王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

ハリセンボン 箕輪 肺結核

2009-04-07 13:03:01 | 社会
芸能界感染パニック!ハリセン箕輪が肺結核(サンケイスポーツ) - goo ニュース

うろ覚えですが3-4日前に大阪で看護婦さんが「結核になり乳幼児への感染が心配されていました」

爺が60歳を超えた頃から市が窓口の健康診断から「お馴染レントゲンによる肺結核の検査がなくなりました」
その時保健所の先生曰く「今の日本で三食食べている人が結核に感染している事を心配する必要がありません。それより不必要なX線曝露がなくなる方がよい事かもーー」なんて聞きましたけど。

一般的にはそうなのだけど「海外から不法に出稼ぎに来ていたり無理な生活をしている人で結核に感染する人が結構居るそうです」

箕輪はるかさんは「人気稼業で無理が重なった」のでしょうか?
本人の回復と二次感染が無い事を祈念します。


サンケイスポーツ:
女性お笑いコンビ、ハリセンボンの箕輪はるか(29)が肺結核に感染し、都内の病院に入院していることが6日、発表された。所属の吉本興業は「約2カ月間の入院加療が必要」とし、さらに昨年12月1日から今月3日までの間に、はるかと接触した人々に感染の恐れがあると“警告”。はるかの入院を受けて、東京都も感染拡大防止の電話相談窓口を設置した。首都圏が“はるか感染”ショックに見舞われた!

 吉本によると、数日前からせきが出ていたはるかは、2日に体調不良を訴え病院へ。翌3日の精密検査で肺結核と診断され、即入院した。


 5日にハリセンボンがレギュラー出演するTBS系「侍チュート!」(火曜後11・30)の制作発表が大阪市内で行われたが、体調不良を理由に欠席。会見には相方の近藤春菜(26)が1人で出席していた。


 現在、はるかは隔離状態で内服治療に専念し、病状は安定しているという。一般的に完治まで約2カ月かかるため、復帰時期について吉本は「本人の回復に合わせて検討します」としている。(後略)


コメント   この記事についてブログを書く
« アフリカハゲコウ 捕獲 | トップ | 舞鶴 高1殺害容疑者 逮捕 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事