はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

2月23日(木)のつぶやき

2017-02-24 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

委員長・副委員長ポスト争奪戦の行方・・・

2017-02-23 | 議会

数日前に、アマゾンで買った本・・・

    

毎日新聞記者の日野行介さんと、

ロシア研究者の尾松さんの共著である。

 

はやく読みたいのはやまやまだが、時間がとれない。

議会が終わるまでは、おあずけになる。

 

さて、今日はその3月議会の初日。

 

本会議が始まってすぐ、

各委員会の委員長・副委員長を決めるため

暫時休憩となった。

 

いわゆる委員長・副委員長のポスト争奪戦である。

新会派結成でどうなることか・・・と思っていたが

やはり、市政会と市民クラブ、公明党の3つの会派で、

すべてのポストが占めらるという結果になった。

委員長・副委員長のポストは投票で決められるのだが、

たぶん、会派間で事前にきっちり打ち合わせていたのだろう。

(あくまでもわたしの憶測でしかないが・・・)

 

この3つの会派は蜜月関係にある。

3つの会派を合わせると14人(24人中)だ。

議席の過半数を占めている。

数が物言う・・・議会の民主主義・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

敦賀市議会・新会派結成で勢力分布図に変化?

2017-02-22 | 議会

昨日の午後、無所属の2人と政志会の2人が

新たに会派を結成した。

敦賀市議会は、5つの会派と無所属2人になった。

委員会構成や議席、議員控室の部屋割り、

代表質問の持ち時間などが変わってくる。

今日の午前中に、各会派代表者会議が行われたが

わたしは、病院の診察とリハビリのため

会議には出席できなかった。

この2~3日、なんだかバタバタしているな~・・・

とは感じていたが、新会派結成の動きがあったとは!

議会における勢力分布図の変化が、

いったいどんな形で影響をおよぼすのか

まったく予想がつかないでいる。

明日は、午前9時から議会運営委員会が開催され

議席の一部変更などが、議題となる。

こちらが、敦賀市議会会派一覧☟

市政会9人 (会長)原幸雄 (幹事長)田中和義

      (会計)福谷正人

   常岡大三郎 有馬茂人 和泉明 中野史生 

   浅野好一  米澤光治

*************************

政志会4人 (会長)馬渕清和 (幹事長)北村伸治

      (会計)前川和治 石川栄一

****************************

同志会4人 (会長)立石武志 (幹事長)豊田耕一

      (会計)堀居哲郎 林正男

****************************

市民クラブ3人 (会長)北條正 (幹事長)別所治

        北川博規

****************************

公明党2人  (代表)山崎法子 大塚佳弘

****************************

無所属   今大地晴美  山本貴美子

 
 
 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月21日(火)のつぶやき

2017-02-22 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャプテン渕上のめざす進路は・・・

2017-02-21 | 議会

いよいよ、あさってから3月議会が始まる。

3月議会では、2017年度の当初予算が審議される。

 

当初予算は、キャプテン渕上のめざす

2017年度の敦賀の進路予想図ともいえる。

 

当初予算を審議する予算決算常任委員会は、28日。

23日の初日の午後1時までに、当初予算の基本質疑なるものを

提出しなけらばならないので、予算書とにらめっこの日々である。

 

今日も議員控室で、2時間ほどねばったけれど、

控室の椅子は(休憩用にはもってこいだが)

事務仕事には不向きなので、疲れてしまった。

 

ランチタイムとディナータイムのあいだの

お客が立て込まない時間を選んで、ファミレスへ移動。

       

 

軽食とドリンクバーで、3時間も仕事をしてしまった。

自宅や控室より集中できるのは、なぜなんだろう・・・

こちらは、予算の主な事業の概要説明書である。

   

ハ~・・・目がショボショボするわ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月20日(月)のつぶやき

2017-02-21 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふたりの関係は?

2017-02-19 | 日々の暮らし

朝から、仕入と仕込みに大忙しの健さん。

昨晩は、店が忙しかったようだ。

 

へ~・・・すごいね、健さん・・・

で、今日も店、開けるの?

と聞いたら、一生懸命仕込みして、めっちゃ疲れたから

店は休むんだそうな・・・

 

なにやっとんねん・・・せっかく仕込みまでしたのに

休むっておかしいやろ・・・と、つっこみたいのは

やまやまだが、そこはお口にチャックしておいた。

 

店には、ノータッチ宣言している以上、

店のことには、口出ししない! ことにしているからだ。

 

お互いに、見て見ぬふりという関係性を保っていくのも、

けっこうしんどい。

健さんもわたしの仕事のことでは、ずいぶん我慢しているはずだ。

 

でも、振りかえってみれば、いまが、ふたりにとって

一番いい関係なのかもしれない。

 

で、今夜、健さんが、晩御飯に誘ってくれた。

えっ、おごってくれるの?

しゃあない、おごっちゃるわ・・・

やったぁあ!

割り勘やないんや!

 

どうした風の吹き回しかわからんけれど・・・

ひょっとして、誘う相手がわたししか思いつかない?

やっぱり、淋しがりややね・・・健さんは・・・

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月18日(土)のつぶやき

2017-02-19 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月17日(金)のつぶやき

2017-02-18 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これはおめのことやぁああ!

2017-02-17 | 日々の暮らし

うちの店のトイレのドアの横には、

「三日坊主御教訓カレンダー」がぶらさがっている。

 

かれこれ30年は、このカレンダーを愛用している。

投稿された中から選ばれた優秀な作品が

三日坊主日めくりのカレンダーに載せられるのだ。

 

ちょっとエッチ系の内容だったり、

クスッと笑えるユーモアいっぱいの短文や言葉が並んでいる。

 

しかし、世の中にはまじめな人のほうがとても多い。

真剣な顔でこのカレンダーを見ていたお客さんから

「これのどこがおもしろいのですか」とよく言われる。

 

このあいだは

「フクヤマ ハサマル」というのをみて

「福山雅治のこと?」

イヤイヤ・・・一文字入れ替えただけではさまちゃったんだわ・・・

「ふ~ん・・・」

な、な、おもろいやろ?

 

こんなんで笑うのは、あんたぐらいやで・・・

と、健さんからも言われる始末。

で、今日のがこちら

   

健さんがすかさず、「これはおめのことやぁああ!」

 

こちらは、御教訓のサイトである。

存分に笑ってください!

http://www.gokyokun.com/

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月16日(木)のつぶやき

2017-02-17 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すなおに、ほめてくれりゃあいいのにね・・・

2017-02-16 | 映画・音楽・演劇・絵画など芸術関連

凸凹陶芸教室2016年度最後の作品が

焼きあがってきた。

 

緑色の釉薬をかけ流しにしてもらった。

釉薬のかかっているところと、かかっていないところの

コントラストが絶妙!

講師の英子さんに、ひたすら感謝である。

 

こんなに薄く粘土をのばしたのに、

ひびも入らず、割れずに

焼きあがってきてくれたことも、うれしい。

 

健さんに、見せたら「フン・・・」だって・・・

これに、花を活けるんだから・・・というと

「大きい剣山がいるな・・・」ボソッとつぶやく健さん。

すなおに、ほめてくれりゃあいいのにね・・・

    

           

       

             

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

敦賀市役所庁舎の建て替え問題が、リアルタイムで進められていくことになる

2017-02-16 | 議会

昨日は、めちゃめちゃ疲れてしまって、

ブログをアップすることもできず、寝床へ直行してしまった。

 

今日は、午前中に議会運営委員会、

午後からは、行政側からの説明会があった。

 

敦賀市役所庁舎の建て替え問題が、

リアルタイムで進められていくことになる。

 

市民への説明と、

市民の意見を聴くことがおろそかにならないか・・・

が、一番心配である。

 

福井国体や新幹線の敦賀駅乗り入れ、

公共施設の老朽化など、次から次へと「お金」のかかる問題が

山積しているのである。

 

しかも、少子高齢化が加速するのは避けられない現実だ。

「子どもにつけをまわさない」が信条の渕上市長の手腕の

見せ所だろう。

 

次世代への負担を極力抑え、やれ新幹線だ!

国体だ! 新庁舎建設だ! トンネル掘るぞ!

と、浮かれまくるのではなく、

身の丈に合ったまちづくりへむけて

市民とともに、汗をかき創意工夫でのりきることこそが

求められているのではないだろうか・・・

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月15日(水)のつぶやき

2017-02-16 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月14日(火)のつぶやき

2017-02-15 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加