はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

天下りの天(あま)は、きっとおいしい甘(あま)い蜜の味・・・

2017-01-19 | ニュースから

文部科学省の天下りあっせん問題で事務方トップの事務次官が

辞任するという。

こちらは、毎日新聞のニュース

次官辞意、揺らぐ文科省

http://mainichi.jp/articles/20170120/k00/00m/040/051000c#csidxc17d58f14d91a35955ccb5fd4173d81

文科省は、スケープゴートにされた?

ぜったい、文科省だけじゃないでしょう。

このさい、全部の省庁を、徹底調査してもらわなきゃ。

 

地方自治体だって、部長クラスになると

ちゃんとおいしい就職先が、あるもんね。

再就職といえば、聞こえはいいけれど、

自治体と深いつながりのある事業所への再就職って

天下りそのものだと思うけどね。

 

天下りの天(あま)は、

きっとおいしい甘(あま)い蜜の味・・・

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月18日(水)のつぶやき

2017-01-19 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイトルは・・・「夫のちんぽが入らない」

2017-01-18 | 読書ナリー

衝撃的なタイトルである。

著者は「こだま」さん。

女性である。

「夫のちんぽが入らない」・・・これがタイトル。

   

簡潔で歯切れのよい文章が、読み手を飽きさせない。

淡々とつづられていながら、ユーモアもちりばめられている。

セクシャリティな問題が、人生を左右することを

赤裸々に描いている重い内容でもある。

 

読み進むうち、わたしの眼からは、

涙があふれ出してきていた。

タイトルからは、想像もつかない悲哀と絶望を感じたからだ。

そこに、

親に甘えることを知らないで育ったこどもの

「わたし」がいたからだ。

 

厳しい寒さがやわらぎ、暖かな日差しを浴びながら、

わたしは本といっしょに、笑って泣いてすごした。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月17日(火)のつぶやき

2017-01-18 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土もわたしも生きている!

2017-01-17 | 映画・音楽・演劇・絵画など芸術関連

今日は、凸凹陶芸教室の補習その2。

風船に粘土を貼りつけたまま、1週間寝かせておいた

作品の仕上げだ。

 

いつもは、水曜日の教室だけど、今回に限り火曜日である。

おとなりの研修室では、「ロシア語講座」が開催されていた。

 

「さすが! 敦賀だね!」と、講師の英子さん。

 

戦前、旧・敦賀商業高等学校では、ロシア語が必須科目で、

修学旅行が、ウラジオストックだったことなど、

父・ナオゾウさんから聞いた話をした。

 

教室の仲間のKさんのおじいさんも、

商売でナホトカに行き来していたそうだ。

 

ロシアからソビエト、そしてまたロシアと国名をかえてきた

極東の大国は、いまや近くて遠い国だ。

 

そのロシアの大地を走る「シベリア鉄道」で

パリまで行く・・・という夢をずっと思い続けている。

 

さて、今回の作品は、来月の半ばに焼きあがってくる。

わたしの作品は、花器。

ちょっと、左のほうに小首をかしげる可愛いポーズで、

写真をみてね。

       

器の外側のザラザラ・ツブツブは、

麻の布の上で粘土をのばすとこんな模様ができるのである。

風船と麻布と粘土のコラボレーションが

予期せぬおもしろさを、生み出してくれたのだ。

土もわたしも生きている!

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月16日(月)のつぶやき

2017-01-17 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真に写る不審な男は・・・

2017-01-16 | 日々の暮らし

今日は、朝一で福井の病院へ・・・

高速も鯖江からの国道8号線も、ツルツル・テカテカ状態である。

高速は50キロ制限だし、8号線は渋滞・・・

 

1時間30分かけて、9時ジャストに病院へ到着。

整形外科の診察とリハビリを受けてきた。

 

帰りには、福井のベルに立ち寄った。

ベルの中にある、池田町のアンテナショップ「こっぽい屋」で

納豆とネコヤナギ、桜を買った。

池田町の納豆は、ほんとにおいしい!

毎週のように、納豆を買っているわたしである。

 

そのあと、ベルの中を少し見て回った・・・

    

写真に写る不審な男は・・・そう! 健さんである。

薄くなった頭頂が寒いからと、

ニコニコマークのキャップをかぶっているのだ。

 

言っておくけど、健さんのことが恥ずかしいから

離れて歩いているのではない。

健さんの歩く速度に追いつけないだけだから・・・

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月15日(日)のつぶやき

2017-01-16 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

敦賀の街が騒々しくなってきたようだ

2017-01-15 | ニュースから

河瀬一治・元敦賀市長が、自民党福井県連の副会長に

就任してからというもの、

次の衆院選には、河瀬さんが

衆院福井2区の公認になる?

という噂話が、聞こえ始めている。

 

そこへもってきて、自民党福井県連の山本拓会長が

記者発表したという産経新聞の記事である。

 

http://www.sankei.com/politics/news/170113/plt1701130037-n1.html

「高木毅前復興相、女性宅侵入で逮捕されていた」 

調査で判明と自民・山本拓福井県連会長 

 

わたしのところにも、問い合わせの電話が

かかってくるけれど、

わたし自民党じゃないし、詳しいことはわからない・・・

 

衆院選の時期も定かではないけれど、

野党連合はあるのか・・・

高木毅前復興相はどうなるのか・・・

ほんとに河瀬さんが2区の公認になるのか・・・

 

なんだか、敦賀の街が騒々しくなってきたようだ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月14日(土)のつぶやき

2017-01-15 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホビット族が映っていた

2017-01-14 | 日々の暮らし

たいして雪は、積もっていないけれど

車を出すときには、フロントや屋根の雪を

のけなければならない。

 

長靴をだしてきたのはいいが、右足が入らない・・・

そう・・・ギプスのせいである。

 

今、はける靴といったら、4年前に買ったもの1足のみ。

しかも雪道には、不便極まりない代物である。

見た目は、スニーカーっぽいのに、底はツルツル・・・

紐のところから、雪がしみてくるのだ。

 

しかたがないので、長靴を調達することにした。

量販店で、あれこれ探しまわり、

やっと右足が入るスノーブーツを見つけた。

うれしいことに、お値段も20%引きだ。

 

右足に合わせることだけを考えていたが、

困ったことに

左足が、ブーツの中で泳いでいるのだ。

これじゃぁ、とても歩けない。

で、分厚い靴の中敷きも買った。

 

ブーツをはいて、量販店の鏡で見たら

ロードオブザリングのホビット族が映っていた。

 

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月13日(金)のつぶやき

2017-01-14 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジレンマに泣く・・・

2017-01-13 | 日々の暮らし

この冬、初めて屋根が白くなった。

うっすらではあるが・・・

-39度の寒気が、日本列島に襲いかかってくる。

 

嶺北には、すでに大雪警報が発令されたという。

明日の予報では、敦賀も雪マークになっている。

ドカ雪だけは、ごめんこうむりたい・・・

 

それにしても寒い!

ほんまに寒い。

温風ヒーターをつけても、部屋の温度は

15度ぐらいである。

火鉢しかなかった昔に比べれば、

ずいぶんあったかいはずなのに・・・

快適な生活になれすぎると、人間は弱くなる一方だ。

 

捻挫した右足の指が、しもやけになったようだ。

シップのせいだ!

身体の先端部分が、冷たいと身体中が冷えてくる。

で、貼るカイロをつま先に貼ってみたら、

今度は、しもやけがかゆくなってきた。

 

あったかいのやめますか?

かゆいのやめますか?

って、どっちも選べないジレンマに泣くわたし・・・

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井加田さんは、ジーンズがよく似合う95歳

2017-01-12 | 映画・音楽・演劇・絵画など芸術関連

市役所ロビーのギャラリーに、展示されているのは

95歳の画家・井加田与吉さんの作品である。

 

井加田さんは、ジーンズがよく似合う95歳でもある。

歯に衣着せぬ物言いでも、つとに有名な御仁だ。

そして、絵の題材はいつも「船」。

    

携帯・カメラマンの腕も、目も悪いせいで、

せっかくの作品が、だいなし・・・お許しあれ。

           

さて昨晩のことである。

健さんに誘われ、夜の街へ繰り出した。

 

みぞれまじりの雨が降る寒いデートである。

そぞろ歩きなどできるわけがないので、車にした。

もちろん、運転手はわたし・・・

 

深夜デートの行く先は、お好み焼きのお店だった。

なんのことはない、健さんはハラペコ虫だっただけ・・・

で、割り勘できるデートの相手は、

わたししかいなかったという不運な男でもある。

割り勘分も、運転手ぶんを割り引いて

4分の1だけ払った。

 

今日の血液型占いに

B型の男は、泣きつき金をせびる恐れあり・・・

と出ていた。

不運なのは、わたしだった。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月11日(水)のつぶやき

2017-01-12 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加