薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

キンドリングクラッカーの台座


睡眠は脳を回復し浄化する! なるほど・・・

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


おかげさまで今シーズンも いつでも薪棚 の4棚が完売です。

ご近所さんが2棚ずつで、その内のお一人がキンクラも欲しいと言うんで喜んで販売したんだが、台座の作成も頼まれて、まぁサービスですね(笑)

薪場に転がってた玉なんだが、どれもこれも切り口が平じゃない。

おまけに、雨ざらしだったので木口も真っ黒で汚いし、しょうがないんでチェーンソーでキレイにカットしてから固定です。

高さといい、大きさといい、自分の使ってるものより立派なものが出来上がりました。 たぶん、今日取りに来るんだっけね?



今日のインスパイア55Hは、復活の狼煙です(笑)

熾きが少しでも残ってれば復活は容易い。 この状態の燃焼でエアーはだいたい2/3です。 そろそろ1/3まで絞ろうかと言う感じ。


※今朝の気温 : 7~8℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

誰のもの?


この国は、悪代官 が多すぎるんだよ(笑)

給料は上がらず、年貢ばかり毎年増えてたら、そらそうなるわな。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

て言うか、たまにはポチってくださいねぇ~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


昨日は、そんな年貢のひとつを減らしてきた。

いやね、春から発注していた実家の解体工事がようやく終わったんで、さっそく書類を作って法務局に滅失登記の申請をしてきた訳です。

登記が完了するのに2週間かかるらしいが、なんとか年内に間に合わせることが出来たんで、とりあえずこれで来年の固定資産税は無くなった。

いつも思うんだが、土地や建物の所有権ってさバカバカしい。

ローンまで組んで高い買い物して、自分のもの? になったと思ってるのは、実はまやかしの幻想でしかない。

毎年、固定資産税という名の年貢を搾取され続ける。 そして、納付が滞れば没収だ。 これのどこが自分のものなんだよ(笑)

土地なんてものは、いつの世も体制側のもの、道具であって、庶民のものになんて絶対にならない。 そういうことだ。

そんなことを考えると、本当にバカバカしくなる。

宇宙の、地球の、自然にあるものに対して、勝手に独占して値付けして売り買いされること、そもそもが変だ。

住宅ローンは、あと107ヶ月も残ってるぞ!(苦笑)


気をつけて薪をくべてるので滅多にやらないんだが、たま~に崩れて写真のように粗相することがある。

炉の奥行きがあまりないので、微妙な薪の組み方をするとこうなる。

そうだなぁ~ 使い勝手としては、あと5cm広く奥行きが欲しい。 でも、そうなると今と違った燃焼になってしまうだろうね。

痛し痒しな要望です。


今日もインスパイア55Hは元気です。

もう動画は飽きた?

そっちが飽きても、こっちはまだまだ飽きてないんで(笑)


※今朝の気温 : 4~5℃

風が強くて煩いし寒い。


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

体感的には一番冬らしい12月、いろんな焔の表情


早いもので、今日から12月ですね。

個人的には一年で一番好きな月だったりします。 陽がどんどん短くなって冬至を迎える12月は、視覚的にもそうなんだが、皮膚感覚も寒さにまだ慣れてなくて、体感的には一番冬らしいと感じる。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


冬篭りのために 運びこんだ5立米の薪 も、11月の一月だけで1.5立米も焚いてしまったんで、このままだと、正月中に薪切れしてしまいそうだ。

ということで、寒いけど、天気もまぁまぁだし、やるっきゃない。

昨日は梱包を急ピッチで仕上げ、15時からは薪場です。

軽トラックに山盛り1杯、たぶん0.8立米、一人でブラッシングして、一人で積んで、一人で下ろして、情けないことにへとへとだったりする。


と言うのはウソで、大袈裟な。 丁度いい運動でした(笑)



今日もインスパイアの燃焼動画です。

エアー調整レバー1本で色んな焔を楽しませてくれる。

この動画の燃焼状態で、だいたいエアーは1/4まで絞ってる。

その気になればもっと絞れるんだが、個人的には絞り過ぎはあまり好まないので、この辺りが通常使用の限界ですかね。


※今朝の気温 : 5℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

朝は寒いくらいの家が良いんじゃね?


マグロ過食に注意! なんて、今さら言われても遅い(笑)

3日に1度は、メバチマグロの刺身を食ってるもんなぁ~ なので、もう体中メチル水銀だらけだぜ! て言うか、知ってても食べるけどね。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


記事の流れから、昨日も少し触れたんだが、正直言うと、近年の高気密の家って個人的にあまり好きじゃない。

そもそも機械仕掛けで換気とかって自然じゃないよなぁ~ 法律がどんどん悪い方へ行ってるような気がしないでもない。

なんでもかんでも過保護な時代だ。


もしこれから自分が在来工法で家を建てるなら、無垢材だけで作りたいし、気密性能なんてどうでもいいかな。

極端な話、て言うか、そう言うのを望むんだが、サッシじゃなくて、昔のように隙間風スカスカの木製建具の窓がいい。 もちろん雨戸付きでね。

まぁアレだ。 さすがにガラスのなかった時代のように、時代劇の長屋みたいに紙を貼った障子だけってのはキツイけどね(笑)

吾が家の朝は、薪ストーブのおかげで布団から出たくないなんてことはないんだが、そうね、真冬でも、低気密でヒートブリッジが得意な重量鉄骨造なのに、前日の焚き方次第だけど16~20℃はある。

実にありがたいことなんだが、でもそれって、暮らし的に何か物足りないと言うか、つまんないような気もする。

火を熾す喜び、感謝みたいなものは、寒いくらいの朝の方が良いに決まってる。 あっ、これは個人的な思いだから気にせんといて(笑)

めっちゃ寒い朝、薪を運び入れ、はぁ~はぁ~と、凍えた両手に息を吹きかけ手もみしながら、薪ストーブに火を宿す。 そして、がんがん焚いて冷え切った部屋を徐々に温めていくと味噌汁の匂いがするみたいな(笑)

なんかさ、いいなぁ~ と思う。

とかなんとか・・・

実際にそんな暮らしを始めたら、3日でイヤになるか!?(笑)



アロマオイル用のケトルがあったのを思い出し使ってみたんだが、やっぱしダメだ。 甘ったるい匂いが部屋に充満するのに耐えられなかった。 確か数年前も同じことやって同じ結論だったような(笑)


こんな匂いなら、仏壇の線香の方がまだいいね。 て言うか、薪ストーブを焚いてるんだからさ、焚き火の匂いでいいじゃん。


さて、今日もインスパイアの燃焼動画です。


昨日よりアップで、別角度からです。

とっても良いストーブだ!


※今朝の気温 : 2~3℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブ前線とインスパイア55Hの燃焼動画


北上するのが桜前線なら、薪ストーブ前線は南下だな(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


薪ストーブ用品の販売をしていると、前線が南下しているのがよく分かる。

9月の終わり頃から北海道や東北を中心にメンテナンス用品が売れ始め、10月がそのピークなんだが、関東以南は少し遅れて需要のピークがやってくるし、九州あたりは今月がピークだったりする。

日本って狭いけど、南北には割りと長いもんだと実感するね。

12月に入ると、メンテナンス用品は殆んど出なくなって、需要はアクセサリー関連商品に移るんだが、それも年が明けるとだんだんと尻すぼみで、やがて冬は終わり激減の春を迎える(笑)



Heta Inspire 55H を焚き始めて今日で17日目なんだが、この薪ストーブは個人的にとってもお気に入りです。

インスパイアの良さを一言で言うなら、8:2の効果ってことだな。
※これについては別の機会に書きます。


初めの内は炉が狭くて、特に奥行きがなくて使いずらいなと思ったもんだが、タイトな炉の扱いにもずいぶん慣れてきた。


気密が良くない吾が家でも、10畳足らずの事務所に正直55Hは大き過ぎると思う。 一回り小さい45Hや、一番小さな40Hで十分だと思うんだが、入る薪の長さの事情で55Hです。

そんなに寒くない日だと、まぁ確かに直ぐに暑くなり過ぎるんだが、でもそれは以前ここでアンコールを焚いていた時と似たようなもので、暑過ぎる時は玄関ドアを開けて風除室と連結してしまえばいい。

そうすれば、およそ18畳の空間になってちょうど良い室温になるし、いつも風除室で梱包してるんで、作業場が暖かい環境になるのもありがたい。

とすれば、低気密の住宅なら、今の自分の焚き方で20畳位のリビングに最適ってことになる? と思う。

高気密の家なら、もっと広くてもいい。

30畳? いけると思う。


追記 8:35

さっき、熾壺日記 の大石さんからラブレターが届いたんで、さっそくブログを見に行ったら横槍? 楽しく絡んでた(笑)

たぶん自分が想像するよりもっと、北海道の薪ストーブ事情ってのは違うんだろうね。 まぁ確かに、ここで書いてることは南東北基準なので、北海道では通用しないことなんだろう。

広さについては坪で書いてもいいんだが、個人的に畳の方が馴染みがあって使ってるだけなんだが、そうそう、「実際に暮らしている坪数 = JKT 」 ってのをもっと詳しく書いてよ。 おもしろい。

大石さん、出来たら、て言うか、もしまた次に絡むことがあるなら、「マキタキテー」 じゃなくて 「薪焚亭」 って書いてよね(笑)


※今朝の気温 : 5℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

間違って残る熾きもある


1年ってホントに早いね。 明々後日はもう12月だ。

て言うか、そのこともそうなんだが、今年も予約しておいた新酒があるんだが、それが昨日クール便で届いたものだから、そうなんだ、今年もそんな時期、もう直ぐ終わりなんだと実感した次第です。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


今年の槽場詰めはどんな出来だろう?

さっそく昨日の晩酌で飲んでみたんだが、うまい!

新酒は、あらばしり(濁り)もいいが、それよりも、一番バランスの良いとこだけを瓶詰めした中汲みは、やっぱ最高だね。



晩酌時にたまたま見てしまった映画、ロッキーファイナルなんだが、10年前のこの辺りまでが限界じゃないかと思う。 日本人はみんな幸せだった。 たぶんアメリカ人もね。

3Sだとか言われながらも、それでもまだ余裕があった時代、水戸黄門や遠山の金さん、大岡越前、いろいろあったわな(苦笑)

まぁそんな時代を経た者にはよく分かる。



写真の通りインスパイアでも熾きは残るんだが、ある日の夜明け前、7時間後なのに残っていたこの熾きは、何かの間違いです。

て言うか、焚き方が宜しくなかったから残ってしまった。

本来、長時間熾きが残るような薪ストーブじゃない。

基本的に灰は溜めないで焚くし、薪は中割りが無理して3本しか入らないんだから、熾きは残らないのがインスパイアだ。

毎朝の焚き付けはゼロからスタートだけど、その代わり、立ち上がりが早いってのがインスパイアの持ち味だからね。

まぁ要するにだ。 エアーを絞り過ぎて寝てしまったと言う話(笑)



バッフルが真っ黒け!

本来ここはキレイに焼き切れてないとダメなところだ。 その裏側とか、排気経路や煙突にも、煤がたっぷり付いた晩だったろうねぇ~(笑)

写真は、そんな翌朝の焚き付けで、これから焼き切ります。


※今朝の気温 : 7℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

木っ端と細薪と普通の薪


南極の氷は百年前と同じ大きさ!

だろうね。

これまでも何度となく書いてきたんだが、だから、地球温暖化なんて言ってるやつらは、インチキだってば(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


確かに地球の天候・気象は完全に異常続きなんだが、て言うか、それだって、たかだか近年の話であって、地球の歴史からしたら一瞬の間のことで、人間の都合のいいように安定し続ける方がおかしい。

地球は生きてます!

風邪をひくことだってあるさ(笑)



知ってのとおり? いつも昼飯は食べないんだが、お菓子や煎餅など、いただき物があると、昼頃にお茶の一服として食べることも稀にある。


そんな一品です。

中に栗が入ってたんだが、そんなに甘くなくて旨かった。
て言うか、正直助かった(笑) 甘過ぎるのはねぇ~ 苦手なんよ。

と言いつつも、今なら大嫌いだった羊羹でさえ食えそうな気分だ。

て言うか、たまには、甘いお菓子もいいもんだ。

自分も生きてます!

好みが変わることもあるさ(笑)


食事は基本的に朝と晩酌だけの1日2食で、2012年のお盆から始めたので、もうかれこれ4年と3ヶ月になるんだが、たぶん健康だ!

これまで、健康でなかった時代って無かったような気もするが、それは自分の判断であって、医療的には不健康な時代もあったのかも知れない。

そうね、10年前の糖尿病の宣告がそれに該当する?

でも、真実は何処にあるのか誰にも分からない。

健康の基準なんて変わることもあるさ(笑)


体重は大体63kgで、時々62kgに近くなることもある。

174cmだから、まぁまぁスマートじゃんか!?

でも、スマートの基準て何よ?
そんなの、美人の基準と同じで時代と共に移ろうものだろ(笑)



冬もそろそろ本番のようだし、焚き付けセットの薪セットを用意してみた。

用意はしてみたものの、たぶん、このまま装飾品で終わるかもね。

窓を開ければ直ぐそこに薪はたくさんある訳で、まぁこれはレストランの食品サンプルみたいなもんか!?

吾が家にだって、こんなのがあるよってさ。

おかげで、ここにある薪達は長生きできる薪ってことだ。

薪の、て言うか、木の一生もいろいろさね(笑)


他人の人生、幸か不幸かなんてことは、傍からとやかく言うものじゃない。 もちろん言われたからって気にすることじゃない。 自分自身の捉え方次第でどうにでもなる。


そういや、昨日の晩酌、久々に烏賊の塩辛を作ってくれた。

かなり旨いと思った。

過去を振り返って良く考えると、自分が考える最高の塩辛ではなかったけれども、最高に近い感動の旨さだった。

きっと、久々の味ってことが勝った瞬間なんだろうね。

味覚もそうだが、人間の五感なんてそんなもんだ。

と思う(笑)


※今朝の気温 : 6℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

変な家は幸せで、にぎやかな天板


「ウチ(家)って変だよね!」 と、晩酌時に細君が言った。

「なにが?」

毎日お手数かけますがヨロシクです!

て言うか、たまにはポチってくださいねぇ~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


真冬日に2人とも半袖で晩酌していることが、ふと「変」に思えたらしい。

まぁ確かに(笑)


内外の気温差25℃なんてのがあたり前の家、そうね「変」かもね? でも、それは変なんじゃなくて「幸せ」ってことなんだよ。

そんな他愛のない会話をして、いつも夜が更ける。

そうね、こんな一時、これもまた「幸せ」なり!



何か煮ている。

これは味付けしていない下煮なので殆んど匂わないが、おでんや、そうね、カレーの煮込みの時は強烈だ(笑)

こんな風景、所帯じみたデファイアントが細君で、好きな女優、石田ゆり子はインスパイアなのよ。 きく蔵さん(笑)


※今朝の気温 : 0℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

Hetaのロゴとライフスタイル次第


東京を始めとして、昨日の関東地方は時期的に異常な積雪があったとかで、夕方からのニュースはそればっかしだった。

過去に例がないこと、つまり、想定外のことが起こると大騒ぎだ(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


昨日のこちらは、と言うと、東京ほどの驚きではなかったものの、とうとう最後まで2℃止まりの寒い1日だった。

雪は積もることなく午後には止んだんだが、とにかく真冬並みに寒くて、これまでの気温なら3~4時間引っ張っていたのに、昨日の55Hはフル稼働に近く、2~3時間毎に中割り2本ずつくべて室温26℃以上をキープだ。

以前なら24℃あたりが快適温度だったんだが、年をとったせいなのか? ここ数年は26℃くらいが心地良くてね。

それにしても、インスパイアがスゴイのか、バーミキュライトを多用した最近のクリーンバーンがスゴイのか、あったかくて燃費がいい。

特にインスパイアの立ち上がりの速さは秀逸だと思う。

今回みたいに寒い日ならば熾きがたっぷりある内に追加薪をすればいいし、冬の初めや終わりの、そんなに寒くない時期なら熾きがなくなるまで引っ張ったっていい。 どうせ直ぐに立ち上がる。

もちろんこれらのことは、自分の住んでる地域の気候と、焚いてる部屋の広さや住宅性能など、あくまでも吾が家のケースの考察だ。

それでも、考え思うに・・・

日中は留守で、夜から焚き始めるようなライフスタイルの家なら、従来型の薪ストーブよりもインスパイアはオススメだ。

鋳物やストーンの薪ストーブは、蓄熱に優れているが、立ち上がりが宜しくない。 て言うか、それなりに時間がかかる。 ようやっと薪ストーブ本体が温まった頃には就寝時間だったりして、それでは何だか空しい。

だったら、割り切って、そういうことが得意な薪ストーブ、短時間で巡航燃焼できるストーブを選んだ方が賢くない?

インスパイアの焚き付けは、小割が3~4本と少しの木っ端があればそれで十分だ。 そして、出来た熾き火に中割り2本をくべたらいい。



ところで、そんな真冬日のデファイアントはと言うと、今の時期、いつもなら夕方の5時近くから焚き始めるんだが、昨日は4時には火を入れた。

外は2℃だし、室温はいつもより4℃も低い16℃しかないし、細君の帰宅時には最低でも20℃にしておきたい。

だってさ、いつも晩酌の肴で世話になってるからねぇ~(笑)

そんな訳で、晩酌タイムの7時には、外気温1℃に対して、室温は24℃まで上げることができて、薪は食うが、やっぱしデファイアントはスゴイパワーだと再認識して惚れ直したり(笑)


代理店向けのロゴが届いていたんだが、どこに飾ろうか? と、なかなか場所が決まらなかったんだが、ちょうど良いスペースを見つけて貼ってみた。

自己満足だが、なかなかいい感じ(笑)


※今朝の気温 : -1℃ 6時半には-2℃

初めて氷点下の朝だ。


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

チラホラ白いものが舞う中、新しい彼女と寿司ランチ(笑)


薪焚亭55歳、昨日は、ステキな彼女が出来ました。

パートナーさんに紹介してもらったんだが、とっても幸せなり!

とかなんとか・・・

毎日お手数かけますがヨロシクです!

て言うか、たまにはポチってくださいねぇ~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


て言うのはウソで、まぁ性別的に女なのは間違いないんだが、新規取引先の代表として訪問いただいた彼女でした(笑)

ヒタのインスパイアをお気に入りとのこと、ありがたいなぁ~

精一杯ご説明、いやいや、相手が女性だけに必要以上にサービス精神よろしく、喋っていたかも知れない。 て言うか、聞き手としての絶妙な相槌を知っているのだろう。 そんな感じだった。

普段昼飯を食べない自分なのに、誘ってしまったのも彼女の人柄ゆえのこと、それは当然の成り行きでした。

パートナーさんと3人で旨い寿司ランチの一時ってことだ。

移動の道すがら空からは、ちらほら白いものが!

朝から終日の外気温5℃だ。 やっぱし今年は冬が早いみたいね。
で、晩酌タイムには2℃だ。 ヤバイぜ南東北(笑)

天気予報によれば関東も冷え込むらしく、もしも東京で初雪になれば、11月としては実に54年ぶりのことらしい。

異常気象があたり前の近年、そうね、それは誰もが認めるところだろう。 が、しかし、地球温暖化ってのは真っ赤なウソで、本当はますますクールダウンしてる氷河期に向かってるって説の方がピンと来る。

まぁアレだ。 マクロでは騙し続ける世の中が常のようで、でもそれも、そろそろ終わりに近づいていると信じたいし、そうだなぁ~ 希望的観測かも知れないけれども、そうだと思いたい。


※今朝の気温 : 2℃

今朝は雪マークが付いてるんだが今のところ降ってない。

これから降るの?

9:05追記

いま、何気に外を見たら雪が降ってる。 初雪はちらほら舞ってた昨日? でも、気分的には今日だな。 外気温は1℃まで下がった。


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ