ひろせ明子の市議日記

無所属・無会派。
市議として日常で見たこと・感じたことを綴っています。

強力な味方

2019年07月15日 | 情報公開

先日仲間の議員がこんなことを言っていました。「私たち地方議員は個人商店みたいなものよね~・・・。」

この「個人商店・・・」は妙に頷けます。

歳費で秘書を雇うことなどとてもできないのに、仕事の量はそれこそ県議と変わらないぐらい多いのに、報酬の差は歴然としています。県議も市議も与えられた時間は1日24時間、その中で以下に効率よく仕事をこなせるかが勝負です。

その効率を上げるために、私は可能な限り機械に頼るようにしています。その機械とはPCでありスマフォでありプリンターであり・・・、結構その為に投資はしてきています。そんな中で、これまでで一番協力的だったのはスキャナーです。

スキャナーは簡単に資料を取り込んでくれ、PDF文書も簡単にワードに変換してくれる機能も付いているので、時間の節約にもなっています。これが無かったら、私は体力的にも時間的にもかなり大変な思いをしてきたのではないかと思っております。

本日購入した録音用マイクは、スキャナー並みの働きをしてくれるのではないかとワクワクしております。PCは長時間見るとけっこう目の疲労が出てくるので、できれば音声入力で書き物はすませられればと思って探していました。

2年前に購入したパソコンには内蔵マイク機能が付いていたのですが、期待したようには作動しなかったので、いろいろと調べた結果音声マイクが有益だということが分かり急きょ購入しました

このブログもとりあえず音声で吹き込んで、パソコンの中で修正していますが、とにかく画面を見る時間がかなり減るので目にとっても良い結果になると思います。お薦めの商品です。