ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

メールアドレスが又・・・

2013-01-31 17:22:17 | 雑記

NTT西日本で「フレッツ光」の長期利用者ほど料金が安くなる施策を導入し、我が家の場合、現行の月額利用料5670円が4515円になり、8年間利用した場合には3700円台にするそうです。

プロバイダ料金は今より60円ほど高くなるんですが・・・。
今日、その移行工事が終了しました。

スマホブームで「ネットはスマホで済ませる」という人が増え、自宅向けのネット回線が伸び悩んでいるようですね。
まあ安くなるにこしたことはありませんが、又メールアドレスの変更を余儀なくされます。(´・_・`)
プロバイダを変えてちょうど一年。

いろいろなサイトに登録しているから、又これから一つ一つ登録変更をしていかなければなりません。

これが結構面倒で、気が重いです。  時間をかけてぼちぼちと。

 

コメント

当選チェック

2013-01-30 20:28:17 | 雑記

 遅まきながら、お年玉くじの当選チェックをしました。今年こそ一等が当たるかもしれない!そんな期待を寄せながら・・・。(*^_^*)

そんな期待もすぐ打ち砕かれました。

四百通近いはがきがあるのに当選はたった四枚。しかも4等だけでした。

商品が豪華になった分、確率は確実に減っていますね。

私の思いは、みんなが楽しめるように、小額でも種類を増やした方がいいと思うんですけれどねえ。

ところでたくさんのはがきから当選番号を確認するのが、楽しいような面倒なような、最近はそんな悩みを無料アプリが解決してくれるというので、ダウンロードしてみました。

それは「大当り」という当選チェックフリーソフト

下二桁の番号を一枚ずつ見ながらキー入力。当選の可能性があれば音表示で教えてくれるんですが面倒です。


な~んだ!これだったら今まで通り、当選番号の下二桁の数字だけ確認して行くのが速いよ~~~。  ということでこのソフトは却下です。

皆さんはどうしてチェックしていますか?
コメント

おむすびでも。。。

2013-01-28 22:24:00 | Weblog

 " わたしのおむすびを食べて自殺を思いとどまった青年がいます。おむすびの何が、そんなにその人を動かしたのかと思っていたら、「おむすびがタオルにくるんであったから」と言うのです。"

青森県・岩木山の麓に「森のイスキア」という施設を作られて、そこを訪ねる方々を、心くばりのおむすび作りでもてなしされている、佐藤初女さんという方の言葉に興味が湧きました。

「たかがおむすび」あまり考えて作ったことがありませんでしたから・・・。

お米の洗い方、水加減、握り方に至るまで、ひとつひとつ略さずに全部心を入れてやるそうです。
一粒一粒が呼吸できるように圧をかけて、おむすびは指ではなく、やはり掌で握るのがいい

真ん中に、まるでおむすびのへそのようなくぼみを入れる。これを初女さんは、「たなごころ(手の心)」と言うそうです。
 最後に、ご飯が見えないくらいに、おむすび一面に四角に切った海苔を貼る。

暖かさを閉じ込めるように、おまじないのように最後にキュ。これで出来上がり。

ラップを使わずタオルをかぶせておくと、熱を吸収してふんわりが長持ちするからだそうです。

『おむすびの祈り』という本によると、

私、”面倒くさい”っていうのがいちばん嫌なんです。 ある線までは誰でもやること。そこを一歩越えるか越えないかで、人の心に響いたり響かなかったりすると思うので、 このへんでいいだろうというところを一歩、もう一歩越えて。ですから、お手伝いいただいて、『面倒くさいからこのくらいでいいんじゃない』っていわれると とても寂しく感じるのです。」 (๑≧౪≦)ガーン

おいしく食べて心に深く残る。そのような料理を作ることは理想ですが

「今日も明日も毎日献立考えるのめんどくさい!でもとりあえず家族を食べさせなきゃあならないし・・・。」そんな義務感で料理している私に、警告されているような言葉でした。

なんの飾りもない梅干のおにぎり一つでも、心がこもっているから悲しい人の心を癒したり、時には自殺しようとする人を留まらせたりと、食べた人を幸せにする不思議な力があるのですね。

コメント

なんていいんだぼくのせかい

2013-01-25 12:37:39 | 子育て

 「静岡市内に雪!」そんなニュースがあり、午後焼津も風花に見舞われました。西風が強くとっても寒い一日でした。

先日新聞で紹介されていた『なんていいんだ ぼくのせかい』に興味があって、図書館で今日借りてきました。

 

『あー、おー、あー』で始まるんですよ。

これは産声であり、歓呼であり、そして慟哭でもあるそうです。

どうしようもない自然の大きな力、震災があって、私たちはいろんなところに不安を抱えるようになりました。
毎日楽しく幸せに成長した子どもが、突然、泣く。そしてまた新たに…。「再生」する物語です。
絵本作家の荒井良二さんは、現在放送中のNHK連続ドラマ「純と愛」の題字とタイトルバックのイラストも描かれています。

可愛い絵、愛(いとし)の大切にしている「眠り姫」の絵本も興味を引きますよね。


現在の、そして未来の地球に生きる全ての“こども”に「つらいことはなくなるわけではないし、大きな力にあらがえないことは必ずある。その対処の仕方というか、自分で何かを守る姿勢というか、暮らし方というか、そういうものを持ってほしい」こんな希望を込めて書かれたということです。
この絵本にふれて、『あーおーあー』っと大きな声で叫んだら、大人も生きる希望が出るような気がしました。

コメント

良いこと聞いちゃった

2013-01-24 15:02:15 | 料理

今の時期、厚く切った大根をゆっくり長時間煮ると、味が染み込んで美味しいです。
そんな美味しいものが、短い調理時間でできればこれにこしたことはありません。

それがあるんですって

今日Hさんに教えてもらいました。
大根を冷凍庫に6時間位入れて凍らせることで、大根の細胞壁にヒビが入るらしいですよ。
そうなると普通よりも早くだし汁を染み込ませることができるので、30分ぐらいで煮えちゃうんですって!。

経費節約、でも冷凍しすぎるのは、繊維がサクサクになってしまうからダメですね。

コメント

思わず   クスッ((^-^)

2013-01-22 15:34:04 | 雑記

“面白くて笑っているのは初級者

面白くなくて笑うのは中級者

わけがわからずに笑うのは上級者

どんなに面白い内容に対しても全く反応しないでシーンとしている人は・・・・・

零級者(霊柩車)と呼ぶ”

こんなこと考える人。。。おもしろい!

コメント

激しい生存競争

2013-01-21 19:44:02 | 雑記

畑の柿の木の下が私の車の駐車場です。出かけようとしたら鳥の糞だらけ!

隣の家の畑は、いろいろな冬野菜が植わっています。

今日、キャベツ、ブロッコリー、ほうれん草のすべての葉が無くなり、見事に茎だけになっていました。白菜も上のほうがかなりかじられていたんですよ。

ヒヨドリかムクドリの仕業らしいです。

我が家の畑の作物は今ほとんどありませんが、そんな中、数本しかない小松菜が無残な姿。

でも大根だけは全く被害がありません。おいしくないんでしょうかねえ?

こんなことは近年なかったことです。

今年は山に木の実が少ないようで、大群で押し寄せてきているらしいです。

葉という葉が坊主になるくらいだから、よほど食べ物がないんでしょうか? 

 

鳥だって生きていかなきゃあならないから。

そうはいうものの、せっかく手をかけたものを全て奪われるのは悔しいですね。


コメント

新しいキャッチフレーズ

2013-01-20 11:25:14 | 雑記

『三低』という言葉が20代から30代の独身女性の間でブームとなっているそうです。

バブルの頃、結婚相手の条件として、高学歴・高収入・高身長・・・という『三高』という言葉が流行りました。まさかその反対?そんなはずはありません。

低姿勢(レディーファースト)・低リスク(リスクの安定した職業)・低依存(束縛しない、お互いの生活を尊重)の男性を意味しているという事。

結婚しても仕事を続けたいという女性や、自分の時間を大切にしたいといった女性から高く支持されているようです。

具体的には、物腰が柔らかで、自立していて、将来に向けて安定した職業についている男のことを指すようです。

女性も仕事や趣味で忙しいから、放っておいても洗濯や身の回りの始末は自分でできる低依存の男性がありがたいですものね。

さあ、そんな男性はどこに、どのくらいいるでしょう

コメント

センター試験

2013-01-19 21:08:47 | 雑記

身内には関係者がいませんが、やはり気になるセンター試験。

今年の志願者数は、およそ57万人だそうです。毎年増えているようですね。
全国一斉にやるだけあって、各地でトラブルも絶えないのがこのセンター試験の特徴。

雪で時間割がずれたり、遅刻で開始時間が遅れたり、ヒヤリングのトラブルなど…。 やっぱり今年もあったようです。

日本の若者の大学への進学率は60%を超す昨今、OA入試や推薦入試にセンター試験を利用する大学も増えています。

トラブルは回避してほしいですね。

あと一日、これまでの努力を存分に発揮して、いい結果を出してください。受験者のみなさん!体調だけは気を付けて。

コメント

漢字の成り立ち

2013-01-17 20:09:06 | 雑記

いじめが原因の子どもの自殺,飲酒運転による死亡事故、年々命が粗末に扱われる事件や事故に心が痛みます。
辞書によると日本語の「いのち」はもともとは「息吹き」の意味、そして漢字は、『口』と『令』という漢字の組み合わせでできていますから、神様や天の意思を伝えるということ。『生きなさい』と神様が命令している意味を持つ漢字なのだそうですのに・・・。

ハウスメーカーからいただいた今月号の情報通信に、こんなことが書かれていました。

「“”という漢字は、『人は一回叩かれる』と書く。

命を頂いている限り、一度はそういうことが起きるという事を教えてくれています。

だから「大きな病気や事故や災害に遭っても、その結果として魂が鍛えられるということではないでしょうか。」というものでした。
人が苦しい状況に追い込まれてゆくのは、その時、光を見失っているからなのです。決して闇はいつまでも続くものではないので、自分の中に存在する光を信じて、生きて欲しいものです。

力強い言葉、肝に銘じていきたいと思いました。

 

 

コメント

ちょっと朗報です

2013-01-16 17:16:13 | 雑記

ダイエットに夜食は厳禁!

解っています。

でもありますよね。どうしても食べたい時、食べなきゃいけないときって・・・。

現役医大生でWebライターの朽木誠一郎さんによると、そんな時のポイントがあるそうです。

噛む回数を多くする事

噛む回数を多くする事で満腹感を感じやすい事はよく知られています。
弾力の大きいもの(干ししいたけ・油揚げ・こんにゃく・いか・たこなど)や、食物繊維が豊富なもの(ごぼう・たけのこ・きのこ・海草など)を食べるのがポイントだそうです。


消化の良いものを食べる事

消化がよければ、血糖値が急激に上がることも、消化不良をおこすこともありませんから、おかゆやよく煮たうどんなどをチョイスするといいようです。

因みに夜食に良くないものは、ダイエット面のみならず、美容や健康のためにも絶対よくない

甘いものや脂っぽいもの。

濃い味付けのもの

牛乳やハーブティーの飲み過ぎ

アルコール

アルコールの抑制作用は麻酔とは違い、短時間ですぐに抑制が解除され、解除後は興奮にアクセルがかかり、眠りが浅くなるようです。

コメント

端末買い替え事情

2013-01-14 21:54:03 | 雑記

息子がメールで「すげー降ってる」と言っていましたから、東京はかなり雪が降ったようです。   成人式の参加者は大変だったことでしょう。

朝から静岡も冷たい雨と強い風

夫の携帯電話に少しガタが来ていたので、ショップに行ってきました。

こんな日なのに、スマートフォンに切り替えようとしている人が多いのでしょうか。

携帯電話会社はとても混んでいました。

インターネットは家でやればいいし、アプリも特別なくてもいいし・・・。

という事で従来型の携帯電話を求めて出かけましたが、従来型携帯本体の種類が少なくなっていた事と、値段がスマホとほとんど変わらず、どれも3万円もするんですよ!驚きました。    数年前は無料のものもあったのに・・・。

これでは、新機種が次々出て便利になっているスマホに換えてみようかという人が増えるのも頷けます。

携帯電話会社は、データ通信での課金を当て込んでいるでしょうね。

最低限の機能がきちんと使えればいいんですよ。

コメント

ねぎま

2013-01-13 09:25:18 | 料理

新年会で「ネギマ」が出ました。

「ねえ、どうして焼津ではネギマって、鶏でなくって豚肉がでるの?」

そんな疑問を発したMさん。

「そりゃあ豚でしょう!、鶏なら「やきとり」だもの」 反論したのは私とKさん。
「ちがう!ちがう!
あちこちから非難ごうごう。
Kさんと私以外は、みんな出身が焼津以外の人でした。
人生○○年、ねぎまは、「豚肉とねぎ」だと信じこんでいたんですがねえ。
 
バラ肉だと串カツ?
呼び名はあまり深く考えた事がなかったです。
魚の鮪とネギを煮たものもねぎまって言いますよね。
 
ネギと肉を挟むから「ねぎま」ではなく、どうも「ねぎま」の"ま"は、実は「まぐろ」の"ま"から来ているらしいです。
 
 

 

コメント

新年会

2013-01-12 21:52:43 | 雑記

昨晩はITのNPO法人の新年会がありました。
出席者は10人。

乾杯が終わるやいなや、息つく間もなく出てくるお料理を次々あっという間に完食。

みんなお腹がすいていたとはいうものの、喋りながら、よくそんなに入るものだと感心しながら・・・。
ところが一時間経過した頃から、さすがにだんだんペースダウンしてきました。

「これからまだエビフライや、ご飯ものがでるんだよ」

「このタイミングで今から揚げ物はきついよね」

そう言いながらも、ぼちぼち口に。。。
デザート迄、しっかり平らげてしまうこのパワー。すごいでしょ!

デジカメ持っていってるのに、電池切れで撮れない(๑≧౪≦)

早速失態から始まった今年度。
でもビンゴゲームで早く上がることなんかめったにないのに、どうしたことか一番でしたよ。
今年の運はいいんじゃない?いろんなプレゼントを頂きました。

楽しかった!

また今年もよろしくお願いします。

コメント

鏡開き

2013-01-11 23:27:39 | Weblog

今日は鏡開き。無病息災と延命を祈願して食べる習慣を、我が家も毎年やっています。
お正月の間に供えていた鏡餅を下げておしるこを作りました。
「お供え物に刃を掛けてはならない、餅を刃物で切るのは切腹を連想させる」という習わしがあるようですが、水につけておいてもなかなか手では割れません。
いまは武家社会じゃないからまあいいか!
包丁でよいしょ、よいしょと切り裂いています。(笑)

コメント