銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

スクリーム(2022)

2022年05月26日 16時46分22秒 | 洋画ホラー

SCREAM

2022年

アメリカ

114分

ホラー/サスペンス

劇場未公開

監督:
マット・ベティネッリ=オルピン
タイラー・ジレット

『レディ・オア・ノット』

出演:
メリッサ・バレラ
メイソン・グッディング
ジェナ・オルテガ
ジャック・クエイド
マーリー・シェルトン
ジャスミン・サヴォイ・ブラウン
ソニア・アマー
コートニー・コックス
デヴィッド・アークエット
ネーヴ・キャンベル

<ストーリー>

ウッズボローの町で25年前に起こった事件の関係者ばかりを標的にした連続猟奇殺人が発生。デューイはシドニーをウッズボローに連れ戻し、ゲイルと共に再びゴーストフェイスに挑む。

―感想―

「ハロー、シドニー」

前半はニューフェイスが盛り上げ、後半はオリジナルメンバーが躍動する人気シリーズ第5弾!!

このシリーズ作品の最大の売りは、ホラー映画お約束の要素(ルール等)をそのまま作品の中に割り当て、ホラーファンをニヤリとさせる点であり、本作でもその傾向に全くブレは無かった。

第1作が予想以上に大ヒットを収めると、自ずと続編が製作されるが、残念ながら大抵見劣りするものばかりで、「最新作なんて駄作だ!」なんて台詞もあり、続編を重ねるにつれ酷評が起きると製作サイドは原点回帰を狙うという、この「確かに」と頷かされる台詞通りに、5作目も色んな部分で1作目の作りを目指している。

題名もナンバリングのない、1作目と同じものといった拘り。

映画内の台詞をそのまま作品に活かしているてのは面白いよね。

俺、犯人の一人は何となく直感で分かったんだよね。

確信は無かったのだけど、怪しいオーラを妙に感じて、当たっていたら良いなと思いながら観てたら当たってた(笑)。

けど流石に動機に関しては予測出来ませんでしたけど。

ハラハラする場面が嬉しい事に非常に多く、そして意外性な展開には驚きを強く抱かされて満足。

その意外性な演出の一つに、オリジナルメンバーの一人が、てのは衝撃だったなあ(シリーズ通して観ているファンは尚更。かなり好感度のあるキャラクターでもあったし)。

1人になると危ないと言いつつ、ラインで呼び出されたらホイホイ人気の無い場所へ行っちゃうとか、そういうちょっとしたツッコミを入れてしまう場面も御愛嬌で可笑しい。

男性は弱し、女性は強しもしっかりと継承されており、真犯人が今でしょ!と言わんばかりに正体を明かし敵味方入り乱れて殺し合うクライマックスまで、本当に堪能させてくれた作品だった。

「殺人鬼の娘を舐めんじゃないよ!」

こんなカッコイイ(笑)台詞、言いたくても言えない限定された人のみの特権。

今作の凄く表情作りの上手さが気に入った女優図鑑

オープニングで全身滅多刺しにされるも、奇跡的に助かったタラちゃん。

車椅子に乗るのもやっとな、タラちゃんがその後も2度3度襲われる毎に、絶妙な怯えた顔をするのが堪らなく愛おしい(要するに守ってあげたくなる顔)。

そして、もう一人が、タラちゃんと仲良しグループの一人でもあるアンバー。

詳しくは書けないけど、終盤で見せるあの顔は、それまでと全然違うやんけって位に○○としては魅力的。

評価:★★★★

22/05/26DVD鑑賞(新作)

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村

レンタル開始日: 2022-05-25

メーカー: NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

関連作:

『スクリーム(1996)』(第1作)※個人的評価:★★★★★
『スクリーム2(1997)』(第2作)※個人的評価:★★★★☆
『スクリーム3(2000)』(第3作)※個人的評価:★★
『スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション(2011)』(第4作)
『スクリーム (シーズン1)(2015)<TV>』(スピンオフTVシリーズ)
『スクリーム(2022)』(第5作)

 

コメント


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小栗有以1st写真集スペシャルプレゼント「アザーカット写真集」が当選しました。

2022年05月26日 15時53分08秒 | 趣味・雑記(NMB関連・坂道シリーズ関連)

AKB48の小栗有以ちゃんが以前発売した1st写真集。

その帯にスペシャルプレゼントへの応募要項があったので、一番当たり易そうなミニ写真集を希望して応募していました。

見事、1000名の内の一人に選ばれました!

本当は沖縄のお土産が欲しかったのですが、当選する未来が見えなかったので、無難な1000名当選のミニ写真集にしておいてよかったです。

早速中身を拝見しましたが、ゆいゆいファンなら欲しいものではないでしょうか。

ページ数的には約6ページ位と決してボリュームがある訳ではないですが、写真集では見れなかった数々のアザーカットは中々可愛らしいものばかりでしたので、これは当選したラッキーなファンだけの宝物ですね。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする