王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

米の聖火リレー スタートからコース変更

2008-04-10 08:42:08 | 中国関連
米の聖火リレー、いきなりコース変更、棄権者も続出 (朝日新聞) - goo ニュース

今朝7時過ぎ一寸TVを点けるとサンフランシスコでの聖火リレーの様子を写していた。どうやらLIVEらしい。
お決まりで日本のTV局とリレーのスタート地点での二元放送になっているが現地の様子が日本の問いかけに即応しない。

どうやら聖火リレーは開会式(スタート地点)が終わると走者と警護の人間は最寄の建物の中に入りバスに乗り合わせてどこかに行ってしまったらしい。
当初の予定では海岸よりの美しいコース10キロを2時間ほど掛けてリレーするとの事であった。
次の場面は4キロほど内陸に入った地点で聖火リレーが始まった様子を流したが予定外の行動なので米国のTVの映像かも知れない。リレー走者の周りを護衛10名ほどが警護し、その外に徒歩の警官が何十人もいる様だ。その外側に自転車の警官と大型バイクの警官の列。バイクはリレーに近づく人間に猛然と走りかけて追い散らしていた。ヘリコプターからの映像はのろのろと動く車列を写していたがこれが警護車両なのか交通渋滞による一般車両なのか、爺には判らなかった。
このリレーの警護の雰囲気はパリの警護に勝るとも劣らなかったのではないかと思えた。

現地のスタッフがヘリコプターの飛ぶ様子から変更後のコースに駆けつけたらしい。その報告では一寸でも車道に降り立つと警官のバイクに追い立てられると語っていた。当初のゴールに向かうのか別な場所で終わるのか。現地ではさっぱり判らない様子。

どうやら予定通りのリレーでは中国系の支持者とチベット系及び支援者のグループの対立が小競り合い程度では収まらないとみた当局の判断でにわかのコース変更となったようだ。

昼には整理された映像が見られるでしょう。
偶然にもダライラマ14世が飛行機乗り継ぎのため成田のホテルに着いたようです。午後に会見があるとか。何を語るのでしょう。「Free Tibet を叫ぶ側から見ると14世は体制(中国)を容認した上で、チベットに自治を」が主張の様ですが、その方との対話も中国は拒否しています。
福田首相でも小沢代表でも何か政治的メッセージを出せますかね。

26日には長野で聖火リレーだそうです。
親中政策をとる福田内閣には頭の痛い問題になりそうです。
注目ですね。

朝日新聞:
【サンフランシスコ=堀内隆】北京五輪に向けた北米で唯一の聖火リレーが9日、米サンフランシスコで行われた。チベット系団体と中国人のグループが同日朝からリレーのルート上に集結して気勢を上げるなどしたため、市当局は当初予定していた海沿いのコースを断念して別コースでリレーを行った。警備上の問題でコースが完全に変更されるのは今回の聖火リレーで初めての事態だ。

 サンフランシスコでは午後1時ごろから海岸沿いで開会式が行われ、そのまま海沿いの大通りを中心に約10キロの区間でリレーが行われる予定だった。しかし聖火と走者は開会式会場からバスに乗せられて、約4キロ離れた内陸の交差点に運ばれ、警官隊に守られながらリレーを始めた。(引用終わり)

コメント (2)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
« 渡辺副総裁に民主党不同意 | トップ | 両陛下 黒田氏宅にお出でまし »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
度が過ぎると (o_sole_mio)
2008-04-10 23:44:08
TBありがとうございました。

チベットの民族独立運動を弾圧したとして国際的な非難を受けている中国ですが、少数民族を多数抱えているこの国では引くに引けない事情もあると思われます。

一方チベット側ですが、アメリカでの活動が余り過激になると、テロ活動と受け取られる懸念があります。アメリカはチェチェン紛争でもロシアに寛容でした。

アメリカは「人権」には敏感ですが、「テロ」にもまた敏感です。今日ダライ・ラマが暴力停止を呼びかけましたが、マハトマ・ガンジーになれるかどうかだと思います。
デモに見せかけテロ (浜の偏屈爺)
2008-04-11 18:55:39
o_sole_mio 様 今晩は サンフランシスコは米国の作戦勝ちでしょうか。米国はチベットの問題が起きるズーと前よりリレーの受け入れを決めており「コースを変更しても実行した」しかもけが人を出さないで済みました。中国は「出発点やゴールで五星紅旗人を振る中国人の人並みの間にトーチを持つ人の映像を流せば大成功!」玉虫色の大人の解決でした。
同じ日、日本でトランジットと称して途中下車したダライラマの記者会見は日本のマスコミからほとんどスルーでしたね。長野でデモに集まる両陣営の応援部隊に(どちらかの陰謀で)爆弾テロなんか起きない事を願っています。

コメントを投稿

中国関連」カテゴリの最新記事

11 トラックバック

逆うらみ?? (反戦塾)
 どこか似ていませんか―― ★日清戦争では朝鮮のみなさんを清の属国から解放した。日露戦争では大勢の日本人の血を流してロシアの満州や北朝鮮支配の野望をくじいた。そ
速報!サンフランシスコの聖火リレーも中途キャンセル! (米流時評)
 ||| サンフランシスコの聖火リレーも中止  ||| 米国唯一のコース、サンフランシスコでも醜態を曝した聖火リレー 【第1報】日本のみなさん、おはようございます。 米国時間で本日9日、CNNが早朝からアメリカ本土で唯一の聖火リレーを、現地サンフランシスコか...
チベット問題と聖火リレー (あんなこと、こんなこと。どんなこと?)
聖火リレーが世界を巡るにつれて騒動も大きくなり、メディアの注目も増え、チベット問題を世界が知るようになってきた。私もこれまでチベット問題が存在することすら知らなかった。 今月26日に長野の善光寺から聖火リレーが出発する。体調が良ければと言う留保付きだが...
サンフランシスコに渡った抗議の火種 (かきなぐりプレス)
厳戒体制が敷かれる中、さらにコース変更しての聖火リレーがサンフランシスコでスターした。 約10キロのコースを90人が聖火をつないでいく。 リレーの集団を妨害する映像はまだ流れていない。 ルートを変更しても、ヘリが上空から狙っているので、リレー集団がど...
【聖火リレー】SFの聖火リレー、妨害でルート短縮/ダライ・ラマ14世、日本で五輪開催支持声明 (【本音トーク】 EVOLUTION)
サンフランシスコの聖火リレーはルートが変更され、おおきな混乱もなく無事(?)に終了しました。聖火リレースタート直後に第1走者は公式に発表されていたルートから外れて港の倉庫に消えてしまったそうです。また米サンフランシスコ国際空港に到着後に終了式典も予定さ...
[聖火リレー]こそこそと逃げ隠れしないと平和裡に完遂しないらしい (BBRの雑記帳)
正直なところ、まさか五輪の4ヶ月前からこれだけネタをいただけるとは思いませんでした。 前日から何が起こるかと野次馬的には興味津々(失礼)であった「ドタバタ聖火リレー桑港編」。いきなりランナーが倉庫に消えたり、全然違うルートに突然出てきたり、終了イベ...
もはや「形さえ整っていれば」ですね・・・(北京五輪聖火リレー in サンフランシスコ) (現代徒然草)
聖火リレーを阻止すべく終結した面々とそれを阻止すべく終結した中国系を含む中国人が前日までに多数終結し、聖火リレーを前に緊迫した様相...
自公政権打倒に、今動くのは貴方だ。 (「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう)
最近は、以前と逆で、睡眠薬を飲んでも眠れなくなってきた。医者と相談しなければ。 で、ブログの更新をします。 私はこのブログを一昨年の9月から。つまり1年半以上にわたって続けてきました。力を入れて毎日2記事をアップしていたころには、アクセス数は、実閲覧...
聖火リレー サンフランシスコ (SUKIなこと)
サンフランシスコの聖火ライブ映像を、ライブ(NBC Livestream)で見ました。警備はかなり厳しいようです。さすがテロに厳しいアメリカ。 ランナーの周辺の警備はもちろんですが、沿道にも警備員が配置され同じペースで常に動いています。 ↓日本時間...
招かれざる客 (三四郎の日々)
青い聖火警備員「歓迎せず」 泉国家公安委員長(朝日新聞) - goo ニュース 個人的には、中国のバカげた「聖火警護隊」が衆人環視のなかで世紀の「道化役」を演じるのも悪くないかと思っている。 しかし公安委員長の明快な発言には敬意を表する。単に自己の職分への干渉...
業火のバケツリレー? ニューデリー過剰警護で喜劇的展開 (米流時評)
  ||| 聖火リレー、インドに難着陸 ||| インドも過剰警護…目覚めよ五輪、オリンピック精神を回復せよ! 3.2キロに走者70人、一般観客閉め出しコカコーラと中国人のみ可 業火はインドへ。 アジアで初めての聖火リレーコース、首都ニューデリー入城であります。...