ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

カリギュラ効果

2013-08-31 08:53:00 | 雑記

 松江市教委による小中学校での閲覧制限問題が議論になったことから、「はだしのげん」の本が売り上げを伸ばし、在庫がなくなったといわれています。

本来なら興味なかったかもしれないのに、「ダメ」とか「禁止」そう言われるとしたくなる心理、良くありますよね。  これを”カリギュラ効果”というそうです。

その先にある期待感を高め、ビジネスでも必要不可欠なテクニックの一つとも言われているそうです。

 語源はアメリカ映画の『カリギュラ』

この映画は、ローマ皇帝カリグラをモデルにしたものだったのですが、過激な内容で、一部地域で公開禁止になってしまいました。すると、逆にこれで話題になって、多くの人が公開されているところまで見に行ったというところからきているそうです。

 

今、閲覧制限については、 さまざまな意見があって論議を醸し出していますが、読む、読まないは本人の自由だと思います。

ただ戦後生まれで、実際に戦争を体験したわけではないし、被爆者でもない我々は、この作者の「怒り」を一生、理解は出来ないだろうと言うのは事実でしょう。

 漫画はあまり好きではないので読まないほうですが、これは私にとってかなり衝撃的な本の一つでした。

原爆投下直後の広島の惨状が、自らの被爆体験を基にリアルに描かれており、小学生や中学生の子供たちにも戦争の恐ろしさや、平和のありがたさを知ってもらいたいと思って、書庫に置いて、勧めていました。 

はたして行方はいかに・・・。

世の中、価値観の違い・解釈の違いいろいろある中で、歩み続けて行かなければなりませんから

 

コメント

知らなかった!

2013-08-30 23:33:26 | 健康

下着の黒は「大人っぽく」「色っぽく」魅せる効果があり、ここぞという時の勝負には良いと言われています。
ところが黒は、外部からの刺激を吸収したり、外の光を遮断するので老化を促進させちゃうんですって!
トマトに黒い麻袋をかけて日に当てると、しわしわになって腐ってしまう事が実験でも証明されているそうです。
人間の体も同じで、黒を着すぎるとシワ、シミ、たるみが増えるそうですよ。

常時付けているという人は少ないでしょうが・・・。

コメント

紫金草と伯父さん

2013-08-28 22:56:18 | 思い出

石岡市に住んでいる姑の妹から「夫の遺稿集と紫金草の種」が送られてきました。
この3月に88歳で亡くなった伯父さんのメッセージを次世代に伝えようと、「紫金草ネットワーク」の方々の好意で作られたそうです。

伯父さんは大学で教鞭をとりながら、紫金草(むらさき大根)を世界に広める活動をしてきました。


紫金草は南京郊外の紫金山麓に咲いていた野の花だそうです。

1937年南京大虐殺のあった年、日本軍軍医だった父親が、その種を採取して持ち帰ったものを自宅で育て、今日まで増やし続けてきました。

伯父さんが1985年、筑波で開催された世界園芸博覧会で、訪れた世界各地の参観者に100万粒の紫金草の種を配布したことから世界中で育てられ、今では「紫金草ネットワーク」の大勢の方々が広めてくださっているとの事です。

伯父さんに最後に会ったのは舅の葬儀。

威張ることなく、優しいまなざし、無邪気な笑顔で座を和ませてくれていたことが忘れられません。

遺稿集を読んで、改めて伯父さんの偉大さを再認識しました。

今頃、天国で、むらさき大根の親子談義がなされているかもしれません。

伯父さんについて8月14日の毎日新聞でも取り上げられていました。

 http://www.joyoliving.co.jp/topics/201207/tpc1207052.html

コメント (1)

皆さんのお財布は?

2013-08-27 22:26:47 | 雑記

ひと昔前まで主流だったスタンプカード。

最近では、磁気カードを利用したポイントカードが随分増えてきましたね。
なんと積極的に利用している人は9割を超えるそうです。 

しかも全体の半数以上が「6枚以上」のポイントカードをお財布に携帯しているそうです。

その中でも、生活必需品や食品など毎日利用するスーパーマーケットのポイントカードを持っている人が一番多く、続いて家電量販店。
私のお財布は、ポイントカードだけでなく、クレジットカード、キャッシュカード・・・。

6枚ばかりじゃあなくパンパン状態で、必要なカードが瞬時に探せないという事態に陥ることだってあるんですから。?(⌒~⌒?)とほほ..

多すぎるポイントカードはお金を浪費している証拠だそうです。

少し整理しないと・・・。

コメント

土岐市とのスポーツ交流

2013-08-25 21:52:37 | 雑記

36回を迎えた焼津市と土岐市とのスポーツ交流会、朝から大雨でした。

久しぶりの雨でこちらは潤った感じでしたが、3台のバスでせっかく出かけてきてくれたのに、土岐市の皆さんは、早朝からの悪天候で大変だった事でしょう。

みんなで土岐の人たちを出迎えました。

雨で6種目のうち屋外のグラウンドゴルフは種目変更になったようです。

私はMさんと組んで卓球ダブルス。

しかし残念ながら、ジュースで負けてしまいました。

湿気で体育館は蒸し風呂状態、その後の交流練習の方が長くて、楽しい一日でしたが、少々お疲れモードです。

 

 

コメント

季節が変わる?

2013-08-24 07:55:23 | 雑記

今朝雨戸をあけたら、秋の風になっていました。

そう、昨日は24節気のひとつ、「処暑」なんでした。記録的暑さも峠を越えて後退し始める頃と言われています。

夏休みもあとわずか、子供達もそろそろ宿題が気になる頃でしょう。

暑い毎日が続いているとはいうものの、日ごとに 「小さな秋」を感じています。

あんなにうるさかった蝉の声が、いつの間にかツクツクボウシの鳴き声になっていますし、「チョンギース、チョンギース」???

夜はこんなキリギリスの声が聞かれます。

大輪のひまわりは色あせ、百日紅やタチアオイが目につくようになりました。

我が家は、風で運ばれて分布を拡げたらしい白いユリが、雑草の中で自分が一番とばかり、背を伸ばしてここかしこで花開いています。

水がなくてもしおれることなく…。

なんとたくましい~~~!

  

 


 

 

コメント

黄色になったゴーヤ

2013-08-22 17:15:00 | 料理

遠くで雷鳴が・・・。黒い雲が出てきました。やっと雨が降ってくれそうな空模様になりましたが、やっぱり今日も雨に恵まれず、何回「暑い暑い」と口に出した事でしょう。

畑の野菜はすっかり枯れてしまい、ゴーヤも、黄色になったものが2,3個なっていました。

 黄色いゴーヤは、中を割ると種の周りにこんな真っ赤なゲル状のぷよぷよがついていて、この種、甘いんです。

「ジュースにするとおいしい」というネットからのレシピを参考にして、挑戦してみました。

バナナ、はちみつ、牛乳を加えて・・・。夏バテ防止に良いですね。

 

ゴーヤの苦みが嫌いではない私の感想は 「多少にが~い! でもいける~」 でした。

 

コメント

テレビ寺子屋公開録画

2013-08-21 16:56:39 | 雑記

今日は大井川公民館での「テレビ寺子屋公開録画」に行ってきました。
「テレビ寺子屋」は、フジテレビ系列局で放送されているテレビ静岡制作のトークショーで、子供が小さい頃には子供の教育に関する話題について講演する教養番組なので、良く見たものです。
だから随分長く続いていますね。

今日の講師は・・・
歌手としての活躍のほか、初代日本ユニセフ協会大使に就任したり、ボランティアやチャリティーなどを通じた社会奉仕と、世界を舞台に活躍している“アグネス・チャン”
歌手・教育学博士のプロフィールで講演収録が行われました。
ユニセフの親善大使になってすでに12年、香港で出産した三男がもう17歳で、留学しているとの事です。

今年4月にユニセフミッションで視察したナイジェリア、貧富の差で苦しむ子供達の現状を話されました。

58歳の誕生日を迎えたばかりだそうですが、ちっとも変わらない容姿で、乳癌を公表して克服はしたももの、予断を許さない状況でしょうに、実にパワフルで驚かされました。

放送は12月28日ですって!

まだまだ先です。

コメント

一雨ほしい

2013-08-20 17:36:50 | 雑記

今日も暑かったですね。

日本海側や北日本では浸水や冠水などの被害が出るほどの大雨が相次ぐ一方、太平洋側では雨の少ない状態が続いています。

何日雨が降っていないでしょう?黒い雲が出ても、まとまった雨につながらない毎日です。

通り雨でもいいので降ってもらいたい!

まだ週末まで望めそうもないようです。

安倍川ではアユが死んでしまったり、動植物にも影響が出ているきているようです。

我が家の畑も野菜は全くならなくなりました。それなのに草だけは元気いっぱい。

とうとう大井川水系は、取水制限が出ました。

取水制限の段階では、各家庭の水道への影響はありませんが、給水制限になってしまうと我々の生活もいろいろ影響が出ます。

東京都は人口雨を真剣に考えているとか…。

それでも夕方屋内に吹き込む南風が気持ちよくなったので、いままでやる気が起きず、ためてしまっていたアイロンがけにやっと手を付けました。

 

コメント

今の時期に甘酒?

2013-08-18 19:56:04 | 雑記

 「熱中症予防に麹甘酒を」聖路加国際病院内科名誉医長の西崎統の言葉です。

これは甘酒の成分が体液に近く、水分、塩分、糖分がバランスよく含まれている為、発汗で失った成分を効果的に補充できるからだそうです。

確かに同じブドウ糖、「飲む点滴」とはよく言ったものである。w( ̄△ ̄;)wなっとく!

俳句の季語でも「甘酒」は冬ではなく夏なんですね。

胃腸機能が弱まりがちなこの時期には、消化吸収を助けてくれる麹が含まれているので、江戸時代には夏バテ防止のためによく飲まれていたそうです。

温めず、常温か冷たい状態のほうがよく、さらに生姜の搾り汁が入ると消化酵素が効果を発揮しやすいとか。

あくまでも予防的で、症状が出てしまってからはナトリウム、カリウム、マグネシウムなどの電解質が含まれているスポーツドリンク、ミネラルが豊富に含まれている麦茶や梅干し茶の方が良いという事ですが・・・。

スーパーで早速買ってきましたよ。

ただ買いたいだけで、別に夏バテしている訳でもないんですがね。

コメント

MCIについて

2013-08-16 16:43:40 | 雑記

厚生労働省の研究班の調査で、認知症の予備軍と言われる軽度認知障害(MCI)の高齢者が推計で400万人、4人に一人に当たるという事がわかったそうです。

MCIは<Mild Cognitive Impairment>の略。

・急にもの忘れをするようになった
・他人に記憶障害を指摘された
・認知機能には問題がない
・日常生活をするうえで支障はない
・まだ認知症とは診断されていない

年齢にそぐわない強い物忘れがあるんですって

もの覚え悪くなったし、もしかして~~~ 

「物忘れチェック」のサイトがあったので調べてみました。

http://www.ninchisho.jp/check/monowasure.html

まだ今のところ大丈夫そうです。?(⌒~⌒?)フフフ

 

 

 

コメント

焼津海上花火大会

2013-08-15 14:31:39 | 思い出
焼津は12、13日の荒祭が終わって昨夜は第38回目の焼津の花火大会でした。
車の人は大変ですが、会場の外港までは近いので、自転車で10分もかかりません。
38回という事は、息子が産まれた年から始まったということになります。
最初の1,2年の記憶はないんですが、殆ど毎年見に行っている気が・・・。
 
海上に上がるので、普通の花火とは違って、横方向に広がっても問題ないし、面白い独特な形の花火も感動でした。
さらに間近に聞く音の迫力はすごいものです。
スターマインや、2尺玉3連発は目玉の花火で、観客から「お~~~」と毎年拍手喝采です。
ipadでの撮影です。
 
 
 
ただ今年はフィナーレの2尺玉がこんな風に煙の中だったのが残念!風が弱かったんですね。
 
 
 
 
 
こんなハートやお魚の花火も…。
 
お天気が良かったためか、宣伝がいきわたってきた為か、去年よりもずいぶん人出が多かったです。
 
間断なく夜空を彩ってくれるので、7時半から8時半の一時間はあっという間でしたが、真夏の夜の感動のひとときを味わうことができました。
 
 
 

 
コメント

暑さ日本一

2013-08-14 09:43:30 | 雑記

連日暑い日が続いていますが、それでも今日は南風が涼を届けてくれています。

四万十市は40度を超す日が4日連続だとか・・・。日本人未知の領域に突入したそうです。

「蒸し暑さより、痛さを感じる」「刺すような暑さ」「外に出ると、湯船に漬かったときと同じ感覚」「体が中から熱くなる感じ」「長くいるとのぼせる」「声を張ったらクラクラっとした」「息するのが苦しい」などの表現を聞くと、猛烈な暑さが伝わってきます。

一方、多治見や熊谷を抜いて「日本一」となったことを受けて、これを契機に、「暑さに負けないような、日本一元気な熱い四万十市にしていきたい」と市長さんが地域を売っていくPRしたいという事です。

通常は100円のかき氷を「41度」にちなんで41円で販売を始めたり、「あつさ日本一」の手作り看板を子どもたちが作って披露したり、なにか前向きにとらえていますね。

 

コメント

良い汗かこう

2013-08-12 22:35:23 | 雑記

今日夕方、“関東地方が雷を伴う局地的な豪雨となった”というニュースがあったので心配していたら、練馬に住む息子から「雨やんだから今から帰るよ!」という電話がありました。大気が不安定のようですが、長く続かなくて良かったと安堵しました。

一方、甲府市と高知県の四万十市では40度を超す暑さが2日も続いているとの事。

32,3度でも、暑い!暑い!とフーフー言っているのに想像を絶します。

熱中症の発生もウナギ登りのよう、とても心配になりますね。

「暑い!」という言葉を口癖のように言っても、少しも涼しくはなりません。?(⌒~⌒?)とほほ..
夏の不快感として「汗をかく・ベタつき」がありますが、冷房完備された部屋で過ごすことが多いと、汗腺の働きが弱くなると言われています。

それに毎日20分くらいでいいから、運動を続けていると、お風呂上がりのさらっとした汗のように、汗の質が変わるようですよ。

今日はどのくらいの汗をかいたんでしょう。一時間半、卓球をやったから、かなり汗をかきました。ちっとも体重に変化はありませんがね。

汗をかくこと自体がすでに「不快」なんですよね。

それでも頑張って、良い汗をかいて、もうしばらく続くというこの暑さを乗り切りたいものです。

コメント

歯の定期検診

2013-08-10 14:47:24 | 雑記

朝から部屋の温度計が32度をさしています。見るんじゃなかった!

外に出る気にならない。

でも歯科の定期検診の予約をしてあるので、出かけました

身を焦がすような日差し、車を開けたらかなりの温風が、、、

3ヶ月毎に受けているのに、今回は4ヶ月が過ぎてしまいました。

歯茎が溶けてしまう歯周病、虫歯よりずっと恐いので気をつけています。

若い人は痛くならないと歯科受信しない人が多く、30代で歯周病にかかっている人が80パーセントもあるというのは驚きです。

因みに検診の結果はーーーーー。

「よく磨けています」やったー!

今まで検診であまり言われなかった言葉でした

入れ歯になりたくない、食事の楽しみを失いたくない。

そんな気持ちを持ち続けて、これからも毎日の歯磨きをさぼらず頑張って行こうと思います。

 

 

コメント