銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で14周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

悪魔は誰だ

2015年01月16日 00時46分53秒 | 韓国サスペンス
MONTAGE
2013年
韓国
120分
サスペンス/犯罪/ミステリー
劇場公開(2014/09/13)



監督:
チョン・グンソプ
脚本:
チョン・グンソプ
出演:
オム・ジョンファハギョン
キム・サンギョンチョンホ
ソン・ヨンチャンハン・チョル



<ストーリー>
15年前の誘拐事件で娘を失った母・ハギョン。時効直前、刑事・チョンホは犯人に迫るが再び取り逃がしてしまう。責任を感じたチョンホは辞職を決意するが、同じ手口による誘拐事件が発生し…。

時効を迎えた幼女誘拐事件。
15年の時を経て、悪夢が再び蘇る!!


-感想-

警察の適当捜査。
チーム長やる気無し。
頑張るのは専ら主役の刑事のみ。

はい、韓国映画の定番要素がここでも顔を出しております。

お決まりだけれど、皆がやる気出してたら韓国サスペンスは面白くなりません。
孤立した刑事が独自に犯人を追い、事件の奥底まで足を踏み入れ、そしてサクッと解決するから面白い。

二転三転とする展開。
真実が最後まで見えず、予想外な犯人が浮き出て、意外な形で事件がまるっと収まる。
時系列をさり気なくずらしているのは良い。
過去と現在の描写をキャラクターによって変えながら話を進めているが、同時刻の話のように上手く見せてきているので、後であのシーンは過去の話だったのか!、と驚かされるのは、それ程にスムーズに描き切っている故かもしれない。
ややこしさも違和感も抱く事無く、過去・現在、それぞれのシーンがきちんとラストで組み重なり、見事に整理されて一本の物語として成立しちゃうのは、演出の妙か、脚本の巧みか。

中々に凝った作りのストーリーになっていて、2時間を十分に堪能させて貰った。

子を溺愛する親が何かしらの事情を抱え、悩んだ挙句に決断し最終的に取る行動、それが何なのかが分かった時に、切なさと哀しみが訪れる。
本作は2組の家族が軸となっており、どちらの行動も賛成は出来ないが、仮にもし私の家族が・・・と思うと、犯した罪には多少の説得力が、そして「苦肉の策としてはやむを得ない」という少しの同情心は生まれた。
が、やっぱり幼い子を巻き込む犯罪は一番良くないよ。

事件解決の糸口となるのは、残された犯人の音声のみ。
ここに辿り着いた、辿り着けた刑事・チョンホが優秀。
納得の良く範囲内で全てをも終わらせた事もまた優秀。

本作の可愛い子役図鑑

公園で遊んでいる最中、お祖父ちゃんが目を離した隙に誘拐されてしまうボムちゃん。
15年前に起きた同様の誘拐事件の様にボムちゃんも死んでしまうのか、それとも無事に保護されるのか。
同じ犯人による仕業なのかどうか、それも合わせて見届けて頂きたい。

評価:★★★☆
15/01/15DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-01-09
メーカー:アルバトロス

オフィシャル・サイト(日本語)

コメント (10)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« gift | トップ | ミスターGO! »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わかりやすい内容 (ミス・マープル)
2015-01-16 07:48:48
韓国のサスペンス映画としては結果がはっきりわかっていて、見ている側も納得しました。
でもそれについて同情の余地はあるとはいえ、やっぱり許せる範囲ではないなあというのは実感です。
それで15年前の事件の少女の母親の気持ちが整理がついたのでしょうか。
それと時効当日にあれこれ動きがあり過ぎたのが気になりました。
少女は可愛いかったですね。
ネタ (ふじき78)
2015-01-16 21:43:45
「サラリーマン金融みたいな映画だったね」
「アコムは誰だ?」
「うんにゃ、プロミス(あんた、ええようにしてやるから、そういう風に振る舞うんやで。約束やで)」
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2015-01-16 22:21:10
こんばんは!
コメントありがとうございます。

白黒つけてきちんと全てを終わらせるという部分には納得出来ましたが、それに賛成出来るかとなると話は変わってしまいます。
母親としては殺したい気持ちが強くあったのでしょうけども、それが出来ないので、せめて有罪にして欲しいという願いが出てしまったのでしょう。
その気持ちに答えた刑事でしたが、本当にそれで良いのか、という疑問は残りますよね。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2015-01-16 22:32:00

理解するまでに若干時間が掛かりました笑
犯人と動機 (すぷーきー)
2015-01-16 23:30:03
TBありがとうございます。
観てる途中で現在の犯人はなんとなく推測がついたんですが、動機が分かりませんでした。
理由が分かり、納得です。
15年前の犯人は、ムカつきました。
>すぷーきーさんへ (ヒロ之)
2015-01-17 21:29:49
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます!

私は犯人すらも推測できませんでした。
やられた、という感じは受けましたねぇ。
確かに15年前の犯人の動機は許せないものはありますね。
Unknown (yukarin)
2015-01-29 10:47:55
またまた韓国映画にやられました。
どちらも同情できるけど....やはりどちらもやってはいけないことですよね....その辺が切なかったです。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2015-01-30 14:59:29
こんにちは!
コメントありがとうございます!
見応えのある韓国映画でしたね!
そうなんですよねぇ。
同情出来るんですけど、それを許しちゃうとなぁ、ていう気持ちも生まれました。
こんにちは (maki)
2015-02-14 09:17:22
とりあえず、何も知らない幼い子供を利用するのは
やってはいけないことだと思います

でも、彼女がいうあいつはやってもよくて、私はだめなのかという台詞には心が重くなりました
凶悪犯罪に時効はいらないですよね
>makiさんへ (ヒロ之)
2015-02-14 17:29:15
こんにちは!

幼い子が犠牲になる程、腹立つ犯罪はないです。
虐待とかもう。。。
産むなや!て憤怒しちゃいますよ。

時効はいらんと思います。
凶悪犯罪に限らず。
後、未成年保護法とかいう訳の分からない法律も。

韓国サスペンス」カテゴリの最新記事