銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

アイス・ロード

2022年05月05日 14時33分55秒 | 洋画アクション

THE ICE ROAD

2021年

アメリカ

109分

アクション/サスペンス

劇場公開(2021/11/12)

監督:
ジョナサン・ヘンズリー

脚本:
ジョナサン・ヘンズリー

出演:
リーアム・ニーソン・・・マイク・マッシャン
ローレンス・フィッシュバーン・・・ジム・ゴールデンロット
ベンジャミン・ウォーカー・・・トム・バルネイ
アンバー・ミッドサンダー・・・タントゥー
マーカス・トーマス・・・ガーディ
ホルト・マッキャラニー・・・ランバート
マーティン・センスマイヤー・・・コディー
マット・マッコイ・・・シックル
マット・サリンジャー・・・CEO

<ストーリー>

爆発事故で作業員が鉱山の地下に閉じ込められる。地下の酸素が尽きるタイムリミットは30時間。集められた4人のトラックドライバーは、最短ルートの氷の道で救出装置を運ぼうとするが…。

生きる希望を、沈ませるな。

救出機材の重量30t。支えるのは80cmの海氷。
死のロードを走りきれ。

―感想―

前日にとてつもなく面白いバイオレンスアクション映画を観ちゃったものだから、アクションに定評のあるリーアム映画でも霞んじゃう(笑)。

とはいえ、これはこれで楽しめましたけどね。

鑑賞前に予告編チラッと観ちゃいまして、そこに銃を撃つシーンがあったから、只アイスロードを命がけで走るだけの内容ではないんだろうなとは思っていた。

直接トラックを運転する人間以外の男を乗っけた時点で、もう怪しさぷんぷんで、案の定、こいつが邪魔してくるのだけど、これがまあ執念深いというかしつこい。

あっちいけや!

うっせえ!!

そんな押し問答をリーアムおじさんが担当。

殴る、絞める、蹴り飛ばす

全てのアクションをリーアムおじさんが被った感じでしたね。

印象が残るのはリーアムおじさんよりも、彼の弟。

元軍人だが、戦争の後遺症により失語症を患っているという設定ではあるけれど、整備とかの腕はピカイチ。

しかも先見の明もあったりする。

ウインチ巻いたら壊れる!という忠告をリーアムおじさんが無視、というか急にぶん殴って黙れ!て言った時は、流石にそれはあんまりだろて観てたら、弟の言う通りになるし、死にかけるし。

もう少しリーアムおじさんも優しくしてあげても良いんじゃないですかねえ、という思いも終盤で粉々に。

まさかああいう形で・・・てのもあったし、その時別の場所に居て助けられなかった兄としての無念と顔くしゃくしゃにして泣き崩れるリーアムおじさん観てたら、俺までもらい泣きですわ。

病気が病気だけに多少苛々する時もあっただろう、それでも自分の弟として凄く愛してはいたんだろうなてのは、ラストでの「トラック トラック トラック」で伺え、俺の心も救われました。

ローレンス・フィッシュバーンが早々に退場しちゃうのと、鉱山に取り残された作業員の件がそんなに話として重要に見えなかったのが残念でしたが、リーアム映画としてはまずまずの内容。

評価:★★★

22/05/05DVD鑑賞(新作)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村

レンタル開始日: 2022-04-27

メーカー: ギャガ

オフィシャル・サイト

 

コメント


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする