館林ロストシティーランブラーズ・フォークソングシングアウト

フォークを歌って43年の坂を今登坂中。世間に一言あってこそフォーク。軟弱アコースティックミュージックにシングアウトだ!

表紙。

2024-12-20 06:54:08 | ロスト シングアウト
しばらく、このページは表紙になります。日々の更新は、次のページからです。


お知らせその1!!







コンサート音源や練習風景です。ややバランスの悪い曲もあります。

1枚500円+送料140円合計640円です。

入手したと思う、ありがたい方がいらっしゃいましたら、メッセージまたは以下のアドレスやら電話やら下さいまし!

アドレス・・otubuku@yahoo.co.jp
携帯・・090-2562-4258

*なお、ヤキヤキは時々再生されないトラブルもございます。届いたブツが再生されない場合、お電話くださいまし!!

このブログは、館林ロストシティ・ランブラーズの公式ブログです。



さて、ロストってどんな音楽やってるのだろう?聴いてみよう!が以下続く。

1・花の香りに

花の香りににGO!

2・あてない旅路         (僕が歌詞を書きまして・・・)

あてない旅路にGO!


なんと!笠木さん追悼コンサートのロスト!Hさんがアップしてくれました。

よかったら聴いてみようかな?かな?
コメント (15)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

色々と・・・蕎麦。

2024-05-18 03:33:41 | グルメだ!


今のところ館林で一番お気に入りの蕎麦屋。

俺は「そば食い」おとこなのだ。蕎麦かうどんか?と問われると蕎麦かな?
まぁ・・麺類は押すなべて好き。





ここらでは、ポピュラーな「大根蕎麦」だ。茹でた大根が蕎麦に乗っているのだが、これから暑くなると、さらにこのさっぱり感が美味しくなる。
今回は「大根蕎麦、野菜天付き」のメニューだ。もはや蕎麦も1300円とか1500円を覗く値段になってきた。



蕎麦湯は必須!俺は蕎麦湯が好きなんだな。汁を蕎麦湯で割るため残し、蕎麦湯を注ぐ。すすると、香りが立ち最高だ。



こうした店は、使っているそば粉など貼ってある。
蕎麦のそば粉。
乾麺は法律で30%以下の場合、配合表示義務があるらしい。30%以上なら表示義務はなく、標準40%以上、上級は50%以上らしい。
立ち食い系は様々らしい。
蕎麦屋の蕎麦は一般的には二八。中には30%の店もあると言うが、そば粉に自信が無いとまず、「そば湯」は出ないな。



その週・・・上信越道「横川SA」。





こうした立ち食い系・SA系の蕎麦では、群を抜いて美味い!
しかし、そば粉の割合はあやしいのだろうな?ほとんど小麦粉だんべか?でも、味がいいんだよな。



そして、この週はここでも蕎麦だった。
ららん藤岡の旨い店だ。人気があって、平日でも並ぶ。でも、店員の采配が良く、回転は早い。





1人前天ぷら付き。

1200円のお値段。

コシがあって、汁の甘辛も程よい。ちょいと濃いめでそこも好みだ。

天ぷらは抹茶塩なんだが・・・そこは、俺は天つゆが好きだな・・・



蕎麦湯もたっぷり目に入っていて好感なのだ。

そば・・・週に3回はOK!!!
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

エマちゃんはすっかり馴染んでいるのだ!・・など拾遺物語。

2024-05-17 04:02:10 | 生活雑感




舘林には、館林うどんという、うどんが有名だった。いまも、客はついているが、そのうち「めん小町」という店がはやった。ここらではうどんを「めんこ」と言ったから、これにかけた洒落たネーミングだ。
目立たなかった製麺所に「花山うどん」というのがあった。花山の名称は「つつじが岡公園」という、これは結構有名な、ツツジだらけの公園に由来だな。
その花山うどん・・・この「鬼ひもかわ」でブレイク中。いや・・・幅広ったら幅広。もはやすすれず、もさもさと食べるうどんだ。
味は良いのだが・・・やはり、うどんも蕎麦もすすり・たぐるのが良いな。





また長男の猫・・「エマちゃん」を預けられた。前は警戒して寄り付かなかったが、最近はなでろとか、いこいこしろとか、注文し、膝の上なんかに乗るようになった。
なついたか?猫はかわいい・・・・こんな不細工な猫でもかわいい。



やせうつぼ・・・近所に公園の荒地に、毎年生えるようになった。完全寄生植物で、シロツメクサなどから栄養を貰っている。
外来生物だろな。植生ってな、こんな荒地でも、数年で爆発的に繁殖するものや、細ってゆくのもあるからな。
一昨年はアメリカセンダングサがすさまじかったが、昨年は激減だった・・・さて、今年は何が爆発繁殖だろうか?







バラ園を見に行かなくても、隣組のSさん宅は、バラ園なのだ。
丁度奥様がいらっしゃって、手入れしていたので、写真の許可を取って写真に収めた。
バラって、世話が大変なのは知っている。これだけ、しっかり育てるのは見事だなぁ・・・・



こちら方面に用事もあって、栃木の花センターのバラも覗いてみた。





年々増やしているみたいで、だんだん見ごたえのあるバラ園になって来た。

今は藤が終わってバラが盛りか?やがて梅雨に入って「紫陽花」になって、燃えるような夏がやってくると、花も暑苦しく感じるからなぁ・・・・



テンニンギク。

笠木さんが歌った「特攻花」はこれだ。

6月には歌う。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きゃらぶき・2024。

2024-05-16 04:20:51 | グルメだ!


フキが固くなって、煮て食べるには食味が悪くなるこの時期。
必ずキャラブキ(佃煮だわな・・)を作る。
崩れないように、しっかり干す。



煮詰めて行く2時間前に、出汁を作る。干しシイタケ・砕いた煮干し・鰹節が今回の品。
2時間は水にさらし・最後に3分火を入れグツグツ。



揉み洗いして、2時間水煮。



水を切って、専用の鍋に入れる。



だし汁2リットルに対し、日本酒400cc・醤油300cc・みりん300cc。
今回は、少し濃いめに作った。薄味なら醤油・みりんを200ccにする。



煮込むこと3時間。できたねぇ、待ってる人もいるので、おすそ分けも。

あと1回作るか、思案中。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

5月上旬の菜園事情。

2024-05-15 04:09:20 | 僕の菜園


菜園も蒔く・植えるはピークを越えた。後は春物の片づけ・収穫。成長に合わせたメンテ。大嫌いな草取りだけだ・・・・
油虫よけの銀テープを張った。150枚!





芝生の細かい草(かたばみ草がやっかい)を取り、芝を刈った。



線虫よけのマリーゴールドをあちこち植えた。





苗が出来て、定植。こちらは遅れて蒔いた「地ばいきゅうり」。



オクラ4本。



緑のカーテンに利用しながら食べる。ゴーヤを植える。



いつもの銀杏の木の下はへちま。銀杏の木に這わせる。



山口ベーベーに昨年貰って美味かった「ミニまくわうり」。美味しかったので、種をとっておいた。
苗になったので定植。さて・・・F1なら育たないが、どうだろう?



あらかじめ玉ねぎの間に植え、玉ねぎが収穫後その跡地に這わせる予定だったので、場所を開けておいた。もうすぐ玉ねぎは収穫だ。がんばれ!ミニマクワウリ。



茹でて食べる落花生「おおまさり」は1本だけ。





今どきも蒔ける青菜。ただし、蝶や蛾の対策に、網は必須。







ニンジンの最終間引き、株間8センチ。大きくなれよ!



間引きニンジンのピクルス!
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする