ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

焼津弁

2018-01-02 17:22:57 | 雑記

東京での生活が長い息子ですが、会話の中で時々「それどいう意味?」と会社の人から言われることがあるそうです。

「焼津の言葉は乱暴で汚ないんだよね」と、東京生まれだった姑がよく言っていました。

日本の真ん中に位置しているからか、共通語に近いと自分では思っていても、静岡って意外と方言がある?

あるある

今日息子が「お母さんよく『やっきりしちゃう』とか、『○○するさ』っていうよね?」と言いました。

そう?

「気をもんでイライラする」という意味の「やきもきする」から来ているのかなあ?

単に腹が立つだけではないんですね。

「非常に腹立たしいが、それをストレートに本人にぶつけることができない事情があるので、愚痴として第三者に伝える」言葉。

「○○したら?」という時「○○するさ」

気づいてはいませんでしたがこれも確かに言っています!

ねぇんむい。→眠い。

つぅっかれた。→疲れた。

さぁんむい。→寒い。

まぁんずい。→まずい。

きぃったない。→汚い。

うぅんるさい。→うるさい。

こんな風によく最初の文字を伸ばすのも無意識に出ていますね!

この辺の方言のようです。

余計なことをしてしまったとき 【ちょびちょびしてごめんね】とか「しらをきる事」を「そらつかってる」などとも言います。

しょうがない=【しょんないねえ】

ピエール瀧さんが出演している静岡のローカル番組でも使われていますね。

あ~~あ、焼津生まれの焼津育ち、どっぷり焼津弁にはまっています。

共感する焼津の皆さん、いらっしゃいますか?

コメント