毎日、1000件程度のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



 自治体議会の政務活動費の不正は、一昨年の兵庫の野々村県議のときに一層注目された。
 その後も富山とか各地で、あまりにひどい実態が明らかにされてきた。
 それがまた、神戸市議会でもゾロゾロ。

 業者に口裏合わせを依頼したけれど、業者は応じず、その依頼がメールだっので、その証拠を公表された、という例も。
 今はメールという便利な時代。それがしっかりとした証拠になってしまう。

 続いて、選挙で改選されたばかりの東京都議会でも、前の期の政務活動費の問題が噴出しそうな感じもある。

 ということで、今日は最近の報道から幾つかを記録。
 なお、昨日午後からは涼しさが再来、夜は今夏2度目で窓を開け放した(それ以外の日はクーラーをつけ続けていた、ということ)。
 
●神戸市議3人を在宅起訴=政活費流用で詐欺罪-神戸地検/時事 2017/07/27

●神戸・橋本市議疑惑 印刷業者に“受注したと答えるように”/神戸 2017/8/26
●橋本市議疑惑 業者A氏に送った想定問答全文…代理人が公開/デイリースポーツ 8月27日
●神戸 橋本市議が辞職 政務活動費の不正疑惑で/NHK 8月29日

●愛知の7県議、政活費を親族の企業に 事務所賃料の一部/朝日 7月21日 
●長崎市議 政活費不正詐欺容疑で長崎市が告訴/朝日 8月25日

●【産経抄】政務活動費の廃止しかない/産経 8.29
●今井絵理子議員と不倫疑惑の橋本健市議、もうすぐ辞職か!? 詐欺疑惑で2人の「バラ色人生計画」ご破算、党はトカゲの尻尾切り/ TOCANA 8.27

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●神戸市議3人を在宅起訴=政活費流用で詐欺罪-神戸地検
           時事 2017/07/27
 神戸市議会の会派「自民党神戸」(解散)が政務活動費(政活費)を不正に流用していた問題で、神戸地検は27日、同会派に所属していた現職市議3人を詐欺罪で在宅起訴した。地検は3人の認否を明らかにしていない。

 起訴されたのは神戸市西区の岡嶋亮輔市議(74)と同市垂水区の竹重栄二市議(68)、同市西区の梅田幸広市議(68)

 起訴状によると、3人は2010~14年度、架空の領収書を使って虚偽の収支報告書を市議会事務局長に提出するなどし、政活費計約2310万円の返還を免れて詐取したとされる。
 捜査関係者によると、詐取した政活費は私的に流用されたほか、会派の裏金としてプールされていた。

●神戸・橋本市議疑惑 印刷業者に“受注したと答えるように”
        神戸 2017/8/26 21:45
橋本健市議が印刷仲介業者に送ったとされる想定問答のメール(代理人弁護人提供。写真の一部を加工しています)
 自民党の橋本健・神戸市議(37)を巡る政務活動費(政活費)の架空発注疑惑で、同市議が「市政報告のデザインを依頼した」と主張する知人の印刷仲介業者側が26日、“口裏合わせ”を求めるような想定問答を携帯電話のメールで市議から受け取っていたことを明らかにした。知人業者は実際には仕事を受注したことはなかったが、報道関係者から問い合わせがあれば、受注したと答えるように求めるなどしていた。

 知人業者側はこれまでにも「(橋本市議から)請求書と領収書の発行だけを頼まれて渡していた」と説明。「印刷やデザインの仕事を依頼されたことはなく、お金も受け取っていない」などとしていた。

 文書は代理人弁護士を通じて報道各社に公表した。それによると、想定問答のメールは問題が発覚した23日朝、橋本市議から届いたという。受注回数を問われた場合は「みてみないとわかりませんが、年に1~3回かと」と答え、代金については「橋本くんが現金をもってきていました」と答えるようになっていた。記録は携帯電話に残っているという。

 前日に橋本市議と電話でやりとりしたことも明かし、「想定問答を作るので、そのとおりに答えているだけでいいです」と強く説得された-としている。

 一方、橋本市議は23日午後の会見で、「知人業者にはデザインを依頼し、印刷は別の業者にさせていた。代金は双方に支払った」と架空発注を否定。しかし翌24日、知人側にこの発言内容を否定されると、「いまいちど精査する時間をいただきたい」とのコメントを出した。同市議は2010~14年度、「市政報告の印刷費」として政活費から約700万円を支出。領収書では、すべて知人に支払ったことになっていた。

 橋本市議を巡っては、今年7月にも政活費の問題が判明。今井絵理子参院議員との対談を載せた市政報告を政活費で作り、昨年夏の参院選公示前日に配布していたことが分かり、所属する自民党市議団が「税金で選挙応援したとの誤解を招く」として印刷費など約30万円を市に返還していた。

●橋本市議疑惑 業者A氏に送った想定問答全文…代理人が公開
        デイリースポーツ 2017年8月27日
橋本健市議の政務活動費を使った政策チラシに架空発注疑惑が浮上した問題
業者の代理人弁護士が26日、橋本氏から送られてきた「想定問答」を公開した
業者は橋本氏から「そのとおりに答えているだけでいい」と説得されたという

 神戸市の橋本健市議(37)が、政務活動費約720万円を使って発行・配布したとしていた政策チラシに架空発注疑惑が浮上した問題で、橋本氏がチラシのデザインを依頼していたと説明していた神戸市の業者A氏の代理人弁護士が26日、橋本氏からA氏に疑惑を否定するよう「想定問答」がメールで送られてきたことを明らかにした。

 橋本氏は23日の会見で、政策チラシはA氏にデザインを、別の印刷業者B氏に印刷を依頼し、A氏からまとめて領収証を受け取っていたと釈明していた。

 しかし、この日、A氏の代理人弁護士は、報道各社に宛てた書面で、「A氏が橋本市議に頼まれ、2015年頃まで、よく分からないまま印刷業務の実体のない請求書や領収書を渡していた」と説明。今月22日にA氏が正直に話そうと思うと橋本氏に伝えたところ、橋本氏から「大丈夫です。僕が全面的に矢面に立ちます。B氏は絶対に裏切らない人です」などと言われたという。

 橋本氏から想定問答を作るので「そのとおりにこたえているだけでいい」と強く説得されたという。

 その後、23日に橋本氏からA氏にメールで「想定問答」が届いたとして、代理人弁護士が内容を公表した。

 【以下は代理人が公表した、橋本氏からA氏に届いたとする想定問答】
 -印刷は本当に受注されてますか?
・・・(略)・・・  ・・・(略)・・・

●神戸 橋本市議が辞職 政務活動費の不正疑惑で
       NHK 8月29日
印刷業者に架空の発注をし政務活動費を不正に受け取った疑惑を受け、自民党の神戸市議会議員の橋本健氏が、29日付けで議員を辞職しました。
橋本氏は、自民党の参議院議員、今井絵理子氏との交際を報じられたのに続いて、印刷業者への架空発注で720万円余りの政務活動費を不正に受け取った疑いが先週報じられ、議員辞職する意向を表明していました。

市議会の議長宛ての辞職願が29日届いたことから、代表者会議での報告を経て、橋本氏の辞職が認められました。神戸市議会の北川道夫議長は記者会見で、「橋本氏は辞職しても説明責任を果たす必要があり、本人から直接事情を聞くために議会としても働きかけていく」と述べました。

また、北川議長は、橋本氏が所属していた自民党市議団に対しても、今回の疑惑に関する調査結果を、来月6日の本会議終了後に明らかにするよう求めました。

神戸市議会では、このほかにも政務活動費の不正支出で、自民党系会派に所属していた議員3人が先月詐欺の罪で在宅起訴され、いずれも辞職しています。橋本氏を含めた議員の辞職などに伴う補欠選挙は、神戸市長選挙と同じ10月22日に行われる見通しです。

●愛知の7県議、政活費を親族の企業に 事務所賃料の一部  
         朝日 2017年7月21日
 愛知県議会の少なくとも7人の議員が昨年度、自身や家族が社長や役員を務める会社から事務所を借り、賃料の一部に政務活動費(政活費)を充てていたことが分かった。県議会の指針には抵触しないが、専門家は「税金を自身や親族に流していると疑われかねない」と指摘している。

 指針は、自身や生計が同じ親族が所有する物件を借りて政活費を賃料に充てることを禁じているが、自身や親族が関わる「法人」から借りる場合は制限がない。

 自民の渡辺昇氏(緑区)は自身が社長を務める不動産会社が持つビルに事務所を借り、年232万円の賃料の半額116万円を政活費で支出した。取材に「県議会では禁止されておらず、問題はない」と話す。

 民進の塚本久氏(北区)は、妻が社長の印刷会社の事務所を間借りし、月12万円の家賃のうち4万円を政活費で支出。計48万円を支払った。「近所で普通に借りるより安い」と話すが、今年度から政活費を使うことをやめるという。

 このほか、自民の小林功氏(豊川市、政活費から84万円を充当)、深谷勝彦氏(大府市、同15万円)、田中泰彦氏(西区、同70万円)▽民進の長江正成氏(瀬戸市、同60万円)▽無所属の筒井タカヤ氏(名東区、同71万円)が、自身や親族が経営する会社から事務所を借りて政活費を支出していた。

●政活費不正の長崎市議を詐欺容疑で告訴 長崎市
         朝日 2017年8月25日
 長崎市は25日、他人の領収書を使って政務活動費としてガソリン代を不正に受け取っていたとして、吉原日出雄(ひでお)市議(59)を詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで長崎署に告訴したと発表した。告訴状によると、吉原市議は2015、16年度の政務活動費で計13回、他人の領収書を使って支出額を偽るなどして、計4万7419円をだまし取った疑いがある。

吉原日出雄長崎市議に辞職勧告 本人は辞職否定
 市によると、吉原市議は議会事務局などの調査に他人の領収書を使ったことなどを認めているという。田上富久市長は「偽りの意思を持って(市に)請求しており、社会通念上悪質だ」と告訴した理由を説明した。

 政務活動費の不正受給を巡り、市議会は今年6月、吉原市議への辞職勧告決議を全会一致で可決している。

●【産経抄】政務活動費の廃止しかない 8月29日
         産経 2017.8.29 05:04
 八代目林家正蔵(彦六)師匠は、極端なまでにお金に淡泊かつ潔癖な人だった。たまたま同じ日に複数の仕事が来れば、一番ギャラの安いところへ出かける。高いところは、自分が行かなくても誰かが行ける、という理屈である。

 ▼長屋住まいの浅草からどこの寄席に通うのも、地下鉄の定期券を利用していた。ところが仕事以外では絶対に使わない。定期券は仕事をする人のために割引になっている。遊びに行くときに使うものではない、というのだ(『昭和の芸人千夜一夜』矢野誠一著)。

 ▼師匠の爪の垢(あか)を煎じて飲んでもらいたい。そう願わずにはいられない政治家が、世の中には多すぎる。その一人である橋本健神戸市議(37)が、議員辞職の意向を明らかにした。「一線は越えていません」。「週刊新潮」に自民党の今井絵理子参院議員(33)との不倫疑惑をすっぱ抜かれたときは、名(迷)セリフで何とか切り抜けた。

 ▼しかし二の矢となった、政務活動費の不正請求疑惑の報道に対しては、しどろもどろの釈明だった。720万円分の市政報告のチラシを発注したことになっている印刷業者は、市議に頼まれて架空の領収書を発行した事実を認めている。

 ▼元兵庫県議による「号泣会見」がパンドラの箱を開けたかのように、その後全国の地方議会で政活費をめぐる不正疑惑が次々に発覚している。神戸市議会では、別の政活費の不正流用事件で在宅起訴された市議3人が、今月に入って辞職したばかりである。

 ▼シャンデリアの購入から別荘の修繕費、犬の餌代…。英国でも2009年、閣僚や議員が国に請求した経費の内訳が暴露されて大騒ぎになった。洋の東西を問わず、政活費が不正の温床となっているのなら、廃止するしかない。
●今井絵理子議員と不倫疑惑の橋本健市議、もうすぐ辞職か!? 詐欺疑惑で2人の「バラ色人生計画」ご破算、党はトカゲの尻尾切り
          TOCANA 2017.08.27
 共倒れだ。「SPEED」今井絵理子参院議員の人生設計が完全に狂ってしまった。略奪不倫疑惑のお相手、橋本健市議に720万円にのぼる市政報告チラシの架空発注疑惑が浮上。「週刊新潮」などによれば、橋本氏は2010年から5年間、議会報告用のチラシ製作を市内の印刷会社に8回発注。1回当たり5~8万部を刷り、およそ720万円を政務活動費として計上した。

 ただし、実際にはサンプル版を一部に配ったのみで、大半は印刷していなかった疑いが強まっている。これに橋本氏は23日に緊急会見を行い、印刷会社と下請け会社の名前を出した上で「架空発注はしていない」と否定。他党の市議や地域住民にチラシの実物を見た者が皆無な点については「友人とマンションに配布したが、多い時は半数以上を余らせ廃棄した」と釈明した。

 ところが翌24日、名指しされた神戸市内の印刷業者A社が代理人弁護士を通じて「実際には印刷の仕事をしていないのに、橋本市議に頼まれて領収書を発行した」と暴露。橋本氏から商品名や数量、金額などを指示されたと明かしたものだから、当人は万事休すだ。

 政界関係者は「議員辞職どころから、立件される可能性が極めて高い。彼の“裏金作り”は自民党の諸先輩方から踏襲したもの。疑惑が他の議員に飛び火してはまずいため、党はトカゲの尻尾切りに走るだろう」と話す。

 政務活動費の問題では、“号泣県議”野々村竜太郎氏が、政活費約913万円を私的に流用。2015年8月に詐欺および虚偽公文書作成・同行使容疑で在宅起訴され、翌年7月に懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受けた。“一線を超えた”橋本氏も野々村氏と同じ命運をたどることになりそうだ。

 計算が狂ったのは交際中の今井氏も同じだ。週刊誌に略奪不倫疑惑を報じられても、2人は交際を続行。橋本氏は妻と離婚調停中だが、今井氏はお構いなしに周囲に再婚願望を語っていたという。「シングルマザーの今井氏は子供のためにも、スペックの高い父親を欲していた。議員以外に病院も経営する橋本氏はまさにうってつけ。周囲に何を言われようが、再婚に向けて猪突猛進だった。その矢先の今回のスキャンダル。立件されれば橋本氏の政治生命は終わりだし、病院経営に影響を及ぼす可能性がある。彼女も頭を抱えているだろう」とはスポーツ紙記者。

 今井氏も一連の不倫疑惑でこれまでのクリーンなイメージは失墜。今井氏を知る人物いわく「彼女の性格を考えると、橋本氏に見切りをつけて次のターゲットに移る」というが、打算的な男選びがバレてしまった以上、“次の相手”は警戒しまくるだろう。「天網恢恢疎にして漏らさず(悪いことをした者は必ず罰せられるの意)」。

 2人にはまさにこの言葉がふさわしい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 ふるさと納税について総務省が「規制」を打ち出して、相当数の自治体からの反発が出ている。
 「何を今さら」という気持ちだろう。
 ところで、先日の日経には「ふるさと納税、経費膨らむ 16年度は寄付の5割超 本社集計」というのがあった。

 しばらくは議論が出そう。・・ということで、今日は次を記録。

●ふるさと納税 返礼に金券なぜダメ? 通知に自治体が反発/毎日 2017年7月21日 
●定番マネー術の「落とし穴」 「ふるさと納税」は上限額に要注意/プレジデントオ  2017.8.1
●ふるさと納税、バブル崩壊 お得感減り寄付失速 /日経 2017/8/23

●ふるさと納税「使途重視」 市区町村長らの88%/中日 共同 2017年8月24日
●ふるさと納税、経費膨らむ 16年度は寄付の5割超 本社集計/日経 2017/8/25

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●ふるさと納税 返礼に金券なぜダメ? 通知に自治体が反発
      毎日 2017年7月21日
 ふるさと納税の「返礼品競争」を鎮静化させようと、商品券などの金券を返礼品から外すよう通知した総務省に対し、目立った特産品のない自治体が反発している。温泉と観光が主産業の群馬県草津町は「農海産物が良くて、なぜ金券はダメなのか」と町長が24日にも同省に直談判に赴く予定だ。来年度から金券を中止する静岡県西伊豆町も「国は本来、地方自治に口出しするべきでない」と批判している。【吉田勝】

 総務省は4月、「金銭類似性の高い」感謝券や商品券を返礼品から除外するよう全国の自治体に通知。「転売で現金化されたら、寄付者の節税対策につながりかねない。感謝券を各自治体が導入すれば、税金の奪い合いになり、制度そのものが立ち行かなくなる」(同省市町村税課)との理由だ。

 これに反発したのが草津温泉がある草津町。2014年度から、町内のホテルや旅館のほか一部の飲食店やみやげ物店などで使える感謝券を返礼品に加えた。ふるさと納税の寄付金総額は14年度約1億8400万円だったのが、16年度は約13億2600万円と約7倍に。16年度の寄付金額は全国40番目となり、感謝券の利用者による経済効果は約30億円と試算する。

 多くの自治体は返礼品に農海産物をそろえているが、目立った特産品のない草津町にとって、感謝券の中止は「死活問題」となった。黒岩信忠町長は「ふるさと納税制度は、自治体が豊かになって活性化させることが目的ではないか。地方創生に役立っているのに、なぜその流れを止めてしまうのか」と憤る。町は昨年4月に全国で初めて転売禁止条例を施行している。

 伊香保温泉を抱える群馬県渋川市は「地域振興と交流人口の拡大に大きく寄与している」と感謝券の継続を決定。阿久津貞司市長は「感謝券を一律に規制するのは乱暴だ。寄付総額が一定額を超えたら制限するなどの方法論があってもいいのでは」と提案する。
 すでに中止した自治体にも不満がくすぶる。感謝券を返礼品から外した千葉県勝浦市の担当者は「感謝券は、大勢の人が勝浦を訪れるきっかけになっていた」と残念がる。中止予定の静岡県西伊豆町も「(総務省に直談判する)草津町には頑張ってほしい」とエールを送る。

ふるさと納税制度 / 納税者が希望の自治体に寄付すると、2000円を超えた額が年収などに応じて限度額まで控除される。2016年度の寄付総額は過去最高の約2844億円で、15年度の1.7倍。15年度は納税額(寄付額)1652億9000万円に対し、返礼品調達費用は632億6000万円で返礼割合は38%に上った。4月の総務省通知は、金券の除外のほか、返礼割合を3割以下に抑えるよう求める。

●定番マネー術の「落とし穴」 「ふるさと納税」は上限額に要注意
           プレジデントオンライン 2017.8.1 PRESIDENT 2016年7月18日号 ファイナンシャルプランナー 風呂内 亜矢
 ふるさと納税、財形貯蓄、節電……。世間に流通するさまざまな節約術や納税の工夫。だが、本質を理解せずテクニックだけに走ればかえって思わぬ損をしてしまうこともある。ちまたで人気&定番のマネー術を、気鋭のファイナンシャルプランナーがチェックする。

「ふるさと納税」は上限額に要注意
雑誌やテレビ、ネットを通じて、世の中にはさまざまなマネー術が流布しています。わかりやすくてすぐに試せそうなものは、ついやってみたくなりますよね。

でも実際には、とっつきやすくても効果が薄かったり、他の人には有効だけれど自分には合わなかったり、というものも少なくありません。使い方を間違えると効果が薄れたり、むしろ損をしてしまったりするマネー術も存在します。

そこで今回は、定番もしくは最近人気のいくつかのマネー術を見直してみようと思います。

まず取り上げたいのは、「ふるさと納税」です。居住地以外の自治体に、納税額の一部を実質的に振り分けられる制度で、出身地や災害被災地に寄付ができるという意味合いはもちろん、実質2000円の自己負担で各地の特産品がもらえることでも人気を集めています。私もお得な制度として、よくおすすめしています。

しかし、このふるさと納税には、いくつか落とし穴があります。第1の注意点は、「実質2000円の自己負担」ですむふるさと納税の額には、人によって上限があるということです。

ふるさと納税の基本的仕組みは、納めた金額のうち年間2000円を超える部分が、所得税や住民税の減税という形で本人に戻ってくるというものです。たとえば、年2万円分のふるさと納税をした場合、2万円から2000円を引いた1万8000円が減税分になります。内訳は、所得税率が10%の人の場合、所得税が1800円、住民税が1800円、残りの1万4400円が住民税からの「特別控除」となります。

そしてこの特別控除分は、住民税取得割額の2割までと定められています。くわしい計算は省きますが、年収500万円、専業主婦の妻と中学生以下の子供がいるAさんの場合、2000円の自己負担で寄付できる上限額の目安は4万9000円まで。それを超えた分は、最初の2000円同様「自己負担」になります。さらに、住民税は前年度の収入をもとに計算するため、ふるさと納税をした年と減税を受ける年の収入が変わると上限額が変わります。

こうした上限のわかりにくさが、ふるさと納税の落とし穴の一つです。同じ年収でも、住宅ローン減税などで課税年収が低い場合、上限額はさらに下がります。ふるさと納税のポータルサイトには、源泉徴収票の数字を入力すると上限額が計算できるページが設けられているので、一般の方はそれを利用するのがいいでしょう。

第2の注意点は、住民税の減税分が、翌年度の住民税から差し引かれる形で還元されることです。所得税の確定申告による還付金などは、まとめて銀行口座に振り込まれるため総額が把握しやすいのですが、ふるさと納税による住民税の減税分は、給与からの月々の天引き分が減る形で還元されます。感覚的には単に手取りが増える形になるので、つい使いきってしまいがちです。減税の総額を意識し、無駄遣いせずに家計に戻すことを心がけてください。

●ふるさと納税、バブル崩壊 お得感減り寄付失速
           日経 2017/8/23
 ふるさと納税が転機を迎えている。総務省が獲得に走る自治体に待ったをかけ、一時の過熱感は一服。高額返礼品で話題を呼んだ自治体の実入りは減り始めている。今後は見返りよりも、地域のためになるお金の使い方をアピールできるかがカギになる。そんな当たり前の教訓を自治体は生かせるか。

 「この宮崎牛が、実質負担2000円?」。宮崎県都城市は牛肉の画像とともにネット広告でふるさと納税を呼びかける。2011年度の寄…

●ふるさと納税「使途重視」 市区町村長らの88%
         中日 (共同)2017年8月24日
 事業構想大学院大(東京)は24日、ふるさと納税に関するアンケートで、市区町村長らの88・2%が、返礼品にこだわらず使途に共感を得ながら寄付金を集めることに「取り組みたい」「興味がある」と回答したと発表した。高額商品の廃止など返礼品の見直しを国が求める中、自治体側に使い道のPRを重視する考えが広がりつつあるようだ。

 アンケートは7月に実施し、知事と市区町村長のうち計710人から回答を得た。

 「使途に共感を得て寄付金を集めたいか」との質問に、19・9%は「取り組みたい」、68・3%が「興味がある」と回答した。

●ふるさと納税、経費膨らむ 16年度は寄付の5割超 本社集計
         日経 2017/8/25
 ふるさと納税を受ける自治体が負担する経費が膨らんでいる。総務省のデータをもとに日本経済新聞が独自に集計したところ、返礼品の調達コストや事務費などの費用が2016年度は1465億円と前年度より85%増えた。寄付額の伸び率(72%増)を上回っており、寄付額に占める割合も平均で5割を超えている。

 高額な返礼品は総務省が4月に自粛要請しており、今後は返礼品の調達コストは下がる見通しだが、魅力が薄れて寄付…


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 「原子力御三家」といわれる「日立、東芝、三菱重工」。
 原発を具体的にもっとも推進してきた一つの東芝が、その「原発への姿勢」の結末として消えていくのは仕方ない。ただ、基本として原発推進してきた政府の責任が免罪されることは認められない。しかも、後始末に国民の血税を使うなどは・・

 東芝の命運を決める決断が8月末(「東芝メモリ売却が急展開。今月中に売却先のメドをつけないと、来年3月末までに債務超過を解消できず上場廃止となりかねないから」日刊ゲンダイ)、その日が迫る中で、ネットを見ていて面白い報道があった。

 ★≪東芝を“原発地獄”に引きずり込んだ首相の右腕官僚 (BUSINESS INSIDER JAPAN 8/1)/ 8月1日、東芝が東京証券取引所一部から二部に降格した。それは「終わりの始まり」に過ぎない。
・・経産相としてWH買収を強く推奨/破綻への坂道を転がり落ちる東芝の背中を押した人物がいる。
・・韓国に負けて生まれた「原発パッケージ型輸出」・・半導体売却にも使われる4000億円もの血税/自民党が政権に復帰し第二次安倍内閣が発足しても、「パッケージ型インフラ輸出」はアベノミクスにおける「成長戦略の目玉」として生き残った。
福島の事故を受け、国内での原発建設は絶望的になった。海外でも原発の安全基準は大幅に引き上げられ、原発ビジネスは儲からない事業になったが、原発輸出が「国策」である以上、東芝の原子力部門に縮小や撤退の選択肢はない。あるのは突撃のみ。儲からない原発の穴を隠すため、東芝は全社を挙げて粉飾決算に励んだ。
 経産省は今、東芝の半導体メモリ事業売却にも首を突っ込み、別働隊である産業革新機構を動かして同事業に4000億円もの血税を投入しようとしている。・・≫

 ということで、今日は次を記録。
 
●東芝、ギリギリの攻防 「上場廃止」めぐる「情報戦」/j-cast 2017/8/8
●東芝 決算、対立緩和へ 「限定適正」信頼回復は遠く/毎日 8月9日

●東芝を“原発地獄”に引きずり込んだ首相の右腕官僚/BUSINESS INSIDER JAPAN 8. 01

●東芝のメモリー事業売却交渉、支払時期など巡り失速-関係者/ブルームバーグ 8月14日
●経産省に振り回される東芝…再建の命綱・半導体事業売却が頓挫の可能性、国のいいなり経営/Business Journal 8.29 

● 東芝が保有株を手放し始めた? 株安危機“とんだ災難24社”/日刊ゲンダイ 8月26日
●東芝半導体売却、大筋合意 WDは訴訟撤回、31日発表へ/共同 8/28

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

 ●東芝:トップページ から

   ★不適切会計問題を含む適時開示情報
 当社の不適切会計問題、および原子力事業における損失発生事象などに関し、多大なご迷惑とご心配をお掛けしておりますことを、心からお詫び申し上げます・・・(略)・・・


●東芝、ギリギリの攻防 「上場廃止」めぐる「情報戦」
      j-cast 2017/8/8
東芝の2017年3月期の有価証券報告書の提出期限が8月10日に迫っている。東芝と監査を担当する監査法人PwCあらたとの間では、「不適正意見」と「限定付き適正意見」のいずれにするかで、ぎりぎりの調整が続いている。万一、「不適正」に転べば上場廃止は免れないだけに、東芝は巻き返しを図るが、事態は予断を許さない。

「PwCあらたがついに不適正を出すと金融庁に報告したらしい」。8月上旬、銀行関係者の間にこんな噂が飛び交った。だが、その直後には、「限定付き適正意見を出す方向のようだ」という情報も。限定付きであっても何とか適正意見を得たい東芝、甘い監査で将来的な責任を負いたくないPwCあらた、上場廃止の引き金は引きたくない金融庁や東京証券取引所と、関係者の間で異なる思惑を背景に、さまざまな情報戦が繰り広げられている。

損失をいつ認識したのか
そもそも、東芝と監査法人との間の争点は何か。東芝の米原子力子会社ウエスチングハウス(WH)による米原発建設の遅延に伴う損失をめぐる問題について、東芝が損失をいつ認識したのかという点だ。

関係者によると、東芝はその時期について、「WHから2016年12月に損失の存在について報告を受けて初めて認識した」と主張しているのに対し、PwCあらたは「2015年度中には損失を認識していた可能性がある」として、「2016年3月期決算で計上すべき損失が計上されていない可能性がある」と主張している。

PwCあらたの主張に沿えば、2016年3月期にさかのぼって決算を下方修正する必要が出る。そうなれば2017年3月期にも影響するため、PwCあらたは同期の有報について「不適正」を検討しているのだ。だが、東芝は「損失を隠している事実はなく、既に2017年3月期に必要な損失は計上している」と強く反発。東芝側は最近になって、各メディアに対して監査の問題を記事化するよう働きかけるなど、手段を選ばず攻勢に出ている。

東芝、監査法人、金融庁...それぞれに思惑
もし8月10日までに東芝が提出する有報の監査意見が「不適正」であれば、秋にも予定される東証審査で、東芝株が「上場廃止」と決められる可能性が極めて高くなり、東芝の再建の目算は大きく狂う。東証の立場に立てば、上場廃止の引き金は自ら引きたくはないが、「不適正なら上場廃止以外の結果は出しようがない」(金融庁幹部)。逆に、もう一方の「限定付き適正意見」であれば、「あえて上場廃止の引き金を引く必要がなくなる」(同)。

不適正イコール上場廃止となるわけではないが、実際には上場廃止が濃厚になった時点で信用不安を招き、取引先離れが起きるのは間違いない。ドミノ的に取引先や金融機関が離れ、東芝はとたんに資金繰りに窮することになる。それは関係者の誰も望まないシナリオだ。

こうした事態を受け、PwCあらたには、監査法人を監督する金融庁からも横やりが入っているという。もし不適正が出るようなら、「合理的な理由がない」と東芝は提訴に踏み切るだろう。そして、今度は一転、PwCあらたの監査法人の説明責任を問う声が高まるのは必至だ。綱引きの行方はどうなるのか。難しい決断まであと数日だ。

●東芝 決算、対立緩和へ 「限定適正」信頼回復は遠く
          毎日 2017年8月9日
監査法人の意見は4種類ある
 PwCあらた監査法人が、東芝の2017年3月期決算の有価証券報告書に「限定付き適正意見」を出す見通しとなったことで、会計処理を巡り企業と監査法人が真っ向対立する異常事態はようやく緩和に向かうことになった。ただ、米原発事業を巡る損失が適切に計上されなかった疑いは残る。東芝が信頼を取り戻す道のりは険しい。【坂井隆之】

 監査の争点は、米国の原発建設プロジェクトの遅延に伴う損失を、東芝がいつの時点で認識したか。・・・(略)・・・

●東芝を“原発地獄”に引きずり込んだ首相の右腕官僚
     BUSINESS INSIDER JAPAN Aug. 01, 2017 大西康之
8月1日、東芝が東京証券取引所一部から二部に降格した。
それは「終わりの始まり」に過ぎない。
東芝は現時点で5000億円超の債務超過状態にあり、半導体メモリ事業の売却が2018年3月までに終わらなければ、二期連続の超過で上場廃止になる。上場廃止になれば、現在、東芝に約1兆2000億円を融資している銀行は、東芝の債務区分を「破綻懸念先」とせざるを得ず、借り換えにも応じられない。信用が崩壊し法的整理に追い込まれる可能性は少なくない。

経産相としてWH買収を強く推奨
破綻への坂道を転がり落ちる東芝の背中を押した人物がいる。

今井尚哉。
これまで一枚岩だった安倍晋三首相と菅義偉官房長官との関係が揺れ始めた今、安倍が最も信頼を寄せる男と言われる。
経済産業省出身で第一次安倍政権、第二次安倍政権とも首相秘書官。第二次安倍政権発足と同時に「アベノミクスの司令塔」を務めてきたが、今やその影響力は経済政策にとどまらず、外交から解散のタイミングに至るまで、安倍があらゆることを相談する存在だ。元経団連会長の今井敬と元経産事務次官の今井善衛を叔父に持つサラブレッドでもある。

今井は、経産省でも指折りの原発推進派。第一次安倍政権、民主党政権、第二次安倍政権と政権が変わり、民主党政権時には東日本大震災と東京電力福島第一原発事故があったが、一貫して「原発推進」の政策を遂行してきた。当然、日本最大の原子炉メーカーである東芝との付き合いは長くて濃い。
2006年に東芝が、のちに経営危機の元凶となる米原子炉大手ウエスチングハウス(WH)を買収したとき、経産省の原発推進派は強くこれを推奨した。その中心にいたのも今井とされる。

韓国に負けて生まれた「原発パッケージ型輸出」
・・・(略)・・・
半導体売却にも使われる4000億円もの血税
自民党が政権に復帰し第二次安倍内閣が発足しても、「パッケージ型インフラ輸出」はアベノミクスにおける「成長戦略の目玉」として生き残った。
福島の事故を受け、国内での原発建設は絶望的になった。海外でも原発の安全基準は大幅に引き上げられ、原発ビジネスは儲からない事業になったが、原発輸出が「国策」である以上、東芝の原子力部門に縮小や撤退の選択肢はない。あるのは突撃のみ。儲からない原発の穴を隠すため、東芝は全社を挙げて粉飾決算に励んだ。

経産省は今、東芝の半導体メモリ事業売却にも首を突っ込み、別働隊である産業革新機構を動かして同事業に4000億円もの血税を投入しようとしている。原発推進の国策で東芝を経営危機に追い込んでしまった埋め合わせだとしたら、納税者は救われない。創業140年、従業員数19万人の巨大企業を破綻の淵に追い込んだ張本人は、何食わぬ顔で今も官邸の中枢で日本経済の舵を握っている。 (本文敬称略)

●東芝のメモリー事業売却交渉、支払時期など巡り失速-関係者
         ブルームバーグ 2017年8月14日 谷口崇子
 東芝が債務超過解消のために進めているメモリー事業の売却交渉が失速している。優先交渉先の米ベインキャピタルや産業革新機構から成る日米韓連合との協議が、払い込み時期などの条件を巡り行き詰まっている。関係国の独禁法当局による審査期間などを考慮すると、8月下旬から9月上旬が契約締結のリミットとなる。

  交渉が非公開であることから匿名を条件に語った複数の関係者によると、買収代金の払い込みについて、日米韓連合は合弁相手の米ウェスタンデジタル(WD)との係争の解決を条件としている。しかし東芝とWDとの対立は解消していない。こうした中、当初から買収先の有力候補だった米ファンドKKRもWDと組んで再協議に入るなど交渉は複雑化している。

  東芝は10日に監査法人による「限定付き適正」意見ながら、2017年3月期の有価証券報告書をようやく提出し、ひとまず決算を巡り上場廃止になる事態は回避した。しかし、別の廃止基準である2期連続の債務超過を防ぐ必要があり、そのためには売却先から来年3月末までに実際に払い込みを受けなければならない。

  これまでの交渉では、日米韓連合の一角で当初は融資で参加するはずだった韓国半導体大手SKハイニックスが将来的な議決権を要求したことなどで、契約内容を詰めるのに時間を要していたことも分かっている。

米WD、鴻海陣営とも交渉
  関係者によると、東芝は複数の戦略により期限内の売却完了を目指すとともに、上場廃止も想定した対応の準備を始めている。一方で東芝は合弁する四日市工場での将来的な事業へのアクセス阻止などでWDに訴訟を取り下げるようプレッシャーをかけながら、次善策として鴻海精密工業などとも並行して交渉を進めている。

  東芝の綱川智社長は先週の会見で、目標としていた6月下旬までに合意に至らなかったことを理由に、日米韓連合以外にも間口を広げて売却協議を進めていると言及。具体的にWDや鴻海の名前を挙げた。年度内の売却完了は可能で、そのために最善を尽くすと意欲を見せた。鴻海は売却手続きの開始当初から買収に高い関心を示していた。

  東芝の広報担当、槻本裕和氏はメモリー事業売却の契約締結に時間を要している状況について、「上場廃止というような事態にならないよう全力を尽くす」などとコメントした。ベインの広報担当者はコメントを控えた。
  東芝株は売却交渉が失速しているとの報道後、一時前日比11%安まで下落。その後は下げ渋り1.7%安の287円で取引を終了した。

●経産省に振り回される東芝…再建の命綱・半導体事業売却が頓挫の可能性、国のいいなり経営
        Business Journal 編集部 2017.08.29 
・・・(略)・・・
東芝メモリ売却は経産官僚が主導   ・・・(略)・・・
経産省主導の新日米連合案は空中分解の可能性  ・・・(略)・・・

● 東芝が保有株を手放し始めた? 株安危機“とんだ災難24社”
 日刊ゲンダイ  2017年8月26日
 東芝の半導体子会社(東芝メモリ)売却が急展開を見せている。今月中に売却先のメドをつけないと、来年3月末までに債務超過を解消できず上場廃止となりかねないからだ。

「東芝は訴訟合戦を繰り広げる米ウエスタンデジタル(WD)と歩み寄り、交渉のテーブルに着いたようですが、優先交渉権を得た米べインキャピタルなど日米韓連合が黙って引き下がるとは思えません。台湾の鴻海も、いまだに色気たっぷりだし、先行きは不透明です」(市場関係者)

 東芝は足元を見られ、予定していた2兆円より安い価格で東芝メモリを売却せざるを得ないという見方も出てきた。

「その穴を埋めるため、東芝は他の資産を手放す必要に迫られます。保有株も売却対象でしょう。すでに三井住友FGと三菱UFJFGの株を売ったと伝わっています」(証券アナリスト)

今週22日に立ち会い外(時間外取引)で三井住友(約315万株)を約126億円、23日に三菱UFJ(約988万株)を64億円で売却したという。東芝は「個別の取引はコメントを控える」としたが、市場は「資金を得るために東芝が売った」と勘繰っている。

「おそらく他の保有株も売却することになるでしょう。売れる資産はすべて売るという覚悟を見せないと、東芝は生き残るのが難しい」(株式評論家の杉村富生氏)

 売られる側は、株安要因となるだけに“とんだ災難”だ。

 東芝の有価証券報告書(2017年3月期)によると279銘柄(時価約668億円)を保有。個別に開示した時価上位銘柄は、京浜急行や東武鉄道、阪急阪神HD、西武HDなどの電鉄系が目立つ。東京放送(TBS)HD、日本テレビHD、フジ・メディアHDなどメディア株も多かった(別表参照)。

前年度の有報(16年3月期)に記載されていたジャパンディスプレイや日本空港ビルデング、三井物産などは、17年3月期には消えていた。何らかの形で手放したことになる。北朝鮮リスクやトランプ政権の混迷で、株式相場は下落傾向がクッキリだ。そこに東芝リスクが加わる企業は悲劇としかいいようがない。

●東芝半導体売却、大筋合意 WDは訴訟撤回、31日発表へ
      共同 2017/8/28 23:55
 東芝が半導体子会社「東芝メモリ」(東京)の売却で、米ウエスタン・デジタル(WD)の陣営と大筋合意に達したことが28日、分かった。条件としていた訴訟の撤回にWDが応じ、契約締結への道筋が整った。綱川智社長は、来日したWDのスティーブ・ミリガン最高経営責任者(CEO)とのトップ会談で細部を詰めた上で、31日の取締役会で正式決定し発表する予定だ。

 事務レベルでの交渉が前進し、主要な論点で折り合うめどがついたためミリガン氏が来日した。関係者によると、ミリガン氏は経済産業省などとも接触した。契約締結は手続きの関係で9月にずれ込む可能性もある。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 森友学園問題では、補助金の水増し請求があるなどで関係者が逮捕された。
 それと同様に、加計学園でも「建設費を水増し」した問題が出てきた。
 いけないことは、いけないこととして「結論」がいる。

 とはいえ、そんなことで「決着」させれば、安倍氏のお友達大事政治のシッポ切り、かも。
 ともかく次を記録。

●【加計学園問題】獣医学部の図面流出か 建築費"水増し"疑惑も浮上し刑事事件に発展も/日刊ゲンダイ 2017年08月16日
●森友と同じ構図に 加計学園「建設費水増し疑惑」に新証拠/日刊ゲンダイ 8月25日
●加計学園 建築費水増しして今治市に補助金を申請か/毎日 8月24日

●岡山・加計学園 獣医学部新設保留 与党「批判回避」と安堵 野党反発「疑惑隠し」/毎日 8月26日
●愛媛県職員が依頼受け官邸同行 加計問題、今治市職員と/神戸 2017/8/2
●加計学園問題 愛媛県知事 獣医学部新設の必要性強調/NHK 8月24日

 ところで、今朝の気温は、涼しさを感じた昨日より6度高くて23度。これが通常。汗をかきながらノルディックウォークしてきた。

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●【加計学園問題】獣医学部の図面流出か 建築費"水増し"疑惑も浮上し刑事事件に発展も
  日刊ゲンダイ 2017年08月16日
 いよいよ森友疑惑とソックリの状況になってきた。文科省の大学設置・学校法人審議会(設置審)で認可判断の「保留」が決まった学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画。学園が申請していた教育内容について疑義が生じた――とされているが、設置審が判断を先延ばしした理由はそれだけじゃない。最近になって獣医学部施設の図面が流出し、そこに新たな疑惑が浮上したというのだ。

「加計学園獣医学部の施設図面が流出したらしい」。永田町でこんな話が駆け巡ったのは、7月24日に加計問題について2度目の閉会中審査が行われた直後だった。

「加計問題が長引いている理由のひとつは、加計学園や今治市がいまだに獣医学部施設の概要を公表していないことです。本当に『先端ライフサイエンス研究』が可能な施設・設備なのか、炭疽菌や結核菌といった厳重管理が必要な細菌やウイルスを扱う『バイオセーフティーレベル3(BSL3)』施設の構造や耐久性はどうなっているのかが、サッパリ分からない。しかし、図面が明らかになればこれらの疑問が全てが分かるため、流出情報が注目されたのです」(野党議員)

 なるほど、今治市や加計学園がどんなに「従来の獣医学部とは違う」と説明したところで、専門家が図面を確認すれば真偽は一発で分かる。既存の獣医学部と何ら変わらなければ、大ウソだったことになるのだ。

 それだけじゃない。施設や設備の中身以上に重要なのは、図面によって、相場の2倍以上といわれる「坪150万円」の建築単価の妥当性が白日の下にさらされることになるのだ。加計学園は、このバカ高い建築費を根拠に、今治市に96億円(うち愛媛県が32億円)の補助金交付を申請していた。仮に建築費の“水増し”が明らかになれば、森友の補助金不正受給事件と構図は同じ。大阪地検特捜部に詐欺容疑で逮捕された森友前理事長の籠池泰典、妻・諄子の両容疑者は、国からの補助金5600万円余りを騙し取った――とされているが、加計問題はケタが2つも3つも違う。刑事事件に発展するのは間違いないだろう。そうなれば、そんなインチキ計画を認めた国家戦略特区諮問会議はもちろん、議長である安倍首相も責任を免れないのは言うまでもない。

 図面が明らかになるのは時間の問題。その時が安倍政権の終わりの始まりだ。

●森友と同じ構図に 加計学園「建設費水増し疑惑」に新証拠
      日刊ゲンダイ 2017年8月25日
 森友学園と同じ轍を踏むかもしれない――。23日、衆院第1議員会館で民進党の「加計学園疑惑調査チーム」によるヒアリングが行われ、議員と共に「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表の黒川敦彦氏が参加。愛媛県今治市に建設中の獣医学部キャンパスをめぐり、加計学園の“建築費水増し”疑惑を裏付ける新たな証拠が飛び出した。

 黒川氏が疑惑の証拠として提出したのは「政府統計の総合窓口」(e―Stat)の建築着工統計調査データだ。それによると、愛媛県で2017年4月に着工された「鉄骨造」の「学校の校舎」の欄に<建築物7棟、床面積3万281平方メートル、工事費予定額80億813万円>とある。計算すると、坪単価は約88万円だ。

 そして、このデータに該当する鉄骨造の校舎は、加計学園獣医学部キャンパスのほかにないのだ。

「22日、今治市の建築指導課で加計学園の情報であることを確認しました。学園側が市に出した建築単価はデータの通りです」(黒川氏)

オカシイのは、加計学園が文科省に提出した資料で、施設工事費は約148億円、延べ床面積は3万2528平方メートルとなっている。この数字に基づくと坪単価が150万円となり、相場の2倍にあたるため“補助金目当ての建築費水増し”疑惑が指摘されているのだ。

 改めて正確な建築費と坪単価の計算を学園側に問い合わせると、「建物工事費約126億円、延べ床面積3万3091平方メートル、坪単価126万円」(秘書室)という回答があった。外構工事費や設計監理料など約22億円を差し引いているため、坪単価は150万円を下回っているが、それでも統計データの数字より約40万円高い。

■浮上する加計理事長逮捕の可能性
 日刊ゲンダイが入手した52枚の建築図面を見た1級建築士の川本幸立氏がこう指摘する。

「獣医学部棟の内装は、壁や床の材質を見ても、必要最小限度といったところでしょう。コスト的に特別高い仕様になっているわけではありません。高く見積もっても、坪単価100万円が関の山でしょう」

 ちなみに、土地の造成や謎のワインセラーの整備費なども含めると、獣医学部キャンパスにかかる総事業費は計192億円。愛媛県と今治市は、半分の96億円を補助する方針を決定している。市は補助金の支出について「6月に(学園側から)詳細な工事費内訳書の提出があり、審査を行っている」という。

 このまま審査が通れば、建築費が高く見積もられた疑いのある総事業費の半分に巨額の税金が投入されることになる。

「加計学園が市や文科省に出している建築費の差額はどうなるのでしょうか。建築費を水増しして市や県から補助金を詐取したとなれば、森友学園の補助金不正詐取事件と同じです。加計孝太郎理事長が逮捕される可能性が浮上します」(黒川氏)

 加計理事長は雲隠れしていないで、疑惑の真相を話したほうがいい。

●加計学園 建築費水増しして今治市に補助金を申請か
      毎日 2017年8月24日
 市民団体「今治加計獣医学部問題を考える会」が指摘
学校法人「加計学園」(岡山市)が愛媛県今治市で建設中の獣医学部の施設を巡り、同市の市民団体「今治加計獣医学部問題を考える会」の黒川敦彦共同代表は24日、文部科学省で記者会見し、学園が建築費を水増しして市に補助金を申請した疑いがあると指摘した。

市は最大96億円を県とともに補助することを市議会で議決している。
黒川氏によると、施設の建築費の坪単価は約150万円になるが、関係者から入手したとする建築図面を基に専門家に意見を聞いたところ、高くても100万円程度と見積もったという。
黒川氏は図面も公表した。

加計学園は水増しについて「全くない」と否定。
坪単価については「(黒川氏は)施設の延べ床面積に含まれない外構工事費や設計管理費などを含んでいるため高くなっている」とし、実際は約126万円になると説明した。
公表された図面については「真正なものかどうか確認中」としている。

●岡山・加計学園 獣医学部新設保留 与党「批判回避」と安堵 野党反発「疑惑隠し」
          毎日 2017年8月26日
 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設の認可判断を、文部科学省の審議会が保留した。政権内からは「認可は出来レースという批判を避けられる」と安堵(あんど)の声が漏れる一方、野党は「疑惑隠しだ」と反発。ただ、10月下旬とされる判断時期は臨時国会の論戦の真っ最中で、同22日には衆院3補選が投開票されるだけに、政府・与党のダメージがかえって深まる可能性もある。

●愛媛県職員が依頼受け官邸同行 加計問題、今治市職員と
          神戸 2017/8/2
印刷
 学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設予定地である愛媛県今治市の職員が2015年4月に首相官邸を訪問していた問題で、愛媛県の当時の担当課長ら職員3人が訪問に同行していたことが2日、県への取材で分かった。

 県は、政府の国家戦略特区制度を活用した新設計画の共同提案者である今治市から依頼を受け同行したと説明。面会の内容や相手については明らかにしていない。

 また今治市が新設を巡る市職員の首相官邸への訪問記録などを17年1月から非開示としていることも判明した。市企画課によると、非開示にしたのは官邸の訪問記録や新設のスケジュール表。

●加計学園問題 愛媛県知事 獣医学部新設の必要性強調
        NHK 8月24日
 愛媛県の中村知事は24日開かれた県議会で、学校法人「加計学園」が今治市で計画している獣医学部の新設について、「公務員獣医師の確保のため、速やかに実現すべき規制緩和だ」と述べ、新設の必要性を重ねて強調しました。

◇この中で愛媛県の中村知事は学校法人「加計学園」が今治市で計画している獣医学部の新設について、
「空白地帯である四国に学部を新設することは、公務員獣医師の安定的な確保などの課題に対処するために需要があり、速やかに実現すべき規制緩和だ」と述べ、
新設の必要性を重ねて強調しました。

◇一方、愛媛県と今治市の職員が総理大臣官邸を訪問した際の面会相手が、総理大臣秘書官だったかどうかなどの情報開示について、
県の担当部長は「情報は可能な限りオープンにしているが、今後の業務に支障ある場合、公表していない」と述べ、公表しないという姿勢を崩しませんでした。

◇一方、校舎の建設に県が補助金を出すかどうかについて、担当部長は
「獣医学部の設置の認可決定後に今治市からの正式な要請を受けて議論を進めることにしていて、現時点では全くの白紙だ」と述べました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日は、暑いけれど、風や大気は秋の兆しが感じられた。夜は、エアンコンも切り、窓を開けて寝たら、朝は寒かった。
 気温は17度。ノルディックウォークは快適だった。
 寒冷前線が、南に下がったからの気温。数日すると、前線が停滞して、また曇りと雨続きの予報らしい。

 今年の夏の雨の多さで、7月末から、ネギの定植が天気待ちになっていた。ネギは、真夏であっても、定植した後は水もやってはいけないという「水嫌いの乾燥好き」。
 雨が降らない日が2日と続かず、8月17日夜には時間雨量100ミリ近くの豪雨もあるなど、雨が近い今年の8月は、定植してもその後の雨天が心配。好天続きの予報にならないので、8月19日ごろに、「もう定植せず、仮植えのまま行く」ことを決めた。

 もちろん、実際に、すでに分けつもどんどんし、肥大も始めているという、ネギの様子も判断材料。

 ともかく、天候の傾向は、来年以降も同じだろうから、このまま定植せずに行けるなら、定植の手間も省ける。だから、春の仮植えの時からそのつもりで、もっと違う準備をしていけばいい。なにか、そんな模索が必要な天候の到来か。

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●3月30日 苗の仮植


(左から) 越津ネギ 下仁田ネギ 徳田ネギ
    (200本)(400本)(200本)





根の位置より深い位置に「水除け」の溝をつける


なお、「下仁田ネギ」とのことだが、
夏には分けつしていくし、葉の特徴も違うから、
「太ネギ」(たぶん「石倉」だろう)


●5月4日 種(ネギボウズ)をカット


●5月6日 1回目の土寄せ と 施肥
(左から)越津ネギ 「太ネギ」 徳田ネギ

根の位置より深い位置に「水除け」の溝をつける

●5月17日の様子


●6月10日 2回目の土寄せ と 施肥

根の位置より深い位置に「水除け」の溝をつける

●8月18日の様子 (前日、時間雨量100ミリ近くの豪雨も)
 (7月中旬に2回目の土寄せと施肥をしたが、写真無し)
ともかく、7月末以降は定植待ちなので、ケアせず。


●8月19日
 定植せずこのままの場所で育てて、収穫するを意思決定。
 それで、倒れていた部分も起こしながら、土を寄せた
(左から)越津ネギ 「太ネギ」 徳田ネギ






一週間過ぎて、倒れていた部分のネギも大分立ってきたので、近いうちに、施肥して、管理機(畝立機)で高畝にしていくことになる。
その後も、順次高畝にしていく。
 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 インターネットが不可欠な暮らしになってしまった今、ネット障害は困る話。
 昨日は、過去に例のない大規模な障害が発生した、という。時間帯は、昨日25日の「12時22分頃から12時45分」。

 とはいっても、今朝になって知ったこと。
 なぜなら、実は、その時間は、「所要でネットとは縁がなかった」ので「支障を感じなかった」ねからだろう。
 一応、今後のために関連情報は収集して、記録しておいた。

●【緊急速報】日本中で大規模なネットワーク障害が発生。インターネットに繋がらない/ IT速報 2017年08月25日13:38 
★NTTコミュニケーションズ /故障情報 復旧済み/発生日時 2017年08月25日12時22分頃 復旧日時 25日12時45分

●25日(金)の大規模ネット障害、原因は経路情報の誤り、世界10万のIPアドレスに影響 海外事業者のオペレーションミスか?/   INTERNET Watch 25日 18:18
●グーグル引き金? 大規模ネット障害、装置で誤配信か/朝日 25日19時08分

●国内でネット障害相次ぐ=証券・銀行サービスに影響/時事 25-20:05
●大規模なネットワーク障害に便乗して『プレミアムフライデー』に踏み切る人続出! 「仕事できねえ」「休めってこと?」/ロケットニュース24 

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

  ●【緊急速報】
 日本中で大規模なネットワーク障害が発生。
 インターネットに繋がらない


  IT速報 2017年08月25日 13:38 
 Photo by Down Detector



NTTコミュニケーションズ ★工事・故障情報 1件( 工事:0件 故障:1件 )  2017年08月25日掲載  サービス故障/回復のお知らせ

情報種別 故障情報  ステータス 復旧済み
発生日時 2017年08月25日12時22分頃
復旧日時 2017年08月25日12時45分
影響のあるお客さま OCN光及びOCNでNTT東西のフレッツをアクセス回線でご利用されているお客様
故障内容 インターネット上において大量の経路変動が発生し通信が不安定になる状況になっておりましたが、12:45 頃に復旧致しました。
なお、弊社OCN設備に異常はありませんでした。
ご利用のお客様に対し、大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

●25日(金)の大規模ネット障害、原因は経路情報の誤り、世界10万のIPアドレスに影響 海外事業者のオペレーションミスか?
    INTERNET Watch 2017年8月25日 18:18
 岩崎 宰守 永沢 茂
 25日正午ごろから国内のインターネット接続回線に大規模な障害が発生した。16時現在、すでに障害は復旧しているが、一部の情報では、この障害に伴うネットワークの輻輳などにより、通信が不安定になる場合もあるという。

OCNやKDDIが通信障害を発表
 「OCN」のサービスを提供しているNTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)によれば、12時22分ごろから同45分までの時間帯に、「海外の経路不安定事象により、通信の一部において断続的にご利用できない状況が発生して」いた。「OCN光」のユーザーおよびNTT東西のフレッツ回線でOCNを利用しているユーザーに影響があったという。なお、OCNの設備に異常は起きていないという。

 同様にKDDI株式会社でも、12時24分ごろから同39分まで、「インターネット上で大量の経路変動により通信不安定な状況」になっていたという。同社広報に確認したところ、「弊社の設備には異常は発生していない」とのこと。

原因は誤った経路制御、海外事業者のオペレーションミスか?
 今回の通信障害の原因は、インターネットの通信パケットを正しい宛先(IPアドレス)へ転送するためにネットワーク事業者間で共有している経路制御(BGP:Border Gateway Protocol)の情報に、誤った経路の情報を流してしまったネットワーク事業者がいたことによるものとみられる。

 OCNが相互接続している海外の大手ネットワーク事業者が、OCNのネットワークへ転送すべきIPアドレスに対し、本来は経由すべきではない自社のネットワークへ転送するよう指定してしまった模様だ。

 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)が確認している範囲では、今回の経路障害の影響が及んだIPアドレスは、世界で約10万アドレス。このうち日本国内が約2万5000アドレスだという。インターネットでは同様の経路障害が発生することはこれまでもあったが、これほど大規模は障害は例がないのではないかとしている。

●グーグル引き金? 大規模ネット障害、装置で誤配信か
      朝日 2017年8月25日19時08分
 25日正午過ぎ、NTTコミュニケーションズが提供する「OCN」などのインターネット接続サービスでネットに接続しにくくなる通信障害が国内各地で起きた。きっかけは、米IT大手グーグルの装置で起きた情報の誤配信とみられ、JR東日本の「モバイルスイカ」などのサービスも一時つながりにくくなった。

 NTTコムのネット接続サービス「OCN」では25日午後0時22分ごろから多くの利用者がネットに接続できなくなり、同45分に復旧した。OCNは個人の契約が約767万件、法人契約が約48万件ある国内最大手。KDDIでも午後0時24分ごろからネット接続が不安定になり、同39分に大半が復旧したが、一部ではその後も影響が残った。

 楽天証券は午後0時30分ごろから同3時50分までネットを通じた売買ができなくなり、フリマアプリの「メルカリ」はサービスを約1時間半停止。通信アプリの「LINE」でも、一部のサービスが約1時間半不安定になったという。

 ネット情報は世界中の事業者の通信網を経由して流れている。経路は通常約65万通りで、ルーターという装置が最新の経路情報を送り合っている。25日の障害は、グーグルが誤った経路情報を7万超配信したのが引き金だったとみられる。誤った情報の大半はOCNに関するもので、OCNの通信網は一時非常につながりにくくなった。あおりで他社でも長時間にわたって接続が不安定になった可能性がある。グーグル日本法人は「事実関係を確認している」としている。

●国内でネット障害相次ぐ=証券・銀行サービスに影響
       時事 2017/08/25-20:05
 25日正午すぎから、国内でインターネットに接続できなくなるなどの障害が相次いで発生した。ネットを経由した証券や銀行のサービスが一時利用できなくなるなど、影響は各方面に広がった。

 国内のネットと接続している海外通信事業者のシステム変更が原因で、サイバー攻撃の可能性はないとみられる。通信事業者を所管する総務省も情報収集を始めた。

 25日午後0時22分から同45分まで、NTTコミュニケーションズが提供する国内最大のネット接続サービス「OCN」で通信障害が発生した。OCNの契約数は個人と法人を合わせて約800万件に上る。KDDIのユーザーも一時ネットにつながりにくくなった。両社の障害は同日夜までに復旧した。

 このほか、楽天証券(東京)やSBI FXトレード(同)などのネット証券会社、外国為替証拠金取引(FX)会社の顧客は、パソコンやスマートフォンなどで取引画面が開けなくなり、一時は売買できない状態に陥った。

 一方、りそな銀行が提供する個人向けのネットバンキングは、一部でサービスが利用できなくなった。JR東日本でも、スマホを使って改札で運賃を精算するモバイルSuica(スイカ)のサービスでチャージがしにくい問題が発生した。いずれも障害は解消している。

●大規模なネットワーク障害に便乗して『プレミアムフライデー』に踏み切る人続出! 「仕事できねえ」「休めってこと?」
        ロケットニュース24  佐藤英典
2017年8月25日昼すぎ頃から、OCNをはじめとする通信大手で大規模なネットワーク障害が発生していた。これにより、インターネット接続が不安定な状態になり、パソコンやスマホでネットにアクセスできない人が相次いでいる。ネットにアクセスできなければ、仕事にならないッ!!

みんなが困っているだろうと思ったら……今日が「プレミアムフライデー」であることを思い出した人も多いようで、15時より前に仕事を切り上げる決断に踏み切る人が相次いでいるようだ。

・大手サイトで通信障害
NHKニュースによると、OCNのほかにKDDI・楽天証券・じぶん銀行・ジャパンネット銀行などでネットワーク障害が発生したもよう。JR東日本では、モバイルSuicaが使いづらい状態になっていたとのことである。

・困った! と思ったら
ネットサービスの接続障害の様子を地図上に表示するサイト「ダウンディテクター」を見ると、現在(8月25日17時)も多くのサイトで、断続的にネットワーク障害が続いているようである。

これはいろいろと困ったことになるぞ! と思ったら、意外と楽観的に考えている人も。ネットがなくては仕事にならないという人は、早々と気持ちを切り替えて、プレミアムフライデーに突入しているケースもある。

・ネットの声
「仕事にならないから帰ろう」
「強制的にプレミアムフライデー」
「プレミアムフライデーだし、帰ってもいいんだよね?」
「仕事にならんしみんな帰ろうや」
「仕事にならないので、プレミアムフライデー適用して帰る」

その一方で、ネットワーク障害の影響で逆に仕事が増え、プレミアムフライデーを返上するハメになった人もいるようだ。また、Playstation Networkでも障害が発生しており、15時に帰ってどっぷりゲームをしようとしていた人たちからの、「遊べない」という声も見受けられる。

とにかく、いち早く復旧してくれることを願うばかりだ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 小池百合子都知事任命の特別秘書の給与額が明らかにされていないので、ジャーナリストの三宅勝久氏が情報公開で請求したら、「情報公開の推進」を公言する知事が「非公開」にした。時にある「黒塗り」文書。

 同氏が、開示求めて提訴したら、知事は慌てて公開。
 そのことの報道を記録。
 ●都知事特別秘書の給与額、開示求め提訴 ジャーナリスト/朝日 2017年8月17日
 ●小池知事任命の特別秘書2人、年収1400万円 都が初公表/共同 8月23日 
 ●小池百合子都知事任命の特別秘書、年収1400万円 初公表/産経 8.23

 そもそも給与額等は、地方自治法203条の2で、「1項・非常勤の職員に対し、報酬を支給しなければならない。 4項・報酬及び費用弁償の額並びにその支給方法は、条例でこれを定めなければならない。」とされていて、公のことで、それを非開示にすること自体があり得ないこと。

 いずれにしても、それ以上に話題にすべきなのは、そもそも「特別秘書」とになっている人物。1年前のデータから下記にリンクや保存。
 (このブログの2016年8月4日)⇒ ◆小池都知事、就任2日目に特別秘書に元都議・野田氏を任命(各紙)/小池の元秘書・極右の民族主義者  
 ●小池知事が抜擢 特別秘書は“帝国憲法復活”主張する超右翼/日刊ゲンダイ 2016年8月5日
 ということで、「●野田数(のだ かずさ)」をウィキペディアで確認しておく。

 ところで、その小池周辺にすり寄る民進党関係者には辟易する。離党して、まずは協調関係を醸そうという政治家たち。安倍系とは違って、「まだましな自民系の政治家」と比べれば、右系が強そう。まさに、「維新」系。
 民進党の代表選でも、そのような雰囲気がプンプン。

 そんなことが結び付く状況づくりが進んでいるようだ。
 小池・野田=「都民ファースト」=「日本ファーストの会」=一部の民進党関係者。

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●都知事特別秘書の給与額、開示求め提訴 ジャーナリスト    朝日 2017年8月17日 後藤遼太
 小池百合子・東京都知事の特別秘書2人の給与などを開示しなかったのは違法だとして、都内在住のジャーナリスト、三宅勝久さん(51)が17日、都に非開示処分の取り消しを求める訴訟を東京地裁に起こした。

 特別秘書は、昨年8月に就任した野田数・元都議と宮地美陽子・元読売新聞記者の2人。野田氏は小池知事から地域政党「都民ファーストの会」の代表を引き継いでいる。訴状によると、三宅さんは今年7月に2人の給与や勤務状況などの情報公開を都に求めたが、都は野田氏の氏名以外は「個人情報で個人の権利を害するおそれがある」として、非開示とした。

 この日、都内で会見した三宅さんは「知事と政治的に近く、都民ファーストの中心的存在の野田氏への給与がチェックできないのは大きな問題だ」と訴えた。都は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。

 ●小池知事任命の特別秘書2人、年収1400万円 都が初公表    中日(共同)2017年8月23日 19時20分
 東京都は23日、小池百合子知事が任命した政務担当特別秘書2人の給与は、それぞれ年約1400万円と公表した。都はこれまで、個人情報に該当するとして公開しておらず、今月に入って東京地裁には非開示処分の取り消しを求める訴訟が起きていた。特別秘書の給与公開は初めてで、都は「情報公開の方針の下、本人の意思に基づき公表した」としている。

 特別秘書2人は、小池知事が特別顧問となっている地域政党「都民ファーストの会」代表も務める野田数氏と、元読売新聞記者の宮地美陽子氏。いずれも昨年8月に就任した。都によると、局長らの給料表の最も低い額が適用され、月額は70万6千円。

小池百合子都知事任命の特別秘書、年収1400万円 初公表    産経 2017.8.23 21:19
 東京都は23日、小池百合子知事が任命した政務担当特別秘書2人の給与は、それぞれ年約1400万円と公表した。都はこれまで、個人情報に該当するとして公開しておらず、今月に入って東京地裁には非開示処分の取り消しを求める訴訟が起きていた。特別秘書の給与公開は初めてで、都は「情報公開の方針の下、本人の意思に基づき公表した」としている。

 特別秘書2人は、小池知事が特別顧問となっている地域政党「都民ファーストの会」代表も務める野田数氏と、元読売新聞記者の宮地美陽子氏。いずれも昨年8月に就任した。都によると、局長らの給料表の最も低い額が適用され、月額は70万6千円。期末手当などを合わせると年収は約1400万円になる。

 東京地裁には今月17日、特別秘書の給与額を情報開示しないのは違法として、ジャーナリストが都に非開示処分の取り消しを求める訴訟を起こした。

● 2016年8月4日のエントリー ⇒ ◆小池都知事、就任2日目に特別秘書に元都議・野田氏を任命(各紙)/小池の元秘書・極右の民族主義者  ・・・衆議院議員時代の2000年ころに小池氏の秘書を務めていた、極右の民族主義者ともされている。都議時代、戦前の「大日本帝国憲法」の復活を求めるという請願の代表として率先して賛成、ともある。 小池氏は、早速、自らの右翼ぶりを事実として示した格好。小池の選挙戦は、「新しい歴史教科書をつくる会」などの右派団体が全面支援、ともあるから自覚的。・・・

●小池知事が抜擢 特別秘書は“帝国憲法復活”主張する超右翼
        日刊ゲンダイ 2016年8月5日
 小池百合子都知事が、政務担当の「特別秘書」に元都議の野田数氏(42)を任命したことに、都庁職員たちが驚愕している。この野田氏、都庁職員の間では、超ウルトラ右翼として名前が知れ渡っているからだ。

 野田氏は00~01年、当時、保守党の衆院議員だった小池氏に秘書として仕えた後、03年から東村山市議を2期務め、09年に自民党公認で都議に当選した。

 12年12月の総選挙に「日本維新の会」(当時)から立候補し落選、13年6月の都議選でも落選している。

 性格はかなり戦闘的なようで、都知事選の間も〈私は「都議会のドン」内田茂の裏の顔をここまで知っている!〉と題した記事をオピニオンサイトに投稿し、自民党東京都連幹事長の内田茂都議を徹底的に批判していた。野田氏が特別秘書でいる限り、小池知事と内田都議の対決は終わらないといわれている。


「特別秘書は議会の同意を得ずに知事が独断で任命できます。これから内田都議と徹底的にやり合おうとしている小池知事が、“腹心”を抜擢したのは自然な流れです」(関係者)

 都職員たちが目を疑ったのは、野田氏が右翼的な言動を繰り返してきたからだ。12年5月に自民党を離脱、「東京維新の会」に移籍した直後、国会議員の「尖閣視察団」に都議では1人だけ参加。誇らしげに国旗を掲げる姿が、週刊誌に大きく掲載された。

 それだけじゃない。同年9月の都議会では、現行の日本国憲法を無効とし、戦前の「大日本帝国憲法」の復活を求める時代錯誤の請願を提出するための紹介議員となっている。

 もっとも、ナショナリスト的な言説とは対照的な、幼稚な言動も目撃されている。東村山市議時代の同僚議員が語る。

「野田さんはいつもソワソワしていて、議会中に何度も席を外す人でした。単刀直入に『あなたはどうしてそんなに落ち着きがないの?』と聞くと、彼はムキになって『ボクは15分しかジッとしていられないんです!』と言い返してきた。聞いてもないのに、『ボクは小池百合子さんの秘書だったんですよ~』と自慢していたのも印象的です。上昇志向が強く、自分のことを大きく見せたがる人でした」

 野田氏について詳細を聞こうと小池事務所に連絡したが、「担当者が折り返す」と言ったきり回答はなし。小池は腹心を特別秘書にしたつもりが、とんでもない“爆弾”を抱えてしまったのではないか。

●野田 数 のだ かずさ  ウィキペディア から
 東京都知事特別秘書(政策担当)、都民ファーストの会代表。
東京都議会議員(1期)、東村山市議会議員(2期)、都民ファーストの会代表等を務めている。

来歴
東京都東村山市生まれ。1997年、早稲田大学教育学部卒業。大学卒業後、東京書籍に入社するも1ヶ月で退職[1]。2000年から2001年まで、当時は保守党の衆議院議員だった小池百合子の秘書を務めた。2000年、第42回衆議院議員総選挙に兵庫7区から保守党公認で立候補したが、社会民主党党首の土井たか子に敗れ、落選した。
2003年、東村山市議会議員選挙に立候補し、初当選した。2007年、東村山市議再選。2009年、東村山市議を任期途中で辞職し、東京都議会議員選挙に北多摩第一選挙区から立候補して当選した。東村山市議時代から自由民主党に所属していたが、2012年5月に離党し、地域政党「東京維新の会」を立ち上げた。同年、都議会尖閣調査団を結成し、6月26日から27日にかけて、尖閣海域の漁業活動や洋上視察を実施した[2]。

2012年11月、東京都議会議員を辞職。同年12月、第46回衆議院議員総選挙に日本維新の会公認で東京20区から立候補したが、自民党元職の木原誠二、民主党前職の加藤公一に敗れ、重複立候補していた比例東京ブロックでの復活もならず、落選した。2013年の東京都議会議員選挙にも日本維新の会公認で立候補したが落選し、その後はアントニオ猪木参議院議員の政策担当秘書を務めた。また、都議在職中の2010年から「政治評論家」「教育評論家」等の肩書きを自称して執筆活動を始め、『正論』『WiLL』『SAPIO』『プレジデント』『週刊文春』『週刊新潮』等の雑誌に寄稿していた。

2016年の東京都知事選挙では、かつて秘書を務めていた小池百合子の選挙対策本部責任者を務める。8月3日、小池の東京都知事就任により、特別秘書(政策担当)に任命された[3][4]。

2017年1月23日、小池都知事を支持する議員による地域政党として設立された都民ファーストの会の代表に就任[5]。野田は小池が「実質的なリーダー。地ならしが私の役目」、「名ばかりの代表兼幹事長みたいな動き」であるとしている[1]。
6月1日、小池都知事が正式に都民ファーストの会の代表に就任したことに伴い代表を退任し、幹事長に就任[6]。
7月3日、小池都知事の代表辞任・特別顧問就任に伴い、都民ファーストの会の代表に復帰。この人事は都民ファーストの会の党規約に基づいて小池と野田の2人のみによる臨時役員会で決定された[7]。

政策・主張
東京維新の会時代の2012年10月には、土屋敬之と共に紹介者となり、弁護士の南出喜久治による“日本国憲法無効論に基づく大日本帝国憲法復活”請願を東京都議会に提出した。その中で「我が国の独立が奪われた時期に制定された」と現行憲法の無効を主張するとともに皇室典範についても「国民を主人とし天皇を家来とする不敬不遜の極み」「国民主権という傲慢な思想を直ちに放棄」すべきことを主張した[8][9]。

石原慎太郎東京都知事(当時)の主導による、東京都の尖閣諸島購入に賛成し、国による購入には反対した[2]。

人物
新しい歴史教科書をつくる会から分かれて発足した日本教育再生機構の常任理事を務めた[10]。

疑惑
2017年5月18日、公金横領の疑いで以前の上司であるアントニオ猪木から、2014年(平成26年)12月12日に告訴されていたことが明らかとなった。猪木は同日開かれた記者会見で、「野田が自身の政策秘書を務めていた2013年(平成25年)10月から10か月の間に、国会議員に支給される「文書通信交通滞在費」などを管理している事務所の複数の銀行口座から、繰り返し無断で現金を引き出していたとされ、引き出された総額は1120万円に上る」として、野田を告訴していたことを公表した。これに対し野田は代理人弁護士を通じて、「現金は全て猪木氏の指示に基づき、猪木氏のため正当な使途に使用しており、私的に流用した事実はない」などとコメントし、「猪木氏が記者会見で述べた事実並びに猪木氏が告訴した事実は、全くの事実無根」としたうえで、猪木などに対し、名誉棄損による刑事告訴や損害賠償を求める訴えを起こす予定であると主張している[11]。

2017年5月22日発売の『週刊ポスト』2017年6月2日号において、深夜に六本木の高級クラブを渡り歩き、豪遊している様子が写真付きで報じられた。当誌によると、複数のクラブをハシゴした他、バケツのような容器に入っていた大量のチップ(10枚括りで1000円のチケット)をショーパブの女性従業員に振る舞ったという。先述の疑惑が噴出している最中での報道について、野田の代理人弁護士は「(クラブの料金は)野田本人のポケットマネーで支払われている」とコメントしている[12]。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日のテレビのニュースで、「巨大スーパーセル」の話が何度も流されていた。
 一昨日22日の夕方、外で仕事をしていたら、少し雨が降り、同時に雷も鳴っていい気分ではなかった。
 ただ、南方向で光っていたし、その方向の雲が少し明るくオレンジぽかったから、ここは大丈夫だろうと予想。なぜなら、ここは岐阜市の北続きのところ、経験的に、「岐阜市から北東方向の関・美濃市方向に移動する雷雲が多い」と思っているから。関・美濃あたりは雷のベルト地帯、ここはその隣接エリア、という認識。

 昨日朝のニュースでは「巨大スーパーセルも...愛知で落雷7,000回」(fnn)などとされ、「スーパーセル」の解説などをしていた。
 そこで、自分の身を守るためにも、「スーパーセル」について見ておいた。
 なお、通常、私がネットで雨雲や雷雲を確認するのは次のページ。

 ★今後5時間ほど間の雨雲の動きの予測は⇒ 雨雲の動き/実況と予想 アニメーション/これまでの動き、これからの動き/Yahoo!天気・災害   (外仕事の時によく使う)

 ★直近、現在、今後1時間ほどの雨雲の動きの予測は⇒ 雨雲レーダー - Yahoo!天気・災害   (ウォーキングの前に雨にあたらないように確認して、出発の可否を決める)

 ★直近と現在の雷雲の状況は⇒ 雷情報/中部電力・気象レーダシステム (強い雷の最中に、パソコンのルーターや電気器具を保護するか、などの必要性を判断する時などに確認する)

 ところで、今朝の気温は23度。ウォーキングしていたら、無線操縦の「無人ヘリで水田に農薬」をまいているような音が始まったので、急いで切り上げて、逃げ帰った。

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●スーパーセル (気象)    ウィキペディア

スーパーセルの写真。普通の雷雲の多くは同じような外観だが、スーパーセルは大規模な水平方向の回転があることから見分けられる。
スーパーセル(supercell)とは、回転する継続した上昇気流域(メソサイクロン)を伴った、単一セルで構成される、非常に激しい嵐(雷雲群)のこと[1]。

マスメディアなどでは「超巨大積乱雲」と呼ばれる事もある。 メソ対流系(MCS)の一種で、単一の降水セルで構成されているにもかかわらず規模は大きく、非常に激しい荒天をもたらす。

スーパーセルは、小さな単一セルから成長してできることもあれば、複数のセル(マルチセル)が構成する一塊からできることもある。上昇気流域と下降気流域が分離しているため、持続時間が平均数時間と長く、"quasi-steady-state storms"(準定常状態の嵐)としても知られている。マルチセル・ラインからできる場合は、この長寿命の嵐が、一般風に従った向きから分裂に伴って方向転換をするところから始まる。水平方向の一般風に鉛直シアーがあるときに分裂しやすく、右側に逸れる"right-movers"(ライトムーバー)、左側に逸れる"left-movers"(レフトムーバー)と呼ばれる)に分裂する。このとき、ライトムーバーは下降気流が強まって弱体化する一方、レフトムーバーは上昇気流が強まってスーパーセルになる。

「スーパーセル」というのは大きさで定義されているわけではないので、その大きさはさまざまである。普通、水平規模は約10km〜100kmのオーダーである。特徴として、大量の雹、激しい雨(集中豪雨)、強いダウンバースト、そして時に竜巻を発生させることが知られている。「メソサイクロン引き延ばし型」の竜巻の発生原因としては、最も古くから知られている。
スーパーセルは、条件が整えば世界中どこでも発生しうる。

●巨大スーパーセルも...愛知で落雷7,000回   fnn 08/23 00:56
真っ暗な夜空を切り裂く、いく筋もの稲妻。
22日午後6時半すぎ、FNNのカメラが、愛知・豊山町でとらえた落雷の映像。
分厚い積乱雲の中で発生する雷。
これは午後5時半ごろ、豊山町からおよそ10km離れた、愛知・清須市で撮影された巨大積乱雲「スーパーセル」。
巨大な渦を巻く、そのスーパーセルに空は覆われ、みるみるうちに、あたりは真っ暗になった。
すると突然、雷と激しい雨が...。

雷専門の気象予報会社「フランクリン・ジャパン」によると、愛知県内では22日の一日で、およそ6,900回の落雷があったという。
とどろく雷鳴と、たたきつける雨。
22日も、各地で大気の状態が不安定となり、天気が急変した。

ウェザーニュースの落雷情報では、落雷があった場所に、雷マークが点滅する。
夕方以降、日本海側や中部、北陸、東北の広い範囲で、落雷が多発した。

こうした中、愛知・一宮市では、落雷が原因とみられる火災が3件相次いだ。
およそ270平方メートルの繊維工場が全焼したほか、隣接する倉庫が燃えた。
けが人はいなかった。

近所の住民は、「いつもの雷とは違うなと思ったので、見に来たら炎が上がっていた。すごい炎がいっぱい」と話した。
同じ一宮市では、住宅の物置が燃えたが、こちらもけが人はいなかった。

一方、22日に雨が降れば22日間連続となり、40年前に観測した8月の最長記録に並ぶ、東京都心。
午後9時現在、都心で雨は観測されていない。

23日、関東地方は35度以上の猛暑日になる見込みで、熱中症に注意が必要となる。 (東海テレビ)

●関東大荒れ、花火大会で落雷・感電か…9人搬送   読売 2017年08月20日
湿った空気が上空に流れ込んだ影響で関東全域は19日、大気が不安定となり、局地的に雷を伴う激しい雨になった。

 東京都世田谷区では花火大会の会場近くで落雷があり、9人が搬送された。関東地方は20日以降も局地的に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や突風への注意を呼びかけている。

 同庁によると、午前中は関東北部、午後からは東京、神奈川など首都圏で局地的な土砂降りに見舞われた。1時間雨量は、栃木県高根沢町52ミリ、東京都練馬区50ミリ、埼玉県鳩山町39・5ミリなど。民間気象会社によると、都内では直径数センチのひょうも降ったという。都心は19日連続の雨となった。

 東京都世田谷区の「多摩川二子橋公園」では19日午後6時頃、落雷があり、東京消防庁によると、近くにいた20~50歳代の男女7人が体のしびれなどを訴え、女性2人が過呼吸などでいずれも病院に搬送された。全員意識はあり、命に別条はないという。公園内の鉄柱に雷が落ち、近くにいた人たちが感電したとみられる。

 公園近くの多摩川河川敷では午後7時から、「たまがわ花火大会」が予定されており、9人は花火を見に来ていたとみられる。世田谷区では夕方頃から雷を伴う雨が降り、花火大会は午後5時過ぎ、中止が決まったが、周辺には多くの人が集まっていたという。

 落雷現場の近くにいた会社員の男性(48)は「急に降ってきた横殴りの雨と風でテントが飛ばされそうになった。大きな雷鳴がとどろき、テントを押さえていた手がビリビリとしびれた。命の危険を感じた」と話した。

 川崎市高津区の多摩川で同時に予定されていた花火会場でも突風の影響で、露店で調理中の男性2人が胸や足にやけどを負った。

 一方、東京都日野市日野台の中央自動車道下り線では午後6時半頃、道路脇の斜面が幅約10メートルにわたって崩れた。路肩に土砂が流れ込み、下り線の国立府中―八王子インターチェンジ間が一時、通行止めとなった。

 東京電力によると、午後6時10分頃、東京、埼玉、栃木、茨城の4都県の最大約5900戸で落雷が原因とみられる停電が発生した。

●本当は怖い!?夏の花火大会    NHK 8月21日
今、全国各地で開かれている花火大会。この日のために用意した浴衣を着て、家族や友人と花火を見に行った人も多いと思います。しかしここ数年、突然の雷雨で中止になる花火大会が相次ぎ、見物客がけがをするケースも出てきました。美しいだけではない、ちょっとコワイ花火の話です。

花火と雷その影で
19日、横浜市の鶴見川花火大会を撮影した動画です。花火の合間に、激しい稲妻がとらえられていました。雷と雨のため大会は開始からわずか10分ほどで中止。

さらに別の花火大会では災害のような事態も起きていました。鶴見川花火大会が始まる1時間半ほど前の東京・世田谷区の河川敷。多摩川で行われる花火大会を見ようと集まった大勢の人たちを突然、雷雨と強風がおそいました。

この様子を撮影した女性は「最初は遠くで雷の音が聞こえたと思ったが、すぐに上空から激しい雨が降ってきた。帰宅するにも駅の入場規制がかかっていて、みんなびしょぬれで震えていた」と当時の様子を振り返ります。
都内では1000発もの雷
さらに会場内の救護所には「雷の影響でしびれを感じる」と訴える観客が訪れ、病院に搬送されました。警察によりますと、雷は野球場のポールに落ち、7人は無料観覧席になっていたポール付近で雨をしのいでいたと見られるということです。

ツイッターでは、「生命の危機感じるくらい雷やばかった」「みるみる黒い龍神さん(雷雲)が渦巻いてやってきた」などの投稿が相次ぎました。

こちらは民間の気象会社がその時間帯に発生した落雷をまとめた動画。東京都内では午後4時からの2時間に、およそ1000発もの落雷がありました。

見通しのよい場所で行われる花火大会。天気が急変すると雷雨から身を隠す場所がないのです。

過去には深刻な影響 低体温症も
過去には深刻な影響が出たケースもあります。
例年およそ50万人が訪れる長野県にある諏訪湖の花火大会。4年前には打ち上げ開始からまもなく、雷雨に見舞われました。

諏訪市では、午後8時半前までの1時間に74.5ミリの非常に激しい雨を観測、大会は30分ほどで中止が決まりました。周辺の交通機関も運転を見合わせ高速道路も通行止めになったため一時、6000人を超える人が帰宅できなくなりました。

急きょ受け入れを始めた公共施設などでは一夜を過ごした人もいました。雨にぬれて低体温症になるなど体調を崩す人も相次ぎ、37人が病院で手当を受けました。

低体温症に詳しい保健師の川添春菜さんは「低体温症は末しょう血管が収縮して起き、ひどくなると寒気だけでなく、だるさや手足のしびれ、頭痛、意識障害につながるおそれもある」と言います。そのうえで、「真夏でも山登りやプールのほか最近では、花火大会でも低体温症になるケースもあり、事前に雨具や着替え、タオルを持って出かけるなど十分注意してほしい」と話しています。

花火大会中止判断はぎりぎりまで
花火大会でこうした事態になる前に、早めに中止の判断はできないのでしょうか。冒頭で紹介した19日の「鶴見川花火大会」実行委員会のフェイスブックには、さまざまな意見が寄せられました。

「こんな天気でやるのか。強行して打ち上げなくてもよかったのでは」とか、「なぜ中止にしなかったのか」といったコメントが寄せられた一方で、「少しでも打ち上げてくれてありがとうございました」とか「苦渋の決断」などといったものもありました。

主催者はぎりぎりまで検討
今月19日に東京・世田谷区と同じように、多摩川の河川敷で花火大会を予定していた川崎市。開催まで2時間を切った午後5時すぎに大会の中止を決定しました。

当日、予想された人出は23万人余りでおよそ5000席の有料席も完売。中止になっても会場の設営費や打ち上げなどの費用を業者に支払う必要があり、その費用は市などの主催者が負担します。開催か中止かはぎりぎりまで検討するのです。担当者は「当日は何度も気象予報士に相談していたが、天候は予想しづらく、安全が第一の中で判断の難しさを思い知らされた」と話しています。

花火大会に“避難所”も登場
花火大会に集まった人の安全を確保するさまざまな取り組みも行われています。37人が搬送された教訓から長野県諏訪市は翌年の大会から会場の近くの公民館など13か所を急な雨をしのぐための「1次開放施設」として指定。

さらに、客が公共交通機関で帰れなくなったときなども想定して小学校など6か所を「2次開放施設」として、活用する対策を始めました。大会前には、毛布やタオル、ブルーシートなどを用意、大会中は職員を常駐させて万が一の場合の受け入れ態勢を整えています。
花火大会に“避難所”も登場
諏訪市観光課の細野浩一課長は「天候の急な変化はまたいつでも起こりうることだが、当時のような混乱は二度と起きないよう、事故のない安心・安全な花火大会を目指して今後の運営に臨みたい」と話しています。

それぞれが情報の入手を!
主催者に頼るだけでなくひとりひとりが注意することも必要です。

民間の気象会社が提供しているアプリでは、行きたい花火大会を選択すると、大会の情報とともに、当日の天気が開催に影響する見通しを示しています。

8月26日に開催予定のある花火大会をクリックすると、「雲が広がり、にわか雨の可能性があります。花火大会の開催に影響するほどの崩れではなさそうです」と表示されました。さらに自分がいまいる場所で急な雷雨が起こりそうな場合、アラームを表示するサービスも行っています。

夜空を彩る夏の花火大会。楽しい思い出が悲惨な記憶にならないよう、これからは十分注意したうえで出かける必要がありそうです。

●東京スカイツリー、実は世界が注目する観測拠点だった 雨・雷データ収集    日刊工業 2017/8/21
634メートルと自立式電波塔としては世界一の高さを誇る東京スカイツリー(東京都墨田区)。東京の新しいランドマークとして人気だが、この高さを生かして雨や雷、温室効果ガスなどの観測が行われていることはあまり知られていない。防災科学技術研究所などの研究機関が参加しており、ここで得たデータを基に、首都圏のゲリラ豪雨予測や落雷対策などに生かそうとしている。(高橋沙世子)

【458m地点/防災科研・極地研、雲粒エアロゾル観測】
458メートル地点では、防災科研や国立極地研究所が50マイクロメートル(マイクロは100万分の1)―3・2ミリメートルほどの霧粒や雨粒の大きさや個数を観測している。雲や大気中の微粒子(エアロゾル)の現状を分析することで、東京の上空を覆う雲の特性を調べる目的だ。

2本のレーザー光源を向かい合わせ、幅1センチメートルのシート状に光線を発する降水粒子計(MPS)を野外に設置。霧粒や雨粒が光線を遮断することで、単位体積当たりの数を計測している。

防災科研によると、ここで観測した雲粒の個数は1立方センチメートル当たり約1800個と判明しており、水・土砂防災研究部門の三隅良平部門長は「非常に多く、濃密な雲だと分かる」と指摘する。ここで集めたデータを利用し、首都圏の積乱雲の発生を予測する手法を開発しており、研究が進めばゲリラ豪雨の予測精度向上につながるかもしれない。

【497m地点/電中研、6年で62回の雷を観測】
497メートル地点では、電力中央研究所が雷を観測中だ。ここでは「ロゴスキーコイル」と呼ぶ電流センサーが鉄柱の周囲を囲み、観測した雷の電流を変換装置で電気信号から光信号に変換。300メートル付近に置く波形記録装置へ伝送する。光信号に変換して伝送する理由を「施設内の物が壊れるのを防ぐほか、混ざってしまうノイズをカットする」と電中研の三木貫(とおる)主任研究員は説明する。

例えば、高さ333メートルの東京タワー(東京都港区)での雷の観測は、年1回程度しかできないという。これに対し、スカイツリーはその高さ故、完成から6年間で62回の雷を記録した。このうち、「上向き」が37回、「下向き」が25回だったことが分かっている。

三木主任研究員は、「高さ553メートルのCNタワー(カナダ・トロント)で観測した雷は上向きだけだが、ここでは下向きが多かった。日本がカナダより暖かくて夏が長いのが1番の要因なのでは」と考察する。実は雷研究は世界的にあまり進んでいない。1970年代のスイスで観測したデータがいまだに使われているのが現状だ。「どのような雷が落ちるか統計処理した上で、対策にどこまでコストを抑えられるかを突き止めたい」(三木主任研究員)。

【250m地点/国環研、温室効果ガス・関連物質計測】
634メートルの高さを利用した研究施設には、月1回の頻度で研究員たちがデータや試料回収に訪れる。どの観測も国内では前例がなく、世界的にも珍しいものばかり。特に雷研究などは世界から注目されている。観測・分析データを今後さらに集め、我々の生活に役立つ日は遠くない。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 以前より減ったとはいえ、パソコンを個人で利用している人が少なくない。いやでも、管理は自分でしなければいけない。
 そもそも、「OS」(オペレーティングシステム) をどれにするか・・・から。
 私が使っているパソコンはデスクトップが3台とノートが1台。いまは、どれも「Windows 10」に替わっている。
 
 「OS」が進化し、更新したときは、しばらくして使い慣れると、「便利になった」といつも感じる。それでも、今回の「Windows 10」は、ややこしいことがある。

 特に「Windows 10」になってからは、≪アップデートを継続する限りはサポート期間の延長が保証される仕組み≫(ITmedia)。
 それでか、向こうから時々、変なことを要求してくる。

 例えば、この春から時々出てきていた ≪「次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する」≫。
 とりあえずの選択肢は、 ≪[後で通知する]≫ としていた。でも、そのうち、それもできなくなって、「プライバシー設定」に進まざるを得なくなった。

 Microsoftにとられる個人情報は最小限にしたいから、設定の選択は、基本的にどれも「オフ」。
 
 ・・ところで、いろんなアプリが使えなくなるという話があった。
 ≪Windows 10次期大型アップデート「Fall Creators Update」に搭載される新機能が注目を集める中、ひっそりと退場していく旧機能もある。≫

 なんと「Paintアプリ」が使えなくなる、という。今も「Windows 10」で使っていて、とても便利で不可欠な無料の標準アプリ。
 これがダメだと、面倒。
 とりあえず、「Paint 3D」というのがあって、それをダウンロードしたので、時間がある時に使い慣れるしかないか、と思っている。
 ともかく、今は、「Paint」が難なく使えているのが、止まるまでは「Paint」でいこう、という方針(調べると、「使えないことはない」ともある・・・)。

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●またしてもMicrosoftがWindows 10のアップグレード問題で訴えられる
         GIGAZIN 2017年03月28日 10時32分00秒
 登場時からアップグレードに関するトピックで何かと話題になったMicrosoftのWindows 10ですが、2016年には「PCが意図せずWindows 10へ自動でアップグレードしてしまい、PCが使用できなくなった」として訴えを起こした女性が約100万円の賠償金を勝ち取り話題となりました。

同じようにWindows 10へのアップグレードで意図せぬ問題が起きて困っている人は大勢いるようで、アメリカ・イリノイ州ではまたしても集団訴訟に発展しています。

2015年7月にWindows 10をリリースした際、それまでとは異なり、MicrosoftはWindows 7およびWindows 8.1ユーザー向けに無料でWindows 10へのアップグレードを期間限定で提供しました。そして、Microsoftはアップグレードを行っていないWindowsユーザーに向けて、かなり積極的にアップグレードを勧めるポップアップ広告を表示するという戦略をとり話題となりました。

日を追うごとに徐々に凶悪になっていった「Windows 10にアップグレードしませんか?」とWindows 10へのアップグレードをせかしてくる
・・・(略)・・・


●まだ7を使う? 2017年秋にWindows 10のセキュリティと管理機能はここまで進化する
        ITmedia 2017年07月05日 鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
まだまだ企業で多く使われているWindows 7だが、2020年1月には延長サポートが終了する。Microsoftは次期Windows 10大型アップデートでセキュリティと管理機能を強化し、Windows 7からの移行をさらに加速させる構えだ。

 2017年4月11日に配信が始まったWindows 10の大型アップデート「Creators Update」、そして2017年9月以降に配信予定の次期大型アップデート「Fall Creators Update」では、ビジネス向けに数多くの機能拡張が行われている。企業ユーザーにとって、Windows 10は管理面や安全面でさらに使いやすいOSに進化を続けている状況だ。

ビジネス向けの機能拡張が進む「Windows 10」
年2回のWindows 10大型アップデートを適用するか否か

 Microsoftが掲げるWindows 10の特徴の1つとして「Windows as a Service(WaaS)」が挙げられる。

 これは、従来の「ソフトウェアを導入したら、ライフサイクルの終了まで基本そのまま(セキュリティ対策の更新や細かな新機能追加はあるが)」という方針とは異なり、定期的に新しいソフトウェアに更新され、その度にユーザーは全く新しい機能が利用可能になるというもの。「Software as a Service(SaaS)」と呼ばれるWebサービス型アプリケーションでのセールスポイントを、そのままWindowsというOSの仕組みに導入したわけだ。

 Windows 10は既に最初のバージョン(1507)からCreators Update(1703)まで3度の大型アップデートを経ており、今後もこの方針は継続される。このWaaSには「ソフトウェアを最新状態に保たないと18カ月でサポートが終了する」というデメリットがあるものの、アップデートを継続する限りはサポート期間の延長が保証される仕組みだ。

 そのため、企業のIT管理者にとってはアップデートのタイミングが重要になるが、2017年4月20日にMicrosoftは「今後のWindows 10大型アップデートは3月と9月の年2回で行う」と、大型アップデートの提供サイクルを固定化したため、クライアントPCのアップデート計画が従来より立てやすくなった。企業のIT管理者は、大型アップデートの適用サイクルを年1回または2回のどちらにするかを選択可能だ。

セットアップ自動化ツールでWindows 7からの移行を容易に
  ・・・(略)・・・

●「Fall Creators Update」はひどいネーミングか?
     財経新聞 2017年8月7日
MicrosoftはWindows 10の次期大型アップデートを「Fall Creators Update」と呼んでいるが、ひどいネーミングだと思う人も多いようだ。このネーミングの是非についてNeowinが考察し、もっといい名前がないか読者のコメントを求めている(Neowinの記事)。

「Fall」は秋という意味だが、7月には北米以外の英語版Fall Creators Update紹介ページで一時「Autumn Creators Update」と「誤訳」されるトラブルも発生している。また、秋は全世界で同時期に訪れるわけではなく、Fall Creators Updateの提供開始時期に南半球は春を迎えることから、意味をなさないといった批判も出ている。Creators Updateの提供ペースからみて、広くアップデートが提供される頃には北半球でも秋ではなくなっている可能性が高い。
・・・(略)・・・

●【Windows 10】突然表示される「次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する」とは?
       できるネット 2017年6月 2日
【Windows 10】突然表示される「次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する」とは?
Windows 10のパソコンを利用中、突然[次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する]という画面が表示されることがあります。これはCreators Update適用の準備に関係します。設定の意味を理解しておきましょう。

Creators Update適用前にプライバシー設定を確認
2017年4月から配信されているWindows 10の大型アップデート「Windows 10 Creators Update」をまだ適用していないパソコンでは、利用中に[次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する]という画面が突然表示されることがあります。

これは、Creators Updateでどのようなデータをマイクロソフトに送信するかを決定するものです。確認と設定の変更はすぐに行えます。

この画面が表示されたら[設定の選択]をクリックします。[後で通知する]をクリックすると数日後に再度表示されます。

設定画面。オンになっているデータをマイクロソフトに送信し、そのデータを必要とする機能を利用できるようにします。確認・変更が完了したら[承諾する]をクリックします。

設定できるデータは次の5種類です。

位置情報
パソコンの位置情報。[天気]や[地図]で位置に対応した情報を利用したい場合はオンにする必要があります。

音声認識
Cortanaや音声で操作する一部のストアアプリで利用します。マイクを搭載していない機種ではオンにできません。

診断
不具合があったときの診断情報や利用状況の情報がマイクロソフトに送信されます。送信する直接的なユーザーのメリットはありませんが、マイクロソフトが製品の改善に役立てます。

診断データを使用してエクスペリエンスをカスタマイズする
送信する診断データにもとづいて、カスタマイズのヒントが表示されたりします。

関連性の高い広告
広告を表示するアプリの中で、同一のパソコンからのアクセスだと識別できるようにして、利用情報から関連性の高い広告を表示するようにします。

位置情報や音声認識をパソコンで使わない場合、これらの項目はオフでもいいでしょう。[診断][診断データを使用してエクスペリエンスをカスタマイズする][関連性の高い広告]の3項目は、どちらに設定してもユーザーの使用感はほとんど変わりません。

プライバシー設定確認・変更完了の画面。[OK]をクリックするとこの画面が閉じます。


設定確認・変更を完了すると、1日~数日後に[最新のWindows機能更新プログラムをご用意しました]という画面が表示され、Creators Updateの準備ができたことが知らされます。[今すぐ再起動]をクリックするとアップデートが始まります。

●Windows 10 Fall Creators Updateの新機能ベスト7
    マイナビニュース 2017/06/22 後藤大地
 fossBytesに6月20日(米国時間)に掲載された記事「7 Best Features Of Upcoming Windows 10 Fall Creators Update」が、2017年秋に提供が予定されているWindows 10の次期アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」で登場が予想されている新機能ベスト7を伝えた。
「Windows 10 Fall Creators Update」にはさまざまな新機能が導入されると考えられている。

紹介されている機能は次のとおり。

マイ・ピープル - 新しいソーシャル機能。タスクバーにすぐに連絡を取りたいユーザの情報を置いておける(同時に3人まで)
クラウド・クリップボード - デバイス間でのコピー&ペーストを可能にする機能
フォト・ストーリー・リミックス - 画像ファイルからショートクリップを作成する機能
バッテリーライフの改善 - パワー優先かバッテリー優先かを簡単に変更できるバーを導入
ピックアップ機能 - PCでの作業内容をそのままiPhoneやAndroidで引き継ぐ機能
タイムライン - 使用されたアプリケーションおよびファイルをタイムライン表示する機能
フルーエントデザイン - Microsoftが新しく発表した「フルーエントデザイン」を採用


「Windows 10 Fall Creators Update」が公開される具体的な日程は発表されていないが、今のところ2017年9月末ごろではないかと考えられている。MicrosoftはWindows 10をローリングリリースモデルと位置づけており、定期的に大型にアップデートを繰り返すことで常に最新のWindows 10をユーザーへ届けることを狙っている。

●Windows 10のアップデートで退場していく旧世代アプリたち
       itmedia 2017年07月27日 鈴木淳也
Windows 10次期大型アップデート「Fall Creators Update」に搭載される新機能が注目を集める中、ひっそりと退場していく旧機能もある。
 Microsoftは2017年秋の配信開始に向け、Windows 10次期大型アップデート「Fall Creators Update(1709)」の開発を進めている。同アップデートでは発表当初に注目された「タイムライン」と「クラウドクリップボード」が間に合わない見込みだが、その他に予告された新機能の多くは搭載され、秋には利用できるようになるだろう。

Fall Creators Update
Windows 10の次期大型アップデート「Fall Creators Update(1709)」は2017年秋に配信開始
 こうした新機能が話題の中心になる一方、既存の古いコードやアプリはフェードアウトし、その役割をひっそりと終えようとしている。MicrosoftはFall Creators Updateで削除あるいはサポート縮小を予定しているアプリと機能の一覧を公開した。その一部を紹介しよう。

削除またはサポート縮小になる機能
3D Builderアプリ:Print 3DまたはPaint 3Dに移管。デフォルトではインストールされず、Windowsストア経由でのみ利用可能
Enhanced Mitigation Experience Toolkit(EMET):実行がブロックされる。Windows Defender Exploit GuardのExploit Protectionの利用を推奨
Microsoft Paintアプリ:削除。Windowsストア経由でのみ利用可能
Outlook Expressアプリ:削除
Readerアプリ:Edgeブラウザに統合
Reading Listアプリ:Edgeブラウザに統合
テーマ内でのスクリーンセーバー機能:削除。ただしコントロールパネルなどから利用可能
System Image Backup:サードパーティー製品の利用を推奨
Windows PowerShell 2.0:5.0以降の利用を推奨

 なお、今回の機能削除リストの中に「Microsoft Paint(ペイント)」アプリが含まれていたことは、世界各地で反響を呼んでいる。

 ペイントアプリは、初代Windows 1.0が登場した1985年からOS標準ツールとして搭載され、その後32bit対応などを経て、実に32年弱も「Windowsの顔」のようなアプリとして知られていた。画像編集アプリとしての機能はシンプルで、使い勝手は決してよくないものの、初代Windowsからの定番アプリがWindows 10でついにその役割を終えることを惜しむ声も少なくない。

 Microsoftでは大きな反響を考慮してか、ペイントアプリについて公式ブログで述べている。ペイントアプリはOS標準装備ではなくなるものの、Windowsストアのアプリとして無料公開され、いつでもダウンロードして利用可能になるという。

Paint
Microsoftの公式ブログでは、「Paint」アプリの今後について説明。OS標準ツールではなくなるが、Windowsストアで無料配布される。ペイントで描いたメッセージ画像も添えられた
 一方でFall Creators Update以降のWindows 10では、3Dに対応した「Paint 3D(ペイント3D)」が登場。Fall Creators Update以降ではいよいよ完全にペイントアプリを置き換えるものとなり、今後のフィードバックもこれに反映される。ペイント3Dはユーザーインタフェースが大きく変化しているため、とっつきにくい部分はあるが、これまで通り2D描画ツールとしての機能も備えており、従来のペイントより幾分か高機能となっている。

Paint 3D
3D対応の「Paint 3D」アプリ
 なお、ペイントとは逆に「標準ツールが高機能すぎて他製品を必要としない」と言われていた「System Image Backup」の退場を惜しむ声も一部にある。

 いずれにせよ、(1996年にリリースされた)Outlook Expressを含めて20年以上使われてきたツールにまとめて見直しが入ったのは、Windows 10を中心としたプラットフォームがレガシーから新しい世代へ移行しつつあることの現れなのだろう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 安倍政権と加計学園の問題で、また、新たなことが報道されているようなので確認して記録。
 一つは、新設の加計学園の獣医学部の建物のこと。
 二つ目は、愛媛県の知事、補助金のことも含めた安倍氏と親しい県議との公選法違反関係のこと。
 そして、周辺状況。 まぁ、見出しからも想像がつく。

●安倍政権さらに窮地 加計学園の獣医学部新設「設計関連文書」全文を入手/AERA dot. 週刊朝日 2017.8.18
●加計獣医学部の図面で発覚 最上階に“豪華パーティー会場”/立食なら100人規模のパーティー可能/日刊ゲンダイ 8月20日

●加計学園 安倍氏選挙応援で公選法違反の疑い/「週刊文春」編集部 8/2
●安倍晋三首相と加計学園の関係「文春砲」にトドメを刺される/過去の選挙ちらしにも「お友達」だった証拠が/エキサイトニュース まいじつ  8月3日

●【加計学園問題】安倍晋三首相が森喜朗氏、小泉純一郎氏らと会食 加計巡り解散か/麻生副総理は早期解散を進言/日刊ゲンダイ 2017年08月18日
●前川前次官「官邸から天下り隠蔽指示」 文科省だけ摘発は加計問題抵抗官僚への報復か/リテラ 6月16日

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●安倍政権さらに窮地 加計学園の獣医学部新設「設計関連文書」全文を入手
   AERA dot. (アエラドット) 週刊朝日 2017.8.18 18:14 (ジャーナリスト・今西憲之)
本誌が入手した、岡山理科大学獣医学部の設計図。表紙には<岡山理科大学 獣医学部 今治キャンパス 新築工事及び周辺工事 獣医学部棟>とある (筆者提供)
設計図11ページの5階平面図には、建物中央に「エアーロックルーム」「PS2」と記されている部屋がある。これがバイオセーフティーレベル3の施設とみられる。(筆者提供)

 加計学園の岡山理科大学獣医学部の新設をめぐる問題で、本誌は計52ページに及ぶ設計関連文書を入手した。

<(仮称)岡山理科大学 獣医学部 今治キャンパス 新築工事及び周辺工事 獣医学部棟>というタイトルの図面の作成者は、加計学園関連グループ会社のSID創研と大建設計。平成29年3月という日付が記されている。

 開校予定地、愛媛県今治市は、加計学園に対し、最大96億円(愛媛県負担分も含む)の補助金拠出をたった1日の審議で決めた(3月31日)。その巨額補助金の積算根拠の一つが、この文書だったわけだが、これまでその存在は一切、表に出てこなかった。今治市で加計学園問題を追及している「今治加計獣医学部問題を考える会」の黒川敦彦共同代表はこう話す。

「これまで補助金積算の根拠となるものを今治市は情報公開でも明かさず、拒んできた。それがはっきりすれば、市議会のデタラメな議決、水面下でくすぶっていた加計学園の不透明な補助金請求が白日の下にさらされます」 

 国家戦略特区を利用した加計学園の獣医学部新設は8月末にも認可される見込みだったが、文部科学省の大学設置・学校法人審議会は8月9日、結論を出せず、保留する方針を固めた。

「教員数、生徒の定員数が足りない上、教育カリキュラムなどが十分に整備されていないという判断で、保留という結論になった」(文科省関係者)

 本誌は安倍官邸が国会で頑なに詳細を隠していた今治市職員の「謎の官邸訪問」の詳細をスクープ。

 国家戦略特区を使った獣医学部の新設を今治市が国に提案するより2カ月も前の2015年4月2日、官邸で加計学園、柳瀬唯夫首相補佐官(当時)、今治市、愛媛県の4者が“密会”していた事実を報じた(17年8月16日)。市町村の課長クラスが官邸を訪問することは異例中の異例だ。

「週刊朝日のスクープ直後から、獣医学部の設計文書が外部に流出するのではないのかと話題になっていた。文科省周辺からは、設計が出れば認可がさらに遅れると危惧する声が出ていた」(同前)

国家戦略特区で加計学園の獣医学部の新設がOKとなったのは、最先端のライフサイエンス研究ができる施設、設備を設置することが条件だった。

 加計学園は、これまでの獣医学部にはない、最先端のライフサイエンス研究のために「バイオセーフティーレベル3」の施設をつくるとしている。これは、細菌やウイルス、微生物などを厳重な管理下で研究するものだ。専門家によれば、

「鳥インフルエンザ、HIVウイルスなどが研究対象です。最高のレベル4だとエボラ出血熱のウイルスなどになります。レベル3や4は非常に高度でかつ厳重な管理が必要で、それに対応できる施設でなければいけません」

 本誌が入手した文書の11ページにバイオセーフティーレベル3の研究施設が記されている。だが、それを見た研究者はこう指摘する。

「隔離性が低く、危害性の高い病原微生物等を取り扱う教育、研究、病性鑑定には不向き。これでは高病原性鳥インフルエンザの検査、診断、実験、研究は難しいと思う。施設全体でみても、動物実験を理解していない人が設計しているんじゃないか」

 前出の文科省関係者はこう指摘する。

「目玉であるはずの、バイオセーフティーレベル3の施設の内容がはっきりしないのです。それもあって認可が保留となっている」

 さらにバイオセーフティーレベル3の施設の内容いかんによっては、建築費用が大きく変動するという。加計学園は、建築坪数9857坪、その建築費192億円と見積もっている。逆算すると建築費の坪単価は150万円だ。

 建築費のうち半額の96億円の補助金を今治市と愛媛県から得ることになっている。だが、設計図を見た建築エコノミスト、森山高至さんはこう指摘する。

「獣医学部なので特殊な建物かと思っていたら、ごく普通の商業施設と同じレベル。なんらかの獣医学部の施設がプラスされるのでしょうが、坪単価で80万円から、高くとも100万円でしょうね。とても150万円するとは思えない」

 こうした専門家の指摘を鑑みると、加計学園が、見積もり価格を大幅にアップさせ、補助金を請求したのではないかという疑惑が浮上する。

 森友学園の籠池前理事長らが逮捕されたのも、国交省に小学校の建築費を過大に見積もって、補助金を多く受け取ったとされる詐欺容疑。それと同じ構図が浮かぶ。民進党幹部がいう。

「文書の全容を国会で審議すれば、疑惑がより鮮明になる。すぐにでも国会で安倍首相に問いただす機会をつくるべきだ」

 前出の黒川氏はこう話す。

「私もその文書を見たが、とても坪単価150万円はあり得ないとの専門家の話を聞いた。市民の税金を投入するなら、きちんとしたデータを公開することが必要だ。だが、今治市は住民説明会でもきちんと釈明できないのに、加計学園に96億円もの税金投入を即日で決めている。その真相が流出した設計図でわかってきた」

 今治市民の63%が加計学園の獣医学部新設に反対しているというデータもある。

 今治市に取材を申し込むと、「各社からの問い合わせに順番に対応している」と期限までに回答はなかった。

 加計学園は取材に対し、「担当者が夏季休業中なので対応できない」と話した。

 今後、黒川氏らは法的手段を視野に、この疑惑を追及していくという。

●加計獣医学部の図面で発覚 最上階に“豪華パーティー会場”
         日刊ゲンダイ 2017年8月20日
 これが7階「パントリー」の図面(右)、建設中の獣医学部キャンパスは丘の上にある

 加計学園の獣医学部新設計画は、やっぱりデタラメだった――。

 愛媛県今治市で建設中の岡山理科大学獣医学部キャンパス。建築図面が流出したとのウワサが永田町を駆け巡っていたが、日刊ゲンダイは全52ページにわたるその図面を入手した。驚いたのは、最先端のライフサイエンス研究とは無関係な豪華“パーティー施設”が計画されていることだ。

 日刊ゲンダイが入手したのは〈(仮称)岡山理科大学 獣医学部 今治キャンパス 新築工事及び周辺工事 獣医学部棟〉と題された建築図面。作成者として加計学園関連グループ会社の「SID創研」と「大建設計」の名前がある。日付は平成29年3月。図面は全52ページの詳細なもので、7階建ての獣医学部棟の平面図や断面図、施設配置図や設備品まで事細かに記されている。

 1~6階は講義室や実習室、実験動物飼育室などとなっているのだが、最上階の7階の図面には、教育施設として似つかわしくない表記が出てくる。「ワインセラー」「冷蔵ショーケース」「ビールディスペンサー」……。一体、何のための設備なのか。図面には「パントリー(配膳室)」と書いてある。隣は「大会議室」だ。つまり、会議室を“宴会場”として利用するための設備のようなのだ。

■立食なら100人規模のパーティー可能
 獣医学部キャンパスは今治市内でも高台にあたる「いこいの丘」にある。最上階ならかなり見晴らしがいいはずで、建物の北西に位置する「大会議室」からは瀬戸内海が望めそうだ。

 1級建築士に図面を見てもらったところ、会議室の大きさは「ホテルの宴会場」程度もあり、立食なら100人規模のパーティーが可能だという。まさか、加計孝太郎理事長は、海の見える最上階でワインを傾けながら、親友の安倍首相と「いやぁ、おかげさまで」なんて談笑しようと考えているのか。「男たちの悪巧み…」再び?

 こんな設備を大学に設ける必要があるのかどうか。元文科省審議官の寺脇研氏(京都造形芸術大教授)は、「加計理事長の趣味じゃないか」と言った上でこう続ける。

「ワインセラーやビールディスペンサーが大学内に置いてある例は聞いたことがありません。学生数が数万、数千人単位の“マンモス大学”なら、学部棟とは別に来賓施設があってもおかしくないでしょうが、生徒数1000人にも満たない獣医学部程度のキャンパスに宴会場なんて造る必要はありません。来賓パーティーをやるなら、市内のホテルを借りればいい。これは文科省の設置審査に引っかかりますよ。加計学園が教育や研究よりも、接待を気にしていると思われても仕方ないでしょう」

 どういう目的でワインセラーやビールディスペンサーが必要なのか加計学園に問い合わせたが「夏季休業中のため、休業明けに順次対応する」という返事だった。

 ただでさえ、獣医学部新設を巡っては、愛媛県と今治市の補助金算出の根拠となる建設費192億円に“水増し”疑惑が浮上している。膨らんだ建設費の一部が宴会場のためだとすると、ますます税金を投入する理由がなくなる。

 図面が明らかになった今、獣医学部新設の必要性、国家戦略特区とアベ友の闇がさらに深まったと言える。

●加計学園 安倍氏選挙応援で公選法違反の疑い
      「週刊文春」編集部 2017/08/02 週刊文春 2017年8月10日号
 安倍晋三首相と加計孝太郎・加計学園理事長の関係を巡り、加計学園が職員を派遣して安倍氏の選挙を応援し、公職選挙法に違反した疑いのあることが、週刊文春の取材でわかった。

 複数の加計学園関係者の証言によれば、2009年の衆院選を前に、山口県の安倍氏の選挙応援に職員が派遣されたという。

「若い職員が、受験生確保などの名目で出張していたと聞いています。ただ、学園と組合との団体交渉でこのことが問題になり、職員が有給休暇で“自主的に”選挙運動を手伝った形になったそうです」(組合関係者)

 週刊文春が入手した、2009年7月28日付の組合の「要求書」には次のように記述されている。

〈岡山理科大学、倉敷芸術科学大学および千葉科学大学に所属する事務職員が2009年8月末投票予定の衆院議員選挙において、実質強制的に特定政党の選挙運動に動員されていると聞き及んでいる。職場の上下関係において上位にある者が行えば、強要の意図がなくとも下位の者は非常に断りにくい状況に追い込まれることは火を見るより明らかであり、これは思想信条の自由に対する重大な侵害である〉

 安倍首相の事務所は、事実確認に対し、次のように回答した。

「公職選挙法、政治資金規正法にのっとり、適正に処理しています。なお、加計学園から寄付等は一切受領しておりません」

 加計学園はこう回答した。

「有給休暇をどのように利用しているかは、ボランティア、リフレッシュ、またはご質問にあるような政治活動や選挙運動などへの参加など職員によって様々です。当学園から出張命令で選挙事務所に派遣したとの事実はなく、団交の際のやり取りにもそのような事実はありません」

 公職選挙法に詳しい神戸学院大の上脇博之教授は、こう指摘する。

「加計学園の職員が法人側から強制又は半強制的に安倍氏や自民党の選挙応援に動員されたのであれば、選挙運動の自由原則に反し、公職選挙法違反の疑いも生じます。時効(3年)は成立していますが、そもそも加計学園は多額の私学助成金のほか、学生からも授業料等を受け取っている。もし、それが特定の候補者のために流用されたとなると重大な問題です。

 また、学園の資金が使われていれば、安倍氏が『寄附』を受けたことにもなる。事務所も承知の上で選挙応援を受け入れた場合、選挙運動費用収支報告書への記載が必要。記載していなければ、公職選挙法違反の不記載にあたる可能性もあります。両者の親密な関係が国会でも取り上げられているだけに、説明責任を果たすべきです」

 8月3日の内閣改造で政権浮揚を図る安倍首相だが、加計学園の獣医学部新設を巡っては、加計氏との親密な関係が指摘されているだけに、さらなる説明が求められそうだ。

 3日発売の週刊文春では、安倍政権を巡る新疑惑とともに、みのもんた氏と加計学園の知られざる関係などについて詳報する。

●安倍晋三首相と加計学園の関係「文春砲」にトドメを刺される
      エキサイトニュース まいじつ  2017年8月3日
8月3日に内閣改造を行った安倍晋三内閣の改造当日に発売された『週刊文春』に、加計学園の公職選挙法違反の記事が掲載された。

記事によると、加計学園が経営する岡山理科大学、倉敷芸術科学大学および千葉科学大学に所属する事務職員が、2009年8月に行われた総選挙において、安倍首相の選挙区に応援として派遣されたという。

2009年の総選挙といえば、与党第1党だった自民党(当時は麻生太郎首相)が大敗を喫し、民主党政権が誕生した総選挙で、安倍首相も自身の選挙区で苦戦が予想されていた。ところが、加計学園から来た応援のおかげというわけではないだろうが、圧倒的な得票で当選を果たしている。

「安倍首相の事務所はこれを否定していますが、事実ならば時効とはいえ、今井絵理子議員の不倫騒動も吹っ飛ぶ事案でしょう」(全国紙政治部記者)

しかも、加計学園は千葉県銚子市から多額の補助金が交付されている立場であるだけに、学園側からの説明も必要になる可能性がある。

「安倍首相にとって踏んだり蹴ったりなのは、加計学園が獣医学部を新設する予定の愛媛県今治市の市民から、加計孝太郎理事長、菅良二市長、市議会議員を刑事告発されたことです」(同・記者)

■ 過去の選挙ちらしにも「お友達」だった証拠が
今治市議会では傍聴席の市民から「お金をもらってない人(議員)は立って下さい」、「(上物の費用負担)96億円の根拠となる図面を公開してください」、「文科省の認可が下りていないのに、なぜ工事が進んでいるんですか? 認可が下りなかったら更地にして返してもらえるんですか?」などという声が挙がったそうだ。…

そして、もっと決定的なのが、安倍首相も参加した閉会中審査での加戸守行前愛媛県知事の発言だ。加戸氏は自民党青山繁晴議員の質問に対して、「今治のため、加計(学園)ありきというのはなんでかなあと思います。たまたま、今治市選出の愛媛県議会議員が加計学園の事務局長とお友達だったから、この話(誘致)に飛び付いたのであります」と発言している。しかも、その県議会議員は自らのブログで《同級生に大学誘致の話を持ち掛けたところ、獣医学部であれば検討するとの返事が返ってきました。当時、加戸知事に相談したところ「何処の学園ですか?」との話があり「岡山の加計学園ですと申し上げたところ…」、それならばということで獣医学部誘致に向けた活動がスタートしました》と記してるので、この話は間違いないだろう。

これだけなら安倍首相は直接関係ないのだが、その県議会議員が安倍首相と“お友達”だったことが分かっている。昔の選挙ちらしに《自民党愛媛県連青年部長時代から、親しくおつきあいをさせていただいている安倍晋三総理大臣》と書かれ、安倍首相と握手している写真が載っていたのだ。

加計学園を軸に、安倍首相と今治市選出の愛媛県議会議員、そして加戸前知事とつながりがはっきりと見えている。加計学園の獣医学部新設に、愛媛県今治市は獣医学部新設で16.7ヘクタールの用地(約37億円相当)を無償で提供し、校舎建設費の補助金として今後8年間で計64億円の助成をする方針になっている。

安倍首相はお友達に忖度をして、自らの支持率を下げ、政治生命を縮めてしまうことになるのかもしれない。

●【加計学園問題】安倍晋三首相が森喜朗氏、小泉純一郎氏らと会食 加計巡り解散か
       日刊ゲンダイ 2017年08月18日
「やはり、解散は近いのではないか」――。永田町に警戒感が広がっている。15日から夏休みに入った安倍首相が真っ先に会った顔ぶれが臆測を呼んでいるのだ。15日夕方、山梨県鳴沢村の別荘に着いた安倍首相が向かったのは、近所にある笹川陽平日本財団会長の別荘だった。そこで森元首相、小泉元首相、麻生副総理らと3時間以上にわたって会食した。

「内閣支持率が下落する中、今後の政権運営についてアドバイスを得たとみられます。今の安倍首相は『丁寧』『謙虚』がテーマですから、独り善がりではなく、諸先輩方の意見も請うて政治を行っているというイメージづくりでしょう。首相の独善的な手法に対し、党内からも苦言が出ている状況ですから、自民党の重鎮を味方に付け、協力を取り付けて、難局を乗り切る狙いもあると思います」(政治評論家・有馬晴海氏)

 それにしても、かなり意味深な会合だ。福田元首相を除く、森政権以降の自民党歴代首相が勢揃いしたのである。先日、共同通信のインタビューに答え、「国家の破滅が近い」と安倍政権を痛烈に批判した福田元首相には声をかけなかったのか、呼ばれたのに断ったのか。

「いずれにせよ、これだけのメンバーがわざわざ集まったのだから、よほど重要な話し合いが持たれたとみるのが普通です。森さんと小泉さんだけなら、清和会(細田派)のOB会といった趣ですが、そこに麻生副総理がいたことで、やはり解散戦略が主要テーマになったのだろうといわれています。安倍総理は近く解散を打つことを決めているが、自民党が数を減らす可能性があるため、事前に了承を得た。つまり、歴代総理に仁義を切ったわけです。解散に慎重な森さんの説得役として、早期解散が持論の麻生さんも同席したのではないかとみられているのです」(自民党中堅議員)

■麻生副総理は早期解散を進言
 麻生副総理は9日の深夜にも安倍首相の私邸に押しかけて、2時間余り話し込んでいた。その時も解散について話し合ったに違いないと、全国紙の政治部デスクがこう言う。

「首相の時にタイミングを逃し、追い込まれ解散で政権交代を許した苦い経験を持つ麻生さんは、事あるごとに安倍首相に早期解散を進言している。来年になったら、追い込まれ解散になる。やるなら今しかないとハッパをかけているはずです。すでに複数のメディアが10月選挙に備えた態勢を整え始めたと聞いています」

 今のところ、10月22日の衆院補選に合わせて総選挙を行うスケジュールが濃厚だとされる。秋の臨時国会冒頭で解散ということになるが、その根拠のひとつとして挙げられているのが、加計学園の獣医学部新設の可否を判断する大学設置・学校法人審議会の動向だ。当初は今月下旬に答申を出すはずだったのが、「2カ月程度」延期されることになった。

「2カ月後の10月末までに状況が変わらなければ文科省も可否の判断を出しづらいでしょうが、この2カ月の間に何か大きな動きがあれば別です。安倍首相が解散を打って、総選挙に勝てば、世論の反発も封じ込めるでしょう。加計問題をいったんリセットする意味でも、総選挙を仕掛ける可能性が高まっています」(政治部デスク=前出)

 安倍首相が今秋の解散に踏み切れば、加計学園のためということになる。そんな党の私物化を自民党は本当に許すのか。

●前川前次官「官邸から天下り隠蔽指示」 文科省だけ摘発は加計問題抵抗官僚への報復か
           リテラ 2017年06月16日 20時30分
「総理のご意向」文書を"本物"と証言して以降も、さまざまなメディアで数多くの証言を続ける前川喜平・前文科事務次官だが、さらなる衝撃的証言が飛び出した。それは、前川氏が事務次官を辞任するきっかけとなった「文科省天下り」に関する"官邸の隠蔽工作"だ。
・・・(略)・・・
なりふり構わないお友達への利益誘導と政治の私物化を強行し、意のままにならないものへは徹底した攻撃と排除を加える。こんな異常な政権、そして総理大臣をこのまま放置しておいて本当にいいのか。いまなお安倍内閣を支持し続ける人々はそのことをもう一度、自分に問い直してみてほしい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 先日からニュースを見ていて、「ヒドイ話」があった。どうも毎日新聞のスクープらしい。他社の報道は、今日になっても未だに出てこない。事実関係が確認できないのか、それとも法律関係を理解しにくいのか・・・

 福岡県福智町の公式ホームページでは、最初の報道日に早速町長が釈明していた。報道機関に文書を配布したものを掲載している。

 ⇒★平成29年8月18日 福智町長 嶋野勝 /新聞報道に関する事実説明について/8月18日の新聞記事で、福智町が地方自治法に反し、「行政財産」である町営住宅および土地を「普通財産」に変えないまま、元町議に売却したと・・一部新聞社に報道され・・≫

 こういう報道は、裏を取ってしっかりさせたうえで流すから、まあ、信じてよさそう。
 初報には ≪14年12月に建物を無償譲渡し、土地は129万円で売却した/町営住宅の土地の一部は売却前から県の護岸工事の用地となることが決まっており、元町議は購入後に転居して県から移転補償費約4600万円を受け取っていた≫

 市民・納税者的には、住民監査請求・住民訴訟にもっていくには・・・まず、「元町議の『不当利得』(法律上の原因なしに利益を得ていること)」、あとトップら行政関係者の共謀あるいは故意過失の関係の責任、事業自体は「県」らしいから・・・・。
 政治的には、トップは辞職か・・・議会や他の議員は何をしていたのか・・

 ということで、今日は以下を記録しておく。

●地方自治法違反 元町議に町営住宅売却 福岡・福智町/毎日 2017年8月18日 07時30分
●地方自治法違反 町長「私は被害者。早く縁切りたかった」/毎日 18日10時00分

●福岡・福智町長 違法売却、難色の課長排除 早期手続狙い/毎日 19日
●福智町「行政財産」売却 幹部、違法性を認識/毎日 20日
●福智町「行政財産」売却:町長、元町議後援会で幹部務める/毎日 21日

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

  福岡県福智町公式ホームページ 
 現在のアクセス数:6971491
お知らせ掲示板
8月18日の新聞報道に関する事実説明について [2017.08.18更新]


★連絡先 福智町役場 総務課  新聞報道に関する事実説明について/平成 29 年 8 月 18 日 
 8 月 18 日の新聞記事で、福智町が地方自治法に反し、「行政財産」である町営住宅および土地を「普通財産」に変えないまま、元町議に売却したと報じられていますが、その内容と事実の相違説明を町長のお詫びとあわせてご報告いたします。

適法売却の事実報告とお詫び
今回、新聞報道された内容の事実につきまして、取り急ぎ皆様にご報告申し上げます。
当該町営住宅および土地の払い下げにつきましては、地方自治法どおり「行政財産」から用途廃止を行い「普通財産」に変えて町が売却いたしております。

福智町では、平成 25 年 3 月に策定した「福智町営住宅長寿命化計画」で、当該町営住宅の売却の指針を示しました。

その後、平成 26 年 10 月 21 日付けで当該町営住宅および土地の払い下げに伴う用途廃止の手続きを行っております。
福智町として、十分な経過説明ができないまま、一部新聞社に報道され、町民の皆様をはじめ、関係各位にご心配とご迷惑をお掛けし、心よりお詫び申し上げます。

今後このような事態が起きない様、鋭意努めて参りますので、皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。
平成 29 年 8 月 18 日 福智町長 嶋 野 勝

●地方自治法違反 元町議に町営住宅売却 福岡・福智町
          毎日 2017年8月18日 07時30分
 福岡県福智町が地方自治法で売却を禁じられた「行政財産」である町営住宅を、居住者の元町議(88)に売却していたことが17日、関係者への取材で分かった。町営住宅の土地の一部は売却前から県の護岸工事の用地となることが決まっており、元町議は購入後に転居して県から移転補償費約4600万円を受け取っていた。嶋野勝町長は元町議から売却を再三要求された事実を認めており、町営住宅を巡る不透明な土地取引が浮き彫りになった。

<町長「私は被害者。早く縁切りたかった」>
 関係者によると売却したのは同町伊方にあった町営住宅「尾崎団地」の土地約640平方メートル。団地は2世帯が入居する木造平屋住宅約60平方メートルで、元町議は1部屋の一部を増築して入居していたが、老朽化のため町が2013年3月に払い下げを決定。14年12月に建物を無償譲渡し、土地は129万円で売却した。

 町営住宅は、自治体が所有する財産のうち「行政財産」に区分され、地方自治法は原則として売却や譲渡を認めておらず、違反すれば取引は無効と定めている。用途廃止をして「普通財産」に変えるか、国土交通相の許可を得れば売却できるが、町はいずれの手続きも取っていなかった。

 さらに、この土地の一部は売却前から、近くの長浦川の護岸工事用地として使われるため、移転補償の対象になることが決まっていた。14年7月の豪雨で護岸が損壊し、嶋野町長が県に工事を求める要望書を提出。これを受けて県は護岸工事を決め、同年12月16日、住人の元町議に町営住宅の土地の一部が移転補償の対象になることを伝えた。

 元町議は同年8月に町長らに早期売却を強く求めるなどして、同年12月24日に町営住宅の土地を購入。移転補償対象だった一部の土地以外も工事車両置き場に使うことになり、15年9月、県が元町議に移転補償費約4600万円を支払うことで合意。元町議は町内に新築した自宅に転居した。

 元町議は1999~2011年に町議を3期歴任。土地購入時は部落解放同盟福智連絡協議会委員長だった。嶋野町長は「元町議に依頼されて早期売却を指示した。行政財産の売却が違法とは知らなかった」と釈明。元町議は「売却を働きかけたことは一切ない。移転補償の対象になるとは予想していなかった」と話している。【志村一也】

ことば「行政財産」
 自治体が所有する「公有財産」のうち、庁舎や学校、図書館、公園、公営住宅、公民館の他、地上権や特許権なども含めた公用や公共用に使われる財産。原則として売却や譲与はできず、違反すると取引は無効となる。それ以外の公有財産は普通財産で、自治体の権限で売却や譲渡ができる。

●地方自治法違反 町長「私は被害者。早く縁切りたかった」
     毎日 2017年8月18日 10時00分
 福岡県福智町が地方自治法で売却を禁じられた「行政財産」である町営住宅の土地を元町議(88)に違法に売却した問題。元町議が土地購入後に県から多額の移転補償費を受け取ったことも判明するなど取引の不透明さが際立つ。嶋野勝町長は元町議の求めに応じて早期売却を決めたことを認めたものの、違法性の認識はなかったことを強調する。専門家から取引を無効にすべきだとの声も上がる中、嶋野町長に取引の経緯などについて話を聞いた。【志村一也】

 --町営住宅を行政財産のまま売却したことは地方自治法に違反するのではないか。・・・(略)・・・

●福岡・福智町長 違法売却、難色の課長排除 早期手続狙い
       毎日 2017年8月19日
 福岡県福智町が地方自治法で売却を禁じられた「行政財産」である町営住宅を住人の元町議(88)に売却していた問題で、嶋野勝町長が早期売却に難色を示す当時の住宅課長を担当から外していたことが関係者への取材で分かった。早期売却を求める元町議との衝突を回避するため、住宅課長を排除するのが目的だったとみられる。

●福智町「行政財産」売却 幹部、違法性を認識
      毎日 2017年8月20日
 福岡県福智町が地方自治法で売却を禁じられた「行政財産」である町営住宅を住人の元町議(88)に売却していた問題で、取引に関与した複数の町幹部が違法性を認識していたことが19日分かった。毎日新聞の取材に対し複数の町幹部が「売却に必要な手続きを怠った」などと認める証言をした。嶋野勝町長は「違法とは知らなかった」と釈明している。

 関係者によると、町営住宅は2世帯が入居できる木造平屋1棟で元町議と別の世帯が住んでいた。町は老朽化のため2013年3月以降の協議で15年3月までに元町議へ払い下げることを決定。行政財産である町営住宅を売却するには、用途廃止をして「普通財産」に変えるか、国土交通相から売却許可を得る必要があるため、町が手続きを進めていた。

 しかし、用途廃止をして普通財産に変えるには、町の実務上の取り決めで建物部分を取り壊す必要があり、元町議が所有する増築部分を損傷する恐れがあるため不可能と判断。国交相の売却許可を得ると、元町議と別世帯の居住者が共同購入する必要があり、別世帯の入居者の資力が乏しいため手続きを進められなかったという。

 こうした状況に対して元町議は町に再三にわたって町営住宅の早期売却を要求。嶋野町長は職員に元町議の意向通り早期に売却するよう指示し、最終的には14年12月、必要な手続きをとることなく行政財産のまま元町議に町営住宅の建物を無償譲渡、土地を129万円で売却した。

 売却に関与した町幹部は「必要な手続きを怠り、行政財産のまま売却した」。別の町幹部も「普通財産にするのが面倒だった」と不適切な手続きを認めた。嶋野町長は「手続きについては分からない。職員を信じるしかない」としている。【志村一也】

「普通財産に変更し売却」 町長がHPに反論
 一方、町は18日、町営住宅を違法売却したとする毎日新聞の報道を否定する嶋野勝町長名のコメントを町のホームページ上に掲載した。「払い下げについては、地方自治法どおり『行政財産』から用途廃止を行い『普通財産』に変えて売却した」と説明。しかし関係者によると、用途廃止後に町の取り決めで必要な建物の解体や必要書類の提出をしておらず、普通財産には変更されていなかったという。

 嶋野町長は当初、違法売却の事実を認めて「勉強が足りず反省している」と話していた。毎日新聞はコメントについて町に取材を申し入れたが、町は19日までに応じていない。

●福智町「行政財産」売却:町長、元町議後援会で幹部務める
        ニフティニュース 毎日 2017年08月21日 09時07分
解体された尾崎団地の跡地(右奥)と工事が終わった長浦川の護岸=福岡県福智町伊方で5月31日、志村一也撮影
 福岡県福智町が地方自治法で売却を禁じられた「行政財産」である町営住宅を住人の元町議(88)に売却していた問題で、同町の嶋野勝町長が元町議の後援会(解散)で幹部を務めていたことが関係者への取材で分かった。2015年に元町議が町内に建てた新居の落成式に出席していたことも判明。嶋野町長と元町議が公私ともに親密な関係だったことが浮き彫りになった。

 関係者によると、元町議は合併前の旧方城町を含めて1999~2011年に町議を3期歴任。後援会は元町議の活動を支援するために作られ、多い時には300人近い会員がいた。嶋野町長は事務局長補佐の役職を与えられていたという。

 当時を知る元後援会幹部は「元町議の力を誇示するための団体だった」と証言。衆参両院選や県議選、福智町長選などで元町議が応援する候補者の集会などに会員が動員されていたという。嶋野町長はこうした集会で司会などを担当していた。

 嶋野町長は、毎日新聞の取材に後援会の会員だったことは認めた上で「元町議とは以前は仲が良かったが、(初当選した14年3月の)町長選で私の後援会の会長選定を巡ってもめて関係が悪くなっていた」と説明した。しかし、15年8月に新築された元町議の新居の落成式に参加するなど、その後も関係は続いていたとみられる。

 町は、地方自治法で売却が禁じられた行政財産の町営住宅の土地を14年12月、元町議に129万円で売却。それ以前から土地の一部は県の工事用地になることが決まっており、元町議は土地を購入後に県から移転補償費約4600万円を受け取った。【志村一也】

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 一昨日は、京都から帰った人の希望で、「王将の餃子」での餃子パーティ。 
 小さい子も来たので、から揚げと春まき、ごま団子も。
 餃子は、一人2箱くらいある。餃子は、やっぱり食べきれなかったので、おみやげに持って帰ったり、うちは、翌日用に冷蔵庫で一晩寝かせたり。

 夜は炭水化物は通常は摂らないのに、餃子をたくさん食べたからだろう、昨日の朝は1キロ近く太っていた。
 その朝とお昼の食事は、残り餃子だけ、にした。
 ともかく・・・今朝は、昨日と同じ体重。 

 そんな様子と、名古屋の駅あたりの魚専門店で買った、お値打ちな「生かつお」と「本マグロ」の皿。

 今朝は、気温21.5度。久しぶりに「涼しさ」がある大気。
 ノルディックウォークにでかけよう。

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

 
「王将の餃子」パーティ。

から揚げと春まき、ごま団子も。

一人2箱くらい。
ごはんは隣で炊いてくれた。

パートナーは、冷蔵庫の牛もも肉で、ローストビーフをつくった。


     



  





●そのしばらく前の日。
名古屋の駅あたりの魚専門店で、
新鮮で生きのよさそうな生かつおの柵がお値打ち。
帰って、お刺身に。


これも、値打ちで一緒に買った本マグロ。
かつおは高知産、マグロは地中海産。

からし豆腐は今年は初めて。
ヒモトウガラシ。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 トランプ氏は、「ハダカの王様」になっていくのではないか、というより、自らそうする、と思っていた。
 最近でも、更迭あるいは辞任する中心人物が続々。

 自分たちの選挙時の不正を調べるという「司法長官」を解任、自分の意の人物を後任に指名。が、その人物の職務も気に入らずに、今後、更迭させたい意向が伝わっているわけで・・・
 ともかく、まずいことがあるとごまかしたがることも顕著。

 数百人要るという政府の中枢スタッフも、まだ、多数が決まっていない、という。
 結局、騒ぐだけで、やることもできずに行くのか・・・いずれにしても、「ハダカの王様」状態。

 ・・ということで、最近のことを記録。
 なお、≪トランプ大統領の「約束」≫という、同氏の公約の実現の度合い図示したCNNの画面も分かりやすかった(採点をわざと甘くしている印象も残るけれど)。

●インテルCEOなど大統領助言組織を辞任 トランプの白人主義への対応巡り/ニューズウィーク 2017年8月15日
●トランプ氏、不快感表明 助言役の辞任続出に/共同 8/16
●トランプ米大統領、助言組織2つを解散-メンバー辞任相次ぎブルームバーグ 8月17日
● トランプ氏助言組織解散:識者はこうみる/ロイター 8月17日

●トランプ大統領の元選対本部長マナフォート氏、FBIが家宅捜索/8月10日

●更迭相次ぐトランプ政権、次はバノン首席戦略官か/CNN 8.14
●バノン首席戦略官が退任、「きょうが最終日」とホワイトハウス/ブルームバーグ 8月19日
●トランプ大統領、側近バノン氏を更迭 ホワイトハウス発表 /日経 8/19
●今度はバノン氏…ホワイトハウスが辞任を発表/読売 8月19日

●トランプ大統領の「約束」/CNN.com 7月18日時点

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

  ●インテルCEOなど大統領助言組織を辞任 トランプの白人主義への対応巡り
        ニューズウィーク 2017年8月15日
8月14日、米バージニア州シャーロッツビルで12日に白人至上主義団体と反対派が衝突し死傷者が出た事件で、トランプ大統領が当初極右派を明確に非難しなかったことを受け、製薬大手メルクのケネス・フレイジャー最高経営責任者(写真)が大統領の経済助言組織である製造業評議会を辞任した。ニューヨークで2015年9月撮影(2017年 ロイター/Brendan McDermid)

米バージニア州シャーロッツビルで12日に白人至上主義団体と反対派が衝突し死傷者が出た事件で、トランプ大統領が当初極右派を明確に非難しなかったことを受け、製薬大手メルクのケネス・フレイジャー最高経営責任者(CEO)が14日、大統領の経済助言組織である製造業評議会のメンバーを辞任した。同CEOはアフリカ系米国人。

このほか、米半導体大手インテルのブライアン・クルザニッチCEOやスポーツ衣料品大手アンダーアーマーのケビン・プランクCEOも相次ぎ辞任を表明した。

インテルのクルザニッチCEOは「わが国の断絶した政治状況が重要課題に対する深刻な危害となっていることに関心を促すため評議会を辞任した」とブログに投稿した。

アンダーアーマーのプランクCEOはツイッターで辞任を明らかにし、米製造業の改善に向けて引き続き意志を強くするとしながらも、同社が「政治ではなく、革新やスポーツに関与する」と述べた。プランク氏は先に、トランプ大統領を称賛したことで同社の広告塔を務めるスポーツ選手らから反発を受けていた。

フレイジャー氏は声明で「米国の指導者は、すべての人々は平等であるというわが国の理想に反する敵対感情、憎悪、白人至上主義の拒否を明確に示し、われわれの基本理念を尊重すべきだ」と表明。「メルクのCEOとして、また個人的な良識に基づき、私は不寛容と過激思想に反対する責任を感じている」と述べた。

これに対しトランプ大統領は、ツイッターで「フレイジャーCEOが大統領の製造業評議会を辞任した。CEOは、これからは『不当に高い薬価の引き下げ』に向けてもっと時間を割けるようになるだろう!」と揶揄(やゆ)した。

さらに大統領は、メルクについて「薬価つり上げのリーダーであり、同時に米国から仕事を海外へ移動させている。仕事を国内に戻し、薬価を下げるべきだ」とツイートした。

フレイジャーCEOは2016年の大統領選時、共和党・民主党双方に献金するなどの政治的貢献をしていたが、大統領候補には献金を行わなかった。

同CEOに対し、同じ製薬会社であるアルナイラム・ファーマシューティカルズのジョン・マラガノーレCEOも賛同を表明。他業界でもヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)のメグ・ホイットマンCEO、ゴールドマン・サックスのロイド・ブランクファインCEOらも支持を宣言した。

国内最大の労組、米労働総同盟産別会議(AFL─CIO)は声明で「当会議は、シャーロッツビルで発生した国内過激派による敵対感情に基づく行動を明確に非難するものであり、大統領にも同様の対応を求める」と述べた。

●トランプ氏、不快感表明 助言役の辞任続出に
    共同 2017/8/16
 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領は15日、同氏の人種差別への対応を巡って、米大手企業首脳が相次いで大統領の助言役を辞任したことについて「代わりはたくさんいる。目立ちたがり屋は続けるべきではなかったのだ」とツイッターに投稿し、不快感をあらわにした。

 一方で、メーカーなどでつくる米製造業同盟(AAM)のスコット・ポール会長も15日に助言役を辞任すると表明。ツイッターに「私にとってはそうするのが正しいことだ」と投稿した。

●トランプ米大統領、助言組織2つを解散-メンバー辞任相次ぎ
       ブルームバーグ 2017年8月17日 04:54

トランプ米大統領は16日、メンバーの辞任が相次いでいた2つの助言組織を解散するとツイッター投稿で表明した。大統領は前日、辞任した経済界の首脳らを「スタンドプレーヤー」と切り捨てていた。
  
  トランプ大統領はツイートで、「製造業諮問委員会と戦略・政策フォーラムのメンバーである企業経営者らに圧力をかけるくらいなら、私は両組織とも解散する。皆さんありがとう!」と述べた。
  このツイートの1時間足らず前には、戦略・政策フォーラムが自主解散する意向をホワイトハウスに伝えると報じられていた。トランプ大統領は、企業首脳らから見捨てられる前に先手を打って解散を表明したとみられる。大統領は15日のニューヨークでの記者会見で、バージニア州シャーロッツビルで起きた白人至上主義者らと反対派との衝突について、「双方の側」に責任があると述べ、波紋を呼んでいた。
  この記者会見の後、ブラックストーン・グループのシュワルツマン最高経営責任者(CEO)が率いる戦略・政策フォーラムのメンバーらの間に動揺が広がった。事情に詳しい関係者によれば、ブラックロックのフィンクCEOは自社の顧客数人に電話し、同フォーラムから脱退する予定だと伝えた。そして翌16日朝、フィンク氏はシュワルツマン氏に辞任の意向を伝えた。
  これを受け、同フォーラムは16日午前に電話会議を行った。事情に詳しい別の関係者によれば、電話会議でメンバーはフォーラムにとどまるか、辞任するかを問われ、12人のうち10人が辞任の意向を示したという。さらに別の関係者によれば、フォーラムは解散を公表する前に、決定をホワイトハウスに伝える計画だった。
  フィンク氏は16日のブラックロック従業員宛ての文書で、バージニア州での暴力と人種差別、反ユダヤ主義は明確に批判されるべきだと述べた。
  
  ブルームバーグが入手した同文書でフィンク氏は、「今年に入って、私は大統領と幾つかの問題で意見を異にしたが、われわれの顧客も含め、投資家の声を届けることが重要だと考え、私はフォーラムに参加し続けた。しかし残念ながら、この数日間の出来事を受け、自分の良心に照らし、このフォーラムにこれ以上参加できないとの結論に達した」と説明した。
  サンディエゴ州立大学でビジネス倫理を教えるダン・イートン氏は、2つの助言組織の解散は「コーポレート・アメリカ」がトランプ政権に完全に背を向けたことは意味しないと指摘。企業は依然として、トランプ政権が法人税改革とインフラ投資を推し進めることを期待していると説明した。

● トランプ氏助言組織解散:識者はこうみる 
  ロイター 2017年 08月 17日 15:47
[16日 ロイター] - トランプ米大統領は16日、米経済界の首脳らで構成する大統領助言組織の「製造業評議会」と「戦略・政策フォーラム」を解散した。
市場関係者のコメントは以下の通り。

●税制・インフラ政策の推進能力に疑問
<テンパス・コンサルティング(ワシントン)の市場ディレクター、ジョン・ドイル氏>
トランプ政権が税制とインフラの改革に関するいかなる政策を推し進める能力も疑問にさらされる。

今回の動きは、トランプ政権が多くの問題を抱えていることの新たな証しだ。

●大統領の情報把握能力は低下せず
<パフォーマンス・トラスト・キャピタル・パートナーズ(シカゴ)のトレーディング・ディレクター、ブライアン・バトル氏>
過去数日間、辞任が相次いでいたが、このことが(解散の)原因になったとは思えない。

助言組織の解散により、企業の最高経営責任者(CEO)が何を考えているのか大統領が把握する能力が低下するわけではない。

●政治リスク増大、意義ある法案の追求一段と困難に
<グリーンウッド・キャピタル・アソシエーツ(グリーンウッド・サウスカロライナ州)の最高投資責任者(CIO)、ウォルター・トッド氏>
これほどの大きなニュースはない。過去48─24時間の間に政治リスクが増大したことは否めない。

税制改革のほか、向こう45日程度で予算案を通過させ連邦債務上限を引き上げる必要がある。すでに状況は困難になっていたが、今回のことで一段と困難さが増した。

米経済の支援となるはずの意義のある法案の追求が脱線することになる。

●財界の離反で政策実行力問われる
<DAダビッドソン(シアトル)の債券トレーディング部バイスプレジデント、メアリーアン・ハーレー氏>
助言組織の解散劇の裏にあるのはホワイトハウスの混乱以外の何物でもない。トランプ氏は民主党はもとより、共和党内でも右派、左派を含め求心力が低下しているが、ここにきてトランプ氏の中核的な支持基盤の一つである財界も大統領に見切りをつけようとしている。大統領の政策実行力が明確に問われており、トランプ氏は体制の建て直しが急務となる。

●トランプ大統領の元選対本部長マナフォート氏、FBIが家宅捜索
       ブルームバーグ 2017年8月10日 03:50
 2016年の米大統領選に対するロシア干渉疑惑を巡る米当局の捜査が拡大する中、連邦捜査局(FBI)は、トランプ大統領の選挙対策本部長を一時務めたポール・マナフォート氏の住居を家宅捜索した。
  マナフォート氏の広報を担当するジェーソン・マロニ氏は電子メールで9日、「FBIの捜査官らはマナフォート氏の住居の一つで捜索令状を執行した。マナフォート氏は法執行当局や重要な取り調べに一貫して協力してきており、今回の件でも協力した」と明らかにした。

  家宅捜索に詳しい関係者の1人によると、捜索はバージニア州アレクサンドリアにある同氏の住宅で7月26日に行われた。捜査官らはその際に書類などを押収したと、この関係者は述べた。家宅捜索については米紙ワシントン・ポストが先に報じていた。

●更迭相次ぐトランプ政権、次はバノン首席戦略官か
    CNN 2017.08.14 13:29
ニュージャージー州ブリッジウォーター(CNN) 高官の辞任や更迭が相次ぐトランプ政権で、今度はスティーブ・バノン首席戦略官・上級顧問に矛先が向くとの観測が強まっている。

バノン氏は右派系ニュースサイト「ブライトバート・ニュース」の会長だった人物で、白人至上主義を掲げる過激な「オルタナ右翼」と深いつながりを持つ。

ホワイトハウス内部の情報筋はCNNに、バノン氏の独自路線は先月末に就任したケリー大統領首席補佐官の意向に沿わないと指摘した。
マクマスター国家安全保障担当補佐官は13日、米NBCテレビの番組で「バノン氏と協力できるか」と繰り返し質問されたがはっきりとは答えず、「大統領の政策を推進する相手とはだれとでも喜んで協力する」と述べた。

司会者がさらに「バノン氏はそういう相手か」と問うと、「ホワイトハウス内の全員がその目標を目指すべきだと確信している」と答えた。

また、先月ホワイトハウスの広報部長に就任し、10日後に解任されたアンソニー・スカラムッチ氏は同日、ABCテレビとのインタビューで、トランプ大統領が米国民のためになる政策を遂行したければバノン氏やブライトバートとは「距離を置くべきだ」と主張。「大統領はバノン氏をどうしたらいいか分かっているはずだ」などと語った。

バノン氏をめぐっては、4月の時点でもトランプ氏の娘婿のクシュナー上級顧問との対立などが伝えられ、立場が危うくなっているとの説が流れていた。

情報筋は同氏更迭の可能性について「過去のうわさは誇張されていたが、今回は真実味を帯びている」との見方を示した。

●バノン首席戦略官が退任、「きょうが最終日」とホワイトハウス
           ブルームバーグ 2017年8月19日 02:30
 米ホワイトハウスは18日、スティーブ・バノン氏(63)が首席戦略官の任務を退くと発表した。米バージニア州で先週末起きた白人至上主義者らの暴力行為に対するトランプ大統領の発言を巡り、非難が高まる中で、大統領に最も近い側近だったバノン氏が辞任に追い込まれた。
  トランプ政権では過去4週間にわたり、要職者の辞任や解任が相次いだ。大統領首席補佐官を務めていたラインス・プリーバス氏や報道官だったショーン・スパイサー氏はいずれも辞任。広報部長を務めたアンソニー・スカラムッチ氏は起用後わずか11日で解任された。
バノン氏
バノン氏 Photographer: Olivier Douliery/Bloomberg
  ホワイトハウスのサンダース報道官によると、ケリー大統領首席補佐官とバノン氏は18日を勤務最終日とすることでお互いに合意した。
  米大統領選挙戦で選挙対策責任者を務め、トランプ氏を勝利へと導いたバノン氏は、政権内における保守的な大衆主義の象徴的な存在だった。
  バノン氏はバージニア州シャーロッツビルで起きた暴力行為を巡り、批判を招いたトランプ大統領の対応を称賛していた。
  米民主党のペロシ下院院内総務はバノン氏の退任について「喜ばしいニュースだが、トランプ大統領自身の白人至上主義や偏見に満ちた考えを支持する姿勢が変わるわけではない」と述べ、「大統領が米国民の大切な価値観を汚すような政策を掲げている限り、人を入れ替えても意味がない」と続けた。

●トランプ大統領、側近バノン氏を更迭 ホワイトハウス発表
          日経 2017/8/19 2:40
 【ワシントン=川合智之】米ホワイトハウスは18日、トランプ米大統領の最側近であるバノン首席戦略官・上級顧問が同日付で退任すると発表した。バノン氏は昨年の米大統領選当選の立役者だが、トランプ氏の家族や別の側近との意見対立で更迭を求める声が強まっていた。プリーバス前首席補佐官に続き、ホワイトハウスのツートップが退任することになり、トランプ政権の屋台骨が揺らいでいる。

 バノン氏とケリー首席補佐官が同日付の退任で合意したとしている。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、バノン氏は7日に辞表をトランプ氏に出したが、12日に米南部バージニア州で起きた白人至上主義団体と反対派の衝突で決定が遅れていた。

 バノン氏は白人至上主義などを唱える「オルトライト(ネット右翼)」を掲げるニュースサイト「ブライトバート・ニュース」の元運営者。

●今度はバノン氏…ホワイトハウスが辞任を発表
        読売 2017年08月19日 03時07分
 【ワシントン=黒見周平】米ホワイトハウスは18日、

 バノン氏はイスラム教徒の入国禁止など過激な政策を推進し、一時はトランプ大統領の最側近といわれた。しかし、穏健派であるトランプ氏の娘婿クシュナー大統領上級顧問と対立し、次第に存在感が低下。4月頃から辞任論が取りざたされていた。

 バノン氏は18日、ケリー大統領首席補佐官と話し合い、辞任を受け入れたという。ケリー氏は7月31日の就任後、ホワイトハウスの態勢立て直しを進めている。

 トランプ政権では、7月にプリーバス大統領首席補佐官、スパイサー報道官、スカラムチ広報部長が相次いで辞任し、人事の混乱が続いている。

●トランプ大統領の「約束」
         CNN.com 「Tracking Trump's promises」 2017年07月18日時点
ドナルド・トランプ氏は、ホワイトハウスを目指す道のりの中で、数多くの約束や公約、威嚇を表明してきた。トランプ氏が掲げた「約束」の進捗(しんちょく)状況について随時追っていく。

在イスラエル米大使館のエルサレムへの移設
パリ協定からの離脱
オバマケアの撤廃・置き換え
シリア難民の入国阻止
イスラム教徒の入国停止
環境規制の破棄
対ロ関係の改善
メキシコ国境に「壁」の建設
数百万人の不法移民の退去
パイプライン建設の許可
TPPからの撤退
NAFTAの再交渉もしくは撤退
個人と企業の減税
イラン核協議の再交渉
拷問の復活
全米共通学力基準の廃止
打倒ISIS
イスラム教徒の登録制度の創設
グアンタナモ収容所の強化
国内インフラの再構築
仕事の海外からの奪回

※本ページは、2017年07月18日時点のCNN.comの「Tracking Trump's promises」を翻訳し、掲載しています。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨夜の1時前、大雨の音、そして・・・雨漏りの音らしき・・・エエッ・・・
 懐中電灯を持って、2階から外を点検したら、2階の屋根の雨どいから水があふれていた。
 その水が瓦をくぐり、1階に漏れたとみるしかない・・
 でも、こんなな豪雨の時に、トイの点検・清掃をすることは事故の元。雨漏りは成り行きに任せることにして・・また寝た。

 朝、ネットの市の気象データを確認したら、近くで「深夜0から1時、時間雨量99ミリ」の表示。

 ニュースでは、「岐阜県山県市南部付近と大野町付近ではレーダーの解析で、0時50分までの1時間に約110ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。」(日本気象協会 tenki.jp)とも。
 「山県市南部」とは、まさにこの辺り。

 「市役所」の6時から7時は「時間雨量31ミリ」とあるが、それほど「強い」とは感じなかったし、無論、雨漏りもないから、深夜の豪雨はすごかったのだろう。

 朝食後に、畑などを点検した。水路は水で隠れ、一部の道路はそのまま水路と一緒になって、水が流れていた。
 ここから奥の「時間雨量99ミリ」のエリアは地価の一級河川「鳥羽川」の源流部。
 堤防の橋の所には、パトカーが赤ランプを点滅させて停まっている。そこから奥の通行を止めているらしい。
 パートナーから「竜巻注意情報」が出たからね、と携帯にかかってきた。
 
 そんなことで、近辺の様子を写真で記録しておく。
 なお、このブログをネットにあげる12時前の今、「土砂災害警戒情報解除」「大雨洪水警報継続」のテレビニュースが流れている。

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●岐阜県で再び記録的短時間大雨情報   tenki.jp 2017年8月18日 01時26分 (2017年8月18日 10時42分 更新)  
岐阜県山県市南部付近と大野町付近で18日0時50分までの1時間に、いずれも約110ミリの雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。
 豪雨レーダー
岐阜県山県市南部付近、大野町付近 記録的な大雨に
岐阜県に活発な雨雲がかかっています。岐阜県山県市南部付近と大野町付近ではレーダーの解析で、0時50分までの1時間に約110ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。
岐阜県では大雨による土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒してください。土砂災害や浸水の危険のある場所にお住まいの方は、あらかじめ決めておいた避難場所まで移動することがかえって危険な場合もあります。そのような場合は、近隣のより安全な場所や2階以上の部屋など、少しでも安全な場所へ移動しましょう。

 ★追記:岐阜県美濃市付近では、午前2時までの1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。

記録的短時間大雨情報とは
数年に一度しか発生しないような短時間の大雨を観測・解析した時に、各地の気象台が発表します。(基準は地域ごとに異なります)その地域にとって「災害の発生につながるような、稀にしか観測しない雨量」であることをお知らせするため発表するものです。

 

山県市の 気象データ

★今朝8月18日の朝の記録
右下の赤丸を付した「市役所」「大桑」。   拡大・その中間の赤丸が自宅
  

「大桑」深夜0から1時の時間雨量 99ミリ     「市役所」0から(明け方 31ミリ)
    


●畑の横の水田の近くの交差点付近は、
道路が川となっている


畑横の水田
 

畑の入口、ポンプ
 

畑は大丈夫
トウモロコシ 、 雨続きで定植を待ちわびるネギ苗
 

発芽したばかりの大豆

 

ところで、数日前にセミの脱皮を発見


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 個人的に、何につけ「儀式」は好きではないし、一般論として「記念日」には格別の意味も感じ無い。
 とはいっても、政治が極右化し、戦争好きの政権が握る中で、一つの「区切り」として、例えば「8月15日」は価値が高まる。
 その「8月15日」、「安倍首相」は相変わらず、公式の発言で自らの指向を崩さない。ちょうど、別の人と「対比」がされる構図となっていたので両方を記録しておく。併せて、お隣の国のことも。

●終戦の日、首相式辞の文言に注目/情勢緊迫の中、問われる平和/四国 2017/08/14
●首相 式辞で「不戦の誓い」言及するか、15日戦没者追悼式/スポニチ 8月15日

●終戦72年、平和誓う 追悼式、首相今年も加害触れず/共同 8/15
●安倍首相、5年連続で加害責任に触れず 全国戦没者追悼式/朝日 8月15日

●「過去顧み深い反省」天皇陛下お言葉 戦没者追悼式/テレ朝 8/15 
●陛下「深い反省」3年連続 追悼式出席、18年最後の見通し/共同 8/15

●韓日関係home > 韓日関係 「慰安婦の日」 少女像設置など各地で記念行事=韓国/聯合ニュース 8/14
●日本軍「慰安婦」記念日、ソウルに「500体の慰安婦像」がずらり=韓国ネットには不満の声も/Record chin 8月14日

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●終戦の日、首相式辞の文言に注目/情勢緊迫の中、問われる平和      四国新聞社 2017/08/14 17:47
 終戦から72年となる15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれる。天皇、皇后両陛下や安倍晋三首相、約5200人の戦没者遺族らが参列し、先の大戦で犠牲になった約310万人を悼む。

 北朝鮮が米領グアム沖へのミサイル発射検討を表明し、トランプ米大統領が軍事報復を示唆するなど情勢は緊迫。平和の在り方が問われる中での追悼式となる。

 安倍首相は昨年までの追悼式で、歴代首相が触れてきたアジア諸国への加害と反省に言及しなかった。「不戦の誓い」との言葉も使わず、近隣諸国の反発を招いた経緯もあり、今年の式辞の内容が注目される。

●首相 式辞で「不戦の誓い」言及するか、15日戦没者追悼式      スポニチ 2017年8月15日 05:30
 15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれる。天皇、皇后両陛下や安倍首相、約5200人の戦没者遺族らが参列する。

 安倍首相は昨年までの追悼式で、歴代首相が触れてきたアジア諸国への加害と反省に言及しなかった。「不戦の誓い」との言葉も使わず、近隣諸国の反発を招いた経緯もあり、今年の式辞の内容が注目される。

●終戦72年、平和誓う 追悼式、首相今年も加害触れず      共同 2017/8/15 22:00
 東京・日本武道館で開かれた全国戦没者追悼式。壇上は黙とうされる天皇、皇后両陛下=15日正午すぎ
 終戦から72年を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京の日本武道館で開かれ、参列者は犠牲者を悼み、平和への誓いを新たにした。安全保障関連法の運用が既に本格化。憲法改正も現実味を帯び「不戦」堅持が揺らぐ中、安倍晋三首相は「戦争の惨禍を繰り返してはならない」と強調したものの、アジア諸国への加害責任には今年も言及しなかった。天皇陛下は、3年連続で「深い反省」との文言が入ったお言葉を読み上げられた。

 北朝鮮情勢が緊迫する中、安倍首相は「わが国は戦争を憎み、平和を重んずる国として歩んできた」とし、「歴史と謙虚に向き合い、この不動の方針を貫く」と明言した。

●安倍首相、5年連続で加害責任に触れず 全国戦没者追悼式    朝日 2017年08月15日 16時00分 (井上充昌)
 72回目の終戦の日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれた。天皇、皇后両陛下や全国から集まった遺族ら約6200人が参列し、約310万人の戦没者を悼んだ。安倍晋三首相は不戦の決意を表明する一方、アジア諸国への加害と反省に5年連続で言及しなかった。

 安倍首相は式辞で、「私たちが享受している平和と繁栄は、かけがえのない命を捧げられた皆様の尊い犠牲の上に築かれた」と哀悼の意を表明。その上で、「戦争の惨禍を二度と繰り返してはならない」と述べ、3年続けて同様の表現で不戦の誓いを強調した。

 首相の式辞では1993年の細川護熙氏以降、歴代首相がアジア諸国への「深い反省」や「哀悼の意」などを表明し、加害責任に触れてきたが、安倍首相は今回も言及を避けた。

 正午に参列者全員で黙禱(もくとう)した後、天皇陛下が「おことば」を述べた。「深い反省」という表現を3年連続で使い、「戦争の惨禍が再び繰り返されない」ことを切に願うとした。

 参列を予定していた5225人の遺族のうち、戦後生まれは25・6%で初めて4分の1を超えた。戦没者の父母は7年連続でゼロ。妻は6人で、前年より1人減って過去最少となった。子どもは91人減の2789人。孫は58人増えて380人だった。

 遺族を代表して、父親が南太平洋のビスマーク諸島で戦病死した福岡県豊前市の渡辺一(はじめ)さん(83)が追悼の辞を述べた。
■安倍首相の式辞全文 ・・・(略)・・・

●「過去顧み深い反省」天皇陛下お言葉 戦没者追悼式      テレ朝 2017/08/15 15:02
 終戦の日の15日、天皇皇后両陛下が全国戦没者追悼式に出席し、天皇陛下は今年も「深い反省」という表現を入れて追悼の言葉を述べられました。

 天皇陛下:「ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い」
 15日の式典には両陛下のほか、安倍総理大臣や戦没者の遺族など約5700人が参列しました。天皇陛下は毎年、追悼式で言葉を述べられていますが、2年前の戦後70年の式典から「深い反省」という表現が盛り込まれています。また、静岡県で静養中の皇太子ご一家も正午に合わせて黙祷(もくとう)をされたということです。

●陛下「深い反省」3年連続 追悼式出席、18年最後の見通し       共同 2017/8/15 21:25
 日本武道館で15日開かれた全国戦没者追悼式のお言葉で、天皇陛下は3年連続で「深い反省」に言及された。政府は陛下の退位時期を2018年末か、19年3月末とする方向で調整しており、陛下が天皇として追悼式に出席されるのは来年が最後となる可能性が高い。

 退位を実現する特例法が成立して初めて迎えた追悼式。陛下は例年と同じく、皇后さまとともに臨まれた。

 戦後70年の節目となる15年の追悼式で初めて用いられた「さきの大戦に対する深い反省」との表現を今年も踏襲。「戦禍に倒れた人々に対して、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」と述べ、平和を願う思いを込められた。

 今年6月に成立した退位に関する特例法は施行日を「公布日から3年を超えない範囲で政令で定める」と規定。政府や宮内庁は「18年末退位・19年元日改元」「19年3月末退位・4月1日改元」の2案で皇位継承に向けた準備を進める。

 いずれのスケジュールになった場合でも陛下が追悼式に出席するのは来年が最後になる見通し。 今回の追悼式では式壇中央に設けられた「全国戦没者之霊」と記された標柱を見つめる時間が例年より長く、「非常に感慨深げに感じた」(宮内庁幹部)。

 陛下は昨年8月8日、退位の意向を強くにじませた「お言葉」をビデオメッセージで表明。高齢となり象徴としての役割が果たせなくなる懸念を示された。

 厚生労働省によると、15日の全国戦没者追悼式に参列予定だった遺族5225人のうち、1945年8月15日以降に生まれた「戦後世代」は1339人で全体の25.6%に上り、4年前の13.2%からほぼ倍増。戦没者の父母の参列は2010年を最後に途絶えて、07年には110人が参列した妻も今年はわずか6人にとどまった。

 総務省統計局の推計によると、戦後世代が人口に占める割合は14年に8割を超えた。戦争体験者の高齢化と減少が進み、戦禍の記憶の継承が難しい課題になっている。

●韓日関係home > 韓日関係 「慰安婦の日」 少女像設置など各地で記念行事=韓国
    聯合ニュース 2017/08/14 11:54
【ソウル聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)と「正義記憶財団」は5回目の「世界慰安婦の日」を迎えた14日、ソウル都心の清渓広場に慰安婦被害者を象徴する「少女像」のミニチュア500体を展示した。

 「500」は韓国政府が認定した慰安婦被害者239人や未認定の被害者、北朝鮮にいるとみられる被害者を合わせた数字。

 8月14日は故金学順(キム・ハクスン)さんが1991年に慰安婦の被害を初めて公の場で証言したことを記念し、慰安婦問題解決のため2012年末に開かれた「アジア連帯会議」で「世界慰安婦の日」に制定された。

 一方、この日午前には少女像のレプリカを乗せた路線バス5台が運行を始めた。日本大使館付近を通る際は慰安婦を描いた映画「鬼郷」で登場する民謡「アリラン」が流される。バス会社は「子どもたちが正しい歴史認識を持つ契機になれば」としている。バスは9月30日まで運行される。

 また、女性団体は同日正午、日本大使館前に設置されている少女像付近で会見を開き、慰安婦問題を巡る15年末の韓日合意の不当性を訴え、両国政府に慰安婦問題の解決を求める予定だ。

 ソウル・道峰区や衿川区、光州市内の五つの区など、全国各地では14~15日、少女像の除幕式が行われる。

 12日にはソウル・竜山駅と仁川で日本による植民地時代に強制徴用された労働者を象徴する像が設置された。

●日本軍「慰安婦」記念日、ソウルに「500体の慰安婦像」がずらり=韓国ネットには不満の声も 
    Record chin 2017年8月14日 16時0分
2017年8月14日、韓国・聯合ニュースなどによると、日本軍「慰安婦」メモリアル・デーである同日午前、韓国・ソウルでイベント「メモリアル・デー、人権と平和で少女を記憶する」が開かれ、500体のミニチュア慰安婦少女像が展示された。

韓国の市民団体「正義記憶財団」関係者は少女像を展示した目的について「通行人の市民らに慰安婦問題を知らせ、少女像を見てもらいたかった」と話し、「小さい少女像はイベント終了後、慰安婦問題の解決を支援してくれた人たちにプレゼントする」と説明した。

日本軍「慰安婦」メモリアル・デーは、韓国の元慰安婦キム・ハクスンさんが国際社会に日本軍慰安婦問題を告発した1991年8月14日を記憶するために制定された記念日。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「少女像を見るたびに心が痛む」「『ごめんなさい』の一言がそんなに難しいの?」「韓国が何をしても日本は反省しないだろう」などと嘆く声が寄せられている。

また「全国の中学校と高校にも少女像を設置してほしい。正しい教育を行うために」「韓国内の日本の団体や企業の前にも設置するべきでは?」など別の場所への設置を提案する声も。

一方で「ほどほどにしてほしい。まるで慰安婦の歴史を自慢しているかのようだ」「韓国の道が少女像だらけになってしまう。今後は悲しい歴史を静かに胸に刻み、国力を高めることに集中しよう」「間違った方向に進んでいる気がする。そんなものを作らなくても国民は慰安婦の歴史を十分理解している」「個人的には不快感の方が強い。500体も作ることが果たしていいことなのか?これが韓国に肯定的な影響を与えるかどうか冷静に考えてみよう」などイベントの内容に否定的な声も多かった。

そのほか「最近、少女像が政治の道具になっている」「お金はどこから出ている?調査が必要だ」と指摘する声もみられた。(翻訳・編集/堂本)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ   
2015.5.19 11:25
旧カウンターから移行
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***
 

アクセス ナウ
→  ←