All Things Must Pass

森羅万象 ~ 歩く印象派

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エクセルで名画 群馬の77歳、初の個展も(毎日新聞2017年10月24日)

2017年11月13日 11時11分08秒 | 歩く印象派

パソコン画家

毎日新聞2017年10月24日 11時01分(最終更新 10月24日 12時52分)より

堀内さんが約2カ月かけてエクセルで描いた「緑に包まれた高原の池と日傘の婦人」(縦72.8センチ、横103センチ)=堀内さん提供

 

パソコンの表計算ソフト「エクセル」を使って風景画を描く「パソコン画家」が群馬県館林市にいる。堀内辰男さん(77)。メーカーの技術職を定年退職後、独学で絵とエクセルを学び、先月には初の個展を開催した。堀内さんは「仕事とは全く別の分野に挑戦したかった。人がやっていないことをやることが元気の秘訣(ひけつ)」と話している。

エクセルは通常、表計算やグラフの作成などに使われる。絵を描く場合、オートシェイプ(図形)という図形描画機能を使って線で輪郭を作り、内側に着色する。そのパーツを重ね合わせていく。

堀内辰男さん=群馬県館林市の自宅で、西銘研志郎撮影

堀内さんによると、縦100センチ、横200センチを超えるような大作には数千個のパーツが必要で、完成まで1カ月ほどかかるという。

堀内さんがパソコン画を描き始めたのは17年前。定年後に始めたパソコンの勉強中、若い社員がエクセルで色とりどりのグラフの会議資料を作っていたのを思い出した。「エクセルで絵が描けるのでは」と考えた。

エクセルを使って絵を描く堀内さん=群馬県館林市の自宅で、西銘研志郎撮影

だが、絵もエクセルも初心者。長期目標を立て、初めの3年を「なじむ期間」とし、花や野菜をエクセルでスケッチした。次の3年は細部にこだわり、パーツを組み合わせる手法を編み出した。

転機が訪れたのは2006年。長男の勧めでパソコン活用情報サイト「moug」が主催したコンテストに応募し、絵画・人物画部門で大賞を受賞した。それでも「鑑賞に堪えるレベル」(堀内さん)になるまで10年かかったという。

館林市で開いた個展には、4日間で千葉県などから約250人が訪れた。堀内さんが公民館で開いているパソコン画教室の生徒数は倍の20人になった。堀内さんの妻(72)も「自分が楽しく、人にも喜んでもらえる」と話している。【西銘研志郎】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金星赤道にジェット気流 探査機あかつきが観測

2017年08月30日 00時10分12秒 | 歩く印象派

2017年8月29日 20時49分東京新聞

 

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と北海道大は29日、金星の赤道近くの大気中に、周囲より速いジェット気流のような風が吹いているのを探査機「あかつき」の観測で発見したと発表した。

金星では自転よりも速い風「スーパーローテーション」が吹くことが知られている。今回のジェット気流を詳しく調べることで、謎が多い大気現象を解明する手がかりが得られそうだ。

あかつきに搭載した赤外線カメラで2016年7~8月に観測。赤道近くの大気中層から下層に周囲より速い風が吹いていることを確かめた。雲の頂上ではジェット気流はみられなかった。

(共同)

探査機あかつきが赤外線カメラで撮影した金星。表面の黒っぽい場所ほど雲が厚い(JAXA提供

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丸釜釜戸陶料株式会社

2017年08月21日 21時41分48秒 | 歩く印象派

窯業会社「現場に埋めた」、県が調査へ 中央道土砂崩れ

8/21(月) 12:07配信

岐阜新聞Web

 岐阜県瑞浪市釜戸町の中央自動車道で車4台が巻き込まれた土砂崩れで、路面に流れ込んだ白い土砂について、県は21日午後、工場が現場の真上にある同市内の窯業原料製造会社「丸釜釜戸陶料」の工場などへ、廃棄物処理法に基づいて立ち入り調査を行う。午前には会長へ聞き取り調査をした。会長は岐阜新聞の取材に対し「崩落場所は自分の土地。自社工場で出たものを埋めた」と話した。
 何がどのように保管されていたかなどを聞いたとみられる。県によると、仮に流れ込んだ物が産業廃棄物で法律上の適用を受ける物であれば、県は行政処分も視野に指導を行う予定としている。
 

 

土砂崩れは現場付近で大雨となった18日夜、上り線の北側斜面で発生。約700立方メートルが路面に流れ込んだ。路上にあふれた白い土に車4台が乗り上げたり、横転したりし、7~45歳の男女6人が重軽傷を負った。
 また21日朝からは、同社の窯業原料が流出した市街地の現場でも、瑞浪市などが被害状況の調査を始めた。

岐阜新聞社

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミミィ保育園(佐野市)

2017年07月05日 21時30分06秒 | 歩く印象派

http://www.grandy.jp/wp-content/uploads/2017/04/mimi_nursery.jpg

栃木県佐野市にあるミミィ保育園 (←クリックするとサイトに移動します。)

保育対象は

産休明け(生後57日)〜2歳の年度末まで

時間は 朝7時30分〜夕方6時30分

完全給食(離乳食、アレルギー対応にも対応)

 

1日の流れ

 7:30    開園・順次登園
 9:00    散歩・戸外あそび・水あそびなど
11:00    給食
12:00~
   12:30 午睡
14:30    あそび
15:00    おやつ
16:00    順次降園・室内あそび
18:30    保育終了

 

年間行事・健診等

 4月  進級パーティー
 5月  こどもの日
 6月  保育参観・小児科歯科検診
 7月  七夕 プール遊び
 8月  スイカ割り大会
 9月  お月見
10月  保育参観
11月 小児科歯科検診
12月 クリスマス会
 1月  お正月
 2月  節分
 3月  ひなまつり おわかれ会

〇その他、子供のお誕生日や、毎月身体測定・避難訓練も行われている。

 「相談等いつでもご連絡ください. 見学もお気軽にいらしてください。」

とのことだ。

アクセス

 data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAAO0AAADUCAMAAABH5lTYAAABMlBMVEX///+mpqa/v7++vr7Q0NDKysoAAADq6ur6+vq6urrGxsbz8/Pi4uKjo6Pw8PD/AACsrKz/wsL/KSn/1NSIiIiTk5NxcXGampp5eXljY2Nra2tdXV2CgoKMjIxOTk5+fn7Z2dn/trY8PDxKSkokJCRWVlb/5eVAQECysrIvLy83Nzf/lpb/HR0dHR3/pKQrKysas67f1NEUFBT1zixz0Mz322fE3dzq5tbv6dHzm4jzeF/xuq7p6OD85YyG1dHu58f/Y2P/8fH/rq7qzMPl1tHSxcX15ZrtYT3nOwCd3Nn1zRL/5obBwcvF0NP2iXH0qZj52E7ttajsWDDy57PoKgDtTh+3393/Q0P/fX3jLi7fAADMAABhAAD/XFxNAAB2AACgAAArAAD/Pz9VxcD41UbwaU1/06N2AAAKy0lEQVR4nO2dC3vTthqAfZHjuyvAtuS7F9fYyejaUmhhbDAGZWWDjY2N7WzjnJ0z9v//wpGctKRN0tZpUmqh93nqOo6i6K1kXRL3syAsE01tcJaa6ZVF1WWCDj50OS4HVZYIMrdlEG7LLtyWXbgtu3xctk6XbB3pQuzLuq6/ID+yYcgXy2pFnLBdvJCykb/ZVeS913uS8eTB06upu7S61fM7W1tv9l59++rek4Of/9lm21amts/vvdp59+jJwcE320sr4TJZnq2y+/ANMB49e62AH+8/UDpQt/JFMPb3a9JLvahr6aWhXyirVXHM1gQXRKFZkq7uovmsiosOWsf5uGYXY1tFVD50SS6Dw7p1EFI/dFlWhoQzq9l535INbHzgQq0I63aPEJnCsfNWs93D6tXTxD2NJLI/YPFbkvQaaF0e66Vyt9aaHb0+IwcDrbaES0QdyfZS7WSfrMFRA9fhKKFOjggCimOIMiwlcXbYd0ss2JLHsW0e2gI3AvHArYMyirUcyj5O0ngD079Hh2wFb2RLFafHWylWxraOjVUU+FoQBZnlQ6c/HOqC37T1LtmqG1Q2ONFLHT2bINjYasPMx7hQAXZzIwgSnCVQCOmrOmVLG2ky+qJr5lwqTxtb18swNjNV8eNc8GqjKNJu2h4xe+Y4asmmgjOU+Y7jEdskFyzLMgWfVVsBhGnsutCuMFA38uaQcvvK22pSXetHD6iZletNqU+3nc9VtlULK09NYfyVNCKLRq8GHtlT59l2eXahBgLtXUAYx2RyaFmCM5oj+tYc27pw49Nwy6tv+55apFtbYnJ9qw4yvKEdPXQgaaiOiuiSlkFbk8z/lfe2Ol0OKHZO9xm0PQVuyy7cll24LbtwW3bhtuzCbdmF27ILt2UXbssu3JZduC27cFt24bbswm3ZhduyC7dlF27LLtyWXbjtbDTLsrr+byXnt3UYCPDSwpaBBs9tZ8Ntuwa3nQ237Rrcdjbctmtw29lw267BbWfTeVs1B0BvkIB1VuKO2JrqHBSQA7JC3wO6DLaBYs1LN8KiQUBOT7ICWtvmc+Lt6OD533d2t798993e9uc/3QdnheWhLf7SaW87J5SS/PLvra3nj97t7Dx6cHDw09PZqT4wC9TtHEjdPnwJnt19luff/3MfzEs2hvzNdG8SdMYLlkJrW82cA+mjFF1XcrKhwY2ceelGqJIEb/cmCM54wVJobTsfx7Kaipd14+wPT0mfDNcnbf0llmSl5LjXsxu/VuNtN22NprSbVJd9Wy0YFZf+N/gitv/tlO1pcWrmM2H71x9//effI9sbb9fa8/bGqhUnyz3uWoMFbXu9P/9YW/v9X799/fjG9V8/udGWT/53/ebqLY8QR2WmU+N2thtHJy3xvfX2FqmnRcp989YnC7xqYZJhr1c2I3cr27qa6KT+/P3WZzevfTY7MUJplkXQMUAdkFEdlNgtcJyOY7HdvH6ptoIKwChqQCtbyZgMtbj96dqv15qnNBxbmqD6yeGgrSaSKwg6cqTQNaTAA1hIKqzC8bT3sm2PuND69uZva2/Hu02EBcdrwqVosueadpiSY7oo2rYimb5eV17tjae93bQVhE9v0a2GseyQuo2bMBOO6wA3z8U4B5pTJokX5SZWKwXXYqfr9tCWYNBGbEpkXquWtZC7QL/dsxVN7RPbFJikJfcK73Lq1mzexTkWjhOoAgRLspUR6d61GtF2nCOb2poJ9FAuqIUIYUBs9RrrCK3OFtIAPESHDqoRPZDHk08nNpCsJdk6ToIhWWO4Pu10ISRvRTooT0COGqiORWwjGRjAwCtrySDOVaE0BTfKkFrFDo3WSAtmCxo9ubzK1ot8eS1ZGPXxdKuqgklzpsO5RnYcwxSUZmlujGM+raButaZBiUMLIDUQPNDYyoIVuy6NHuXp7pwoeHOYafv12rUFinZtbQXnLUjIxsnUw5acWN77UzcZ7V7Q9vFXa9fbs/bV4yUpHiH6Hm1cZmiSbpIeyDdJt3EEyDBqO0+ekezxtUVYuuw56cKn584CzP6Ipwu2ZDrWFjQ7+HUXbKHYGpvbctt5cNvLgdtyW257HG47m+7bair94l7XdUVVHW1Gggk6ZqtNodI75ugyUPSa3jLHmU4xmZjanppiFSxoK8rTX3xLu3fu7BqP7n65pzz4/P726d+SN9ddrODb99NZ1Hb6mgZ5/+HW1p0v7u7sPHv608HBj1fxrm0L1+0U+v7zra03+bOdV6/z7w++eSJdwZtdTdqS37D5aRgfoRvY7JBD48PkvJWtKYCyu6vUyt4Xhg6ebiv5dIo21G0XodI5Mp2whYHnRWXsDjYHflkOXFFEqU2OR0ng+TGEfobCKvZGtrP6UxUYo9NDUkB+0Ss6JLtdY5tZovl9sh1sRl5ZNLaui0NbhIh+Wo2rYToYpEEw7Eexm41tLzrenom8WlvRHmbuIOqjzcHADzdCZGeoQBl03TD0MxvbaekGYhgzYpvdDoJB0Yd2gUS7qhI3InWLfQhtVHoQxutRWNgpYsPWTqMgqLzKLjdSD/aJrIgKG1ZhWlaDsiRVi2E8xCIbtiKMgtAPMIRFgODQJt0vsW166CSg/XGIoV+GrNiKPi7KssRl4Ym4pG8WBqOMSlqjELtZDF0MGbGF8GioHQ+3h7X+fvAdbxmwbZM3t+W23JbbctsxJ5ZkdEV2uDY7WpMxY5v5/jDy/YSIFYjo4RD7cUimPKlIZvPZYTJGbL0sq4Is9oo0XS/SKqyqsqrSyi82SzcZL0DZsSVrMhwMhqioYWrXoZ+EZVTaiRhtuiVKItbqtvT763GFBtgfhrgf1zX0XQi9fuFHbpkwVrde6laBW9mel1Qu2aRpsZEWLo7KGvWj9yVixLbI+pHbp7ukl6JdtJ3S/jhJYRaUiDFb5MMM4aYS/ZGbH9DnPEyeEUPGztvRZ54T4+3h0qz5JJS18fa8JeK23Ba2vzqsw7aK0Z68s7bLg9suCLflttz2kuC2C8JtuS23vSS47YJwW5ZtW7LIm2pggeXfETRAli7L0kXymMiqFed50ylbY/GrCKX9fV3XX7yoa/nly8WzGWfWmnNkOsO2/fuM3szYffhw17j33bMvlAff/7AtXdFrWJdkO3HF7jcHvzy4qlfsLsv2+dbW8/zLb3de55///MuTjtguDNjdBTW4t2fo+ZOnyuL5rI7pPllZnH1pfBm9cYFMVkm78eksunOfEQ3hDRzHo1A4bpTF65amQ9sE5fnz6I6tIFiB5Y0vGXd1xwwsQS9zxQ/Pn0OHbJ06CfN8tG/VaSKbWj3sy3jatva82Vl0yNaUPCyNg+MmeRK6juCltThVt8ZR0LspOmRr6Ukoj8NiuRKWHEezfEcA6Yl0oxh/67MCVHbHVtObq62a4C8qqCG0dUFQTAHUx9NJ49hm8Yw8umN7Xj4uWy0ateR8xnPs2Qp6Y5vMeopBW0FAGM/+91ombefCbdmF27ILt+0cmqbImiZY0PGxTu+BadPwAsgRxBN32GDBVoPID5Bo5rFVxh55OCwDQwDucGopxIKt6cdpEQcqsQ3IyhaGvY11nIv9OKpPfK6h6t23dXy96kPf0jwQIrLQ08uIrAK9wo1OejFhG4IsBKElIMnLgSNYbmWTBb8EUhTOXNR3GtMzdah5KkIC9CMV4iyMcV67XhD77W/dweFwOBzOx8f/AQcmarLaN4MKAAAAAElFTkSuQmCC

施設名 ミミィ保育園
所在地 栃木県佐野市植上町1323-2
TEL

0283-25-8833

小規模保育事業A型という分類になる。

運営は特定非営利活動法人シュシュ

 

 

ミミィとは?

ちなみに

「ミミィ」とはフランス語”この上なくかわいい・いとおしい”という意味があるそうです

 

   
   
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラックホール斜めに合体 米チーム、重力波3回目

2017年06月02日 02時15分31秒 | 歩く印象派

2017年6月2日 00時10分東京新聞より

 

合体に向けて斜めの方向に近づく二つのブラックホールの想像図(米チーム「LIGO」提供・共同)

【ワシントン共同】時空が揺れる重力波を世界で初めて観測した米大学などの研究チーム「LIGO」が1日、重力波の3回目の検出に成功したと発表した。お互いの回転の向きがずれた二つのブラックホールが、斜めに合体して発生したとみられ、チームは「今までに知られていないブラックホールの性質を捉えた」としている。

合体する二つのブラックホールは、合体前に互いの周りを回る「公転」をしながら、自分自身も「自転」をしている。これまでに観測した2回の重力波は、公転と自転の軸が同じ向きにそろった合体だった。

 

 

30億光年先の重力波検出 ブラックホール合体し放出か

竹石涼子

2017年6月2日00時34分朝日新聞より

 

アインシュタインが約100年前に存在を予測した「重力波」を、国際研究チームが30億光年かなたの天体からとらえた。重力波の検出は3回目で、距離は最も遠い。2日、米物理学会誌に発表する。

重力波は時空のゆがみが波のように伝わる現象。2015年に米国にある観測装置「LIGO」が、世界で初めてとらえた。

チームによると、今回検出した重力波は、太陽の質量の約30倍と20倍ある二つのブラックホールが合体した天体から、太陽質量の2倍分のエネルギーが重力波として放出されたと考えられるという。30億光年という距離はこれまでの観測で最も遠く、より宇宙の初期に近い天体からの重力波をとらえたことになる。

ログイン前の続き

また、過去に観測されたブラックホールの合体とは、回転の向きなどが異なるように見えるため、どのようにブラックホールが合体するのかについて、理解が進む可能性があるという。

重力波を発した天体の位置の特定には複数の装置による同時観測が必要。現在、イタリアやインド、日本などで同時観測へ向けた準備が進められている。

日本の観測プロジェクトを率いる東京大宇宙線研究所梶田隆章所長は「予想より質量が大きいブラックホールの合体が多いという印象だ。日本の『KAGRA』は質量が大きいブラックホールの合体の観測に適しているので、一刻も早く建設を終えて観測に入りたい」とコメントを出した。(竹石涼子)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪崩、尾根歩く先頭を直撃 後続生徒「上から強い風」

2017年03月29日 04時59分49秒 | 歩く印象派

2017年3月29日00時57分朝日新聞

雪崩が発生した斜面の下で調査する消防関係者=28日午前11時10分、栃木県那須町、朝日新聞社ヘリから、堀英治撮影

 

 栃木県那須町のスキー場付近で起きた雪崩事故で、圧死した高校生ら8人はゲレンデ脇の尾根上付近で雪崩の直撃を受けていたことが、生存者の証言や県教育委員会の説明でわかった。8人の班は集団の先頭を進んでおり、同じ班の生徒1人が意識不明という。後続の生徒らは手前の樹林帯の斜面で巻き込まれた。

 県教委によると、高校生らは深い雪をかき分けて進むラッセル訓練中だった。県内の高校山岳部の男女40人と教員8人が参加。27日午前8時に那須温泉ファミリースキー場のふもとを出発し、学校別に5班に分かれてゲレンデ脇の樹林帯の斜面を登り始めた。

 班ごとに別々のルートで1列に進み、先頭の1班には、前後の教員2人の間に県立大田原高校の男子生徒12人がいた。右後方から2班(真岡高、宇都宮高)が続き、さらに左後方から3班(矢板東高、那須清峰高)、4班(矢板中央高、宇都宮高)が登り始めた。女子だけの5班(真岡女子高、矢板東高)は斜面の下の方で待っていた。1班が登り始めて30分ほど進んだころに雪崩に襲われた。

 後続の班にいた別の高校の男子生徒は「強い風が上から吹いてきたと思って身をかがめた瞬間、雪崩にのまれていた」と証言した。雪が全身に覆いかぶさり、一気に40~50メートルほど流されたという。胸まで埋まったが、自力で脱出した。樹木にぶつかるなどしてけがした生徒もいたという。

 このとき、8人が死亡した先頭の1班は尾根上付近にいたという。「(斜面にいた)僕の方は雪が少なくて助かったが、(尾根上は)雪の量が多かったのではないかと思う」。山岳救助隊員によると、死亡した8人は尾根上の開けたくぼ地で雪に埋まっていた。

 一方、国立研究開発法人「防災科学技術研究所」の職員らが28日、雪崩現場下方の雪面を調査し、深さ約30センチの場所に崩れやすい層(弱層)があったことを明らかにした。「その層がきっかけになって崩れたのではないか」という。

 ラッセル訓練は県高校体育連盟主催の「春山安全登山講習会」の一環。講習会には県内7校の62人が3日間の日程で参加していた。

 雪崩で生き埋めになった場合、遭難者の位置を知らせる発信器「ビーコン」が早期の発見に役立つが、生徒らは持っていなかったとみられるという。県教委の田代哲郎スポーツ振興課長は「雪崩の危険を予期していなかったため」と説明した。

 28日は県警と消防などが現地に入り、ドローンを飛ばして雪崩の状況などを調べた。

 生徒と教諭計8人が亡くなった大田原高校では、28日午後6時から山岳部員の保護者向け説明会が開かれた。説明会は非公開で、2時間以上続いた。生徒が登山講習会に参加していた矢板東、真岡女子、矢板中央の各高校も同日夜、生徒の保護者らを対象に説明会を開いた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栃木のスキー場雪崩、死亡した8人の死因は圧死

2017年03月28日 07時08分34秒 | 歩く印象派

TBS系(JNN) 3/28(火) 5:02配信

 栃木県那須町のスキー場で起きた雪崩で、警察は死亡した8人の氏名を公表しました。死因は全員が圧死でした。

 亡くなったのは、県立大田原高校に通う、高瀬淳生さん(16)、浅井譲さん(17)、佐藤宏祐さん(16)、奥公輝さん(16)、萩原秀知さん(16)、大金実さん(17)、鏑木悠輔さん(17)、そして引率していた教諭の毛塚優甫さん(29)のあわせて8人です。

 8人は27日午前、那須町にある「那須温泉ファミリースキー場」で登山の講習会に参加していましたが、「ラッセル訓練」という1列になって雪をかき分けて進む訓練中に雪崩に巻き込まれたということです。死因は全員が圧死でした。また、同じ講習会に参加していた40人が重軽傷を負いました。

 「急だったので、ちょっとよく分からないです」(高瀬淳生さんの兄)
(言葉にならない?)
 「まだ全然分からない」

 「(雪の深さは)1メートルから1メートル50くらい。意識のあった生徒は返事もできていて、まず(山から)下ろそうと」(救助活動にあたった 植木孝さん)
(意識のない生徒は?)
 「呼びかけるしかない」

 警察は、悪天候の中、訓練を続行した判断などに過失があった可能性があるとみて、業務上過失致死傷の疑いで捜査を始めました。(28日01:43)

最終更新:3/28(火) 6:07

TBS News i

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

那須雪崩8人死亡

2017年03月28日 06時58分49秒 | 山関係のニュース(報道されたもの)

毎日新聞3月27日

 「引率教員に専門知識」教育長

雪崩が発生した那須温泉ファミリースキー場で捜索活動する救助隊=栃木県那須町で2017年3月27日午後4時12分、本社ヘリから長谷川直亮撮影

 

 

栃木県教委の宇田貞夫教育長は27日、那須温泉ファミリースキー場で起きた雪崩事故で8人が死亡したことを受け、宇都宮市の県庁で、記者会見し、「事故は誠に残念。事故の原因を調査し再発防止策に努める」と話した。

 県教委によると、講習会に参加したのは、大田原(大田原市)12人▽矢板中央(矢板市)3人▽矢板東(同市)7人▽宇都宮(宇都宮市)13人▽真岡(真岡市)8人▽真岡女子(同)4人▽那須清峰(那須塩原市)4人--の栃木県内7高校の生徒51人と、7校の教員11人。

 登山を中止し、雪をかき分けて歩くラッセル訓練の実施は県高体連登山専門部の委員長と副委員長の2人が相談して決めたとみられ、宇田教育長は「登山中止の判断は正しかったと思っている」と話した。なだれ注意報が出ている中での訓練については「専門知識のある複数のベテラン教員が引率している」などと説明した。

 スポーツ庁が原則として高校生の冬山登山をしないよう求めていることについては「専門知識のある人がいる講習会という位置づけなので」と言葉を濁した。講習会は、毎年同時期に同じ場所で行われるが、過去10年でトラブルはなかったという。【野口麗子】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

那須のスキー場で雪崩  2017年3月27日

2017年03月28日 06時50分05秒 | 歩く印象派

那須のスキー場で雪崩 6人が心肺停止か 栃木県7高校が登山

2017年3月27日 夕刊 毎日新聞 より

 

雪崩があった「那須温泉ファミリースキー場」の27日午前11時すぎのライブカメラ画像(同スキー場のホームページより)

 

二十七日午前九時二十分ごろ、栃木県那須町湯本のスキー場「那須温泉ファミリースキー場」付近で、雪崩が起きたと一一〇番があった。地元消防に入った連絡によると、登山講習会に参加していた高校生らが巻き込まれ、生徒六人が心肺停止の疑いがあるという。ほかに三十七人けが、うち二人が重傷との情報もある。

県警は三人が心肺停止、三人が意識不明としているほか、県は不明者のうち一人を発見したとしている。県警や消防などは、ほかにも巻き込まれた高校生らがいないか詳しい状況の確認を急いでいる。消防によると、講習会は県高等学校体育連盟が主催。大田原、那須清峰、矢板東、真岡(もおか)女子、真岡、宇都宮の六県立高に私立矢板中央の計七校の一~二年生ら六十人以上が参加し、午前七時半ごろから登山を開始したという。

雪崩は営業していないスキー場の第二ゲレンデ上方で発生したとみられ、専門家は表層雪崩の可能性を指摘している。

各学校によると大田原高は山岳部の男子生徒ら十三人が参加し、安否が分かっていない。生徒八人と教員二人が参加した真岡高も一部と連絡が取れていない。

ほかに、真岡女子は生徒四人と教員の一人、矢板東は山岳部の生徒八人と顧問教員一人、那須清峰はワンダーフォーゲル部の生徒四人と教員二人、矢板中央は山岳部の生徒五人と顧問教員二人、宇都宮は生徒十三人と教員一人が参加していたが、いずれも生存が確認された。

県内の高校関係者によると、講習会は二泊三日の日程で、生徒らは二十五日に同県那須塩原市内に集合。学科の講習を受けた後、スキー場へ移り、テントで宿泊。二十六日も春山登山の講習を受け、二十七日に実技を実施して昼すぎに撤収予定だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

受動喫煙対策「東京だけでやれ」 自民党内で反対論噴出

2017年02月09日 23時55分49秒 | 私の目の前での喫煙はお断り

2017年2月9日21時54分 朝日comより

 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて政府が検討中の受動喫煙対策を強化する法改正案。海外の主要国と比べると規制が緩い内容だが、9日に自民党が本格的な議論を始めたところ、「五輪のためなら東京だけでやれ」「喫煙の自由を認めろ」などといった反対論が噴出した。政府がめざす3月の法案提出が危ぶまれる事態になっている。

 政府案では、飲食店は原則建物内禁煙で、喫煙専用室の設置は認める。延べ床面積約30平方メートル以下のバーなど一部は例外とする。違反を繰り返す管理者らには、罰則(過料)を科す方針だ。当初の「たたき台」では、飲食店はすべて原則禁煙としたが、飲食店業界の支援を受ける議員らの反発を受けて後退した。

 9日に開かれた自民党厚生労働部会には、約80人の議員が参加。当初案より後退した内容でも「小規模店への配慮が足りず、廃業だ」「30平方メートルの基準はきつい」などの意見が相次いだ。規制反対の署名活動を念頭に、「次の選挙が危なくなる」という声もあり、全体のうち反対意見が9割を占めたという。

 医師資格を持つ議員らを中心に「受動喫煙が健康に悪いことの根拠は明らかで、対策が必要だ」などと政府案を擁護する意見が出ると、反対派がヤジで応酬する場面もあった。

 「政府案では党内をまとめられない」(ベテラン議員)と、お手上げ状態。法案を担当する厚生労働省も「法案提出がずれ込めば五輪に間に合わない」(幹部)と、危機感を募らせている。

 一方、国会内ではこの日、本会議前に議員が控室に集まると、部屋の隅でたばこをふかす議員がちらほら。こうした現状に自民若手は嘆く。「国会議員が分煙してみせないと、法案をつくっても実効性がない」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加