館林ロストシティーランブラーズ・フォークソングシングアウト

フォークを歌って37年の坂を今登坂中。世間に一言あってこそフォーク。軟弱アコースティックミュージックにシングアウトだ!

時期はずれだが・クリスマスもあった・・・。

2010-12-31 06:50:11 | 生活雑感
いや~今年に間に合ったぜ!



俺に家にも、クリスマスはやって来た。
数年前から、ゆりが手作りで、ケーキ(コテコテ・・な)など作る。

だんだん上手になってきた気がする。



完成品・・・・・




あのさ、オラ、この完成品見ながら、ここだけの話な・・・「こりゃ、ピグモンとかガラモンににてるな~~」と、思っていたのだ。

ここだけのはなしな、な!

時々見てるらしいのな・・・まいったのな。



もらい物・ドイツのワインにした。さっぱり・辛めで美味しかった。



おらの、クリスマススイーツ!



ガラモンも食べてみた。

100万年ぶりくらいに、食べた。

う~~ん・・・パンがおらの好みの固さ(オラ、硬いのがすきなのな)だった。


今年も与太ブログ、閲覧やコメントなど書き込んでくださった皆々様、感謝申し上げます。やはり、コメントなどは励みになりますね。2011年も、脈絡の無い、週遅れのしび(日々)の出来事などが続くに違いありませんが、ご容赦くださいまし。良いお年をお迎え下さい!!!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

第四回北関東憲法フォークジャンボリー。

2010-12-30 09:09:08 | ロスト シングアウト


巨大な体の日本、その細胞の1粒のような地方で、この営みが続いて4年・4回目を迎える。

今日は「北関東憲法フークジャンボリー」の日だ。

場所は、我がT市からは、隣町のような栃木県佐野市だ。



ロストは4回目の連続の出場を果たすべく、会場に向かった。出演者打ち合わせが、9:30からだったが、ささくれを派遣。

僕らが会場に着いたころは、多くの裏方さんたちが、受付やCDの販売や、会場作りに忙しく働いていた。
音楽の仲間・このコンサートで1年ぶりに再会の方・など、知り合いと挨拶など交わしつつ、ロストの皆は、少しのお手伝いなど行った。



やがて、リハーサルが始まる。
写真・我が朋友の「ウッドランド・リンギング」のリハーサル。
彼らの地元開催なので、スタッフとして、かなり重要な「仕事」を抱えつつの出演だ。



ほぼ6分程度・・立ち位置や、1曲音だし程度のリハだったが、ワリワリも行ったのだ。
リハでは、まったくリラックスで、快調であった。




写真・控え室と、昼飯のお弁当。



12:30には開演だった。僕らの出番は2部終盤の位置。
その分、他の演奏者をたっぷり鑑賞できる位置であった。

実行委員長の挨拶が始まり、いよいよ開演だ。



トップはウッドランド・「ハンマーを持ったら」「パワー」と快演だった。

いよいよ始まった!と、ワクワクしたのだった。



このコンサートは、日本のフィールドフォークを牽引し続け、今も、偉大な現役の笠木透氏が提唱したものだ。
全国の町や村で、取り組まれ、或いは中央でも行われる「憲法9条を守る」コンサートの位置づけなのだが、ここ北関東では、茨木の百姓フォーク「ヒューマンファーマーズ」が組織やステージで、頑張っているお陰で成り立っているのだった。

結城・那須塩原・つくば市と続いて、今回栃木の佐野だ。



佐野は、今年「ひめゆり」の映画の上映で、沢山の人を集め、「平和コンサート」を起こし、そして今回これを主催だ。
取り組んでいる方々が、若いのに驚き、そのパワーの輝きは、見ていてすがすがしい思いだった。
我がT市など、僕らが「若手・・」なんて呼ばれているのだから・・・ね。

写真・2部で司会をしてくれた若手、星君、そして、ひめゆり・北関東と、立ち上げる若い「はらっぱエイサー隊」だ。



あかんべ山でなじみの「さのっこ」の堂々たるステージ。



受付など、会場の外のは、巨大なスクリーンモニターがあって、見事な気配りであった。



いよいよ終盤・・ロストの写真であるぞ。

2曲とも体育会系アツコがソロの曲。本人、久々に緊張したらしいが・・

演奏は、実に上手く行った。ロストそのものが一体感を出せた気がした。
こんな満足は、珍しいのだった・・・



御大・笠木透氏のステージが、最後だ。

いつもたいしたもんなのだが、今回はいつにも増して、迫力や凄みがあった。

まっ、笠木さんから見りゃ、俺らはひよっこだ。これから、りっぱなトサカをつけた、おんどりになるために、長くゆっくり、力をつけるのさ。

沖縄・そして、アメリカべったりの、政治や外交を見るにつけ、民主は憲法9条など、さらさら守る気が無いのは明白だ。

カン氏は、首相になった折、「1にも雇用・2にも雇用」などとのたもうたが、どうもその雇用・・「自分の雇用を守る」ってことだったらしい。

民主の内紛に明け暮れ、来年の政治はますます混乱だろう。

そうしたものが、落ち着けば、またぞろ「憲法9条」が邪魔になって、変えると、合唱が始まるだろう。

変えさせない力は、僕ら、無名の民の「声」以外には無いのだと、やっと僕は気が付いたのだった・・・。


良いコンサートだった。いつかは、館林でやって!なんて声がかかるやもしれず。
今の僕らには、惜しいかな、そんな力は無い。

呼ばれ、歌うことしか出来なかったが、これだけの取り組み・しっかり組織した、佐野の若い力や、音楽の仲間、ウッドランドやさのっこに感謝だ!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

前沢SA・東北道下り サービスエリアB級グルメその14。

2010-12-29 07:01:47 | SAグルメ
今日は、賞味期限が切れそうな記事。

あわてて、アップ。



東北道を北上・岩手のSAだ。



出店で売っている「前沢牛」の串焼き。

とろけるような旨さ。間のネギも良い。

数年前、狂牛病の問題で、アメリカ産の輸入が止まった。
止まったとたん、SAの牛串焼きが、メニューから無くなった。

SAに限らず、牛丼屋からも、牛が消えたんだったよな。

あれ・・もう、忘れやすい日本人は忘れてるよな。

オラ、本当に安全な「アメリカの牛」が入っているって、信じてないよ。
今もね。

いや~~国産牛は確かにんまい!

ちなみに、やせがまんや、見栄じゃなくて、赤味が好きだな。



んが!高い!

大きいので4センチ×3センチ。上に行くほど小さくなって・・・・・

な。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

シクラメン・携帯など拾遺物語。

2010-12-28 05:27:33 | 生活雑感


この時期、我が家の恒例・・・

女房が、お世話になった方々に贈る「シクラメン」。

シクラメン農家の友人のところから買う。

しかしまあ、10鉢と、太っ腹!



ついに、電池が怪しくなって、ムーバーをフォーマに変えた・・・・

機種交換7000円台の代物だったが、ポイントでタダ。

色んな使い方が、全くわからないが、俺は、電話が出来て、写真を撮り、パソコンに移せればOK!

その機能のみ、ばっちり教わってきた。

ムーバ3代・・・そして、これ、フォーマ初代である。

薄く軽いので、なんかいいわ・・・・

娘に、俺のブログ登録してもらった・・携帯で、自分のブログが見れるようになった・・
進歩したな!2010の暮れ・・・・
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

九十九里浜は、広い!(キラ・最新画像付き♪)

2010-12-27 06:32:26 | 生活雑感


久々に帰ってきた。



翌日、俺の沖縄土産とか、野菜とか、生活物資を仰山積んで、送って行ったのだった・・



さて、車は、東北道・外環・首都高・湾岸・東関東・東金・・・とめまぐるしく辿って、東に行ったのだった・・・

で、りっぱなJA(百姓は青息吐息だが、いつもどこでも、JAのビルは立派だ)のお庭にある、直売所などに立ち寄った。



殻付きピーナッツと生姜を買っただよ。




家庭菜園が流行ってるので、くんたんとか、稲藁とか売ってるのな。
高いけど・・



ところで、1ヶ月も会わなかったら、キラは、自分で紙おむつとか、ズボンとか履けるようになっているのな!
保育園は偉大だのう・・

キラちゃんエライ!



車で10分程・・・・九十九里浜に出かけたのだ。

いや、広い!

右に見ても、左見ても、起伏のない砂浜が続いているのだ。

さすが、太平洋!



こんなので



こんな感じ。

クラスの子供にプレゼントだ!と、すごい数の貝殻を拾い始めたのだった・・・



黄昏る高校生。



俺は、反省を忘れてしまった・・・



長い防風林・・・季節には「シモコシ」などの、旨いキノコが生えるに違いないのだ。
来年の秋が楽しみなのだ。



前回も寄った「道の駅」に到着。



千葉県産ピーナッツは旨い、ったら、うまい!

仰山、大人買いしたのだ!!!!!!!!!!!



さて、最後は、昼飯。
これも、前回美味しかった店に行ったのだ。



ヘッッヘ!



前回は、和食にしたが今回は洋食。

俺の頼んだ「シェフズプレート」。



さくらの「タコライス」。



相変わらず、良く食べるのだった・・・・・

今度は、正月に、来るのかな、な・・。


PS・どうも娘がブログを見ているらしいのだ・・・めったなことは、書けない・・・
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加