毎日、1000件程度のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



 淡墨桜が満開。2日前の快晴の日に出かけた。
 南から通常に行く国道は大混雑。

 その裏道になるのが、こちら山県市の美山塩後の尾並坂峠経由で抜ける道。
 高速道は東海北陸の美濃インターから西へ。
人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
ここのところ6位、7位あたり


(どの写真もクリックすると拡大。写真右下あたりのクリックでさらに拡大)


    

いかに大きな樹かわかる


白山も望める
    


谷汲
花桃公園
    


谷汲山
参道は桜のアーチ


名産の ういろう    これを昼食にした
  



桜と花桃が同時に満開の公園公園


    

    

  



財産区の公園
  

    


少し下の谷汲の道の駅
  

もみじの新芽 と  白モクレン  
  

菊桃 は まだ早い


ここの桜は川に向かっていて 
「上」から花が見える 珍しいアングル
    


裏道の山県市
途中の民家



●本巣公式ページから
 天気 開花状況

特徴
樹齢1,500余年、樹高16.3m、幹囲9.9mの世界一の名桜。
満開はつややかな白、散り際には淡墨色になることから淡墨桜と名付けられました。開花シーズンには、1日8,000人近く訪れます。

伝説

●インターネット情報
岐阜の淡墨桜を見にいきたいと思っています。車で静岡県から父母を連れて土曜日に..
 ・・大変渋滞します、土曜日だと旧根尾村に入ったあたりから動かなくなります。
当方滋賀在住ですが
朝8時に自宅出発、9時に岐阜県瑞穂市、薄墨桜到着13時でした、駐車場待ち1時間。通常は2時間も掛からない距離。
桜の周りは人でいっぱい、帰りも一本道なので大渋滞、静岡からだと帰れなくなるかも。

電車利用が無難です。
静岡から新幹線、名古屋駅下車、東海道本線下り大垣行きに乗車、大垣で樽見鉄道に乗車、終点樽見まで。

または途中まで国道157号線を走り、道の駅「織部の里もとす」に車を停めて、樽見鉄道で。・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



     
2015.5.19 11:25
旧カウンターから移行
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***
 

アクセス ナウ
→  ←