哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

英雄的な個人であっても

2017年06月30日 | yyy57宇宙人はいるか


個人で賄える程度のリスクとコストであれば、それを試みる冒険家が必ず出てきます。大西洋横断飛行をなしとげたリンドバーグ、エベレストに初登頂したヒラリー。彼らの背景には国家的援助があったとしても、その規模はアポロ計画の百分の一くらいでした。どんなに英雄的な個人であっても、計画段階で国家予算による援助は出ません。









拝読ブログ:

『ハクソー・リッジ』(2017)史実に基づく激戦地での“ある”戦い方。



拝読ブログ:

「ラジオ体操玉すだれ」行脚中



ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« UFOが来訪しない理由 | トップ | 国家予算が投入されても »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

『ハクソー・リッジ』(2017)史実に基づく激戦地での“ある”戦い方。 (良い映画を褒める会。)
 メル・ギブソンという名前をはじめて知ったのは小学生の頃にテレビで見た彼自身の出世作品である『マッドマックス』でしたので、かれこれ35年以上は前になります。