王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

民主党 平岡氏 秒殺 勝利

2008-04-28 06:37:11 | 政治
衆院山口2区補選、民主・平岡氏が当選確実(読売新聞) - goo ニュース

昨晩はNHKTV「篤姫」を見ようとスイッチを入れた。画面が出て物語が始まる前に画面上にテロップが流れ「平岡氏当選確実」とあった。
何とまあ1分は掛からなかったのでなかろうか。

「篤姫」が終わりその後のニュースも「平岡氏当選確実」が最初になった。
開票の模様が出て平岡氏800票、山本氏800票、開票率0.8%となっていた。これには流石に解説が付いて「投票所毎の基礎票に出口調査での回答を加味して」なーんて事のようである。
それではダブルスコアー位差があって民主党平岡氏は当選したのであろうか?

今朝選管の発表を確認してみた:
投票率 69.07% 補選の投票率としては高いそうである。爺もそう思う。
民主党 平岡氏 116348票
自民党 山本氏  94404票
であったからざっと2万2千票の差という事であった。

最終的にこの差なのに良く開票1分ほどで平岡氏勝利を予測出来たものだ。
爺はこの分析力に驚いた。

遠い山口県の選挙事情なので伝統的な保守王国という事以外は分からないから2万2千票の差が「どの程度自民党と公明党に衝撃的なのであろうか?」

今朝のTVニュースを見ていると30日に予定される「揮発油暫定税率の衆院再可決」と「野党の参院に於ける福田総理問責決議」に微妙な影響を与えると解説している。
これに「胡錦濤」が6日に来日して「日中共同声明」が「東シナ海油田開発」や「毒入り餃子」にきちんと対応した物と国民の目に映らないと衆議院の解散は早期にあるのかも知れない。
石に噛り付いても解散しない(させない)との見通しもあるそうだ。
どうなるか見ものですね。


読売新聞:
福田政権初の国政選挙となった衆院山口2区補欠選挙は27日投開票され、民主党前衆院議員・平岡秀夫氏(54)(社民推薦)が4回目の当選を確実にした。

 自民党新人の前内閣官房地域活性化統合事務局長・山本繁太郎氏(59)(公明推薦)との一騎打ちとなり、後期高齢者医療制度(長寿医療制度)やガソリン税の暫定税率など国政の重要課題を争点に、自民、民主両党が総力戦を展開した。

 民主党は後期高齢者医療制度、暫定税率、年金記録漏れ問題の3点セットで政府・与党を批判した。小沢代表、菅代表代行、鳩山幹事長がそろって選挙区に入るなど、連日、党幹部を投入した。社民党の福島党首や国民新党の亀井幹事長、新党日本の田中代表らも選挙区を訪れ支持を呼びかけた。

 一方、自民党は徹底した組織戦を展開。古賀選挙対策委員長ら幹部が次々と選挙区入りし、企業や団体回りを重ねた。安倍前首相(衆院山口4区)や麻生太郎・前幹事長ら著名な国会議員も弁士を務めて無党派層への浸透を図った。公明党も太田代表らが何度も現地入りし、支持組織の創価学会も山本氏を支持した。

 しかし、告示日の15日に年金からの天引きが始まった後期高齢者医療制度に対する有権者の反発は強く、従来の自民党支持層である高齢者らの離反を招いた。

 平岡氏の当選を受け、政権との対決姿勢を強める民主党の勢いが増す一方、福田首相の求心力低下は避けられない見通しで、今後の国政に影響を及ぼしそうだ。

 補選は自民党衆院議員だった福田良彦・岩国市長が市長選立候補のため、1月に辞職したことに伴って行われた。(引用終わり)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« 横浜の民家で女性の遺体 | トップ | 三橋香織被告に懲役15年 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いなちゃん)
2008-04-28 10:52:51
こんにちはです。
TBありがとさんでした。
こっちの記事はただ投票率にグチ言ってるだけなのに、恐縮です。
そんな記事をTB返しも失礼なので、コメントにて…。

まあ、自民党支持…と言うかアンチ民主…のおいらからしても、見えた勝敗でしたね。

これを受けてどう出るか…
自民は、そろそろ本気で外を見ないと、社民党のような泡沫化さえ危惧されるし、
民主は、より政権に近づいたのだから、相変わらずの「政局政党」では、
本選になった時に果たして勝利を得られるのか…。

言葉を選ばず言うと、面白くなってきました。
投票しなくても (浜の偏屈爺)
2008-04-28 15:05:52
いなちゃん 今日は 気軽にTBしてください。さて投票ですが国民(大衆)は気ままです。投票率が50%に達しない時は再選挙とか(国政レベル)投票数1-2位が決戦投票とかもっと民意を反映するやり方は有るでしょう。第一位自民と第3位公明が組んで政権を維持していることも異常です
責任政党なら反対して人も棄権した人の事も視野に入れ政治を行うのですがわが国は「官僚に政党が使われていますから」今回の健康保険制度のような無慈悲な策が出来てしまうのだと思っています。
篤姫が泣く!(天下国家を考えて) (野次喜多)
2008-04-28 15:35:01
 オイラも篤姫見てまして(笑)物語が始まる前に画面上にテロップ出てきて「オイオイ?もうかよ??」
って思っちゃいました。(爆笑)
 気になったのは結果の「集票」ですが、コレにはチョット異論がありまして、「大差」としている報道が正しいかどうか疑わしいと思っています。
 「こんなに地元利権誘導や国政に関心の無い愚民が多いのか?」と云うのが第一印象でした。(笑)
 まあ、民主の争点間違いを正せる機会が出来たと喜ぶべきなのかもしれませんが?
 民主は未だにエセ民主だしなぁ?
 自民党に至っては無能・腐敗・役人癒着の権化になりさがったママだし。
 二大政党論が聞いて呆れます!
大差?同感です (浜の偏屈爺)
2008-04-28 21:18:06
野次喜多様 今晩は 当選確実の報は早かったですね
そこで爺は「ダブルダブルスコア」つまり平岡氏14万対山本7万位かと思っていました。
でも2万2千票でしたね。保守大国だとこれが致命的な差でしょうかね。判りません。

民主党に政権能力があるか疑問ですが、歴史を一歩進める為には「まず政権交代」そこで民主党に問題が山積する問題の解決に手が掛かるか掛からないか?!
改善がなければ政党再編でしょうね。待ち遠しいです

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

19 トラックバック

悪徳役人が跳梁跋扈する『われらの時代』。 (本家ヤースケ伝)
34歳の職員(元高校球児だ!)が横領した金額が3年間で10億円である。金庫の直接の管理責任者ではなかったらしいが上司がいないときには自分で勝手に金庫を開け金を鷲摑みして(←中には通帳と印鑑が入っていたらしいからこれは違うだろう。あちゃ。)競艇通いしてい...
民主党は勝ったけれど… (かきなぐりプレス)
山口2区の補選は戦前の予想通り民主党の平岡候補が開票0%の午後8時に早々と当選確実を決めた。 投票率は69%。国民の怒りが投票率を押し上げた。 後期高齢者医療保健制度やガソリンの暫定税率問題などで民意は福田政権にNOをつきつけた。 山口は安倍元総理のお...
福田政権にNO!! 衆院山口2区補選で自公敗れる (ひとりの独り言)
与野党直接対決となった衆院山口2区補欠選挙。 開票した直後に民主党前衆院議員・平岡秀夫氏に当確が出た。 これは国民が福田政権のNOを突きつけた形となったと言える。 保守王国の山口で自民が敗北したことは福田政権には大きなダメージとなるだろう。 後期高齢者医...
衆院山口2区補選民主が勝利 (kaizinBlog)
衆院山口2区補選:民主・平岡氏が当選 医療制度追い風に 福田政権発足後初の国政選挙で、自民、民主両党の一騎打ちとなった衆院山口2区補選は27日投開票された。民主前職(比例中国ブロック)の平岡秀夫氏(54)=社民推薦=が自民新人の山本繁太郎氏(59)...
【補選】民主衆院補選で大勝 (【本音トーク】 EVOLUTION)
山口2区補選は、予想通りの結果となりました。予想を裏切るといえば、2万票以上の大差がついたことかもしれません。今回の選挙について自民党は敗北は想定内のことと捉えていたと思います。それでなければ、選挙結果にかかわらず暫定税率復活の法案を再議決することを確...
民主党・平岡氏が当選=福田政権に打撃-衆議院山口2区補選 (BRRK BLOG(社会人野球、きらきらアフロ、ラジオ、ラグビーのファン))
J事通信より。 ■民主党・平岡氏が当選=福田政権に打撃-衆議院山口2区補選 衆議院山口2区補欠選挙は4/27、投開票され、民主党前職の...
衆院山口2区補選、民主・平岡氏が当選 (つらつら日暮らし)
衆院山口県2区補選では、民主党平岡氏が当選しています。
[衆院山口2区補選]ぬるくよどんだ風が吹いた (BBRの雑記帳)
月内に長い距離を運転する可能性はほとんどないので、今日の夕方、出かけたついでに、今の車にしてから初めてガソリン満タンにしてきました。東大阪市内、中環沿いの某所でハイオク131円+Tポイント。まあこんなもんかな。あとはひと月前と同様のネタ拾いを準備してお...
長生き懲罰税のツケ (島谷的舞録゛@FC2)
<衆院山口2区補選>民主・平岡秀夫氏が当選確実 [ 04月27日 20時10分 ]  福田政権発足後初の国政選挙で、自民、民主両党の一騎打ちとなった衆...
周防国 (反戦塾)
 山口2区の衆院補選は、民主党の平岡秀夫氏が当選した。熱心に応援された「とくらBlog」さんともどもお喜びを申し上げたい。安倍晋三元総理の選挙区は、同じ山口県で
午前7時の“三権の長” 中野寛成 【めざせ!241】 (国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行)
 2月下旬、大阪市近郊のベッドタウン。 寒風吹きすさぶ午前7時半。 気温は3度くらい。 阪急電車の駅前でマイクを握るこのおじさん。 見覚えあるでしょう? 前衆院副議長、中野寛成(なかの・かんせい)さん。 それにしても、大阪市内へ通勤・通学する人たち。 ...
読売の不幸!今こそ解散総選挙! (kimera25)
護憲派アマゾネス軍団 読売の不幸は現状を認識しても分析しても 紙面では自民支持を打ち出さなければならないところにある!山口二区衆院補選の 出口調査分析はかくのごとくのちゃんとしたものである!+*@+*@+*@+*http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080427-OYT1...
衆院山口補選、民主が勝利 (虎哲徒然日記)
この状況で与党が勝つ、というようなことがあっては困る、と思っていたが。 衆院山口2区補欠選挙は27日、投開票され、民主党前職の平岡秀夫氏(54)=社民党推薦=が自民党新人で元国土交通審議官の山本繁太郎氏(59)=公明党推薦=を破り、当選が確実となった。総力戦...
自民の誤算,民主も誤算だった山口補欠選挙 (あれは,あれで良いのかなPART2)
自民,民主の一騎打ちということから今後の政界の行方を占う上で重要な位置づけとされた衆議院山口2区補欠選挙は,民主党公認の平岡秀夫氏が自民党公認の山本繁太郎氏を破り当選しました。 投票率は,前回の衆議院議員選挙を3.45ポイント下回る69.0%ということ...
訴訟費用にビックリ! ― 弁護士さんって・・・ ― (鳥居正宏のときどきLOGOS)
昨日(2008年4月28日)、ちょっと出かけたあと、裁判所に寄って、私の訴訟担当の書記官に、私の第一審の訴訟費用を計算していただきました(...
■自民党は山口2区補選:結果を真摯に受止めるベきだろう! ( 癒(IYASHI))
           衆院山口2区補選で当選した民主党の平岡秀夫氏は28日午前、山口県岩国市で記者会見し、揮発油(ガソリン)税の暫定税率維持を盛り込んだ歳入関連法案の衆院再議決について「世論の反対は明確だ。政府・与党を追及しなければいけない」と述べた。...
国民 総白痴化 !!! (香格里拉)
ガ ソ リ ン が  増  税  さ れ る と 言 っ て   駆 け 込 み 給 油   ほかにもっと主張することがあるだろう 『一億総白痴化』運動が展開されていると言って好い。 (大宅壮一) かくて将来、日本人一億が総白痴とな...
空気読めない (記憶の記録)
空気読めずに復活決定!?どこにもいるのですね。こんな人たち。いずれ何かが起こるカモ?...
野党も配慮する北朝鮮代弁者の加藤紘一 (右太郎の備忘録)
安倍前首相が加藤紘一の「戻すべきだった」発言を「まさに北朝鮮の主張そのもの」と批判。北朝鮮シンパ加藤氏に野党は落選しないように配慮。