哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

コンピュータが作文

2015年03月31日 | yyy44物語はなぜあるのか

しかしその記事がまったくのフィクションでしかもコンピュータが自動的に作文したものだと分かった場合、その物語は急に魅力を失うはずです。


拝読ブログ:文章読本の名著90冊から抽出した『究極の文章術』と、わたしが強力にお薦めする2冊

拝読ブログ:
仕事などでコンピュータを日常的に扱う人に見られる失調症を総称して何というでしょう?)

コメント

人が語る物語

2015年03月30日 | yyy44物語はなぜあるのか

私たちはそのように共有できる物語に引き込まれる。実際はその物語を共有する仲間がいない場合でも、物語そのものに引き込まれるような身体になっています。それでもなるべく共有されそうな物語が魅力を増す。人が語る物語。語る人の表情が見える物語。演劇、アニメ、印刷物。記事。


拝読ブログ:最善を尽くした二人の物語~『博士と彼女のセオリー』

拝読ブログ:
グローバル人材のお手本は日本にいた、『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』を読む(高口)




コメント   トラックバック (1)

共有による協力

2015年03月29日 | yyy44物語はなぜあるのか

その世界が現実に近いほど、その世界での行動は役に立つでしょう。しかし、その世界がファンタジーであったとしても、少なくとも、それを共有する仲間との協力は成り立つ。単なる親睦であるかもしれない。親善試合であるかもしれない。それでも、仲間の親睦が深まれば、実用的な別の場面での協力に役立つ。


拝読ブログ:会社員こそ見て欲しい『イミテーション・ゲーム』

拝読ブログ:2014年度最後の内定者研修!!Comments

コメント

新しい世界を共有

2015年03月28日 | yyy44物語はなぜあるのか


新しい話を聞くたびに、それを語った人と聞いた人たちの間でその話は共有される。その新しい話が描く新しい世界が共有されます。それはパスワードを共有することに似ている。共有された世界の中だけで人々は行動するからです。


拝読ブログ:PlayMemoires Online新機能『グループコレクション』が登場

拝読ブログ:キリスト教のアガペー身体の使い方



コメント

違っている必要がある

2015年03月27日 | yyy44物語はなぜあるのか


私たちは結局、毎日ご飯を食べなければならないように、物語を聞かなければなりません。ご飯は毎日同じご飯でもよいが、物語は毎日同じというわけにはいきません。似たような話でもよいが、違っている必要があります。それはパスワードを毎日変えなければならないことと似ている。


拝読ブログ:■【翻訳】無人島に女だけでサバイバル生活をするとどうなるのか
拝読ブログ:♪身体の使い方♪

コメント