銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

STAND BY ME ドラえもん 2

2021年04月08日 21時49分57秒 | アニメ(国内)
2020年
日本
96分
ドラマ/ファミリー/SF
劇場公開(2020/11/20)



監督:
八木竜一
山崎貴

『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』
原作:
藤子・F・不二雄
脚本:
山崎貴
主題歌:
菅田将暉『虹』
声の出演:
ドラえもん水田わさび
のび太大原めぐみ
しずかかかずゆみ
ジャイアン木村昴
スネ夫関智一
のび太のおばあちゃん宮本信子
大人のび太妻夫木聡
ナカメグロバカリズム
入れかえロープ羽鳥慎一



<ストーリー>
原作の中でも名作として知られる「おばあちゃんのおもいで」をベースに、まだ誰も見たことがないのび太としずかの結婚式を描く。

おばあちゃん、
僕は誰かを幸せにできるかな?


―感想―

思ってたのと違った。
ひたすら、のび太の言動に苛々させられっぱなし。
いや、のび太の性格は知っている事だが、大人になってもあんなんじゃ、流石に冷めた目で観てしまう。
てかそこまで、だらしない姿を大きく描く必要あったのかね。
俺みたく「なんやねんこいつ」みたいに思われたら映画としてダメだろ。
けど、それまでの失態を挽回するが如く、披露宴でののび太のスピーチ内容は凄く良かった。
これが無かったら、もうどうしようもない只のダメ人間のび太映画で終わっていただろう。

それと「ドラ泣き」に関してだが、そっちの「ドラ泣き」かい、と。
あのさ、前作みたく、こっち側(鑑賞者)を泣かせてくれよ。
この観る前に予想する「ドラ泣き」は残念ながら無く、そして意外な形で現れる「ドラ泣き」も涙腺を刺激するには弱い。
前作では思い切り泣かされたんだけどなあ、2作目の「ドラ泣き」は不発のままだった。

おばあちゃんのエピソードとのび太の結婚エピソードを繋げる部分は良いのに、それを囲む構図と演出が余り良いとは言えず、前作の感動を再び!と期待した者にとっては不評に感じ取られても仕方がないよね、のび太の見せ方含めた脚本が残念過ぎる。

評価:★★★
21/04/08DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-04-07
メーカー:小学館

関連作:
『ドラえもん(2005)~<TV>』(TVシリーズ)
『STAND BY ME ドラえもん(2014)』(3D劇場版1作目)
『STAND BY ME ドラえもん 2(2020)』(3D劇場版2作目)

オフィシャル・サイト

コメント