・・・

●八重コデマリの咲き始め。


コデマリよりボリュームがある白い花がびっしり咲いて枝垂れる。
満開になると豪華。




●白花の日本シャクナゲの開花鉢
(格安で売っていたので)。

岐阜のような蒸し暑いところでは、
冷涼な気候を好む日本シャクナゲを育てるのは難しい、とされる・・


●まっ白なブライダルリースが満開。
シジミバナ バラ科シモツケ属




●家の前の坂の生垣の、
満天星(ドウダン)つつじの花。


スズランの花に似たかわいい壺形の小さな白い花がたくさん咲く。
新緑もきれいで、秋には葉が真っ赤に紅葉する。


●ハナミズキ・花水木。


●矮性ジューンベリー「リージェント」の白い花。
  

●外国では好まれる洋菜のマーシュ。
この花も白。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今朝の気温は11度。夜半に降り出した雨は今朝も続き、累計20ミリほど。ウォーキングはお休み。昨日4月29日の私のブログへのアクセス情報は「閲覧数5,664 訪問者数1,664」。

 ブログは、この数日来、庭の花特集にしているので、今日は「赤系の花」をまとめてみる(データはパートナーにもらう)。
 載せるのはシャクナゲ(石楠花)、八重のツツジ、ロドレイア(マンサク科で別名シャクナゲモドキ)、カラスモクレン(トウモクレン)、ジャーマンアイリス。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●この時期から豪華な花を咲かせるシャクナゲ(石楠花)。


庭には西洋シャクナゲが3本、
いちばん早く植えた木がまず咲く。


シャクナゲはツツジやサツキと同じツツジ科ツツジ属。


常緑性で枝先に6個程度の花をつけるものをシャクナゲ、

落葉性で枝先に3個程度の花をつけるものをツツジと呼ぶのだそう。

★八重のツツジが一輪だけ咲いた。
確かにシャクナゲに似る。


●ロドレイア
マンサク科で、別名「シャクナゲモドキ」。


下向き漏斗状の濃い赤紅色のエキゾチックな花


  

日に日に花が増えてもうすぐ満開


●カラスモクレン(トウモクレン)




●ジャーマンアイリス









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日のブログは庭の木々の中から、「花が3色に咲き分ける木」を中心に整理した。

 今日は、春の新緑の季節のさわやかな「黄緑色」の姿を見せるニシキギ(錦木)。ニシキギの秋の紅葉は、最も美しい色ともいわれるけど春も美しい。
 そとれ、春の新緑の時期に、紅葉の時期の「紅色」を春に先取りするベニチシオモミジ(紅血汐紅葉)は、文字通り「紅色」。
 枝がしだれる「紅枝垂れ紅葉」もある。こちらは、色は少し淡い。

 なお、今朝の気温は8度。ウォーキングは快適。昨日4月28日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数5,986 訪問者数1,580」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●秋の紅葉が美しいニシキギ(錦木)の新緑。


小さな花も咲いている。


●新緑ならぬ 新紅 新赤
春と秋に紅葉するベニチシオモミジ(紅血汐紅葉)。




春の真っ赤な新芽と同時に、
プロペラのような種をつける赤い花が咲く。


中庭の紅枝垂れ紅葉も、
赤い新芽を出し始めた。


家の前の血潮モミジと中庭の紅枝垂れ紅葉





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日は、猛烈な風が吹いた。晴れているのに寒い。北方向の空には冬の「雪雲」が見えるときも。
 畑には夏野菜の植え付け用の黒マルチを数日前に張った。昼前から、これが、強風で破れる、飛ぶ、はずれるなどの直前の状況のバタつき方。急いで風に弱そうなところを補強した。

・・・と、なんと午後はもっと強い風になった。イチゴの畝は、幅2m長さ18mの雨除けの屋根(透明ポリ)が架けてあるのだけれど、このパイプ構造が強風で横につぶされそうな傾き方になってきた。徐々に風下に傾いていくわけで、このままでは間違いなく倒壊すると判断。そこで、急いで、風上側にアンカーを4本打って、引っ張り補強の応急処置。イチゴの葉っぱが風で何枚かチギれるほどの風だった。
 
 ちなみに、先ほどネットのデータで昨日の風速記録を確認したら、岐阜市で午前は9mほど、午後は10mほど、となっていた。
 朝、畑を点検してこよう。

 ところで今朝の気温は3度。暖かさに慣れた身体には「とても寒い」。軟弱にウォーキングはお休みに。
昨日4月27日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数6,546 訪問者数1,594」。

 今日のブログは、しばらく前に「咲き分ける源平咲きの花が好き」と書き、「3色に咲き分ける花もあるので改めて載せる」と書いた。それで、データはパートナーにもらって、「1本の木から3色の花が咲く」系統を中心にまとめてみた。 

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●中庭の奥に咲いている
めすらしい赤花と白花のミックスの
「咲き分けトキワマンサク(源平トキワマンサク)」。


枝先に集まって咲く。


一つの花は、花弁が4枚でリボンのような花を咲かせる。


一本の木にピンクと白の花を咲き分ける。


こちらは、紅花トキワマンサク。
    

●一本の木に、赤、桃、白の花が咲く花桃。


源平花桃より一色多いので「三色花桃」。


●ピンクの花が菊のように咲く「菊桃」。




●坂の上り口の源平花桃。


●芳香ビバーナム「カルーセファーラム」


咲きはじめは淡いピンク、花が咲くと真っ白になる。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日は、道路沿いの庭の花の盛りを整理した。
 今日は、庭の真ん中にある「枝垂れ源平花桃」の様子。
 枝が垂れる「枝垂れ(しだれ)」、赤花や白花が混ざる「源平咲き」、そんな花桃がなん本も植えてある。
 なぜなら、「枝垂れ」と「源平」が好きだから。
 もう5分咲きほど。

 庭の西の方にある「源平花桃」は、白が入らないで「赤・ピンク系の色で3色」になる木。
 こちらは、まだチラホラ咲きなので写真は改めて。

 なお、昨日のブログで「道沿いには、ほうき桃」との写真を載せた。「ほうき桃(照手桃)」の源平咲きは聞かない。それで、赤・ピンク・白の3本の種類を並べて植えた「作為的な混合」。その3色をマーカーした写真を最後に載せておく。
 
 ところで昨日4月9日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数5,742 訪問者数1,906」

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

咲き始めたしだれ源平花桃。
咲き始めはちらほらだったけど、

一日でずいぶん花がふえた。



源平花桃は、白花にピンクの絞りが入る花が多いが、
うちは赤花も混じってきれい。













道沿いには、ほうき桃

赤・ピンク・白の3本の種類を並べて植えた「作為的な混合」

その3色をマーカーした写真



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 すっかり春。一昨日の昼の気温はなんと21度。
 庭のいろんな花の開花も一気に進む。
 今日のブログは気休めで、黄金桃、レンギョウ、源平花桃、ほうき桃(照手桃)、十月桜(四季咲き桜)、仙台しだれ桜の様子をパートナーにもらう。

 なお、昨日4月8日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数6,199 訪問者数2,128」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●道の下のハウスの横の黄金桃の花が満開に。
芯が濃桃色の特徴のあるピンクの花。






坂の上り口の東側のレンギョウも花盛り。




坂の上り口の西側、
うちのシンボルツリーともいうべき
大きな源平花桃は咲き始め。




道沿いには、ほうき桃


うつくしいピンクの八重花が
しだれて咲く仙台しだれ桜

枝垂れ枝は地面に届くほど長い。




秋にも咲く十月桜。
開花は10月から4月にかけて断続的に花を咲かせる。
やはり春に咲く花のほうが多い。


3,4センチと小さめのの一重咲き、
清楚な花。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 更紗モクレンとハクモクレンが満開になった。
 大きな木に大きな花がびっしりと咲いて、遠くからでもよく目立つ。
 ヒメコブシも満開。

 サラサモクレンは、きれいな丸い形の外が赤、うちが白の花弁。
 午前中は、赤が目立ち、花弁が展開する午後は白と赤のミックスの眺め。
 
 ハクモクレンは寒さにあたると茶色くなってしまうので、心配したが、今年は純白のまま。

 サラサモクレンの高さは6、7メートル越え。ハクモクレンは5メートルくらいはある。
 ということで、その様子をパートナーにもらって記録。

 なお、昨日3月31日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,828 訪問者数1,678」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

更紗モクレンとハクモクレンが満開になった。
大きな木に大きな花がびっしりと咲いて、遠くからでもよく目立つ。




 サラサモクレンは、きれいな丸い形の外が赤、うちが白の花弁。
 午前中は、赤が目立ち、壁が開く午後は白と赤のミックスの眺め。




ヒメコブシも満開。


ハクモクレンは寒さにあたると茶色くなってしまうので、
心配したが、今年は純白のまま。




家の入口にハクモクレンが咲くと、
「春がきた」のだなあと感じる。




同じ画像に並べて入れようと、下の寺町畑から。


きれいな丸い形のサラサモクレンは高さ6、7メートル越え。


ハクモクレンは一回り低いのですが、
それでも5メートルくらいはある。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 ここのところ適度な気温の日が続いて穏やかな春日和。だから、庭のカワヅザクラの花が長持ちしていて、一週間前とあまり変わらない。
 そんな庭の様子などのデータをパートナーからもらった。

 なお、今朝の気温は久しぶりに氷点下。
 昨日3月16日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,901 訪問者数1,563」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●満開の河津桜






  

 

 

●南高梅も満開に。


水仙いろいろ。
  

   

クリスマスローズ




コウサイタイの花


●宮古島からのおみやげ


雪塩バームクーヘンと鰹のなまり節。


ちょっと高価な宮古ビデンス・ピローサ茶、
花粉症などによいという。
  



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今日は朝から外仕事。終わったとき、ちょうど雨がポツポツ始めた。
 ・・・それでブログを出すのは、昼の今になった(から、パートナーに庭の花の写真をもらうことにした)。  

 河津桜は八分咲き。10年ほど前に伊豆に行ったとき、80cmくらいの苗木が1500円で売っていたので、迷わず買った。植えたら、今は数メートルの木になった。

 しだれ梅は満開。枝垂れハナウメは「紅」と「白」があり、「おもいのまま」という淡紅色、紅色、絞り、白色の4色に咲き分ける種類もある。「南高梅」は実を採る目的。
 クリスマスローズと水仙もあちこちでたくさん咲いている。

 なお、今朝の気温は5度。ウォーキングは快適。昨日3月10日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数5,236 訪問者数1,575」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●ここ数日の暖かさで、
河津桜が八分咲きくらいに。

年々木が大きくなり、花も増えていく。

木の下でお花見ができそう。



河津桜の花は下向きに咲く。
  
つぼみは濃い紅色で、ピンクの花とのコントラストも美しい。

花が咲くのといっしょに葉も出てくる。
  



●しだれ梅は満開。
枝垂れハナウメ 白




枝垂れハナウメ 紅








●おもいのまま


●南高梅




●クリスマスローズと水仙


  



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 暖冬の今年、先月から一雨ごとに春が近づく印象。
 今日は庭の「黄色」系の花や果実のようすを記録。

 春先というのは、黄色の花がいろいろ咲く季節。
 3月になっての黄色の果実は「種なし金柑 ちびまる」のオレンジの実。今年は、昨年までの仮設パイプ(常設)にハウスの古いポリをかけるやり方を変えて、ハウス風にしっかりとパイプをセット(常設)した。それで、果実は充実している感じ。
 
 なお、今朝の気温は5度。ウォーキングの後半は、ウインドブレーカーを脱いで半袖ティシャツと、まさに春。
 昨日3月2日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数3,845 訪問者数1,423」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

一昨年、苗を植えた黄梅(おうばい)が咲いた。
去年の花はちらほら、
今年は枝いっぱい。




★オウバイ(黄梅)庭木図鑑 植木ペディア
【オウバイとは】
・中国を原産地とするモクセイ科の落葉低木。中国名を「迎春花」といい、その名のとおり、早春にウメに似た形の黄色い花を咲かせる。花の大きさは直径2センチ程度。
・日本へ渡来したのは元禄時代頃と考えられ、「花壇地錦抄」(1695年)には、オウバイの育て方が説いてある。
・ジャスミンの仲間で、英名を「ウインタージャスミン」という。また、キソケイやヒマラヤソケイ、熱帯性のボルネオソケイ、リュウキュウソケイ、タイワンソケイなども同じ仲間である。
・枝は箒状に垂れ下がる「半つる性」で、ウメとはまったく異なる。地面についた枝からは根が発生し、新たな株ができる。こうした性質のためオウバイは挿し木で簡単に増やすことができる。
・葉は対生で3つの小葉を持つのが特徴。

【育て方のポイント】
・日向を好み、日陰では生育、花つきが悪い。
・比較的土質を選ばず、どこでも育てやすい。
・寒さに強いが、地植えする場合、植栽の適地は東北地方南部が北限となる。
・刈り込みに強いが、枝や花が下垂する姿を観賞するのが自然であり、植栽には相応のスペースが必要。

【品種】
・雲南オウバイ~同じく中国原産で似たような樹形だが、冬期も葉を落とさない常緑性であり容易に見分けられる。オウバイモドキともいう。  



黄梅に似た「雲南オウバイ」は、別に大きな株があり、
春に大きい黄色の花を滝のようにしだれて咲く。

近くにはタンポポの花。


  

早咲きの水仙。

ヒメリュウキンカ

コウサイタイ。

春先には、黄色の花が目立つ。

たねなし金柑 ちびまるの実も、
オレンジ色に色づいて甘くなってきた。

ポリトンネルの中は暖かいです。


  



●足元の草花も咲き始めている。

ヒメリュウキンカとにおいスミレ
  
クロッカス
  




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今朝の気温は2度。ここのところ暖か。
 今朝の民放のニュースで、神奈川県の三浦半島の「三浦大根」の農家の畑から生産者の声を流していた。
 「暖冬と12月以来の適度の雨続きで、野菜が大きく育たった。ダイコンは大き過ぎて出荷できず廃棄する分が多く、収益は例年の4割程度」とか。

 うちの自家菜園も確かに良くできている。
 雪が積もったことは殆どないこの冬。3月になれば春の風。
 庭のウメは間もなく満開になる。ミツバチも音をたててきているから嬉しい。そんな満開まぢかの「小梅」、三分咲き程度の「鹿児島紅梅」の様子の写真をパートナーから貰っておく。

 なお、昨日2月26日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,934 訪問者数1,666」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●2月24日の小梅と鹿児島紅梅
庭の小梅は五分咲き。

日に日に開花が進む。

日本ミツバチがプンプン飛んで蜜をあつめに来ている。

鹿児島紅梅は三分咲きくらい。


  

●2月25日の小梅

庭の小梅が満開間近。
白い5弁化が木いっぱいに咲いている。





小梅が咲き始めてから、日本ミツバチがたくさん訪れるようになり、
梅だけでなくマホニアやクリスマスローズの花にも来る。
  
接写。

花から花へと夢中で花粉を集めている。
  
小梅は真っ先に開花して花粉をたくさん出す
いろんな種類の梅の木の受粉木にもなっている


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ   
2015.5.19 11:25
旧カウンターから移行
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***
 

アクセス ナウ
→  ←