毎日、1000件以上のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や有機農業・野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



 4月1日木曜日、名古屋の帰りに、いつもウォーキングしている鳥羽川堤防のソメイヨシノの桜並木が満開になっていると思って、寄ってみた。
 満開からやや過ぎたタイミング。上流に行くほど木が小ぶりで花の時期は数日遅れるのが常。
 でも、見ごたえのある下流の公園近くが良いからと、そちらで眺める。

 2日の夕方のNHKのニュースで、その鳥羽川の桜並木をドローンからの景色として映していた。
 空から眺めるなんてことは今後もないだろうからと、画像をパチリ。一つに併せて借りておく。

 あとは、パートナーのデータを借りる。カタクリはピークを過ぎていたが、きれいに撮ってくれた。
 
 なお、昨日4月2日の私のブログへのアクセスは「閲覧数1,934 訪問者数1,076」。

人気ブログランキング参加中 = 今、2位あたり  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●2日の夕方のNHKの画像
 

(画面はきれいだったが、スマホ転写で色がぼけて失礼)

●例年より一週間以上も早く満開

桜公園から上流を見る



満開を過ぎて散り始めた木もある







途中の橋から見た景色もいい







数キロにわたって延々と続く桜並木は、
年々木が大きくなって、
花がたくさん咲くようになって見ごたえがある


●鳥羽川堤防の桜公園のすぐ南の山には
カタクリの花の群生地

カタクリの花はお昼にいちばんひらく・・とか

ピークは過ぎても、
まだまだ花はたくさん咲いている




  



  
可憐でうつくしい花




コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 昨日まで入院5日目のことを書いてきた。
 ところで、病院の前には、「鶴舞(つるま)公園」(24.07ha)という市の施設がある。市内にこんなところがあるのだから大したもの。
 病院の泌尿器科の病室は10階。部屋やサロンからは、公園や紅葉を毎日、上から眺めていた。
 今日は、地上から紅葉をめでた。天気も素晴らしく、心から満足できた。その写真。

 明日は、甘く見ていたら、とても苦しかった「腰骨からの切開生検」のことを書こうかなと思っている。幾分、気分転換しないと書けないから・・・
 なお、昨日11月20日の私のブログへのアクセスは「閲覧数4,940 訪問者数1,469」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から2位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●鶴舞公園について   名古屋市 Web
 鶴舞(つるま)公園は、明治42(1909)年11月19日に、名古屋市が設置した最初の公園です。・・・

●病院の泌尿器科は10階
そこからは、公園や紅葉を毎日、上から眺めていた



●地上から病室を眺めると・・・
赤丸あたりが私の部屋のおおむねの位置


















市の公会堂と病院



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 丸山ワクチンは週3回、2日おきに注射を打つ。
 その医院の前の通りは、枝垂桜の街道となっている名所。

 こちらは、ワクチン接種のために2日から3日おきに通るのだから、咲き方の移り行きが良くわかる。
 花桃の枝垂れとか「しだれ」の花が好きなのでなお、気に入る通り。
 
 なお、古来の「しだれ」名所かと思いきや調べると違った。
  ★≪平成元年に沿道の桜がソメイヨシノからシダレザクラへと植え替えられた≫(下記でリンク)

 ともかく、残念なのは、見る人が「ほぼゼロ」といっていいほど閑散としていること。
 ・・・そんなこと思っているうちにピークは過ぎた。
 今日は、少し前のパートナーのデータをもらって見ごろの枝垂桜をとどめておく。

 なお、昨日4月9日の私のブログへのアクセスは「閲覧数4,574 訪問者数1,987」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から2位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

伊奈波通りの枝垂れ桜 
    aun webマガジン  ぎふ再発見ミュージアム 
 清明の桜花、春遊を誘う。 市内有数の桜の名所として知られる伊奈波通り。
 平成元年に岐阜市制百周年記念事業のひとつとして、沿道の桜がソメイヨシノからシダレザクラへと植え替えられた。
 毎年4月最初の土曜日、伊奈波神社の例祭「岐阜まつり」が行われる頃、遅咲きのシダレザクラはちょうど満開を迎える。・・・


遅咲きの枝垂れ桜。


約60本もの枝垂れ桜


毎年4月の岐阜祭り頃に満開になる枝垂れ桜


今年もきれいに咲いている。




ソメイヨシノも










コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 月10万部発行の月刊誌から、3月末に原稿依頼があった。
 締め切りは間もなく。それで昨日から、原案を書き始めた。
 今朝も、起きてから原稿を進めた。ウォーキングには行ったが、後も原稿書き。

 そのうえ、好天の今日は、二ホンミツバチの分蜂群が飛来しそうな気配が強く、昼からは、私が巣箱あたりを見ていた。パートナーは日光過敏なので、こんな天気の良い日は私が基本的に一人で代行。

 その替わりにと、先週行ってきた三重県桑名市の「なばなの里」の花の写真のデータをもらい、15時を過ぎた今、ブログにした。
 今年は4月に入って気温が下がり、桜の開花が長かった。その分、いろんな花が咲きそろってきれい。

 なお、今朝の気温は3度。ウォーキングは快適。
 昨日4月15日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,792 訪問者数1,848」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

満開の桜とチューリップの饗宴。


園内には、様々な花が咲いている。
ひときわ目立つ「紅花トキワマンサク」。


上向きに咲く照手桃。別名、ほうき桃。
なばなの照手桃がきれいなので、うちにも3色の3本が植えてある。


花海棠(ハナカイドウ)。


ベゴニアガーデンは駆け足で。




2種類のしだれ桜も満開。




ソメイヨシノは満開で、光る花












コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 鳥羽川の上流部の堤防・両岸はサイクリングロードとして整備されている。
 桜並木が素晴らしい。毎朝、ここをウォーキング。
 以前は「4キロを40分」で歩いていたけれど、1年ほど前からは「3キロを30分」にしている。

 今年の「花見」は、ウォーキングの時に済ませた。
 4月7日の朝、桜に朝陽が当たり始めてから歩く、ということで10分ほど遅く出た。
 花の咲き加減は下流は7分咲き程度、上流は5分咲き程度。花見には最高のタイミング。
 その日の「6時42分から7時27分」の写真からピックアップしておく。

 ※ ≪鳥羽川サイクリングロードの桜並木/鳥羽川両岸を片道約3キロメートル(往復6.3キロメートル)にわたり約570本の桜並木が続き/この区間は両岸が鳥羽川サイクリングロードとして整備/山県市web

 なお、今朝の気温は1度。今日は、朝から孫たちの子守なのでウォーキングはお休み。
 昨日4月12日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,517 訪問者数1,560」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●「さくら公園」をスタート
上流方向の景色


●歩き始めてしばらく
差し始めた朝陽で薄いピンクがやわらかい






●途中
上流方向の景色


どこまでも「さくら」


●片道の中間あたりの菜の花




●アオサギ カモ類

●折り返し地点から
上流方向
ひたすら さくらみち


下流方向


帰り道=下流をのぞむと


●西側は広大な麦畑


●途中
帰り道もさくらのトンネル


上流を振り返る。
水面に映る「鏡さくら」


下流を見ても「鏡さくら」


●「さくら公園」の「さくら橋」から上流をのぞむと

●実は、公園の入り口の水門の脇の桜が一番、進んでいる。








コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 名古屋市農業センターの「しだれ梅」は古く大きな木で、その開花の美しいことで有名。
 ずっと前から、一度行って姿を観てきたいと思っていたところ。

 今年、やっと開花の盛期に行けるタイミングができた。それで迷わずに出かけた。駐車場が少ない、とされているので早めに出発。開園の10時の5分前に着いたら、どうにか一部の空きがあって、すっと入れてくれた。(1時間半ほど見てからの帰り、道路は大渋滞・入場待ちで連なる長大な車列だった)。

 今日は、その花の記録。久しぶりに自分のカメラのデータを整理してアップしておく。
 昨日3月23日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,453 訪問者数1,411」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

 ★ しだれ梅まつり・名古屋市農業センター delaふぁーむ
 
●全12種とある
























































コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 一昨日は「なばなの里」での紅葉の様子を整理した。
 今日は、園内の温室の「ベゴニアガーデン」の花から、サルの顔のように見えるラン『モンキーオーキッド』を載せる。
 あと、季節はずれで咲いているユリ。その他。

 なお、昨日12月10日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数3116 訪問者数1274」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

●モンキー・オーキッド
『モンキーオーキッド』 ベゴニアガーデン〔なばなの里〕 
サルの顔のように見えるラン


● 季節外れの ユリ





















コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 先日、ナガシマの「なばなの里」を歩いてきた。
 この数日の寒さになる前の、暖かな日が続いた時なので快適に植物を見て回った。
 紅葉が印象的だった。
 それで、今朝は、赤や黄の紅葉の写真データを整理してブログにしておく。

 なお、今朝の気温は2度。今年一番の寒さ。ウォーキングは温かくしていく。昨日12月8日の私のブログへのネットのアクセス情報は「閲覧数4,204 訪問者数1,062」。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から3位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点



























コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 花がいつもの年より早く咲いている今年。
 桑名の「なばなの里」のチューリップが、今がちょうど満開との情報があった。
 ・・・・仕事も順調に片付いているし(それだけ頑張って仕事をしたから・・)ちょっと、休養がてら「チューリップの花見」に行ってきた。
 
 チューリップの開花は、早いとつぼみが目立つけど、今年はピッタリの満開で、花の色も褪せていない。
 最高の見栄えのタイミングでの「チューリップの花見」を堪能した。
 それで、写真を整理して記録しておく。雨上がりの日だったので、カラっと青空なら写真のカラーも映えたろうけど、薄い雲がある陽ざしだったのでノンビリした写真。

 なお、今朝の気温は13度。昨夕からの累計雨量は47ミリ。雨模様の終わりがまだ少し続いているのでウォーキングはお休み。
 このブログの昨日4月14日のアクセス情報は「閲覧数6.014 訪問者数1,125」だった。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から2位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンはこちらをクリック→→人気ブログランキング←←ワン・クリックで10点

★ なばなの里 開花状況のお知らせ 

●まずは 雰囲気から


















●こういう発想は 
北海島・富良野のラベンダー園の縞々模様からか
それとも、そもそもの花壇づくりの手法なのか







★今年のチューリップの見栄えの組立は 白 が 目立つ印象


●変わり咲き




●群れて咲いて綺麗な花


●一輪でも、群れても綺麗な花




●デコレーション
「くまモン」が今年のテーマらしい


コイ? か イルカ? か ??







●番外
ベニバナトキワマンサク
(うちの庭ではモグラに倒されてしまった)



うちの庭でも今が満開の「利休梅(リキュウバイ)」





コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 今朝の気温は2度。ウォーキングコースの鳥羽川堤防の桜はとてもきれい。
 今が満開。
 今日はウォーキングを花見に替えて、のんびりと写真も撮った。川の水面に映るサクラの並木も見事。
 今年は上流部もほぼ同時に咲いた。すぐそばにはカタクリの群生地もある。
 今日はその写真から何枚か記録。

人気ブログランキング参加中 = 今、1位から2位  ↓1日1回クリックを↓  ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックして →→人気ブログランキングへ←←このワン・クリックだけで10点














●いつも歩く道


上流を眺める


川の水面に映るサクラも並木



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 先日行った東京ドームでの「世界らん展」の写真の整理、昨日の単品の花に続いて、今日はディスプレイなどの写真を整理。
 併せて、食べ物、宿のことも。

 ドーム近くに着いて、遅めの昼食。歩いていたら、「熱烈中華食堂 日高屋」があったので、初めてだけど、入ってみた。
 二人で「中華そば」とワンタン麺で1050円。
 夜の食事は、神田の当たりを歩いて散策。選んだのは、ギョウザ屋さん。二人で「ギョウザ」3皿で1600円ほど。ばっちりの味だった。次の機会にも、訪れたいと強く思った。「神田餃子屋 天鴻餃子房」。
 宿は、今までは「らん展」会場そばのドームホテルだったけど、人が多すぎて落ち着かない。それで今回は別の所に。選んだところは正解だった。
 帰りの昼食は、東京駅で買ったサンドイッチやパンなどを新幹線車中で。
 こんな具合で、安上がりで休養してきた。そんな様子も記録。

 なお、今朝の気温は0度あたり。気温より暖かさを感じながらウォーキングしてきた。

人気ブログランキング = 今、1位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●世界らん展日本大賞2018     世界らん展日本大賞公式サイト   世界らん展とは

★エントランス・ゲート「オーキッド・ロード」




★特別展示  華道家 假屋崎省吾
 























着いて、遅めの昼食。
 ●日高屋 後楽園白山通店
熱烈中華食堂 日高屋 | RAMEN HIDAKAYA

日高屋自信作 「中華そば」 390円+大盛70円。
期間限定 ワンタン麺 590円



夜の食事は、神田の当たりを歩いて散策。
選んだのは、ギョウザ屋さん。
二人で「ギョウザ」3皿で1600円ほど。
ばっちりの味だった。
次回も来たいと強く思った。
●天鴻餃子房 神保町二丁目店
      神田餃子屋 | 商品説明
神田餃子屋 生まれたままの素材のおいしさを充分に活かした、素直な餃子

新鮮な高原キャベツ 健康な黒豚 香り高いニラ モチモチの皮
一つ一つていねいに包む パリッと香ばしく焼く
それだけで・・・・おいしい餃子ができました。


元祖餃子(野菜餃子) /神田餃子屋創業以来の変わらぬ味。
新鮮な高原キャベツをたっぷりと使ったあっさりとした餃子です。 

黒豚餃子/国産の黒豚の腕肉を使用。
モチモチとした皮の中にはおいしいスープがたっぷりとつまっています。  

えびニラ餃子/大きめのえびを丸ごと一匹入れました。
ニラの風味とえびの食感がおいしさの秘密

宿も良かった。
今までは、らん展会場そばのドームホテルだったけど、
人が多すぎて落ち着かない。
それで、選んだところは正解だった。
●庭のホテル  【公式サイト】庭のホテル 東京~美しい和のホテル~





コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 東京ドームで毎年「世界らん展」が開かれている。今年は2月17日(土)から23日(金)。
 20日(火)に少し余裕ができた感じだったので、観に行くことにした。
 単品の株のらんはもちろん、組み合わせた鉢・株や作品、装飾を施した組み合わせたディスプレイの大規模な作品も多数あって見ごたえがある。

 今日はその時の写真から、単品の花を記録。ディスプレイなどや食べ物、宿のことは後日整理する。
 ブログにするのに過去データを調べてみたら、初めて行ったのが2009年、次が2013年、16年に続いて、だった。

 なお、今朝の気温はマイナス1度。シャツを1枚脱いでウォーキングしてきた。

人気ブログランキング = 今、1位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●世界らん展日本大賞2018     世界らん展日本大賞公式サイト 
世界らん展とは
 洋蘭、東洋蘭、日本の蘭など世界各地のさまざまなジャンルの蘭を一堂に集めた「世界らん展日本大賞2018」(主催・世界らん展日本大賞実行委員会)が2018年2月17日(土)~23日(金)までの7日間、東京ドーム(東京都文京区)で開催されます。
 前回は、世界19か国・地域が参加し、約3000種、約10万株、250万輪以上の蘭が展示され、展示作品総数は1316点に及びました。また、観客動員数は会期中7日間で約13万3千人、多数のメディアの方にも取材頂き、まさに世界を代表する蘭の祭典となりました。

































★ふしぎなアフリカの蘭たち  アングレカム 
アフリカの夜空に白く輝くようにアングレカムを展示します。

別名コメットオーキッド(星形の蘭)と呼ばれる蘭です。

ダーウィンの著書「蘭の受粉」で注目を集めたアングレカムの一種セスキペダレは、学術的な内容の紹介とともに、その生態を深く掘り下げ、紹介します。




 










●大賞



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 昨日、名古屋駅や電車の中、岐阜の駅、どこも「すっかり、春」という日差しを感じた。
 一昨日の東京は、霧雨風、夕方には「ミゾレ」かと思うような天気だったけど・・・

 気候の違いか・・・ということで今朝は、「桜の開花予想」を比べてみた。
 2月21日公表の「日本気象協会」、ほかにウェザーマップ、初めて見た ZEKKEI Japan、SankeiBizの各データを比較。
 ・・なお、東京に行ったのは「世界らん展」を見てきたから。

 ところで、今朝の気温はマイナス2.7度。「調整中」だった市役所の気温計表示は直ったようで、数字が動いてる。
 やっぱり朝は寒い。それなりの服装でウォーキングへ。

人気ブログランキング = 今、1~2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

●2018年の桜の開花予想<第2回> 2018年02月21日発表
      日本気象協会 2018年02月21日
桜の開花予想
◆開花が最も早いのは宮崎と熊本、高知で3月20日!東京は3月24日に開花見込み
◆桜前線が津軽海峡を渡るのは5月に入ってからの予想

各地の桜(ソメイヨシノほか)の2018年予想開花日の傾向
 2018年の桜の開花は、九州で平年並みかやや早く、その他の地域では平年並みの予想です。桜前線は、3月20日に熊本と宮崎、高知でスタートします。21日には長崎と鹿児島、続いて23日に福岡、佐賀、24日には東京と大分で開花する見込みです。

そして3月末までに四国、中国、近畿、東海、関東の多くの地点で開花するでしょう。桜前線はその後も順調に北上し、4月上旬には北陸や東北南部に達し、4月中旬以降には東北北部や長野県でも開花する見込みです。桜前線が津軽海峡を渡るのは、5月に入ってからとなりそうです。

 2月14日に九州と中国、北陸で「春一番」が吹き、全国的に気温が平年より高くなりましたが、暖気の流れ込みは一時的で、1月までと同様に2月の気温も全国的に平年より低く経過しています。

 この先の気温は、3月前半は全国的に平年並みか高くなり、3月後半、4月とも西日本や東日本は平年並み、北日本では平年並みか高い予想です。そのため、前回予想より多くの地点で予想開花日が1~2日程度早まりました。なお、桜のつぼみは、冬の低温にさらされたことで休眠打破が順調に進んでいると見込まれますが、休眠打破後も寒さが続いているため、生長は遅くなっていると考えられます。3月から4月にかけては、気温が平年並みか高い予想のため、桜のつぼみは徐々に生長し、桜の開花は平年並みのところが多いでしょう。

※休眠打破とは、前年の夏に形成され休眠に入った花芽が、冬になり一定期間の低温にさらされて目覚めることをいいます。
※平年開花日や昨年開花日は、気象庁の観測値を用いています。日本三大桜は、現地からの報告を用いています。

●さくら開花予想2018 〜前回の予想より西日本でやや早まる傾向〜
          ウェザーマップ  2018年第二回「さくら開花予想」 【2月8日更新】 
■ 概況
 2018年のさくらは、平年並みの所が多くなりそうです。近年ではやや遅めの開花ということになります。ただし、九州や四国と北海道では平年より早めの開花となる地域もありそうです。前回の予想より、西日本でやや早まりました。

 今年の冬は、寒気が日本付近に流れ込みやすく、寒い日が続きました。このため、休眠打破は順調に進んでいて、花芽の成長は早まっていると考えられます。この影響は暖かい地域ほど強くなります。

 2月の前半までは非常に厳しい寒さとなりましたが、2月の後半になると寒気の影響が弱まり特に西日本で暖かい日が増えてきます。3月は寒の戻りもあり、平年よりは寒い日が多くなると考えられます。

 このため関東から西では、寒冬による開花を早める効果と、1月下旬以降も寒い日が多く開花が遅れる効果が打ち消し合い、ほぼ平年並みの開花となりそうです。九州や四国では休眠打破の影響が大きく2月下旬の気温も高いため、平年より早い開花となりそうです。
 北海道は、3月と4月を中心に気温がやや高めとなる見込みなので、平年よりもやや早い開花となりそうです。

◎ウェザーマップの開花予想手法 〜1万通りのシミュレーション、「開花確率」を利用
さくらの開花予想は、気温の予測精度に大きく左右されます。 そこでウェザーマップでは以下のような手法で予想します。・・・(略)・・・

●【速報】2018年 桜の開花・満開予想|編集部が選ぶ全国の桜スポット14選もお届け!
        ZEKKEI Japan 2018/01/26
 プロカメラマンが撮影した写真を通して、日本の地方の素晴らしさを世界へ届けていきます。

▲ 2018年 桜の開花予想図
ZEKKEI Japanから、2018年の桜開花・満開予想と、全国の桜絶景スポットをお届けします!
2018年の開花は、上の図のように九州は3月下旬から北海道は5月上旬となり、全国的に平年並みか3〜7日程度早くなる予想。(2018年1月25日時点)


●2018年の桜の開花・満開予想を発表    SankeiBiz 2018.1.22
2018年の桜の開花・満開予想を発表
九州南部では平年よりも早め、その他は平年並みかやや遅めの開花と予想

株式会社島津ビジネスシステムズ(社長:三添忠司、本社:京都市中京区西ノ京桑原町1)は、1月22日に、当社が運営する気象情報Webサイト「お天気☆JAPAN」(http://www.otenki.jp/sp/)上で、全国の桜の名所や県庁所在地など計137ヵ所を対象とした桜の開花・満開予想を発表しました。当社は、桜の開花・満開予想の発表を2010年から行っており、今年で9年目となります。開花・満開予想の更新は、本件を含む計4回(第2回は2月16日、第3回は3月1日、第4回は3月16日)を予定しています。

■ 2018年の開花予想
昨年12月から、全国的に気温は平年よりも低く推移しており、桜の休眠打破は順調に進んでいるとみられます。この先2月も、寒気の影響を受けて全国的に気温は平年よりも低めで推移すると予想しています。3月になると、寒気の影響は弱まり、気温は平年並みかやや高めとなるところが多くなる予想です。

桜の開花は、九州では平年並みか平年よりやや早めとなり、鹿児島や宮崎では平年よりも早めの開花となる予想です。その他の地域では、平年並みか平年よりもやや遅めとなるところが多いと予想しています。

東京は3月26日(平年並み)、名古屋が3月27日(平年より1日遅い)、大阪が3月26日(平年より2日早い)、京都が3月29日(平年より1日遅い)、予想ポイントの中で最も早く咲くのは鹿児島および宮崎で3月19日、最も遅く咲くのは青森で4月26日という予想です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 先日の名古屋での講座は、準備が忙しくて疲れた。その疲れをとるためにナガシマへ。
 「なばなの里」では天気が良くて、紅葉やダリアがとてもきれいだった。
 その写真を留めておく。

 なお、家から名古屋に向かう途中の岐阜の百年公園の横の道路では、「紅葉の赤がきれい」と感じた。
 北海道の知人も「今年赤が鮮やか」と言っていた。
 ネット情報でも、今年の紅葉は全国的に「赤が鮮やか」と期待できるらしい。

 なばなの里でも、草本の「コリウス」までもが色鮮やかだった。
 帰ったら、新聞が「なばなの里のダリア」をニュースにしていた。
  ★≪桑名・なばなの里 8000株のダリア 色とりどりの花/毎日 15日≫
  ★≪ダリア 鮮やか大輪 三重・桑名「なばなの里」 毎日 16日≫

 なお、下の子が産まれるということで留守番役の4才と6才の孫二人が、昨日朝までうちで2泊していた。・・・15日、無事8人目の孫。お疲れ様。

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点
     ★なばなの里オフィシャルサイトTOP
なばなの里 ダリア・コスモス園
 

一番、鮮やかに陽に映えていた花




この色も映えていた




この黄色も


西側からはダリアの向こうにコスモスを眺める配置
 

北側からは、コスモスも広がる眺め
 

来春の花の準備も進む(たぶん、チューリップが主体)

  
「なばなの里」に入ってすぐの庭園風の細工


入口の庭木


黄色が映えていた「黄金柏」




今年の紅葉は全国的に、 赤 が鮮やか、という。
草本の コリウス も色鮮やか


なお、夜はライトアップのトンネルになる

 

●桑名・なばなの里 8000株のダリア 色とりどりの花  毎日 2017年11月15日
 三重県桑名市の「なばなの里」で、ダリアの花が見ごろを迎えている。

 園内にある4.3ヘクタールの「花ひろば」には約200種、8000株のダリアが植えられ、赤、ピンク、紫、オレンジ、黄色など色とりどりの花を咲かせている。大きいものは直径30センチを超え、訪れた観光客は顔が隠れるほどの大輪の花に感嘆の声を上げていた。

 今年は夏の日照不足や秋の台風など厳しい条件が続いたが順調に育った。今月に入り、寒暖差が大きくなったことで花の色が濃く、鮮やかになったという。見ごろは今月末まで。【木葉健二】

●ダリア 鮮やか大輪 三重・桑名「なばなの里」 毎日 2017年11月16日
 三重県桑名市の「なばなの里」で、ダリアの花が見ごろを迎えている。

 園内にある4.3ヘクタールの「花ひろば」には約200種、8000株のダリアが植えられ、赤、ピンク、紫、オレンジ、黄色など色とりどりの花を咲かせている。大きいものは直径30センチを超え、訪れた観光客は顔が隠れるほどの大輪の花に感嘆の声…


コメント ( 0 ) | Trackback ( )




 今年は久しぶりに可児市にある岐阜県営の「花フェスタ記念公園」のバラを観に行ってきた。
 春のバラまつりは【5月13日から6月18日】とされている。
 写真を撮るには快晴の日がいいけれど、日差しが強いのは避けたいので、晴れでもなく雨でもない日を選んだ。

 ちょうど、明日出かけようと決めた日(出かける前日)の夕方のNHKの夕方のニュースで、快晴の園の様子を流していた。満開の様子なので、見に行く意思決定は当たり、そう。
 で、その翌日。バラ園を散策していく。確かに満開でうっとり。

 その日は、あちこちでテレビ局のチームの撮影がされていたり、記者らが案内人の説明を聞いていた。「たぶん、園が報道機関を読んでPRしたのだろう」と推測。「ここのバラのことをどのように書くと、一般の人が喜ぶでしょうね?」と案内人に尋ねる記者の声が聞こえてきて、こちらは内心「自分で考えるのが仕事じゃないの?」と・・・
 ともかく、報道で宣伝されていたのだろう。

 今日のブログはそのバラの記録。ついでに「花フェスタ」のウエブにリンクを付けようとしてみたら、ちっともつながらなかった。
訪問客ももちろん、ネットでもアクセスが集中しているのか。

 なお、今朝の気温は11度で、涼しさに心地よくノルディックウォークしてきた。
 また、管理者のgooブログから通知された昨日5月27日の私のブログへのアクセス情報は「閲覧数5.929 訪問者数1,654」だった。

人気ブログランキング = 今、1位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

★ (今はつながりにくかった) 公式ウエブ ⇒ 花フェスタ記念公園  

 岐阜県 花フェスタ記念公園の指定管理者の募集のお知らせ
 花フェスタ記念公園の指定管理者を下記のとおり募集しますのでお知らせします。 詳しくは募集要項をご覧ください。
        平成27年10月16日募集は、終了しました。

●花フェスタ春のバラまつり【平成29年5月13日から平成29年6月18日】
   可児市ウエブ 花フェスタ記念公園イベント

数年前よりも、バラの木が一回り大きくなっている。
  バラらしいバラ


 いろんな品種が整然と植えてある場所


 カクテルも満開。


  



  

お天気は下り坂の日。
後半には時に雨がパラパラ。


  



  





バラの花のよい香りと、カラフルな花たちに癒された日。



コメント ( 0 ) | Trackback ( )



« 前ページ