薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

薪ストーブはどれでもいい


自分が薪ストーブを焚き始めた2003年には、現在ほど種類は豊富じゃなかったが、それでも迷うに十分なメーカー数、燃焼方式の違いなどもあり色んな薪ストーブがあった。

これまでも折に触れて何度も書いてきたことだが、薪ストーブは、どのメーカーの何を選んでも本人が好きで選んだものは絶対だし、それが最高の薪ストーブなんだと思う。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


この薪ストーブは排気がクリーンだとか、針葉樹でも焚けるだとか、燃費がどうのこうのと、まぁ2005年頃からブログが流行ったこともあって書きたい放題だ。

内容の良し悪しは別として、それなりに楽しい世界ではある(笑)

でもね、自分が思うに、排気も燃費も大して違わないし、どの薪ストーブだって針葉樹が焚けるし、巷で言われているほど特筆すべきことなんて無いと思うなぁ~ このメーカーのこの機種じゃないとダメって、誰が言ったのか!?

まぁそこはホレ、販売側の戦略もあるのだろうし(笑)

極論で言っちゃうけど、薪ストーブなんてどれでもいいと思うな。 ゴミを燃やす訳じゃない。 針葉樹だろうが広葉樹だろうが、ちゃんと管理された薪を焚いてりゃ箱なんて何でもいい。

あったけ~ さね(笑)


だから自分はデファイアント、て言うか、バーモントキャスティングスを焚いてるんだよ。

お湯は直ぐに沸くし、天板が広いからナベもヤカンもたくさん載るしさ、つまりは個人的な好み、自分の考える薪ストーブってのを体現してるに過ぎない。 こんな薪ストーブは他にはないぜ! みたいな。 デザインも含めてとても気に入ってるからね。

だから、ブログの記事なんて鵜呑みにしちゃいかん。 話半分、参考程度にね。
もちろん、このブログも含めてね(笑)

自分の気に入ったストーブを焚いたら、それでいいと思う。


ヒタのインスパイア、こいつもお気に入りさね。

デファイアントのように直ぐにお湯は沸かないし、天板もそんなに広くはないが、ヤカンは載せてもナベを載せることはないので、サイズも使途も、ありがた屋の事務所にはピッタリだ。

料理もしないし、それを期待してなくて、せいぜいお湯が沸くこと、そして、前にも書いた通り立ち上がりが早いから、共働きで帰宅後に焚き始めるようなライフスタイルにはオススメです。

でも、これも薪焚亭の価値観で言ってるだけのこと(笑)

相性がいいんだろうね。


※今朝の気温 : 1 ~ 3℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハーフバッフルのマイナーチェンジ


熱が出るたびに、て言うか、たまにしか寝込まないからか、そんな時に改めて気付くんだが、熱が出た時の小便を見ると、自分のカラダもちゃんと機能してるじゃん! とね(笑)

一昨昨日の風邪? による発熱の時もそうだった。

普段は無色透明に近い淡い黄色なのに、それがオレンジ色に近い透明な茶褐色、そうね、濃い目の紅茶みたいな液体になる。 いつも通りに水分を摂っていても、体温上昇による発汗で少し脱水症状になるのだろう。 大丈夫、生きてるってことだ(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


ハーフバッフルの注文が最少受注の3件になったので、さっそく作成に取り掛かりました。

トップの写真に書き込んだイラストの通りで、前回のものに少し改良を加えることにしたんだが、形が少し複雑化してます。 要するにマイナーチェンジですかね(笑)

赤く着色した部分がそうなんだが、隙間を出来るだけ塞ぐことで、ダンパーを開けて焚いてる時の熱損失を減らせる。 まぁ気休め程度だけど、やらないよりはマシなのは間違いない。


早ければ今月中に発送できるかも知れない。

3月はギリギリまだシーズン中なので、その時は体感してください。

お楽しみに!



ところで、

2月って、こんなに寒かったっけ?

昨日も書いたけれども、本当に寒い。 氷点下を行ったり来たりの1日だったし、おまけに吹雪だもんね。 晩酌の外の世界は吹雪の-2℃で、内の世界は25℃くらいだったかな。

幸せだけど寒い。

2月って、こんなに寒かったっけ?


※今朝の気温 : -2 ~ -1℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

寒い


まだ2月の中~下旬だ。 なんだかんだ言っても、十分寒いよね。

たぶん、その内また寒波も来るだろうし、雪もまだまだ降るだろうし、桜が咲いたって、雪は降る時は降る。 この分だと薪は最低でもあと1立米以上は焚く。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


これから先は1つあれば十分かと思って、トップから下ろして仕舞っていたエコファンだったんだが、まだまだ寒くて、結局またツインエコファンに戻した。

2月って、こんなに寒かったっけ? みたいな。


一昨日、38度2分の熱が出た時は、もしかしてインフルエンザなの? と、少し焦ったんだが、1日で回復したので、どうやらただの風邪だったようだ。

それって知恵熱じゃね?

いやいや、いくらなんでも56歳、それはねぇだろ(笑)

それにしても、熱を出したなんて何年ぶりだろ?


ところで、葬儀関連の記事を書いてきた中で、日本語の使い方、て言うか、使用すべき単語を間違えたことに気付きました。 ダメだねぇ全く(笑)

と言うことで、ここで訂正させてください。

文中で献花と書いていたものは、それは供花の間違いです。

1つ利口になった(笑)



※今朝の気温 : -2 ~ -1℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

撃沈睡眠のあと、久々に焔に癒されてたら


とにかく眠った。 そうね、まさしく死んだように撃沈の眠りだった。

告別式の夜は9時に布団に入り6時まで9時間の爆睡で、何とか起き出して、気力でブログを更新するも、他に何もする気が起きず半眠り状態で10時過ぎまで食事が喉を通らなかった。

薪ストーブを焚いて室温が25℃あっても寒気がして、なんかなぁ~ 疲れているだけにしてはちょっと変だと思ってたんだが、夕方になって体温を測ってみたら38度2分だった。

慌てて生姜湯を飲んだ。

風邪?

そういや、通夜振る舞いの会食も、告別式の直会も、テーブル巡りで酒を注いでるばかりで、2日間ほとんど何も食べてなくて酒ばかり飲んでいたように思う。

カロリー不足と寝不足と疲労? が重なって、鬼の霍乱だな(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


これまで友人知人の葬儀に何度も参列してきたが、喪主と言うものがこんなにもハードな役目だとは思わなかった。 実際にやってみて初めて知った。

故人の周りは同世代、つまり、みなさんご高齢なので負担をかけたくないと思い、新聞での告知も避けて、殆んど身内だけでの葬儀を想定していたんだが、どこからか情報は漏れるようだ。

それと、薪ストーブの友人、仕事関係からも供花があったり、遠くからわざわざ弔問までしていただいたり、この場を借りて、深く感謝、厚く御礼申し上げます。

また、ブログを介して、たくさんのお悔やみの言葉を頂戴しましたこと、真にありがとうございました。 そのことで、どんなに元気付けられたことか、どうもありがとう!

この先、四十九日、納骨の儀が待っているんだが、それが過ぎれば一段落だ。


まだ冬は終わっちゃいない。

他界した日から葬儀が終わるまでの5日間、ほとんど火が入らなかった鉄の箱だった。

吾が家はすっかり冷え切ってしまっていたんだが、ようやく一昨日の晩から焚き始めることができると、焔ってのは実に良いものだと改めて思ったもんだ。

焔の前にいると、熱のせいもあってかポケ~っとしてしまい、まだまだ眠りが不足のようだ。


※今朝の気温 : -3 ~ -2℃

生姜湯を飲んで、熱い風呂に浸かり、酒を2合飲んだあと、仕上げに生姜ニンニクねぎ味噌汁を飲み、7時から5時まで10時間眠り今に至ってるんだが、どうやら回復したようだ。


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブが焚ける


15日から始まった葬儀一式の全てが終わった。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


とにかく草臥れたが、これでまた薪ストーブが焚ける。


※今朝の気温 : -3 ~ -2℃

寒い。

こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

最後の仕上げ


進行はレールが敷かれてるとは言え、祭壇の彩りや賑わいとか、通夜振る舞いの食事人数や、告別式後の直会の人数とか、返礼品の選定と予想数量などなど、いやぁ~ 葬儀ってのは、ちゃんとやろうと思うと色々と悩ましい(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

て言うか、鈴の代わりにポチッとね(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


でもまぁアレだ。

おかげさまで通夜式はなんとか無事に終えることが出来ました。


さて、今日はいよいよ最後の仕上げ、告別式です。


※今朝の気温 : 0 ~ 1℃

こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

こんなもん? いくらだよ? そもそも・・・だっけ?


初めて喪主というものを経験している薪焚亭でございます。

て言うか、なんだか訳がワカラン内に、敷かれたレールに沿って走っているだけなんだが、正直うんざりと言うか、心が疲れてます。

焔の癒しが欲しいなぁ〜 とかなんとか・・・(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

て言うか、鈴の代わりにポチッとね(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


でもって、昨日は友引だったので通夜にすることもできず、枕経があっただけのヒマ〜な1日でして、葬式前なんてこんなもん?  みたいな(笑)

時間を持て余しながら、でも、場を離れる訳にもいかず、斎場のホテルのような控え室でダラダラと過ごし、戒名一式の料金におののき、それでなくても葬儀費用の見積もりで頭が痛いのに、なんなんだ日本は!? と、行き場のない怒りに満ちた最低の気分だった。

限られた貴重なお金は、生きている人に使うべきだと改めて思った。

仕事では、自分の代わりがいない商売なので、最低限の梱包・発送のために、自宅に戻った2時間が、とても安らいで幸せだったりして、こんなに仕事好きだっけ? みたいな(笑)

そんな中、救いだったのは長女と次女がいて、家族四人でおバカな話で楽しく過ごしたことだ。

控え室が、ホテルのちょっとしたスィートルームだったのも助かった。

マッサージ機もあって、なかなか気持ちがいい。 30分ほど揉みほぐして、自宅に1台欲しいと一瞬だけ思ったが、邪魔くさいのでやっぱし要らんな。 で、4時過ぎには風呂に入り、いつもより長湯をしても5時には飲んだくれていた。

冊と違ってトリミングできないスーパーの粋のよろしくない刺身と、店屋物の五目釜飯がメインの肴で、豆富にはエノキの瓶詰めと唐辛子を振り掛けて、家から持ち込んだ紀土の純米大吟醸を4合飲み干して、戒名一式の支払いのこともすっかり忘れて、幸せ気分に・・・

翌朝、つまり今、また現実に引き戻されてる(笑)

住職が代替わりしたからなのか、20年前のお袋の院号よりも、今の軒号の方がお高いなんて思いもしなかった。 それでなくても、ランクを下げて軒号にしようと思っていたのに、そのまま院号だったら、いくらだよ?

完全に商売だな(苦笑)


なんだかなぁ〜

日本の変てこな風習に嫌気がさしてる。

自分は、て言うか、そもそも、仏教徒だっけ?


※今朝の気温 : -3 ~ -1℃

こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

よくある話だ


突然の訃報、ということになるのだろうか?

毎日お手数かけますがヨロシクです!

て言うか、鈴の代わりにポチッとね(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


朝食は積極的に食べていたと言う。

ところが・・・

午後から容態が急変したらしい。 よくある話だ。

14時に電話が鳴った。

1回目は外出していて応答できなかった。 2回目? 3回目? には、運良く応答できた。

運良く?

それは、危篤だという知らせだった。

予定がないことを未定と言う。 いきなりとは?

急変に対して、て言うか、想定外のことに対して、急いで対応なんて出来ないのが当たり前、と言うのは、これは自己弁護だと思う。 でも、それが現状であり、今の世の常だ。

死に目に会えなかった。 臨終には立ち会えた。

ただそれだけのことだ。

昭和9年生まれの親父が昨日、他界した。


※今朝の気温 : -1 ~ 0℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブのケアしてる?


人の体は殆んどが水分だと言うのは知ってるが、その割合が、て言うか、経年変化が問題だ。

乳幼児 → 80%
成人 → 60~70%
それ以上 → 50~60% と言うことらしい。

56歳はどこに分類される?

たぶん、いや、きっと 「それ以上」 の括りだな。 老化とはカラダから水分が抜けて行くこと、つまりは、干からびるってことだ。 誰か違うと言ってくれ(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


股引 を身に着けたり、乾燥から守るために スネリンス したりしてる時点で、干からびてることは既に証明されてるってか!? 悔しいけどそういうことなんだろう(笑)

カラダのケア、メンテナンスも大事だが、薪ストーブもね。

写真はグリドル(蓋)の裏とか、その周辺の今の状態なんだが、今シーズン1度もケアしてないが実にキレイなもんだ。 て言うか、煤や灰が溜まって汚れていると言う点では汚いと表現するのだろうが、燃焼の結果として見ればキレイな状態だ。

ケアって何だ?


ケアしてないからこの状態だと書いたが、ケアされていたからこの状態であるとも言える。

メンテナンスや手入れもケアには違いないが、それだけがケアじゃない。

適度に管理されてることもケアの定義の範疇だ。 焚くに相応しい乾燥した薪を準備して、適切な温度で焚くことは管理そのものだ。 それは薪ストーブへの配慮ってことになる。


そうさ、ちゃんとケアされた結果がこの写真だな(笑)


※今朝の気温 : -1 ~ 0℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

DEFIANT1978-MajolicaBrownと3クォーターバッフル


56歳になったことは、そんなに嬉しくもないが、人並みに家族からプレゼントを貰ったりして、それは素直に喜んでるし、56? 確かに語呂もいいね(笑)

ついてる! そうね、昨日はついていた。

いやね、シャツと靴下のプレゼントを貰ったことじゃないよ。

もっと重くてデカイものさ(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


誕生日の朝にデファイアントの発注があった。

ついてるだろ? 人生まだまだついてる。 たぶんね(笑)


カラーはマジョリカブラウンだ。 これね、キレイだよね。 写真だと分かりにくいが、凸凹に色の濃淡があってアンティーク調なんだよね。 実物を見る度に良い色だと思う。

※写真はありがた屋の第1号となった薪ストーブ、デファイアント・マジョリカブラウンなんだが、ごめんマキさん、勝手に写真を使わせてもらってる(笑)

ウォーミングシェルフ2枚と、オーブンプレート、それと触媒温度計も注文いただいて、更にはハーフバッフルまでのフル装備です。



こんなおバカなこともやってたね。

3クォーターバッフル、つまり3/4バッフルだね。

どうせトップローディング使わないんだし、またやってみっかなぁ~(笑)


※今朝の気温 : -1 ~ 0℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ