毎日、1000件程度のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



 畑の野菜の様子を整理しておく。
 秋ジャガイモは、品種・アンデスの花が咲き始めた。花の色や時期は品種によって違う。
 秋ジャガは8月末から9月初めの暑い時期に植えるので、黒マルチではよくないことが感覚で分かってきた。もちろん、土のままでもよろしくない。それで、今年は白黒(ツイン)マルチに植えた。
 今のところ、とても順調。

 イチゴの苗をしばらく前に定植した。今年の春、大きい実がたくさん実がついた株に「親株用にチェック」しておいた。その株から出た小苗を8月15日頃にポットに移植。この苗を育てて10月中旬に定植する。・・しかし、9月初め頃の苗は良かったが、中・後半のポット管理に失敗して、定植した苗は良くない。原因は、簡単。「以前は土の床で育苗していたけれど、今年は、ポット栽培に初挑戦の素人」

 大根や白菜もとても順調。あと、ニンジン、結球レタス、ピーマン、オクラ。 今年の春に植物性の堆肥をたくさん入れた無加温のハウスの中で栽培している菜っ葉類など・・・そんな 寺町畑 の様子。

 明日は、稲刈りの予定日。周囲は一週間以上前に済んでいるけど、うちは天気さえよければ、稲刈りは慌てないことにしている。
 なお、今朝の気温は、市役所で「4時50分、7.4度」と出ている。夏過ぎて、今年一番の寒さ。1時間前は8.6度だったから、まだ下がる感じ。寒い寒い・・・そういえば、昨日、11月減順並みの寒気が中部から東日本に入ってきているとニュースしていたっけ・・・

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

今年の秋ジャガは白黒(ツイン)マルチに植えた。
8月末から9月初めの暑い時期に植えるので、
黒マルチではよくないことが感覚で分かってきたから。
とりあえずは、とても順調そう
今は、花が咲き始めた。


  

紫と濃いピンク。(品種・アンデス)
  
花の色や時期は品種によって違う。


 イチゴの苗をしばらく前に定植した。
手前は自家で養成した苗、
向こうは市販の宝交早生。
(左は、玉ねぎの苗床)
 
 
●(9月4日の様子)
今年の春、大きい実がたくさん実がついた株に
「親株用にチェック」しておいた。
その株から出た小苗を8月15日頃にポットに移植。
この苗を育てて10月中旬に定植する予定。
(写真を撮った9月初め頃の苗は良かったが・・)


以前は土の床で育苗していたけれど、
今年は、ポット栽培に初挑戦。
中・後半のポット管理に失敗して、
定植した苗は良くない。
 
ニンジン




ダイコン
今年のダイコンや白菜はとても順調


ハクサイ


結球レタス


ゴーヤ


ピーマンとオクラ
  
 
今年の春に植物性の堆肥をたくさん入れた
ハウスの野菜


もう一つのハウスは、
天井被覆を3年間連続して使って破れてきたので、
張り替え直前。
中は施肥して、何度かトラクターで耕運。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今年は季節外れに桜の花が咲いているとニュースで流れている。
 うちの庭でも、忘れ咲き・返り咲きというのか、狂い咲きというのか良く知らないけれど、一つの花の中に赤と白が混ざる、一本の枝の中で赤と白の花が混ざる、一本の木の中で赤と白の花が混ざる、そんな眺めていても綺麗な「源平しだれ花桃」がこの時期に咲いた。こんな記憶はない。
 しかも、日ごとに花の数が増えている。

 モクレン類の木は夏に2度目の花、時に3度目の花が咲くことは通常にある。しかし、例年にない咲き方をする木の花は、やっぱり狂い咲きが当たり。
 併せて、通常に色変わりする花、「酔芙蓉」。酔えば赤なるとの植物版、か。

 今朝の気温は市役所データが「調整中」とかで不明。市内の各地の温度から推測すれば11度あたりか。
 昨日10月19日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,399 訪問者数1,211」だった。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●源平しだれ花桃に季節外れの花が咲く。
日ごとに花の数が増えていく


「忘れ花」と呼ぶらしき。


●白から赤に花色がかわる「酔芙蓉」。


たくさん咲いている。


開花した時は純白。
  

白から赤に変わる途中のピンクの花もある。


時間がたつにつれて赤くなる。


酔って赤くなる様にたとえて「酔芙蓉」。


赤花は酔っぱらった芙蓉。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 5日ほど前、庭にイノシシの足跡らしきが、わずかにあった。
 その翌日は、もう少し目立った痕跡があった。開墾した自家用の畑と果樹園は、柵、金網、電気牧柵などで囲ってあるので、被害はないけれど・・
 
 でも、今は気持ちよくないことがある。
 通常、イノシシが来たときは激しい土の掘り返し痕が残る。ヒドッと声が出るほど。それが、今回はやけに優しい土のつつき方。「か弱く」映り、不自然にさえ感じる。

 気持ちよくない理由は、豚コレラ。人に感染しないとされる。とはいえ、ここからそう遠くないエリアの話だから。
 1年半前の鳥インフルの発生に続いての災難。念のため、状況を確認し、幾つかを記録しておく。
 下の中日・9月24日の図をお借りして、この辺りを緑色の丸で入れて、位置関係を示しておいた。

 今朝の気温は市役所データが「調整中」とかで不明。昨日10月18日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,161 訪問者数1,268」だった。

●陽性イノシシ6頭目 岐阜・豚コレラ/中日 2018年9月24日
●推定2万頭超、野生イノシシを止めろ 豚コレラ拡大阻止/朝日 9月25日
●豚コレラ、ジビエに影 イノシシ感染の岐阜 入荷ピンチ/東京 9月25日

●野生イノシシ感染29頭に 岐阜の豚コレラ /日経 10/18
●豚コレラ感染イノシシ32頭に 岐阜市で新たに3頭/中日 10月18日

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●陽性イノシシ6頭目 岐阜・豚コレラ
    中日 2018年9月24日
岐阜市内の養豚場の豚が家畜伝染病「豚(とん)コレラ」に感染した問題で、岐阜県は二十三日、養豚場から北西へ約八キロ離れた市畜産センター公園(同市椿洞)で死んでいたイノシシを遺伝子検査した結果陽性だったと発表した。

野生イノシシへの感染が分かったのは六頭目。

 イノシシは体長六〇センチの子どもの雄。市によると二十一日夕、異臭に気づいた職員が公園内を流れる小川の橋の下を調べると死骸が見つかったため県へ連絡した。

県中央家畜保健衛生所が検査をし、二十三日夕に陽性と判定した。

イノシシは検体採取後に焼却した。

●推定2万頭超、野生イノシシを止めろ 豚コレラ拡大阻止
      朝日 2018年9月25日 板倉吉延、室田賢
 岐阜市の養豚場で、国内で26年ぶりとなる豚(とん)コレラが確認されて間もなく2週間。養豚場周辺では野生イノシシの感染が相次いで判明しており、関係者は養豚場への侵入防止や消費者の不安解消に懸命だ。一方、岐阜県の初動対応の遅れも明るみに出た。

 今月13日、岐阜市北部の農地にある水路で、体長約1メートルのイノシシが死んでいるのを近くの住民が見つけた。翌14日、県の検査で豚コレラウイルスの陽性反応が出た。豚コレラが発生した養豚場との距離は約7キロで、ウイルスはいずれも同じ型とわかった。

 その後も18日にかけて養豚場から半径10キロ圏内で4頭のイノシシの死体が見つかり、19日までに豚コレラの感染が確認された。全5頭中2頭のウイルスは同じ型で、残る3頭はまだ検査が終わっていない。このウイルスは海外から侵入した可能性が高いという。

 岐阜市と市猟友会は22日から、周辺の山中で野生イノシシの生態調査を始めた。イノシシの通り道やエサを食べた跡を探し、生息範囲などを調べるという。県と県猟友会も今月下旬から、より広い範囲でイノシシの生態を調査する。

 岐阜県によると、県内には推定2万数千頭の野生イノシシが生息している。イノシシの行動範囲は半径約2~3キロといい、今のところ県外の野生イノシシに豚コレラの感染は確認されていない。農林水産省は県に対し、「感染イノシシがいるとすれば生息圏内にとどめておくことが第一。威嚇して生息圏外に移動させて豚コレラの拡大を招かないようにしなければならない」と、猟銃などで刺激しないよう伝えている。

 県は野生のイノシシが養豚場に侵入するのを防ぐため、豚やイノシシを飼育している県内計51施設に電気柵(高さ約60センチ)の無償貸与を始めた。

■県は対応の遅れ…

●豚コレラ、ジビエに影 イノシシ感染の岐阜 入荷ピンチ
      東京 2018年9月25日
豚コレラの影響で、新たなイノシシ肉の受け入れ自粛を余儀なくされた臼井勝義さん=岐阜県山県市で

 岐阜市の養豚場の豚が家畜伝染病「豚(とん)コレラ」に感染した問題で、地元のジビエ(野生鳥獣肉)業界が揺れている。周辺の野生イノシシで感染が拡大し、岐阜県が、捕獲されたイノシシを食肉処理施設で受け入れるのを自粛するよう全県で要請したためだ。有害獣の駆除と、地域おこしの一石二鳥を狙った「ジビエ」が全国でブームとなる中、感染の動向次第では影響が広がる可能性もある。 (小倉貞俊、秋田佐和子、稲田雅文)

 「これからという時だったのに」。同市の隣、岐阜県山県市の猟師で食肉加工施設代表の臼井勝義さん(65)は落胆する。市内で捕れた鳥獣肉を広く売り出そうと、七月に「ジビエ山県」ブランドを立ち上げた。

 自宅敷地内のプレハブに設けた食肉処理施設で解体。岐阜市内の居酒屋に出荷し、県内外の飲食店からの問い合わせも相次いだ。

 ところが、岐阜市内の養豚場周辺で九月十四日以降、死んだイノシシ五頭の感染が判明。県は有害獣として捕獲されたイノシシの処理施設での解体や、食用としての利用自粛を求めた。

 臼井さんは当面、在庫の肉で乗り切るつもりだが、自粛が長引けば、シカと並ぶ目玉のイノシシ肉は底をつく恐れがある。十一月には新たな狩猟シーズンが始まるが、入荷できない可能性も。「秋のイノシシ肉は脂が乗っておいしい。取引先も増やしたのに、販売できないなら断るしかない」と話す。

 県は二〇一三年度、県内で捕獲され、衛生面などの要件を満たした施設で処理されたイノシシやシカの肉を「ぎふジビエ」に認証する制度を創設。「ジビエ山県」も対象になった。登録された食肉処理施設は二十カ所余に上る。こうしたジビエ振興策は、豚コレラに水を差された形だ。

 豚コレラは人に感染せず、感染したイノシシの肉を食べても人体に影響はないとされる。自粛要請について、県は「猟師が感染したイノシシを施設に持ち込む過程などで、服や車に付着したウイルスが広がる恐れがある」と説明。自粛解除のめどは立っていない。

 同県高山市の食肉処理施設「ジビエ飛騨高山」は岐阜市から離れているが、今井猛代表(68)は「風評被害が出るだろうし、早めに全県で自粛するのは仕方ない」と語る。

 全国百六十の自治体、法人などでつくる一般社団法人「日本ジビエ振興協会」(長野県)の担当者は「感染が広がらないことを願うしかない」と語った。

<ジビエ> 狩猟で捕獲した、食材となる野生鳥獣肉を指すフランス語。フランスでは貴族の伝統料理の食材として重宝されてきた。日本では近年、イノシシやシカによる農作物被害が問題化。被害額は年間約200億円に上る。国も捕獲した動物の肉を、ジビエとして利用するよう促進している。

●野生イノシシ感染29頭に 岐阜の豚コレラ
    日経 2018/10/18 0:13
岐阜県は17日、豚コレラが発生した岐阜市の養豚場から約8.1~10.2キロの山中などで、豚コレラに感染した野生のイノシシ3頭を発見したと発表した。感染を確認したイノシシは計29頭となった。

県によると、3頭はいずれも16日に見つかり、17日の県の遺伝子検査で陽性だった。約10.2キロ北西の岐阜市の山中や、約8.7キロ東の同県各務原市の山の麓でわなにかかっていたほか、約8.1キロ北西の岐阜市の道路脇で死んでいるのが見つかった。

●豚コレラ感染イノシシ32頭に 岐阜市で新たに3頭
     中日 2018年10月18日 21時53分
 岐阜市内の養豚場の豚が家畜伝染病「豚(とん)コレラ」に感染した問題で、岐阜県は18日、同市内で見つかった野生イノシシ3頭の感染を確認したと発表した。野生イノシシの感染確認は計32頭になった。

 発見場所は、問題の養豚場から北西に約7・2~10・2キロ。いずれも、これまでに野生イノシシの感染が確認されている地域。

 1頭は打越地区の山際で死んでおり、2頭は彦坂地区と石谷地区で捕獲された。3頭とも雌で体長1メートル前後の成獣。18日夕方、県中央家畜保健衛生所の遺伝子検査で陽性反応が出た。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 福島の原発事故で東電の経営者らが強制起訴されて、裁判が開かれている。
 被害などの当事者が告訴しても、検察が起訴しないとき、当事者は法律に基づいて設置されているところの「市民からなる検察審査会」に再審査的なことを申し立てることができる。この審査会が、起訴すべきと2回にわたって決定すると「強制起訴」となる。

 私も、いろんな案件で告訴し、不起訴の場合に何度も検察審査会に申し立てた。続けて「不起訴不当」の決定をもらったことも。とはいえ「不起訴不当」は「起訴相当」よりは弱い決定なので、「強制起訴」とはならなかった。

 原発事故に加えてそんな関心もあり、東電トップの「強制起訴」裁判を見ている。今回の経営トップの証言は大きく報道されているので以下に記録。
 都合が悪いと、ひたすら「記憶にない」「知らなかった」と逃げるのは政治家のトップや経営のトップに共通した傾向、と映る。

 なお今朝の気温は市役所データが「調整中」とかで不明。昨日10月17日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,056 訪問者数1,469」だった。

 ★ 福島原発告訴団/事故により被害を受けた住民で構成/検察庁が全員を不起訴とするも、市民からなる検察審査会は強制起訴を決定/2017年6月30日に初公判が開かれ、刑事裁判がスタート
 ★ 福島原発刑事訴訟支援団

●東電・武藤元副社長「大津波対策指示せず」 原発事故 強制起訴/東京 2018年10月16日 /これまでの公判では、〇八年二月の御前会議で原子力設備管理部門のナンバー2の社員が、国の地震予測「長期評価」に基づいて新たな津波予測を試算することを報告し、了承されたことが明らかにされていた。

●15m超津波試算「信頼性ない」 東電キーマン初証言/fnn 2018年10月16日 /「(今回の裁判)ポイントは2つあって、1つは、あれくらい大きな巨大な津波が福島第1原発に襲来すること、それを予想・予見できたのかということ」、「もう1つは、仮に予見できたとして、それまでに十分な対策を講じることができたのか、この2点」

●原発公判 東電元副社長 津波対策 先送り否定 部下証言と真っ向対立/東京 10月17日/公判の焦点は・・中でも武藤元副社長は最大一五・七メートルの津波を試算した結果を部下から直接聞いており、危険性をどこまで認識していたか

●「津波対策不十分」指摘のメール、東電元副社長「見た記憶ない」/TBS 10月17日/事故直前に、原子力安全保安院から「津波対策が不十分」と指摘されたことを報告する社員からのメール

●「御前会議」の津波対策了承を否定 東電・武藤元副社長/朝日 10月16日/公判では、震災の3年前に経営トップらが参加する「御前会議」で津波対策がいったん了承されたという、東電元幹部の調書が証拠採用されている

●詳報 東電 刑事裁判「原発事故の真相は」  NHK NEWS WEB/・・ 初公判から判決まで、毎回、法廷でのやりとりを詳しくお伝えします。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

 ★ 福島原発告訴団
 福島原発告訴団は、東京電力福島第一原子力発電所の事故により被害を受けた住民で構成し、原発事故を起こし被害を拡大させた責任者たちの刑事裁判を求めて2012年、福島地方検察庁へ告訴を行いました。検察庁が全員を不起訴とするも、市民からなる検察審査会は強制起訴を決定しました。2017年6月30日に初公判が開かれ、刑事裁判がスタートしました。 ・・・(略)・・・

 ★ 福島原発刑事訴訟支援団

●東電・武藤元副社長「大津波対策指示せず」 原発事故 強制起訴
        東京 2018年10月16日
 東京電力福島第一原発事故を巡り、津波対策を怠ったとして業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣三人の公判が十六日、東京地裁(永渕健一裁判長)であり、津波対策の実質的な責任者だった武藤栄(さかえ)元副社長(68)の被告人質問があった。弁護側から、三人が出席した同社首脳による二〇〇八年二月の「御前会議」で大津波に対応する新たな方針が了承されたかを問われ、「方針が決まったことは一切ない」と全面的に否定した。

 公判の焦点は、旧経営陣が海抜一〇メートルの原発敷地を超える高さの津波を予測し、対策を取れたかどうか。中でも武藤元副社長は二〇〇八年六月、最大一五・七メートルの津波の可能性を試算した結果を部下から直接聞いていたとされ、危険性をどこまで認識していたかが注目されていた。

 これまでの公判では、〇八年二月の御前会議で原子力設備管理部門のナンバー2の社員が、国の地震予測「長期評価」に基づいて新たな津波予測を試算することを報告し、了承されたことが明らかにされていた。

 しかし武藤元副社長はこの日の被告人質問で、「この会議で長期評価が話題になったことはない」と否定した。

 長期評価について知ったのは、同年六月の会合で、そのとき初めて一五・七メートルの試算を知ったとした上で「唐突感があり、この数字は一体何だろうと思った」と述べた。また長期評価について「(部下からは)『信頼性はない』と説明を受け、私自身もそう思った」と話し、部下に対策案を練るよう指示したかについては「私自身が『検討をしろ』と指示を受けたこともなかったし、対策を取ると決められるような状況ではなかった」と主張した。

 これまでの公判で検察官役の指定弁護士は「大津波は予測可能で、三人が費用と労力を惜しまず、義務と責任を果たしていれば事故は起きなかった」と訴えている。十六日午後には指定弁護士からの質問がある。

 ほかに強制起訴されているのは、勝俣恒久元会長(78)と武黒(たけくろ)一郎元副社長(72)で、いずれも無罪を主張。月内に被告人質問が予定されている。

◆技術面の実質責任者
 武藤栄元副社長は、東大工学部で原子力工学を専攻し、一九七四年に東電に入社。原子力発電部の原子力技術課長、福島第一原発技術部長など、技術畑を歩んだ。

 二〇〇五年六月、執行役員として原子力・立地本部副本部長に就任。〇八年六月には常務に昇格した上で同副本部長を務め、同原発の津波対策が議論された際は、技術面での実質的な責任者の立場にあった。

 一〇年六月には原子力担当の副社長となり、一一年三月の原発事故を迎えた。事故三日後の記者会見では、原子炉の炉心部が溶け落ちる「炉心溶融」が起きた可能性を把握していたのに、言及しなかった。

<東京電力旧経営陣の刑事裁判> 2011年3月の福島第一原発事故で近隣病院の患者ら44人を死亡させるなどしたとして、東電の勝俣恒久元会長ら旧経営陣3人が業務上過失致死傷罪に問われた刑事裁判。福島県民らの告訴・告発を東京地検は不起訴としたが、検察審査会は二度にわたり「起訴すべきだ」と議決。3人は、原発の敷地の高さを超える津波を予見できたにもかかわらず、対策を怠ったとして16年2月に強制起訴された。

●15m超津波試算「信頼性ない」 東電キーマン初証言
       fnn 2018年10月16日 午後8:26
巨大津波の可能性を知りながら、なぜ対策をとらなかったのか。
福島第1原発事故から7年7カ月、東京電力のキーマンが、法廷の場で初めて証言した。

・・・(略)・・・住民グループが、不起訴について、無作為に選ばれた国民が審査する「検察審査会」に申し立てを申請。
そして2015年、検察審査会が、「起訴すべき」と議決した。

その決め手の1つとなったのが、この資料。
事故の3年前、2008年に東京電力内で作成されたもので、最大で15.7メートルの津波が襲来する可能性を試算していた。
この結果は、武藤元副社長にも報告されていたが、対策は先送りされたとしている。

フジテレビ社会部・平松秀敏デスクは、「(今回の裁判)ポイントは2つあって、1つは、あれくらい大きな巨大な津波が福島第1原発に襲来すること、それを予想・予見できたのかということ」、「もう1つは、仮に予見できたとして、それまでに十分な対策を講じることができたのか、この2点」と語る。Style
・・・(略)・・・

●原発公判 東電元副社長 津波対策 先送り否定 部下証言と真っ向対立
      東京 2018年10月17日
 東京電力福島第一原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣三人の公判が十六日、東京地裁(永渕健一裁判長)であり、原発の安全対策の実質的な責任者だった武藤栄(さかえ)元副社長(68)の被告人質問があった。事故の三年前、新たな津波対策を先送りしたのは武藤元副社長だったとの趣旨を部下らが証言している点について、「先送りというのは全くない。大変心外だ」と語気を強めて反論した。 (池田悌一)

 ともに強制起訴された勝俣恒久元会長(78)、武黒(たけくろ)一郎元副社長(72)が弁護人の後方席に座る中、先陣を切って被告人質問に臨んだ武藤元副社長。冒頭、「当事者として誠に申し訳ございません」と頭を下げたが、自身の責任に質問が及ぶと、身ぶり手ぶりを交えながら責任を否定した。

 公判の焦点は、旧経営陣が海抜一〇メートルの原発敷地を超える高さの津波を予測し、対策を取れたかどうか。中でも武藤元副社長は最大一五・七メートルの津波を試算した結果を部下から直接聞いており、危険性をどこまで認識していたかが注目されていた。

 公判での元社員らの証言によれば、津波対策の見直し作業中だった二〇〇八年二月、新たな対策は国の地震予測「長期評価」に基づいて策定する方針が幹部会議で了承された。

 長期評価ではじかれた試算は、従来の想定の三倍近い高さ。元社員らは、六月に原子力・立地本部副本部長の武藤元副社長に試算結果を伝えると、「水位を下げられないか」と言われ、対策の詳細を検討するよう指示された、と証言した。

 七月には防波堤の設置などで数百億円かかると報告。
すると武藤元副社長は長期評価に基づく対策を取るのではなく、試算手法自体を「研究する」と指示。ある元社員は「時間稼ぎだ」と証言し、検察官役の指定弁護士は「対策の先送りだ」と指摘していた。この日の被告人質問で武藤元副社長は、二月の会議について「機関決定の場ではない」とした上で、長期評価について「(部下から)『信頼性はない』との説明もあり、私もそう思った」と主張。「『研究しよう』と私が発言したが、別の外部機関の意見を聞こうという意味だ。先送りではない」と訴えた。

<東京電力旧経営陣の刑事裁判> 2011年3月の東京電力福島第一原発事故を巡り、東電の勝俣恒久元会長ら旧経営陣3人が業務上過失致死傷罪に問われた刑事裁判。3人は津波を予見できたにもかかわらず、対策を怠って近隣病院の患者ら44人を死亡させるなどしたとして、16年2月に強制起訴された。

●「津波対策不十分」指摘のメール、東電元副社長「見た記憶ない」
        TBS 10月17日12時56分
 福島第一原発の事故をめぐり強制起訴された東京電力・旧経営陣の裁判で、当時、安全担当の責任者だった元副社長への2日目の被告人質問が行われていて、元副社長は「津波対策が不十分」だと指摘された社員からのメールについて、「見た記憶がない」と証言しました。

 東京電力の勝俣恒久元会長(78)と武藤栄元副社長(68)ら3人は、津波を予測できたのに対策を怠り、病院の入院患者ら44人を避難によって死亡させたなどとして、業務上過失致死傷の罪に問われています。

 当時、安全担当の責任者だった武藤元副社長への被告人質問が16日から行われていて、「津波対策を先送りした」というこれまでの指定弁護士側の主張について、武藤元副社長は「大変、心外だ」などと否定しています。武藤元副社長は、2008年に想定される津波の高さが、従来よりも高い15.7メートルという試算結果の報告を受けていますが、17日の被告人質問で、この結果について、「津波対策の設計に直ちに取り入れられるものではない」と主張しました。

 また、事故直前に、原子力安全保安院から「津波対策が不十分」と指摘されたことを報告する社員からのメールについて、武藤元副社長は「見た記憶がない。当時、見ていたら何か返信していたと思う」と証言しました。

●「御前会議」の津波対策了承を否定 東電・武藤元副社長
        朝日 2018年10月16日12時05分 杉浦幹治、川原千夏子
 東京電力福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の第30回公判が16日、東京地裁(永渕健一裁判長)であり、元副社長・武藤栄被告(68)の被告人質問が始まった。公判では、震災の3年前に経営トップらが参加する「御前会議」で津波対策がいったん了承されたという、東電元幹部の調書が証拠採用されているが、武藤氏は「報告はなく、方針が決まったということはない」と述べ、対策は了承されていなかった、との立場を取った。

・・・(略)・・・元幹部の供述調書によると、

 ●詳報 東電 刑事裁判「原発事故の真相は」  NHK NEWS WEB
 東京電力の旧経営陣3人が福島第一原発の事故を防げなかったとして検察審査会の議決によって強制的に起訴された裁判。東京電力の社員や津波の専門家など21人の証人尋問に続いて、旧経営陣3人の被告人質問が始まりました。原発事故の真相は明らかになるのでしょうか? 初公判から判決まで、毎回、法廷でのやりとりを詳しくお伝えします。
 ・・・(略)・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 「殺害疑惑」が自然と流れるという理解しがたい事件、併せて推理の意欲が働くようなそんなサウジアラビア政府がらみの事件。
 映画ではないけど、権力、野望、排除、失脚・・・、そのまわりに渦巻く様ざまな思惑・・・
 それなりの興味がわく事件なので、テレビニュースなどの解説ではなく、自分の視点でネットニュースの幾つかにリンク・記録しておく。

  なお今朝の気温は市役所データが「調整中」とかで不明。昨日10月16日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数3,561 訪問者数1,353」だった。

●記者殺害疑惑、解明進まず=サウジ関与なら中東波乱も/時事 2018/10/12
●殺害疑惑でサウジ離れ続々=不信と警戒、改革後退の恐れ/時事 2018/10/15
●殺害疑惑のサウジ著名記者、「西側にも共感抱く穏健派」 米紙報道 /日経 2018/10/16
●米、サウジと同盟維持に腐心 記者殺害疑惑で /日経 2018/10/16

●トランプ氏、サウジ王室をかばう理由「何も知らないと」/朝日 2018年10月16日
●【解説】サウジ皇太子と米国の蜜月はこれで終わるのか/BBC 2018年10月16日 
●サウジのジャーナリスト殺害疑惑、誰が得して誰が損した?/ニューズウィーク2018年10月16日
●サウジ、「事故死」で幕引きか 記者不明、殺害証拠発見報道も/東京 2018年10月17日
●コラム:サウジ皇太子、不明記者問題で「失脚」の現実味/ロイター 2018年10月16日

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●記者殺害疑惑、解明進まず=サウジ関与なら中東波乱も
        時事 2018/10/12
 【カイロ時事】トルコにあるサウジアラビア総領事館を訪れた著名なサウジ人反体制記者ジャマル・カショギ氏(59)の消息が途絶えてから、12日で10日が経過した。トルコ当局は領事館内で殺害されたとの見方を強めるが、疑惑を強く否定するサウジ側が捜査に非協力的とされ、真相は依然謎に包まれている。もしサウジ政府の関与が明らかになれば、米国はじめ国際社会のサウジへの支持が揺らぐのは必至で、サウジの不安定化と中東情勢の波乱を招く恐れがある。

 サウジでは長年、王室や政府の政策を批判する多数の人物が不可解な形で拘束されてきた。「次期国王」と目されるムハンマド皇太子は石油に依存しない経済・社会構造を目指し国内改革を進めてきたが、昨年以降、一段の自由化を求める活動家や報道関係者らを次々と拘束。国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは「国際的に『改革者』といわれながら、反対意見の取り締まりを強めている」と非難する。
 サウジ側は「カショギ氏はすぐに退去した」と主張し、外交特権で制限される総領事館立ち入りも受け入れるとみられていた。しかし、米紙ワシントン・ポストによると、トルコ当局者はサウジが捜査を遅らせ、総領事館や総領事公邸への立ち入りができないと指摘。実力者の皇太子自らカショギ氏拘束を指示していたとする一部報道が事実とすれば、なおさら真相解明は難しそうだ。

●殺害疑惑でサウジ離れ続々=不信と警戒、改革後退の恐れ
       時事 2018/10/15-14:58
 【カイロ時事】サウジアラビア政府を批判してきた著名なサウジ人記者ジャマル・カショギ氏がトルコにあるサウジ総領事館で殺害された疑惑が深まる中、外国企業などを中心にサウジとの関係を見直す動きが広がっている。「次期国王」とされる実力者ムハンマド皇太子が推進してきた国内改革は海外からの積極的な投資と協力が不可欠。サウジと欧米の関係が一段と悪化すれば、改革が後退する恐れもある。

 英ヴァージン・グループ創業者リチャード・ブランソン氏はブログで、サウジ投資ファンドと行っていた自身の宇宙事業に対する投資協議を中断すると発表。「サウジ政府には大きな期待を抱いてきた。カショギ氏に関する報道が事実なら、サウジとのビジネスは明確に変わる」と懸念を示した。

 サウジの首都リヤドでは23日から、世界の政財界著名人が集う会議「未来投資イニシアチブ」が開かれる。しかし、殺害疑惑を受けて米メディア企業バイアコムや、米配車サービスのウーバー・テクノロジーズなど、有力企業の経営者らが相次いで不参加を通告。世界銀行のキム総裁も欠席を表明したほか、英BBC放送は14日、フォックス英国際貿易相らも欠席する可能性があると伝えた。会議の取材や協賛の中止を決めた欧米メディアも増えている。

●殺害疑惑のサウジ著名記者、「西側にも共感抱く穏健派」 米紙報道
       日経 2018/10/16 13:58
サウジアラビア政府を批判してきた著名記者ジャマル・カショギ氏がトルコで殺害された疑惑をめぐり、米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は15日、同氏の人柄や経歴などに関する記事を掲載した。同氏について「西側諸国にも共感を抱く穏健派」「サウジを訪れる外交官や外国人ジャーナリストらがとても好感を持って接する相手だった」などと報じた。

カショギ氏はサウジ出身で、行方がわからなくなった10月2日時点で59歳。米国や英国のサウジ大使館に勤務した経験があり、サウジの情報機関にも関与していたとされる。その後は同国のニュースメディアに頻繁に登場し「サウジ王室のための非公式なスポークスマン」として国内外で知られるようになったという。

だが、昨年ムハンマド皇太子が同国の実権を掌握。敵対する王族の拘束や反体制的な言論を弾圧するなどして支配力を強めた。カショギ氏のような「穏健派」の人物は同国内での活動継続が難しくなり、同氏は米国バージニア州に移住し、米紙ワシントン・ポストなどでムハンマド皇太子やサウジ政府を批判する記事を執筆していた。

カショギ氏は米国への移住を機に離婚し、トルコ人女性と婚約していた。再婚には前妻との離婚を証明するサウジ当局が発行する書類が必要で、2日にイスタンブールのサウジ総領事館を訪れ、行方不明となった。

欧米やトルコなど複数のメディアはサウジ政府が関与し殺害したと報じ、国際的な批判が高まっていた。英国、フランス、ドイツの3カ国の外相が早急な調査を求める共同声明を発表したほか、トランプ米大統領もポンペオ米国務長官をサウジアラビアに派遣し、サルマン国王と会談させると表明した。(高橋そら)

●米、サウジと同盟維持に腐心 記者殺害疑惑で
     日経 2018/10/16 13:44
【ワシントン=中村亮】ポンペオ米国務長官は16日、サウジアラビアの首都リヤドを訪問し、サルマン国王と会談する見通しだ。サウジに批判的な著名記者が殺害された疑惑について協議する。トランプ政権はサウジとの連携を軸にイラン包囲網の構築やテロ対策を進めてきた。サウジに強硬策を求める米議会に配慮して厳しい措置を辞さない構えを見せつつ、ポンペオ氏の早期訪問には同盟関係の揺らぎを最小限にとどめたい意図も透ける。

●トランプ氏、サウジ王室をかばう理由「何も知らないと」  朝日 2018年10月16日21時45分 ワシントン=杉山正

●【解説】サウジ皇太子と米国の蜜月はこれで終わるのか  BBC 2018年10月16日 フランク・ガードナー BBC安全保障担当編集委員

●サウジのジャーナリスト殺害疑惑、誰が得して誰が損した?  ニューズウィーク日本版 2018年10月16日 18時00分 冷泉彰彦 プリンストン発 日本/アメリカ 新時代

●サウジ、「事故死」で幕引きか 記者不明、殺害証拠発見報道も
       東京 2018年10月17日 01時51分
 【イスタンブール、ワシントン共同】サウジアラビア政府を批判してきた米国在住のサウジ人著名記者がトルコで行方不明になった事件で、サウジ政府が記者を尋問中に手違いで当局者が死亡させた「事故死」との結論で幕引きを図るとの観測が米メディアで浮上している。

 AP通信によると、トルコの当局者は、サウジ総領事館内の捜査で、記者が殺害された証拠を警察が見つけたと語った。

 ポンペオ米国務長官は16日、サウジの首都リヤドを訪問し、サルマン国王やムハンマド・ビン・サルマン皇太子らと会談。米国務省によると、国王が透明性のある徹底した捜査を支持したことに謝意を表明した。

●コラム:サウジ皇太子、不明記者問題で「失脚」の現実味
     ロイター 2018年10月16日 16:42  David A. Andelman
[16日 ] - サウジアラビア、そして特に世間知らずで打算的、残虐ともいわれる同国の若きプリンスは、反体制派のジャマル・カショギ記者が消息を絶った事件に対する世間の反応を見誤ったようだ。

同記者は、サウジの王位継承者であるムハンマド・ビン・サルマン皇太子が野放図に、自国と中東全体を自らのビジョンに基づいて再構築しようとしていることに反対していた。

33歳のムハンマド皇太子は、1年4カ月前に父サルマン国王の後継者として選ばれてから、相当うまく切り抜けてきた。女性の自動車運転解禁などの措置により改革主義者と称賛される一方で、詳細不明な「違反」を巡る金銭的解決に合意するまでリッツ・カールトン・ホテルに大勢の王族メンバーや企業経営者を拘束した。

また、数多くの人権活動家や女性の権利を擁護する活動家を逮捕・監禁したり、隣国イエメンの内戦に介入し続けている。人権や戦場における国際ルールが日常的に無視されているイエメン内戦では、少なくとも1万人の市民が犠牲となり、約200万人が家を追われている。

さらに、隣国カタールに対して経済封鎖を行って孤立させた。総額1100億ドル(約12兆円)に及ぶ米国から武器を購入する
との約束もまだ果たしてない。

・・・(略)・・・問題は、ムハンマド皇太子以上に根深い。皇太子が権力の座に就くためのプロセスこそが問題の核心なのだ。ムハンマド皇太子が国王のお気に入りであっても、忠誠委員会が彼を承認しない限り後継者としての立場は磐石とは言えない。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 軽減措置や例外、還元までして進める消費税の増税。
 社会への影響は素早い・・≪東証終値400円超下落、消費税増税の影響懸念か≫(tbs)

 過去に予定変更して2度やめた経過。いつまでたっても分からない、増税の事情。
 そうならやめた方が話は早い。

 そんな思いが強いので、一応、状況を確認して、次を記録。
 なお、今朝の気温は11.2度。夏を過ぎて、最低の気温なんだろう。昨日10月15日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数3,980 訪問者数1,527」だった。

●なぜ今“消費税率引き上げ”指示/日テレ 2018年10月15日 18時32分
●引き上げ税収の半分、国民に還元…首相発言/読売 2018年10月15日 17時22分
●首相、消費税増税へ「政策総動員」 19年10月予定通り /日経 2018/10/15 16:45
●消費税10%、来年10月 2%ポイント還元案/東京 2018年10月15日

●東証終値400円超下落、消費税増税の影響懸念か?/tbs 15日 15時18分
●消費増税 三度目の正直? 首相、財務省に押され/毎日 2018年10月15日 22時48分

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●なぜ今“消費税率引き上げ”指示
       日テレ 2018年10月15日 18時32分
安倍首相は15日の臨時閣議で、来年10月1日に消費税率を今の8%から10%に予定通り引き上げる方針を示した。安倍首相はなぜ、このタイミングで消費税引き上げの対策を指示したのだろうか?経済部の鈴木あづさ記者が解説する。

引き上げまで1年を切っているのに、中小の小売店などで準備が進んでいないからだ。これまで安倍首相は「リーマンショック級の経済危機がないかぎり引き上げる」と言っていたのだが、過去2回、そこまでの明確な危機がないのに延期をしていた。

そのため、中小企業の間には今回、本当に引き上げるのか疑う声が出ていて、外食と持ち帰りとで異なる税率が適用される軽減税率に対して対応が進んでいない。

先月、日本商工会議所が行った調査でも、実に8割がレジの改修などに対応できていないことが明らかになった。

消費税が上がるとなると事前に駆け込みで買ったり、引き上げ後は買い控えとかで景気が冷え込むことがあるため、様々な景気の落ち込み対策が考えられている。

例えば、中小の小売店で買い物をした場合、クレジットカードなどを利用してキャッシュレス決済で買えば、増税分の2%をポイント還元して消費者がほかの店で使えるようにする。また、住宅や自動車といった高額な買い物をした際、減税や給付金などで負担を軽くして、買い控えを緩和する方針。

政府としては早めに増税を明言することで、レジの改修など小売店の対策を急がせると共に、景気の落ち込み対策に力を入れていることをアピールする狙いもある。

●引き上げ税収の半分、国民に還元…首相発言
   読売 2018年10月15日 17時22分
◆消費税率引き上げに関する安倍首相の発言(要旨)
 消費税率は法律で定められた通り、2019年10月1日に現行の8%から10%に引き上げる予定だ。全世代型社会保障制度へと転換し、財政健全化も進めていく。

 経済に影響を及ぼさないよう対応する。第1に、引き上げによる税収のうち半分を国民に還元する。19年10月1日から認可・無認可あわせて幼児教育を無償化する。

 第2に、軽減税率を導入し、飲食料品は8%のまま据え置く。第3に、引き上げ前後の消費を平準化するための支援策を講じる。中小小売業にポイント還元による支援を行う。

 第4に自動車や住宅といった大型耐久消費財について19年10月1日以降の購入にメリットが出るよう税制・予算措置を講じる。

 19年度、20年度予算で消費税対応で臨時・特別の措置を講じる。消費税率引き上げによる影響を確実に平準化できる規模の予算を編成する。

●首相、消費税増税へ「政策総動員」 19年10月予定通り
       日経 2018/10/15 16:45
安倍晋三首相は15日午後の臨時閣議で、2019年10月に消費税率を予定通り8%から10%へ引き上げると表明した。「あらゆる政策を総動員し、経済に影響を及ぼさないよう全力で対応する」と述べた。駆け込み需要と反動減を抑えるための経済対策をまとめるよう関係閣僚に指示した。菅義偉官房長官が臨時閣議後の記者会見で明らかにした。

首相は臨時閣議で「引き上げ前後の消費を平準化するための十分な支援策を講じる」と強調。中小小売店での商品購入時にクレジットカードなどキャッシュレス決済を使った消費者にポイントを還元するほか、自動車などの大型耐久消費財の購入者の負担を減らすような税制・予算措置を講じる考えを示した。

首相は増税で得られる税収の半分を国民に還元し、幼児教育を無償化すると言明した。増税にあわせて、食料品などの税率を軽くする軽減税率を導入すると表明。「軽減税率の実施に向けて準備に遺漏なきようお願いする」と指示した。

●消費税10%、来年10月 2%ポイント還元案
       東京 2018年10月15日
 安倍晋三首相が十五日の臨時閣議で、消費税率を予定通り二〇一九年十月に8%から10%へ引き上げる方針を表明することが十四日、分かった。景気悪化を防ぐ対策の立案を関係閣僚に指示し、十一月中にも大枠をまとめる。増税時に飲食料品や新聞の定期購読料の税率を8%に据え置く軽減税率が導入されるため、準備加速を求める見通しだ。

 高齢化で膨らむ医療、介護費への対応に加え、教育無償化を充実させる「全世代型社会保障」の実現に向け、財源の確保を優先する。

 首相はこれまでもリーマン・ショック級の出来事がない限り増税すると説明してきたが、二度の延期が響き認識が浸透し切っていない。軽減税率では事業者のレジ改修といった準備が遅れ気味のため、改めて増税方針を明言すると決めた。

 景気対策は、今年十二月に決める与党税制改正大綱や政府の一九年度予算案に盛り込む。増税前の駆け込み消費とその後の反動減を抑える。国が補助し、中小店舗でクレジットカードなどを使ってキャッシュレス決済をした人にポイントを付与。期間限定で増税幅2%を事実上還元する方向だ。

 一定所得以下の住宅購入者に最大五十万円を支給する予定の「すまい給付金」の拡充や住宅リフォームへの補助を検討。自動車関連の税優遇も強化し、購入時に課す新たな税金「環境性能割」を一定期間免除する案が軸となる。「国土強靱化(きょうじんか)」に役立つ防災・減災事業も推進する可能性がある。

 景気対策を盛り込んだ一九年度予算案などを決定、国会に提出すると方針転換が難しくなるため、増税実施を巡る判断は今秋から十二月にかけてがリミットとみられていた。

 十五日の臨時閣議では、相次ぐ災害からの復旧費など約九千四百億円の歳出を上積みする一八年度第一次補正予算案を決める。全国的な防災対策を軸とした年末の二次補正と合わせ、追加歳出は数兆円規模になる。

<消費税増税> 税収の増加分は少子高齢化などで膨らむ社会保障費に充てる。民主党政権時代の2012年、自民と公明も含めた3党で、当時の消費税率5%を2段階で10%に引き上げることを決め、法制化した。消費税率は14年4月に8%へ上がったが、安倍晋三首相は景気低迷などを理由に、再増税を2度先送りした。

●東証終値400円超下落、消費税増税の影響懸念か?
         tbs 15日 15時18分
 15日の東京株式市場は、取引開始直後から全面安の展開となりました。

 消費税増税が改めて意識され、経済に与える悪影響への懸念が広がったことや、アメリカのムニューシン財務長官の「為替条項」に関する発言を受け、円高が進んでいることなどが要因です。

 結局、先週末の終値より423円36銭値下がりして、2万2271円30銭で取引を終えました。終値としては、およそ2か月ぶりの安値水準です。

●消費増税 三度目の正直? 首相、財務省に押され
      毎日 2018年10月15日 22時48分
・・・(略)・・・ 「上げるか上げないか、世の中は半信半疑だ。準備を進めるために表明してもらった」。財務省関係者は今回の表明が「三度目の正直」を世間にアピールする狙いだと解説した。

 財務省主導の経済運営に慎重な首相は2014年11月と16年6月、消費税率10%への引き上げを「個人消費を再び押し下げ、デフレ脱却も危うくなる」として延期した。だが昨秋の衆院選に続き、9月の総裁選でも全世代型社会保障を公約して3選しただけに、三たび延期すれば、その公約の財源を失いかねない「自縄自縛」の状態にある。

 一方、「二度あることは三度ある」とも予想する民間側では、増税に向けたシステム改修などの遅れが指摘される。
・・・(略)・・・
 だが景気へのリスクは残り、自民党には来夏の参院選への悪影響を懸念して慎重論がくすぶる。野党は「消費不況から脱却できていない」(立憲民主・枝野幸男代表)と批判。今後争点化の可能性もある。

 このため首相はこの日も消費増税を「予定」と表現し、菅義偉官房長官は記者会見で、経済情勢をなお見極める姿勢をにじませた。首相周辺は「首相は最終判断していない」と強調した。【松倉佑輔、野間口陽】


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 うちも太陽光発電の事業者なので、九州電力が原発の再稼働を進めつつ、電気が余るからと再エネとしての発電の一時停止を設置業者に求めるという本末転倒。
 これについて、初の停止要請の実施前のことを10月13日のブログで、【◆太陽光発電、初の一時停止へ/供給過多による大規模停電防止/政府の再エネの主力電源化に逆行/原発や火力発電の出力を事前に少なくして、CO2排出しない再エネを最大限活用すべき】 としてまとめた。

 13日、14日と2日連続で行うということで、2日目のことも見て。次を記録しておく。
 全体のまとめは、もうしばらくすると各方面から総括されるだろう。 
 なお、今朝の気温は13度。室内でも寒さを感じる。昨日10月14日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,031 訪問者数1,229」だった。

●太陽光、2日連続で制御へ 九電が要請 /日経 2018/10/13
●九州電力 太陽光発電、連日の出力制御 きょうも62万キロワット 停電回避へ/毎日 2018年10月14日
 
●九電、太陽光発電を出力制御 原発優先 再エネ後退懸念/東京 2018年10月13日
●太陽光発電、14日も停止へ=利用拡大の足かせに-九電/時事 2018/10/13

●九電が初の出力制御 “原発ありき”で太陽光にシワ寄せの愚/日刊ゲンダイ 2018/10/13
●太陽光発電 買い取り減額へ 経産省、未発電業者の撤退など促す 国民負担抑制を図る/毎日 2018年10月14日
●太陽光は抑制、動き続ける原発 九州以外でも起こりうる/朝日 2018年10月14日
 
人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

 (関連リンク) ◆10月13日のブログへ

●太陽光、2日連続で制御へ 九電が要請
         日経 2018/10/13 18:30
九州電力は13日、九州で太陽光発電など再生可能エネルギー事業者に一時的な稼働停止を求める「出力制御」を14日も続けると発表した。13日に離島以外で初めて出力制御を実施したが、14日昼も秋晴れが続く見込みで、太陽光発電の出力増加で需給バランスが崩れ停電が起きるのを防ぐ。今後も電力消費が落ち込む年末年始などに出力制御を実施する可能性がある。

●九州電力 太陽光発電、連日の出力制御 きょうも62万キロワット 停電回避へ
     毎日 2018年10月14日
 九州電力は13日、九州域内の一部の太陽光発電を一時的に止める「出力制御」を離島以外で初めて実施した。九州の幅広い地域で晴天となったため、太陽光の発電量が増えて需給バランスが崩れ、大規模停電(ブラックアウト)に陥るのを防ぐのが狙い。13日は43万キロワット分を抑制する計画だったが、14日はそれを上回る62万キロワット分の太陽光を制御する予定だ。【浅川大樹】

●九電、太陽光発電を出力制御 原発優先 再エネ後退懸念
      東京 2018年10月13日 夕刊
 九州電力は十三日、太陽光発電の一部事業者を対象に、発電を一時的に停止するよう指示する出力制御を実施した。太陽光の発電量が増える日中に、電力供給量が需要を大きく上回ることで大規模停電が起こるのを回避するためで、実施は離島を除き全国初。国が定めたルールでは、原発などの稼働が優先される。今後も電力需要が下がる春や秋の休日に出力制御が頻発する可能性がある。再生可能エネルギーの導入意欲が後退する恐れもあり、政府の再エネ政策が岐路を迎えそうだ。

 政府が東京電力福島第一原発事故を踏まえ、二〇一二年に再エネ導入を促す固定価格買い取り制度(FIT)を導入して以降、太陽光などの導入が進んだ。出力制御が頻発すれば事業者収支への影響は必至だ。

 電力の需給バランスが崩れると、機器の損傷を防ぐため発電設備が自動停止し、最悪の場合は大規模停電に至る。出力制御は、北海道の地震時に発生した全域停電(ブラックアウト)のような事態を防ぐため、調整順を定めた「優先給電ルール」に基づき実施。先に火力発電の稼働を最大限抑えたり、他の電力地域に送電したりしても供給過多が見込まれる場合に行われる。

 出力十キロワット以上の事業者約二万四千件から対象を選ぶ。十三日は四十三万キロワット程度を制御する計画で、熊本を除く九州六県の九千七百五十九件を対象とした。九電の担当者はこれに先立つ記者会見で「対象事業者の選定は公平性に配慮する」と説明した。今回は風力発電の制御は見送った。

 一六年度の日本全体の発電電力量に占める再エネ比率は7・8%(水力発電を含めると15・3%)。このうち九州では太陽光発電の導入が進んでおり、送配電網接続量は一八年八月末時点で、大型原発約八基分に当たる八百七万キロワット。

◆導入拡大へ環境整備急務
<解説> 九州電力が全国初の本格的な再生可能エネルギーの出力制御を実施した。再エネ事業者にとっては売電収入が減少することになり、打撃となる。温室効果ガスの排出削減が世界的な課題となる中、導入拡大の基調を後退させないためにも、負担を回避できるような環境整備が急務だ。

 東京電力福島第一原発事故以降、政府は固定価格買い取り制度を整備し、再エネ導入を推進。国のエネルギー基本計画では再エネの主力電源化を打ち出し、二〇三〇年度の電源構成比率で22~24%を目指す。一方、買い取り価格を二〇年代半ばには現在の半額以下に引き下げる方針だ。

 出力制御とのダブルパンチとなれば、再エネ導入の機運は急速にしぼみかねない。広域で電力融通をしやすくする送電網の増強や、太陽光発電の余剰分を取り置ける蓄電池の増設など、出力制御を最大限回避する仕組みづくりが重要だ。蓄電池の増設などには費用もかさむが、政府や電力会社には、こうした課題解決に向けた取り組みを加速する姿勢が問われそうだ。 (共同・久保実可子)

●太陽光発電、14日も停止へ=利用拡大の足かせに-九電
       時事 2018/10/13-18:31
 九州電力は13日、太陽光発電の一部事業者に発電の一時停止を求める「出力制御」を、同日に続き14日も実施すると発表した。今後も一時停止を頻発すれば、事業者の収益を圧迫し、再生可能エネルギーの利用拡大を妨げる恐れがある。

 九州地方は14日も晴天となり、太陽光発電の供給量が増えると見込まれる。一方、週末で工場などの電力需要は減る見通し。電力の供給過剰で需給バランスが崩れ、大規模停電に陥る事態を避けるため、九電は2日連続で一時停止に踏み切る。

 停止を予定しているのは14日午前9時から午後4時まで。九電が13日午後に公表した電力需給見通しによると、需要と供給の差が最も大きくなると想定される午前11時~11時半の余剰電力は62万キロワット。これに相当する発電を抑えるため、同社は太陽光発電の接続契約を結んでいる約2万4000件(一般住宅除く)の一部に発電停止を要請した。

●九電が初の出力制御 “原発ありき”で太陽光にシワ寄せの愚
       日刊ゲンダイ 2018/10/13 14:50
 九州電力は13日、太陽光発電などの事業者に対し、発電の一時停止を求める「出力制御」を実施。停止要請は離島を除いて全国で初めてだ。

「13日は好天で太陽光発電の供給が増えると予想しました。一方、今の時季は冷暖房が使われない上、週末は工場やオフィスが休みで電力需要が落ち込みます。需給バランスを維持するため、太陽光、風力の出力制御をお願いすることになりました」(九電・報道グループ担当者)

 九州は日照条件がよく、余剰の土地も多いため太陽光発電が他地域に比べ普及している。九電によると、今年8月末段階で九電に導入されている電力量は、原発8基に相当する807万キロワットに上る。一方、九電は川内(鹿児島県)、玄海(佐賀県)の原発4基を再稼働させている。電力需要が下がるシーズンの好天日に太陽光発電に頑張られては、供給過多になり、ブラックアウト(大規模停電)が起きるという理屈だ。だが、原発やその他の電力でなく、なぜ太陽光を抑制するのか。

「電力の供給制限は国のルールに基づいて7段階で行っています。火力、水力、関東への送電など5段階の策を講じましたが、供給過多は解消されない見通しで、6段階目の太陽光、風力の制限に至りました。原子力? 最終の7段階目です」(前出の九電担当者)

 原発を一時的に止め、また再稼働させるのが簡単ではないのは分かるが、こうなると、そもそも九州で4基もの原発再稼働が必要だったのかという疑問が湧く。「原子力規制を監視する市民の会」の阪上武氏が言う。

「今回の太陽光発電の停止は、現行事業者の収益を圧迫するだけでなく、これから投資を検討している人にもブレーキになり、太陽光など再生可能エネルギーの普及を妨げないか心配です。九州のように再エネに有利な地域では、再エネの普及と同時に脱原発をしないと、需給バランスの問題が生じてしまう。今回のように供給調整が必要な事態は、今秋や来春に再び必ず起こります。それを見越して、原発をあらかじめ停止することも検討すべきです」

 原発のしがらみさえなければ、九州は再エネの最先端を走るポテンシャルがあるのに……。歯がゆいばかりだ。

●太陽光発電 買い取り減額へ 経産省、未発電業者の撤退など促す 国民負担抑制を図る
     毎日 2018年10月14日 東京朝刊
太陽光の買い取り価格と各年度に認定を受けた業者の稼働状況
 経済産業省は太陽光発電の「固定価格買い取り制度(FIT)」の導入当初に高い価格での買い取り認定を受けながら、未稼働のままになっている一部の発電業者に対し、買い取り価格を引き下げる方針を固めた。発電の見込みのない業者の撤退などを促すとともに、国民負担の増大を防ぐのが狙い。週明け15日に開く同省の審議会で提案する。【和田憲二】


●太陽光は抑制、動き続ける原発 九州以外でも起こりうる
      朝日 2018年10月14日08時13分 山下裕志
 再生可能エネルギーの主力の一つの太陽光発電が、九州では13日にあふれそうになった。大停電回避のために、発電事業者とつながる送電線を九州電力が一部切り離して発電量を抑えた。離島を除き国内初で、14日も行う予定。原発4基の再稼働も背景にある。他地域でも起こりそうで、知恵を絞る時期にきている。

九州電力、13日に太陽光発電抑制 国内初の実施を決定
 朝から右肩上がりで伸びるグラフが急に横ばいになった。午前11時半。九電がホームページに載せる太陽光の受け入れ量だ。出力の小さな一般家庭を除く、約2万4千件の事業者のうちの9759件を遠隔操作で送電網から切り離した。

 作業は午後4時までの間に行われた。午後0時半からの30分間に最も電力が余り、需要の851万キロワットに対し、1200万キロワット超の供給力があった。九電によると3分の1が原発という。九電は火力の出力を絞ったり、公的機関の調整で別の大手電力管内へ送電をしたりした。それでも電力が余り、この日は最大で43万キロワットを抑制した。一方、原発4基は通常運転を続けた。

 「原発は動かすのに、再生エネを抑えるのは順序が逆だ」。約40カ所の太陽光発電所を運営する芝浦グループホールディングス(北九州市)の新地洋和社長は話す。原則、金銭的な補償はない。「抑制回数が見通せず、事業計画が立てづらい」という事業者もいる。

 電力は発電量と使用量のバランスが崩れると周波数が乱れ、大規模停電につながりかねない。出力抑制は国に認められている。九州では、2012年に再生エネの固定価格買い取り制度(FIT)が始まると太陽光発電の設備が急増した。

 出力抑制は四国でも起きる可能性がある。今年5月5日、需要の8割を太陽光が一時担った。今月27日には原発が再稼働する。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 庭先でいろんな香りが楽しめるのは良いこと。
 9月の末ごろからはギンモクセイ・銀木犀の白ないしクリーム色の花。ほどよい香り。とはいえ、一般には馴染みのない樹木。
  
 良く知られているのは、香りが強く、色が濃いオレンジのキンモクセイ・金木犀。
 銀木犀より少し遅く咲き始める。 

 10月桜も咲いた。花はおだやか。

 今日はそんな花の様子の記録。
 なおブログに整理していて、HTМL、CSSのフォントカラーの"fuchsia"という文字を初めて入力(コピペ)して、自分としては初めての設定の色を出してみた。
 → fuchsia ← 色が良いので「HTМL、CSSの設定を単語登録」しておいた。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●9月の末ごろから、庭には芳香がただよっている。
ギンモクセイ・銀木犀が咲いたから。
知られていない名前の樹木。


今年は、例年より数日遅い印象を持った。
   



  

●香りが強く、ポピュラーなのはキンモクセイ・金木犀
銀木犀より少し遅れて咲く。

庭の真ん中に植えて、一時は香りを漂わせてくれれたが、
何年かしたら枯れてしまった。
次に、道の下のハウスの横に植えた。
が、こちらも何年かで枯れてしまった。

先日、苗屋さんで、背丈以上ある金木犀で
素直に伸びた株がなんと「650円」。
衝動買い。
  



今は玄関前においてある。
花が終わったら、大きめの鉢に植え替え。

 
●10月桜の花が咲く。


春と秋、年に2回咲く。


10月頃に咲きはじめ、秋から冬に3分の1くらい咲いて、
3分の2くらいは春に咲く印象。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 うちもソーラー発電をしている。1基は国が補助制度を始めた2年目の25年前の1994年、もう1基は5年前の2013年。
 最初の分は、4.9kWで昼間の発電を使用電力と相殺していく家庭用。
 あとの分は、10.4kWで売電専用。

 今回、九州で「太陽光の一時停止要請」という。
 契約上のルールで、強制的に「発電した分を電力会社に流さず、放棄する」らしい。
 ここ中部電力管内でそのようなことになると、こちらは事業者として対処しないといけないのだろうから、他人ごとではないので・・・
 素朴には、できた電気をどうやって捨てるの?? 機器はパンクしない??

 ということで以下を記録。なお、今朝の気温は11.5度。寒さを感じる。昨日10月12日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,240 訪問者数1,231」だった。

●九電、13日に太陽光の一時停止要請 再エネ活用に壁/日経 2018/10/12/出力制御は今後、四国や中国などほかの地域でも実施される可能性。出力制御の可能性が高いのは春と秋のそれぞれ1カ月間の休日に限られる/発電所ごとに順番に止めるため、影響額は年間の1%程度

●九電 再生エネ拡大に足かせ 「出力制御」方針に疑問も/毎日 2018年10月11日/政府が再エネの主力電源化を目指す中、導入拡大に水を差す恐れ/九電管内は、原発約8基分に相当。原発も4基が再稼働 
 再エネ事業者はこのルールに同意した上で参入、無補償で出力制御に応じることになっている。
 だが、出力制御が頻発すれば、その分電気を売ることができず再エネ事業者の収益を圧迫する。/経産省は買い取る価格を現行の半分程度にする方針、こうした「逆風」が再エネ導入を鈍化させる。
 「需要が低い時期には原発や石炭火力発電の出力をあらかじめ少なくしておくなど、再エネの出力制御をする前にできる。二酸化炭素(CO2)を排出しない太陽光や風力を最大限活用し、再エネの普及を進めていくべき」(「環境エネルギー政策研究所」飯田哲也所長)

●太陽光発電、初の一時停止へ=供給過多による大規模停電防止—九電/時事 2018/10/10
●九電 太陽光発電一時停止へ 大規模停電の恐れ/テレ朝 10/12
●供給過多恐れ、九電が太陽光発電一時停止要請へ/読売 10月12日
●九州電力 太陽光の出力制御、13日実施 6県9759件/毎日 10月12日

●出力制御による売電損失を補償、ネクストエナジーが低圧太陽光向け/スマートジャパン 2018年09月07日
●中国電力エリアの太陽光発電が「出力制御枠」に到達、今後の接続は無補償に/スマートジャパン 2018年07月17日

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●太陽光発電、初の一時停止へ=供給過多による大規模停電防止—九電
          時事 2018/10/10-22:48
 九州電力は10日、太陽光や風力発電などの再生可能エネルギー事業者に対し、発電を一時停止する「出力制御」を要請する方針を表明した。大規模停電の原因になり得る過剰な発電を抑制し、電力需給のバランスを維持するのが目的。離島での実施例はあるが、広域での太陽光発電などの停止要請は国内初となる。

 九電幹部は同日、経済産業省の会合で、冷房需要の減少に伴い「10月後半にも出力制御が必要になる」との見通しを示した。九電は既に事業者への説明を始めており、抑制協力を拒む場合は今後の送電網利用を断る可能性もあるという。

 9月の北海道地震では、北海道電力最大の火力発電所停止などで電力の需給バランスが崩れ、道内全域にわたる大規模停電(ブラックアウト)が発生した。ブラックアウトは、需要を大幅に上回る供給過多でも起きる可能性がある。

 政府は2012年、大手電力会社が定額で再生可能エネルギーを買い取る「固定価格買い取り制度」を導入。日照条件がいい九州では、企業などによる太陽光発電設備の導入が進んだ。九電によると、管内の総需要に占める太陽光発電の比率が8割を超えたこともあり、好天で太陽光が増えると予測される場合は、事業者に国のルールに基づく出力制御を行うよう実施前日に通知する。

 九電は、冷暖房などの利用が少なく電力需要が低下する秋と春の休日を、出力制御の実施日に想定。管内の事業者を対象に、1回で計数十万キロワットの発電停止を求める可能性があるという。家庭用の太陽光など出力10キロワット未満の小規模な発電設備は停止対象から除く。

●九電 太陽光発電一時停止へ 大規模停電の恐れ
       テレ朝 2018/10/12 05:56
九州電力は今週末、電力の供給が需要を大幅に上回ることで大規模な停電が起こる恐れがあるとして、再生可能エネルギーの出力の制御を行う可能性があると発表しました。

 九州電力は13日と14日の2日間、太陽光発電などの受け入れを一時的に停止する「出力制御」を行う可能性があることを明らかにしました。九州電力によりますと、週末は天候が良く、太陽光などの発電量が増える一方で、工場などが休みのため、大口の電力消費が少なく、供給が需要をはるかに超える見込みです。電力の需給バランスが崩れると北海道地震で起きたような大規模停電になる恐れがあるため、発電量を抑える必要があるということです。九州電力管内ではゴールデンウィークに一時、発電量の約8割を太陽光で賄っています。

●供給過多恐れ、九電が太陽光発電一時停止要請へ
      読売 2018年10月12日 00時01分
 九州電力は10日、経済産業省の有識者会議で、太陽光などの再生可能エネルギーの発電量が増えすぎているとして、月内にも発電事業者に一時的な発電停止を求める可能性があると説明した。離島を除き全国で初めての例となる。

 電力は需要(消費量)と供給(発電量)をバランスさせる必要がある。需給バランスが崩れると、電気の周波数が乱れ、発電機が故障するなどして停電につながる。一般的には火力発電所の燃料を増やしたり減らしたりして供給を調整し、需給バランスを保つ。

 九州は日照条件が良く土地も安いため太陽光発電の導入が他地域に比べて進んでいる。九電管内の太陽光発電の供給力は807万キロ・ワット(8月末時点)に達し、日によっては需要の8割超を賄うこともある。

 しかし、太陽光は火力のように供給を調整するのが難しい。冷房の使用が減る秋は電力需要が下がるため、好天の場合、電気を作りすぎてしまって需給バランスが崩れる恐れがある。

●九州電力 太陽光の出力制御、13日実施 6県9759件
       毎日 2018年10月12日 21時44分
再生可能エネルギー制御の仕組み
  九州電力は12日、太陽光発電の事業者に一時的な発電停止を求める「出力制御」を13日午前9時~午後4時に実施すると発表した。実施は離島を除き全国初で、北部九州を中心に6県43万キロワット分の太陽光(九電の送電網との接続契約数で9759件)が発電を停止する見込み。原発4基の再稼働や太陽光の導入拡大で、九州は昼間の電力が供給過剰気味になっており、需給バランスが保てず大規模停電(ブラックアウト)に陥るのを防ぐ。今後は対象事業者の選定の公平性などが求められそうだ。【浅川大樹、袴田貴行】

 出力制御の対象は家庭用を除く太陽光約2万4000件と風力約60件だが、今回は風力は含まれない。9759件の大半は福岡、佐賀、長崎、大分の4県で、鹿児島と宮崎両県も一部含まれる。

 九電によると、13日は晴天が見込まれ、太陽光の発電量は正午~午後1時に最大の594万キロワットに上る見通し。これに対し、同時間帯の需要は828万キロワットで、太陽光発電だけでこの72%に達する。原発などを加えると供給過剰が避けられない見込みだ。

 電力はためることが難しく、需要と供給を常に同量に調整する必要がある。バランスが崩れると、最悪の場合、ブラックアウトにつながる。このため九電は13日、原発以外の発電を先に抑制する国のルールに基づき、火力発電所の運転を苓北(れいほく)発電所(熊本県苓北町)などに限定し、出力を抑制。揚水発電所の活用や、九州と本州をつなぐ送電線「関門連系線」による他エリアへの送電も行うが、それでも電力が43万キロワット余るため、太陽光の出力制御が必要と判断した。

 福岡市で12日に記者会見した和仁(わに)寛・系統運用部長は「事業者間で不公平感が出ないことが重要」と述べ、制御する事業者を県ごとにバランスよく選んだと強調。今後も「秋や春などは(制御が)あり得る」と述べた。

 太陽光発電事業者からは不安の声も聞かれる。17カ所のメガソーラーを運営するチョープロ(長崎県長与町)の定富勉新エネルギー事業部長は「どう運用されるのか分からない。制御の頻度を見極めないと、更なる太陽光発電を行うための資金調達も困難だ」と述べた。

 こうした声も受け、経済産業省は「透明性・公平性の確保が重要」(世耕弘成経産相)として、実施後に国の審議会で制御の状況を検証する方針。今後、原発を優先する国のルールの妥当性も問われそうだ。

●出力制御による売電損失を補償、ネクストエナジーが低圧太陽光向け
       スマートジャパン 2018年09月07日
ネクストエナジー・アンド・リソースが、電力会社の出力制御にによる売電収益の減少を補償するサービスの提供を開始。同社製の太陽光発電システムパッケージの購入者に無償で付与する。

 自然エネルギー関連の事業を展開するネクストエナジー・アンド・リソース(長野県駒ヶ根市)は、電力会社の出力制御によって売電が制限された場合の収益減少を補填する「MAXIFIT出力制御補償サービス」を、2018年8月29日から開始した。

 2015年1月に「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」が改正され、出力制御のルールが作られた。出力制御により、電力会社は電気の需要と供給のバランスを保つために、太陽光発電システムからの出力を制限することができる。この制御は各地の電力会社ごとにルールがあり、出力制御によって太陽光発電システムからの供給量が抑制されている時は、売電ができず収益が減少する。この売電収益減少のリスクの軽減を目指すのが同サービスだ。

 サービスの内容は、電力会社の出力制御による売電金額損失分を、一定条件のもと5年間補償する内容となっている。従来の経済損失補償ではカバーしきれなかった出力制御による売電収益減少のリスクを軽減することで、より確実な発電事業を行うことが可能となる。ただし・・・(略)・・・

●中国電力エリアの太陽光発電が「出力制御枠」に到達、今後の接続は無補償に
       スマートジャパン 2018年07月17日
中国電力管内の太陽光発電設備の接続および接続申込済み量が「30日等出力制御枠」である660万kW(キロワット)に到達。今後接続を行う場合は無補償の出力制御への同意が必要になる。

 中国電力は2018年7月11日、太陽光発電設備の接続済みおよび接続申込済み量が「30日等出力制御枠」である660万kW(キロワット)に到達したと発表した。このため、同年年7月12日以降に、同社送配電系統への太陽光発電設備の接続契約申し込みを行う場合、指定電気事業者制度のもと、年間360時間を超えた無補償の出力制御への同意が必要になる。

●九電、13日に太陽光の一時停止要請 再エネ活用に壁
       日経 2018/10/12 20:15
九州電力は12日、九州の太陽光発電事業者に13日の日中に一時稼働を止めるよう求めると発表した。気温の低下で電力需要が減り、電力が余って供給が不安定になるのを防ぐ。国は再生可能エネルギーの普及を目指してきたが、発電分を生かせないことになる。今後も増える再生エネをうまく活用するには、広域で電力を共有する仕組みや蓄電の普及が必要になる。

12日夕、九電本社ビル(福岡市)で会見した和仁寛・系統運用部長は「13日は晴天で太陽光発電の量が増える。ご理解とご協力をお願いしたい」と語った。再生エネ事業者に稼働停止を求める「出力制御」を広域で実施するのは国内で初めてだ。

九電は13日に太陽光が最も多く発電する時間帯の供給量を1293万キロワット、この時間帯の需要を828万キロワットと見込む。196万キロワットを域外に送電し、226万キロワットを揚水式発電や蓄電にまわしても、43万キロワット余る。この分を午前9時から午後4時まで太陽光を止めて抑える。当日朝の気象データに基づいて最終的に決める。

九電は再生エネの出力を専用システムで管理している。13日の再生エネ出力を予測し、制御量を計算。発電規模を考慮して対象事業者を選び、遠隔制御する。

日照条件がいい九州は太陽光発電の設置が進み、九電管内の太陽光発電の出力は807万キロワット(8月末時点)と一時的に需要の8割以上を占める日もあった。9月下旬までに原子力発電所4基が営業運転し、その出力は計414万キロワット程度にのぼる。

電力は需要と供給が同じ量でなければ周波数が乱れ、最悪の場合、大規模停電が起きる。北海道地震では火力発電の停止で供給力が急減し、ほぼ全域が停電する「ブラックアウト」が発生したが、九電は供給力の増大に悩んできた。

九電は余った電力の一部を本州に融通したり、火力発電の出力を抑制したりして需給バランスを調整してきた。しかし、涼しくなって冷房需要が落ち、出力を制御しなければバランスを取るのが難しくなってきた。

出力制御は今後、四国や中国などほかの地域でも実施される可能性がある。西日本中心に大規模太陽光発電施設(メガソーラー)は増え続け、来年以降のゴールデンウイークやシルバーウイーク前後に供給過剰になる懸念が高まっているためだ。

四国電力では5月に再生エネの発電量が一時、需要を上回る事態が発生した。火力発電の出力を抑え、揚水式発電を動かすことで乗り切ったものの、電力関係者は「次は四国」との見方が強い。

出力制御では発電した電力を送電線に流せず、発電事業者の収益が目減りする。九電管内の場合、15年1月以降に接続承諾した事業者の損失は補償されない。

余剰電力を他地域に送る連系線の容量も限界がある。再生エネの変動を吸収できる安価な蓄電池の開発、連系線の増強を含む地域を越えた需給調整体制の拡充なども求められる。

アイルランドや英国、ドイツなどでは出力制御がすでに実施されている。中には事業者に補償金を支払うケースもある。

国が再生エネの「主力電源化」を掲げるなか、東京理科大学の橘川武郎教授は「短期的には出力制御は仕方ないが、いつまでも同じ状況が続くのは問題だ」と指摘する。太陽光発電協会の増川武昭事務局長は「出力制御の最小化を進めてほしい」と話している。

一方で「全体で見たら影響は軽微」(発電事業者)と冷静に受けとめる声もある。出力制御の可能性が高いのは春と秋のそれぞれ1カ月間の休日に限られるためだ。発電所ごとに順番に止めるため、影響額は年間の1%程度にとどまる。

●九電 再生エネ拡大に足かせ 「出力制御」方針に疑問も
       毎日 2018年10月11日 21時53分
 九州電力は13日にも再生可能エネルギーの出力制御を求める方針を表明。離島を除いて全国初となるが、今後再エネの普及が更に進めば、他のエリアでも実施されるケースが出てくる可能性がある。出力制御が頻発すれば再エネ事業者の収益に影響を及ぼすことになり、政府が再エネの主力電源化を目指す中、導入拡大に水を差す恐れもある。

 2011年の福島第1原発事故後、政府が再エネの固定価格買い取り制度(FIT)を創設したのを機に太陽光発電などの導入が各地で拡大。原発の再稼働が進まない中、政府は今年7月に閣議決定したエネルギー基本計画で再エネを「主力電源化」すると明記した。

 地価が安く日照時間が長い九電管内では、太陽光発電が順調に広がり、今年8月末時点の導入量は原発約8基分に相当する807万キロワット。原発も4基が再稼働しており、出力量は414万キロワットに達する。これに対し、管内の昼間の需要は少ない日で1000万キロワット以下。供給力が需要を大幅に上回れば、大規模停電を起こしかねない事態となっていた。

 出力制御は、12年にFITを定める法律が施行された際に導入された「優先給電ルール」に基づくもの。政府は「太陽光や風力は天候次第で発電量が大きく変動するためコントロールが困難で、急激な発電の増加で需要量を上回ることがないようにするため、受け入れ量そのものを制御せざるを得なくなる」(経済産業省)と説明。出力制御の仕組みがあることで、再エネの大量導入が可能になるとしている。

 再エネ事業者はこのルールに同意した上で参入しており、無補償で出力制御に応じることになっている。だが、出力制御が頻発すれば、その分電気を売ることができず再エネ事業者の収益を圧迫する。また経産省は今後、家庭や事業者が太陽光で発電した電気を大手電力会社が買い取る価格を現行の半分程度にする方針を打ち出しており、こうした「逆風」が再エネ導入を鈍化させるとの懸念もある。

 NPO法人「環境エネルギー政策研究所」の飯田哲也所長は「需要が低い時期には原発や石炭火力発電の出力をあらかじめ少なくしておくなど、再エネの出力制御をする前にできることはあるはず。二酸化炭素(CO2)を排出しない太陽光や風力を最大限活用し、再エネの普及を進めていくべきだ」と指摘している。【袴田貴行、和田憲二】


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 このブログでは、貧困とか格差を採りあげることが少なくない。でも、今日は「資産のある高齢者に投資」をさせようとする国策やその環境と弊害のことなどを見ることにする。

 端的にまとめてあったのは、一カ月ほどの前の「知識ない高齢者狙い…大手銀行“ハイリスク投信”の現状」(女性自身)。
 私の議会や市民運動での多重債務問題への取り組みの経験からも、銀行が悪いことをすることはないというのは幻想で、今の高利の貸金のもとに大手銀行が見えることはしょっちゅう。
 ある時は、大手銀行の窓口で、高齢者に「向かいにうちの証券会社がありますので、良ければご案内します」との旨の表現で誘っているのを聞いたことがある。

 国は高齢者の資産を放出させたい・・そこに群がる資本・・・増える被害・・・若い世代に高齢者の資産が回るのでなく「資本」に吸収されていく・・そんなことで、今日は以下を記録。
 なお、今朝の気温は16度。昨日10月11日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数5,096 訪問者数1,205」だった。

●始動するシニア向け金融行政 高齢者の投資に期待 /日経 2018/5/11
●金融庁 平成30年7月3日/高齢社会における金融サービスのあり方/1.高齢社会の現状とリスク
★投資信託 国民生活センター/各種相談の件数や傾向  2018年8月3日

●知識ない高齢者狙い…大手銀行“ハイリスク投信”の現状/女性自身 2018年9月17日
●某証券会社、脳梗塞の81歳高齢者に投資信託押し売り→3千万円損失させる/ビジネスジャーナル 2018.07.23
●母から2000万奪った大銀行の"合法手口" "羊頭狗肉"のメガバンを許せるか/プレジデント 2018.2.19
●金融庁も警鐘。高齢者をカモにする銀行の「アパート経営」悪徳商法/まぐまぐニュース! 2017.08.02

●「毎月分配型投信」はすべてダメ 金融機関が高齢者の「分配金ニーズ」をでっち上げるのは下劣な行為/マネーの達人 2018/08/27/「7月の長官交代人事を機に」と「多分配型」の投資信託を復活させようと画策する動きが、金融業界関係者ないし業界寄りの官僚やメディアの間にあるように見受けられる。

●老人難民 年金が足りない 判断力が低下しても投資への意欲は衰えない高齢者たち/日刊ゲンダイ 2017/04/20 

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●始動するシニア向け金融行政 高齢者の投資に期待
       日経 2018/5/11
 金融庁はシニア層向けの商品やサービスの充実を金融機関に促す考えだ。2017年11月に向こう1年間の重点政策を盛り込んだ「金融行政方針」を公表。同方針では「顧客本位の業務運営」や「長期・積立・分散投資の推進」を金融機関に求めるとともに、「退職世代等に対する金融サービスの検討」を掲げており、今夏以降にも具体的な施策を打ち出す見込みだ。60代以降の退職世代は保有する金融資産が大きく、ニーズに適した商品…

●高齢社会における金融サービスのあり方(中間的なとりまとめ)
      金融庁 平成30年7月3日
・・・(略)・・・1.高齢社会の現状とリスク
長寿化の進展
 現在60歳の人の約4分の1が95歳まで生きるなど、長寿化が進展金融資産の伸び悩み
 高齢の各世帯が保有する金融純資産は過去20年間横ばい

資産の高齢化
 家計金融資産の約3分の2を60歳以上の世帯が保有するなど、資産の高齢化が進展資産寿命が生命寿命に届かないリスク
 長生きした場合、貯蓄を全て取り崩し、公的年金のみによって生活する世帯が増加老後不安による過度な節約
 十分な備えがある世帯であっても、老後の収入・支出が見えない不安から、資産の計画的な取り崩しが進まない

地方から都市部への資産の流出の加速
 高齢者が地方で形成した資産が、相続を契機に都市部で生活する相続人へ移転

家計の資産構成の硬直化
 認知能力、判断能力の低下等により、資産構成を状況に応じて効果的に変更できない
・・・(略)・・・

★投資信託 国民生活センター 
           各種相談の件数や傾向  2018年8月3日:更新
最近の事例
〇証券会社に勧誘され、老後資金を増やすつもりで海外の不動産投資信託等に投資していたが損失が出た。老後資金を減らされ心配だ。
〇十数年前に父が退職金で投資信託を買ったが、大きく損失が出て解約した。勧誘した銀行に責任を取ってほしい。
〇金融機関が一人暮らしの母宅に来訪し、母が理解できないような投資信託を契約させた。何もわからない高齢者を長時間拘束し、元本割れしないなどと嘘の説明で契約させるのは問題だ。
〇父が銀行で、高額な投資信託を契約した。父は値下がりのリスクや手数料等の詳細を何も理解していない。取り消す方法はないか。
〇金融商品について知識のない義父が銀行員に勧められるまま投資信託を契約していたことがわかった。元本保証が無く、損失が出ていることが判明したが、何かできないか。
・・・(略)・・・

●知識ない高齢者狙い…大手銀行“ハイリスク投信”の現状
  女性自身 2018年9月17日
「母が『銀行にある』と言った3,000万円が、ふたを開けたら、1,000万円もなかったんです」

怒りを隠せないのは教育・子育てアドバイザーの鳥居りんこさん。母・Aさんが有料老人ホームに入居するときに、鳥居さんは初めて「入居金はあるか」と、親の財産を聞いたという。

Aさんは自信満々で「3,000万円」と答えたが、銀行にあったのは預金ではなく「外貨建ての毎月分配型投資信託」だったのだ。一定の分配金が毎月必ず受け取れるので、一時、高齢者に人気があった。ただ問題は、分配金の出どころだ。

Aさんは毎月振り込まれる分配金を、運用の儲けだと思っていた。しかし、毎月分配型は運用で利益が出なくても、元本を取り崩して「特別分配金」を支払う仕組みだ。Aさんが受け取っていたのも、特別分配金だったのだ。

「母は運用上手とおだてられ、上顧客だけの特別な分配金だと思っていたのでしょう。元本が目減りしているなんて、想像すらしなかったと思います」(鳥居さん)

さらにAさんは、ハイリスクハイリターンの運用を選んでいた。銀行に勧められるまま、外貨でリスクの高い投資を行い、投資信託の値が下がって損が出るたびに売却し、別の投資信託を購入する。これが繰り返され、その都度、銀行には手数料が入る。

「元本から分配金も出ていたし、母もお金を使っていました。でも、投資信託の売買手数料が、高いときには50万円。そんなことが何度もあったんです」(鳥居さん)

Aさんは子どもらが何度説明しても、特別分配の仕組みを理解せず、最後まで銀行を信じ続けた。

「母の信用を裏切り、よくわかっていない高齢者にリスクの高い投資をさせる。これが大手銀行の真の姿です」(鳥居さん)

国民生活センター相談情報部の稲垣利彦さんは語る。

「銀行では預金以外にも、投資信託や生命保険など『元本保証』でない商品も扱っています」

’97年から投資信託を、’01年から保険の販売を始めた銀行。20年以上前から多くのリスク商品を扱っている。

当然、顧客にきちんと説明し、リスクを理解してもらって販売しなければならない。投資経験ゼロの人に、複雑な設計のリスクの高い商品や、元本保証を望む人にリスク商品を勧めてはいけない。

特に高齢者には、厳重に注意して販売するよう、全国銀行協会がガイダンスを示しているが、守られているとはいえないだろう。生命保険の銀行窓口販売の相談件数および契約当事者が60歳以上の相談割合(’17年2月・国民生活センター)を見ても、相談者の約8割が60歳以上の高齢者なのだ。

「高齢の相談者は、『銀行だから、元本が減るような悪いものは勧めないだろう』と思ってしまう人がいます」(稲垣さん)

ハイリスクの投資や保険を、高齢者は「銀行だから」と信用して契約してしまうから要注意!

●某証券会社、脳梗塞の81歳高齢者に投資信託押し売り→3千万円損失させる
         ビジネスジャーナル 2018.07.23 文=林美保子/フリーライター
・・・(略)・・・ ところが銀行では、「保険が無理なら証券を」とばかりに、定期預金が満期になったとき、銀行にやってきたCさんを同じ建物の階上にあるD銀行系証券会社に連れて行った。証券会社は息子の承諾を得ることもなく、ノックイン型投資信託を勧め、口座開設にこぎつける。
・・・(略)・・・ハイリスクで複雑な金融商品ほど、高額の手数料を得ることができるからだ。
・・・(略)・・・一般的な投資信託でも、手数料を稼ぐ方法がある。

●母から2000万奪った大銀行の"合法手口" "羊頭狗肉"のメガバンを許せるか
       プレジデント 2018.2.19 鳥居 りんこ
この数年、大手銀行は投資信託の販売に力を入れている。預金と異なり、販売するたびに「手数料」が入る商品だからだ。そして銀行が熱心に売り込んでいるのが、銀行への信頼度が高い高齢者だ。エッセイストの鳥居りんこ氏の母親は、銀行員の女性から3000万円分の投資信託を購入させられ、2000万円以上の損失を被ったという。一体なにが起きたのか――。
*本稿は、鳥居りんこ『親の介護をはじめたらお金の話で泣き見てばかり』(ダイヤモンド・ビッグ社)の第1章「高齢者狙いの詐欺被害編」に著者が加筆したものです。

私の母は大手銀行にこうやって騙されました・・・(略)・・・

●金融庁も警鐘。高齢者をカモにする銀行の「アパート経営」悪徳商法
        まぐまぐニュース! 2017.08.02 中島聡
アパートローン・バブル
少し前に、米国では自動車ローン・バブルが膨らんでいるという記事を紹介をしましたが、日本では、アパートローン・バブルが膨らんでいるそうです。日銀による「異次元緩和」で市場に溢れたお金の貸し先に困った銀行が編み出した巧みなスキームの結果です。

対象は、現役時代にそれなりの財産を築いた団塊の世代の老人たちです。財産のサイズは人それぞれでしょうが、銀行が対象とするのは、退職金や株や(ローンの支払いが終わった)持ち家や土地という形で、少なくとも「数千万円」の財産を持った人たちです。
・・・(略)・・・

●「毎月分配型投信」はすべてダメ 金融機関が高齢者の「分配金ニーズ」をでっち上げるのは下劣な行為
    マネーの達人 2018/08/27 山崎 元
多分配型の投資信託商品のどこがダメなのか・・・(略)・・・現存する毎月分配型投信の商品は、「全て」投資家にとって好ましくない商品

・・・(略)・・・さて、「7月の長官交代人事を機に」と金融業界の誰かが明言した訳ではないが、毎月分配型、あるいは隔月に分配金を支払うような「多分配型」の投資信託を復活させようと画策する動きが、金融業界関係者ないし業界寄りの官僚やメディアの間にあるように見受けられる。

・・・(略)・・・先ず、「今さら」という気もするが、多分配型の投資信託商品のどこがダメなのかを確認しておこう。

●老人難民 年金が足りない 判断力が低下しても投資への意欲は衰えない高齢者たち
        日刊ゲンダイ 2017/04/20 林美保子 フリーライター
 拙著「ルポ 難民化する老人たち」を読んだ知り合いの石川博さん(74・仮名)から、読後感想メールが届いた。
 大手証券会社さえ高齢者を食い物にする実態にわが身を重ね、「そうだったのか!」と目からウロコが落ちる思いになったというのだ。
・・・(略)・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 迷惑メール、詐欺メールが横行している。自分で注意しないといけない。
 ほぼ間違いなくスパムと感じた時はすぐに「削除」あるいは「迷惑メール・フォルダ」に入れておく。
 しかし・・・メールの外装の雰囲気によっては、「でもこれが相談のメールだったら?」「「依頼のメールだったら?」」「ご意見のメールだったら?」などの思いもあり、複雑な印象を持つことが時々ある。

 10月1日に来た「すぐにお読みください!」はその典型。いったん、「迷惑メール・フォルダ」にいれた。それでもと、念のため開いてみたら気持ち悪い内容だった。「もし、『これはホントだ、ハッキングされた』と思ったら彼らの手にはまる」そんな印象。 
・・・そうこうしていたら、昨日10月10日にも来た。読むと、内容は、前回より脅迫的になっている。
・・・とはいっても、開いているのも嫌なので・・・・早々に閉じる。

 今朝、ネットで「すぐにお読みください!」として検索してみたら、既に9月25日頃に警告している人がいたし、その後、何人も警告していた。
 時系列で幾つか記録しておく。なお、今朝の気温は18度。昨日10月10日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,343 訪問者数1,471」だった。

★私のパソコンに来たメールの記録
●2018年09月22日/すぐにお読みください!は迷惑メールなのでスパム注意/一眼動画とカメラ撮影を楽しむ3児の父ブログ/先日「私はあなたのアカウントをハックしている」という迷惑メールが届きその内容の詳細を見ていきましたが、なんとその24時間後に「すぐにお読みください!」という同じようなタイプの迷惑メールが届きました。/ メールのソースから確認。三つのサーバーを経ており・・ソース内にはいくつかのメールアドレスが存在

●2018年9月25日火曜日/【迷惑メール】注意喚起 件名:すぐにお読みください!/Googleローカルガイドレベル10 野口剛ブログ/<本文>こんにちは! あなたは私を知らないかもしれませんし、なぜあなたはこの電子メールを受け取っているのだろうと思っていますか?
この瞬間、私はあなたのアカウント(****@****.jp)をハッキングし、そこからメールを送りました。 私はあなたのデバイスに完全にアクセスできます!・・・(略)・・・注意: お支払いを行うには2日以内です。
(この電子メールメッセージには特定のピクセルがあり、この瞬間にこの電子メールメッセージを読んだことがわかります)。
 
 ⇒ ●2018年10月10日水曜日/【迷惑メール】注意喚起 件名:すぐにお読みください!2回目/野口剛ブログ/迷惑メールは日々進化。
Yahoo!メールや、Gmailにも来ているようですので無視しましょう。また、パスワードも電話番号に近い形での記載や、英数字があるようです。一致するなば変更をしたほうが良いでしょう。

●2018年10月01日 21:05 /すぐにお読みください!/nec69/スパムがきました。e-mailアドレスとBitcoinの振込先を伏せて,内容をさらしておきます。

●2018.10.02/【アホ】懲りもせず?「すぐにお読みください!」という迷惑メールが来てた(失笑)/人生、成り行き/ 「まあ真に受けてお金を振り込んじゃってる人もいるんでしょうね。」「パスワードを書いてました。そのパスワード。確かに使ってましたよ。…10数年前までは」

●2018年10月10日 水曜日 /「すぐにお読みください!」脅迫メール / E Flat B倉庫 Blog (Miyoshi) /ポーランド (pl)  数値文字参照部分を文字列に変換すると

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

私のパソコンに来たメールの記録の抜粋


●2018年09月22日/すぐにお読みください!は迷惑メールなのでスパム注意
          一眼動画とカメラ撮影を楽しむ3児の父ブログ
先日「私はあなたのアカウントをハックしている」
という迷惑メールが届きその内容の詳細を見ていきましたが

なんとその24時間後に
「すぐにお読みください!」
という同じようなタイプの迷惑メールが届きました。

先日の迷惑メールのビットコインアドレスへアクセスして
トランザクションを確認して見ますと

・・・(略)・・・
メールのソースから確認していきます。
三つのサーバーを経ており
そうするとmfgw622.ocn.ad.jpという
怪しげなメールアドレスが出て来ました。
ソース内にはいくつかのメールアドレスが存在していましたが
おそらくこれが送信者メールアドレスではないか
と思います。
・・・(略)・・・

●2018年9月25日火曜日/【迷惑メール】注意喚起 件名:すぐにお読みください!
         Googleローカルガイドレベル10 野口剛ブログ
野口剛と申します。長崎のIT企業におりますので、YouTube、ネット、Web関連、SEO、SNS、マーケティング等についてメモしていきます。また、食べ歩きの内容も記載してます。

こんにちは!野口です。
迷惑メールは日々進化しているので注意です。
連日、同じようなメールがきていますので、参考までに見比べてください。今回で同じ感じの詐欺メールが6回目になります。
・・・(略)・・・
↓以下メールの内容です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<送信先>自分のメールアドレス

<件名>すぐにお読みください!

<本文>こんにちは!
あなたは私を知らないかもしれませんし、なぜあなたはこの電子メールを受け取っているのだろうと思っていますか?
この瞬間、私はあなたのアカウント(****@****.jp)をハッキングし、そこからメールを送りました。 私はあなたのデバイスに完全にアクセスできます!
・・・(略)・・・
まあ、私は$ 650が私たちの小さな秘密の公正な価格だと信じています。 あなたはBitcoinによる支払いを行います(これはわからない場合は、Googleの「ビットコインの購入方法」を検索してください)。
私のBTC住所: 1DzM9y4fRgWqpZZCsvf5Rx4HupbE5Q5r4y
(それはcAsEに敏感なので、コピーして貼り付けてください)

注意: お支払いを行うには2日以内です。
(この電子メールメッセージには特定のピクセルがあり、この瞬間にこの電子メールメッセージを読んだことがわかります)。

私がBitCoinを手に入れなければ、私は間違いなく、家族や同僚などあなたのすべての連絡先にビデオ録画を送ります。

しかし、私が支払いを受けると、すぐにビデオを破壊します。

これは非交渉可能なオファーですので、このメールメッセージに返信して私の個人的な時間を無駄にしないでください。

次回は注意してください!より良いウイルス対策ソフトウェアを使用してください!
さようなら!
 
 ⇒ ●2018年10月10日水曜日/【迷惑メール】注意喚起 件名:すぐにお読みください!2回目
       Googleローカルガイドレベル10野口剛ブログ
こんにちは!野口です。
迷惑メールは日々進化しているので注意です。
Yahoo!メールや、Gmailにも来ているようですので無視しましょう。
また、パスワードも電話番号に近い形での記載や、英数字があるようです。一致するなば変更をしたほうが良いでしょう。
・・・(略)・・・

●2018年10月01日 21:05 /すぐにお読みください!
          nec69 Posted by nec69
「すぐにお読みください!」というスパムがきました。e-mailアドレスとBitcoinの振込先を伏せて,内容をさらしておきます。
・・・(略)・・・

●2018.10.02/【アホ】懲りもせず?「すぐにお読みください!」という迷惑メールが来てた(失笑)
       人生、成り行き
・・・(略)・・・
「お前のパスワードを知ってるよん」とのことで…(失笑)
で、今回の「TO」のところは、「お前のヤフーのパスワードなんか俺は知ってんだぞ」とこのパスワードを書いてましたね。
で、文章的には、以下の通りでした。

・・・(略)・・・
…とまあこんな感じでした。

最初が550ドル、2回目と今回が650ドルとのことですが、まあ真に受けてお金を振り込んじゃってる人もいるんでしょうね。しかも「自分でビットコインの振込方法を調べろ」とはカネ欲しいゴミ分、もといご身分にしてはまたテキトーな…。

ただ、このメール見て凄いなあと思ったのは。

そのパスワード。確かに使ってましたよ。…10数年前までは(爆)

なので、「お前はいつのデータを元に人を脅してんだ?」というツッコミも禁じ得ず。言うなればいくらかの中国だって、今更アヘン戦争の戦争責任の追求や反省や態度を求めないでしょう?みたいなもんで。

ま、他の皆々様も、たぶん迷惑メールの方に振り分けられると思うので日の目を見ることもないでしょうが、何卒、お気をつけて。
以上です。

●2018年10月10日 水曜日 /「すぐにお読みください!」脅迫メール
    E Flat B倉庫 Blog (Miyoshi) カテゴリー: spam 記録 — Miyoshi @ 16:52:31
「 すぐにお読みください! 」なるメールが自分のアドレスから届きました。
本文は、またもや「 AVアラート 」とほぼ同じです
・・・(略)・・・
Return-Path: <私のアドレス>
Received: from d27.rwd.prospect.pl (d27.rwd.prospect.pl [89.234.197.27][1])
Wed, 10 Oct 2018 05:05:35 +0900 (JST)
From: <私のアドレス>
To: “半角英数字” <私のアドレス>
Subject: すぐにお読みください!
Date: 9 Oct 2018 22:43:35 +0100
X-Mailer: Microsoft Office Outlook 12.0
Content-Language: en

・・・(略)・・・
Notes:
89.234.197.27 / d27.rwd.prospect.pl | ポーランド (pl) ^
数値文字参照部分を文字列に変換すると
こんにちは!

あなたは私を知らないかもしれませんし、なぜあなたはこの電子メールを受け取っているのだろうと思っていますか?
この瞬間、私はあなたのアカウント(私のアドレス)をハッキングし、そこからメールを送りました。 私はあなたのデバイスに完全にアクセスできます!

今私はあなたのアカウントにアクセスできます!
たとえば、私のアドレスのパスワードは半角英数字です




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 先日、あるところで、「投書で、議員が居住地を偽っている。議員資格がないのでは」との旨の話。
 議員資格と居住実態とは時々問われて、「失職」することもある。

 そのもとになるのが、公職選挙法で市区町村の議員の被選挙権について「告示日前3か月以上の間、その市区町村に住所のある者」との旨を定めていること。

 とはいっても、簡単に「資格なし」と議会で決定されわけではないし、争点になる事案に対する議会内の勢力関係も当然、採決結果に影響する。納得できなければ、不服申し立てもできる。

 今年、滋賀県の野洲市議が「出席議員17人のうち、3分の2を上回る12人が賛成して可決」ということで失職。本人が県知事に不服申し立てして、最近、知事が「議会の決定を違法とする裁決」をしたことで、当初に戻って議員資格が回復された。ネットで見ると、自治体には病院問題の住民投票もあり、それが関係しているのかいないのか・・・
 その他、議員資格がなくなった例や「廃案」になった例なども記録しておく。

 なお、今朝の気温は17度。昨日10月9日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,103 訪問者数1,530」だった。

●失職の滋賀・野洲市議、県が処分取り消し/京都 10/4
滋賀・野洲市議が復職 知事、居住実態認める/産経 2018.10.5
●失職の野洲市議、知事裁決で復職 生活拠点が複数/朝日 2018年10月4日

●議員資格なし、全会で一致 滋賀・野洲の特別委/2018年06月20日/「北村氏の生活本拠地は市内にない」とする発議を受けて3月に設置された

■野洲市議会議員失職問題/滋賀報知 30年7月5日/ 公務やボランティア活動が忙しく野洲市のマンションにいるのは午前1時ごろから同5時までが多く、寝起きがほとんど」「食器の洗い物やシャワーなどにはガス給湯器を使っているが、マンションの風呂は使わず、ほとんど銭湯などを利用していた。また水道使用量がゼロになっているが、実際は小数点以下ながら使用量があり、風呂には使わなかったものの、歯を磨いたり、顔を洗ったりしていた」

●大阪・羽曳野市議が失職「市内で生活本拠なし」ガス使用全くなく… 市議会議決/産経 2018.5.22
●北杜市議会が流会!議員資格議案廃案に/山梨県のニュース&トピックス  2018年6月30日
◆議員資格議案廃案に 北杜市議会 /5ch 2018/07/01 /委員会では水道の使用量が4か月間、0立方メートルでガス料金も1年と5か月間で6300円余りだったことに対し、議員が「家族は韮崎市で暮らし、自宅では寝泊まりのみでトイレは畑で済ますなど水道やガスを節約していた」などと説明

●水道利用がほとんどないのは「畑で用を足したから」?居住実態で大紛糾/アゴラ 2018年07月01日
●水道使用量が年8ヶ月ほぼゼロ→トイレは畑でするから、で納得する市議会だとしたらどう感じますか?/北杜市議会議員 2018年06月19日 

●滋賀県野洲市で住民投票告示 市民病院計画の賛否問う 予算案6度の否決受け/産経 2017.11.19
●市民病院巡る住民投票、情報提供に慎重 滋賀・野洲/京都 2017年11月17日

●野洲市議会の請求に基づく 野洲駅南口市有地に市民病院を整備することの住民投票を実施します/広報やす 2017.11/【投票日時】平成29年11月26日㈰ 午前7時~午後6時/★野洲市住民投票条例
●住民投票は不成立となりました (投票情報)/野洲市公式WEB/投票率 48.52 % 

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●失職の滋賀・野洲市議、県が処分取り消し
  京都 10/4 23:17
 滋賀県野洲市内に生活の本拠がなく議員資格を有しないと同市議会の決定を受け、6月に失職した北村五十鈴氏(62)が三日月大造滋賀県知事へ提出した不服申し立てについて4日、三日月知事は市議会の決定を取り消す裁決を出した。裁決は3日付。県市町振興課によると、取り消し決定は県内で初めてといい、北村氏の議員資格は失職した6月にさかのぼって回復する。

 同市議会の特別委員会(百条委)は、北村氏居宅の光熱費などの調査を基に、昨年10月の市議選時は生活本拠が市内になく「被選挙権を有しない」と結論づけた。公職選挙法は、市町村議会の被選挙権は、区域内に3カ月以上住むことが必要と規定している。

 北村氏は7月、決定を不服として「単に滞在日数によってのみ(生活本拠を)判断すべきでない」と県に審査申立書を提出。有識者でつくる自治紛争処理委員会が審査し、決定取り消しとする意見書を三日月知事に出した。知事裁決では、買い物や自治会活動などを例に挙げ「唯一の起臥(きが)寝食の場所とまではいえないものの、一定の生活実態を認める」などとし、市議会の決定は違法とした。

 4日に県庁で記者会見した北村氏は「身の潔白が証明され、安堵(あんど)している」と述べた。また「私を苦しめ続けた人権侵害」があったとし、名誉毀損(きそん)で矢野隆行議長らに対して法的措置を取る可能性を示した。矢野議長は「裁決は粛々と受け止めたい。議会の活性化につながるよう、来週早々にも北村市議と面談したい」とコメントした。
 北村氏は2013年に初当選。昨年10月に再選していた。

●滋賀・野洲市議が復職 知事、居住実態認める
        産経 2018.10.5 07:52
 野洲市に居住実態がないため議員資格がないと同市議会で議決され失職した元同市議の北村五十鈴氏(62)について、三日月大造知事は被選挙権がないとした市議会の決定を取り消す裁決を行った。裁決は3日付。北村氏は失職した6月28日にさかのぼり復職した。

 裁決は「生活の拠点が複数あり、(野洲市内の)居宅は唯一の場所とまではいえないものの、野洲市内の友人や姉宅で寝食していたとすれば、一定の生活実態があったことは否定できない」と指摘し、市議会の決定を取り消した。

 北村氏は昨年の市議選をめぐって市内に居住していたかが問題となり、市議会の特別委員会が調査した結果、電気や水道の使用量などから居住実態がなく、公選法上の被選挙権がないと判断。6月の市議会で3分の2以上の議員が賛成し、議員資格を失った。

 4日に県庁で記者会見した北村氏は「身の潔白が証明され安堵(あんど)している」と喜ぶ一方で、「手抜き審査について今後追及していきたい」と述べ、市議会関係者に対して法的手段を検討する考えを示した。

 一方、野洲市議会の矢野隆行議長は「居住実態の判断について感覚のずれを感じたが、市議会の活性化につながるよう北村市議と面談したい」と話した。

●失職の野洲市議、知事裁決で復職 生活拠点が複数
        朝日 2018年10月4日20時20分 真田嶺、北川サイラ
 滋賀県の三日月大造知事が同県野洲市議会の決定を違法とする裁決をし、一度は失職した市議が4日、復職した。復職したのは北村五十鈴(いすず)氏(62)。市内に生活の本拠がなく議員資格がないとして、市議会の3分の2以上の賛成で失職していた。

 裁決は3日付で、同県で議員の失職を取り消した知事裁決は過去に例がないという。

 野洲市議会は6月、北村氏が住民基本台帳の住所としている市内の賃貸マンションを「生活の本拠としていたとは認められない」とする委員会報告について、本会議で3分の2以上が賛成。北村氏は同28日に失職したが、これを不服として7月、県知事に市議会の決定の取り消しを申し立てた。

 自治紛争処理委員の意見を踏まえた知事の裁決では、北村氏の生活拠点が市内外に複数存在し、いずれか一つを本拠と判断することは困難だと指摘。市内の賃貸マンションは「唯一の起臥(きが)寝食の場所とまではいえないものの、一部補われる形で一定の生活実態があったと認められる」とし、市議会の決定を違法と結論づけた。

 北村氏は4日、「言葉にならないくらいに安堵(あんど)しています」と涙ながらに語った。今後、名誉毀損(きそん)など法的措置を検討するという。野洲市議会の矢野隆行議長は「県の結果を粛々と受け入れることしかできない。本人と面談し、復職に向けた手続きを進めたい」と話した。(真田嶺、北川サイラ)

●議員資格なし、全会で一致 滋賀・野洲の特別委
      2018年06月20日 23時20分
 滋賀県野洲市議会は20日、北村五十鈴議員(自民創政会)の居住実態の有無を調べる「資格審査特別委員会」を開き、市議選の立候補時に生活本拠が市内になく、議員資格を有しないと全会一致で決めた。6月定例会会期末の28日までに調査報告書を提出し、同日の本会議で可決されれば北村議員は失職する。

 議員6人で構成する同特別委は、「北村氏の生活本拠地は市内にない」とする発議を受けて3月に設置された。4月には地方自治法第100条に基づく「百条委員会」となり、昨年4月~今年3月の居住実態について、電気やガス、水道の使用量などを分析し、北村議員の証人尋問を行った。6回目となるこの日の委員会で、全会一致で資格なしと決定。調査報告書をまとめるとした。

 28日の本会議では、委員長報告の後、討論し採決が行われる見通し。地方自治法の規定では、本人を除く出席議員の3分の2以上が議員資格なしと判断すれば即日失職となる。北村議員は2013年に初当選。昨年10月に再選し、現在2期目。

■=野洲市議会議員失職問題=
     滋賀報知 30年7月5日(木) 第18159号
 【野洲】 野洲市議会は6月28日の本会議で、「北村五十鈴議員(62)=自民創政会=は市内に居住実態がなく被選挙権がなかった」とする資格審査特別委員会(百条委員会)の報告書を出席議員17人のうち、3分の2を上回る12人が賛成して可決し、地方自治法に基づき、北村氏は失職した。北村氏は、決定を不服として、早ければ明日6日にも、三日月大造知事に審査申し立てを行う。(石川政実)

特別委「市内に居住実態ない」 北村氏「市内の友人宅で静養も」
 公職選挙法では、市議の被選挙権について告示日前3か月以上の間、市内に生活の本拠である住所を有していなければならないと定めている。
 北村氏は昨年10月の市議選で再選を果たしたが、「市内の届け出住所での居住実態がない」との市民からの投書が問題になり、3月に資格審査特別委員会が設置された。

 同委員会では、昨年4月から今年3月まで、北村氏が生活の本拠としている市内のマンションにおける電気・水道・ガスの使用量を調べたところ、昨年4月から今年1月までの電気使用量は月平均58キロワット時(一人暮らしの女性の平均使用量の約4分の1)、昨年4月から同年10月までのガスの使用量はほぼゼロ、水道使用量は同年3月から9月までの6か月間、同年11月から今年1月までの2か月間もゼロとなっており、市議選の告示日前3か月以上の間に居住していたとは認められないとし、昨年12月まで知人の草津市のマンションの一室を仕事場としていたところに北村氏が居住していたと推定した。

 これに対し北村氏は「公務やボランティア活動が忙しく野洲市のマンションにいるのは午前1時ごろから同5時までが多く、寝起きがほとんどだった。

 とくに昨年5月から体調をこわし、7月には手術しており市内菖蒲(あやめ)の友人宅に泊まって静養することが多かった。草津市のマンションで寝泊まりはしていない。それなのに、なぜ同マンションに居住していたと断定するのか」と反論。

 また同氏は「食器の洗い物やシャワーなどにはガス給湯器を使っているが、マンションの風呂は使わず、ほとんど銭湯などを利用していた。また水道使用量がゼロになっているが、実際は小数点以下ながら使用量があり、風呂には使わなかったものの、歯を磨いたり、顔を洗ったりしていた」と弁明した。

 「下着は何着もっているかなど、調査委員会はあまりに無神経な質問を行っており、極めて遺憾だ。居住実態を調査するのであれば、昨年7月から告示日までの光熱水費(使用量)とすべきで、また近隣の住民の聞き取りなども行うべき」と指摘する。

 なお北村氏は明日6日にも、決定を不服として三日月知事に審査申し立てを行う予定だ。申し立てが受理されれば、知事は90日以内に裁決することになる。


●≪大阪・羽曳野市議が失職「市内で生活本拠なし」ガス使用全くなく… 市議会議決≫
      産経 2018.5.22
◆ 大阪府羽曳野市議会は22日の臨時議会で百谷孝浩議員(37)=無所属=に「市内に生活本拠がなく、被選挙権はなかった」と議決、百谷氏は失職した。
 公選法は市町村議会の被選挙権について、区域内に引き続き3カ月以上住所を置くと定めている。

▼ 百谷氏は隣接の藤井寺市に家族を残し、昨年5月に羽曳野市に転居。昨年9月に初当選したが、百谷氏に市内での生活実態がないとの情報が寄せられ、議会が調査していた。
 議会は昨年5月末から10月上旬までガス使用が全くないなど、生活本拠は藤井寺市にあったと結論付けた。
 百谷氏は大阪維新の会公認で立候補し、初当選。昨年12月に議員辞職勧告され、離党していた。

●北杜市議会が流会!議員資格議案廃案に
      @Yamanashi 山梨県のニュース&トピックス  2018年6月30日
 北杜市議会が28日、6月定例会で市議の議員資格の適合に関する議案をめぐって混乱し、採決できずに流会に。2016年11月の市議選で初当選した藤原尚氏(59)について、「居住実態がなく議員資格がないのでは」という市民の指摘を受け、3月に特別委員会を設置。特別委員会は「議員資格を有する」と判断。同日、特別委員会から報告を受け、審議、採決する予定だったが、一部の傍聴人からの発言が相次いだことなどから休憩に入り、再開しないまま流会に。議案は廃案に。

◆議員資格議案廃案に 北杜市議会
      5ch 2018/07/01  
06月29日 13時06分 NHK 山梨 NEWS WEB https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20180629/1040003015.html

北杜市議会で居住実態に疑念があると指摘を受けた男性議員の議員資格の有無に関する議案が28日に審議されましたが、議員の発言をめぐり議場は混乱し、採決されないまま議案は廃案となりました。

北杜市議会は、おととし初当選した藤原尚議員について「居住実態がなく議員資格がないのでは」という市民の指摘を受け、ことし3月、特別委員会を設置しました。
委員会では水道の使用量が4か月間、0立方メートルでガス料金も1年と5か月間で6300円余りだったことに対し、議員が「家族は韮崎市で暮らし、自宅では寝泊まりのみでトイレは畑で済ますなど水道やガスを節約していた」などと説明し、委員会は最終的に「居住を認め議員資格はある」とする結論をまとめていました。
28日は委員会報告受けて、本会議で議員資格の有無に関する議案が審議されましたが、委員会で証言した市民の個人情報に関する藤原議員による発言をめぐり傍聴人が抗議し、議場が混乱しました。
議会は深夜0時で流会となり議案は採決されないまま廃案になりました。
藤原議員は「委員会で説明したとおり市内に居住している。議場での発言については謝罪するつもりだったが、混乱が続き、できなかった」と話していました。

●水道利用がほとんどないのは「畑で用を足したから」?居住実態で大紛糾
       アゴラ 2018年07月01日都議 音喜多 駿

●水道使用量が年8ヶ月ほぼゼロ→トイレは畑でするから、で納得する市議会だとしたらどう感じますか?
         北杜市議会議員 池田やすみち 2018年06月19日 

●滋賀県野洲市で住民投票告示 市民病院計画の賛否問う 予算案6度の否決受け
       産経 2017.11.19
 滋賀県野洲市がJR野洲駅南口での建設を目指している市民病院計画の賛否を問う住民投票が19日、告示された。投票は26日に行われる。投票率が5割に満たない場合は住民投票を不成立とし、開票されない。

 平成23年から始まった病院計画は、建設予定地を駅前とすることの是非などをめぐり、市議会で賛否が拮抗(きっこう)。これまでに関連予算案が6度否決されるなど混迷が続き、市民の意向を直接問おうと、住民投票の実施が決まった。

 投票は26日午前7時~午後6時、市内25カ所で行われる。期日前投票は20~25日の午前8時半~午後8時で、市役所本館1階の第1会議室と中主防災コミュニティセンターの2カ所。住民投票が成立した場合の開票は、26日午後7時15分から同市総合防災センター。
 住民投票の資格者は4万1404人(18日現在)。

●市民病院巡る住民投票、情報提供に慎重 滋賀・野洲
     京都 2017年11月17日
 JR野洲駅南口での野洲市民病院計画の是非を巡る住民投票(19日告示、26日投開票)で、市や市選挙管理委員会が情報提供に慎重になっている。市は「計画を推進する側の市が中立の立場に立って積極的に情報を出すのは難しい」と説明。市選管も比較対照する案がないという理由で、住民投票広報で賛否の比較などは盛り込まないという。

 住民投票は「野洲駅南口市有地に市民病院を整備することについて」を問う。市条例では、投票率が50%に達しないと開票されず「(市選管は)告示の内容その他住民投票に関し必要な情報を広報その他適当な方法により、投票資格者に対して提供する」と規定している。

 住民投票実施は9月20日の市議会で可決。市は11月発行の「広報やす」で、投開票の日時など実施を周知する情報だけを2ページにわたって掲載した。山仲善彰市長は「病院事業の内容や必要性など市の今の政策を訴えることは公平性を欠き、市職員が関わるのは地方公務員法に抵触するというのが顧問弁護士の判断」と話す。市民からの個別の質問については職員が業務として対応する。

 市選管はA3判の住民投票広報を制作し、20日から新聞折り込みや郵送で各世帯に配布する。表面では住民投票の実施を周知し、裏面では病院の概要や基本計画にある理念や役割、過去の野洲病院支援の経過などを説明するほか、イメージ図などを掲載した。賛否双方の病院に対する評価や意見などの比較は取り上げないといい「現在の計画と比較できる対案がなく、客観的なデータだけにとどめた」と説明する。

 2015年に市役所本庁舎の位置を問う住民投票を実施した高島市では、住民投票広報に「現庁舎の改修および増築」と「今津町今津への新築移転」の二つの選択肢の比較表を掲載し、概要や市民サービス、建設費などの13項目で市民が見比べられるようにした。

 計画に反対する「野洲市病院整備事業を考える会」の山川晋代表(65)は「情報が少ないと、市民が住民投票に興味を持てなくなるのでは。開票されない事態になることが心配だ。ビラ配りや街宣活動で、自分たちもしっかりと情報提供をしていかなければ」と話す。(堀田真由美)

●野洲市議会の請求に基づく 野洲駅南口市有地に市民病院を整備することの住民投票を実施します
         広報やす 2017.11
私たちの暮らしに関わる市政の方向を決める大切な住民投票です
投票率が50%未満の場合住民投票は成立せず開票は行いません。
みなさん棄権することなく必ず投票しましょう
【投票日時】平成29年11月26日㈰ 午前7時~午後6時

   ★ ○ 野洲市住民投票条例 平成21年12月22日 条例第34号
(趣旨) 第1条 この条例は、野洲市まちづくり基本条例(平成19年野洲市条例第26号。以下「基本条例」という。)第22条第3項の規定に基づく住民投票の実施に関し、必要な事項を定めるものとする。・・・(略)・・・

● 住民投票は不成立となりました (投票情報)
     野洲市公式WEB 
・・・(略)・・・投票率 48.52 %
※今回の住民投票は、投票者総数が投票資格者数の2分の1に満たなかったため、野洲市住民投票条例第18条の規定により、不成立となりました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 2年前に花粉症が ≪発症≫ した。いずれ自分も出るのだろうと「軽く」踏んでいたけれど、それは甘い認識だった。花粉症とは身体の状態からしたら「重いこと」だった。
  
 8月終わりごろだったか、2日ほど鼻水がひどく出たことがあった。・・・9月後半になって、「粉が飛んでいる」、時々そんな受け止めをするときがあった。とはいえ、それが花粉症の誘因となるとは思わなかった。・・先週金曜日から、鼻水、くしゃみ、咳が激しくなった。

 発症した2年前から昨年秋まではアレグラを1日2回、小青竜湯(※)を3回使っていた。でも、医師から、調子が良ければ薬は使わない方が良いと言われていたので、今年の春を全く支障なく乗り切った5月頃から、アレグラを1日1回、小青竜湯は無し、そんな対処にしていた。マスクも、使わなくなった。
  (※ ツムラ小青竜湯エキス顆粒(医療用) ※ツムラ漢方小青竜湯エキス顆粒(一般用漢方製剤)

 しかし、今は反省。6日土曜日から、フル使用している。それでも、時々鼻水やくしゃみが出る。仕方ないから、体調を戻すしかないのでマスクも使う。
 ・・ということで今日は、自らの認識を深めて戒めるために次のデータを記録しておく。

●愛知県花粉情報 <花粉症の知識><原因花粉別の花粉飛散カレンダー>花粉症の原因となる花粉の飛散時期は、スギ、ヒノキなどの樹木では春が中心、草本では主に夏から秋に飛散。
●花粉症の基礎知識 夏から秋の花粉症/花粉症ナビ 協和発酵キリン

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●愛知県花粉情報 <花粉症の知識>
      <原因花粉別の花粉飛散カレンダー>

花粉症はどんな症状が出るの・・?

花粉が鼻に入るとくしゃみ、鼻水、鼻づまりがおこります。眼に花粉が入ると目がかゆくなり、また、涙も大量に出て、充血してきます。

さらに症状が強いときは喉のかゆみ、咳、頭痛、微熱、だるさなどの症状に悩まされます。

花粉症の症状が起きる時期は、人によって様々です。花粉が飛びはじめるとすぐに症状の出る人もあれば、花粉がたくさん飛ばないと症状が出てこない人もいます。また、症状の強さも、軽い人もいれば重い人もいます。

花粉の飛散数に応じて予防策をとることにより、花粉症の症状を軽減することができます。

花粉症の原因となる花粉の飛散時期は…?
花粉症を引き起す花粉には、樹木ではスギやヒノキの他に、ハンノキ、ケヤキなどがあります。草本では、カモガヤ、スズメノテッポウ、オオアワガエリ、イネなどのイネ科植物、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどがあります。

花粉の飛散時期は、スギ、ヒノキなどの樹木では春が中心ですが、草本では主に夏から秋に飛散します。

<原因花粉別の花粉飛散カレンダー>

・・・(略)・・・
愛知県内の「イネ科花粉」の飛散状況は…?
 イネ科花粉は、日本ではスギ・ヒノキ科花粉に次いで花粉症の原因となる花粉です。
 県内のイネ科花粉の飛散は、春から初夏にかけて飛散するもの(カモガヤ、スズメノテッポウ等)と、晩夏から晩秋にかけて飛散するもの(イネ、ススキ等)の2つのピークが見られます。

<平成元年から平成22年までの愛知県内のイネ科花粉の飛散状況>

・・・(略)・・・

●花粉症の基礎知識 夏から秋の花粉症
     花粉症*ナビ 協和発酵キリン
夏~秋は身近な植物が原因の花粉症に要注意です。

身近な植物の花粉「草本(そうほん)花粉」
夏から秋にかけて、目のかゆみやくしゃみ、鼻水など、花粉症の症状が出たら、その原因は「草本花粉」かもしれません。草本花粉とは、イネ科やキク科、ブタクサ属などの、背が低い、いわゆる雑草の花粉です。


スギやヒノキなどの花粉は高い木から風にのって数10kmも飛散しますが、これらの草本植物は丈が低く、花粉は数10mの範囲にしか広がりません。そのため、その植物が生えている場所に近づかなければ、かなり花粉を避けることができます。花粉が飛散していない時期に、それらの植物が生えている場所を確認しておき、花粉の飛散時期がきたらそこには近づかないようにするとよいでしょう。

夏~秋の花粉症の原因は、イネ科、キク科の植物

●イネ科の植物
イネ科の植物では、スギ・ヒノキ花粉症と同じような鼻の症状、目の症状に加え、皮膚のかゆみなど全身症状が出やすいことが特徴です。

・カモガヤ、オオアワガエリ/どちらも花粉の飛散時期は5~8月で、夏の花粉症の代表格となっている。牧草として栽培され、道端や河川敷にも生息する。

●キク科の植物
キク科の植物が原因の場合、症状はスギ・ヒノキ花粉症と同様、鼻や目の症状が起こります。ブタクサはどこにでもあるので、近所に畑や河川敷がある場合はとくに注意しましょう。

・ヨモギ/全国的に広く分布。8~10月に花粉が飛散する。とても繁殖力が強い。
・ブタクサ/秋の花粉症の代表格。道端や河川敷など、全国的に広く分布している。

【世界の花粉症事情】
スギ、ブタクサ、イネ科植物による花粉症は世界3大花粉症と言われ、アメリカではブタクサによる花粉症が、ヨーロッパではイネ科の植物の花粉症が多くみられます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日までの講座で疲れたのか、今朝は6時過ぎまで休んでいた。ウォーキングはやめた。
 今日のブログは庭の花から、「変わりもの」をまとめておく。

 冬は霜柱のようになる植物「シモバシラ」。もちろん今は緑色の茎葉。その花が咲いている。
 ネコノヒゲの花は特徴的な美しさ。
 他に、斑入りヤブラン、シュウカイドウの花のデータをもらってまとめた。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●冬に「珍しい姿になる」というとで知られる植物「シモバシラ」
昨年植えた。
そのシモバシラの本来の花が咲いた。


ミントのような白い小花。
  

近づくとほんのりよい香り。
  

冬の姿はこんなようす

四季の山野草(シモバシラ)/ しもばしら(霜柱) シソ科  


●夏に買ったネコノヒゲノの鉢。
暑い間は花が咲かず、ヤブランの陰に置いておいたら、
しばらく前から花が咲いた。


ピンとのびた猫のヒゲみたいな長いしべが、
魅力的な花。

 



ネコノヒゲの特徴/シソ科 新・花と緑の詳しい図鑑
花や葉はシソ科の特徴がよく出て、シソやサルビア類の草姿によく似ています。純白の花から伸びる雄しべや雌しべを猫のヒゲに見立てています。葉は濃緑で葉脈や鋸歯が目立ち、株は自然にこんもりまとまります。沖縄や東南アジアでは古くから薬草として使われてきたそうです。暑さに強く丈夫なのでよく見かけますが、園芸書にも記載は少なく名前を知らない人が多いのではないでしょうか


●こちらは 斑入りヤブラン の花。


  

ヤブランの特徴 /ユリ科 新・花と緑の詳しい図鑑
和風庭園などの下草によく用いられている丈夫な花。晩夏に穂状の花を咲かせます。紫花が普通ですが、桃色や白色もあります。固めの葉はすっと伸びこんもりまとまります。緑葉は落ちついた和の雰囲気を持っていますが斑入り葉種は明るい印象です。晩秋には黒い実をつけます。日陰・日向、湿潤・乾燥いずれにも強く使い勝手がよいです。ほふくして伸びないので、あちこちに広がって困るということがないのも大きな魅力です


★地植えにしたら咲いたシュウカイドウの花。


   

シュウカイドウの特徴/ シュウカイドウ科 新・花と緑の詳しい図鑑
特徴的な、一目ですぐベコニアの仲間と分かる花と草姿ですが、豪華なベコニアの園芸種と比べるとどことなく和の雰囲気を持った花です。日本にも自生している帰化植物で、日陰にも湿潤にも強いので和風庭園の下草やシェードガーデンによく用いられます。花は花弁のようながくが上下に2枚つきます。本物の花弁はとても小さく、中央の黄色い部分は雄花です。花後にはむかごができます。株は大き目の葉を互生させ、冬には地上部は枯れて球根状になります。全草にシュウ酸を含む毒草ですが、とりたてて危険なわけではなりません

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日から名古屋で「第2回 市民派女性議員になるための選挙講座2018」を開催中。
 今日はその内容とスケジュールを紹介。

 ちょうどアメリカでは、まもなく上下院議員の中間選挙が行われる。下院では、女性が圧倒的多数当選し、民主党が勝る見込みと報道されている。トランプのひどさゆえの現象かもしれないし、時代の流れかもしれない。

 こちら日本も女性議員を再び増やそうとの思い、・・・の講座。
 選挙講座2018は、「む・しネット(女性を議会に 無党派・市民派ネットワーク)」主催で、このあとは、11月の第3回と来年1月の2回。
 別に、2月と3月には、4月の統一選に向けての市民型選挙・直前講座も開催する予定。

 今回、第2回のレジメの骨子をここに載せ、後半には、「年間の講座の全日程と予定内容」を掲載しておく。申し込みも説明。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

第2回 市民派女性議員になるための選挙講座2018
日時:〇第2回 10月6日(土)13時~7日(日)12時
会場:ウイルあいち

【内容】 
≪セッションA:選挙運動・政治活動の基本≫
1.「議会」と「議員」を理解する
2.選挙の基本的な知識
3.直接民主主義の手法~基本点
4.情報公開制度の活用は必須

≪セッションB:政策・一般質問編≫                    
1.市民派議員は市民の望む政策を実現する
2.仕事ができる議員になるために~発言の基本
3.一般質問・基本のき~政策実現できるよいテーマを選ぶ
4.あなたの政策・公約は一般質問にできるか?
5.一般質問(政策)を組み立てる/一般質問の事後評価

≪セッションC:選挙運動に必要な法制度を熟知し、文書図画をつくる≫
C-1 勝てる選挙/市民型選挙のノウハウ   
1.自治体議員の選挙で勝つ
2.市民型選挙のノウハウ
3.公職選挙法を使いたおす/本番までの日程
4.ネット選挙解禁は市民派のチャンス

C-2 書きことばのメッセージの基本/メッセージをつくる
1.市民型選挙は政策が基本 政策・公約をつくる =《わたしはまちをこうしたい》
2.メッセージを伝える基本/あなたの政策・スタンス・思いをどう伝えるか
3.具体的なリーフレットのつくり方
4.読みやすいリーフレットはどうつくるのか
5.リーフレットづくりの手順

C-3 ★実際に選挙に必要なグッズなどをつくるワークショップ
1.政治活動を準備する~政治活動をすすめるにあたって
2.ワークショップ:リーフレットの原案をつくる

≪セッションD:市民型選挙の実践編~ノウハウ・スキルを身につけるために≫
D-1★政治活動、選挙運動の手法を身につける
1. 当選するための8つの要素/8軸レーダーチャートの読み方       
2. 誰でも準備が後手に回るのが選挙
3. 政治活動から選挙本番までの工程表が必要   
4. チャートを記入し、自己の現実を認識する 

D-2 話しことばでメッセージを伝える
1. 話し言葉の基本とコツ
2.街頭演説の必要性と手法                  
3.聞く人に届く演説をする         
4.演説の練習・わたしの政策とスタンス

◆まとめ 



  ★ ≪選挙講座 -2018年の基本構成の説明ファイル≫ (クリックすると開く)
◎ 「お誘い」の文字版   
A4版で縦向き2頁のワードデータでの「お誘い」。
この画面では縮小して載せるのでイメージのみ。
画面上で読むためには下記の印刷用データのリンクを開く
印刷用は⇒ PDF -A4-2頁 201KB

◎ 講座の全日程と内容の文字版     
A4版で縦向き6頁のワードデータで内容を示している。
画面上で読む、あるいは印刷用は⇒ PDF- A4-6頁 221KB
 ここでは、1ページ目を画像で示す ↓

◎ 講座の全日程と内容の表形式版    
A3版・横向きのエクセルの表になっている。
画面上で読む、あるいは印刷用は⇒ PDF -A3横-1頁 178KB


◎ 講座の日程の簡略版(表形式)
A4版・縦向きのエクセルの表になっている
画面上で読む、あるいは印刷用は⇒ PDF- A4-1頁 128KB


◎ 「市民派女性議員になるための選挙講座 -2018年」
 講座の日程の簡略版

 「市民派女性議員になるための選挙講座 -2018年」のお誘い
「女性を議会に 無党派・市民派ネットワーク(む・しネット)」はこれまで市民派の議員・市民を対象に「議員として働くスキルが身につく即戦力講座」を開催してきました。
 2018年度は統一選の前年です。今年度の講座の内容は、「1.議員としての基本となる一般質問や質疑や、政策実現など議員活動に直結する講座」、「2.選挙の準備を進めていくための講座」の2本立てとします。
 さらに、選挙講座にウェイトを置き、その内容を、①議会・議員や選挙に関する基本講座、②選挙に関する法制度を知った上で、効果的な文書図画づくり、情報発信などの講座、③自らの当選を確実にするための観点や実際の演説の練習などをする講座、とします。毎回、4部構成で行います。
「候補者男女均等法」が成立したことでもあり、今回は女性限定で行います。

基本情報は以下です。詳細は添付(リンク先)の日程表等をご覧ください。
議員としてのチカラをつけながら勝てる選挙をめざせる講座はどこにもありません!
是非、皆さまの参加をお待ちしています!

◆企画の意義と趣旨
◇2019年4月の統一自治体選挙に焦点を合わせた企画
・初めての候補者には、市民型選挙を実践して当選するための基本を伝える。
・現職議員には、前回選挙の反省もふまえて、ネット選挙のノウハウを加味して、次期をクリアする実践的な選挙手法を伝える。

◇講師:寺町みどり&寺町知正/講師の共著・『新版 市民派議員になるための本』(上野千鶴子プロデュース)に収録したスキルや新情報も伝えて、当選をめざす。

◆会場:「ウィルあいち 愛知県女性総合センター」(名古屋市東区上竪杉町1番地)

◇開催は、土曜日13時30分から日曜日の12時30分までの1泊2日。
            (宿泊は原則「ウィルあいち」にて 料金は別途)

◆主催:女性を議会に 無党派・市民派ネットワーク(「む・しネット」)

◆講座の日程 
〇第1回 2018年 8月 4日(土) 5日(日)
〇第2回      10月 6日(土) 7日(日)
〇第3回      11月10日(土)11日(日)
〇第4回 2019年 1月19日(土)20日(日)
◎単発企画 3月  特別編:総集編 (参加は任意)

◆講座の内容 ※詳細は添付(下記のリンク先)の日程表等を参照
A:選挙運動・政治活動の基本(13:30~15:30)
B:政策編・一般質問編(15:45~17:45)
C:選挙運動に必要な法制度を熟知し、文書図画をつくる(18:00~20:00)
D:市民型選挙の実践編~ノウハウ・スキルを身につけるために(9:30~12:30)
【なんでも相談】個別に解決したいテーマ、課題などについての論点の解明と解決策の展望をはかる(13:00~ 希望者のみ)

◆対象・参加条件(定員 10名)
◇ 対象は、無党派・市民派の現職女性議員、および議員を目指す女性立候補予定者
◇ 初参加者は所定の誓約書を提出
◇ 保守系および政党・組織関係者、政党系会派所属議員は除く
◇ 連絡や事前課題の提出はメールで行うため、パソコン使用が可能であること。

※ 通しでの参加が原則 (途中からでも連続参加なら可)。
※「む・しネット」の選挙講座経験者は、単発での選択も可。

◆ 参加費
1.現職議員
 1)1回3.5万円、4回で14万円
 2)「む・しネット」会員 1回3万円、4回で12万円

2.市民
会員外、会員問わず 1回2万円、4回で8万円

【申し込み・お問い合わせ】
○「む・しネット」の勉強会、講座に参加したことのある方・「む・しネット」会員
→島村きよみまで、メール(shimamoon@re.commufa.jp)で申し込んでください。
○初めて参加される方:島村きよみまで、まず電話(090-9902-3218)でお問い合わせください。
○連絡先:事務局・島村きよみ TEL:090-9902-3218 
                 Eメール:shimamoon@re.commufa.jp

≪選挙講座 -2018年の基本構成の説明ファイル≫ (クリックすると開く)
◎ 「お誘い」の文字版  PDF -A4-2頁 201KB
◎ 講座の全日程と内容の文字版  PDF- A4-6頁 221KB
◎ 講座の全日程と内容の表形式版  PDF -A3横-1頁 178KB
◎ 講座の日程の簡略版(表形式)  PDF- A4-1頁 128KB 

 「選挙講座 -2018年 講座の日程と内容-全日程」 (ワード版)
◆講座の日程とメインテーマ 
〇第1回 8月4日(土)5日(日)
『市民型選挙で当選する~選挙に当選する人、しない人』

〇第2回 10月6日(土) 7日(日)
『政治活動を準備する~思いの強さがひとをうごかす 』

〇第3回 11月10日(土)11日(日)
告示まで6か月! いよいよ活動スタート!

〇第4回2019年1月19日(土)20日(日)
「勝つ選挙(ゴール)をイメージする~政治活動は本番!選挙運動への準備」

◎単発企画 3月 特別編:総集編(参加者は単発の募集)
『選挙の流れを理解し、当選をイメージする~政治活動から本番までの最終点検』
 《「勝つ選挙(ゴール)をイメージする」~選挙本番へのまとめ・仕上げ》



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ   
2015.5.19 11:25
旧カウンターから移行
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***
 

アクセス ナウ
→  ←