哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

進化の過程を推定する研究

2019年05月16日 | yyy68翼ある蛇


翼竜の場合、空を飛んで暮らす、という特殊な機能要求が課されているので、身体の構造や卵からの発生発育の過程がかえって分かりやすい、と考えられます。翼はどうなるか、軽量化はどうなるか、採食、気候対応、生殖、成長過程、繁殖効率などの考察から進化の過程を推定する研究が可能でしょう。






拝読ブログ:

真骨魚類における発生シークエンスの進化的特徴の解明



拝読ブログ:

VOA 20190512 ティラノサウルスは子供サイズの恐竜から進化した (time4:15)



コメント   この記事についてブログを書く
« 身体の表現型を再現する | トップ | 翼ある蛇 end »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。