薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

開成山公園も大神宮もお祭り騒ぎ


そろそろ梅雨も明けるんじゃないかと思ってんだが、いやね、その根拠はと言うと、日本酒の冷蔵庫のペアガラスの扉が結露しなくなったんで、まぁそろそろなんじないかなと思ってる訳で、全く科学的じゃないが(笑)

気象が異常なのは今年に限ったことじゃないんだが、でも、その異常のパターンは毎年違う。 今年は梅雨らしくない梅雨みたいな、そんな感じ。

曇り空は多いのだけれども、雨はあまり降らない。 梅雨の終わりにありがちな土砂降りなんて1度も無い。

それでも、たぶん今年はそろそろ梅雨が明けるだろう。 冷蔵庫を見ていてそう思うし、とにかく体感的にも湿度が低くなってきた。


一昨日の晩、晩酌の終わり頃のことだ。

そうね、記憶では夜の9時少し前だったと思うんだが、娘に散歩に誘われて開成山公園へ行ってきた。

今思えば、酔っ払った勢いってことだったんだろうが、開成山公園は福島県随一のポケモンGOのメッカらしい。 まぁ要するにゲームのためのお遊び散歩なんだが、娘に誘われたら行かない理由はない。


歩こう歩こう♪ トトロの音頭が頭に浮かんでリフレイン、ポケモンを求めてひたすら歩く開成山公園と思いきや、そんなに歩かないのよね。

春でもないのに公園内のいたる所で桜の花びらが舞っていて、ポケモンなんて誰でも直ぐにいくらでもゲット出来ちゃう。 何これ?

いるところにはいるもんだ!

て言うか、そんなことよりも驚いたのは人の多さ、平日の夜なのに花見のシーズンみたいな人、人、人で、みんなスマホを片手に歩いてる様は異様としか言いようがなく、人類は終わったなみたいな。

とにかく、自分を含めてヒマ人だらけの世界なのね(笑)

この光景はマジでヤバイと思った。


でも、どうだろう?

ブームはいつまで続くかね?

実は、1時間もしない内に飽きてしまった。 やってることがあまりにも単純すぎて、次から次へと現れるポケモンを、ただひたすらゲットするだけなので、飽きるなと言う方が無理だ。


もともとゲームなんてやらない方だし、それに、そもそもゲームと言うのは室内に篭ってやるもんじゃないのかね?

ましてや、冬なんてどうすんだろ?

寒空の下で凍えながらポケモンGOなんてやらないだろうと思うんだが、なので、ひと夏のブームで終わりそうな気がしないでもない。

まっどうでもいいけどね。


今回は若者に混じってとても良い体験が出来た。 て言うか、娘と一緒に遊んだってことが、ポケモンを50匹ゲットしたことよりも嬉しかったな。



※今朝の気温 : 23℃


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 141本/ナス収穫累計 : 238本
大玉トマト収穫累計 : 11個/中玉トマト : 28個/小玉トマト : 27個


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

これ以上の継続は勘弁して


こないだ、切ったら痛かった という話をしたんだが、あれから2週間が経ち、その後の経過診察で昨日は病院へ行ってきたんだが、たぶん、いや、確実にだろうな。 担当医に嫌われた(笑)

理由は単純で、要するに医者の指導に逆らうからなんだが、でもね、必要ないと思うこと、イヤなことはハッキリと断るんだよ。 

言ってることは理解するが、それに対して時間とお金をかける意味を感じない、て言うか、納得できないから断る。 これは患者の権利だし至極当然のことだと思ってるんだが、明らかに不機嫌そうだった(笑)

もちろん、角が立たないように言ったつもりなんだけどね。

まぁ普通は言われるがままに治療を継続するのだろう。

結局、なんだったのかって言うと、原因不明の膿が出来て、それが腫れていたから腫瘍が大きくなったように錯覚していただけだった。

膿がなくなったら殆ど形が無くなって、自然収縮していた以前の状態に戻ってしまった訳で、それこそ蚊に刺さされたよりも小さい位の塊りを、わざわざ麻酔してメスを入れる必要は無いと判断しただけだ。

必要以上の医療は受けたくないんでね。

あとは自然治癒に期待して過ごし、もしもまた足の時のように大きくなってしまったら、その時は切ったらいい。 そんなことで丁重に断った。

だから嫌われるんだろうが、でも、今回はちゃんとクスリのお付き合いもしたしなぁ~ 化膿止めの抗生剤と塗布剤を処方されたんだが、クスリ嫌いなので殆ど飲まなかっし、傷口なんてものは清潔にして何もしないのが一番早く治るんで、全く塗らなかったんで無駄金なんだけどね。 でも、表向きは医師の指示に従って顔を立てたし、お金も少しは動いた。

なので、これ以上の治療の継続は勘弁して(笑)


薪の画像なのに、薪のこと書いてないし(笑)



※今朝の気温 : 22℃


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 137本/ナス収穫累計 : 226本
大玉トマト収穫累計 : 11個/中玉トマト : 25個/小玉トマト : 27個


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ビニールハウスの通路


ポケモンGOの世界も 格差社会 のようで(笑)

どうやら、都会人のためのゲームのようですね。 田舎はクルマ社会なので、そもそも歩くこと自体が少ないし、いい大人がスマホ片手に歩き回るってのも恥ずかしくて出来ないな。

自分のように興味本位でやり始めたような人が相当数いるだろうから、そういう人たちは直ぐに飽きて、まぁその内熱も冷めるのだろう。

向きになって、一番最初にピカチュウをゲットしたけど(笑)


さて、少~しずつだが、ビニールハウスの薪が増殖してます。

雨ざらしの薪を運び入れてるんだが、右側の通路は余裕で通れるけど、下の写真、左側はかなりタイトになってしまった。


腹を擦りながら、ようやっとです(笑)

5年前のカラダだったら通れなかったな。 5キロ太ってた。

なので、ここを通れない人はデブです(笑)


※今朝の気温 : 22℃


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 132本/ナス収穫累計 : 214本
大玉トマト収穫累計 : 7個/中玉トマト : 21個/小玉トマト : 23個


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ポケモンGO


なんだか世の中スゴイことになってるようで、シャッター音が相手に聞こえないから盗撮も出来ちゃうんだとか(笑)

笑ってる場合じゃないんだが、ポケモンGOのことですね。

なんとまぁくだらんゲームごときで大騒ぎして、世界中がおバカの集まりで、これほどまでに狂ってるとは思わなかった。

とかなんとか、ここ数日、晩酌タイムに細君とそんなことを話してたんだが、一昨日だっけ? 日本でもリリース始めたって言うんで、どんなもんかいなと、昨日ダウンロードしてやってみたら・・・

これはヤバイわ。

大人でも嵌る気持ちがなんとなく解る気がした。 て言うか、これじゃ子供なんてイチコロだろうね。 事故も迷惑行為も増える訳だ(苦笑)

ゲームを否定する気は毛頭ないが、どうなんだろう?

ポケモンGOは、世界中の人々をアッパラパーの白痴化するにはうってつけのツールかも知れないね。 やっててそう思った(笑)

子供がいる親御さんは大変だなぁ~


吾が家のおバカはオイラだけかと思ってたら、同じ時間帯頃に細君もダウンロードしてたりして、夫婦してバカ丸出しだな(笑)

ちなみに、家から一歩も出ないで6種7匹のポケモンをゲットです。 もうこの時点で飽きてしまったんだが、ゲームなんてそんなもんだ。


そんなことより、おらが畑だ。

ようやく昨日、全てのジャガイモを掘り出しました。


※今朝の気温 : 19℃


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 129本/ナス収穫累計 : 205本
大玉トマト収穫累計 : 7個/中玉トマト : 21個/小玉トマト : 23個


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

2日続けて薪ストーブを焚いて、畑では鉄砲が欲しくなった昨日


今朝も涼しい朝だ。 焚くか?

で終わった昨日のブログ、結局は焚いて2朝連続です。

そして今朝は19℃なんだが、どうする?(笑)

7月も24日だと言うのに薪ストーブを焚けるなんて、梅雨の時期は毎年涼しい日があるんだが、3日連続ってのも珍しいような?


下の写真、収穫直前にやられた。

憎ったらしいカラスです。 


あと10分早く畑に着いていたら・・・

そう思うと悔やんでも悔やみきれないんだが、直ぐ側の電線でカァカァーと勝ち誇ったように、て言うか、バカにしたように鳴いてるカラスに、この時ばかりは殺意を感じた。

鉄砲が欲しい(笑)


気を取り直して、ジャガイモの収穫です。

この量で大体1/3なんだが、今年は去年より小振りなのが多いね。

去年はダンシャクで、キタアカリだから?


今日も芋掘りの予定。


※今朝の気温 : 19℃

今朝も涼しい朝だ。 焚くか? (笑)


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 126本/ナス収穫累計 : 205本
大玉トマト収穫累計 : 2個/中玉トマト : 16個/小玉トマト : 19個


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

焔が見たくなった朝と牛タタキを作った晩と


昨日は、今の時期としては寒い朝で、外気温度計の数値は19℃しかなかったんだが、室温は24℃あったし、肌寒いというほどではなかったんだが、8時を過ぎても19℃のままだったんで薪ストーブを少しだけ焚いた。

要するに、つまりその、焔が見たくなっただけなんだが(笑)

薪ストーブ好き、て言うか、焚き火好きなんだからしょうがない。 まぁこんな焚き方があったって良いのではないかと思う。


ところで、北の国からなんだが・・・

黒板家の人々は相変わらず暗いんだが、やってることは実に楽しそうだ。 玉石を並べて焚き火しながら駄弁ったり、がらんどうの大木を拾ってきて肉や魚の燻製を作ってた。

それにしても、あたりまえだが竹下景子が若くてね。 まん丸顔で可愛いのがたまらなく新鮮だ(笑) 美人の基準と言うのは時代と共に変わるもんだと、35年前のドラマを見てて改めて思うな。

今のシンガーや女優たちは痩せ過ぎだといつも思ってて、て言うか、55歳のオヤジの主観としてと言う意味になるんだけどさ。

まぁアレだ。 そんなことはどうでもいいかぁ~(笑)


よし、焚くぞ!

と、迷わずに着火できる状況にあることは幸せなり。


よし、飲むぞ!

と、迷わずに昼間っから飲めたらいいんだけれども、それは無理(笑)

昨日は夕方から晩酌の肴を1品、牛のタタキを自らの手で作ってたんだが、作ったって言ったって、時間にしてたったの20分なんだけどね。

ロースの塊に塩と胡椒を擦り込んで、フライパンにオイルとニンニクのスライスを落とし、つまりガーリックオイルを作りながら表面を焼く訳だ。

すべての表面に焦げ目が付いたら火を止めて、ラップに包んで氷を入れた水で急速冷却、あとはキッチンペーパーに包んで氷温室で保管です。


で、食べたのがコレ!

家庭用の冷蔵庫で買って来てから2日目なので、焼きは少し前回より強めにしたんだが、それでも十分レアです。


牛のタタキは実に旨い!

昔、そうだなぁ25年以上前だったと思うんだが、山形の萱葺き屋根の温泉宿で、夕餉の宴で食べた米沢牛の刺身がもろに生肉でね。 ニンニク醤油で食べたんたが、アレは旨かったなぁ~ 例えるなら、まぁそんな感じ。

最初は、おろしニンニクと醤油で食べて、途中からはポン酢とニンニクに味を変えて、本山葵がある時なら山葵醤油でもいける。

うまし!

※今朝の気温 : 18℃

今朝も涼しい朝だ。 焚くか? (笑)


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 119本/ナス収穫累計 : 195本
大玉トマト収穫累計 : 2個/中玉トマト : 16個/小玉トマト : 16個


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

北の国から


物語の設定は、「何これ?」 みたいな・・・

夜逃げした過去があったり、妻の不倫で離婚したとか、すごく暗い話で始まるドラマなんだが、そんなことはどうでもいい、て言うか、直ぐに忘れてしまうほど、北海道の自然の中で原始的な生活を始めた親子の姿に、どんどん引き込まれていったのを思い出した。

あれから35年、テレビドラマはあまり見ない方なのだが、一昨日から再放送してる 「北の国から」 は好きでね。 録画してまた観てる。

たぶん、3回目だな。

電気も水道もガスも無い生活、今見てもすごいね。

シーンの中で流れてた歌謡曲が、松田聖子の青い珊瑚礁だったりして、そういやそんな時代だったなぁと懐かしくもある。

北の国からの影響で、家族で北海道旅行も3度行った。 もちろん最初は富良野を絡めて道央、2度目は網走や知床、3度目は道南だったかな。

本当はあと2回、利尻と礼文の旅と、道南の日本海側、奥尻や小樽にも行きたかったんだが、計画は18年間ストップしたままだ。

いつもマイカーで行っていたんだが、もうこの歳になるとなかなかその気にはなれないね。 行くとしたら新幹線か大嫌いな飛行機?(笑)


まぁ北の国からというドラマは、自分の中では永遠なんだろう。

出来ることなれば、あんな暮らしをしてみたいと、軽々しく思っちゃダメなんだろうが、心のどこかで憧れていた当時の自分がいたのは確かで、でも、現実問題として自分に置き換えることは出来なかった訳で。


吾が家の子供たちも大きくなった。

兄妹で姉妹で無邪気に笑ってたあの頃、こんな時代もあった。


13歳と11歳と9歳だった3人、2005年の12月06日の写真だ。

棚にバランタイン17年のボトルがあるな(笑)


※今朝の気温 : 19℃


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 116本/ナス収穫累計 : 186本
大玉トマト収穫累計 : 1個/中玉トマト : 15個/小玉トマト : 13個


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブの季節だけは勘弁してほしい


最近、関東で地震が多いよね?

いよいよ? 来るのか来ないのか? 中央構造線の両端ばかりが揺れてるような気がしないでもないが、なんだかいやだねぇ~

案外、そう思わせといて真ん中辺りが揺れたりして、な~んて言ってると、実は自分の所が揺れたりして、いずれにしても何処かは必ず揺れる。

どうせ揺れるんなら早いとこ終わらせてくれと思う。 薪ストーブをガンガン焚いてる季節だけは勘弁してくれよな!

殆どの薪ストーブは、巨大地震に耐えられないんだからさ。

て言うか、もともと日本は囲炉裏文化な訳で、災害も住宅事情も欧米とは違う。 そこへ薪ストーブを持ち込んだのだから、ある意味しょうがない。

随分前のことだけど、仕事でドイツに2度行ったことがあるけど、地震がない国の住宅は敷地の概念そのものが違う。 土地が異常に高い東京でさえ、隣地との隙間は僅かにあるんだが、ドイツではそれが無かった。

建物と建物が完全にくっついてるのよね。

ウソみたい!


ところで、これが 120万個分の銀河だ! って言われてもなぁ~

地球なんて、海岸の1粒の砂みたいなもん? いや、もっと小さいか? なら、人間なんて顕微鏡でやっと見える程度? 頭が変になりそうだ(笑)

まるで想像できない、て言うか、ひとつだけ確かなことは、凡人が想像したってしょうがないってことか(笑)


さてと、5月の薪割会で余った玉がずいぶんと黒ずんでしまって、早く割ってやりたいんだが、こうも暑いとその気にならん。

そんなことより、バジルだ!

昨日、おらが畑にバジルの葉を摘みに行ったら、なんということだ。 2/3が萎れてしまってる。 おそらく原因はモグラですね。

バジルのちょうど真下を掘り進んだのだろう。

この調子だと全部枯れてしまわないとも限らない。 しょうがないので挿し木です。 バジルはいくらでも増やせる。 しばらく小枝を水に浸けといて、根っこが出てきたら土に植えたらいい。


割らないとなぁ~


※今朝の気温 : 21℃


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 113本/ナス収穫累計 : 183本
大玉トマト収穫累計 : 1個/中玉トマト : 15個/小玉トマト : 13個


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

毎回15,000円は支払えない


2ヶ月分で4,510円だ。

それなりの値段なんだが、60で割ってみれば1日あたり75円で、社会保険料から支払われるのは250円で、2ヶ月で15,000円と計算されて、つまりは10,500円が社会保険料から医療機関への入金ってことになる。

ごめんなさいね。

2ヶ月毎に15,000円は支払えない。 3割負担で精一杯だな。

いやね、ネシーナ錠の値段のことなんだが、毎日1錠ずつ服用するのはいいんだが、このクスリは高いね。

正確に言えば診察・管理料を含んでるんで、薬価だけだと11,390円なんだが、最大で2か月分しか処方してくれないんで高くなる。

毎回、クスリを出して貰うためだけに通う病院ってのもなぁ、診察なんて無いんだし、薬局でクスリだけ買えないもんなのかね?

年間の医療費が90,000円で、個人負担額が27,000円になるんだが、社会に迷惑かけてんなぁ~ ごめんなさい。

でもまぁアレだ。 こんな時のために月々の掛け金を支払ってきたんだし、今後もそうなんだから、勘弁してよ! って開き直るんだが(笑)


昨日あたりから湿気が無くて梅雨らしくないんだが、日本酒用の冷蔵庫のドアのガラスが結露しなくなったら、梅雨明けの筈なんだけどなぁ~

まだかよ?

写真はカラカラに乾いた薪なんだが、上にのってる薄っぺらい半端な玉、こいつは割と好きなんだよね。 良い薪になってる。


※今朝の気温 : 22℃


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 103本/ナス収穫累計 : 171本
大玉トマト収穫累計 : 1個/中玉トマト : 13個/小玉トマト : 10個


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミナミマグロと竹の子の土佐煮と草ぼうぼう


東海地方以南では、昨日梅雨が明けたんですね。

こっちは相変わらず曇り空の日々なんだが、まったく陽が差さないって訳でもないんだが、中途半端で鬱陶しい。

雨が適度に降るもんで、雑草だけは元気だ。


3連休最終日の昨日、あまりにヒマなんで、細君に買い物に誘われて、しょうがなく? モールまで軽トラックで出かけたんだが・・・

「何食べる?」

と訊かれても毎度のことで、「何でもいい」 としか言いようがなくて、結局は鮮魚コーナーで見つけたミナミマグロの冊を手に取り、650円也(笑)

まぁそこでフツーはレジに向かうんだが、何故か昨日は惣菜コーナーをぶらぶらり、そしたら、竹の子の土佐煮があってね。 旬でもないのに妙に食べたくなって、おねだりです。

いや、旬じゃないから食べたくなったのかも?

いやね、おねだりってのは惣菜の土佐煮を買うことじゃなくて、竹の子の水煮を買って作ってね! ってことです。

吾が家の味付けがおかしいのか、スーパーでもデパ地下だろうが、売ってる惣菜は甘すぎるので基本的に好まない、極力食べたくない。 なので、悪いけど作り手がいる時は絶対買わないのだ。

で、おかげさまで、快諾いただきました(笑)

「甘味」 と書いて 「うまみ」 とも読むんで、語源的にはもともと同じことなのかも知れないが、現代は昔と違って食い物が豊富だし、何でもかんでも甘い味付けをするのもねぇ~ と、思うんだが・・・

それとも、甘くしないと売れない理由がある?

高齢化社会ってのも、もしかしたら要因かも知れないね。 年寄りの味覚は鈍くなって子供舌に戻るみたいな、二度童子なのかも知れない。


吾が家の土佐煮は出汁醤油で煮込むだけで、かつお節そのものは一緒に煮ない。 その代わり、食べる時にたっぷりかけていただくんだが、べたっとしたかつお節よりも、個人的にその方が好きなのよね。

食べる時は こんな感じ だね。


薪場が草茫々化してきたんだが、自分で刈る気まったくなし(笑)


※今朝の気温 : 23℃


日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績

2016年のキュウリ収穫累計 : 94本/ナス収穫累計 : 165本
大玉トマト収穫累計 : 1個/中玉トマト : 13個/小玉トマト : 10個


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ