銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

トゥルー・グリット

2011年09月09日 01時48分20秒 | 洋画ドラマ
TRUE GRIT/10年/米/110分/ドラマ/PG12/劇場公開
監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
製作:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
原作:チャールズ・ポーティス『トゥルー・グリット』
脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
編集:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン

出演:ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、バリー・ペッパー、ヘイリー・スタインフェルド

<ストーリー>
父親を殺したチェイニーへの復讐を決意した14歳の少女・マティが、連邦保安官・コグバーンとテキサスレンジャーのラビーフと共に犯人追跡の旅に出る。
<感想>
マティのセリフに引き込まれちゃったなぁ。
口達者なんだよね~14歳のガキンチョにしては。
彼女の口車に乗せられていくおじさん達が可笑しいのなんのって。

コーエン兄弟映画にしては彼等らしいブラックなユーモアもない普通のロードムービー。
でも、マティとコグバーンのやり取りが面白い。
子供に振り回されている酒びたりの連邦保安官。
水と油みたいな関係だけど、会話だけは綺麗にキャッチボールしていて可笑しさを感じさせてくれるんだよね。

そうそう。
最初マット・デイモン演じるラビーフを含めての3人での追跡かと思ってたんだけど、前半は殆どラビーフ出て来ない。
コグバーンに愛想尽かせて単独行動に走っちゃったからだけど、何時、何処らへんでまた出てくるのか、という興味を持たせてくれる辺りの引っ張り加減が絶妙だったりする。

で、結局、ラビーフはコグバーンに助けられる形で再会する訳だけど、この時の出来事が切っ掛けで3人の関係に微妙な変化が起こり始めるんだよね。
只の酒飲みじゃない銃の上手さが光るコグバーン。

ここで初めてコグバーンが腕利きのガンマンって事が伝わってくる。

負けん気が強いラビーフも、こんな老いぼれなんかに負けてられるか!と終盤でマティも驚くスナイパーぶりを発揮。

これらにより、彼らとの行動に一抹の不安があったマティも認めて行くようになっちゃう。
それは、後に大人になったマティのナレーションの中でも伺わせてくれる。

さて、父親殺しのチェイニーに復讐を果たしたマティだが、銃を撃った瞬間、体制を崩して穴に落ちちゃい、そこで毒蛇に噛まれちゃう。

ここからのコグバーンの行動が無茶苦茶男前!!

お世辞抜きにして本当に男前なのよ。

マティが生涯独身で過ごしたのも、この時に彼の姿にこれ以上に無いときめきを感じちゃったからなんだろうな~。

男の私からしても、前半のグダグダな姿からは予想出来ない、男前なコグバーンには惚れ惚れとしちゃいました。

カッコいい映画を観ちゃったなぁ。

オフィシャル・サイト(日本語)
オフィシャル・サイト(英語)

評価:★★★★
11/09/08DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-09-09
メーカー:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

コメント (18)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 恐怖新聞 | トップ | アーバン・エクスプローラー »
最新の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shimaneman)
2011-09-09 14:09:08
おぉ?
全然知らなかった…なんだこの作品ちょうかっこいい。。
キャストもすごいし!観たいっす!
渋い! (Puff)
2011-09-09 17:51:36
こちらにも~☆

おおお、私もヒロしゃんと同じく★×4でしたよ!
良かったですよねぇぇ!
ジョン・ウェイン主演の方は未見なので観たくなりましたヨ。
・・・でも、レンタル屋さんには置いて無い。涙

コグバーンを演じたジェフ・ブリッジスにまたまた魅了されました。
今回もオスカーを進呈したいほど
ベテランの余裕に渋さ、素敵でしたよねん。
終盤、満天の夜空の下を疾走するシーンがとても印象的でした。
>shimanemanさんへ (ヒロ之)
2011-09-10 14:52:58
キャストが結構豪華なんですよ。
しかもスピルバーグが絡んでいるという。
私はかなりジェフの演技にカッコ良さを感じましたよ~。
>Puffちんへ (ヒロ之)
2011-09-10 14:56:02
お!Puffちんと同じ評価ですか。
うっれしいな~

そうそう、ジョン・ウエィン版は古過ぎるのかレンタル店にはないですよね~。
再発してくれないかな~。

うんうん
ジェフさんの渋さには私も魅了されちゃいましたよ。
後半のコグバーンの姿には

カッコいい

という言葉が自然と出てきちゃいました
××マシンガール (ふじき78)
2011-09-10 21:58:55
やはり最後はマシンガンを装着して全ての物を薙ぎ倒してほしかったですね(いや、それは映画が違うって)
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2011-09-10 22:23:57
それだと井口昇映画になっちゃいますよ~(笑)。
あ、「富江」借りなくっちゃ!
Unknown (KLY)
2011-09-10 22:47:58
西部劇が好きな人は殆どこの作品好きでしょうねぇ。やっぱりいい役者がキチッと演じると、テーマ的に安定感があるので観ていてのりやすいです。
オリジナルもとても面白いですから、良かったら是非♪
>KLYさんへ (ヒロ之)
2011-09-10 23:08:08
西部劇、良いですよね~。
本作もそう目を見張るようなシーンは多くはないですが、役者たちの好演が光っていて魅せられちゃいました。
オリジナルも良さそうですね。
レンタル店にあれば良いのですが。
探してみます。
こんにちは♪ (yukarin)
2011-09-11 15:45:52
ヒロ之さんは楽しめたようですね。
西部劇自体がダメみたいなのですっかり寝てしまいましたわ^^;
ジェフ・ブリッジスは渋くて良かったんですけどねぇ。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2011-09-11 23:31:51
正直そんなに期待を持って観た訳ではないのですが、終盤辺りのジェフがえらくカッコ良くて、一気に評価上がっちゃいました。
少女と保安官の会話も面白くて聞き入っちゃいました。

洋画ドラマ」カテゴリの最新記事