銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ラスト・パーティー LAST PARTY

2021年07月21日 15時05分19秒 | 洋画ホラー
PARTY HARD DIE YOUNG
2018年
オーストリア
92分
ホラー/サスペンス
劇場未公開



監督:
ドミニク・ハートル
出演:
エリザベス・ワビッチ
マイケル・グランチニグ




<ストーリー>
卒業シーズンにリゾート地へ向かったジュリアたち。だが、それが悪夢の始まりだった。徐々に姿を消すクラスメイト。その後に届く謎の写真。殺人鬼の正体は…!? なぜ私たちが!? 恐怖のパーティーが今、始まる。

―感想―

何かと理由付けては派手なパーティをしたがるのが外国人。
そこに必ずくっ付いて来るのがセックス!酒!ドラッグ!
若者達がキャッキャッ♪やっている最中に突然発生する連続殺人事件、つうことで陽キャに陰キャが嫉妬した復讐劇です(そんな話だったけ?)。
まあ強ち上に書いた事は間違いではないけれど、厳密に言えば、陽キャに陰キャが紛れ込んだら酷い目に遭うてのはありがちなパターン。
その陰キャによる犯行かと思いきや、実は・・・という過去の名作『スクリーム』で組み立てられた流れを汲んだ展開でした。

取り合えず、犯人は瓶を男の色んな「穴」に突っ込みたがる性癖(笑)があるってのは分かった。

これだけ人が殺されているのに、関係のない者は「パーティさせろ!」だし、主催者側も「パーティするぞ!」だし、お前らほんまパーティやんないと死ぬ人間なんだなと。
いや、実際死んでいるで、皮肉ちゃあ皮肉ではあるが。

リゾート地が舞台なので、水着姿の女性たちがわらわらと登場するけれど、ここまで美女が一人も居ないのは奇跡。
ヒロインじゃなくてもいいから誰か一人くらい美女要員連れて来いよ、て思わずにはいられなかった。

SNSとかが発達した時代なので、色々と探れば犯人像にも近付くのだけど、少しでも誤った考えを持ってしまうと別の人間を犯人扱いにして、余計事態がややこしくなるてのも悪い例だよなあ。

評価:★★★
21/07/21DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-07-14
メーカー:プルーク

コメント

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« トラップ・ガール 美しき獲物 | トップ | スカイライン-逆襲- »
最新の画像もっと見る

洋画ホラー」カテゴリの最新記事