ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

もう秋?

2015-08-30 13:58:12 | 雑記



前線が南岸沿いに停滞し、朝から激しい雨になっています。

今日は地域防災訓練の日。

夫は朝早く支度があると出かけていきましたが、8時すぎには一斉中止の広報が入りました。

一気に季節が進んだかのように朝晩ひんやりしています。

間もなく9月、もう暑くならないで、このまま秋になってしまうのでしょうか?

九月前半はぐずつき、まだ蒸し暑い日が続くという予報です。

秋の深まりはまだ先となりそうですね。

 

 

 

コメント

ぽこちゃん

2015-08-29 23:10:37 | 雑記

 

出産が長引いた事で、赤ちゃんにストレスがかかってNICU預かりになっている孫は、医療関係者にお任せするしかありません。

嫁も徐々に回復していますが、手元に赤ちゃんを連れてこれない寂しさから、精神的にストレスをため込まないように、両家族で励まそうとLINEグループを作りました。

まだ名前がないので「ぽこちゃんグループ」

母親は面会に行けるし、写真も撮れるのでみんなで共有できます。

「今日のぽこちゃんは寝ていました。また夜いってみます」と送ってきてくれました。

遠くにいても赤ちゃんの様子を見られるのはうれしいです。

嫁のお姉ちゃんが、そこで「頭の体操だよ」と言って送ってきてくれた問題がなかなか解けずに時間がたってしまいました。

問題は・・・。

次のうち、仲間外れは?  その理由も

「山、森、林、土、実、栗、大、中、小。紫、黄」

 

どなたか解ったら教えてください。

 

 

 

コメント

長い日

2015-08-28 06:49:04 | 雑記

 

 

どうしてこんな写真をアップしたのでしょうか?

私たちは26日から千葉に来ています。

予定日を過ぎている初孫の誕生に立ち会うために、、、。

陣痛促進剤の点滴で、陣痛がきたとおもいきや、夕方には無くなってしまい、「明日改めて」ということで本人は苦しそうですが、周りは何もすることがありません。

そこで27日は東京観光となりました。

アクセスも良く東急線で北千住で乗り換えれば、すぐです。

夏休み最後を楽しむ親子連れ、外国の観光客も多かったです。

一方、朝から陣痛促進剤を再開した嫁の方は大変です。

夕方には母子ともに疲れてしまい、結局帝王切開という最終決断になりました。

かわいそうに、二重の痛みを味わいましたが、無事女児を出産しました。

なんと3922g。同じ在胎新生児より9割増し、不当重量児というそうです。

フルコースの出産経験、まだまだ苦労はこれからでしょう。

 

  

コメント

いよいよ秋ですね

2015-08-25 15:27:55 | 雑記

 

刺すような日差しが無くなり、2・3日前から涼しい風、というより強烈な風。台風の余波でしょうか。

今日は長袖を着たくなるような日になっています。

夏の初め、油を熱したときに跳ねるジリジリという音に似ていることから付いたという、目覚まし時計にも負けないほどの合唱で暑さを増幅したアブラゼミは、すっかり影をひそめてしまいました。

今は “ツクツク・・・ボーシ!ツクツク・・・ボーシ!とか“オーシ、ツクツクオーシ、ツクツク!そんな鳴き声。

なんとなく、か弱い静かな鳴き声に少々寂しさも感ずるような…。

本来、ツクツクボウシは夏の終わりの概念が強いですが、地球温暖化にあるのかどうか、この頃は夏の初めから声を聴く機会が増えているようです。ほかの蝉の勢いに押されていて聴こえないだけ?

夕方になるとカナカナ・・・。

ヒグラシでしょうか。これも寂しげです。

夏が終わるという実感が迫ってくる時期です。

四季が変わるんだなぁと思うと、ホッとすると同時に少し寂しいような気もします。

 

コメント

明暗の日

2015-08-23 12:53:27 | 雑記

 

 今夜7時半、うれしいニュースが流れました。

日本の無人補給船「こうのとり」5号機が国際宇宙ステーションに到着し、滞在する油井宇宙飛行士が操作するロボットアームでのキャッチが成功した!」と。

予備がなくなっている尿を飲料水に再生する装置のフィルターなど、予定外の緊急輸送品が積み込まれているという報道だったので、成功は日本人の誇りです。

一方、先日、油井宇宙飛行士が現在日本に接近している台風15号の眼をとらえた写真を送っていました。

悪魔のようだと表現していました。

その言葉通り沖縄地方や奄美地方ではこの台風で大きな被害が出ています。

こちらの地方は、例年台風の通り道になっているので慣れている台風ですが、地元の人が、今回の15号は「今までにない!家がきしむ不気味な音がした」などと口々に表現していました。

最大瞬間風速71m!

強い勢力を維持したまま九州に接近している様子。

どうか被害をこれ以上大きくしないでほしいものです。

 

コメント

無花果

2015-08-21 10:43:39 | 雑記

 

無花果農家の方から赤紫に色づいていている無花果をいただきました。

夫はジャムは好きですが、生の無花果はあまり好きではありません。

嫌いという男性、結構います。

今は絶えてしまいましたが、なんでも子供のころ、いぼができて、家に無花果の木を植えたということでたくさん食べさせられたのがトラウマかもしれません。

無花果はもぎ取ったところから白い汁がたくさん出ます。この汁にたんぱく分解酵素があるとかで、皮膚を柔らかくする効果があり、昔は民間薬として使われたようです。

私は皮膚が弱いので、この汁で痒くなりますから、素手では持ちたくありません。

食べるのはいいんですが・・・。

漢字で「無花果」と書くのは花がない果実」ではなく「花が無いように見える果実」という意味だそうです。

中のほうに赤いつぶつぶがありますよね。

これを種だと思っていましたが、これが花だそうです。

いずれにしても不老長寿の果物といわれるぐらい美容、ダイエット便秘の解消。

今が旬です。

 

 

 

コメント

子供たちの夏休み

2015-08-21 00:19:33 | 雑記

子供たちの夏休み事情が変わってきています。
1年間を4月〜10月上旬(前期)と10月中旬〜3月(後期)にわける二学期制の導入により、
8月31日までだった夏休みが短くなっています。
小学生はこれまで夏休み前、冬休み前にもらっていた通知表が、前期の終わりにもらうようになります。

あるお母さんは夏休み前後の終業式や始業式もないし、成績表もないので間が抜けた感じで、夏休み中の対策が取りにくいと言っていました。

夏休みの終わりは8月27日頃のようです。

そうすると今年も夏休みの宿題、そろそろ取り掛からないといけない時期ですね。

テレビで「宿題代行業」をとりあげていました。
夏休みの宿題代行サービスを頼む親が続出しているそうです。

いまや全国に15〜16社ほどあるとか・・・。

ちなみにお値段の相場は・・・。

・(自由研究・工作など)1件で5000~1万円
・(作文・読書感想文など)400字詰め原稿用紙1枚3000~5000円
・(国語・算数のドリルなど)1冊5000~1万円  

夏休みの間は夏期講習などの塾や中学受験などの受験対策に専念させたいと思う親心があるからという理由が多いようです。

夏休みの宿題への意識は家庭によりけりです。

例えば「遊んでばかりだから宿題を多くして…」
多くしたらしたで、違う親から文句が出る。

学校の先生にとって宿題の量を個別に変えるというのは難しいものですから・・・。
これは昔からの問題です。

たまった宿題を、親が手伝って最後の数日で仕上げて間に合わせ、達成感を味わうというのは
今も昔もありうることかもしれませんが、いまや時間をお金で買う時代になったのですね。

その子の特性に合わせた筆跡や、正解ばかりではなく、間違いまでしてくれるプロの技もあると聞いて、ただびっくりしています。

コメント

食習慣は大事

2015-08-18 10:55:49 | 健康

 

食事のとり方を、スープやみそ汁→食物繊維→たんぱく質→炭水化物の順番にするようにして、

毎日のストレッチを習慣にしたら、このごろたくさん食べても、体重が落ち着いています。

<やってはいけない老化を促進する食習慣>を専門家が述べていました。

1:食生活が不規則

「朝食を食べる日があれば抜く日もある」

「夕食の時間が仕事で左右される」

「どか食いをしたり、絶食をしたりする」

時間や量がバラバラだと代謝が低下して老けやすくなるそうです。

2:糖質の食べ過ぎ

豊富な糖質を食べ過ぎると、使われずに余った糖質がたんぱく質と結合して変質し、体内が“糖化”してしまう。

3:ビタミンやミネラルの不足

これらは内臓のはたらきを活性化させるサポート成分。

そのために野菜や果物、海藻、きのこ類は欠かせません。

 

三食の食事をしっかり噛んで、規則正しい時間に・・・。基本ですね。

ぴんぴんころりを目指して努力しなくっちゃあ。

コメント

難しい読み方

2015-08-16 20:22:54 | 雑記

以前にもブログで取り上げたことがありますが、

四月一日ーーーーーーーー(わたぬき)

小鳥遊ーーーーーーーーー(たかなし)

六月一日ーーーーーーーー(うりはり)

これらは名字です。

いまだに難しくてなかなか覚えられません。

クロスワードを解いていたら  “「風信子」という名も持つ花は何”という問題がありました。

名字じゃないの? えっ 花?

香りが風によって運ばれるさまを表しているようで、読みは「ヒアシンス」。

「扁桃」  これも読めなかったですね。      答えは「アーモンド」です。

調べてみたら他にもいくつか読めない植物がありましたので5つほど挙げてみました。

①鬱金草

②豚饅頭

③和蘭撫子

④木春菊

⑤酸漿     

答えは

①(チューリップ)

②(シクラメン)

③(カーネーション)

④(マーガレット)

⑤(ホオズキ)

よく見かける花です。

漢字は強制され、覚えさせられるのはあまりおもしろくないけれど、興味を持って調べるとなかなか楽しいものです。

 

コメント

甘酒

2015-08-15 22:44:42 | 雑記

 

先日甘酒をいただきました。

恥ずかしながら、甘酒が「夏の季語」だと知ったのは、2,3年前の事です。

ほとんど飲むのは冬だったからです。

甘酒は米麹を発酵させたもので、でんぷん質を糖化させたブドウ糖が 20%以上、飲む点滴と言われている位です。

栄養豊富な甘酒は夏バテしたときの疲労回復にもってこいだし、食欲がないときでも、飲みやすかったからでしょう。

江戸や京都、大阪など大都市では夏になると、甘酒売りが街を賑わす光景が定番だったようです。

アルコールが含まれていないのに甘酒。??
これは甘酒の原料に日本酒と同じ米麹を使っていて、長時間発酵させて作るという説が有力のようで、分類上は清涼飲料になるようです。

暑い夏にフーフー頂くのもなかなか乙なものです。

事のついでに、いくつか<ずれを感じる季語>を調べてみました。

今でこそ年中見かけることができますが、江戸時代、マグロは冬にしか食べられなかったので、マグロは冬の季語なのです。

そしてスイカ。以前は秋に多く出回っていたので秋の季語になっています。早くなっていますからね。

田植え夏の季語、しかし現在は5月初めのGWごろまでに機械で一気に終えてしまいますものね。

「早乙女」「早苗」などの伝統的な季語も使えなくなってしまいます。

地球の温暖化、生活の形態が変化などで今季節感がなくなってしまい、俳句の季語の見直しを余儀なくされている言葉も多いといいます。

コメント

焼津海上花火大会

2015-08-14 22:35:33 | Weblog

昨日とは打って変わって朝から強い日差し!

なんだか昼間から市内には魚河岸シャツに身を包んだ人、浴衣姿の女性が多いです。

そう!今日は40回の焼津海上花火大会なんですよ。スーパーなども混雑していました。

近い小川港、石津海浜公園でもきれいに見えるとは思いますが、自転車で10分位の焼津外港は毎年行き続けているので、花火の迫力を感じるため、今年も夕涼みがてら7時過ぎに出かけました。

広々した外港はもうほとんど埋まっていました。人出は年々確実に増えています。

7時半、程よい風の中、最高の気象状況で始まりましたよ~~。

眼前に広がる美しい物体、降ってきそうな大きな花、さらに体に響いてくる「ド~~ン」という音。

たまりませんね。

 

あれ?花火の中を数分おきに飛行機が飛んでいます。

「飛行機から花火はどんなふうに見えるんだろう?」ふと疑問がわきました。

と言っても、飛行機は高度7~8千メートル。

花火はせいぜい200m程度の高さにしか上がりません。

きっと上空からでは小さく丸いものが見える程度なんでしょうね。

やっぱり花火は見上げるものです。

おかげさまで今年の夏も満喫できました。

コメント

荒祭り神事

2015-08-13 17:17:31 | 雑記

 

 去年11月に生まれた姪の子供が、昨日焼津荒祭りで「神ころがし」の祈祷儀式を受けました。

これは子供の健やかな成長を祈願する」国選択無形民俗文化財の神事だそうです。

暑い中40分ほど待ってやっと順番が来たという位、希望者が多いようです。

2人一組の氏子総代の男衆が子供の頭と足を持ち、「アンエットン、アンエットン」の伝統の掛け声とともに体を横にくるりくるりと回転させ、その際の泣き声が大きいほど元気に育つといういわれがある儀式。

案の定大きな声で泣いたそうです。

最終日の今日はお神輿の行列が市中に繰り出したでしょうが、晴天続きだったのに、今朝から雨で主催者の皆さんはさぞがっかりした事でしょう。

でも熱気むんむんの荒祭り。

ちっとやそっとの雨なんてなんのその・・・・かもしれませんね。

コメント

帰省で見つけよう

2015-08-12 22:29:33 | 雑記

 

520人が犠牲になった日航ジャンボ機墜落事故発生から30年目を迎えました。

お盆の時期を迎えるたびに、胸が痛みます。

お盆の帰省ラッシュがすでに朝から始まっているようです。
夜8時時点で東名高速道路も10キロ渋滞と報道されていました。

元気な家族の姿を見せるのが親孝行とはいうものの、遠くに帰る人は本当に大変な思いでしょうし、久しぶりの帰省でそれぞれの家の形の悲喜こもごもの状況もうかがえます。

新潟から半年ぶりに帰ってきた友人Mちゃん。
「半年前に比べてお母さんの老いていく姿に戸惑いを感じ、複雑な思いがした。仕方がないことだけれどね・・・」といっていました。

私たちぐらいの年齢前後の人にとって「介護」という言葉が頭をよぎるのが 「お盆」だそうです。

NHKプロフェッショナルで紹介されていましたが、ひとり暮らしの親、遠距離に両親がいる人は特に、
半年のブランクで予想もしない変化が起きていることがあるので、目に見えないところをチェックするよう勧めていました。

①健康診断は定期的に受けてもらうように話をしていますか?
私たちのように、今は健康でも、いつどんなことで身体が悪くなるかは分かりません。
そして、病気もせず、ずっと健康だった親ほど、「自分はまだまだ元気!」と言って、健康診断を受けない傾向にあり、自分の体調が悪くなっても、隠そうとする人も多いと。(笑)

②記憶障害が起きていないかを確認するため、少し昔の話題を話に出したり、年齢がいくつになったか確認する事。また、同じことを何度も話していないか?ということもチェックしておきたい。

口にする母の手料理も変化を見つけるチャンスだとか。

老人性うつや初期の認知症といった病気が隠れている場合もあるので、子の視点で見て「いままでと何かが違う」と感じたら、放置しないことが大切だという事です。

③一人暮らしの親の場合は、近所で仲が良い人がいるのであれば、帰省時の挨拶を兼ねて、さりげなく親の様子を聞いたりすると良いようです。
高齢になると、ちょっとした気の緩みで、寝たきりになってしまうケースもありがちですから・・・。

「子にとって親の『老い』や『死』は、親から受ける、最後の『教育』なんだそうです。
親の老いを受け入れて、逃げずに向き合った経験が、生きている限り逃げられない自分自身の老いに直面する時の、確かな手がかりになるようです。

 

コメント

つま先立ち効果

2015-08-10 10:37:42 | 健康

 かかとなしスリッパやサンダル、「履くだけで痩せるサンダル」として通販などで話題です。

カカトがないので、自然につま先立ちウォーキングが可能である事。

バレリーナのように爪先立ちして、シェイプアップ。

履いていれば腹筋やお尻の筋肉、背筋まで使うことに気づく

ふくらはぎが刺激されることで、足のむくみの解消にも効果を発揮するという訳。

こんな能書きが私を誘います。

 即、注文確定してしまいました。

 

コメント

菌活

2015-08-09 21:44:52 | 健康

 

就活、婚活など、〇活が話題になっています。
そんな中、テレビや雑誌でも取り上げられている「菌活」が健康と美容に気遣う人たちの間では
腸内環境を整えるという事で注目されているようです。
キノコ類は、簡単に摂ることができ、カロリーも低いので、女性の間では超人気。
免疫力アップ、肌荒れ予防などに良いとされている食材です。
女性だけでなく男性も、カルシウム不足でイライラした時にはキノコが効果的。
ブナシメジやブナピーにはGABAが含まれているので、リラックス効果も期待できるそうです。
 
「食生活からみる長寿に関する調査」を全国の男女20歳以上を対象にしたところ、長寿日本一の長野県民は70.1%が子どもの頃から毎日、しょうゆやみそ、納豆、ヨーグルトやチーズなどの発酵食品やきのこなどの「菌類」を摂取していることが明らかになったという事です。
長生きの秘訣には土地の風土や慣習とともに、菌類の摂取もきっと関わっているのでしょうね。
 
コメント